過去の活動日誌

909

1583140137 2020年3月2日(月) 18:08 unknown
2020/2/24 合宿3日目 20期の企画長のunknownです。
合宿3日目の日誌をかくことになりました。
そこそこ長文になってしまったので暇な人だけ読んでください。

3日目は

8:00- 朝食
9:30- スーク パート練習
11:00- ラルゴ 合奏
12:00- 昼食
13:00- リュート パート練習
14:30- お昼休み
15:00- リュート 合奏
16:30- ホルベルク 合奏
17:00- カプリオール 合奏
18:00- 夕食
19:30- スーク 合奏
22:00- 宴会

だったみたいです。文字起こししたらそこそこハードですね。3日目は全曲練習したので充実していました。

スークのパート練では3楽章を中心に練習しました。スークは臨時記号が多いので見落とさないように気をつけようと思います。この日の最後の合奏では1楽章から通したのですが、いい意味でくらげんらしさが出ててとても楽しかったです。

リュートのパート練では4楽章を中心に練習しました。重音が多いので重音を正確に弾けるように練習しようと思いました。2楽章は合宿中あまり練習できなかったので個人練をしっかりとしておきたいです。

ホルベルクは少しパート練をしたあと合奏をしました。1拍数え間違えてしまうことが多かったので数え間違えないように気をつけます。指揮者がおっしゃっていたように開放弦を使わない方がいいところは使わずに弾くようにがんばります。

カプリオールは合奏をしました。練習不足で合宿中ぜんぜん弾けなくて申し訳なかったです。次の合奏までにはちゃんと弾けるように練習します。

ラルゴは合奏でした。ラルゴはふだんの活動時間での練習が少ないので、合宿でやった事を忘れずに次の合奏やパート練に臨みたいです。

夜の宴会も特に問題なく終わって良かったです。個人的に1日目のレクと宴会のビンゴがとにかく不安だったので無事終わった時はとても安心しました。宴会では1000ピースのジグソーパズルをみんなで作っていたのですが、バスの出発直前までやってても終わりませんでした。悲しかったので夏合宿でもジグソーパズルをやってその時はちゃんと完成させたいです。

個人的に合宿中食事にとても苦労しました。私の食事のペースが遅すぎるのもありますが食事が1番体力使った気がします。3日目の夕食食べ終わるのに1時間半かかったのはさすがにびっくりしました。スークの時間遅らせてもらっておいてよかったです。毎回ごちそうさまのあと一緒に食べてくれた方ありがとうございます。20期はみんな食べるのが早いので食べるのがゆっくりな新入生入ってほしいです。切実です。

あと昼寝の重要さを再確認しました。お昼休み、夏合宿も欲しいのでどうかお願いします。

この4日間は普段あまり話さない人ともお話出来たり、くらげんのみなさんのあたたかさにたくさん触れました。改めてくらげんはいいところだなあとおもったのでこれからもこの場所を大切にしたいです。

最後にレクや宴会の準備とか食事のくじを手伝ってくれた方ありがとうございました本当に助かりました。夏合宿もご協力いただけたら嬉しいです。

次いつ集まって練習できるのかわからないので不安ですが、次に合わせた時に足を引っ張らないように日々練習したいと思います。



えっ暫くくらげんの人に会えないの寂しすぎません?わたしはめちゃくちゃ寂しいです!!!



おわり
 Qkk7nGNrEcQew  908

1583121504 2020年3月2日(月) 12:58 永野沙也加
2020/2/23 春合宿2日目 永野沙也加

日誌を書くのは初めてになります、1年Vnの永野です。今回は春合宿2日目を振り返りたいと思います。

この日の朝は雲一つない晴天で、部屋の窓から大きく富士山が見えたことにびっくりしました。1日目は曇りで全く見えずこのような景色を想像もしていなかったので少しはしゃいでしまいました(笑)おかげでとても良い目覚めが得られました。

さて、2日目の練習内容は、
午前:
- カプリオール組曲
- スークの弦楽セレナーデ
午後:
- リュートのための古風なアリアと舞曲
- ラルゴ
- スークの弦楽セレナーデ
でした。

申し訳ないことに、このスケジュールを確認した瞬間、「朝一からカプリオール?!?!」と思ってしまいました、、、富士山が見えることではしゃいでいる暇なんてなかったです。実は、次の夏定で私はヴァイオリンを弾きながら指揮するという、いわゆる弾き振りをカプリオール組曲でやらせていただきます。首席として弾いて、しかも同時に指揮もするなんて、、、入団したときはこんな大役を担うとは思いもしなかったので、責任をもって頑張りたい気持ち半分、プレッシャーもすごく大きいです。合宿中のカプリオールの練習は何倍も緊張していたし、そのうえこの日は朝一であったので心の準備をする時間が少し足りませんでした。

この日は、全楽章の中でも特に難しい3楽章と4楽章をパート練と合奏練を通して練習しました。合奏練ではテンポを落とした状態で通した後、部分的にイントネーションなどを確認しましたが、私が「じゃあここからもう一度合わせてみましょう」とか言いながら自分一人だけ全然違うところから弾き始めたりするなど、色々やらかしました。何をやっているんだ私は。反省点が多すぎます。慣れない指示の出し方もとても難しかったので、改めて指揮者の先輩方のすごさを実感しました。こんなカプリオール練に付き合っていただいた先輩方、同期の方々、本当にありがとうございました。まだまだ勉強不足な点があるので、もう一度しっかりこの曲を勉強して、もっと自信を持てるようになって次の合奏練に臨みたいと思います。

一日中練習したあと、この日の夜は河口湖の花火を見に行きました。花火が打ち上がる前、空を見上げるとたくさんの星が輝いていたので、どの星座が見えるか探していました。おかげで首が結構痛くなりました。しばらくして花火が打ちあがりましたが、一つ一つ打ち上がったり、派手に乱れ撃ったりする花火は迫力満載でした。寒さ足先が凍りましたが、こんなに近くで花火と綺麗な星空を同時に堪能できて大満足でした。来年また見られるのが楽しみです。

合宿を振り返ると、練習ばかりだったにも関わらず、普段の活動時以上に先輩や同期の団員と交流できてとても楽しい時間を過ごせました。合宿が終わった後の今、新型コロナウイルスの影響がさらに拡大していて心配ですが、みなさんも体調管理を怠らないようにお気を付けください。長々と失礼しました。

1年 永野   907

1582853089 2020年2月28日(金) 10:24 牧野紘己 > 2020/2/22(合宿) 感染症に対するクラ弦の対応について 代替わり後,初めての日誌を書くことになりました,19期指揮者の牧野です。
感染症に対する弊サークルの対応と合わせて書かせていただきます。(2/28 20:30更新)

合宿初日の日誌です。
学生会館に朝集合してから,河口湖に移動しました。

スクの弦楽セレナード
リュートのための古風なアリアと舞曲
カプリオール組曲
ホルベルク組曲より前奏曲
セルセよりラルゴ
を練習しました。


さて,日誌はOB/OGの方々,また新入生の方々も見ていらっしゃると思います。
感染症流行に関する弊サークルの対応について,代表して書かせていただきます。
2/25に大学から各サークルに対して,感染症流行に伴う一定の基準を超えた場合の活動自粛要請が出ました。
弊サークルの活動規模は大学からの活動自粛要請には該当しませんでした。
しかし,団員の安全を考え,2/27 18:00に独自の判断として活動自粛を決定し,2/28 20:30に機関の延長を行いました。

ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

=====
期間:2/29(土)~4/4(土)まで
内容:合奏・パート練習の中止
今後の対応:3月末までに決定
=====

この期間,活動部屋はキャンセルされます
(部屋予約当番も中止します)
繰り返しになりまずが,学生会館(部室・個人ブース・練習室)での練習は極力控えてください
感染症の罹患に関しては自己責任とします
サークルでは一切責任を負いません

部室・倉庫からの楽器の取り出しを考慮した部室開放は予定通り行います
2/29(土)3限,3/4(水)3限に部室を開放します
3月末まで練習が無くなりましたので,持ち帰るようにしてください

部室開放時間に来ることができないインカレ生に関しては,牧野まで連絡をください
kuragen.hiroki@gmail.com (LINEでもかまいません)
個別に対応します

有志開催を含めた,学外における小規模な参加者によるサークル活動についても極力自粛してください
サークルでは一切責任を負いません

また,一連の新歓活動についても中止します

なおこの判断は,大学の要請に基づいています
下記リンクを参照してください
http://www.waseda.jp/student/attention/corona_200228.html

牧野 0HzeVCjamuIOw  906

1582675429 2020年2月26日(水) 9:03 島田一寛
2019/12/24 定期演奏会 もう合宿もおわりですか、、、
はやいですね

だれも書いていないみたいなのでとりあえずスペースだけ確保しておきます.
おちついたら書きます

2020/2/26 vr5pkwpc8ZOJg  905

1577099180 2019年12月23日(月) 20:06 三浦
2019/12/8 遅くなってすみません。前後してしまいますが...

12/8は
3限 エルガー
4限 ハメリク合奏
5限 ハメリクP練

僕の誕生日でした、22歳になれました。
アフターで本間、unknown、unknown、岡崎(年齢順)に祝ってもらいました。嬉しかった...

感謝の念は僕の文才では表し切れないので、今日(12/23)あったことを書きたいと思います。

今日は僕が働いている塾の終日勤務(留守番)があって、ずっとそこにいたんですが、クラ弦同期かつ塾の同僚であるunknownが来てくれました。
ちょうど先月ごろお互いそれぞれ「いい革靴」を購入していて、定演でもそれを履こう!って言っていました。僕のローファーは何回か履いて革が「いい感じ」になったので、今日リペアの店に持っていって、ソール(底)の補強で「ちょっといい」ハーフソール(前底)を施してもらいました。unknownは今日美容室に行って「いい髪」を、理容室に行って「いい顔」を購入したそうです。その理容室に靴磨きというメニューがあって顔だけでなく靴も磨いてもらうらしいですよ!
塾ではやることがなかったので、僕がローファーを買った際に記念についてきたシューケアセットで、unknownと一緒に靴磨きをしていました。すごく「よく」なりました。明日は2人の革靴は必見です!

そんなこんなで、楽器以外の部分にお金を使いすぎて、楽器のメンテナンスなどをすることが叶いませんでした。でも明日は「いい音」を出すのでご心配なく。

最後の定演...最後までがんばりましょう!
ありがとうございました!

12/23 三浦 
 HDN629Eh4No8Q  904

1577088834 2019年12月23日(月) 17:13 まほ
2019/12/22 3限 ファンタジア合奏
4限 ハメリクP練&合奏
5限 ハメリク合奏

 前日に引き続きファンタジア合奏がありました。この曲は全員が合わせるのがとても難しいため、直前に有意義な練習ができたかと思います。合奏するのは勿論ですが、ソロの四重奏も本当に楽しかったです。同じようなリズムでもゆっくり弾くところとインテンポで弾くところがあるため、そこに気を付けて本番弾けたらなと思います。
 ハメリクは最初に少しだけパート練をして、その後に合奏練習がありました。ハメリクはあまり有名ではないかもしれませんが、個人的にはとても思い入れのある曲です。それを最後の定期演奏会で弾く機会を与えられたことに感謝したいと思います。この曲は難しい箇所が点々と出てきますが、焦らずに弾けば大丈夫、落ち着いて弾きましょう。わたしも走らないように気を付けます。

 さて、わたしたち3年生は24日の定期演奏会で引退です。ここまで本当に長かった………。最後なので、わたしが大変だと感じた1番の出来事について書こうと思います。幹事長や他の方に言われたら削除するので悪しからず。
 わたしは昨年の12月に行われた定期演奏会でも、先輩方と並んでトップの席に座らせていただきました。それが決まったのが割と演奏会直前で、わたし以外にも大変だった方はたくさん居るかと思います。わたしにとって辞めてしまった先輩はとても偉大で、尊敬する方だったので辞めてしまったことに対する戸惑いと、他の先輩方と肩を並べてトップに座らせて頂くというのには本当にわたしでいいのか、という気持ちでいっぱいでした。結果わたしはトップの席に座らせて頂いたのですが、ばたばたしたりして団員に辛く当たってしまったり情緒不安定のような状態になったりしていました。そんな時に支えになってくれた(わたしが勝手にしていた)のは現幹事長や2nd首席、その他大勢の同期です。その時、わたしは1人じゃないことを改めて感じ、同期の存在の大きさに気付くことはできました。
 今年、わたしは辞めないことを幹事長に一方的に約束し、それを守ってきました。この一年間でたくさん辛いことも大変だったこともありましたが、この団のコンミスという立場に就けたことを誇りに思います。後輩の皆さんには辞めずに、最後まできちんと自分の役割を果たして貰いたいものです。

 長くなってしまい申し訳ないです。最後に、本番頑張りましょう。   903

1576945644 2019年12月22日(日) 1:27 寺岡萌
12月21日 3限 ブラームスP練合奏
4限 ファンタジア合奏
5限 エルガー

私は4限だけ参加しました。最後の辺りで入るタイミングなどがよく分かってなかったので、今日たくさん練習させてもらえて助かりました。明日の練習でまた確認しようと思います。

これで最後の日誌だそうです。早いなぁ。
この3年間はいろいろなバックグラウンドや考えを持つ人たちと話したり今まで知らなかった曲をたくさん弾いたりして、とても楽しく過ごすことができました。どういう訳か会計を担当することにもなり、かなり深くクラ弦に関われたのではないかと思います。至らない点も多々あったかと思いますが、皆さんに協力していただいたおかげでどうにかやって来れました。ありがとうございました。

それと、ヴィオラパートの皆さんにも感謝してます。1年の時も2年の時も3年の時も、P練がめちゃくちゃ楽しかったです!やっぱりヴィオラの人は最高ですね!!

明日が最後の練習です。頑張りましょう!   902

1576544831 2019年12月17日(火) 10:07 石井大智
2019年12月8日 
3限 エルガー
4限 ハメリク合奏
5限 ハメリクパート練習

順番前後してすみません…1週間遅れの投稿です。
もう練習もあと5回くらいでおしまいですね。
今までたくさんの方にお世話になってきたので、この場をお借りしてお礼を申し上げます。
特にチェロパートの皆さん、今までありがとうございました。とっても楽しかったです。   901

1576064219 2019年12月11日(水) 20:36 unknown
2019年12月11日 
4限)自主練
5限)ホルストパート練習
6限)ファンタジア合奏

今日はとても嬉しいことがありました!
何かというと、コントラバスに待望の一年生が入団してくれました!!!!!

5限から見学に来てくれて(パート練習そっちのけで)いろんなお話をし、6限の合奏まで全部みてくれて、入団を決めてくれました!!!

弦楽器の中でコントラバスが一番かっこいいと思って、興味を持ってくれたそうです!!!!!

嬉しすぎてビックリマーク多用の文になってしまいましたが、これっぽっちでは私の喜びは表しきれません。
とにかく本当に嬉しいです。
感謝の気持ちでいっぱいです。

残された時間はもうあと2週間くらいしかないのですが、コントラバスの新しいかわいい後輩と、少しでも仲良くなれるように、残りのクラ弦ライフを大事に過ごそうと思います。

皆さんも、新しい奏者を迎え進化を遂げたコントラバスパートを、今後もよろしくお願いします。


   900

1575472911 2019年12月5日(木) 0:21 永遠のチェロ2プル裏
2019/12/4 (水) unknownです。

遂に私の書く最後の日誌ですねー…
結構長くなっちゃったので、紅茶でも飲みながら読んでくだされば、と思います。
あと、これは僕がエッセイとか日記とか書くときにやらかしがちなことなんですが、一人称を多用しがち なんですよね。文を書いていてその時の感情で湧いてくる一人称がコロコロ変わるんですよ。なので「あぁコイツ、この段落はこういう気持ちだったんだろうな」とか思いながら読んでほしいです。

【練習】


今日の練習は

4限:個人練 B103
5限:ファンタジア合奏 B101、B103(両方共に合奏部屋)
6限:エルガー B103

でした。

僕は6限目がゼミで、エルガー乗ってないけどみんなに会いたくて、研究室を少し早く出て急いだんですけど間に合いませんでした。泣

これで書き終えるのは寂しいので、ここからはクラ弦に入っての感想を豪華5部構成にてみなさんにお届けしようと思います。


【成長】


みなさん、特に後輩のみなさん。僕の1年生のBBQの写真を見たことはあるでしょうか?角刈りのメガネが当代の指揮者と一緒に写っています。あいつ、俺です。
自分で書くのもアレですが、こんな劇的ビフォーアフターはなかなか無いと思いますよ。
この三年間でメガネと髪型をそれぞれ5回くらいはアップデートしてきました。いまはunknownver.5.02くらいかな。
OBOG会ではunknownver.6.03くらいにはなっていたいですね。
「服なんて布じゃん」と思ってた僕が「布を服にしてくれた人、ありがとう…」と感謝するまでになりました。後述しますが、同期の三浦のおかげです。あとは団員のみなさんにも世話になりました。比率にすると7:3くらいです。

あとは性格も気さくで明るくなったなーと思います。もともと気さくだったんですけどね。
1年生の頃は電車でおばあさんに席を譲るだけでしたが、今ではおばあさんが拒否しても言葉巧みに座らせられるようになりました。
クラ弦はインカレなのもあって本当にいろんな人がいて、いろんな人といろんなことを話しまくることができたからだと思います。ていうかホントにいろんな話できてよかったー!
僕は「広く浅い」人間で、いろんなことに興味があるから、入団前より知識が増えました。

チェロの技術に関してはそんなに変わってないです。むしろ下手になったかも。何だコイツ

【吐露】


今まで同期と後輩には一度も言ったことが無いんですけど、実は私、サークルを1回だけ辞めようと思ったことがあるんですよね。

去年まで、僕は同期も好きだったけれどそれより先輩たちが好きで、アフターだけじゃなくて活動日以外もご一緒させていただいてばっかりだったんですよ。
だから2年生の団内が終わったあと、先輩がいない喪失感と後輩しかいない重圧感に耐えられそうに無くて、正直絶望してました。
先輩たちと一緒に俺も退団しちゃおうかな〜なんて思ってました。
今考えると後追い自殺みたいですね。俺の愛は時に重過ぎることがある…

でも、春合宿を含むこの1年で同期といる楽しさを知りました。後輩と話すことで気付く面白さに気づきました。やっぱり話してみないと分からないことってあるんだよなあー

ていうか、辞めてたら今の1年生と会えなかったじゃん!辞めないで良かったーーーーーーーーー

【感慨】


ご存知の通り私は1浪していて、東工大を2年受験して2年とも落ちて早稲田の機械科に所属してるんですよね。

もしも東工大に受かってたら、おそらくそっちのオーケストラに所属していたと思います。
ただ、1回だけ部室を訪問したことがあるんですけど、大人しそうな男性に「どちら様ですか…?」と言われてしまって…

こんな悲しいことある?

ないよ

東工大生だったら私もそうなってたのかな〜と思います。

一方でクラ弦では先輩、後輩、そして同期に本当に恵まれてました。
去年度は先輩(特にゆいさん!マジ感謝です…)にビリヤードへ連れて行ってもらってたんですが、ちょっと前に後輩数人と一緒に同じビリヤード場へ行きました。先輩に教わったのと同じようにレクチャーをしながらみんなで玉を突いて、三浦と一緒に「俺たちって幸せだな」って言いました。
大げさと思うかもだけど、本当にそう思ってますよ!

その他にも、スマブラですね。部室のゲーム機でゆいさんやアサペンさんと良くやってました。
今年になってあんまりやらなくなっちゃったんですが、このまえ浦ちゃんが友達とマリオカートをやってたのを見て、なんだか嬉しかったです。

今日は普段かわいがってる後輩が最後まで残っていたので、以前から気になっていた鶏肉専門の焼肉屋に行ってきました!俺は幸せだ…

サークルって、こういうのも含めてサークルだと思います。
もちろんスマブラばかりしまくって練習に出ないのは良くないけど、演奏以外でも楽しんでこそ!ですね。

(ぶっちゃけ、ガチで演奏だけしたいなら早稲○ケか社会人のアマオケに行けば良いじゃん!って思ってます。)

この1年は今まで以上にみんなとサークルを楽しみたいなーーと思って活動に参加してました。締めで風邪引いた幹事長の代わりに喋ったり、合奏中に指揮者にヤジ飛ばしたり、パート練でパトリの通訳したり。十中八九空回りだったんですが…それでも、誰か一人でも笑ってくれる人がいて、それがとっても嬉しかったです。


人生って、自分の思ってもなかったことが起こるのが常ですね。特にその中でも「夏休み」とまで言われるくらいの、この大学生活の間は奇想天外なことが起こりまくりだと思います。現に俺はそうです。みんなのおがけでかなり良くなってます。

【三男】


unknownがやっていて良かったので、俺も3男に向けて一言いきます。(50音順)
本当は先輩後輩同期全員に書きたいんですが、あまりにも長くなり過ぎるので。あと流出させる個人名は少ない方が良いので。


○石井…1年間パトリお疲れ様!迷惑ばっかりかけたね。ゴメン。でもたいちの元でチェロ弾けて本当に良かったぜ。クラ弦の永年癒やしキャラとして部室にあなたを模したぬいぐるみを置きたい…

○岡崎…岡崎と一緒にいると落ち着くんだよなあ。学術的な話(滅多にしないけど)してるときの岡崎、カッコよくて好きだぜ。ハンモックにはこれからも行くね。服も買いに行こう

○片山…スキーサークルとクラ弦の二足の草鞋、お疲れ様!相鉄とJRは相互直通になったけど、これからも終電を逃し続けてほしい。最悪池袋まで来てくれれば我が家に招待するので…

○島田…2年夏定のとき、いつもは飄々とした島田がめちゃくちゃ緊張してたのを今でも覚えてて、それがむしろ親しみやすくなったんだ。合奏練で2プル裏から島田と話すのもいつも楽しかった!

○本間…1年目からの写真を見返すといつも思うけど、ホントにカッコよくなったよなあ。いつもふざけてるけど根は真面目でいいやつだし、帰国子女だし、実は尊敬してるんだよ。Thx bro!

○三浦…なんかもう双子!ってくらい話が合うよな。お互いをリスペクトして、三浦のおかげで俺はここまで成長できたんだな&って実感するよ。実感しすぎてたまに泣きそうになる。

○三川…2年の頃にTDL行ったじゃん。あのときスペースマウンテンに乗って、三川がビビッてたのにギャップ萌えしちゃった。これからもNMBCだけはちゃんと広告ブロック外して観るね

○宮本…幹事長、マジでありがとうございました!月日を経てどんどんしっかりしていく遼ちゃんがカッコよかった。マリオメーカーでお互いにステージ作ったのも楽しかったぜ

○unknown…みんなと話すときはもちろん、サシで話すのも心地良いんだよな。15年後楽しみだな兄弟。それまでに沢山エピソードトーク用意しておくので。お互いにどうなってるかすげー楽しみ!

○安井…2年から入ってきたけどすぐに打ち解けたなー。いろんな話をしていて、他の人と比べて1年分こういう話が出来なかったの勿体なすぎるよ!!これからも映画とかいろいろ遊びに行こうぜ

以上!みんな本当にありがとうね。

卍 我 等 三 男 永 久 超 絶 不 滅 卍

【老害】


あと少しで18代最後の定演ですね。Vc.少子化の影響もあるので、多分次の夏定も乗るんですけど…来年度は存在感消してヒッソリ弾くので許してくださいー!!演奏会でも変なズボン履きませんから…

1年前の日誌で、2年生のことを「先輩とも後輩とも遊べる最高の学年」って書いたんですが、アレは間違いでした。

現役トップの学年になって、同期と馬鹿やって後輩とも遊んで、時々OBOGの先輩方と会える3年生が1番楽しいんだよーーーーーーーーーーん!!!!!!!!!!

マジで指数関数的に楽しくなっていくんで。2年生で既に超楽しい方、ヤバいですよ。頭おかしくなります。

あと、いま内心 (ハァーー…クラ弦辞めてぇなァ) って思ってる方、能動的に活動行ってみてください!自分が変われば周りの見え方見られ方も変わってきますよ。

なんかここまでの文字をカウントしたら3500字超えてました。役職でもないのに書きすぎちゃって遺書みたいだな。そろそろ切り上げようと思います。



それでは。


令和元年12月4日


文責 unknown FJjRLFQ0Lqi1k  899

1575354594 2019年12月3日(火) 15:29 ほんまけんじ
2019/12/1 今日も練習楽しかったでーす。
定演に向けて頑張りましょー。
僕思うんですよ、人生って、自分の思ってもなかったことが起こるのが常だなぁって。   898

1575277391 2019年12月2日(月) 18:03 unknown
2019/12/2 皆さんごきげんよう。
本日、12/2で22歳を迎えたunknownです。

1年前の誕生日の時と春合宿と夏合宿について日誌を本当は書かなければならなかったのですが、書けていなかったので、この1年間について書かせていただきたいと思います。

少し自己紹介をさせていただきます。

私は、産まれた時から病弱で、入退院を繰り返し、幾度となく生死をさまよってきました。
幼稚園生の時は1年間の3分の1は病院通いでした。
小学生の時はほぼ保健室にいました。
中学生になってからは何故か体が強くなり、中高6年間は毎年インフルエンザにかかるぐらいでほとんど体調を崩しませんでした。
そして見事大学生になることができ、まさか22歳まで生きることができるとは思っていませんでした。
さあ、何歳まで生きることが出来るのでしょうかね。
小学生の時の夢が「200歳まで生きる!」だったので、どれだけ達成に近づけるか楽しみですね。

これからは、合宿幹事を務めさせていただいた2つの合宿について話させていただきます。

『春合宿について』

実は、合宿が始まる前から合宿所の方とトラブル(部屋割りに関して)があり、バチバチしてしまったので、向かうバスの中でビクビクしていました笑。トラブルは無事解決したので良かったです。

『1日目のハイライト』
・今までの人生で見てきた土下座の中で世界で1番美しい島田先生の土下座。
・うるさくしてしまい申し訳ございませんでした。(もっと他にも問題はあるだろ!というご指摘はごもっともです…)

『2日目のハイライト』
・花火
・花火以外の記憶が曖昧…

『3日目のハイライト』

《《《《《《カオス》》》》》》

の一言に尽きますね。

混沌としてましたね。

なんだったんでしょうねあの1日は。

誰にも分かりませんね。

あ、現在の3男全員で温泉に入ったのは非常に良かったですね。裸同士語り合えることってあるじゃないですか。

総じて、楽しかったんじゃないんですかね。みんなそれぞれ色々あったかもしれないけど、まぁ、今となっては「良い思い出(?)」になっていることを願うばかりです…
私はひたすら友達と私が負ける未来しかないトランプをやっていたので平和でしたね…


『夏合宿について』

春学期と夏定演と夏休みを乗り越えて成長したみんなと、新たな仲間である1年生のみんなが会した夏合宿。
上里サービスエリアで小学校の同級生と遭遇するというイベントから始まった私の夏合宿。
1年生は少し緊張気味だったかな?でも夏合宿でみんなと話せてよかったよ!

『1日目のハイライト』
・着いて早々に水風船を駐車場に落として割れるかどうか検証(割れました)
・3男同士の不倫現場を3男に目撃される…
・花火!!!!!!!!!!!!!!!…
・3女run
・夜のぶっちゃけトーク&ドライブ

『2日目のハイライト』
・特に何も無かったBBQ(何かあったら困る)
・3女run(特別ver)
・かたけん失言レク
・肝試し…()
・YMSによる深夜路上ライブ
・安井の足を三浦が洗ってあげてるのを眺める島田先生

『3日目のハイライト』
・3男足湯(たぶん3日目)
・基本的には平和だった宴会

『4日目のハイライト』
・2年前の再現
・unknown劇場

今思うと、1日目2日目が楽しかった気がしますね…笑
つまり、隔離病棟にて、3男でバカやってるのが楽しかったんですかね。
めちゃくちゃ濃い4日間を過ごせましたね。
春合宿に比べたらカオスな事は少なめな夏合宿だったんで、まあ、それはそれで良かったのではないかと。
4日間の1分1秒はかけがえのない良い思い出になってますね。

春合宿夏合宿通して色々手伝ってくださった方々ありがとうございました。
合宿係のみんなも本当にお疲れ様!

『この1年間について』
1年前の冬定、春合宿、夏定、夏合宿を経て、私個人の話ですが、箱根や千葉に行けて良かったです。そして、冬定に向けてみんなが頑張っている今、大学に慣れてきた1年生、次の世代を担う2年生、就活やらで忙しくなってきている3年生、みんなそれぞれの人生を歩んでいて、それぞれの生活がある。その中において、共通項である楽器を通して集う事ができた私たち。様々な個性を持っており、時に衝突をすることもあるけれど、そんなの無しに集団生活はありえない。何も無いことに越したことはないけれど、そんなのはつまらない。何かあるからこそ、その経験から人間は学び、成長する。

まぁ、言いたい事としては、とりあえず、あと1ヶ月、全力で走り抜けましょう!!!

『3男へ』
・三浦
2日間ゴルフありがとう。最高の思い出だよ。歳取ってもゴルフするぞ!
・unknown
いつでも優しいunknown。15年後楽しみだな。
・本間
お前、良い奴だよなぁ。ただ、盛るな!笑
・石井
話すと頭いいのが伝わってくる。お幸せに。
・岡崎
巨人戦観に行くぞ。
・片山
話す度に思うけど色々わかってるよね。
・島田
面白すぎるよ。気が合う気がしてる。
・三川
鉄ちゃんとして憧れの存在。
・宮本
部室でぶっちゃけて話すの楽しいね。
・安井
カメラ、洋楽、歌謡曲、の良さを分かり合える。


私的には、特に3男の今後が楽しみですね。3女も含め、みんな一体どんな人生を歩むのでしょうかね。未来って何が起きるか分からないから面白いですよね。自分の思ってもなかったことが起こるのが常ですからね。まさに無常ですね。
私は皆さんの幸せを心から願ってます。
みんなに、幸あれ。

2019/12/2 unknown


   897

1574438526 2019年11月23日(土) 1:02 強火二宮担
2019/11/13(水) 3年Vn齋藤(晴)です。遅れました ごめんなさい。最後の日誌だそうです。割と日誌は書いた方だと思います。書くことはすきです。引退まであと少し、皆さんよろしくおねがいします。
この日の練習は、
5限 ホルストP練
6限 ファンタジア合奏
でした。
ホルストは乗っていないので何があったのかは分かりません。
ファンタジアは、結構いい線に行き始めているのではないでしょうか。1オケと2オケがはまってきているように感じます。2オケの人間としては、人数が少なくても印象的な音にできるように考えます。なっちゃんとともに頑張ります。この日はXの周辺を特に練習した気がします。211小節目は普通の大きさの音になってしまいがちですが、ffからppまでの流れを意識したいですね。
そういえば、ファンタジアに乗ることになった時にむっちゃんから 2オケやってくれない?と言われ、ok!みたいなくまのスタンプで軽く返答したのですが、まさか1パート2人だとは思いませんでした。練習を始めた頃は まじで訳がわからん となっちゃんと途方に暮れていたのですが、最近はとても楽しいです。こういう合奏ができるのもありがたいし、いい経験だなあと思っています。もう57小節目で入り間違えたくないので頑張ります。

以下は嵐のコンサートレポもとい私の自己満足な感想なので、呼吸以外することがない暇な人だけ読んでください。

先日、北海道に飛び嵐のコンサートに行ってきました。爆弾低気圧の影響で、飛行機が猛スピードで急上昇・急降下・急旋回する揺れの激しいアトラクションと化していました。札幌についても雪がどんどん強まっていくばかりでした。嵐のコンサートの日はだいたい天気悪いです。そんな中でグッズを買い、ロイズのチョコを買い、嵐のコンサートに備えました。座席は会場に入ってから分かるシステムになっているのですが、悪くない席でした。私は今まで3回嵐コンサートに行っていて、その中では1番か2番という感じでした。そんなに良さが伝わりませんね。でも5人全員の顔がしっかり見えました。死ぬほどイケメンでした。1曲目、感謝カンゲキ雨嵐が流れて赤いキラキラ衣装に身を包んだ嵐が現れました。隣のおばさんの目も憚らず号泣しました。目の前に11年間ずっと大好きでいる人たちが出てくるのやばい。生歌がうますぎました。全人類は1度大野くんの生歌を聴け。その後はサイコーすぎて正直よく覚えてません。よく覚えてないのと、私の思い出にしたいのでもう詳しくは書きません。いやそもそも書いてごめんなさい。少々強火二宮担の私ですが、にのちゃんが結婚についての話に一切触れなかったので、心の安寧は保たれました。ていうかいいんだけどね。幸せになってくれ。ほんとに。あと、嵐の「エナジーソング」というサイコーな曲があるのですが、それを目の前のステージでやってくれたことが私的ハイライトです。絶対にのちゃんと目が合いました。結婚。そのおかげか最近よく夢ににのが出てきます。
終始素晴らしくサイコーで超絶絶好調超のコンサートでした。嵐をすきになってよかった~
   896

1574001038 2019年11月17日(日) 23:30 島田一寛
11月17日(2019年) ゲネプロ! ゲネプロ自体は非常によかったと思います!
だれることも少なく,時間も前倒しで終わり,全体会議もスムーズに完了.すばら!

ファンタジア,第二オーケストラ全員揃っていて感動しました.
圧巻!!
思い出しましたが,fantasia冒頭のビオラ,なんか響きがとてもよかったです.

次期首席曲をきいていたら去年のことを思い出しました.
激動の時代でした、、、、
某兼サー先の幹事長が,アンサンブルはだれかがぐいぐい煽って煽って素敵な演奏になるから合奏とは違った楽しみがあるとおっしゃっていました.
次期首席曲は合奏ですけれど,ぐいぐい煽って弾く人がでてくるとすてきになると思いました.現場からは以上です.

以下必ず追記します.
おやすみなさい.お疲れさまでした.録音はdropboxにあげてあります.

追記;

【ラルゴ】
例年に比べてラルゴの練習時間は相当長いです.
その分確認箇所が多岐にわたりますので,本番前に必ず確認をお願いします.
特に6,15,16,23,32小節目の確認をお願いしたいです.
1stは1st全体でしなやかに動くことを意識してください.
2nd,Va,Vc,Cbは弾いているときに旋律はいったい何を奏でているのかを意識しながらお願いします.
ラルゴを弾き継げてよかったです.

【セントポール】
一楽章の四角3ちょうどからテンポをあげましょう!(徐々に早くしていくのではなくただちにはやく)
四角4の2ndはもうちっと目立ちましょう
四角7の2nd表さんもっとだしてください
二楽章冒頭pizz.はもっと速く感じてください.2ndを聴きすぎるとさよならです.
三楽章はすべてのpizz.に責任をもってください、、、お願いします、、、
四楽章1st,2nd四角5の二連符は遅れないようにもっと前へ行っておきましょう
一番最後の締めのとき,指揮者の左手は1stへの合図です.フェイントではないです.ごめんなさい.

【ファンタジア】
1st,2ndのA,すごく好きです.感謝
Aからはみなさん自分自身でテンポをもってください.ゆれてないので大丈夫です安心して弾いてください
バスさんは遅れないようにお願いします
Eはまじで気を付けましょう
12/18(水)の演奏はかなりうまくいきましたね!やった!!

【エルガー】
がんばってください!
二楽章名曲だ

【ブラームス】
あれですね.第一主題のところで停滞しなければうまくいく気がしています.
あと最後の2ndのドーシーにいかにくらいつくかの勝負です!

【ハメリク】
やば.

【アンコール】
臨場感があってめっちゃいいじゃん!


というわけで追記しました.
本番まであと練習二回ですか、、、
夏定より一曲多いのに練習期間は一か月短いという、、、おそろしいですね、、、
あーーー緊張するーーーーーーーー
unknownたすけて.

unknownが定演当日どんなパフュームをつけてくるのか楽しみです.

無事に定演を迎えて終焉できることを願っています.
あともう少し,がんばっていきましょうー!

夏定とか夏合宿とかの日誌を書かないと!

2019.12.19.


↑あ、書きました.


やばさ一覧;

ラルゴ:忘れなければおっけー
セントポール:何気にやばい.
ファンタジア:よくなってきました!!!!あとJとZ周辺をやりましょう!
ブラームス:テンポアゲアゲでやると停滞せずに行けることが判明したのでいける!
ハメリク:走らないでおちついてやりましょう!通し練をしていないので通し練しましょう.


15:59 yQIakuSmvhnWk  895

1574000647 2019年11月17日(日) 23:24 島田一寛
6月29日 定期演奏会(夏!) それと夏合宿! おそろしいことに定演の日誌を全然書いていませんでした.
指揮者・コンミス・幹事長三人それぞれ書くはずだったのですが、、、
お忙しい年ごろのようです.

以下必ず追記.

2019.11.17.


追記;

とにもかくにも無事で安心しました.
指揮台から落ちるかと思いました.
指揮の先生に「スリリングな演奏でしたね」と評価されました!
たしかにスリリングでしたね.
しふこさんにトリプティーク3楽章はやくない!?と言われたんですけれど,
たしかにはやかったです!
でもとても満足しました.

ラルゴはやはり両翼でやると1stと2ndがよく分離していいですね!
萌え.
Aの付近のニュアンスを冬定ではさらにパワーアップさせたいです!

トリプティーク
一楽章指揮棒使わなかったのは予定通りなんですけど,二楽章からはもつつもりだったんです.
でも忘れちゃった!途中で指揮棒をさりげなく持ったんですけれど,そのさりげなさをほめてほしいです!
まほまほおつかれ!やりたいと言っていた曲が無事できてよかった!
一楽章と三楽章は楽譜にかなり細かく指示っぽいものがにじみ出てるのでそのまま演奏してもそれっぽくなりますが,やはり二楽章が要ですね.
二楽章の演奏がとてもうまくいったことをいまだに鮮明に覚えています.
両翼配置にしてよかった!
二楽章は清田の力が大きかった.ほんと.
あとドヴォセレの三楽章もですね!

ブランデンブルク
おつかれさまでした.
名曲だ.というか名曲であることに今回のおかげで気づきました.

バーバー
おーどうしたんだー!!!!めっちゃ名演!!!!!!!!!!!!
ゲネプロとの雲泥の差!
チェロがうまくいって乗りに乗ったことが一因かしら.
ぶるぶるしすぎて指が痛くなりました.
はー つかれた でもやってよかったですね

ドヴォセレ
これはもうこの曲のために対抗配置にしたといっても過言ではありません.
ほかにも理由はありますが!
冒頭の2ndの第一主題,むっちゃんのあれで一弓でやることになったんですけれども,
絶妙な効果でした.かんしゃ
この曲は微妙なテンポ変化の連続でしたが,まほまほ大変だったと思います
ごめんなさい.ありがとう!
三楽章が速かったんですけれどもよきよき.
起伏の付け方がエクセレント!

アンコール
unknown様.とても評判がよかったです.おつかれさま.
ぎりぎりの追い込みにもかかわらず申し訳ない.
このぎりぎりさ加減が夏合宿でも役立ったとのことでそこはよかったです.
手拍子をうながすときの顔つきがすばらしかった




あともう五日後の演奏会でもうクラ弦もおわりか、、、、せつない




というわけで夏合宿の振り返りをします.
が,もうunknownが結構いいこと書いているんですよね.
ふーむ
書くことあるかな.


矢口の残像が印象的過ぎました.
あと冬定のパンフレットパート紹介.

夏休みは成長?の時期なんですね
はーーーこまったなー

散弾で隔離されたのよいですね
安全安心でたのしい
まあやってることはくだらないんですけどね.
だからこその隔離ですもの!

あと電話ですかね

お散歩も楽しかった

うーーーーん
もういっかい行きたいな
もう終わっちゃったよ

2019.12.19. CvoCXmAmk9KrY  894

1572963268 2019年11月5日(火) 23:14 小川
11月2日 楽器の片付けしてたら締めに出られず、急に指名されました。日誌書くの最後なんですね...

3限:ファンタジアP練
4限:ハメリク合奏
5限:個人練
夜 早稲田祭準備
でした

アコギを弾く会も急に開催されました。とってもかわいい写真が撮れました。被写体が良すぎ

早稲田祭直前ということもあって、みんな忙しそうにしていました。当日は、今年は午前中から人がいっぱいでした。想定外でした。

水曜練習全然いけなくてごめんなさい。そろそろどうにかします。


だらだら書いちゃいましたが、ピンチの時に必ず助けてくれるクラ弦民に本当に感謝です。これからも末長くよろしくお願いします。   893

1572005706 2019年10月25日(金) 21:15 岡崎
10月25日 今日の練習は
5限)ホルストパー練
6限)ホルスト合奏でした。

時の流れは残酷なもので、私にとって最後の日誌になりました。大学1年の途中から入ったにも関わらず、温かく迎えてくれた日が昨日のようです。先輩、後輩、そして何より困ったときには相談相手になってくれた同期には感謝しかありません、ありがとう。
残り少ないサークル生活ですが、最後まで仲良くしてください!よろしく!!   892

1570013667 2019年10月2日(水) 19:54 unknown
10月2日 5限)ファンタジアパート練習
6限)ハメリク合奏

今日は新しい一年生が入団してくれました。とても嬉しいです。
練習は人も多かったし、広いお部屋でできたので、充実していました。   891

1569944425 2019年10月2日(水) 0:40 Hikki
9月28日 この日の練習
3限:ハメリクP練
4限:エルガー合奏

エルガーは難しいですね。末端の演奏者として弾くのと、首席として弾くのとでは大きな違いを感じます。

こんにちは、次のCb.のパトリ(予定)です。
学生会館から電車とバスで2時間の場所に住んでいます。ドライブと旅行が好きです。最近高カカオチョコレートにはまっています。

夏休みにサンライズ瀬戸号に乗車すると連絡した際、同期から「感想を聞かせて」と言われたのでここに書きます。
私が乗車したのは「サンライズ瀬戸号」、東京→高松(実際は坂出で下車)間。客室はA寝台シングルデラックスというもの。某駅で30日前の午前10時に申し込み。
↓乗った感想(私は「はまなす」B寝台以来の寝台車。サンライズは初)
・A寝台はシャワーカード・アメニティ提供があり助かった。シャワーカードを入手するのが大変そうなので出来れば次回もA寝台使いたい。
・客室は広かった。バックパック1つで旅行するならシングルでも十分。スーツケースがあるとシングルは手狭に感じる。
・シャワーはちゃんとお湯が出る。感動。
・はまなすでも3時間しか寝られず、サンライズでも3時間しか寝られなかったため、あまり寝台列車で本気の睡眠を求めるべきではない(私の体質の問題)。
・遅延しがち。旅程には余裕を持つべき。一定程度遅延すると回復を諦めてかなりのんびり走る。長い時間乗っていられるとも言えよう。
・寝て起きたら目的地に到着することは便利ではあるが、正直新幹線や飛行機の方が合理的だと感じた。時間がかかること、遅延が発生することを考えると寝台列車はビジネスには向かない気がした。
→消滅するのは時間の問題のような気がしたので早めに乗ろう!!
・寝られなかっただの遅れただの言っているが乗れて良かったと思っている。次は出雲かな。

誰かの参考になればうれしいです。それでは。 g4ByLH47NdbJE  890

1569751534 2019年9月29日(日) 19:05 石井
9/25 5限 ホルストパート練
6限 ファンタジア合奏

遅れてすみません、、、
水曜だからかちょっと人が少なかったですね。ファンタジアは土曜日の方が第2オーケストラの方もたくさんいていいのではないかとちょっと思いました。   889

1569050667 2019年9月21日(土) 16:24 unknown
9/21 3限:エルガーパート練習
4限:ブラームス合奏

あんまり人がいませんでしたが、みんな一生懸命練習しました。
締めも過疎な感じでしたが、それはきっと5限に自主練したくてたまらない人が多かったからでしょう。   888

1561214841 2019年6月22日(土) 23:47 小川奈々
6月22日 ちゃんと当日に書いているのを褒めて欲しい小川です。クラ弦民には珍しい人種ですよね??

今日は、
3限:バーバー合奏
4限:トリプティークP練(?)
5限:トリプティーク合奏
でした

みなさん長文なので私も長めに書きますね

私はバーバーには乗っていないので、3限は初心者練をしてました。
ちなつちゃんの成長が早くて何の練習をしたらいいか毎回迷います。しかもちゃんと丁寧に練習してきてくれて…自分の練習態度を悔い改める毎日です(本当に改まっているか、とは聞かないでね、個人差があるから)
純粋にチェロを楽しむ心をちなつちゃんから学んでます。いつもありがとう~~!

夏定まであと7日ですね~恐ろしいです。
特にドヴォセレが恐ろしいです。
こんな弾けない奴を1プルにしてくれた首席に感謝です。しかし本番が恐ろしいです。特に1楽章のあそことか2楽章のあそことか...
とにかく譜めくりちゃんとやって、弾いてる途中で落ちないように頑張ります。

明日は貴重なお休みの日ですね!満喫しましょう!私は風邪を治します!   887

1560088517 2019年6月9日(日) 22:55 たかなちゃーはん 3年Cb
5月29日  5/26の日誌のやり方はありなんですか?????

5限:ドボセレP練
6限:トリプティーク合奏

以下、追k.....というのは冗談で、
26日はゲネのあとに低弦会入門編がありました。低弦は春休みに伊豆に旅行に行ったり、アフターでお花見に行ったり、定期的に楽しいイベントが発生します(unknownくん感謝) 低弦会入門編は低弦の新入生を歓迎しようじゃないか!という趣旨でみんなでしゃぶしゃぶを食べました。
なぜか自己紹介のときに痛い(物理)エピソードを話さなきゃいけない流れになり、救急車に運ばれたり電車とホームの間に落ちかけて手に持っていたスープをぶちまけたり…危うい人ばかりでした。
わたしは幸い、あんまり痛い経験をしたことがないんですけど小学生のときにローラーブレードに指を踏まれたときがいちばん痛かったかな…?友達からは、水で洗いなよ~なんて呑気なことを言われ、わたしもそうかそうかとヘラヘラしてたんですが、家に帰ったら母親に速攻で病院に送られました。縫いました。
みなさんローラーブレードやったことあります?同年代の女子なら一輪車、スクーターも含めて必ず通る道だと思うんですけど結構面白いですよね。いろんな技練習してたのが懐かしい。ローラーブレードなら後ろ滑りとか、一輪車はアイドリングストップ、メリーゴーランド、後ろに進むやつ…などなど。今一輪車やったらできるのかなあ。
機会があったら試したいですね。

練習のこととか一言も書いてなくてごめんなさい。とりあえず、ぬまたまさんも言ってますが本番ももう近いのでどのパートも出席率はもっと上げていきたいですね。わたしは今から定演のパンフの仕上げを頑張ります。入稿~~~(焦り)
頑張って作るしパート紹介、曲紹介とみんな忙しい中書いてくれてるから是非是非目を通してみてくださいねー!
おわり   886

1559832571 2019年6月6日(木) 23:49 2年 おのでら
6月1日 日誌書くの遅くなりました。2年インカレ・初心者、次期副幹事長です。

某19代指揮者から日誌を長文にするようリクエストがありました(笑)

とりあえず6/1(土)の練習についてです。

3限 ブランデンブルク合奏
4限 ブランデンブルク P練
(5限 トリプティークキャン待ち取れず中止だったような)

でした。

この日はバイオリンの出席率が低くて、4限はほぼ2年だけでした。P練中は、何度も「練習不足!」と言わせてしまいました…定演までのラストスパートに、ひとりひとりがやれることをしっかりやって本番を楽しめるようにしたいですね!
改めて、5限終わりの渋谷の満員電車に負けず、毎日楽器と通学しようと思いました。

さて、ここからは長文リクエストに応えるために最近思ったことを少し。

私の今年のやりたいことのひとつが、"クラ弦にもっと関わる"ということです。
去年は、初心者+インカレで乗り番が少なくて練習行く頻度が低かったから仕方なく…と言い訳をしつつ、もっとクラ弦を好きになりたいなあと思うことがありました。人見知りが更に邪魔をして、初心者練以外では先輩と話せず、(初心者練は先輩と話せて本当に楽しいいい機会でした、初心者でよかった。)同期とも誘われるごはんに時々乗っかる程度。"こんなもんかなあ"という感覚もありました。

でも、今年度になって、去年の夏定に比べ乗り番は3倍(乗り番の練習頻度は3倍以上!)になり、同期とのアフターも少し増やしてみました。(しゃぶ葉に1ヶ月半で3回)
すると、なんということでしょう!
クラ弦が私にとってより日常の一部になりました。それに、同期の見方も変わりました。よくおしゃべりしているつもりでも、何を考えているかは人それぞれで、それを伝えるのが上手な人も下手な人も、伝えようとする人も伝えようとしない人もいるな、なんていうことを感じさせられています。

当たり前のことでしょう。
関わりを増やしたら、より知ることができて、愛着も湧く。

でも、やっぱり関わらないと始まらないんだな~ということを改めて感じた、そんな夏定前です。

何が言いたかったのかはよくわからないですね。ただの呟きです(笑)
なんとなく、クラ弦いいな、という気持ちが強くなったよという話です。

夏定、楽しみましょう~!

P.S.後輩のみなさん、ぜひ仲良くしてください!!
 kR062sjaeAH8.  885

1559314081 2019年5月31日(金) 23:48 沼田眞歩
5月25日 遅くなりました。3年Vnの沼田です。

3限ドボセレ合奏
4限バーバーパート練

ドボセレは出欠取った時に1人で驚きましたが、4人集まってくれて、1人引きを回避しました。
最終楽章の1stは95小節目辺りから本当に忙しいですね。現段階でほぼほぼ弾けている人が居ないので、一緒に一生懸命練習しましょう。わたしも弾けるように練習します。
バーバーのパート練習は今まで以上にしっかりと出来たと思います。一呼吸置く箇所やフェルマータの後は入りが揃わない場合がありますので、その辺りは暗譜する勢いで練習し、指揮をしっかりと見られるようになればいいかなと思います。sul Gの箇所は難しいとは思いますが、個人個人弾けない理由はバラバラだと思うので、上手く弾けない場合は聞いてもらえれば対応します。
少しでもみんなに分かってもらえるよう、これからも精進したいと思いました。分からない箇所は有耶無耶にせず、きちんと分からないと言ってもらえると助かります。よろしくお願いします。
本番まであと少し!!みんなで一緒に頑張りましょう!!   884

1558887973 2019年5月27日(月) 1:26 島田一寛
5月26日 ゲネプロ 3年Vcで指揮者の島田一寛です.
本日の練習は”ゲネプロ”という名の総練習でした.

以下追記します


クラ弦のゲネプロというのは,ホールで行うものではなく,普段の練習会場で全曲通すだけのもので,「総練習」といった方が適切かもしれません.
しかし!
ゲネプロって呼んだほうが危機感がでてくるのであえてゲネプロと呼んでいます.
ゲネプロから本気出す、というやつですね(笑)

まずゲネプロの日を迎えることができたことに感謝です.
無事本番の日を迎えて演奏することができることを祈ります.


今年のゲネプロの流行語はunknownによれば「効率よき」です.
なんと!!ゲネプロが予定時間よりも30分はやく終わりました!
これはずばり幹事長の判断のおかげですね.すぱしーば すぱしーば

筆者は昼限に到着したのですが,2nd首席に今日は早いねと言われてドキッとしました.

ステマネ・椅子譜面台係の方々のあと,電話が。こんなときに。電源切っとけばよかった。鳴り響く電話の後,筆者はセブンイレブンのサンドイッチを食べました.なぜか緊張でのどをうまく通りませんでした.

このゲネプロって乗り番少ない人はほんと暇ですよね、、、
逆に首席とか全乗りの人とかは結構疲れますよね

ラルゴは練習回数がそんなに多くないので,通した後に三回くらい練習しました.
がんばった.

トリプティーク!!うーーーーーーん 二楽章は大丈夫なんですが一楽章と三楽章の拍節感がちょっと気になります.二楽章はたかなに言われてしまいましたが〈流れ〉が足りないですね.もうちょっと詰めていきましょう

ブランデンブルク
たぶん人生で最初で最後のブランデンブルクでした.
6小節目から爆速になったの,すごかったですね!
この曲つい4か月前までは全く仲良くできなかったのにいまではもっと知りたいと思えるようになりました.感謝.
とくにやぐっちゃんとたいちには感謝.首席練のときのふたりの演奏きいて考え方が変わったので!

バーバー
この曲を両翼配置でやることになるとは!!!!
びっくり
結構ゆっくりめでやりました.ちょっとでも音程ミスると崩壊していく恐怖.
チェロはA線でやったほうが音が立ってよかったです.
バーバーに限らず,指揮者と首席陣の解釈はたいてい異なるわけですが,とくにこのバーバーはそれが表出している気がします.そこがおもしろいわけです.

ドボセレ
はい。

アンコール
こーれは難しいです.
12/8の曲だと思ってやったほうがいいかもしれないです

この日は低弦会入門編が開催されました!!!!
とってもよい会だった unknownナイス
詳細はまた追記します.

2019.06.18.(火)
23:43追記
島田一寛 K2EEPkpaJZARQ  883

1558880977 2019年5月26日(日) 23:29 寺岡萌
5月22日 3年Vaの寺岡です。日誌を書くのは久々です。

5限 ラルゴP練・合奏
6限 バーバー合奏

ラルゴに乗るのはたぶん3回目なのですが、指揮者によって曲の雰囲気がかなり変わるということを実感しています。同じ曲なのに、面白いですね。

バーバーは珍しくヴィオラにたくさんメロディーがある曲です。高い音が多くて音が上手くとれないから自信がない、でも音量は出さなきゃいけないというジレンマに苦しんでおります。メロディーがいろんなパートに移っていくので、どのパートがメロディーを弾いているのかよく聞いて弾こうと思います。

この日は、翌日が19代チェロ首席の誕生日ということで、昨年度の早稲田祭・団内でブラームス六重奏曲を弾いたメンバーでお祝いしました。将来自分の子供にさせたい習い事の話などで盛り上がりました。誕生日おめでとうございました!

それではあと1ヶ月、練習頑張りましょう。
団費の支払いも忘れずに!   882

1558204110 2019年5月19日(日) 3:28 19代ヴィオラ(匿名希望)
5月18日 今日の練習
3限 ブランデンブルク合奏
4限 ブランデンブルクP練→部屋が1つしか取れなかったので合奏続行

ブランデンはなんかいい感じになってきたんじゃないでしょうか。わかりません。僕はまだ3楽章が弾けないので練習頑張ります。

実は日誌を書くのは初めてで、どういう感じで書いていったらいいかもよくわからないんですが、とりあえず思いついたことをつらつら書いてこうと思います。


まずは1点。

来年の団内の曲が早くも一つ決まりました。チャイコフスキーのピアノ三重奏曲のピアノにどうかと野崎さんから誘っていただき、今から少しずつ練習しようということになりました。

前回の団内では弦の方々に対してかなり不甲斐ない演奏をしてしまって、以降ピアノに対する気持ちがめちゃめちゃブルーになってしまって、以来今の今まで鍵盤に一切触れてこなかったのですが、この大曲で以てリベンジを果たせたらいいなと思ってます。この曲は野崎さんの正真正銘引退曲になるということで、僕もそれなりの気合を持って練習に臨むつもりです。


もう1点は今日の合奏中の出来事。
ブランデンの3楽章には、低弦にちょくちょく符点2分音符が出てくるんですが、今日の合奏中に僕の代の指揮者(名前は伏せますが)がそこに指示を出したんですよ。

ざっと要約すると、「符点2分をそのまま弾くとリズム感がつかないから、気持ち符点4分二つにわけて、最初は大きさ一定、二つ目はデクレッシェンドするような感じで弾いてくれ」みたいなことを言ったんです。

僕はなるほどな?って思って楽譜に書き込みをしようとしたんです。そしたらその時、彼が急に変なたとえを持ち出してきたんですよ。

「図形で言うと最初が四角形、次が三角形、みたいな感じ」


やばくね?

図形で言うとって何!?四角形と三角形ってどういうこと!?
ってなってかなり戸惑いました。

しかも彼は予備で持っていた楽譜を2部取り出してきて横に並べて、「最初は四角形で、次は三角形」と言って片方だけ三角に折ってこちらに見せてきたりして、もう僕は頭がおかしくなりそうでした。
しかも三角形って言うほど三角形に折れてないんですよ。ちょっと斜めに折り曲げただけなんですよ。やばくないですか?

家に帰ってからもずっとこのことについて考えてて、図形で言うとってマジで何?というかそもそも例える必要あったこれ?とか考えてたらもう今日は何の作業も手につきませんでした。

もっとバカでもわかる例えをしてください、お願いしますよほんとに。



こんな感じでいいでしょうか。あまり愚痴っぽくなっても嫌なので名前は伏せました、一応。

日曜練習が始まったり月末にゲネプロがあったりと、夏定に向けてラストスパートといった感じになってきましたが皆さん頑張りましょう。それでは。
 JWi9fQH9kw3Cc  881

1558021292 2019年5月17日(金) 0:41 19期(2年) 坂本
4月24日 新入生の皆さん、はじめまして。
2年Vn の坂本です。団員からはえりちって呼ばれていることが多いです。どうぞ宜しくお願いします。

先日は、祝日にも関わらず沢山の方がBBQに来て下さり、とても嬉しかったです。本当にありがとうございました(^ ^)

BBQに来られなかった方もいらっしゃると思うので、これからも皆さんとたくさんたくさんお話ししたいと思っています!サークルのときでも、学校にいるときでも、見かけたら声かけてもらえると、飛んで喜びます、、。笑

早稲田といえば、油そばのイメージがあると思いますが、実は小洒落た喫茶店もたくさんあります(^^)ぜひ一緒にカフェ巡りしましょう(^ ^)

それでは、本題の活動内容に入っていきます。

本日は、5限にラルゴ合奏、6限にバーバー合奏を行いました。

ラルゴに乗るのは昨年の夏定ぶりです。
ここで余談ですが、私がクラ弦で初めて参加した練習はラルゴ合奏でした。私は小中と一人で習っており合奏経験が一度もありませんでした。パー練も経ずいきなり合奏に参加したのですが、とても緊張していて、上手く音が出せなかったことをよく覚えています。

話を戻します。皆さん新学期ということもあり、眠い、、という声がちらほらと笑 ラルゴもバーバーの曲も、どちらもゆったりとしたメロディで、優しい曲調なので、リラックスしてついつい眠たくなってしまいますよね(´-`).。oO


この時期、特に1年生は新生活に慣れるので大変だと思います。無理せず活動に来てもらえればと思います(^ ^) 他にもわからないことや、不安なことがあれば気兼ねなく何でも聞いてください! 8rlB8hkvYKhhQ  880

1557985671 2019年5月16日(木) 14:47 ひびの1年
2019/5/11 3限:トリプティーク(合奏)
4限:バーバー(合奏)
どちらの曲も、自分はまだまだ練習不足だなぁと実感しました。というかしています。とりあえず楽器を置いて、譜面を製本するところから始めます。(練習不足というよりかそれ以前の準備不足ですね)
また、自分はこれまで現代音楽をあまり演奏してこなかったので、これらの二曲は個人的に新しい挑戦であり、刺激的な経験です。
初の演奏会でこの2曲に乗れてとても光栄です。
(僕はトリプティークでは2nd に、バーバーでは1st に乗せてもらえることになりました。同パートの方はよろしくお願いします)

初めまして。今年新しく入った一年・ヴァイオリンの日比野です。一回目の新歓の後にすぐその場で入団したので今年度第一号かなと思っていたのですが、どうやら誰か僕より先に入団した方が一人いたみたいです。誰だろう... 特定しますね。
初めての活動日誌をどのように書けばいいのかわからず、ここに残っている歴代の先輩方の日誌を参考にしようと拝見している内に、ますます書く内容がわからなくなってしまいました。(おそらく先輩方はみなさん、高い意識から何かしらエッセイ執筆講座みたいなのを受講しているのですね。)
こうして日誌を書いていてもまだ書くべき内容がまとまらないので、(多分面白くはないとは思いますが)自己紹介を書きます。
名古屋出身なので一人暮らしです。(横浜に近い,田園都市線沿線の,治安と柄がいい)川崎に住んでいます。こっちに来て痛感したのですが、せっかく一人暮らしをしているのだから、もっと大学に近い、せめて23区内に住めばよかったなぁと思います。それか東横線沿線か。それか副都心線沿線か。etc...
また、自分の住んでいる学生マンションには、食堂がありそこでご飯を食べるんですけど、そこがまためちゃくちゃ融通効かないんですよね。まず休日・祝日はご飯でなくて、平日もご飯の配膳時間が夜は 21:00 前に終わるんですよ。いや21時までって、いや21時までって,,,,,,,,,
おまけに自分の部屋にはキッチンがないから、お腹が空いてももう何もする気にならないんですよ。(キッチンあっても100%自炊しないんですけどね)
とりあえずキッチンが付いてる物件を探します。(キッチンがあっても100%自炊しないんですけ(ry))

好きなもの(こと)は、まずもちろんヴァイオリンを弾くことです。
特に、古典期(モーツァルトとかベートーヴェンとか)のソナタやアンサンブルなど室内楽が好きです。でも、究極楽器を弾くこと自体が大好きなので、なんでも弾きます。というか弾きたいです!
クラ弦では年に数回、団員間で組んで演奏をする機会があると聞いたので、みなさんふるって誘ってください。。
また下宿先では楽器を弾いていいと言われているのですが、事実上弾いてはいけないらしいので、よく学校で弾いています。ゆえ、学校で僕が適当な時間に弾いているのを見たら、誰でも絡んでくれると嬉しいです。。
また、話が全然変わるのですが、ディズニーに行くのが大好きです。名古屋にいる時でも年パスを所持していました。(2019/5/16 現在は年パス切れてます...)
名古屋に住んでいる時は、そう簡単には行けませんでしたが、上京した今は、いつでもパークに行ける環境にあり幸せです。(愛知の実家から、新幹線を利用して最短で、(公共の他人に迷惑を掛けないレベルに)死ぬ気で走って、ディズニーまで4,5時間ですが、今はなんと45分で舞浜まで着きます。感激! 魔法!)
とは言ってもこちらに越してからまだ2回しか行けてないんですよね...
誰か、一緒にディズニー行きましょう!!

書いている内容にまとまりがなくなってきたので、今回はこの辺りで終わります。
これからよろしくお願いします!
あと、誰か一緒にディズニー行きましょう!

   879

1557323690 2019年5月8日(水) 22:54 19期指揮者
2019/5/4(5/5も) 5月4日はブランデンブルクコンチェルトの練習でした
コンチェルトと言っても,大編成ですのでブランデンブルクアンサンブル~コンチェルト風~といった感じです。

ブランデンブルクは,私が振らせていただいています。練習は毎回録音しているのですが,自戒の念を込めて,帰宅中の電車内で聞いています。
まだまだ,至らない点があるなぁと思います。
暖かく見守ってくだされば幸いです。


5/5は吉祥寺でBBQでした
一年生3人との4人テーブル,いろいろお話しました。
入団していただいた1年生各位には,感謝感謝です


今回は一点だけ
クラ弦用にtwitterアカウント試用しています
メールで流すまでもない案件についてたまにツイートしています

例1)録音をDropboxに上げました
例2)練習順番3楽章→1楽章です

今のところ,うまくいっているかなぁと感触があるので,特に来年うまく使いたいと思います

@kuragen__hirokiです
(フォローとかしなくて大丈夫です)
合奏前とか,練習後とかに見ると,たまに更新してると思います


なにか運用について,意見や知見をいただけたら幸いです。


あれ,いつもと文体が違う?

はい,ごめんなさい
何本か,草稿はあるのですが,新入団員も入ってきたばかりなので,無難にまとめました

何かあれば追記します

==========
追記?
新2年,新1年 次期主席曲候補考えといてね

追記?
クラ弦の連絡手段 らくらく連絡網からslackに移行してほしい(あくまでも個人の感想です) 5mCnvLbSckVs6  878

1554994422 2019年4月11日(木) 23:53 うら
2019/03/27 ここでさらに10日前にタイムスリップ!!

「クラ弦に行く→締めで日誌を指名されてたことを思い出す→後で書こ~→家に帰る→忘れる」
のループを4回ほど繰り返しました、2年のチェロ弾きです。指名されてからすぐ書けば1年のチェロ弾きだったはずなのに、、忍び寄る20歳の魔の手、、、

この日の練習は
3限 個人練
4限 ブランデンブルクP練
5限 バーバー合奏
でした。

3/27の練習の記憶など空の彼方へ飛んで行ってしまっているので、ここでは同日に開催された第2回低弦メガネ会~桜花爛漫篇~の様子を少しだけご紹介しようかな、と。

低弦メガネ会とはunknownさんの企画で始まった、メガネをかけた低弦メンバーの集まりのことです。そのまんまですね。低弦には(クラ弦には?)メガネが多いので単なる低弦の集まりな気がしないでもないですが。
1回目はunknownさんと茂木くんとで中野で焼肉ランチ。どうせ2回目やるなら大人数でやったほうが楽しいんじゃね?ってことで今回は
さっしーさん、unknownさん、安井さん、島田さん、たかなさん、高橋み さん、そして私の7人
で目黒川沿いの桜を見に行きました。

西早稲田駅から電車に乗って中目黒駅に降り立つとものすごい人の数。実は去年の3/27にも中目黒に桜を見に来ているんですが、やっぱりこの混雑はやばい。目黒川沿いの桜は綺麗ですからね。しょうがない。

中目黒から目黒方面に向かって川沿いに歩きました。楽しくおしゃべりをしながら桜を撮ったり自撮りをしたり集合写真を撮ったりしました。ちょうどこの日に東京の桜満開の発表があったのですが、中目黒の桜の咲き具合は6割から7割といったところでしょうか。綺麗に咲いてる木もあればまだまだって感じの木もあって風流でしたね。
道沿いの店頭ではおしゃれなお酒やソフドリが売られていました。来年の今頃はお酒が飲めるので来年はおしゃれなお酒を片手に桜を眺めたいですね。

桜並木も終盤に差し掛かったころ、桜をバックにやけに薄くて白い服を着た若い女性を男性が撮っているところに出くわしたのですが、、
その光景がなんとも言えぬ怪しさを醸し出していて、、、しばらくその話でもちきりになりました。

そんなこんなで無事に目黒までたどり着き、ジから始まる某ファミレスでご飯を食べた後お開きになりました。そのご飯の席で島田さんが「箸休亭島田(はしやすめていしまだ)」を襲名しました。由来はみんながおしゃべりしながらもご飯を食べているのに対し、島田さんは箸をおきっぱなしでずっとしゃべり続けた結果完食がぶっちぎりのビリになりそうになったことです。見かねた(?)安井さんとunknownさんが追加で注文をしてくれたので、ビリにはなりませんでしたが。
みなさんも今度島田さんが目の前にご飯があるにも関わらず箸を置いてしゃべっていたら「箸休亭島田」と呼んであげてください。

、、と少し書くだけのつもりが長々と書き連ねてしまいました。
何はともあれ、今回の低弦メガネ会はとても楽しい時間でした。低弦メガネ会といい2月の低弦旅行といい、低弦のみなさんといるととても楽しいんですよね。なんかアットホームな感じというか。

きっとunknownさんが次も素晴らしい企画をしてくださると思うので、今回来れなかった先輩方も同期もこれから入ってきてくれるであろう後輩のみなさんも一緒に低弦メガネ会しましょう~

P.S.
昨日(4/10)の練習で部室に来てくれた1年生の子とお話しました。1歳下のていで話していたら一浪の同い年だったという、、パートはチェロだそうで、しっかり勧誘しておきました。たくさん1年生入ってくれ~~~(心からの叫び) uzjq7JWmcJ8YQ  877

1554896265 2019年4月10日(水) 20:37 中澤雅
4月6日 ここで突然4日前へタイムトリップ!!

今日の練習は
3限 ドボルザーク弦セレ合奏
4限 ドボルザーク弦セレP練
でした!!

新入生も結構見学に来て頂いて、とても嬉しい日でした。新入生が沢山入って賑やかになるといいなと思いました。
何気に2年ぶりの日誌でした。書き方忘れてたよ☆   876

1554893980 2019年4月10日(水) 19:59 すみともしほ
2019/04/10 4限:自主練
5限:バーバー合奏
6限:トリプティーク合奏

6限には新一年生の見学もいらっしゃってました練習
十分なお部屋を予約できなくて、急遽6限も合奏になりましたが、パート練習ではなく合奏の姿を新一年生に見ていただいて、よりクラ弦の全体を感じていただけたのは、良かったかもしれないなと思いました。   875

1554707435 2019年4月8日(月) 16:10 山梨県民見つけたら連絡ください
 ずっと新歓してくれていた方々お疲れさまです!今年はチェロいっぱい入るといいなー

あとコントラバスの人が書いてくださっているあずさが色々変わるのは不便でしかないですね。その日に実家に帰ったのですがあずさ含めありえんくらい電車遅れていて帰れない危機に見舞われました。

unknown氏からご指名に預かりました。
今日?の練習は
5限ブランデンブルクP練
6限ブランデンブルク合奏 でした。
練習してまずは弾けるようにします!
バッハは指示をほとんど書いてくれないから難しいですね~

ところで、この春休み私はウィーンに行ってきました!ただの自慢話になるので暇を極めている人は読んでください。笑

なんでこんな機会が与えられたかってことなんですけど、私の地元の山梨県が今年オーストリアと友好150周年っていう記念の年で、山梨のJr.オケを招待してくれたらしいんですよね。だけど、現役のちびっ子たちだけだとあまりに人数がいないからOBOGにも声をかけてくれたんです。山梨すごい!
ウィーン行く前に定演もあったんですけどオケ久々でめちゃくちゃ楽しかった!です!ファウストとかチェロがかっこいいやつ弾きました(*^o^*)

ここからウィーンの話です。甲府からバスで出発したから、朝3時台に朝ごはんを食べ終わりました!朝ごはんなのかもよくわからないですけど
成田から飛行機に乗って、フィンランド乗り換えで現地まで行きました。フィンランド航空は小物がマリメッコで超絶かわいかったです。機内食も美味しくておすすめです。ぜひご利用ください。笑

ウィーンついて1日目はもう寝るだけだったので面白いことは特にしてません。ホテルまでの移動でバスの車窓から見える建物がおしゃれだなー電気黄色いなーくらい。

2日目はウィーン観光しました!シェーンブルン宮殿とかマリアテレジアの像とかシュトラウスの金ピカの像とか連れて行ってもらいました。この日楽しかったのは音楽の家というところです。色々説明書いてあったけどなんせドイツ語が読めないからよくわからなかったのが残念でした。ここにはVRでウィーンフィルの指揮を振れるゲームみたいなやつがあるんですけど、おもしろいですよ!一緒に行った小学生とか、白人のおじいちゃんとかが振っているのを見ていたんですが、この人たちの指揮では弾けないなと思いました。笑
指揮者ってすごい。私もやってみたい誰かリベンジ旅一緒に来てください。

夜は国立オペラ座で薔薇の騎士というオペラを観ました。内容は本で予習していったんですが、一人一人の座席にパネルが付いていて一言一言日本語でも訳が出たので予習いらなかったじゃん!ってなりました。わかりやすかったけど面白くはなかったです()まあ衣装とかはきれいでした。

3日目が今回の旅の本当の目的で、午前は教会でのミニコンサート、午後は学友協会のブラームスザール(小ホール。ウィーンフィルのお正月のじゃない方)で演奏してきました!曲目は
・シンコペ ・踊る子猫 ・日本の旋律による幻想曲 ・フルートとハープのための協奏曲 ・Ob,Cl,Hr,Fgと管楽器のための協奏曲 ・ハイドンの44番
でした!ウィーンでモーツァルトやるとかなかなか挑戦的ですよね…ウィーンフィルの人たちにソロで入っていただいての共演でした。私が石油王になってもこんな贅沢な時間もう過ごせません、!

4日目
片道3時間かけてザルツブルク観光!ガイドさんの癖が強すぎました。全部持ってかれた。笑

あ、そういえばこの日にオペラをもう一回見にいきました。今度はフォルクスオーパで「さまよえるオランダ人」です。話も内容全然わからなかったけど音楽が楽しかったです!ワーグナー疲れちゃって最後までいつも聞けないんですけどこれは本当によかった!

とりあえずガイドの有泉さん。好き。

5日目
同期の女の子たちと美術史美術館、自然史博物館をみて回りました。時間足りないーーーーー
現地のスーパーマーケット入ったりモーツアルトカフェでかわいいケーキ食べたりキラキラの女子旅をして、
夕方はウィーンフィルでした。ベト4とベト5を学友教会大ホールの立ち見席で聴きました。5€。安い!
いつもテレビで見てるところにいる~~テレビで見てる演奏を生で聴いてる~~というのが本当に信じられませんでした。
夜中12時にお散歩に行ってジェラート食べました。うへへ。頑張って夜遅くまで起きていてサマータイムになる瞬間も見ました。意外と大したことなかった…笑

6日目
ミサ行ってウィーン少年合唱団聞いてウィーンフィル行って遊園地で遊んでミュンヘンフィル聴きました。
一日中ミサの余韻がすごかったです。何か悪い物質が浄化されました。天井から声が降ってくる、何かに包み込まれる感じがしました。教会から出てからも心臓のバクバク??が止まらなくてふわふわしていました。すーーーーーごく気持ちよかったです!!!!!!

7日目、8日目
電車で空港行って来たのと同じルートで帰りました。特に大きなトラブルもなく安心 ε-(´∀`)

スケジュールぎちぎち過ぎだったし変圧器持って行かなかったからヘアアイロン壊れたし物価高かったけど、チーズは最高すぎるし素敵な人とか曲とか楽器にも出会えたし充実度が半端ではなかったです。もう本当に幸せすぎました。話したいこといっぱいありすぎるんですけど私の語彙力では伝えきれないのであったときにジェスチャーで伝えます。

ここまでグダグダな文章を読んでくださった方ありがとうございました!!
またクラ弦の方の練習頑張ります!!!!
   874

1553009879 2019年3月20日(水) 0:37 コントラバスの人
2019/03/16 春休みに静岡県に3回旅行しました。静岡県が好きなようです。
そういえばこの日(3/16)はダイヤ改正でしたね。「8時ちょうどのあずさ2号で~」という歌詞はとうとう過去のものになってしまいました。私はあの歌が好きなのですが。

さてこの日の練習は
3限ブランデンブルク パート練
4限ブランデンブルク 合奏
アフター Cb.で飲み
でした。私事ながら、どうしてもブランデンブルクの合奏で集中力が欠如してしまって申し訳なさを感じています。

夏定では全曲乗ることにし、さらにVc.も練習しています。Vc.を弾くことで、Cb.の演奏姿勢の問題点・初心者で練習する気持ちというものを久しぶりに考えさせられます。意図せざる効果ではありますが、勉強になります。

ところで、3月14日に埼玉県の某小学校にて授業に参加しました。これは「弦楽合奏とは」というテーマで実際に楽器を演奏して弦楽器の魅力を知ってもらおうという授業でした(多分)。
クラ弦の3年生2人、2年生2人、1年生の私でクインテットを編成しました。演奏技術に優れた4人の方々に私が混ざって大丈夫なのか、(おそらく大多数の)小学生が初めてコントラバスを見た時の奏者が私で良いのか、という不安を抱えながら参加しました。
当日はIt's a small world、Eine kleine Nachtmusikなどを演奏しました。当日は(7年ぶりに)給食を頂きました。なぜ小学生の頃に給食に対してもっと感謝できなかったものか、美味しいと感じなかったものか、深く考えてしまいましたよ。
最後の演奏終了後に1人の児童が近づいてコントラバスを見に来てくれたことは、奏者としての私が少しは認められたかなと勝手に解釈しました。楽器との出会いは人それぞれです。 今回の演奏がきっかけで誰か1人でも弦楽器や音楽に興味を持ってくれたら、私の仕事は出来たと思います。

もうすぐ新歓の時期ですね。私と同じように楽器を弾くこと・合奏することを楽しいと思える仲間が1人でも多くなることを願いつつ、過ごしたいと思います。以上、社会科学部1年ひっきーでした。 WTDTt/6uQI7rc  873

1552115054 2019年3月9日(土) 16:04 秋樂
3月6日 1年Vnの秋樂です。安井さんからあきら繋がりで指名されました。今度新入生で第三、第四のあきらが入団してきたら、あきら三重奏やあきら四重奏ができるかもしれません。

なお、本日私は部屋予約の当番だったため、5時45分起床、6時25分頃自宅発、7時29分早稲田駅着、7時35分頃学生会館着でした。部屋予約を済ませた後は部室でバイオリンの練習(や少々スマブラの練習)をして過ごしました。

さて、本日の練習は
3限 個人練
4限 バーバー合奏
5限 バーバーP練
でした。2ndの人数がとても少なくて少々寂しかったです。

バーバーは、私は2ndに乗ってます。長く伸ばすところなどでどこまで弾いているかわからなくなることがちょくちょくありました。そのため、もっと音源聴いたりスコア見たりして他パートのところも覚えないといけないなと思いました(ハ音記号もそろそろ読めるようにならないとなあ…)。
あと、高音のところの弾き方を主席の方から教わりました。とても勉強になりました。ありがとうございます。

ところで、最近カラオケの音程正確率が前より上がったような気がするのですが、これはバイオリンのおかげでしょうか? o0/RtJle1z1j.  872

1551800217 2019年3月6日(水) 0:36 安井彬
3月2日 こんばんは、2年チェロの安井です。幹事長に日誌書けやと言われたことをすっかり忘れておりました。

さて本日(4日前)の活動ですが、初めて芥川トリプティークの2楽章を合わせました。変拍子、変拍子!のオンパレードはまるでプログレッシブロックのようです。初心者の手前勝手な主観ですが、トリプティークへの皆さんの熱意は大変なモノのようで、本番4ヶ月前とは思えない完成度だと思います。

練習!新歓!練習!本番!なハードな時期がやって参りますが、皆さん兜の緒を締めて頑張っていきましょう。   871

1551513573 2019年3月2日(土) 16:59 渡邉
合宿3日目 2月24日 遅れてすみません!
第19代企画長の渡邉です。
みなさん、レクへのご協力ありがとうございました!!
楽しんでいただけたでしょうか?

さて、合宿3日目の日誌です。
~午前~
バーバー合奏
トリプティークP練
~午後~
ブランデンブルク合奏
ドボセレP練
トリプティーク合奏
~夜~
ドボセレ合奏
宴会

トリプティークの3楽章難しかったです。
文章書くのは得意ではないし、書くことも思いつかないのでこの辺で終わりにしておきます! jM7WRP3ZuxVxk  870

1551361577 2019年2月28日(木) 22:46 牧野 紘己
合宿2日目 2月23日 19代の指揮者です
「17代の指揮者の日誌」は合宿中にも関わらずこっそり読んでました

合宿2日目の日誌を書くことになったのですがこまった、”この合宿に関して、この余白はそれを書くには狭すぎる“ ただまとまらないだけ(?)

いや 島田さん この日誌は字数制限ありませんよ 狭いとかないですよ(‘ω’)ノ
(注:2月22日 島田さんの日誌を参照されたい)
遠慮なく長く書かせていただきます


改めまして19代指揮者の牧野です

18代指揮からすべてを託されましたので,まず『クラ弦春合宿』の概要について

場所:河口湖
日程:3泊4日
人数:38人(18期,19期)

練習した曲
・ドヴォルザーク ≪弦楽セレナード≫
・芥川也寸志 ≪弦楽のための3楽章「トリプティーク」≫
・J. S. バッハ ≪ブランデンブルク協奏曲第三番≫
・バーバー ≪弦楽のためのアダージョ≫
・ヘンデル ≪ラルゴ≫

上記は6/29(土)江戸川区総合文化センターにて行う第35回定期演奏会の曲目です。皆さん“ぜひぜひ”お越しください!(あっ うっかり公開してしまいました)

合宿2日目はブランデンブルク協奏曲の合奏がありました!クラ弦の方々の前で初めて指揮しました!緊張しました。何度か頭の中が真っ白になりました。多分,来年同じ場所に立った時,引退をする時,節目のたびに思い出すことでしょう。
夜には花火を観ました。冬の澄んだ空気の中に打ちあがる花火も美しかったです。また来年も見たいです!

さて,春合宿に行って「17期の方々が引退したんだなぁ」と改めて実感しました。いままで「いるのが当たり前」だった17期の方々が「いない」というのは,どこか寂しさがあります。

2日目の夕食後に18期の方と次のような話をしました。
「来年はもう引退してるのかぁ」
『まぁ 3年の冬の定期演奏会で引退ですから当然ですね』
「…まぁ,そうなんだけどね…」

お察しの通り『』が私です。

たまにいらっしゃる「ずっと一緒にいる!」とか言っている方々には「どんなに一緒にいたくても,いずれは強制的にその関係は終了するんだよ」と“わかりやすく”“一般化した”正論で説明しましょう。さらに噛み砕けば,2つの説明ができますね。
? 相手がこの世を去る場合
? 自分がこの世を去る場合
ここまで噛み砕けば,理解してくれるでしょう。

一般に,「別れ」は所属からの離脱を指しています。また多くの場合,“自分は残り”“相手は去る”可能性を想定している気がします。(まぁ「私」を主語に考えるのが普通なので,当然かもしれないです。)相手が,その所属から離れてしまうかどうかを考えているわけです。

『いや,つまりですよ。先輩が来年合宿に来ないことは今からわかってるんです。』
声を大にして言います。

「終わり」が決まっているというのは良いことかもしれません。「終わり」が想定できなければ,いつ訪れるかわからないその時まで,この場合「サークルの引退」について無頓着に過ごしてしまいそうです。よほど芯の強い方を除けば,「自分がより自由に,楽に」ということだけを考えるようになってしまいます。少なくとも私はそうなってしまいます。

と,同時に別れは悲しいものです。誰かとの別れであれ,サークルの先輩の引退であれ,おそらく自分のサークルの引退も,程度の差はかなりあれど,悲しいことに変わりはないと思います。こんなことを書いておきながら,この夕食後に話をしていた先輩との別れも(おそらく)悲しいものになるでしょう。

でも,「どーせあと〇年」だからとか「自分でやれば?」とか「早く自立しなよ」などと,絶望のあまり自ら突き放すことで,悲しさを半減させようとするのはあまり賢明には思えないです。他方,数年後の未来において存在しないことを言い訳に,比較的小さな仕事ばかりを繰り返し,大きな価値のある仕事に注力しないことも少し違う気がします。

「じゃぁどうすればいいんだよ!」
と言われそうですね。

『先輩の引退まで,そして自分の引退まで,今できることを頑張りましょう。それで悲しむときは悲しめばいいんじゃないですか?』

「言ってること滅茶苦茶だなぁ」
と言われそうですね。

2月28日 牧野紘己 802qqM9R..mZ2  869

1551149119 2019年2月26日(火) 11:45 島田一寛
合宿1日目 2月22日(金) 18代の指揮者です.
「17代の指揮者の日誌」は合宿中にも関わらずこっそり読んでました

合宿1日目の日誌を書くことになったのですがこまった、”この合宿に関して、この余白はそれを書くには狭すぎる“ ただまとまらないだけ

徐々に徐々に追記していきますので,合宿二日目の日誌の牧野さん、投稿をはじめてください.


あ、牧野は19代の指揮者で,今年の夏定でブランデンブルク協奏曲第3番の指揮を担当します.
合宿一日目の夜には彼の主導のもとブランデンブルク協奏曲首席練が開催されました.
一女を中心に見学者が大勢いました.一緒に弾いてしまえばよかったのに(笑)

首席練と同時にチェロ美 緊急オペが開催されました.
詳しくは特設サイトをご覧ください いつか本当につくるかもしれない

2019.02.26.(火)



以下20190618追記;


18代が公式に春合宿に行くのは今回で最後だったんですね
寂しい

数学科在籍の数学徒なのですが,思考はまったく理系ではありません.
それと論理的ですらありません.
論理的であるということが良しとされるという謎の風潮がありますが,困ったものです.
符値というものと演繹というものが一致するというのはたしかに奇跡的ですが,それは同時に”論理的”というプロジェクトの外側をより明確に浮き彫りにしている気がします.
というわけでAIR観ましょう!

一日目はバーバーの合奏をしましたが,すっごく大変でしたね.
4/2拍子というのは慣れてしまえばただの4拍子ですけど,慣れるまでは大変.
むっちゃんは思わず録音を廃棄してしまったそうです.あーあ

ラルゴは初心者の方々も結構乗ってくださっていますが,しかし簡単な曲では必ずしもないです.
ラルゴはクラ弦のレパートリーです!
といえるくらい練習を重ねていきたいです.

夜ごはんみなさんもうちょっとゆっくり食べてほしいです.今年はしふこさんすざきさんいないので寂しいので、、、。
食べるのを切り上げて部屋に戻ってしまうのなら,だらだら喋りながら食べてほしいです!!!
第20代の方々の中に食べるのがゆっくりな人がいることを期待します...!

そういえば一日目はたしか土下座したんでした.理由は覚えてるんですが思い出したくないので忘れます(笑)
口は災いの元.気を付けます、、、

印象的だったのはコンミスとVcの首席がそれぞれサブ1の練習を夜なさっていたことですね
Vcの首席に「みんな大人になろうよ」って言われてしまいました(笑)
いやーいま思い返すとほんとおもしろいですね!!!大人になろうよ
どういう意味だ、、、、
18代は大人げないんですかね?(笑)

昨年この場所でバルトークに取り組んだのを思い出しました.17代の方々に本当に感謝です...!
指揮者が楽団をなめたらその瞬間に終了ということを改めて心に刻みました.
それと,指揮者も演奏者であれ、ということを18代同期に言われたことも改めて心に刻みました.
あの日あのときあの場所で演奏することができてほんとうに楽しかったです(^^)

やる気なければ指揮者やってる場合ではないと痛感した合宿でした.
アレンスキーのことを思い出しました.アレンスキーはあと三回くらい演奏したい...!

二日目の練習計画はほんと狙ってました.反省.
サブ1の合奏はもうどろどろしてました.まず席順がすばらしい.なにかあるたびに1プルの方々が笑うのが物語ってました.だれか録音持ってませんか?
明らかに指揮者は緊張していましたね.
そういえば昨年緊張のあまり譜面台を握りしめていたのを思い出しました.

レクのときバレてしまったんですけれども,絵心なさすぎました.
ちょっと恥ずかしかったので,なんとかしたいと思います.任せとけって!

花火観に行く道中そして観ているとき,帰り道,青春時代の忘れ物を拾っている気分でした.
もういちど戻りたい...
やっぱし寒い中歩くのは風情がありますね
よきみふかみ




三日目はもう激動の時代でした.現場からは以上です.





四日目は,バスの時間を早めたため,とっても快適に帰ることができました.
合宿係の方々おつかれさまでした.ありがとう


合宿は楽しい!
ただ予定を立てるのが結構大変でした.
それともちろん曲の読み込み・練習は大変ですが,首席の方々はほんと大変.
合宿おつかれさまでした.

結構前のことなので,思い出したことを列挙した感じになってしまいました.
無事追記できてよかったです.
もうクラ弦の合宿に18代がいくのは次の夏合宿が最後なのかーーーーーー
新入団員の方々,今度の夏合宿ぜひ参加してください!
第20代はいったいどんなカラーなのか,まだ十分にはわかってないので,たのしみにしています.


2019年6月18日(火)
22:33追記

島田一寛 IyCY1U2WX0fac  868

1550937736 2019年2月24日(日) 1:02 17代の指揮者
2018,12,27 皆さんこんばんは。17代は引継式を終えのほほんとしていることですし、下の代は合宿中なのでおそらく見ていないだろうと思いますのでこのタイミングで更新します。

大分経ってしまいましたが、定期演奏会お疲れさまでした。
今回ははじめましてのホール、川口総合文化センターリリアで開かれましたね。パイプオルガンも置いてあるSNS受けもよさそうなホールでしたね。これから使うかはこれからの方に任せます。意外に近いこととロビコンを行った場所が素敵だったのがプラスポイントです。

皆さんは何を弾いたか覚えていますか。私は覚えていないのでホームページをコピペします。

弦楽セレナード /ハーバート
序奏とアレグロ / エルガー
チャイコフスキーの主題による変奏曲/アレンスキー
弦楽のためのロンド(D438)/ シューベルト
交響曲第5番 第4楽章 アダージェット /マーラー
ラルゴ / ヘンデル

コピペして思い出しましたが、なかなかボリューミーかつハードな選曲だったんですね。

クラ弦の伝統曲であるラルゴ、今回は頭に持ってくる大冒険。
頭に持ってきたため、ラルゴを楽しみにしていた社会人の先輩方が間に合わないという申し訳ない事案が発生しましたが、結果としてよかったのではと感じます。
次も頭にするかは島田に任せます。

シューベルトは『流石Mrクラ弦』の一言に尽きますね。
ステリハではかなり緊張しているのが伝わってきましたが、プレッシャーを跳ねのけた素晴らしい演奏でしたよ。(本人は細かなミスを反省してるかもしれませんが)
ソリストアンコールの完成度も高くて、内心「この後俺弾くの嫌だなぁ」と思ってました。

エルガーは突然の指揮者&奏者変更で皆さん、特に後輩たちには申し訳ないことをしてしまったなと深く反省しています。
本番は私にとっては2回目の通しだったのですが、指揮者やトップ3人、合奏陣に支えられて弾くことが出来ました。序盤は緊張しすぎてカタカタの演奏なのですが(この間のフィレンツェもそう)、今は楽しかったといえる演奏でした。

アレンスキーは、きちんと聴いたのは本番が初めてです。丁寧な音作りで私たちの代とはまた違った特徴のいい演奏でした。合宿頑張ってね。

マーラーは難しかったですね。直前よく練習しましたが、クラシックの難しさを痛感しました。うーん奥深い。

ハーバート。多くは語りません。ただ、最終楽章は同期の顔を追っていったのですが、「これで終わってしまうんだ」という悲しげな顔をしてましたね。
一方私は、アンコールでいろいろな仕掛けがうまくいくかドキドキしてたので、能面みたいな表情しながら「そんな顔するなよ」と思いながら振っていた気がします。

アンコールは評判良くてよかったです。指揮の先生にもアイデアを出していただき、ダイ〇ーで買ったホイッスルやカスタネットを駆使し、賑やかに楽しく終わらせられました。
カスタネットは島田に託したので、何らかの形で再登場するかもしれませんね。

こんなところでしょうか。
指揮者として最後の演奏会は振ったり弾いたり吹いたりと盛り沢山でした。
指揮者として大事にしてきたものは小出しにして伝えてきたので割愛するとして、奏者としての感想を少し。
クラ弦には縁あってインカレで入らせていただき、大学入学当初は後ろ向きだったヴァイオリンに関して、楽しいと改めて感じれるようになった直後に指揮者に選ばれたものなので、はじめは戸惑いと怒りがありました。
ただ、今回の定期演奏会でなんとなく靄が取れた気がします。
自分も指揮者である前に奏者ですから、最後の演奏会は今まで頑張ってきた同期や先輩、ついてきてくれた後輩と弾きたいという思いがどこかにあったのです。
おそらく、指揮者としての出番のみの演奏会がラストだったら、ここまで潔く引退できなかったと思います。
私のわがままでロビコンも演奏させていただき、いい思い出が出来ました。本当にありがとうございました。

追伸
たまに呼んでくれれば予定見て駆けつけるので、財布代わりに呼んでください(笑)
 8iakgoMl4/VFw  867

1547624845 2019年1月16日(水) 16:47 unknown
1月12日(土)引継式 こんにちは。17代幹事長です。
日誌を書くのは久しぶりな気がします。久しぶりなのにもう最後の日誌だと思うと、時間が過ぎるのは本当にあっという間だなと感じます。

この日の活動は
3.4限 引継式
でした。

まず、引継式を開いてくれた1.2年生の皆さん、ありがとうございました。

最後の日誌ではあるのですが、私は伝えたいことは言葉で直接伝えたいタイプなので(せっかくの機会をいただいたのにごめんなさい笑)、私の思いは引継式の場で皆さんに伝えたつもりです。

それをどのように受け取って、どのように感じ、考えたかは皆さんに委ねようと思います。

これから2年生の皆さんがお互いを思いあってクラ弦をリードしていき、1年生の皆さんがそれを支え、新たなメンバーがたくさん加わることを祈っています。

またOBOG会で皆さんに向けて何か発信することがあるかと思いますが、よろしくお願いします。それではまた。 GYL1rQ/Lbryxo  866

1547048536 2019年1月10日(木) 0:42 日誌を書かなかった3年生一同
1月9日(水) 皆さんこんにちは。今日の日誌を仰せつかった鈴木です。うちの代の日誌を書かなかった人を代表して書いてます。なぜ俺なのか(半ギレ)
今日は
5限 反省会
6限 反省会
でした。

3年生でもう引退するのにいったい何を反省するのかと思って聞いていました。みんな真面目ですねぇ(適当)
あと、鈴木○誠也君のイキリ芸がとても面白かったです。あれだよあれ!あれを待ってたんだよ!!お帰り、俺たちの誠也!
反省会の記憶はこのぐらいです。俺はよく聞いていませんでしたが、後輩達は我々の反省を生かして頑張って下さい。

僕が日誌を書くのはこれで最後になります(前回書いたのが何時だか覚えていませんが…)
1年生の時はコミュ障だったので皆とあまり話せませんでしたが、3年も経ったのでさすがに以前よりはましになったかなと思っています。僕はいじってもらえないと面白くならないので、沢山いじっていただいてとてもありがたかったです。
演奏面や仕事関係で足を引っ張ってしまうことが多かったですが、皆さんがなにも言わず(?)暖かく接してくれたので楽しいサークル生活を送る事ができました。ありがとうございましたm(_ _)m

ヽ(´▽`)ノ(日誌を書かなかった3年生)
「あ り が と う ご ざ い ま し た !」(合唱) Pfs2efgIdJSDc  865

1545836793 2018年12月27日(木) 0:06 のざき
12月23日(日) 3年の野崎です。2日連続ですがお許しください。今日は第2ヴァイオリンの日だったので、パートを代表して日誌を更新させていただきます。

3限 エルガー 合奏練習
4限 シューベルト 合奏練習
5限 ハーバート パート練習
6限 ハーバート 時間外合奏練習
(アフター セカンド会)

日曜日で天皇誕生日にも関わらず、長時間に渡る練習でしたね。本当にお疲れ様でした。セカンド会に参加してくれた方は本当に楽しかったですね。ご参加ありがとうございました。
今日の練習を簡単に振り返ります。

エルガーの序奏とアレグロは最後の合奏練習でしたね。今までお疲れ様でした。本番もよろしくお願いします。
僕が出した曲なので当たり前の感想ですが、やはり名曲だと思いました。練習番号30からのコーダを弾いている時はアドレナリンが噴出して全身が震えます。実は、合奏の第1ヴァイオリンと合奏ヴィオラで乗ったことがあるんですが、独奏で演奏する機会があって恵まれていたなと思います。

シューベルトのロンドも最後の合奏練習でした。特に、首席の位置を変わってくれた誠也には感謝しかないです。ありがとう。本番もよろしくお願いします。シューベルトのロンドは僕がとにかく下手で本当に申し訳ないです。ここ3週間は毎日部室に通って練習しているのに、暗譜できてない自分が本当に情けないです。あと5日でどうにかします。

ハーバートのセレナードは最後のパート練習でした。合奏練習も残り2回しかないので、いよいよ切羽詰まってきました。クリスマス遊んでる場合じゃねぇぞ。
この曲には一貫した主題があり、各楽章に登場しているので、そこら辺をもっと意識して味付けするべきだと思います。チャイ5みたいなもんです。ヒントは3連符です。残り数回で仕上げましょう。この曲は4回前の第30回定期演奏会のメイン曲のチャドウィック作曲セレナードと非常によく類似しているので、1年生の頃を思い出してエモくなります。この感覚をシェアできるのが現役だとunknownしかいないのが悲しいです。老害ですね。


これが最後の日誌になると思うので、これまでの活動を振り返りたいと思います。興味ない人はここから先は読み飛ばしてください。

自分はヴィオラを弾きたくて入団を決めたにもかかわらず、ヴィオラの購入資金を登山サークル向けの装備に溶かしてしまったのもあり、第2ヴァイオリンの首席奏者と無事に決まりました。経緯は無茶苦茶ですが、第2ヴァイオリンが好きなので後悔はありません。

特に3年でパートリーダーになって以降、2つのことを心がけて活動していました。
1つ目は、第2ヴァイオリンを選んでくれたみんなが、活動を通して純粋に楽器を弾く楽しさを感じられるようにすることです。そのために、楽譜を用意したり、練習中に休憩を設けたりと僕なりに色々工夫していたのですが、果たして効果はあったんでしょうか?でも、年間を通して第2ヴァイオリンは高い出席率を誇っていたので、きっと効果があったんだと思うことにします。よかった!(笑)
2つ目は、自分自身が楽しむことです。パートリーダーとして活動の中心にいる人間が楽しいと思える活動こそ、楽しい理想的なサークル活動だと考えていました。逆に、嫌々やるようでは皆はついてこないかなとも考えました。これは将来パートリーダーや指揮者になる後輩にも引き継いで欲しい事です。自分が楽しいと思えるようなサークル活動にするために努力してください。よろしくお願いします。、

第2ヴァイオリンパートには、頼りになる同期や後輩がいて、彼らの存在のおかげでやって来れたと思います。しかも、花やシャンメリーまで貰ってしまい感激しました。とても幸せな1年間でした。ありがとうございました。

来年以降もぜひ第2ヴァイオリンに乗ってください。これからの第2ヴァイオリンの末永い発展を願っています。最後に一言。

またセカンド会やろうぜ! 6oGuT12NzfS5g  864

1545471659 2018年12月22日(土) 18:40 のざき
12月22日(土) 3年の野崎です。練習ご苦労さまです。俺は今日練習出てないのに日誌の刑を食らったので書きます。今日は厄日です。
明日も書くので、今日は短めにしようと思います。

昼限 入退場練習
3限 アレンスキー 合奏練習
4限 エルガー パート練習
5限 エルガー 時間外合奏練習

先述したように、練習でてないので様子はわかりません。でも、気合いで順に振り返りましょう。

入退場練習は毎年反省会の槍玉に上がりますが、僕はクラ弦の良いところだと思っています。普通の楽団では、わざわざこんな猿でもできる入退場のために練習時間を割くなんてことはありません。故に貴重です。次回は遅れずちゃんと来ようね。

今日のアレンスキーは人が多かったはずです。人が多いと、第2楽章は最高にロックだったはずですね。お疲れ様でした。僕はこれまでアレンスキーという作曲家と縁がなかったので、最近彼の作品を聞くようにしています。(ピアノ五重奏曲ニ長調は名曲です。第1楽章だけでも聞くべし。)まだまだ全然聞けてないですが、彼の作品には総じて少し冗長な気があるようです。なので、観客を飽きさせないような演奏の工夫が必要なのかなと思います。大変ですね。がんばれ。

エルガーは最後のパート練習でしたね。我らが第2ヴァイオリンパートでは、見事あみだくじで大当たりを引いた内川修造先生が熱烈な指導をしてくれたと聞いています。ありがとうございました。この曲に限らず、エルガーの作品を弾く時は、nobilmenteの指示の解釈にしっかり頭を使いましょう。エルガーはすぐ楽譜にnobilmenteと書くことで有名です。それは、「英国紳士としての気品を持って弾け」という意味です。特に今回扱う『序奏とアレグロ』はバロック時代のテイストが混じっているので、ビブラートを効かせすぎるのは違うなと感じています。だからより難しいです。困りました笑 みんなで頑張って乗り越えましょう。

今日は徹夜明けで始発に乗って、穴八幡宮にお守りを買うために2時間以上も並んだあと、7時間も研究室のゼミに拘束されてクタクタです。ちなみにこのあと22時からバイトです。本当に厄日です。労って。

ところで、明日はセカンド会です!考えてると元気になってきました。第2ヴァイオリンは当然として、他パートの皆さんも一緒に、定演の成功を願って決起しましょう!

終わり。

#12月23日はセカンド会 7qMHPImuLCMzI  863

1545116864 2018年12月18日(火) 16:07 柿添
12月1日(土) Vn3年の柿添です。遅くなってすみません…

実は日誌を書くのは今回が初めてです。最初で最後の日誌なので、なけなしの文章力をフル活用して書きたいと思います。

12/1の練習は

3限 ラルゴ パート練習&合奏
4限 エルガー 合奏
5限 時間外 エルガー

でした。
私はエルガーに乗ってるんですが、本当に難しい~なかなか弾けなくていつも練習の後へこんでます。ハイポジションこわいです。
でもすごくかっこいい曲ですよね!本番は胸を張って弾けるようにがんばりたいです。

思えば1年の秋にクラ弦に入団してからもう2年も経つんだと思うと時の流れの速さを感じますね。私は活動になかなか参加できていなかったので1、2年生にはほとんど存在を知られていないんじゃないかな…3年生にも練習に参加するたびに毎回「久しぶりだね!」って言われているような気がします。
でもそんな私に対してもクラ弦の人たちはいつも温かく受け入れてくれて、笑顔で話しかけてくれて、こんなにありがたいことはないなってしみじみと感じています。なんだかんだでずっと続けて来られたのも、そんなクラ弦の方々のおかげです。

最近は引退を間近に控えて、クラ弦になかなか貢献できていなかった申し訳なさともっと活動に参加していろんな人と話してみれば良かったなあという後悔の気持ちでいっぱいです。今更ながら自分のコミュ障っぷりが悔やまれます。
もう残り時間は少ないですが、最後の定期演奏会に向けて楽しんで活動できたらな~と思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

ぐだぐだと書いてしまいましたが、ここまで読んでいただきありがとうございました! 5ChBvVkmGgZdQ  862

1544541295 2018年12月12日(水) 0:14 あつやきたまご
12月9日(日) こんばんは!3年のunknownです!!
好きな食べ物は、ブラックチョコレートだと思います!!!

12/9の活動を以下に示します。

3限 アレンスキー P練
4限 ハーバート 合奏
5限 ハーバート P練
6限 アレンスキー 合奏

アレンスキーはちゃんと聴いたことがないのでわかりませんが、難しそうですね。本番で聴くのが楽しみです。
ハーバートもよくわかりません。(わかろうと努力はしてますが...)

この日の活動は全体的に人があまり来ていなかった気がします。さみしかったです。

私がこの活動日誌を書くのはこれが最後だそうです。そもそもそんなに書いたことはないんですが。
サークルの皆さんには先輩後輩同期共にほんとによくして頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
いろんな方と出会い、私の人生をより豊かにしてくれたかけがえのない三年間になったなと思います。死ぬ前には必ずこのサークル時代を思い返すと思います。

今まで大変お世話になりました。あと二週間ほど、もうちょっとだけお世話して下さい。

おもしろいこと書けないんで終わりますね。すみません。

ありがとうございました!
おやすみなさい!!   861

1544434830 2018年12月10日(月) 18:40 合宿と時々お金の人
11月28日(水) こんにちは、3年のよしむらひびきです。
日誌警察に捕まったのでそろそろ書きます。
本当はもっと早くに書こうと思っていたのですが、最後の日誌だと思うと意外と難しくて書けませんでした。

(なんやかんやで本日は12月10日。「教授と連絡がつかず、実験の発表が延期になり、午前中は友達としゃぶしゃぶ食って終わった」状態で思いつくままにテキトーに書きます。内容不備誤字脱字は悪しからず…)

11月28日(水)の練習は
5限:アレンスキー合奏
6限:ハーバート合奏

だったそうです。たぶんこの日の日誌担当だった気がっします。真の11月28日担当者がいたらごめんなさい。おめーの担当分ねーから。

「ひらかわともか~♪」や「絶起だ~♪」などの迷フレーズを生み出したロータから早一年が経ったみたいですね。びっくり(小並)今年の次期主席曲アレンスキーはどのような感じになるんでしょうかね。「難しい」「弾けない」みたいな声をよく聞きますが、大丈夫。だいたい毎年そんな感じだから(無責任)

変わってメイン曲のハーバート。自分は、「お前ほんとに音楽やってるの?」って感じの「休符数えられない人間」なので5楽章が特にやばいです。音聞いて覚えるか、1プルのN氏かK氏をガン見しかないです。要介護認定ほしいです(絶望)

最後の日誌ということで、クラ弦の思い出語りや感謝を述べている人が多いので便乗していこうと思います。

クラ弦は音楽サークルなので音楽を通してサークルに関わる人が多いかと思いますが、自分はそうでは無かったかなあと思います。特に最後の一年近くは会計や合宿幹事としての関わりが多かった様な気がします。ただ、これは「仕事多くて嫌だー」的な負の側面ではなく、サークル又はクラ弦民と多く関わる機会を頂けた的な正の側面だったかなあと思います。

思い返せば、一年生の4月にクラ弦に入ったのも「なんとなく雰囲気が良さそうだったから」で「音楽サークルだから」とかの理由は副副産物くらいの勢いでした。(一応経験者だったくせに数年間放置しすぎて3rdポジション覚えていなかったのはマジでやばいとお思った。)

一般人よりちょい遅れて大学に入ってきたので、孤独の時間が長すぎて、人との話し方を忘れていた自分(意外とほんとの話)を受け入れてくれたぐらいなので、個人的にはクラ弦はキャパシティの大きいサークルだと思っています。そんなキャパの大きさと独特の緩さが、何となく自分とあっていたので緩々と3年間所属できました。

クラ弦は緩いサークルだけど、常にぐだぐだしている訳では無く、本当に必要性を感じればめちゃ素早く動けるサークルだなとこの一年で感じました。会計や合宿幹事の仕事柄、人を見るのにフィルタがかかってしまいがちなんですが、「期限ぎりぎりにはなるけど最後にはお金を支払ってくれる」ことができるので、クラ弦民はだいたい良い人だと思います。(謎の上から目線)

何書いてんのかわからなくなってきました。めんどくさいんでそろそろ感謝の言葉言って〆ます。

4年生以上の先輩方。実は年上又は同い年だったり舐め腐った態度とったりしたのに、後輩として接してくれてありがとうございました。また後輩したいので関わってください。

1、2年生の皆さん。合宿でやらかしがちなポンコツでしたが、色々接してくれてありがとうございました。またポンコツな先輩したいので関わってください。

3年生の同期。自分で巻き込んでいくタイプではないので、色々巻き込んでくれて3年間楽しかったです。現役期間が残り3週間弱とその先もありますが、まだまだ楽しみたいのでこれからも関わってください。

<m(__)m>(土下座)

追記:12月23日に「第1ヴァイオリンも第2ヴァイオリンもビオラもチェロもコンバスも指揮者もOBもみんな来いセカンド会」(通称:セカンド会)がN氏主催であるそうです。みんな行きましょう。   860

1543929681 2018年12月4日(火) 22:21 おがた
11/17(土) 3年Vnおがたです。

遅くなりましたごめんなさい…
11/17(土)の日誌をお送りします…

11/17(土)は
昼 椅子譜面台練習
3限 アレンスキー合奏
4限 シューベルト合奏

でした!

降り番デーだったのに日誌…
何を書けば…と思いましたが、
せっかくなので、現役最後の日誌?として、個人的な締めくくりを書けたらと思います。

このサークルには、1年生の5月からここまで約2年半いさせて頂きました。

特に大きな役職とか仕事をしたわけでもなく、ガハガハ笑いながら適当~に弓を動かしていただけな気がしますが…

こんな私でも、
定演以外の演奏会でもアンサンブルのお誘い(ダンスも踊った…)を頂いたり、
練習後にご飯食べたり、
社交辞令でも、定演の打ち上げで、うちのパート乗ってくれてありがとう、って言って頂けたり、

私って、ここに居ていいんだろうな、居させてもらえてるな、って思い続けることが出来ました。

この団体において、私というアイデンティティを創り、少しでも遺せたかな…と思います。自惚れかもしれないけど…

私がここまでクラ弦の団員として居続けられたのはひとえに、今まで関わってくれた全ての方のおかげです……
本当にありがとうございます_:(´ω`」 ∠):_


追いコンの最後の挨拶チックですが、
これで、2018/11/17(土)の日誌とかえさせて頂きます。笑
長くてごめんなさい!

ではまた、定演まで練習がんばりましょう~


おがた YxvlgcasV7iaA  859

1542207607 2018年11月15日(木) 0:00 ひよこ
 お疲れ様です。お久しぶりでした、ひよこです!
そして!日誌はなんとはじめましてです!今まで書くことに恐れ多きを感じていまして、締めの際には人の影にサッと隠れては、幹事長さんの視界から消えるようにしていたんです。今日はだめでしたね。ひよこの最初で最後のクラ弦活動日誌、どうかお見納め下さいませ…&#128036;

まず、今日の活動です↓

4限 自主練
5限 ハーバート パート練習
6限 エルガー  合奏

早稲田祭が終わり、今週はゲネプロも控えており、定演にむけていよいよ、という雰囲気の漂う練習だったように感じました。ハーバート1stは自主練だったのですが、自然と耳に入ってくる仲間の音に刺激されるので、向上心と共に集中力も上がって良いなあ、と隅っこで練習していて思いました。
エルガーは合奏です。エルガー…難しくないですか?頼りにしたいトップの皆さんがsoloが多いもんで、自分と同じフレーズを弾いていないという心細さ。さらに表・裏と分かれまくる譜面の仰々しさ。エルガーの力強い旋律に負けないように全員で息を合わせていかなければなあと感じます。一番ややこしいけど、一番伸びしろのある曲だ~と思っているのでこれからも頑張りましょう~。のび~。

どうせ最後なので、私事にはなってしまうのですが もう少し書こうと思います。
冒頭おひさしぶりでした!ひよこです とか言われても、1年生や一部の2年生 
??ってなりますよね…。はじめましての方、挨拶遅れてしまって申し訳ないです。
以下はじめましての方向け→3年のunknownです、バイオリンはずっとやっていますが1年間の立教のほうのサークルので役職を終えまして、今日復帰して参りました!ひよこで覚えていただければまあ間違いないでしょうからすみませんがそれで宜しくお願いしたいです。

そんなこんなで今日1年と数カ月ぶりにクラ弦にお邪魔したわけでしたが、
こんな私を温かく迎えてくれた皆さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。
実を言うと、こんなにたくさん乗り番をいただいたのに、夏合宿は行けんわ練習も行けんわでこんな時期になってしまい、後ろめたさでいっぱいで復帰するのもだいぶ躊躇し、今日は緊張で本気で気持ち悪さを覚えました…。
そんな緊張もB105に入った瞬間に消えました。同期の皆、先輩も 久しぶり~!と
温かかったです。指揮者はチョコも、くれました。涙出る…優しすぎる…。今日改めて、クラ弦の居心地の良さというか、ホーム感を実感した気がします。

休団させてもらっていた1年間は、立教バドミントンの(サークルですけど)副部長として奮闘していました。バドミントンというのは個人競技です。性格が悪いほど強くなれる、とか言われるように、メンタルが強い人ほど向いています。
何が言いたいかというと、クラ弦とは正反対なところでした。まそれでも楽しさもあったからやっていた訳ですが、正直辛いことの方が多かったです。プレーでミスしまくれば叱咤され、副部長としての仕事でもできていないことが少しでも出れば叱咤され。結構な叱咤の1年を乗り越えてのクラ弦でしたので
皆が優しくて温かくて「ここは桃源郷…!」くらいの気持ちです。

こんなに居心地や雰囲気の良いサークルは、他にないと私は思います。失ってから気づいた…みたいな感じですが、冗談抜きでクラ弦を離れてはじめて心の寂しさを抱えた1年でした。このようなクラ弦を築き上げてくださった先輩方、そして同期の皆に感謝感謝です。後輩の皆には、ぜひ大切にしていってもらいたい場所です。私も最後まで大切にします!

私はクラ弦では役職や係の仕事も全くと言っていいほど出来ていないので、本当に申し訳ない気持ちです。小規模なサークルの副部長でさえ多大な量の仕事があったのに、クラ弦では…と考えた時はブルって凍ります…。私が出来るのは椅子を並べたり片づけたりいい演奏をすること、そのくらいでしかないのですが、感謝の気持ちを持って取り組みたいです。本当にいつもありがとう。

ん~何かまとまらずだらだらと書いてしまって申し訳ないですが、とりあえず今日の復帰達成に安心しているのと
ひよこ一人暮らしなので、隣人を気にしては十分にバイオリンを弾くことが出来ない生活から解放された~!という思いもあり、大変晴れやかであります。

これからも、といってももうあと1か月半ないところですが、
この大好きなクラ弦を一生懸命頑張りたいと思っていますのでどうぞ宜しくお願いします。たくさんひよこと戯れてやってください…喜びます。
稚拙な文章で失礼しました!皆とクラ弦が大好きです~!&#128036;
   858  jpg 190 200 1 1541612674 2018年11月8日(木) 2:44 かとま
11月7日 ※旅行記も含めているので結構長文です。元気のある暇なときに読んでください。

Привiт!(ウクライナ語でこんにちは)
3年のかとまです。皆さん、早稲田祭お疲れさまでした。盛り上がりましたか?私は今年度出演せず、商学部のプログラムでウクライナ(とトランジットの関係でベラルーシとロシアも)行ってきました。

その前に。今日の練習は、
5 アレンスキー パート練習
6 ハーバート  パート練習
時間外 クラ弦商学部会   でした。

アレンスキーは勿論知らないのですが、きっといい練習をしていたことでしょう。ハーバートはですね、やばかった。いや、やばいの私だけなんですけどね。練習してないのバレる。まずい。あと2か月弱ですね、頑張ります。
時間外の商学部食事会、とっても楽しかったです~!2人来れなかったのが残念ですが、色々なお話出来てよかったです。クラ弦商学部勢は先輩も同期も後輩も良い人。次はラクレット行きましょう。

さて、旅の思い出を。
〈ウクライナ〉
ウクライナ美女が多い説は本当です。美女を見たい方はウクライナへ。日本からは直行便が出てないのが痛い。日本と比べると物価はかなり安いし、ご飯も美味しいし(ボルシチはロシア料理じゃなくてウクライナ料理です)、チョコも美味しいし(大統領の会社のROSHENも美味しいし、Lviv Handmade Chocolateも美味しい)街も色彩が淡い感じで可愛くて素敵です。おすすめはアンドレイ教会!水色が本当に綺麗。ずっと見ていられます。政治的な問題があり、今は少々治安が良くない感じがするのでそこは気を付けましょう。基本的にキエフにいたのですが、1日だけリヴィウという街に行きました。あ、キエフ中央駅の構内が非常に素敵でした。夜行列車で行ったんですけど、なんと一等客室は水が付いてきました。それがノンガスだったのが超感動しましたね。リヴィウはカフェが沢山あって観光が盛んな街です。また、ポーランドに近いのでキエフよりヨーロッパの風を強めに感じます。あまり大きな街ではなく1日あれば回れると思うので、どこか近隣諸国に行った際に立ち寄るとかでも楽しめると思います!是非。
〈ベラルーシ〉
ウクライナで美女やかっこいい人を多く見ましたが、一番の推しはミンスク空港の入国管理官の男の人です。いやーーー本当にかっこよかった…私の順番から管理官が変わってその人になったのですが、ラッキーでしたね。まあこの人になら入国拒否されても良いかなって…(よくない)その人がかっこいいっていうのもあったんですが、ベラルーシの出入国管理官の制服が超かっこいいんですよ。是非推しに着てほしい。ベラルーシは「ヨーロッパ最後の独裁国家」なんて言われますが、人も優しくて良い国だし、夜1人で出歩いてもそんなに怖い感じがしません(キエフはちょっと怖い)トランジットで1.5日しかいれなかったのが残念なので、また行きたいです。
〈ロシア〉
モスクワはトランジットの20時間の間に街に繰り出すという感じでベラルーシ以上に短い滞在でした。行った時、赤の広場が封鎖されてて、「15時に開く」って言われて待ってたら開かなくて、そしたら「16時に開く」って言われてまじか…となりながらも待ってたのですがなかなか開かなくて(空港へ向かうタイムリミットが16時半でした)寒空の中泣きそうだったのですが、数分後開いて、なんとか入れました。一緒に行った子と小走りで駆け巡りました。近くで見る聖ワシリイ大聖堂は素敵だった…。あ、あと旧ソ連圏に多分共通なのですが、地下鉄の駅がかっこいいです。

一応学部のプログラムなので、真面目なこともしました。向こうの日本語学科の学生と交流しました。みんな日本語が上手くて、私達より日本文化のことを知っていて、そして日本語で自国の文化とかの説明もできる…。自分の無知さを改めて知りました。海外に行くと大体思うんですよねこれ…。試験の為の勉強とかじゃなくて、人生を豊かにする勉強がしたいですね。

来年このプログラムはジョージア(グルジア)に行くそうです。私も都合がつけば行きたい。

さて、最後の日誌なのに旅行記で締めるわけにはいかないので、私もクラ弦語りをしたいと思います。

クラ弦でなんだかんだ3年間過ごしてしまいました。最初は1年で辞めるつもりでした。元々ソロでやっていたため楽器があり、体の小ささからフルサイズにしたのが遅かったので、折角買ったのに勿体ないという一心で弦がやれるサークルを探していました。候補はワセオケ、早稲フィル、クラ弦、律。本当はインカレがとっても嫌で、そうするとワセオケしかなかったのですが、お金と時間があまりにも吸い取られるなーと思って、残りの3つから探しました。規模が大きすぎず小さすぎず、また説明会やコンパで話してくれた先輩方(みずほさん、ゆりさん、あっきゅんさん、藤川さん、ともみさん、チェックさん。皆様は恐らくこの日誌をもう読んでいないだろうし、話したことも覚えていないと思いますが、この場でお礼を申し上げます。)が優しくて雰囲気が良かったことから、クラ弦にしようと思い入団しました。
入団したは良いのですが、春定はメイン1曲(1年が全然いなかった)、冬定はサブ2の1曲(Vnの人数が多すぎて溢れた)だけで人との関わりが少なく、また自分の性格上そこまで群れられるタイプではないのであまり親しい友人が出来ず、曲も乗れなくて楽器が弾けずでつまんないしこの定演終わったら辞めようって思っていた時期がありました。

何故辞めなかったか。

まあ、正直辞めるって言えなかったってこともあると思います(笑)だって言う相手先輩だもの…。あとやっぱ楽器が勿体ないなという思いもありました(笑)
でもやっぱり、クラ弦の雰囲気なんじゃないかなって思います。2016冬定はスヴェンセンしか乗ってなくて月に1~2度くらいしかクラ弦に行っていませんでしたが、そんな私でも行くと声をかけてくれる同期、先輩。趣味の為に練習は休むわ、アフターに殆ど参加しないわ、最後の時限まで練習しても締めに出ずさっさと帰る時もしょっちゅうだわ、な人間でしたが、来るもの拒まずむしろ歓迎、みたいな雰囲気があるクラ弦はあったかいなって思います。人に恵まれていましたね。なんか書いたら泣けてきた。(ほんとに)なんだかんだ言って居心地が良かったんでしょうね。実はクラ弦が好きなのかもしれないです。それに気づいたのは、引退直前の今だったってわけですが。でも、それに気づけて良かったです。皆ありがとう。特に17期の同期のみんなー!ありがとうーー!

長くなってきたな…。そろそろ終わります。もうすぐ贔屓組の公演が始まるのでソワソワしてます。あと、推しの来年の舞台が全然出なくて不安です。あの人、本当に二郎系のラーメン屋を開業したらどうしよう。クラ弦の中でミュージカルや宝塚やバンドの話に付き合ってくれる同期の心の広さに乾杯。さんて。さりゅーと。油田欲しい。

読んでくれてありがとうございました。私は多分顔が年中無休で怖いだろうけど、怒ってるわけじゃなくそれが通常モードであり、話してみると意外と話せる人だと思うので、引退する前に皆さんお話してくださいな!

Дякую!

追記:写真はキエフのおすすめのアンドレイ教会です。綺麗。 iMnzEI862auLg  857

1541256130 2018年11月3日(土) 23:42 すずき(い)
11月3日 こんにちは、3年Vaパートのunknownです。
本日は
3限 ハーバートP練習
4限 フリー(早稲祭練習)
でした。

3限はヴィオラは自主練となりました。実を言うとハーバートの練習に一回も出られていません。早く追いつかなければと焦っております。
大学生って学年が上がるごとに楽になるものだと思ってました。全然そんなことなかった。土曜に必修が入ってるのがつらいです。

さて、これが私の最後の日誌となるようですが、まあ最後と言っても2回目なんですよね。で、1回目はというと入団したその日だったんですよ。私が入団したのが5月後半くらいで結構遅かったので、他に書いてない1年生がいなかったのでしょうね。人見知りが激しくて緊張しながら初めて練習に参加して、わけもわからず日誌というものを任され、その後流されるようにヴィオラパートでご飯を食べに行ったあの日がつい最近のことのように思います。あれからもう2年半か…。
友達からクラ弦のことを知り、なんとなーくで入り、出席率もあまり高くない私でしたが、なんだかんだ楽しかったなーと思います。なんとなく、だったけど入って良かったです。いろんな人といろんな曲を弾けて楽しかったです。残り少ない期間ですが、最後までどうぞよろしくお願いします。

明日は!早稲祭!ですね!!
頑張りましょう!楽しみましょう!!

   856  jpg 200 149 1 1540825596 2018年10月30日(火) 0:06 19期 指揮者より「オムライス」
10月27日 (3)マーラー合奏
(4)アレンスキー合奏

こんにちは。牧野紘己です。19期の指揮者をします。現役の方々も、OBの方々もよろしくお願いします。
合奏2コマで、私は両方とも乗り番でした。アレンスキーはキラキラしている1女に囲まれていて肩身が狭かったです。

今日は昼夜続けてクラ弦の同期とご飯を食べました。「良いサークルに入ったなぁ」と思いました。以前、某同期とのLINEをしていたのですが、サークルでも学科も多くの場合、合う人もいれば合わない人もいると思います。クラ弦は音楽という共通の好きなものを通じて集まった仲間ですし、クラ弦の中でもケーキを食べたくて集まることもあれば、美術館に行きたくて集まることもあります。早慶戦にも行きました。同調圧力で全員参加というストレスたっぷりの集まりよりは、好きなものを通じた集まりは幸せな関係だと思います。そして、そのような関係をたくさん作れるようにするのがサークルのプラットフォームとしての役割だと思います。その点、好きなことに自由に参加できる、そして好きでないことに行かなくてもよいクラ弦の環境はとても健全で、ぜひ保っていきたいものです。なんて事を考えながら「良いサークルに入ったなぁ」と思いました。

さて、食事の話に戻ります。大学生は往々にして食事を疎かにしがちですが、コミュニュケーションの手段としての食事は個人的に非常に重要だと思っています。なので、出来るだけ声をかけるようにしています。この前は同期2人とオムライスを食べに行きました。日常の愚痴から[検閲により削除]まで幅広く話すことができました。

オムライスというのは非常に面白い食べ物だと思います。基本的な構成要素はご飯・卵・ソースの3点です。この点は、多くの方々と意見を共有できるでしょう。しかし、Aさんの想像する典型的オムライスは、程よく焦がしたケチャップライスがフワフワの卵に包まれて、たっぷりのデミグラスソースがかかったものであっても、Bさん必ずしも同じものとは限りません。Bさんの想像する典型的オムライスはバターライスが薄い卵に包まれたケチャップのかかったものかもしれません。こういった典型的オムライスはAさんBさんの好き嫌いや経験、環境によって“ばらつき”がうまれます。その「ばらつき」はカレーライスやエビフライよりもはるかに大きいと思います。オムライス屋さんでメニューを見ながら「わいわい」する時間は、自分のオムライスに対する価値観と他人のオムライスの価値観を理解する時間のように思います。

とりあえず各々が想像する典型的オムライスを「プロトタイプオムライス」と位置づけることにしましょう。プロトタイプオムライスから離れれば離れるほど、その人にとってオムライスらしさが失われ、「オムライスではない何か」になります。はっきりとした境界があるわけではなく徐々にオムライスらしさが失われます。

オムライス屋で注文するオムライスを選ぶのは、もちろん好き嫌いによるものが大きいと思います。加えて「プロトタイプオムライス」を基準にして、注意深い人は「オムライスらしい」と思うものを優先し、好奇心旺盛な人は「オムライスらしくない」ものにも挑戦するのではないでしょうか。そして、その注文したオムライスが経験となり「プロトタイプオムライス」がアップデートされて、新たな「プロトタイプオムライス」が生まれます。新しく生み出された「プロトタイプオムライス」は次回オムライスを食べる際の基準となります。この繰り返しです。

これまで書かせていただいた「オムライス」の話の重要な点は「オムライス」には客観的な定義・枠組みがなく、各々の主観的なイメージにすぎない点にあります。例えば、これが「鶏卵」の場合「鶏が生んだ卵」と客観的な定義・枠組みがあるので成立しません。しかし、「オムライス」の場合、明確な枠組みがない中での主観的なイメージなので成立します。

ここで「オムライス」に「クラ弦」を代入してみましょう。クラ弦はもちろん書類上存在して唯一無二のものでありますが、その実態は各団員の「イメージ」の集合体であると思います。各団員の「プロトタイプクラ弦」は1年生と3年生、OBの方々ではそれぞれ違うでしょうし、中高で所属していた部活、楽器によっても異なるかもしれません。19期の指揮者として自分なりの「プロトタイプクラ弦」を追究し、また演奏する一曲一曲の「プロトタイプ」の一致を目指していきたいと思います。

実は指揮者をやるのは4年ぶりです。しかも前回も島田先生の一代下で振っていました。(島田先生は中学の部活の一代上)またお世話になります。そして先生のみならず、団員の皆さんにもご指導ご鞭撻、ツッコミ等あると思いますが、ここはひとつお手柔らかにお願いします。(特に同期の皆さん)

長くなりましたが、最後に一つ。毎回「は~い くらげんしめま~す」の寧々様の声に癒されています。ただ、入団以来ず~~~っと気になっているのですが“パン!”は一本締めではなく「一丁締め」ではないでしょうか?

それではみなさん!おいしそうなオムライスを想像してください「は~い くらげんしめま~す」
「ィヨ~ッ」“パン!”

牧野紘己

追記:画像はオムライスを食べに行った時の写真
   渋谷「ラケル」
 6d34VXg/BL4Zw  855

1540788624 2018年10月29日(月) 13:50 すずき せいや
10月20日  お久しぶりです。3年Vnのunknownです。
 最近とても寒くなってきましたね。体調を崩さないように気をつけましょう。
 本日の練習内容は、
昼  自主練
3限 エルガーP練習
4限 シューベルト合奏
 でした。私はシューベルトの合奏に参加しました。

 シューベルトは今回が初合奏ということで、少々の緊張感の中で演奏が始まりました。
 この曲の最初のポイントは、指揮者とソロの呼吸を合わせることでした。
 指揮者はチラチラ独奏者の顔を見て確認するのですが、慣れない作業に笑ってしまいます。指揮者の照れ方は、さも付き合って1週間ほどの初々しいカップルそのものです。指揮者が笑うから、みんなも釣られます。和やかです。
 これから安心感のある某カップルのように息を合わせていくことに注目です。

 この合奏で私は2ndヴァイオリンの1プルで練習に参加させていただきました。くじ引きの結果です。やったー(棒)
 1プルでは、後ろのプルトでは気づかないような感覚があります。トップの方々の呼吸が聞こえます。熱い気持ちと信頼感のようなものが目には見えないがそこにはあります。演奏への理解が進み、自分たちが合奏を作っていく面白さを感じました。やっぱり2ndヴァイオリンは楽しいと思いました。

 これが私の最後の日誌になりそうです。
 2年から途中入団した僕を受け入れてくれたクラシック弦楽合奏団には非常に感謝をしています。ここで 私はたくさんの人と出会い、笑い合いました。
 
 私は『当たり前』という言葉は嫌いです。それは、日頃の小さい感謝に気がつかなくなりそうだからです。
 いつも練習ができているのは、鍵を取ってくれている方のおかげです。
 鍵が取れるのは、朝早くに来て予約してくれた方々のおかげです。
 集まって練習ができるのは、幹部の方々のおかげです。
 演奏会ができるのは、団員みんなが参加してくれているからです。
 こうやって、みんなが見えないところで、クラ弦のために行動してくれている人がたくさんいます。
 僕がこんなこと言うと誰かに非難されるかもしれません。だって、私が感謝を行動に移せていなかったから。
 それでも、残りの期間だけでも、「何か手伝えることはある?」と一言かけられるようになりたいと思います。今までずっと行動していてくれた方々からはちっぽけなことかもしれないけれど。

 それでは、クラシック弦楽合奏団第33回定期演奏会が良い演奏会になりますように。あと2ヶ月。頑張って行きましょう。
   854

1540466845 2018年10月25日(木) 20:27 すぎた
10月24日(水) こんにちは.2年のすぎたです.3年生の皆さんが最後の日誌を書かれていますが,突然僕が現れてびっくりした人もいるかと思います.
今日はあまり最後まで残っている人数が少なく,日誌を書ける役職以外の3年生の方が誰もいなかったので2年生がじゃんけんの死闘を繰り広げ,晴れて僕がこの日誌を書ける権利を得たというわけです.

この日の練習内容です.

4限目:個人練
5限目:個人練
6限目:シューベルトP練

先輩方からは「好きなことを書きな」といわれたんですが,あんまり思いつかないので最近あったちょっといいことBEST3を発表します.


3.右足だけなんか成長痛がする
2.スタバのポイントが貯まった!(ビバレッジやフード,
コーヒー豆などのお好きな1品(税抜\700まで)と交換できる)
1.近所徒歩1分のところにいい感じの公園を見つけた

OLみたいな出来事ばっかりだな.おれってOL???


この日は7限の時間に部室でマリカをして遊んでいたんですが,こうやって先輩と楽しい時間を過ごせるのもあと少しだと思うとかなり切なくなりますね.2年生というは先輩とも後輩とも遊べる最高の学年だと思っているので,これからは一回一回の活動をもっと充実させていこうと思いました. CdOb1TxxjnST2  853

1540373798 2018年10月24日(水) 18:36 うちかわ
10月17日(水) 3年ばよりんのうちかわです。すっかり日誌の書き方も忘れてました。でもこれで最後なんですよね……。

本日は、

5限 アレンスキーP練
6限 エルガー合奏

でした。

エルガーってやっぱり難しいですよね。少し前にもエルガー先生の他の曲を弾いたのですが、なんとまあめちゃめちゃな難しさだったか。これも例に漏れず大変な曲で、毎回毎回ヒィヒィ叫びながら弾いています。指が取れそうですが、がんばりましょう。
エルガーたのしい!エルガーたのしい!(洗脳)


もうすぐ引退だってことを考えると、非常に心寂しくなりますね。後、2ヶ月くらいしかないの……嘘やろ?
入団から退団まで本当にあっという間ですね。残りの時間を大切にしながら過ごしていきたいと思います。残り少ないですが、よろしくお願いします。

もう書くことがないので終わりにしま……………ハッ、月報……!!?うっ頭が………。この度は誠に申し訳ございませんでした(土下座)。
近年年報になりつつあるのですが、来年に期待しましょう。特別号楽しみ!!!!

以上、わかちうことうちかわでした。
 Nt4IASZCa15PM  852

1540178610 2018年10月22日(月) 12:23 かみむ
10月10日(水) 3年の上村です。
書くの遅れてすみません
いや、一回書いたんですけどね。パスワードが分からなくて途方にくれてたんです。

この日の練習は
5 アレンスキー合奏
6 マーラーP練
でした。

アレンスキーは順調でしょうか...?
マーラーは相変わらず眠気との戦いですね


実は私の心は鉄でできているので、中学、高校の部活引退や卒業式で感動した経験がないんです。しかし、今回のサークル引退に関してはなんだかじわじわ悲しくなってきました

歳のせいでしょうか?いいえ、違います。
皆さんのおかげで人間の心を取り戻すことができたのです。

初めは行きづらかったサークルも今となっては授業の息抜きになっています。
何が言いたいかと言いますと、あーんなことやこーんなこともあったけど、クラ弦に入って良かったと思ってます。

ありがとう!みんな!ありがとう!地球!

残りの時間も楽しく過ごしましょう( ´・&#8255;・`)   851

1539588712 2018年10月15日(月) 16:31 unknown
10月6日(土) こんにちは!チェロ3年のunknownです。

10月6日(土)
3限 エルガー合奏
4限 シューベルトP練

この日は5限に早稲田祭の練習もあったような。今の時期は定演もあり、練習しなければならない曲が多いですが、頑張りましょう。

さて、これは最後の日誌なので、それっぽいことも書きます!
私はインカレ生なので、1年の時クラ弦に入団するかすごく悩んだ記憶があります。でも入団してから今日まで、入ってよかったなあとしか思ったことがありません。
もし入っていなかったら、単科大で今より狭い世界の中にいて、色々感覚がマヒしてた気がします!
クラ弦で様々な種類の人と知り合えて、本当によかったです。

それからなにより、楽器が好きになりました。
もともと普通に好きでしたが、皆さんの演奏から刺激を受けてよりチェロが好きになり、上手くなりたいと思えました。
本当は、大学では下っ端でこっそり弾いていられるのかなぁと思っていたのですが、人数不足もあってたくさん曲に乗ることに…。
でも結果的には、ありがたいことだったなあと、思います。
引退後も、そして大学卒業後もチェロから遠ざかりたくはありません、、続けるにはどんな道があるのか分からないので詳しい方、教えてください~

自分で書いていてなぜか適当感を感じてしまったのですが、そんなことはありません!
私は人付き合いが少し!悪いタイプですが、仲良くしてくれて、たくさん一緒に演奏してくれて、感謝しています。

残りの数か月もよろしくお願いします! mM9d6/3EqAIEY  850

1539367177 2018年10月13日(土) 2:59 なかみ
10月2日(水) 実は3年目にして日誌を書くのは2回目です。逃げすぎましたね☆~(ゝ。∂)

本日の練習は
5 エルガーP練
6 ハーバートP練
でした!

私の乗っているハーバート(2nd)は夏定演の某曲とほぼメンバーが同じなので慣れすぎて怠けそうです。(嘘) とてもいい曲なのでもっと練習して定演で泣きたいですね(^ー^)ノ

まだ10月なのでそんなに実感が湧きませんが、もうすぐ引退ですね!
クラ弦ではメイン曲を弾かせてもらったり、1年生の冬からずっとヴィオラ(初心者)でも乗せてもらったりと、たくさん貴重な経験ができて楽しかったです(^ω^)
私はサークルにしか友達がいないので今後どうやって生きて行けばいいのかちょっと不安です( ´-` ).。oO

あと2ヶ月ちょっとですがよろしくお願いします(´∀`) ZuNg1TW4ELUYY  849

1538210017 2018年9月29日(土) 17:33 たかなチャーハン
9月29日(土) 2年Cbの高橋可奈です。寒くなってきてオフトゥンとの相性が格段に上がってきたように思います。

本日の練習内容です。
3 マーラー合奏
4 アレンスキーP練

コンバスはアレンスキーp練が個人練だったのでひたすらエルガーをやってました。エルガー、ポジション移動が多すぎて今の2倍ぐらい手が大きかったらなぁと思います。最近気づいたんですが、コントラバスをやってるせいか、手を合わせると左のほうが明らかに大きいです(伸びた?)。コンバス以外の皆さんもそうなんでしょうか?ぜひ比べて見てください。

暑くなったり寒くなったり台風が来たり気候変動が激しいですが体調管理に気をつけましょう。わたしは偏頭痛持ちなんですが最近ほんとうにヤバくて手に負えないです。偏頭痛にいい食べ物とかあったら教えてくださいm(__)m 体調を整えて普段の練習に出られるようにがんばりましょう。

   848

1537933651 2018年9月26日(水) 12:47 お金時々合宿の人
9/15(土)合宿4日目 指揮者を急かしたら今回は光の速さで更新してきたので、驚きを隠せません。夏合宿幹事だった3年のよしむらひびきです。

とりあえず4日目は
9:30  チェックアウト
10:00 ブランチ弁当
13:30 バス出発
17:00 解散

て感じでした。バス出発の時間遅すぎましたね。大ホールでの暇つぶしも飽きましたね。まあ皆さんトランプとかDSとか人狼とかとか楽しそうで良かったです。バスの出発時間は来年への引継ぎですね。

4日目は特に振り返ることありませんね。合宿の最初の方から振り返っていきます。

1日目
一年生は役職会議でしたね。お疲れ様です。毎年役職は中々きまらないんで、今年も合宿中に決まってないのは様式美だと思ってください。あと会計とか合宿幹事とか募集してます。きっと優秀な先輩が引継ぎしてくれますよ。(適当)

役職会議の間は暇だったので、カメラで遊んでました。個人的に家族写真とか言う悪ノリ写真はお気に入りです。(Googleフォト参照)

2日目
朝から寝ぼけてインキ―してました。もう指揮者のことを「インキーマン」と馬鹿にできませんね。ブーメランになってしまいます。

エルガーの合奏とかもあった気がします。席的にはトップサイドなんですが、横で引いてるセカンド首席がソロのためどこ弾いてるのかわかんなくてフリーズしてました。次はフリーズしないようにちゃんと練習します。そういえば、セカンドは合奏の度にあみだくじで席順を決めているのですが、これを書いている9/26現在で6回の合奏中4回がトップサイドです。おかしくない?打率.667で首位打者になっちゃうよ?おかしい、こんなことは許されない…

肝試しもありましたね。去年は肝試す側として襖をバンバン叩いていたので、今年は2年ぶり2回目の肝試される側でした。毎回同じ場所で肝試しをしているとは言え、演出サイドが変わると全くの別物になりますね。1年生の時も騒ぎましたが、今年も騒ぎました。騒ぎ過ぎてすっころんでる1女もいましたね。(笑)

3日目
練習が多くてしんどかった…

宴会がありましたね。むしろこの宴会のためにこれまで頑張ってきたまでありますね。(大真面目)今回の宴会は自分で言うのもなんですが、とても平和でしたね。一部の人たちは自分が暴れるのを期待していた?かもしれませんが、今回は記憶も飛ばしてないし暴れてもいませんよ。その代わり土下座はちゃんとしてましたよ。(4期連続)そういえば、写真でみただけですが宴会以外で土下座をしている人がいたらしく、これは土下座ブームの到来かもしれませんね。(廃れるべきブーム)

あと、全身タイツの文化が無事引き継がれていたようで良かったです。全身タイツの処分困るんだよなあ。あの宴会で1回着たっきり着てないし…

個別に振り返るのも飽きたのでまとめに入ります。

皆さんにとって今回の合宿はどうだったでしょうか?

3年生は最後の合宿なので、各自楽しいものになっていればと思います。3年生は何かと最後の文言がくっついてしまうので、少し感傷的になってしまいますね。

1、2年生は楽しい合宿であれば次の春合宿にも是非参加してもらいたいですし、合宿は幹事やメンバーが変われば全く別のイベントになりますので、今回あまり楽しめなかったという人でも春合宿には是非とも参加してもらいたいです。多くの人が参加してくれれば合宿幹事はそれだけで嬉しくなります。皆さん是非是非協力してあげましょう。

2つの合宿幹事は正直クソ大変でしたが、最後に美味しい日本酒もたくさん飲めましたし、宿の人たちも含めて色んな人にねぎらってもらったので良かったです。

Thanks、合宿参加のクラ弦民
Special Thanks、合宿係りのクラ弦民

次回、日誌を書くのが最後になるんじゃないかなあと思いながら〆にします。 cLF9xzW7dh2OE  847

1537858749 2018年9月25日(火) 15:59 目やにで目が開かなくなった人
9月14日(金) フレッシュな1女の後に書くのは申し訳なくなってしまいますが、同期に書けと脅されましたので書かせていただきます。

3日目ですね。

9:15-10:15 シューベルトP練

パート練ですね。10月に入ってから合奏もやっていきます。
この時、1日目も2日目も割と遅くまで練習をしていたんで、少しの間眠ろうと思い、部屋に戻りました。

10:30-12:00 ハーバート合奏

部屋で寝てたら10:30過ぎてしまったんですよね。あははうっかり。部屋に合宿係の響とセカンドパトリの野?が来て起こされました。
ハーバートは今回合宿では、1、2、5楽章を行いました。皆さん今回のメイン曲はいかがですか?
とりあえず、今回の合宿で1楽章に慣れてもらえればよかとです。

13:00-14:30→13:30-14:30 ハーバートP練

この変更は皆さん喜んでましたね。確かにパート練90分は長いですよね。
13:00からの30分休憩で外に出たのですが、お土産プリンセスには感謝ですね。追加のお酒やカルピス、おつまみシジミなんかを購入しました。
ハーバートのパート練は忘れられないのがヴィオラですね。写真撮りに練習部屋に行ったら、ボーイングの相談をされたのが良かったのですが、布団を敷き始めヴィオラ女子5人が布団に入って出てこなくなってしまうという事態に陥りました。(詳細はクラ弦カメラで見てください)
まあ、布団敷き始めたきっかけ作ったのは、「ヴィオラのパート練なのに、布団敷いてないんだね」って私が言ってしまったからなのですが…。
同期のパトリ、副幹事長、布団パートパトリのヴィオラ女子がネジが外れてるのは知ってましたが、この一件で2女ヴィオラもヴィオラ弾きのクレイジーエッセンスが十分入った民だと分かったんで、次の合宿のヴィオラパートのパート練写真を楽しみにしてようと思います。

14:45-15:45 エルガーP練

この時も、ややヴィオラパートのパート練部屋に閉じ込められ、部屋は布団+女子5人が横になり、居場所がなかったので、ドラ○もんと同じように押入れに逃げてました。たまに私がいないかのように話をする5人が恐ろしかったです。
部屋から脱出後の記憶が曖昧で、よく覚えてません。
セカンドパトリがTOKIOの松岡くんみたく頭にタオルを巻いてパート練してた気がします。

16:00-17:00 マーラー合奏

来ましたマーラー。個人的に指揮が難しいと感じる曲です。
アップテンポの曲を振るより、ゆるやかな曲を振る方がテンポの維持が大変なので神経を使うし、身体にも負荷がかかります。
マーラーに関しては勉強不足なので、マーラー好きの島田先生と相談してやってこうと思います。

17:15-18:00 ラルゴP練・合奏

ラルゴは一度通して終わりにしました。

19:00-20:30 エルガー合奏

最後に準メインの合奏でした。違和感を感じた方もいらっしゃるかもしれませんが、今思うとこれで良かった気がします。
テンポ変化などまだまだ課題はありますが、頭から終わりまで通せたことは驚きました。皆さんの頑張りが伝わってきました。

21:00- 宴会

今まで3回、夏の合宿の宴会に参加しましたが、1番成功していたものだと感じました。
1男芸は、どれもクオリティーが高く、それでいてdisりや下に走らずに面白いものばかりなのが良かったですね。2年に一度全身タイツがやってくるのでしょうか。
ビンゴ大会の景品はバラエティーに富んでましたね。あと、ありがたいことに当選者の写真を撮らせていただいたのですが、もれなく写るunknownunknownはともかく、1女を撮るときに一緒に写りたがる2男3男には笑ってしまいました。そういうコーナーじゃねえよ笑。
盛り上げてくれた1男(中には2年や3年もいるけど)、宴会でのビンゴや前日の肝試しで動いてくれた係の方に改めて感謝ですね。

以上が大まかですが、3日目のまとめです。
皆さんは今回の合宿楽しめたでしょうか。
比較的緩かった気がしますが、1日目に私の合奏を入れず、パート練にしてしまったことは誠に申し訳ありませんでした。

これが最後の合宿でしたが、大きな問題や騒ぎが起こることなく終われた事が何よりです。
個人的には合宿係響の洗練された土下座を見ることと14日公開の『響』のチケットを渡せたんでやり残しはないです笑。

これから通常練習が始まってきますので頑張っていきましょ! 1s0iWdIX2WX8I  846

1537843437 2018年9月25日(火) 11:43 さかもとえりこ
9月13日(木) はじめまして。1年Vnの坂本です。

合宿2日目の担当は、まだ1度も日誌を書いたことがない1年生ということで、とうとう回ってきました笑
投稿が遅くなってしま申し訳ありませんm(__)m


起床
目覚ましを無視していたら、わたりーとひとみんに起こされました(感謝)。やっぱり宿泊行事は同じ部屋にしっかりしてる人がいるといいですね(^○^)

朝食

エルガー合奏
こちらの曲には1stで乗っています。楽譜を目で追うのが精一杯で、合宿までにもう少し弾けるようにしておけば良かったと反省しております(ー ー;)
本番までにあの速さで弾けるようになるのでしょうか、、頑張ります。

アレンスキーP練
こちらの曲では2ndで乗っています。P練では「裏拍ピチカート」に次ぐ難所であるVar2とVar4を中心に練習しました。
Var2はタンタタン、タンタタンという音形が難しく転んでしまいがちです。正しく弾けるととても綺麗に聞こえるので、しっかり練習したいです。
沼田先輩のレッスンのおかげで、Var4の移弦スラーが続く部分はだいぶ滑らかに弾けるようになりました。ありがとうございました(*^^*)

昼食

シューベルトP練
こちらの曲には乗っていないので、夜に控えているフレコンのP練をしました。夏休み中に行われた練習では合奏しか行っていなかったため、P練を行うのは初めてでした。音の長さや音程のズレに気が付けたので良かったです。

アレンスキー合奏
午前中のP練を終えての合奏でした。Var2はまだまだでしたが、Var4はある程度付いていけるようになりました!少しでもP練の成果が出ていると嬉しいです。

ハーバート合奏
こちらの曲にも乗っていないので、再びフレコンの練習をしました。1年生はハーバートに乗っていない人が多いため皆で合奏を行いました。カプリオールでは各楽章の頭に合図を出すのですが、案外難しいのですね、、

BBQ
私の班では3女の皆さんが、具材を焼いてくださいました。あべも先輩のあまりの手際の良さには、ついつい見惚れてしまいました。カッコよかったです。どの食材もとても美味しくて、ハイクオリティなBBQでした。

フレコン
先輩方の前での演奏だったのでとても緊張しました笑 山場を超えた気分でホッとしましたので良かったです。良い思い出になりました。VcとVaに入って頂いた、石井先輩、三浦先輩ありがとうございますm(_ _)m

肝試し
怖いとわかっていながらも、おばけがあまりにリアルでガン見してしまいました、、
待ち時間に行われた3ヒントクイズでは、皆さんの意外な一面を知ることができて面白かったです。

就寝
散々「お泊まりだから夜更かしよ~」と言っていたのですが、真っ先に寝てしまいました。

この日もしっかり練習して遊んで、とても充実した1日でした。様々なイベントを企画して頂き、盛り上げてくださった先輩方、ありがとうございました! 4s87rLM/SUBVk  845

1537704485 2018年9月23日(日) 21:08 三浦拓也
9月22日(土) こんにちは、二年Vnの三浦拓也です。
浦口くんに日誌を書け!と脅迫されてしまいました、、、

22日の練習
3限 アレンスキー合奏
4限 エルガーP練

個人的に、アレンスキーは練習してもできるかわからないヤッヴァイところがあります。エルガーは拍を数え間違えているのに爆音で弾き続ける癖を治したいです。

1女が少なかったため、アフターでは2年のクズメン(本、村、岡、ドン)と飲んだあと、ダーツをやりました。
ダーツにて、初ダーツのオカザキとunknownドンに8ボールのルールを間違って教えてしまって、最後のボールを入れた方が勝ち(クイズ番組とかでよくある最後の問題は1兆点みたいなやつ)になっちゃってとんだ茶番(なかなか終わらない)にさせてしまいました、、、

P.S. アルバイト受かるように精進します!   844

1537530825 2018年9月21日(金) 20:53 浦口祥人
9月19日(水) こんにちは、七夕の日以来2回目の日誌担当です。間隔短すぎませんか…?
じゃんけんで日誌担当を決めたのですが、じゃんけんって勝たないほうがいいときは勝って、負けないほうがいいときは負けることが多くないですか??解せぬ。

さて、この日の練習は
3~5限 自主練
でした。

3限の終わりごろから最後までいたのですが、終わったあとの疲労感が合宿よりもあったのはなぜでしょう…
きっと久しぶりだったからですよね!まさか合宿で真面目にやってなかったからとか、そ、そんなわけないじゃん!!()


明日からは冬定の曲のP練と合奏が始まるみたいなので、頑張っていきましょう!! Y2PDDQ4frVTBA  843

1537275931 2018年9月18日(火) 22:05 まぽ
9/5(水) 大変遅くなりました日誌書きます。

この日は
2 演奏職勉強会
昼 勉強会
3 勉強会・自主練
4 勉強会・フレコン・自主練
5 勉強会・自主練
6 勉強会
でした。(コピペしましたごめんなさい)

反省会以来の久々の早稲田!!!!
私は初めて勉強会に参加させてもらったのですが、ちゃんと練習して行くべきだったと到着直後に後悔しました。全く弾けませんでした。やっぱり先輩って凄い。
島田先生と演奏職の先輩方と、色々な曲を細かく弾かせていただきました。特にエルガーの序奏とアレグロop.47では先輩方のソロと私の弾くtuttiが微妙に違ったりと紛らわしいところが所々にあり、結構危うかったです。やっぱり先輩って凄い。

私事ですが、夏休みの前半近くは友人と山形で免許合宿に勤しんでおりました。毎日毎日勉強と運転で頭がおかしくなりそうでした。特に勉強では仮免許等の試験が待ち受けているので、ろくに受験を経験して来なかった私のような奴には結構厳しかったです。受験勉強ってどれだけやっても不安ですよね。今年受験生の弟はもっと大変なんだろうなと思いながら毎日勉強していました。
行って次の日から運転とは??と思ったのですが、案外面白かったです。運転楽しい。所内の外周をほぼ一周逆走したという武勇伝作って先生方の間で有名になりました。逆走してしまえば怖いものは何もないです。嘘です、街灯のない夜道の方が死ぬほど怖かったです。60kmしか出してないのに死ぬかと思いました。
無事運転免許取得したので、誰か私とドライブ行きましょう。生きて帰れる保証はしません。

合宿終わってしまったので一言。
苗字で呼ぶのは極力やめて欲しいです。

以上、大分遅くなってしまったまぽの活動日誌でした。練習頑張ります。   842

1537177461 2018年9月17日(月) 18:44 ぴょんや...
9/12(水) 
こんにちは 合宿お疲れ様でした!
今は、熱海に向かう東海道本線快速アクティーの中でこの日誌を書いています。

合宿1日目の日誌係を仰せつかったので、書きます。


ロッヂニューひとみに着いて最初の練習は、アレンスキー合奏でした。
2ndヴァイオリンは次期首席奏者が山形で免許獲得に奮闘しているなどで人数があまり多くなく、2男1人 2女1人 1女4人でハーレムを作り上げ、合奏に臨みました。

アレンスキーは、同じようなフレーズが形を変えつつ繰り返されているような感じです 難しいです。
Var2はヴァイオリンは音が細かくて追いつくのに必死になってしまいました。
Var4は2ndはpizzだけなのですが、永遠に裏拍のため神経がやられてしまいそうでした。つらい

完全に練習不足だったので、定演に向けて気を引き締めて練習していきます。


次はハーバートP練でした。
2ndヴァイオリンは人が多いですが、夏定のライネッケと同じ人ばかりなので人見知りを発揮せずに済みました。

重音が苦手なのですが、頑張ります、、
あと、2楽章のsulG、小指の関節を増やしたくなりました。難しい~~練習します

実は、間違えてし弓順も何も書かれていない楽譜を印刷してきてしまい、痛い目にあいました、、反省しています


次のマーラーは乗っていないので存じ上げません。Entschuldigung.


最後はアレンスキーP練でしたが、2ndは翌日に向けて自主練習の時間になりました。Var2がしんどいので私はそれを中心に練習していました。


夕食は、厳正なくじ引きの結果 陸の孤島みたいな机で食べました。感想は、「美味しかったな」と「某おこめ先輩食べるの遅いな」です


そのあとはフレコン練習と花火、役職会議でしたが、合宿係は翌日の肝試しに向けて準備をしていました。スギタが肝試しのシナリオライターになったり、スギタが自身のブランドを立ち上げたり、スギタがYouTuberごっこを始めたりしました。楽しかったです。

以上1日目の様子でした。
   841

1536169504 2018年9月6日(木) 2:45 3年のキラ女()
8月29日(水) お久しぶりです!3年のコントラバスの人です!日誌書くのが遅くなってごめんなさい!
8/29の練習は3限&#12316;5限まで自主練でした!冬定や早稲祭、フレコンの練習をする人がいたのではないでしょうか。

私事ですが、8月21日~28日まで、大学の研修旅行でロシアの極東に位置するハバロフスクとウラジオストクに行っていました。いわゆるシベリアってところですね。
今回はその旅行記を書きたいと思います。暇つぶしに見ていってください。

1日目
成田でカフェラテとホットドッグと食べながらダッシュしたらお腹が痛くなりました(そりゃそうだ)。危うく旅のお供である正露丸を早々に飲むところでした。そしてハバロフスク着、成田からは4時間ほどで着くみたいです。夕食に味の薄いビーフストロガノフを食べました。そしてホテルがめちゃくちゃ綺麗でびっくりしました。

2日目
ハバロフスク市内を観光。ロシア正教会や日本総領事館、博物館を回り、アムール川クルーズをしました。この日は朝から台風19号の影響で雨が降っていましたが、クルーズ中は雨が上がり、虹の根元を見ることができました!!

3日目
この日は先住民族が住む村へ行きました。民族舞踊を鑑賞したのちに川沿いの遺跡を見に行ったのですが、道らしい道はほぼ無く、しかも昨日の雨でぬかるみ、そんな中で数匹の犬に追いかけまわされ、大量の蚊にも襲われ、ヒイヒイ言いながらたどり着いた遺跡はしょぼ…規模が非常に小さいものでした。昼食は遺跡の近くの謎の施設に連れていかれ、ナマズのスープとナマズのフライを食べました。端的に言って恐怖でした。でもナマズは意外と美味しかった。タラみたいな感じ。

4日目
市内にあるソ連軍の物品が数多く所蔵されている博物館を訪れました。軍服や勲章、武器、戦車など、ミリオタさんにはたまらない史料がたくさん展示されていました。すごくオススメしたいところですが、団体で事前に予約しないと入れないみたいです…。行動力と人望のある方はぜひ。
そしてこの夜にシベリア鉄道に車中泊しました!めっちゃ揺れるけどなんだかんだで寝られます。でも疲れは取れない。一泊で十分かなって感じです。

5日目
早朝にウラジオストクに到着。朝ご飯を食べた後、与謝野晶子の石碑や浦潮本願寺跡を訪れました。教会にも行ったのですが、この日は結婚式を挙げたり、その前撮りを撮影しているカップルをよく見かけました。皆さん美男美女で眼福でした!
昼食はウラジオストクの港や金海湾を見渡せる高台のレストランで食べました。とてもおいしい料理で、皆もぐもぐ食べていました。そしてこの日の夜から体調不良者が続出することになったのです…

6日目
引率の先生から4人が入院したことを知らされるところから一日がスタートしました。入院するまではいかなくとも具合が悪いという人も数名いて、不安を抱える中での一日でした。原因は前日の昼食の魚介類か水とされたので、皆出される食事にビビッてあまり手を付けられない状態でした。お皿を下げる店員さんの顔もしかめっ面、本当にごめんなさい、でもこればかりは仕方ないから許して…。
午後に「サルタン皇帝」というオペラを鑑賞しました。内容はシンデレラと白雪姫と鶴の恩返しを足して割ってロシア風にしたようなものでした。ここら辺から私も体調が悪くなってきて、観劇後、キラキラ()してしまいました。その後にお味噌汁を飲んだのですが、この時ほどお味噌汁をおいしいと思ったことはないです笑

7日目
この日は市内を観光しました。前日からほぼ丸一日何も食べていなかったため体力がなくて、私はほとんどバスの中にいました( ノД`)…
。お土産を買うなどしました。ぶっちゃけこの日の記憶があんまりない...笑

8日目
入院してた子たちも退院し、修道院を見学した後にウラジオストクの空港へ行き、日本に帰国しました。無事に着いたとき本当にうれしかった。成田まで2時間くらいしかかかりませんでした。それだけ近いところに日本とは全く違う文化があるのだなあと改めて思いました。

以上です。
長い駄文にお付き合いくださってありがとうございます。
ちょっといろいろありましたが、それが無ければ夏のシベリアは暑くても25℃程度と過ごしやすいし、観光できるところもたくさんあって楽しいです。飛行機に2~4時間乗るだけでヨーロッパの雰囲気を味わえるので、ぜひ行ってみてください! Zo6rFkI6iafS.  840

1535901351 2018年9月3日(月) 0:15 寺岡萌
9月1日 こんにちは!2年Vaの寺岡萌です!もう9月に入りましたね。夏休みの終わりが見えてきてしまいました…。

昨日の練習は、
3限 自主練
4限 自主練
でした。
皆さん早稲田祭、フレコンの練習や、冬定の曲の譜読みなどをしていました。私は早稲田祭の練習をしました。

昨日部室にお土産を持って行ったら、日誌の担当に指名されてしまいました。ということで(?)、あまり書くことが無いので大変勝手ではありますが、ここからは私の旅行について書こうと思います。
今回は、2泊3日で家族で北海道に行ってきました。初日は、富良野にあるファーム富田という農場に行きました。ここではたくさんの花がきれいに手入れされて植えられていました。一面に色とりどりの花が並んでいる花畑の風景は圧巻でした。まさにインスタ映えしそうな場所でした。
二日目は、旭山動物園に行きました。正直「なんで北海道に来てまで動物園に行くんだろう」と思っていましたが、動物の展示の仕方がすごく工夫されていてこれは一度行く価値があると思いました。私が特にすごいと思ったのは、キリンの展示です。大体の動物園ではお客さんとキリンの距離がかなり離れていて、「キリンの背が高ーい、首長ーい」と言って遠くから眺めることがほとんどだと思います。しかし、旭山動物園のキリンコーナーは二階建ての構造になっていて、一階にいるキリンを二階からお客さんが見る、という風になっていました。つまり、お客さんがキリンを見下ろす状態になっているんですね。キリンよりも高い位置に立つ機会なんて滅多にないですよね!さらに、二階部分の柵に沿ってエサが置かれていたので、キリンの顔がとても近くで見ることができました。間近で見ると思っていたよりもキリンの顔は大きかったです。まつげが長くて、パッチリとした目をしていました。キリンの顔がこんなに近くで見られるとは思っていなかったので、とても感動しました。この展示の仕方を考えた人、すごいですよね…!あと、この日の夜にジンギスカンを食べました。すごく美味しかったです。せっかくビール園で食べたのにビールを飲まなかったので、飲むべきだったかなー、と少しだけ思っています。
3日目は、小樽に行きました。運河でみんな写真を撮っていました。ガラス細工のお店がたくさんあって、アクセサリーやグラスがきれいでした(雑)。
天気は3日間通して曇りで、気温は20℃前後と過ごしやすかったです。朝晩は肌寒いくらいでした。連日「東京は最高気温が35℃」とかニュースで聞いていたので、帰りたくない気持ちでいっぱいでした。
なんかキリンの話ばかりで、他が雑になってしまいましたね(笑)。すみません。眠くなってきたのでこの辺で終わりにします。長々と失礼しました。

合宿まで活動日があと2日なんですね。大変驚いています。まもなく冬定の練習が始まるので、頑張っていきましょう。   839

1533356811 2018年8月4日(土) 13:26 島田一寛
6月17日(日) 夏定期演奏会 2年チェロ指揮の島田一寛です.
2018年夏の定期演奏会の日誌を書きます.
遅くなってしまってごめんなさい.

大変お疲れさまでした!
演奏会のプログラム;
1 準メイン  ホルベアの時代から(グリーグ)
2 サブ1   ルーマニア民俗舞曲(バルトーク)
3 サブ2   コラール「聖ヴァーツラフ」の主題による瞑想曲(スーク)
4 ラルゴ   ラルゴ(ヘンデル)
5 メイン   弦楽セレナード(ライネッケ)
6 アンコール 弦楽セレナード第5楽章(フット)

【グリーグ】
一曲目のグリーグ,明るい出だしで選曲バッチリでしたね!「印象的なリズム動機」!
弾き手の方が入場するときはまだ舞台は暗いままですけれど,あの入場が何気に緊張しますよね.あとアナウンスの方も.
チューニングして,明るくなって,指揮者(unknown先輩)が入ってきて,全員立ち上がる.
この全員立ち上がるところが僕はとても好きです.好きです.

どうでもいいことなのですけれど,指揮台に上るときってどう登ればいいんでしょうか?新小岩のホールの指揮台は背面に微妙に極低のバーがあるのでそこを踏まないように気を付けました(神社の敷居のように).

Vの高田先輩とunknown先輩のソロのところ,とっても楽しくて好きです.
グリーグの個人的ぐっとくるところはIIの「主題が壮大な響きで再現される」ところです!


【バルトーク】
書けない


【スーク】
僕初心者なのに1プルでした.貴重な体験でした.ありがとうございました.
演奏中ずっと下向いてしまったのが後悔です.
2ndの三連符のところ、かっこよかった.
この曲を弾いているときの高田先輩のからだの揺れ具合がとっても好きでした.

思えば春合宿でこのスークの初合奏をしたときは、、、なかなかぐちゃぐちゃな感じでしたけれども、、
音が高くてヤダヤダってみなさんおっしゃっていたけれども、でも終わってしまえばもっと弾いていたかったなっていう曲でした.


【ラルゴ】
本番のラルゴよかったですね!!!
ラルゴ萌えました.今後もこういうラルゴしたいな

【ライネッケ】

【フット】
ノリノリのライネッケVIが終わり指揮者退場.鳴りやまない拍手(ありがとうございます).
で、指揮者登場でアンコールのフット.練習のときから難しい難しいといわれていました.
でも華やかでとてもよかったですね!最後の切り方,指揮と演奏がマッチしていてかっこよかったです.

2018.8.4.(土) 13:22
2018.9.18.(火) 11:04
島田一寛 uZhd8qasUEU6M  838

1533121392 2018年8月1日(水) 20:03 三川 慶悟
8/1(水) 2年バイオリンの三川慶悟です。
本日の活動は
3限 自主練
4限 自主練
5限 自主練 でした。
今日は私にとって留学前の最後の活動日です。夏からアメリカ・ペンシルベニア大学で1年間勉強してきます。
ありがとうクラ弦!
ありがとう高田先生!
次は東京オリンピックでお会いしましょう!
チャンネル登録お願いします! HQbzS5/Rgl8mI  837

1531628161 2018年7月15日(日) 13:16 清田睦月
7月14日(土) 2年バイオリンの清田です。
本日の活動は
3限 自主練
4限 自主練
でした。
三連休は特に高温になるようなので、熱中症に厳重に警戒してください。
   835

1531563726 2018年7月14日(土) 19:22 お金と時々合宿の人
7月11日(水) こんにちは!3年のよしむらひびきです。
前回は春合宿のときくらいに書いたので、5カ月ぶりくらいですかね。

さて本日の活動は
5限:行ってないから知らない
6限:行ってないから知ry)
でした。

いや、ほんとなんで日誌担当なんですかね?図書室で自習後、締めだけ顔出したらヴィオラ大好きマンにつかまりました。多分、皆自主練してましたよ。きっと…

これだけだと内容がクラ弦に関することが無さすぎるのでアフターについて書きます。

本日のアフターは
アフター:175°DENO担々麺
でした

練習に来ていたN先輩が美味しい担々麺を食べたいとのことっだので、ぐだっと残っていた数名で担々麺を食べに行きました。

自分が食べたのが、
担々麺(汁有/シビれる)
でした。

見た目は炒めた挽肉とカシューナッツがトッピングされているのが特徴的でした。自家製ラー油がたっぷりと使われておりだいぶ辛そうな印象を受けましたが、食べてみると痛みを伴ういわゆる辛さは全くなく、中太麺が鶏ガラスープとよく絡みとても食べやすかったです。一方シビれるの名に偽りなく、四川省の山奥から直接買い付けているという香辛料(特に花椒)が食べ進めていくうちに気持ちの良い程度のシビれをもたらしていました。

他のメニューとしては黒ゴマ担々麺や冷やし担々麺などもあるようで、次回は是非とも挑戦したいですね。今回行った、175°DENO担々麺はN先輩がK先輩から教えてもらったらしく、札幌(北海道)に本店があり、関東には銀座と新宿の2店舗を出店しているそうです。一般的な&#40629;屋とは異なり、白を基調とした内装で清潔感が漂い女性客も来やすいのではないかなあ(小並)と言う感想を抱きました。店員さんが団扇を貸してくれたのも良かったです(笑)

食レポもどきはさておき、自分が次に書くのは夏合宿になるかなあと思います。
楽しい夏合宿になるといいなあと思いながら、〆ます。   834

1531029670 2018年7月8日(日) 15:01 浦口 祥人
7/7(土) はじめまして。文化構想学部1年Vcの浦口祥人です。以後、お見知りおきを。

今回初めて日誌の担当を仰せつかりました。いまいち日誌フォームの使い方がわかっていないのですが、これをみなさんが読めているということは使い方が合ってたってことですね!!

さて、昨日の練習は
3限 自主練
4限 自主練
でした。

実は私、昨日の練習にVcの見学をしたいという1年生が来るということで8割方その子に会うためだけに練習に行ったのですが、、、

なんと!なんと!!なんと!!!

その子がなぜか消息不明!!来ませんでした!!!ガビーン(死語)

おとなしく練習して帰りました。
これにめげずにVcの1年生が入ってくるのを待ち続けます。求む!1年生!!

もうすぐテストですね。私は必修基礎演習という科目のレポートに泣かされています。早く終わらせたい(泣)
フレコンや早稲祭の練習も頑張りましょう!!

そんなわけで私は今からレポート……ではなく、秩父宮での某アイドルのライブに行ってきます(おい) 4TFJ/K2eANAAI  833

1530724250 2018年7月5日(木) 2:10 石井 大智
7/4(水) こんにちは。2年Vcの石井です。
絶対にunknownさんが指名される流れだと思っていたのに、なぜ自分が指名されたのでしょうか。

さて、本日の練習は、

4限 自主練
5限 自主練
6限 自主練

でした。

上にも書きましたが、実は今日、unknownさんが帰ってきたんです。とてもめでたいですね。プロフェッショナルな雰囲気だけど、親しみやすい感じなど、あまり変わっていないご様子で楽しくお話しさせていただきました。まだ日本にいらっしゃるはずなので、お会いしていない方はぜひ一度は会っておくとよいと思います。

それでは、もう7月ということで、テストもレポートも練習も頑張りましょうね。 XTfIkD1S6Fiw6  832

1530589324 2018年7月3日(火) 12:42 第2ヴィオラパートの元首席
6/30(土) こんにちは。3年の野崎です。第2ヴァイオリンパートの首席、カメラ係、スマブラ部副将などやっております。そして今日は日誌の担当です。暇があったら読んでください。

3限~4限 自主練

日誌の場を借りて、皆さんに報告したいことがあります。

ついにヴィオラを購入しました!!(鳴り止まない拍手)

もともと大学でヴァイオリンを続ける気はあまりなく、ヴィオラを始めるために入団したような僕なんですけど、ヴィオラを買うまで2年以上の時間がかかってしまいました。ヴィオラパートの皆さんの楽器ほどではないと思いますが、少なくとも団器よりは綺麗に響くMYヴィオラを手に入れることが出来て感激です。

せっかくヴィオラを買ったので、ヴィオラで弾きたいクラシック曲を何曲か考えました。ヴィオラは最高にクールでナイスな楽器なので、あらゆる曲で大活躍しますよね。曲を絞るのに苦労しました。暇があったら読んでください。

?V.ハーバート作曲/弦楽のためのセレナード 作品12
ハーバートはチェリストなんですけど、ヴィオラは大活躍です。第2楽章のPizz.とか第5楽章のSoliとかわかりやすく目立つところもあるんですけど、やっぱり最後のTranquilloで唯一3連符をずっと刻むところが最高にオシャンです。ここはかき鳴らしたいところですね。
丁度良いことに次の定演のメイン曲らしいですよ。ヴィオラパートの皆さん、これは乗りですね。

?E.エルガー作曲/弦楽合奏のための序奏とアレグロ 作品47
エルガーはヴァイオリニストなんですけど、ヴィオラ美味しいですよ。序奏部のSolo ViolaのSolo大好きです。Tutti ViolaもフーガでViolinと掛け合うところは得意のG線で力強い音で主張できは見せ場です。
この曲なんと次の定演の準メイン曲だそうです!ヴィオラパートの皆さんもヴィオラのエースのO氏もこれは乗り決まりましたね。

?A.アレンスキー作曲/チャイコフスキーの主題による変奏曲 作品35a
アレンスキーはピアニスト。ピアノ三重奏曲とか名曲ですね。弦楽四重奏曲の改作であるこの曲も皆さんヴィオラに乗りましょう。僕も乗りたい。第2変奏でチェロには出せないようなヴィオラらしい暖かい音を出せるとカッコイイと思います。(最後のコーダのハーモニクスは難しそうだなぁ笑)

さあこんな感じでヴィオラパートの皆さんの乗り番が半分決まりましたね!
残りラルゴを含めて3曲ありますが、ここから好きな3曲を選ぶと良いと思います。
あれそれって全乗りじゃね?

ガハハ(ここで小野寺先輩の顔真似をして笑う。)

立場的にヴィオラで定演の曲乗れないのが誠に残念ですが、テネフィルでヴィオラデビューするのが楽しみです。10月8日にエルガーのエニグマとメンデルスゾーンのスコットランドやりますので、ぜひ聞きに来てください!(出来ればテネフィルは団員募集中なので乗ってください。(小声))

それでは~ rkhnZ1gTH5ekA  831

1530253855 2018年6月29日(金) 15:30 安井彬
6/27(水) はじめまして、2年入部で文学部、チェロの安井彬です。

本日(書いているのは金曜)の内容は
4限 自主練
5限 自主練
6限 自主練
で、各々B101で練習をしていて、ところどころ星野源の合奏が聞こえて来ました。

自分はチェロは全くの初心者で、まさかの今日初めてチェロを触りました!全く慣れていないので腕がなかなかにキツいです...

暑い季節がやってきますが、ワセ祭や冬定に向けて頑張っていきましょう! mCz6PxBxHpTpA  830

1529767218 2018年6月24日(日) 0:20 すぎた
6/23(土) こんにちは。2年Vcすぎたです。

今日は定演の反省会以降初めてのサークルということもあって、締め時のメンバー数は惨憺たるものでした。
データ消えた???折角全員キャラ揃えたのに、また一人一人出してかないとダメ???ってくらい居ませんでした。俺は何を書いているんだ?

さて、今日の練習内容です。
恥ずかしながら僕は部室でスマブラをしていたので、括弧でその時間帯に僕が使っていたファイターも書いておきます。


昼 自主練
3 自主練 (ガノンドロフ)
4 自主練 (むらびと/水色ヨッシー)

定期演奏会が終わったので、みなさんわせ祭の練習をしていたそうです。僕は小ジャンプ(小さく跳躍すること)の練習をしました。

梅雨ということもあり、どこに行くのも億劫な日々が続いていますが、そういうのって案外 到着すると「来てよかったー」と思うものですよね。みなさんもぜひぜひサークルに来てください。そしてスマブラも。 gvjFRcSVIBSm2  829

1529732557 2018年6月23日(土) 14:42 unknown
6月20日(水) はじめまして。創造理工学部1年バイオリンの秋樂です。本日は夏定の後最初の活動日でした。夏定に出た皆様、お疲れ様です。私は弦楽器は初心者なので夏定は乗り番がなく、夏定には労働者として参加しました(万国の労働者よ、団結せよ!)。そのため今まで合奏とかには来てなくて、今日久しぶりに締めまで居たら日誌に当たりました。「まだ日誌を書いてない1年生挙手!」これ言われて投了ですね。必死に目をそらしていたのですが(笑)
それはさておき、本日の練習内容は
4限 個人練
5限 定演反省会(学年別)
6限 定演反省会(全体)
でした。反省会では定演に限らず普段の活動や新歓なども扱いました。多種多様な意見が出ていました。
夏定が終わって次は早稲田祭や冬定ですね(あとフレコン?詳細不明)。今回は乗り番の無かった私も、次回は乗れるように練習頑張らないと。
それではこの辺で失礼します。 WJdUE/nC9/w6E  827

1528864707 2018年6月13日(水) 13:38 よねやま こめこ
 おはこんにちばんわ。って死語ですかね。日誌の書き方を忘れた3女が通ります。
日誌書くのすごい久しぶりなんですけど、何なんでしょう、このパートor学年リレーになる確率。次はパートも学年も違う人にしたいな??

さて本日の練習は、

3限 バルトーク合奏
4限 スーク合奏
5限 ライネッケP練
6限 グリーグ合奏

でした。6限まであるとさすがに背中腰左腕肘下左手左指先右親指爪横全部が痛い。

どうせ日誌なんて読んでる人限られてるだろうし暇人しか読まないだろうし書くの最後になるかもしれないしせっかくなので、1コマずつ長々とコメントしていきます。日誌、酷い言われよう。

3限 バルトーク合奏
先生の指揮はいいですね。私、指揮の善し悪しはあまり分からないんですけど、先生のは単純に元気がいいし腕くるくるしてるし見てて楽しいです。曲も楽しいので、目で見て耳で聴いて楽しんでます。18代はこの指揮者と共に歩んでいくんだなぁと思うと、とても楽しそうでいいですね。(誰が悪いとは言っていない。)
あとバルトークはリアルスポーツですよね。1回弾くごとに1kgくらい痩せてる気がします。健康的ダイエット!
個人的に、今回先生が振る曲に乗れてよかったと思います。学年を超えて何かしらの形で関わるのって大切なことだなぁとしみじみ感じます。言ってることが老人すぎて、いよいよBBAって感じですね。ちなみに一姫、二女、三婆、四屍の名称って他大学には無いらしいです。一姫なんて呼ばれたことないよ?(ニッコリ

4限 スーク合奏
乗ってない。から分からない。
この時間、私は部室前で団員名簿の編集作業を手伝っていました。広報の仕事をする度に思うんですけど、某長いのは本当に優秀ですね。続く後継者も今後更に頑張ってくれると期待してるよ(ニッコリ
団員名簿、あるいはそれに準ずるものってわりとどのサークルでも見かけますね。何が嬉しくて自分の情報を開示しなきゃいけないのか理解に苦しみますが、書くこと自体は楽しいです。如何にして得体の知れない団員名簿を世に生み出すか、毎年腐心しています。徒労。
それから毎回埋めにくい項目が必ずひとつはあるの、あれもこういう名簿ならではの風物詩ですよね。と思うことにした。何はともあれ、広報長と編集作業に携わった方々おつかれさまでした。
このあとお腹すいたからセブンで塩おにぎり買ったんですけど、セブンの商品って他のコンビニの品物と比べて添加物がすごく少ないんです。もちろん添加物多めのものもたくさんあるんですけど、私が食べた塩おにぎりとかは特に、裏面の原材料のところ(語彙)がスカスカでした。すごい。ちなみにこの事実、ラジオのCMで知りました。そこんとこアピールポイントなんですかね。セブン頑張って(?)

5限 ライネッケP練
苦手だなー!と思ってた部分を練習させられ……しました。某3女の言葉を借りるならば、石を剥がされたダンゴムシの気分でした。やっぱり難しいのは音程とか……音程とか……音程ですかね。あとは音程です。本当に音程って一朝一夕にはどうにもならないですね。地道に頑張るしかないです。
ライネッケのP練はこれが最後でした。はやいですねー。ついこの前まで春合宿で1楽章やってたのに……こうして人間老いていくんだなぁ。

5.5限 締め
パンプキンスープみたいな上着を着ていたせいで日誌担当に任命されてしまいました。(嘘)

6限 グリーグ合奏
通し練はグリーグ合奏でした。グリーグはビオラの下(裏)が目立つ箇所が2箇所くらいあるんですけど、そこを綺麗にそこそこ主張して弾くのを目標にしています。上手くいってるのかな?自分の音が合奏の中でどれくらい聴こえるのがって全然わからない……くないですか?でももっと出してって言われるから、あんまり聞こえてないんだな。もっと出してって言われすぎてもはや音量って何?状態です。
あとグリーグはポジション移動が多い。気がする。sulCとか書かれるとヤメテーッてなる。小指がもげそう!!モゲッ
グリーグはこの時間が最後の練習でした。そマ?あとはもう神頼み(違)。

どうせ読んでる人いないっしょ!って勢いで書いたら書きすぎたかな?まぁ過去にもっと長い人いたからセーフ。
もう夏定終わる(始まってもいない)なーと思うと感無量です(早い)。我々3年生、引退まであと半年って知ってた?私は知らなかった!びっくりしすぎて腰抜けた!やっと1年生認識し始めたぜって頃なのに。世知辛い世の中だなぁ。まぁでも後輩が可愛くて助かってる。同期も優しいし。ありがとねーみんな!え?やだなぁ、本当にありがとうって思ってるよ!

私らしく雑に投げ出したところで終わりにしますね。先に言っとく。次の人、ゴメン。残り少ない練習時間、大事にしていきましょーー 5INFA/kntUgQI  826

1528638527 2018年6月10日(日) 22:48 スザキ
6月9日(土) こんばんは、3年ヴィオラのすざきです。
実は2年の時に1度も日誌に当たらなかったので、これは引退の時まで当たらないのでは~??とか現を抜かしてたらついに指名されてしまいました。
どうやら日誌の魔の手からは逃れられないみたいですガクブル

さて今日の練習は

昼 椅子譜面台・入退場練
3 グリーグ 合奏
4 ライネッケ 合奏
5 自主練

でした!

昼の入退場練では私が「えっ、退場ってどっちから?!」という無能発言をかましてしまったせいで某氏に「お前演奏会何回目だよ」と怒られてしまいました。反省。ちなみに演奏会は5回目です。
皆さんは私のようにならないよう、演奏会前にもう一度資料を見直しましょう。確認ダイジ。

そんなこんなで、演奏会まで残り1週間ですね。
もう1週間、されど1週間。
最後の追い込み頑張っていきましょう!!

p.s. ヴィオラは新入団員を絶賛大大大募集しています。興味がある方はぜひご一報ください(割と切実)。
   825

1528288891 2018年6月6日(水) 21:41 かみ む ら
6月6日(水) こんばんは。3年Vnの上村です。
なんと日誌書くのは一年生の時以来です。
忘れてしまうのですぐに書こうと思います。

今日の練習は

4限 個人練
5限 ライネッケP練
6限 グリーグP練

でした~。
B101久しぶりでしたね。やっぱり広いお部屋は良いものですねぇ。

気がつけばもう本番がそこまでやってきました。こんにちは~本番さんって感じです。
頑張りましょう!!

On peut le faire!!!!   824

1528203743 2018年6月5日(火) 22:02 unknown
6月3日(日) はじめまして。日本女子大学1年Vnの森田です。

6月3日(日)
3限ラルゴP練&合奏
4限ライネッケ合奏
5限グリーグP練
でした!

私はグリーグの1stに乗っています。1年生の富永さんと同じプルで弾いているのですが、毎回口癖のように「裏いいな~」と言っている気がします。
パート練では、表の人が少なかったので自分の音がよく聞こえました。合奏練では分からなかった自分の苦手な部分に気付き、もっと練習しなければと痛感しました。コンマスさんから練習方法を教えていただけるのはとても勉強になります。夏定まであと少し、気を引き締めて頑張ります。
これからよろしくお願いします! jzUH0aSqOMcOE  823

1527717489 2018年5月31日(木) 6:58 廣田諒子
5/30 はじめまして、2年バイオリンの廣田です。

今日の練習内容は
4限 個人練
5限 ライネッケP練
6限 スーク合奏
でした!

スークに乗せて頂いているのですが、皆さんの綺麗な音色に近づけるようにもっと練習しなければ...と練習に来る度思います。
2年と書きましたが、今年度に入団したのでまだお話したことがない方もいるかもしれません...。まだまだ慣れないことや分からないことがありますが、定演を1つの区切りとしてまず頑張りたいと思います!
   822

1527433405 2018年5月28日(月) 0:03 大野奈津美
5月27日 はじめまして、1年バイオリンの大野です。

今日の練習は
3限 ライネッケ合奏
4限 グリーグ合奏
5限 スークP練
6限 スーク合奏 でした

スークはsulGがとても難しいです。もっと練習しなければと思いました。先輩と受付の方に個人ブースの使い方を教わったので、これから活用していこうと思います!
5限後には写真撮影もありました
皆さんの顔と名前が一致できるように頑張ります! 02rU2ExMj54nU  821

1527388318 2018年5月27日(日) 11:31 服部 太一朗
5月12日 はじめまして。1年バイオリンの服部です。
日誌書かなきゃと思いつつ、気がついたら2週間も経ってしまってました。本当にごめんなさい!

5月12日(土)
3限 バルトークP練
4限 ライネッケ合奏

今回が初めての練習参加でした。
練習頑張ろうっていう気分になりました。

1年生や先輩方ともっと話してみたいと思うのですが、自分から話しかける勇気はないので、じゃんじゃん話しかけてもらえるととてもうれしいです。これからよろしくお願いします。 VOrTF9uj/R7gM  820

1527076738 2018年5月23日(水) 20:58 高橋 可奈
5月23日 お疲れ様です。2年にもなって初めて活動日誌を書くCbの高橋です。ぽんじょ生の私は5限に必修があるのでなかなか活動に出られなくて悲しいです。今日も6限の途中から参加しました悲しかったです。ぽんじょ生は夏休みが終わるのが早すぎて合宿の最終日行けない可能性があるので悲しいです。(昨年の夏合宿も先に帰りました)

本日の練習は
4限 個人練
5限 グリーグ合奏
6限 ライネッケ合奏

5限のグリーグは乗り番ですがわたしはリーディングポエトリーという必修の授業をやってました。その名の通り英語の詩を読む授業です。詩よりグリーグのほうがやりたかったです。
ライネッケ、2楽章がやっぱり難しいなと思います。間延びしないように練習します。6楽章は休みが長いですが(Cb37小節休み)、気を抜いてると数え忘れて死亡するのでちゃんと数えます。プレストも遅れないように練習します。ジメジメしてきて寒かったり暑かったり嫌な季節ですが、体調管理含め気を引き締めてやっていきましょう。

   819

1526813669 2018年5月20日(日) 19:54 やぐち
5月20(日) こんばんは。2年ビオラの矢口です。
みなさん たくさん書いていますが、私は書くことがありませんので、好きな食べ物でも書こうと思います。
あんぱんです。

本日の練習は
3限 バルトーク合奏
4限 グリーグ p練
5限 ライネッケ p練
6限 ライネッケ合奏(時間外)
でした。

本番が近づいてきましたが、体調に気をつけて頑張りましょう。頑張ります。ビオラは新入団員を欲しています。
以上です。
   818

1526718357 2018年5月19日(土) 17:25 富永真由子
5月19日(土) お疲れさまです!1年Vnのとみながです。
日誌ってなに?というところから始まりましたが、小さなことを読んだり書いたりするのは好きなので、いまちょっとわくわくしてます。Twitterとか最高ですよね。

今日の私は1限の授業に出たあと、池袋でキャラメルボックスの無伴奏ソナタという演劇を見てきました。めっちゃ良かったです。ボロ泣きです。
練習に遅刻気味だったのはそのせいですね。ギリギリセーフじゃないかなと思うのですが如何でしょう。すみません。

本題です。本日の練習は、
昼 個人練
3限 スークP練
4限 グリーグ合奏 でした!

私はグリーグの1stに乗っているのですが、裏で良かった…と毎回心の底から思っています。それでも感じる圧倒的練習不足。ちゃんと活動外でも練習します。今日楽器置いていったのは、明日の午前中がバイトだからです。明日からは本気出す。
あとようやく団員名簿出しました。申し訳ないです。

あんまり読んでる人いないんじゃないかと思って好き勝手書かせていただきました。投稿するのを少し躊躇いますね。でももう書いちゃったし。
長々と失礼いたしました。これからよろしくお願いいたします! ccmts9OxM4rJI  817

1526477294 2018年5月16日(水) 22:28 かとま
5月16日(水) Guten Abend!3年Vnのかとまです。今は毛先が青い(んだけど既に青緑っぽくなってしまった)人です!
大好きな『1789』というミュージカルの東京公演が終わってしまい心が死んでいたのですが、宝塚在団中に好きだった方が『るろうに剣心』でまた剣心をやること(宝塚時代にもやっててDVDあるのでよかったら貸します)、その相手役だった方が『ラブネバーダイ』に出演するニュースが入ってきたので心が潤いました。そして今日は私がメーリスを初めて流したので、今日はメーリス記念日です。おろ~~?

今日は
4,5限 個人練
6限 グリーグ…のはずだったが個人練
でした(∩´∀`)∩

私はグリーグとバルトークの人なのでその2曲を練習してました。キャン待ち取れなかったので部屋の人口密度が東京都でしたね。

あまり読んでる人が居なさそうですがこういうの書くの好きなので書きます。私もはるぴょんと同じく3月中は短期留学でドイツへ行ってました。長くなるのでクラ弦に関する三本立てを。
?今年はワ◯オケがヨーロッパツアーの年だったんですが、滞在中にミュンヘンに来たので聴きに行きました。学割で安い席を、って言ったら20ユーロで良い席あるって言われてそうしたら最前でしたワロタ。和太鼓の人がゲストでいたんですが、パワーがものすごかったです。何しろ最前なので体に音が響いて来ました。ドイツ人にも和太鼓はウケてました。
?アルプスの麓にある小さな街、ミッテンヴァルトにあるヴァイオリン博物館へ行きました~。ヴァイオリン職人マティアス・クロツを生んだ街です。街の建物は壁がフレスコ画になっててどこを見ても美しい!写真載せたい~! で、博物館ですが、ヴァイオリン工房が復元されていたり、マティアス・クロツが作ったものが大量にあったり、デザインに凝ったヴァイオリンが置いてあったりとヴァイオリンパラダイスで楽しかったです。
?ミュンヘンのManufactumというお店でみずほさん達卒業旅行組と出会いました。死ぬほどビビりました。はるぴょんもローテンブルクで御一行と会ったみたいなのでクラ弦民の引き寄せ方怖いですね。

さて、明日でちょうど定期演奏会まで1か月ですね。定演が終わると大阪、宝塚、韓国、博多の怒涛の遠征月間が待っているので頑張ります!(どっちを)Servus! 3Rs3V/82k/vr.  816

1526281156 2018年5月14日(月) 15:59 齋藤 晴香(20)
5/13(日) ゲネプロお疲れ様です。2年の齋藤です。この前日誌(ドイツ旅行記)書いたばっかりなんですけど、誕生日プレゼントとして再び日誌を書くことになってしまいました。ということで、20歳になりました。ワーイ 沢山おめでとうして頂いて嬉しかったです。本間さんに貰ったのは浦霞でした。ナイス

以下ゲネプロの感想です。長い時間お疲れ様でした。
私はグリーグとライネッケに乗ってるんですけど、部屋が暑くて意識が朦朧としてました。人数が多い故の弊害ですね。
グリーグは、テンポをもっと大事にしなければと思いました。でも前よりまとまった感が出てきたのかなとも思います。
ライネッケ、練習頑張ります、、、自分はそれしか言えないです、、
アンコールは弓順にまだ慣れられなくてアワアワしてしまうので早く慣れて感覚を掴んでいきたいです。
私は椅子譜面台係なのでちょっと早く来て椅子譜面台の練習してたんですが、いくつか変更点もあったっぽいので、本番までに正確に頭に入れておきましょう。椅子譜面台練習に来られなかった係の方々は、他の人に聞いておいた方がいいと思います。

あと約1ヶ月で新小岩ですが、頑張っていきましょう!

そういえばこの前みほこちゃんに「明日誕生日なんだ祝え」って言ったら、彼女は帰り際に「バイバイババア~~!」と満面の笑みで言い捨てて去っていきました。本当そういうとこですよね。   815

1526034868 2018年5月11日(金) 19:34 塚村 麻夕
5月9日(水) こんにちは。早稲田大学文化構想学部、バイオリン2年の塚村麻夕です。

5月9日(水)
5限 バルトーク 合奏
6限 スーク P練

久しぶりにスークの練習に参加しました。セカンドバイオリンよ音程が悪いって何回も言われ、もっと練習しないといけないと思いましたね。

宿題に追われる毎日で家で練習する時間があまりないので、個人練習の時間は積極的に参加したいと思います。   814

1525785117 2018年5月8日(火) 22:11 なかい
4月25日(水) こんにちは、チェロ三年のunknownです。インカレ生です。
クラ弦行くたびに日誌書き忘れたなーって思い出しますが、家に帰ると忘れます、大変遅くなり申し訳ありません!!

4月25日(水)
5限 グリーグP練
6限 ライネッケP練

でした。(たぶん)
チェロパートのP練は、とても丁寧で、ためになります。個人練のときもP練と同じくらい、神経使って頭使ってしないとなあと思います。
気が付くとぼーっと弾いているので…。

新入生が続々と入団していますね。この日はとにかく口内炎が痛くて一年生とまともに会話できず!自分が入団したてのころ、先輩方がじゃんじゃん話しかけてくださって、びっくり嬉しかったのを覚えているので、今度は自分がそうできたらと思います。

それでは、夏定演にむけて練習頑張りましょう! pF0B7i68LloKk  813

1525607662 2018年5月6日(日) 20:54 高橋 海帆子
5月5日(土) こんにちは。
上智大学神学部2年 チェロの高橋です。

本日の練習は
3限 グリーグ 合奏
4限 ライネッケ パー練
でした。

合奏では、1→3→4→2楽章(うろ覚えですが)の順番で合わせいったので、
弾けないレベルが上がっていって辛かったです。
合奏もパー練も、しんどいですね。
特に、パー練は練習していないことがモロにバレるので、先輩方に謝りたくなりました。すみません。

授業が始まって、一気に練習する時間と心を失いました。皆様いつ練習して、どうして弾けるんでしょう。
頑張らなくてはいけないな、と改めて思う機会が与えれました。感謝です。 Mg86UxUmEFB1E  812

1525396242 2018年5月4日(金) 10:10 小野寺美穂
5月2日 (水) こんにちは!青山学院大学 1年 Vn の小野寺美穂です。

活動内容は
4限 個人練
5限 ライネッケ合奏
6限 ラルゴP練・合奏 でした!

私はラルゴの練習に参加するために出席しましたが、6年ぶりに楽器を組み立て、曲を弾き、久々の感覚に終始感動していました(笑) ほぼ初心者の私ですが、これから頑張ります!
また、他大で勝手がわかっていない上に方向音痴が重なって、たくさんの先輩に練習場所への行き方を聞いてしまっています。すみません!早く慣れようと思います。優しく案内してくださった先輩方、ありがとうございました!
これからよろしくお願いします!! HW7uAyI6K7eBc  811

1525052324 2018年4月30日(月) 10:38 鈴木優花
4月28日 こんにちは!日本女子大学1年の鈴木優花です。
今日、初めて練習に参加させていただきました!

本日の活動は
4限 バルトーク P練
5限 スーク 合奏 でした!

どちらにも参加させていただきました。1人で伺ったので初めは緊張しましたが、先輩方がたくさん話しかけてくださって嬉しかったです!久しぶりに弦楽合奏をして、とても楽しかったです。ですが、まだまだな点がたくさんあるので早く先輩方に追いつけるように頑張りたいと思います!
これからよろしくお願いします。 hOivDZ9aeUIs.  810

1524332846 2018年4月22日(日) 2:47 お金と合宿と時々誕生日の人
4月21日(土) 皆さんお疲れ様です。会計で夏合宿幹事の3男です。

本日の活動は
3限:ライネッケ合奏
4限:グリーグ合奏
アフター:第3回新歓コンパ@cafelagoon
でした。

練習の感想「ゲネプロまでには全体を聞かせられるくらいにしたいなー(練習しなきゃ)」以上。(ゲネプロ予定の5/13は某ぴょんの誕生日らしいので皆さん盛大に祝ってあげましょう。)

練習の後は今年度最後の新歓コンパでした。
まずはブース、説明会、新歓コンパに来てくれた新入生ありがとう!
次に新歓したクラ弦民の皆さんお疲れ様です。
あと、説明に当たった運営の皆さん更にお疲れ様です。
最後に、SpecialThanks新歓係りの井田、unknown、unknown、OKAZAKI
クラ弦はよくわからない時期に新団員が増えるので、後は気長に待ちましょう。

これだけだと何か短いので(当社比)、駄文を綴っていきます。

そもそもなんで今回日誌を書いているかと言うと、本日4/21に20(+n)歳の誕生日を迎えたからです。いぇい!
nは誤差です。誤差が分からない人は理工学基礎実験1A(誤差を見積もる)を再履しましょう。

クラ弦、良いサークルですね(唐突)。他のサークルに入ったことが無いんで比較は出来ないんですけど、良い人しかいない。変な人やばい人は沢山いるけど、悪い人はいない気がします。間違いない。
昨年に引き続き、お祝いの言葉をもらい、プレゼントをもらい、めちゃ嬉しかったですね。(卒業式かよ)
「は?普通だろ」と思う人は4月生まれをわかってない。

4月=出会いの季節
出会いの季節=まだ仲良くない
まだ仲良くない=誕生日知らない
∴4月=誕生日知らない

が成り立つので、誕生日は中々祝われないんです。なので、4月生まれの人の誕生日を祝ってくれるクラ弦は良いサークルだと思います。(KONAMIKAN)

話変わって最近、某日本酒専門店でバイトを始めました。
日本酒一つとっても、飲む前の香り、口に含んでの味わい、飲んだ後の味わいとかとか感じるポイントが多くて大変ですね。
まあ、まだド素人すぎて何もわかっていないんで、バイトを細々と続けて、少しでも語れるくらい詳しくなればなあと思います。

個人的には、自分が1年の時にやった日本酒飲みの会とかまたやってみたいと思っているので、興味がある人は是非!

次の4/21を迎えるまでには、弘前で桜見たいし、小樽で寿司食いたいし、酒田で酒飲みたいし、銀山温泉に入りたいし…etcとまあ色々やりたいですね。

なんやかんやで学生生活もクラ弦生活も折り返し地点は過ぎたんで、悔いが無いようにしていきたいですね。

駄文を綴って1000字近くなったんで、そろそろ店じまいします。次に自分が日誌を書くのは夏合宿くらいですかね。(気が早い)。

まずは皆さん、BBQ、ゲネプロ、夏定と楽しんで頑張っていきましょう!

新歓コンパ→しじみ汁ときめた深夜3時
BGM「ガラスを割れ!」(欅坂46)   809

1524133395 2018年4月19日(木) 19:23 茂木 洸
4月18日(水) はじめまして。新入団員の社会科学部1年、茂木です。楽器はコントラバスです。
先輩の名前覚えの速さに驚きつつ参加しております。
とにかく皆さんと仲良くすることが直近の目標です。
1日遅れましたが、練習内容を書きます。

〈本日の練習〉
4限 個人練
5限 ライネックP練
6限 スーク合奏

忘れ物を取りに行くついでに合奏を見学させていただきました。他パートの席に座って曲を聞くことができ、コンバスとの目線の違いを実感でき勉強になりました。

至らない点も多々ありますが、どうぞよろしくお願いします。 dfvG7JSc4xu3o  808

1523805719 2018年4月16日(月) 0:21 寺岡 萌
4月14日(土) こんにちは!2年Vaの寺岡萌です。
日誌を書くのは2回目です。

さて、前回の日誌が上がっておりませんが、書くのを忘れてしまいそうなので今回の分を先に書きます。この日誌も1日遅れなので人のことは言えないのですが…。

今回の練習は

3限 個人練
4限 グリーグ合奏

でした。私はグリーグの合奏に参加しました。

グリーグは高校の先輩方が弾いていてかっこいいなーと思っていた曲で、今回クラ弦でもやるということで乗ることにしました。1楽章が特にかっこよくて好きなのですが、予想以上に難しいです。ほとんどずっとやっている刻みや、途中に出てくる16分がなかなかうまく弾けません。メトロノームを使ったりテンポを遅くして弾いたりして練習していこうと思います。
3楽章は、装飾音が重くなってしまう点を指揮者に指摘されました。慣れるまでは装飾音はつけないで弾くのがよいとのことなので、全体的にもっとスムーズに弾けるようになってからつけようと思います。

なんか私の反省点ばかりになってしまいましたね、すみません…。
いよいよ新歓も終盤になってきましたね。今週末には最後の新歓コンパもあります。
たくさんの新入生にクラ弦の魅力を伝えられたらいいなと思います。頑張りましょう!
   807

1523120895 2018年4月8日(日) 2:08 齋藤 晴香
4月7日(土) 新歓お疲れ様です。先日ドイツから帰還して参りました2年Vnの齋藤です。2年と自称するのは初です。久しぶりに色々な方とお会いできて嬉しかったです。ただいま~~~

本日4/7 新年度最初の活動は以下の通りです。

3限 バルトークP練
4限 ライネッケ合奏

今日は初めて新入生が見学に来ましたね!クラ弦民、浮き足立ってる感じがしておもしろかったです。可愛い女の子がいても落ち着きを失わないようにしたいものですね。私はこの合奏初参加だったので、無事御陀仏でした。頑張ります、、、個人的には、unknownさんが言っていたこと(学生指揮と奏者の関係的な)がとても素敵だなあと思いました。新歓期間はまだありますが、クラ弦の良い所を沢山伝えられるように残りも頑張っていきましょう。


さて、私事ですが3/2から3/31まで語学の研修でドイツのミュンヘンに滞在しておりました。練習参加できなくてごめんなさい。折角なので少しばかりご報告をさせてください。
ドイツといえばビールという方が多いと思いますが本当にその通りでした。スーパーでは500mlの瓶が1ユーロ以下!だいたい美味い。万歳。おすすめはシュナイダーヴァイスのTAP11という白ビールです。バチクソうめえのでドイツに行ったら是非。ビールの横にはソーセージがあることが多いです。お店によっては味が濃すぎて食べるのが辛くなってくるところもあるので気をつけましょう。野菜はザワークラウトとかしかないので肥えます。滞在1週目で鯛の刺身に思いを馳せ泣きました。
私はヨーロッパの街並みが本当に好きなんですが、ミュンヘンは期待を裏切らない美しさで感動しました。どこを見ても素敵な建築物と綺麗な顔ばかりでした。ゴミみたいな視力が少し良くなった気がします。でも1?あたりのイケメンの数はザルツブルク(オーストリア)の方が多かったです。
余談ですが、ミュンヘンから鈍行列車で4~5時間のローテンブルクという街の犯罪博物館で拷問器具の展示を見ていた時、旅行でドイツにいらしていたのぞみさん、みずほさん、ちはるんさんに偶然お会いしました。クラ弦民引きが強すぎでは?(欲を言えばもっと雰囲気のいい場所でお会いしたかったです笑)
ここまでただのお遊びみたいなことしか書いてませんが、留学という名目で行ったので勉強もしてました。最初に入れられたクラスの先生が、私ドイツ語しか喋る気ないわみたいなことを言いやがったので、説明の内容が理解できないままイタリア美人とペアワークさせられました。色々無理でした。こちとら二外でゆる~くドイツ語やっただけやぞ英語を話せ英語を、という感じでしんどかったですが、その後クラスを変えてもらって事なきを得ました。めでたし。
他にもまだまだお話ししたいことはあるんですが、長くなりすぎるので切ります。個人的な話を長々とすみません。総括すると「人体の保養地」です。ドイツ、行きましょう。














   806

1523064215 2018年4月7日(土) 10:23 2ndViolinの民
3月31日(Sat.) 各位お疲れ様です。3男に出世した2ndViolinの首席です。
バイトで高3相手に数学の先生をしてるんですが、休み時間の雑談で3年生に進級したと明かしたら、めっちゃ素敵な笑顔で『もうおじさんですね!』と煽られました。ひどい。
老け顔の3男で飲み会をしような。なぁ航輔?笑

2男最後の日、3月31日の日誌です。
この日の活動内容はこんな感じでした。

3限 グリーグ 合奏練習
4限 バルトーク 合奏練習

この日の合奏部屋はB201でした。僕がクラ弦に入団してから2年経ちますが、練習でB201を使ったのは初めてだと思います。多目的ホールと呼ばれる広い部屋で、ワセオケとかが合奏練習で使っているらしいです。
広くて天井が高い、何より暑くない!ので全クラ弦民が感動して泣きました。嘘吐きました。僕は泣いてないです。
この部屋とるのは大変?らしいのですが、引退までにもう2回くらい使ってみたいです。頑張れ運営!笑

こういう快適な練習に限って、来た人が普段より少なかったので、練習に関して超雑に振り返ります。
グリーグは1楽章ぐらいそろそろ慣れてほしいですね。聞いていると必死さが伝わってきますが、曲のイメージ的にはもっと余裕を持ってサラサラ弾くのが理想です。4楽章のリズム進行組(主に内声)は弓先で浮いたような音で進みましょう。詳しくは各パトリへ。
バルトークはとにかく音量が欲しい段階だそうです。女子が結構頑張ってくれてるので、おい野郎ども働け。

またこの日の活動後のアフターで、花見がありました!(ホルベルクで2ndViolinに乗り番がある)本間くんの3.31の活動を振り返りましょう。

5:00前 起床
5:30頃 上野恩賜公園に到着
(暇な約10時間)
15:30頃 ホルベルクの合奏練習を終えた先遣隊が到着
18:00頃 皆さん到着・乾杯

本間は12時間も1人でブルーシートを取り続けてくれたんです。すごくない?
コラそこ!18時に着いたときには人は大分帰ってて空きスペースが沢山あったとか言わないの!本間くん泣いちゃうでしょ!
実際、暗くて花はみえづらかったりしましたが、大人数で野外でご飯食べるだけで楽しいです。ぜひまたやりましょう。お疲れ本間。

さて4月ですね。どの大学でも(明治大学を除く)授業が始まってると思います。新生活で辛いと感じたら、(授業切って)クラ弦来てアフターしような。頑張っていきましょう! kcFo7npnfYbXA  805

1522332483 2018年3月29日(木) 23:08 柳橋なつ季
3月28日 1年Vnの柳橋です。今までなんとか日誌担当から逃れていました、初めての日誌でドキドキです…

本日の練習は、
3限 個人練習
4限 ライネッケ合奏
5限 スーク合奏
でした。

2月の行った合宿以降初めてのスーク合奏練だったので緊張しました。

もうすぐ新入生も加入してくるのでより一層頑張りたいです! dSpFRNg9a5q3U  804

1521876645 2018年3月24日(土) 16:30 三川慶悟
3月24日(土) 1年Vnの三川です。春休みももう終わりですね。
本日の練習は、
昼 個人練
3 スークP練
4 バルトークP練
でした。

みなさん一生懸命練習している様子でした。
この春休みは、1ヶ月もの間帰省をしていました。あまりにも長い休みで、大学生であることを忘れかけてしまいました。 fWF.umwptGlaM  803

1521737058 2018年3月23日(金) 1:44 石井大智
3月21日(水) 1年Vcの石井です。科目登録のことしか頭になかったため、1日遅れの日誌となってしまいました…2年生以降の科目登録って大変なんですね…

さて本日の練習は、

3限 自主練
4限 自主練
5限 グリーグ合奏

でした。

グリーグといいライネッケといい、なんだか今度の定演はソロが割とあるように感じられます。小野寺さんもおっしゃっていたのですが、unknownさんのソロは本当に泣きそうになるほど綺麗なので毎回楽しみです。

今日(22日です)は友達がワセオケのチケットをただでくれたので、ワセオケの定演に行ってきました。他の演奏会に行くといつも自分の未熟さを感じてしまいます…ほんとうに頑張らなきゃですね。

オチはつかないのですが、この辺りで失礼させていただきます。がんばりましょう。







   802

1521623468 2018年3月21日(水) 18:11 鈴木颯一郎
3月14日(水) さて、本日の練習です。

3 個人練
B106
4 ライネッケP練
B105(1st.Vc.Cb) B106(2nd.Va)
5 バルトーク合奏
B105(合奏) B106(個人練)

次は追いコンですね、頑張りましょう 0M2e5QarTu3IE  801

1520823963 2018年3月12日(月) 12:06 東北一周旅行記
 3月10日(土)  コンテンツ力を高めていきたい2年(18代)本間です。先週、同期の三浦と一緒に4泊5日で東北を一周する旅をしてきたのでその感想をここに書きたいと思います。当方、かなりの文盲でして駄文しか書けません。ちなみに、文盲(もんもう)と読むらしいです笑笑。読めなかった人はうんこ漢字ドリルで一緒に日本語力を上げていきましょう。

以下、旅行記
旅行1日目
上野→宇都宮→郡山
僕が宇都宮市出身で三浦が郡山出身というのもあって、青春18きっぷを利用して、東北の玄関口と言われる福島県の郡山市を目指して北上していきました。途中、宇都宮で途中下車して名物の餃子を食べました。駅前の餃子館に行った所まさかのまずい餃子を出され、若干不機嫌&ニンニク臭いまま三浦の宅へ向かいます。特に観光したわけではないので特筆すべきことはないのですが、一つ言えることは郡山市の治安の悪さでしょうか。DQNがヤンキー座りして駅で出迎えてくれて三浦の素行の悪さに合点がいきました。三浦の実家には別宅のマンションがあり(すごい)、そこで一泊して1日目は終了です。かなり広いマンションだし、猪苗代湖のスキーも近いし、もし機会があったら他のクラ弦民を連れて来たいなあ。

旅行2日目
郡山→会津若松→仙台

会津若松で末廣という日本酒の酒造を見にいき(エモい)、はるぴょん、ざわさん等を生んだ、夢の大都市 仙台に到着。やっぱり仙台はでけぇ。安いビジネスホテルに着き、ひと段落したところで旅の計画に問題が発生する。なんと、五能線のリゾートしらかみ号が土日にしか運転していなかったのである。五能線というのは青森県弘前から秋田県東能代駅間を日本海に沿って繋ぐ超ローカル線であり、普段は3時間に一本程度しか走っておらず、土日休日のみリゾートしらかみという観光列車が走っている。せっかく東北一周するし、とりあえず青森行って五能線乗って風呂入って南下すればなんとかなるやろw程度に考えていたバカ二人は、どう考えても五能線に乗るのは木曜日ということが気が付かなかったのである。仮に乗ったとしよう。五能線で途中下車せず、能代で一泊して18切符で東京に帰れるかというと、代償としてケツが持っていかれてしまう。軍法会議ほどの長い討論の結果、仙台→山形→福島という(南)東北一周の旅になってしまいました。企画って重要。以上で2日目は終了です。

旅行3日目
仙台→松島→平泉→山形
ボキャ貧なので僕では語れないです笑。普通に綺麗でした。
旅行4日目
山形→かみのやま温泉→高畠(ワイン)→福島
旅行5日目
福島→東京。

という感じの(南)東北一周旅行記でした。

導入はこの辺にして
本日の練習は
3限 ライネッケ合奏
4限 バルトークP練 (自主練)
でした。

一楽章のtranquilo色っぽくて個人的に好きです。技術的な問題もありますが、全楽章を通して時間をかけないと音取りすらできていない…練習せねば。またまた私事で申し訳ないのですが、よく音程が悪いと言われます。音感がないって論理的思考力とか読解力がないのと同じで語り得なくないですか?(言い訳)とりあえず当分の目標として音程を合わせられるようにします。

駄文長文失礼しました。語りたいことはまだまだありますが、この辺で失礼します。本番に向けて頑張りましょう!
   800

1520534281 2018年3月9日(金) 3:38 誕生日のひと
3月7日(水) 2年Vnのunknownです。今日誕生日だからと指名されました…ようやく20歳です(^q^)

今日の練習は

3限 自主練
4限 スーク P練
5限 グリーグ P練

でした!

スークは音程とタイミングがとても難しいので、もっと周りを見ながら弾くようにしたいです。
グリーグはVaで乗せて頂いています。Vaは3回目ですが、いまだにハ音記号に勝てません(><) この曲は5楽章の2人のソロが素敵なので毎回楽しみです。

今日人生で初めてお酒(カシオレ1杯)を飲んだのですが、正直オレンジジュースのほうがいいなぁと思ってしまいました。大人になるのはまだ先みたいですね! taNAyGrFiZ3Gs  799

1519834050 2018年3月1日(木) 1:07 岡崎夏暉
  1年バイオリン、ときどきビオラ()の岡崎です。
ビオラで苦戦している姿を見たら応援して……
今日の練習は

4限 スークP練
5限 ライネッケ合奏
でした

夏定に向けて合宿から本格的に練習がスタートしたわけですが、これまでにライネッケの合奏は3回行われ、私は今日を含めて2回トップを務めました。
演奏職でもないのにおかしい……。
乗り番が同じ方々には迷惑かけました、某氏がいなくても大丈夫なように練習します。今日の合奏は合宿ほどの醜態は晒さなかった…はず。
こんなことを書いているとN氏に対する怨念が爆発しそうです。
御無礼を承知で叫ばせてもらいます。

おい、のざきいぃぃぃぃぃィィィィィィィィ!!!(怒)


PS. 最近、父親が女優の広瀬すずにときめいています。そのせいか私に「彼女は広瀬すずにしてくれ」とせがまれます。上手い返しが思い付かないので広瀬すずを見かけたら早急に連絡してください。
そっくりさんでも可です、御協力お願いいたします。

   798

1519796508 2018年2月28日(水) 14:41 小川奈々 友情出演:unknown
2月23日(金) 春合宿3日目 1年Vcの小川です。合宿の次の日に夢の国の海の方へ行ったので疲れが取れていません。でも新婚さんがゴンドラに乗っているのをみれたので幸せです。合宿係だったので3日目の日誌書きます。

3日目
8:00-9:00 朝ごはん
9:00-9:30 指慣らし
9:45-10:45 スークP練
11:00-12:00 ライネッケP練
12:00-13:00 昼ごはん
13:00-14:00 バルトークP練
14:15-15:15 グリーグ合奏
15:30-16:30 スーク合奏
16:45-18:00 バルトーク合奏
18:00-19:00 夕ごはん
19:45 ホール集合→花火
22:00 宴会開始

午前中はP練でした。ライネッケは行きました。2楽章のアクセントのところが難しいです。うまく弾けない。

午後はグリーグの合奏に出ました。グリーグ楽しいです。弾けるかは別として。ここでもアクセントがいっぱい出てきて苦戦してます。私にとって夏定はアクセント克服大会になりそうです。

バルトークはのっていませんが、島田先生の指揮がとても好評のようです。
様々なハプニングが起こりおもしろかった、というのもそうですが、ここよかったよ~って褒めてくれるみたいです。楽しそう。乗ればよかった。

夕ごはんのあと花火を見に行きました。とっても綺麗でした。

そのあとは宴会でした。気がついたらドMな男子がたくさんいました。


前日のレクの時もそうでしたが、本当にたくさんの方が準備を手伝ってくださいました。ありがとうございました。
特に私と同室だった212号室メンバー+みやびちゃん、空きコマ(?)の時にレクの準備をしてくれたり、食事係の仕事まで手伝ってくれました。まほちゃんは買い出しにまで来てくれました。本当にありがとう…!!

そして、同じ合宿係の片山くんと、助っ人で入ってくれてたunknownくんにも感謝の気持ちでいっぱいです。肝試し頑張りましょ。
響さん、わからないこと片っ端から聞いてすみませんでした。ありがとうございました!


…と、真面目な感じで終わろうかとも思ったのですが、ここで助っ人unknownくんが友情出演してくださるとのことなのでバトンタッチしまーす↓
1年Vnのunknownです!
小川さんの日誌に友情出演させていただくことになりました。というのも、合宿係から1人だけに書かせてしまうのもどうかと思い、書きました。

皆さん合宿お疲れ様でした!
特に全乗りの方々は本当にお疲れ様でしたm(_ _)m
それぞれ色々な思いがあると思いますが、みんなが無事(?)に合宿を終えることが出来てとても良かったなと思っています。

合奏、P練、と続く日々にとても疲れていましたが、3日目の夜の冬の花火において、本間くんの一眼レフカメラを借りて1男1女が花火に夢中になって上を見あげている後ろ姿を撮影していてとても感慨深い気持ちになりました。

花火の後は三浦くん本間くんすずきそういちろうさんかとうしんやさんとバッティングセンターに行き130km/sにみんなで挑戦したりしてとても楽しんでいました。

その後は同じメンツで合宿所近くの温泉に行き疲れを癒しに行きました。『開運の湯』と書かれており、どのような運が開かれたのか未だに不明ですが、何かしらの運が開かれたと信じ、日々を過ごしていきたいと思います…笑

この度私は企画長に就任させていただきました。企画長として全ての企画に今後も携わっていきます。よろしくお願いします。
なので今回の合宿のレク、ビンゴ、全てにおいて関わらせていただきました。
皆さん楽しんでいただけたでしょうか?
もし楽しんでいただけたなら幸いです。

さて、宴会の時間がやってきました!と言っても特に書くことはないんですが…感想としては気づいたら午前5時になろうとしてて時間が経つのはあっという間だなぁ、としみじみ思いました。あとは、体力が無いつまり睡眠不足のような状態において多量の飲酒はとても危険です。皆さんお気をつけ下さい。

3日目の総括としては、最高の1日でした!
ちなみに4日目の朝も1男と1女数人で河口湖を散歩してとても最高の時間を過ごすことが出来ました。

皆さん、良い春休みをお過ごしください。   797

1519623339 2018年2月26日(月) 14:35 島田一寛
2月22日(木) [2018年] 春合宿2日目 1年の しまだかずひろ です。
合宿2日目の日誌を書いちゃいます;

2日目[2018.2.22.木](春合宿)
8:00- 9:00 朝ごはん
9:00- 9:30 指ならし
9:45-10:45 ライネッケ P練
11:00-12:00 バルトーク 合奏
12:00-13:00 お昼ごはん
13:00-14:30 グリーグ 合奏
14:45-15:45 グリーグ P練
16:00-16:45 スーク P練
17:00-18:00 ラルゴ P練合奏
18:00-19:00 夕ごはん
19:00-20:00 ライネッケ 合奏
21:00-    レク

こうして書いてみるだけでも大変ですね。unknown先輩はこれを一から考えないといけないとは、、、、、、本当に大変だなって思います。

【重要】
指揮棒が落ちてきた方、本当にごめんなさい。当たったら怪我します。楽器は壊れます。楽譜は破れます。
本当に失礼しました。


まず、朝ごはんの記憶はあまりありません。朝よわいのです!
あ、井田さんがいたような気はしますね。僕と違って朝弱くないそうです。
うらやましい。

指ならしは本来楽器に触ったりして感触を確かめることだと思うんですけれど、僕にとっては布団の中で悪あがきをして何度も鳴るアラームを止めるという苦痛の時間でした。
今度の合宿ではちゃんと指ならしできるように頑張ります。

ライネッケのP練は存じ上げないです。そのころ次のバルトークの合奏のことで頭がいっぱいで心臓がぴょんぴょんしてたのだもの!
清田さんも言ってましたが、そもそもどうして1年生の指揮者が夏の定期演奏会で指揮をすることになったのでしょうか?次期首席の前にワンクッションということなのでしょうか?
やはり〈先輩方の前で指揮をする〉というシチュエーションは緊張します。

バルトークの合奏。
2日目と3日目の合奏両方についてと舞台裏について書きます。
僕はI楽章のバイオリンの旋律全体をかなりレガートに弾くべきだと解釈していました。
ですのでバルトークの1stのP練でレガートじゃない弾き方に寄せたと聞いたときはかなり焦りました。
というよりもここが緊張の最高潮でしたね。
でも同時に、もしかしたら一番ワクワクしてたかもしれないのが1日目の夜に高田先輩とバルトークの解釈について話した時間ですね。ここで、じゃあ「レガートぎみの弾き方」と「高田先輩寄りの弾き方」の二つを両方試してみようとなりました。

はい、で本番やってみたらもう断然「高田先輩寄りの弾き方」の方がしっくりきました(^^)
思わず高田先生と言いたくなりました(過去の日誌ではそう呼ばれてらっしゃるところを発見しました)。
なぜ今回レガートぎみの演奏がしっくりこなかったのか、検討しておきたいと思います。

合奏そのものについて書きます。バルトークの初合奏とのことで、まず通すことで曲全体のイメージを全員で共有しようと努めました。
ルーマニアは基本的には「横の音楽」であって、しかも1stがほとんどの旋律を弾くので、通すことでイメージは結構簡単に掴めたと思います。
実際V,VI,VIIやべえとなった方多いのではないでしょうか。あるいはIIIの伴奏はこういう風に旋律にくびきを絡ませるのかと楽しくなってきた方もいるかもしれません。
伴奏の方にとってはその「横の音楽」にいかにして「縦の意識」を入れるのか、つまり旋律の「横の音楽」を聴きながらそれをより引き出すようにいかに「縦」を入れるのかが楽しいところだと思います。

Iはビオラとチェロ(&バス)のアクセントの動き、いいですよね。そのあとにくる1stのプラルトリラーがたまらない。練習番号1の二拍目の入りもぐっとくる!
テンポ設定と最後の終わり方をもっと考えます。

IIはすでに伴奏含めてみなさんの緩急がかなりついていて楽しいです。ただここはぐっとこらえてしばらくはテンポ通りで合奏していきたいです。

IIIはバスがないので「明確な暗さ・重さ」がないですよね。チェロの楽譜をみてもとても不安定です。ただ、そこの不安定さと不気味さをチェロはとてもよく出してくださってもうやられました。
いつのまにか音が変わるところに注意しましょう。誠也先輩もおっしゃっていましたが、2ndはヴィオラを聴くと音を変えるタイミングがわかりやすいです!

IVはバスがpizz.をかなりだしてくださったのでIVの前半はかなり良くなりました!後半はまだよく「見えて」いないですね、、、。練習番号4の入りはまだ僕の意図が伝えきれていないですね。反省です。
mfの3小節目の2ndの四分の動きは両日とも強調してくださってありがとうございました。後は音色を揃えて1stにアピールしていきましょうー。実はヴィオラにもnon div.で同じ動きがあります。ただこちらの音は前に出るというよりも2ndの音を支えるイメージで考えています。
今度の合奏では「叩き」(:指揮用語。直線的)で伴奏を揃えていきたいです。

Vは2nd大変かもしれないです。編曲上木管のリズム“も”演奏しなくてはならないし、木管のロングトーンをヴィオラが担当している分、ヴィオラの音も2ndがやらないといけないし、、、。
ただ、全員そう思ってくださるとうれしいのですが、弾けるようになると楽しくなってきてしまう楽章だと思います。今回の合奏でよかったなと思うのはもう既に弾けてしまう方がしっかり弾いてくださったことです。これでVの楽しさが共有できたと感じました。

VIは「なんとなく通ってしまった」という感じがして指揮者として失敗したところでした。「合奏」にはなっていなかったですね。ごめんなさい。
2ndとviolaの芯のある音の上に1stのメロディーがのっかるとみんなでやっているな!となりますよね。1stのメロディー、ちょうどいい具合に流れていて気持ちよかったです。

VIIは少し不満を持たれた方がいらっしゃるかもしれないです。もっとゆっくりやります。反省です。
2nd、31,32小節目の「ラ」が浮かんできて結構迫力ありました。せっかくなのでもっともっと詰めていきたいです!

曲全体について。ネガティブなこと書きます。音量が足りません。
コンクールではないので、ppをppで弾かないといけないとか思いつめないでください。あ、妥協はしたくないです。「これが我々のpp」だと胸を張れるようにはしたいです。
ですがそもそも音量が足りていません。マスターボリューム絞りすぎです!!
ポジティブなこと書きます。とても楽しい曲ですし、なんといっても弦楽にぴったりです!合奏で、クラ弦にあっているなと思いました!
正直曲の候補に挙がったとき、アウトオブ眼中でした。ピアノ版とオケ版しか聴いたことなくて。ピアノ版は速すぎてよくわからなかったし、オケ版はいちいち弦楽に絡みついてくるクラリネットが苦手でした。
でも弦楽版を聴いたらあら不思議!クラリネットないじゃん!(あたりまえ)
とっても好きな曲になりました。
実際に合奏して、ものすごく指揮に反応してくださるのが感動でした。もちろん全員ではないと思いますし、そもそも僕の指揮棒の位置が低すぎて(反省点)見えなかった方もいるかもしれない。
後は演奏者同士で反応するようになれば燃えるような演奏ができる!とワックワクしました。

【重要】
劈頭でも書いたように指揮棒を落とさないようにします。
それからチェロケースに警戒です。
あと「1プルの譜面はすごい」。これも取扱注意です。1stだけでなく2nd・ビオラ・チェロ・そしてバスの1プル譜面、全部要注意です。
1プル全部にやってしまったら、、、おしゃれのつもりがしゃれにもならないです。

お昼ごはんについては省略。
グリーグ楽しいですね!!!!!! 1楽章と5楽章はなんだかカルロスクライバーが目に浮かぶようです。5楽章のビオラ・チェロ・バスのリピート記号直前のドゥンダンダン、あれなんなんですか?聴いてて楽しい!弾いている人がうらやましいです!
それから4楽章の初めの方、ゾクゾクしますね。

グリーグP練のときは寝てしまっていました。

スークP練。
僕指揮者失格と言われるかもしれないですけど書きます;
曲募集のときまだスークの楽譜挙がっていなかったんです。音源だけ聴いて、ふうん、チェロほとんど出番ないじゃん!と思ってしまいました。
スコアみたらなにこの高さ!!テノール記号(ハ音)はまだわかります。ですがト音??うそでしょ?とまあ文字通り高音部表があってびっくりしました。
ハイポジの練習から逃げずに頑張りたいと思います。悔いがないように。せめて自分の記憶に残る演奏を。本番での演奏を自分のお葬式の時に思い出せるくらいに。まあそのころにはこの世にはいないですけれど。
異論がある方はたくさんいらっしゃると思いますが、個人的にこのスーク、マーラー9番の第4楽章の匂いがします。なのできれいにアンサンブルできたら、涙が出てきてしまうかも。
【重要】
スークのフルスコアのp.10の音部記号を見てみてください。やばすぎませんか。

ラルゴ。
うん、思うところはいろいろあります。ラルゴ、泣けますよね。いい曲です。でも、自分でチェロ弾いてて、よくわからずに弾いてしまっています。自分はどうして弾いてるんだろうって考えちゃいます。
もう少しラルゴの譜読みをしないと!と思いました。

夕ごはん。
おさかなおいしかった。

ライネッケの合奏。
今度ライネッケの合奏にもぐりたいです。
ビオラ、1小節目の4拍目、燃えますね。3小節目の3拍目も。
Bの5小節前のチェロバス、はぁ、、、。いいなぁ。
Tranquilloからも素敵

III、ディズニーで流れてそうですね。エントランス前とか。

VI.Finaleの出だし、正直よくわからないです。理解できるようにもっと勉強しないと。何をやりたかったのでしょうかライネッケは?
Aの前6小節間、1stの音の並び、なんだかトランペットで吹いたら気持ちよさそうです。マーラー3番とかホルストとかに出てきそう。
Cの手前の整え方、好きです。そしてCのヴィオラとチェロ。きれい。
Gの手前、少しツボです。

ライネッケ、チェロの人と盛り上がったのですけど、とても楽しい!!!
まあ全部一気に聴くのは少し大変ですね汗

レクはとてもよかったですね(^^)楽しかった。
僕レク恐怖症というかとてもドキドキするんですよね。始まっちゃえばいいんですけど、始まるまではほんとに、、、。
そんな僕でもノリノリでレクできてよかったです。
レクは2つ!
?ジェスチャーゲーム
?全12種の無色透明な飲み物らしきものを飲んで判別(同定)せよ

傾向と対策を述べておきます。
ジェスチャーゲームで「ももいろクローバーZ」がでてきました。こういう時に踊れないと困りますね。はるか昔みんながこぞってパラパラを真似ていたように我々も最近のはやりの曲は踊れるようにしましょう。
もしくは指揮してもいいですね。テンポとリズムとアインザッツと強弱と手の形と目でなんとなくなんの曲かわかることもあるかもしれないです。
踊り方についてはしふこ先輩に絶賛指導を願いましょう!

判別対象;
いろはす いちご
     れもん
     マンゴー
     みかん
     白桃
     なし
天然水  ヨーグリーナ
     はちみつレモン
     オレンジ
     プレミアムレモンティー
     プレミアムミルクティー
普通の水

ポイントは〈ティーみ〉の判別ですね。

小川さんは「グダグダになっちゃった」と言っていたけれどそんなことなかったですね。何をするのかも明確だったし、難易度もちょうどよかったです!ただひとこと言わせてください。レモン系とみかん・オレンジは悪意があります。いや、ただ僕がその罠というか意図にひっかかっちゃっただけなんですけどね。

そのあとは高田先輩主導のもとホラー映画を観ました。
あ、ちなみにホラー映画鑑賞会への参加は任意です。参加したのは15人ほどでした。
イチダン多かったですね。一女も4人ほどいましたか?
「IT」を観たんですが、あまり怖くなかったですね。前日の方が怖かったと石井が言っていました。
男子手洗いの前になぜかいつもスリッパがあったことに気づきましたか?でも中には誰もいないんです。しかも水の音がするんです。

ところで2018年度チェロLINEの画像がなぜか「IT」のピエロなんですけれども、これはどういうことなのでしょうか?そのうちニョキッと飛び出てくるのでしょうか?

そんなことを部屋では喋っていました。あ、岡崎おもしろいですよね。めちゃくちゃおもしろい。ただ寝不足には気を付けよう。岡崎と一緒の部屋になったら岡崎のおもしろい話を聞かずに寝るという決断が求められます。できなかった場合次の日パブロンのお世話になることでしょう。
食事の席で岡崎の近くに座った方は岡崎のおもしろさにうっかり気づいたかと思います。


[2019年 春合宿で指揮をする1年生の方へ]
本当に大変だと思います。楽譜見てると怖くなりますね。でも、弾いている方々を見てみましょう。先輩方の弾いている姿そして同期の姿、かっこよくて、怖いというよりもすごいって思うようになるかもしれません。



僕は中学・高校で合宿に行ったことがなかったので、クラ弦の合宿、すごく憧れていました。合宿係の方、大変お疲れ様でした。響先輩ありがとうございます。
定期演奏会でしっかり合奏(アンサンブル)できるように、頑張っていきましょう!!

よろしくおねがいします。

(2018.2.26.月) 7I8kYoB5BFJvs  796

1519529231 2018年2月25日(日) 12:27 2ndViolinの民
2月17日 (土) 団内演奏会 おはようございます。2ndViolin首席奏者に昇進したばっかりの人です。気持ち的にはまだまだ5プルくらいにいます。

まずは合宿お疲れ様でした。レクも花火も宴会も参加出来なかったので、合宿の楽しい部分参加できてないと思います。思い出話聞かせてください。

合宿の日誌が始まっているのに、団内演奏会の日誌が上がってない。。。

誰だ、担当者は!!

今から書きます。ごめんなさい。m(_ _)m

団内演奏会乗り番あった方はお疲れ様でした。

今年も皆さんの積極的な参加を受けて曲数が39曲にものぼり、ラルゴチャレンジは失敗してしまいましたね。隔年ごとに成功する年と失敗する年があるジンクスを守ってしいました。威風堂々で〆は完璧という意見もあり共感はしますけど、やっぱりラルゴは弾きたいですよ笑

空気も読まずに10曲乗って最多出場者だった陰で、団内演奏会の曲順・進行表・プログラム作成もやってましたよ。来年への引き継ぎもかねて、今年意識していた点を僕なりにまとめてみました。これを読んでいる1年生は来年の参考にしてください。

まず、今年は3部構成にしました。例年2部構成なんですけど、休憩は多ければ多い方が聴いてる側的には嬉しいと思います。
1度に座って聞いていられるのって1時間ぐらいが限界じゃないですかね。1曲平均5分が続くとして交代時間を入れたら10曲ぐらいが1部の限界だと思います。今回の団内演奏会だと第1部と第2部は1時間30分くらい掛かってしまったので、企画サイドとしては反省すべき点ですね。
曲順は作曲者を時代順にならべるだけで大分形になると思ってます。困ったら時代順に並べてみよう!

次に、パンフレットに、一部ですが曲紹介を載せました。初の試みです。"クラシック"弦楽合奏団の団員と言えども4時間以上クラシック聴いてたら飽きるかなぁと思いまして、聴いてる皆さんの暇つぶしのために載せてみました。どのくらい効果があったか分かりませんけど笑
暇つぶしとはいえ結構時間かかりました。ポピュラーの曲紹介を書くセンスは無いのでせめてクラシックだけでも全部書こうと思いましたが、スクリャービンの弦楽のための小品は中央図書館の本とかGoogleを漁ってもヒットせず断念しました。部室の本棚にある『室内音楽全集』とかいう古めかしい本には大いに助けられました。興味ある人は読んでみると知識が増えるんじゃないかな。

あと、今年は団内演奏会が例年より1週間遅い時期になってます。運営の皆さんにお願いして遅くしてもらいました。
毎年の団内演奏会は定期試験終わった翌週が団内演奏会だったりして、あんまり練習できないんです。今年は遅くした分、各グループともちゃんと練習できたのではないでしょうか。
演奏職としては、グループ合奏の練習の回数増やす目的で遅くしたんですけど、そこはあんまり効果が無かったかもしれませんね。多かったグループでも3回しかやれなかったので、来年の曲選の時には、演奏職中心に3回の練習(しかも、全員は揃わない)で仕上がるような曲を頑張って探してください。
あと、今年は団内演奏会から春合宿まで間がなかった皺寄せがやっぱり各所にあったようですね。。合宿の買い出しに行けなくなっちゃってごめんなさい。

文量増えてきちゃったんでここら辺で収めます。駄文を大量に読むのも辛い。わかる。

団内演奏会って良いイベントだなぁと思います。1年生は1年間このサークルで過ごして慣れてきたし、4年生さんも就活や卒論研究を終えてサークルに戻ってきてくださる。なので、1年生から4年生まで学年を隔てず一緒に合奏できる数少ない機会なんですね。普段あんまり話さない先輩や同期、後輩にも声掛けて乗り番増やすとお互いにとってきっと楽しい思い出になります。僕はやりすぎました。楽しかったです笑
ありがとうございました。 4v7fuQKpLEgH.  795

1519487506 2018年2月25日(日) 0:51 お金と合宿の人
2月21日(水) 2年のよしむらひびきです。春合宿の幹事を務めたんで日誌書いときます。
1日目
13:00-14:15 ライネッケ合奏
14:30-15:30 スーク合奏
15:45-16:45 バルトークP練
17:00-18:00 グリーグP練
18:00-19:00 夕飯
19:30-   全体会議

今年は団内演奏会が合宿直前にあったので、この春合宿からが夏定に向けた本格的な17,18期の始まりという感じという感じでした。

まずはライネッケの合奏からスタート。ロータでおなじみの面々が結構いましたね。演奏職の皆さん全乗りお疲れ様です。ほんと頼りにしてます。

次にスークの合奏。サブ2なのに難しいらしいんですが、下り番のそういちろうとスマブラやってたのでよくわかりません。

バルトークのP練。初見いけるやろ!ってたらいけませんでした。5,6,7楽章練習頑張ります。

グリーグのP練。初見いけるや(ry

夕食。近くに座ってた一年生に挨拶任せてました。俺の近くに座っちゃった人どんまい。

全体会議。各長の皆さんお疲れ様です。新歓に向けて頑張っていきましょう。

以下は合宿全体を通して書いていこうと思います。
皆さんにとって今回の合宿はどうだったでしょうか?今回の合宿で幹事をやるにあたって「ルールさえ守れば、後は自由にゆったりと」を意識してやっていました。いやそれ普通じゃない?と思うかもしれませんが、いろんな人がいるのがこのサークルなので練習したい人、遊びたい人、寝たい人…etcみんなそれぞれなので、意外と難しいのではないかと思います。短い4日間とは言え共同生活なので最低限のルールを守って、皆さんのやりたいことがやれて、楽しめた合宿になっていたら良いなと思います。

次の夏合宿がクラ弦での最後の合宿になります。皆さんが楽しめるような合宿を目指してまたゆるふわとやっていこうと思うのでよろしくお願いします<m(__)m>

2日目はバルトークを指揮したしまだくんに書いてもらいますので、しばしお待ちを。

追記1
パンデミックが起きなくて良かったです。
追記2
カーリング女子が銅メダル取りましたね。そだねー
   794

1518397876 2018年2月12日(月) 10:11 誕生日の人
2月10日(土) 2年ばよりんおがたです。2/10に誕生日を迎えまして、何故か日誌を書くことになりました……
日誌を担当するのは4回目になります (マジ)(地味に多い)

ちなみに2/10が誕生日の有名人といえば、桃太郎侍の高橋英樹さん、子役の鈴木梨央さん、声優の西明日香さん、細谷佳正さん(安室奈美恵さんに「テニプリ収録のスタジオってどこですか!?」と聞いたことで有名?な方)などがいらっしゃるそうですよーわーいわーい

ラブライブサンシャインの松浦果南ちゃんも同じ誕生日ですヤッタ

・・・気を取り直しまして笑

2/10(土)の練習は以下の通りでした

昼 個人練
3限 個人練
4限 個人練

団内の練習をするグループが多かったですねーさすが一週間前。

今年は曲数がめちゃ多いということで笑、個々の演目がどのような仕上がりを見せるのか、楽しみですね (誰)

パイレーツ・オブ・カリビアンの曲を演奏する団体が2つあることは団内で有名な話ですが(笑)、

実は昨年、某舞浜の、海系のテーマパークで、同映画の曲を生演奏と生歌で披露する…というショーがあったのですよ。

そこで弦楽器からはギターやマンドリンに加え、ばよりん、コンバスも使われていたのですが、ばよりんはばよりんではなく、""フィドル""と呼ばれていたのが印象的でした……

ここから詳しく話すと卒論レベルの長さになる(当社調べ)ので、興味ありましたら詳しくはググってください。つべで見てください。わたしに聞いてください。(突然の丸投げ)


さて、最後に、またわたしの誕生日の話に戻り恐縮ですが、

この日は、びおら首席や幹事長さまなど、わたしの誕生日を覚えて下さってた方に、顔を合わせた瞬間にお誕生日おめでとう!と言ってもらってすごく嬉しかったです・:*。・:*三( o'ω')o

わたしも人の誕生日おぼえよう(激遅)

他にもたくさんのクラ弦民に祝ってもらえて、嬉しみの極みのゲスでした。
ありがとうございますm(_ _)m

それでは~ aeumIRGfzAXb2  793

1518078231 2018年2月8日(木) 17:23 伊藤槙子
2月7日(水) こんにちは、2年Vnの伊藤です。

あつやくんに指名されてしまいました。日誌書くのは1年生以来です。

本日の練習は

3限 団内練習(個人練)
4限 団内練習(個人練)
5限 団内練習(個人練)
6限 団内練習(個人練)

でした。

来週のリトルマーメイドのコンサートで高畑充希に会えると思うと今からとっても楽しみです。

この間の夏合宿も今月の春合宿も予定が重なって行けないので、まだ話したことない1年生とか団内までで話せたらいいなって思います!
   792

1517840657 2018年2月5日(月) 23:24 ATSUYA
2月3日(土) こんちは。2年チェロの中村です。

本日の練習は、

3限 団内練習(個人練)
4限 団内練習(個人練)

でした。
あと少しで団内演奏会ですね!
頑張りましょう!
   791

1517641891 2018年2月3日(土) 16:11 うちかわ
1月31日(水) こんにちは、2年のうちかわです。
日誌の更新、THE☆遅☆刻です。何事もそうですが〆切ギリギリになってから本気出す癖いい加減直したい。

本日の練習は

4限 個人練
5限 個人練
6限 個人練

でした。
日誌更新一週遅刻のさしださんが仰っていたように団内まであと1ヶ月を切ったということで団内の練習をしている方も多いことでしょう。
ちなみに私もその日とあるグループの初合わせがありました。皆様方に素敵な演奏をお届けできるように秦基博になりきって頑張ります。是非楽しみにしておいてください(ハードルを上げて死亡するスタイル)。
団内で忙しいと思いますが合宿に向けて少しずつ夏定曲の譜読みを始めましょうね!と言ってブーメランが刺さらないよう私はちゃんとやりますとも。 wKwiOYvESrTsI  790

1517281070 2018年1月30日(火) 11:57 さしだ
1月20日 お疲れさまです。
本来ならば去年の9月に書く予定だったのですが、なんだかんだでタイミングを逃して書けなかったので、今回はその罪滅ぼしとして日誌を書くことになりました。(それでも1週間以上の遅刻)(学ばない)

その日の練習は

3限 個人練
4限 個人練

という内容でした!

団内まであと1ヶ月切りましたね。団内の練習や合わせをする方もちらほら見受けられるようになりました。本番当日の皆さんの演奏がとても楽しみです。
でも団内の次の活動日から合宿なんですよね…。絶望しかない…。夏定の曲も練習しなければ…。2年生が主体となって、練習面でもそれ以外でも充実した合宿にしたいところです。
個人的に楽しみにしているのは、近くのコンビニでご当地スイーツを買って食べることです。去年の合宿では信玄餅アイスを食べてその美味しさに感動したのですが、先週近所のセブンに行ったら普通に置いてありました。嬉しい反面、ご当地のものはそこにだけいて欲しいなとも思いました。そうでないとご当地とは言えないのではないか。次の合宿では関東に進出しなさそうなものを見つけて食べたいです。誰か練習の合間を縫って一緒に行きましょう。 5BkU9drSxmDPg  789

1517040365 2018年1月27日(土) 17:06 清田
1/27 はじめまして。文化構想学部一年、バイオリンパートの清田です。先輩方が名前を覚えてくださっていて嬉しいです。
一年生の方たちとはあまり話せていないので話したいです。

本日の練習は
昼 個人練習
3限 個人練習
4限 個人練習
がんばりますのでよろしくお願いします。
   788

1516193657 2018年1月17日(水) 21:54 すぎた
1/17 こんにちは!1年vcのunknownです!
なんと!今日は僕の誕生日でした!わ&#12316;&#12316;うれし&#12316;&#12316;パチパチ&#128079;
とうとう二十歳です!これでお酒が飲めます…これからはタバコもシーシャも合法ドラッグも、なんでもチャレンジしていきたいですね。
年が明けたということで僕の年賀状を手渡ししています!まだまだ在庫があるので、受け取りに来てください。

今日の内容です!

4限目 個人練
5限目 個人練
6限目 個人練

なんだかシュールですね。

引き継ぎ式が終わってしまい、3年生の皆さんが引退してから初めてのサークルでした。定演が終わったこともあり、〆の人数も少なく、寂しかったです…
でも、今日ははゆるんさんと関口さんがいらしてくれました!他の皆さんもぜひぜひ遊びに来てください&#12316;!!   787

1516191901 2018年1月17日(水) 21:25 山田
1月13日(土) 引継ぎ式 お久しぶりです。16期幹事長を務めさせていただきました、山田幸です。
本日の活動は
345限 引継ぎ式 でした。

まずは、素敵な引継ぎ式を作ってくれた2年運営をはじめとする後輩の皆さん、ありがとうございました!
私は昼限の途中に学館に到着しましたが、イベント直前なのに何もせずに待機部屋でダラダラしていることに違和感しか覚えず、何もしなくていいのかとても不安になってしまいました。笑
開始時間になってB101に移動すると早速、2年生が中心となって1年生に指示を出したりしている姿を見ました。3年になって初めて少し外側からクラ弦を見た気がして、しみじみと世代交代を感じた瞬間でした。3年はずっと話したり写真撮ったりしてましたね。
そして、少し遅れて引継ぎ式スタートです。後輩からの温かい言葉、同期の想いのこもった言葉、プレゼントや写真撮影などを行い、無事に式を終えました。1年前、先輩を前にガチガチに緊張して引継ぎ式を運営した時を懐かしく思います。

さて、これからこの場をお借りして現役最後の思いの丈を綴ります。想いを言葉にするのがそれほど得意ではないので読みにくいかもしれません。長くなりますが、宜しければ最後までお付き合いください。

私達はこの引継ぎ式をもって、正式に現役引退となりました。1年間、幹事長として、そしてなにより3年間クラ弦の一員として、ありきたりな言葉ですがかけがえのない仲間達と出会い、日々を過ごしました。

大学に入学し、Vaを続けたいと思って元々探していたのは実はオーケストラでした。しかしどこも週3、活動時間も遅く、家が遠い私には厳しくどうしようと思っていたところに偶然見つけたクラ弦のチラシ。とりあえず行ってみようと思って説明会とコンパに参加したところ、とてつもなく雰囲気がよく、他のサークルの新歓に1つも行かずに入団を決めました。
それからの1年は当時の3年生さんが作ってくださった楽しいクラ弦ライフを満喫していました。私達は厚かましい1年生で先輩方に大変ご迷惑をおかけしてしまいましたが、仲良く元気で頼れる3年生さんが大好きでした。
2年生になり、運営としてのお仕事を頂くようになりました。ホール予約で抽選が外れる度に副幹事長のえりさんと狂ったように(?)LINEで慰め合いをしたのは今となってはとてもいい思い出です。初めての後輩もでき、後輩のかわいさを知った1年でもあります。一方で1つ上の先輩はとてもフレンドリーで優しくほんわかな雰囲気の方も多く、これまた大大大好きな先輩方のおかげでよりクラ弦にハマっていきました。2年最後の定演は、先輩方との思い出が溢れてくるようで、涙なしには語れません。
そしてついに3年生になりました。幹事長になる身として、一つ上、二つ上の幹事長さんをよくみていましたが、2つ上の幹事長さんはハイスペックな方で、1つ上の幹事長さんはみんなに愛される方でした。私はどんな幹事長になれるのだろう、そもそも私にこんな大人数の代表がつとまるのかと不安に感じていました。それでも1年間、同期のみんな、特に副幹事長と幹部のみんなには本当に沢山支えられながらなんとかやり遂げることができました。私はみんなにとってどんな幹事長だったのでしょうか、いつか聴いてみたいです。

私は、幹事長になるにあたり一つだけ、絶対にやり遂げようと思っていることがありました。それは、毎回の活動に参加することです。ありきたりなことに思えるかもしれませんが、私は、幹事長としてというよりは一団員として、大切なことだと思っています。言ってしまえばたかが学生主体のサークル、団員の帰属意識はもちろん低い人から高い人まで全く異なるので、活動の参加頻度は人それぞれです。そんな中で必ず活動に居て、常連からお久しぶりの人まで、みんなの姿をみれる、あわよくば声をかけれるような幹事長になりたいと思いました。実際、活動にいるからこそできることは思っていた以上に多くありました。
後輩達、特に2年生は何かひとつ信念を掲げてクラ弦に参加してくれたら嬉しいです。あと1年はあっという間で、ただ徒らに過ごすだけでは勿体のない1年間です。ほんの少し意識して駆け抜けてみてください。

今、クラ弦を次の代に託しました。振り返ってみると特に濃密な時を過ごした1年間。幹事長ではなくなったこと、クラ弦から一歩離れてしまったこと、大好きな仲間達に会いにくくなってしまうこと。急に襲ってきたその様々な変化に溢れんばかりの複雑な想いが押し寄せ、未だに気持ちの整理が追いつきません。ただ一つ、はっきりとあるのは、関わってくださった全ての方々への感謝の思いです。私の愛したクラ弦を作ってくださった先輩方、こんな私についてきてくれた後輩達、サークル中心の生活を支えてくれた家族、クラ弦を陰ながら見守ってくださる顧問の先生、定演にご来場いただいたお客様、そして何より最高の3年間を共に過ごした大切な同期、本当は思いの丈全てを伝えたいですが、さらに長くなってしまうのでひとつだけ。心から、ありがとうございました。
これからのクラ弦に幸多からんことを。
   786

1515815881 2018年1月13日(土) 12:58 unknown
12/24&1/6 日誌が定演を過ぎ反省会も過ぎ、1/10も過ぎ、なんと引き継ぎ式当日になってしまいしまた。ガハハ。反省会と定期演奏会について書いていきます。
さて、今更ですが定期演奏会お疲れ様でした。ここまで指揮者を務めさせていただき、そして乗っていただき本当にありがとうございました。そして本当に奏者のみなさんにはご迷惑をおかけしました…。練習中はかなりハラハラさせてしまったと思います汗

演奏した曲は
弦楽のための小組曲/ニールセン
ムーアサイド組曲/ホルスト
弦楽のための協奏曲/ロータ
ノルウェー民謡による変奏曲/スヴェンセン
ラルゴ(オンブラ・マイ・フ)/ヘンデル
弦楽セレナード/チャイコフスキー

でした。それぞれの曲についていろいろ振り返ってみようと思います。

ニールセン…これいい曲ですよねー。クラシックって聴けば聴くほど心に染みるというか、どんどんよく聞こえるようになりません?さてこの曲は昔クラ弦がメインでやってた(らしいってだけで確かな話ではないです)そうで、それを準メインでやるというクラ弦の進化を感じますね。
この曲は指揮者と奏者の折り合いがすごくいい形でついた曲じゃないかなって勝手に思ってます。奏者とぶつかることもありましたが、そのおかげもあって当日評価の高い演奏になったのではないでしょうか。

ホルスト…2楽章のトップのソロ、めっちゃいい。って、振りながら思ってました。個人的に僕らの次期主席のイギリス組曲を思い出してました。あの頃と比べるとやっぱ全体としてすごい進化した気がします。音がよりまとまったというか…笑。3楽章も勢いのある感じでやれてすごく楽しかったです!とはいえ、まだ詰められたなーってのはありますね…。難しい。合宿で全楽章やってしまえばよかったなとも。この辺りの反省はunknownくんに活かしてもらいましょう。

ロータ…僕当日ずっと「ひ◯かわ◯もか~」と「絶起だー!」って歌ってました笑 頭から離れねないよこれ…笑 すごい曲だったなー。
当日の演奏は神がかってましたね。こうすけとあつやのソロ、鳥肌がやばい。裏で聴いててマジで感動しました。泣きました。unknownもホルストから急にこんな現代曲になって本当に大変だったと思います。指揮練のときも熱心に先生に質問し、話を聴き、何度も試行錯誤して曲を作っていっていました。僕より指揮うまいし本当にいい後輩たちに恵まれたと思います。4年生として老害するのが楽しみになりました。笑

スヴェンセン…難易度的には初心者向けではありますが、きれいな曲なのでそれを出すのはやはり難しいものがありました。とはいえ、やはりこのくらいの難易度のものは必要かな、と。夏定のグリーグはトラウマです笑
あともう少し練習の機会は増やしたかったですねー…。まあでも、きれいな曲に仕上がったと思います!

ラルゴ…伝統曲!この代では「歌」を目指していきました。ただ少し速かったなという反省はあります笑 しかし、指揮の先生からもこの代のカラーが出ていたと。次代はどんなカラーになるのか、楽しみです!

チャイコフスキー…本当に大変で難しい曲でした。ぶっちゃけ今まで振った曲と比べて指揮の難易度は段違いでした…。奏者も合わせるの大変だったと思います。本当に乗ってくださった方々はありがとうございました。当初はあまり個人的に好きでないのと、そのあまりの難しさにかなり否定的でしたが、まあ終わってみればこれやって良かったです。手の平返していきますよ、ええ。振り過ぎて?聴きすぎて?なんかもう中毒みたいになっているのか今めっちゃ好きな曲の1つですねwww
こんなこと言っているとすごいバッシングきそうですがwww
まあでもそうなったのもこの16代で振らさせていただいたからだと思います。本当にいい経験になりました。個人的な話ですが当日は当日は楽しもうと決めてるので楽しく振らせていただきました。そのおかげで余裕が持てたのか、テンポとかも特に狂わず出せたと思います。最後に相応しく、とても楽しかったです。とはいえ、それまでの練習で自分が至らない点もたくさんありました。今後に向けて改善しなければならないことを教えてくれたのもこの曲だと思います。自分の就活に対してもですが、unknownにもそういったことを伝えられたらと思います。

反省会…唐突に真面目に書きます。いろいろ反省が出てきましたが改善できるところは考えてやっていきましょう。そのためにも引き継ぎをうまくやりましょう。必ず活かしていきましょう。あとは自分の行動も省みましょう。ここが悪かったなど他を指摘するだけではただの文句ですからね汗


いろいろつらつら書いてしまいましたがこの定演、というよりクラ弦に入って指揮者になって、本当に楽しかったです。変な話二浪して一橋落っこちて早稲田入ってクラ弦来て、かけがえのない人生の一部を作れて良かったです。ありがとうございました。まだまだ老害するので今後ともよろしくお願いします笑

第16代指揮者 unknown QLMz28NOHkjUs  785

1515637541 2018年1月11日(木) 11:25 unknown
1月10日(水) こんにちは!2年Vnunknownです。
年明け最初の活動日は反省会だったので、今回が年明け最初の通常練習でした。

5限 個人練
6限 個人練

基本的に皆さん個人練だったかと思いますが、私は6限に団内のグループ合奏の練習がありました!普段の合奏とはまた違った雰囲気でとても楽しかったです。指揮者がいないのでタイミングも演奏者だけで合わせないといけない分、お互いの様子を見合って演奏するのは今後の練習にも活かしたいと思います。

そして、今日は初めて締めを行わせていただきました!…と言おうと思っていたのですが、実は1回やったことがありました笑

少しずつ自分たちの代で動くようになっていく中で、先輩が引退してしまう寂しさや今後の活動への不安も感じています…。でも、昨日の活動の時に(翌日に日誌を書いたのですが)、同期が体調を崩している私にたくさん声をかけて心配してくれて、クラ弦に入って本当に良かったなぁとしみじみ思いました。みんなありがとう。

優しい同期や後輩たちと一緒に、先輩が引退後も来たくなるような温かなクラ弦を守っていけたらと思います…!引継式のコメントのようになってしまいました…笑読んでくださった方はありがとうございました。これからもよろしくお願いします!! rswi08OD7dyOw  784

1514042637 2017年12月24日(日) 0:23 ふなの
2017/12/23 んばんはバイオリンパートのふなのです。
今日は定期演奏会前最後の活動日でした。

3限 ロータ合奏
4限 チャイセレ合奏
5限 ニールセン・チャイセレ通し練

長い時間お疲れ様でした('ω')ノ

明日引退するみたいです!!!
1年生の4月に入団して時間はあっという間に過ぎ去っていきましたね・・・

クラ弦に入りたてのころ練習日に楽器を忘れたことや初合奏の日に2nd裏パートが自分だけだったこと(前はバイオリンにも人数の余裕がありました)は最近のことのように思い出されます。

去年の今日は第30回定期演奏会でしためっちゃ懐かしい・・・!次期主席曲としてルイスのイギリス組曲を演奏しました・・・4楽章が大暴走したことが記憶に新しい・・・!個人的に明日は一年間の集大成として少しでも成長した演奏をしたいです!!

第31回第32回の定期演奏会にのってくださった方はとくにお世話になりました!素人すぎてよくわからないままにつけてしまった弓順やパート練習・・・そして計画性の欠ける自分はいつも周りの方のサポートが欠かせませんでした。本当にありがとうございます。

大学3年生になってから思った以上に忙しく、練習に行けなかったり自分の個人練の時間も十分に取れなかったり、何かいろいろ、いつもいろんなことでストレス(フラストレーション)をためていましたw
明日はきっと解放感のほうが大きくて終わった後飲みすぎてしまわないか心配です。

明日は今まで時間をかけて練習してきた成果を発揮したいですね( ;∀;)

頑張りましょう!!



 BWsF7XwGTHVlY  783

1514042532 2017年12月24日(日) 0:22 でら
12/20 ほか 
お疲れ様です。3年ビオラの小野寺です。
12/20とあと12/16の分の日誌を書きます。溜めたせいです。あとは練習日と残っている3年生の数が合わないから帳尻を合わせているとか、なんかそういう裏事情もあります。

それでは本題です。
?12/16(土)
3限:チャイセレ合奏
4限:ニールセン合奏
5限:チャイセレ通し練 でした。

ニールセンはこの日で最後でしたね。各自本番までに出来なかった点は復習しておくようにしましょう。年末の忙しい中、楽器に触る時間のない人もいると思いますが、録音を聴きながら楽譜を追うだけでもかなり違います。移動時間にでもやっておくとお得です。
3・5限のチャイセレ、お疲れ様でした。特にW105だと狭くて暑くて、後ろの人は立たなくちゃいけなくて、申し訳ないなと思いながら座っています。ホールも照明その他諸々で暑いので慣らしておく、と思えばしんどさも緩和されるでしょうか。

?12/20(水)

5限:スヴェンセンP練&合奏
6限:ホルスト合奏
7限:チャイセレ通し練 でした。

まずは5限のスヴェンセンですね。水5というなかなか厳しいスケジュールの中、8人中7人が出席(のりくんは終わった頃に欠席のLINEしてきました)してくれたビオラパートはなかなか素晴らしいと思います。スヴェンセンには、4年生さんが3人乗ってくださりました。また一緒に演奏できるのは非常に嬉しいです。そして、これが僕の現役最後のP練となりました。日本語が下手すぎるので何言ってるかわからないときも多々あったと思います。この場を借りてお詫びします。感謝の念はまた引き継ぎ式にでも。
6限はホルストでした。藤川が立ってるのに周りとあんま変わんなくてウケてました。
7限は通し練でした。気持ちよく伸ばしをしていたら壁にぶつかりました。狭い。あと眼鏡なくて立って弾いてるセカンドの奴がシュールでしたね。

3年間はあっという間でした。光陰なんとかの如しと言いますが、THE・それって感じです。適当人間で周りの人に迷惑かけまくったなあと反省しています。本当です。演奏職をやってこれたのも、ビオラのみんながちゃんとしてくれたからだし、他の演奏職のみんなもまた然りですね。ぼくはガハハwって笑ってるだけでした。後輩に対しても、威厳の欠片もないような先輩かどうかもちょっと危ういぐらいの人間が上にいるのも申し訳ないなあと思ったりしてました。本当です。ごめんなさい。ありがとうございます。
とか言ってるうちに演奏会当日になりました(現在0:08) 僕らはこれでいなくなるので最後楽しく弾けたらいいね。
がんばろうね!さようなら~   782

1514011317 2017年12月23日(土) 15:41 あんこ
12/10(日) (ごめんなさい日誌止めてました)
こんにちは、ビオラ3年のやまさきです。
自分であんこと名乗るのが恥ずかしいお年頃になりました。

この日は
3限 スヴェンセンp練・合奏
4限 ロータ合奏
5限 ラルゴ p練・合奏
6限 通し練

でしたね~!(メール遡った!)
私は今期ラルゴだけ乗っています*。

もう引退ですね。きっと同期のみんな、「あっという間だったなあ」と感じていると思います。
私はしばらくの間休団させて頂いていたので、物理的にも短かったです。(※バイトが水土で、練習に行けないのに乗るわけにはいかないな~と思い休団していました… TT)

休団含め、思い返すとクラ弦の優しさに甘えに甘えた3年間でした。
(~ ここでこの続きとなるエピソードを書いてみようと思いましたが、文章力が無さ過ぎたので一括削除しました ~)

……
最後に(??)、

新歓で、つっちーさんととのさんが温かくて優しくて、クラ弦に入りたいと思い、入団を決めました。ありがとうございました( ; ; )
のぞみさん、そうさんには初心者練で沢山お世話になりました…( ; ; )
先輩の皆さん、私は(学年が上の方に特に)こみゅしょう&遠慮(?)してしまうところがあって、なかなかグイグイ話しに行けるタイプではありませんでしたが、とてもとても好きで、先輩方のお顔が見たくてクラ弦に行くみたいなところありました←
16期、休団中も休団明けも迷惑かけまくっていたのにいつも通りに接してくれるので有難かった&有り難い( ; ; )いつもすまぬでした…ありがとう…好き…何かご飯でも飲みでも企画することあったら誘って下さい…(ここでも受け身)
後輩のみなさん、何もしていなくてごめんなさい…………はじめまして…… 本番上手の舞台裏にいるので顔覚えて下さい…笑


12/10の日誌だけど、これを書いてるのは最後の練習日なので明日が本番!笑
頑張りましょう…!(練習絶起した顔)
お疲れ様でした!*。 IKztJDfBsUjVA  781

1512864819 2017年12月10日(日) 9:13 藤川紘旭
12月9日(土) 練習お疲れ様でした。 3年Vnの藤川です。

9日の練習は、
5限 ロータP練
6限 ニールセン合奏  でした。

考えてみればこれを書くのも3回目ぐらいでしょうか。最近行けていなかったのもありますが…
いつの間にか引退の時期が近づいてきました。

いつも欠席連絡してなくてすみませんでした。
あとこんな僕でも曲にのっけてくれるクラ弦には感謝するしかないですね(笑)

そういえばどこかで聞いた話で、体感時間は反比例のグラフと同じような軌跡をとるらしいですよ。(Y=k/X, Y=体感時間, X=自分の年齢, k=定数)それで試しに寿命を80歳として積分してみると、だいたい20歳ぐらいで人生の半分が終わる計算になります。(驚)

そう考えるとあまり無為な時間を過ごすのもどうなんだろう?と思ってしまいます。

(それでも僕はやっちゃいますね多分 笑 自分の身の周りのことに置き換えて考えないと感情に訴えてこないから実感がわかない、というのをこのごろ強く実感します)

話がそれましたね。

本番までそこまで時間はありませんが、一歩一歩着実にやっていきたいと思います。 haeXh.CPtkObA  780

1512582574 2017年12月7日(木) 2:49 三浦拓也
12月6日(水) 練習お疲れ様でした。1年Vnの三浦です。
1年生にしてなんとすでに2回目の日誌となりました。

6日の練習は、
5限 チャイセレP練
6限 ロータ合奏  でした。

チャイセレに関しては、個人的にあまり練習の時間が取れていないので、練習しておきます!

ロータの合奏は、キツキツの部屋(2ndの出席率が毎度すごく高い)でVnパトリが後ろから見つめる中行いました。コンマスの席には4男の柴田さんが座り、ソロの部分まで弾いていただきました。


さて、日付が変わって明日12月8日は僕の20歳の誕生日です!自分の思い描いていた20歳というものはもう少しオトナな感じでしたが、現実は全然そうではありませんでした。キッズでした。

20歳といったらお酒ですよね。僕の出身は福島県なんですが、福島県は日本酒が美味しくて盛んなので、溺れるほど飲みたいです。アフターにも積極的に参加していきたいです(そっちが主であったりもする)。


最後に。3年生さんの日誌を読みながら書いているのですが、先輩方の日誌はすごく読みやすく、かつ面白くて感銘を受けました。僕も2年後にそういったものを書けるような文才を身に付けたいです。あと、薔薇の似合う人間にもなりたいです。


定演まで残すところ2週間半ですね。
最後まで粘りましょう!

   779

1512305541 2017年12月3日(日) 21:52 瀬戸えりな
 日曜練お疲れ様でした。3年のせとえりなです。
なんやかんやで12月に突入しましたね・・・
めっちゃ早いですね!
3限 ホルスト
4限 チャイセレ
5限 ニールセン
6限 チャイセレ

残りの練習も残りわずかなので、時間を大切にし、集中して練習できたらいいですね!
私も、練習不足なので、練習頑張ります。

私は、大学1年の時、3つのサークルに所属していました。結局、クラゲんのみ、3年間辞めずに続けることができました。2年生からは、野球サークルのマネージャーをしてきました。
チェロは、小学1年生から習い事でしてきて、オーケストラに所属するのは、大学生で初めての経験でした。チェロを弾くことよりも、運動することが好きな私なので、3年間サークルをつづけることができたことを自分でも、驚いています。
それも、チェロパートの居心地の良さ、クラゲんの雰囲気、肉フェスメンバー、3女のお嬢様方のおかげだと思います。あとは、定演で、クラゲんのみんなと音楽を奏でることの喜び、達成感があったので、3年間、あまりチェロが好きではない私でも続けることができました。また、定演のたびに、佐賀から家族が見に来てくれたことも毎回の支えになりました。

1年生とは、チェロパートの子以外とは話す機会がなかったので、残り少ないですが、お話しましょう!
定演頑張りましょう!!



   778

1512226889 2017年12月3日(日) 0:01 unknown
12月2日(土) お疲れ様です。2nd Vnのunknownです

12月2日、土曜日。師走初回の練習は

3限 ロータ合奏
4限 ニールセンP練
5限 チャイコ通し練
(6限ビラ貼り)

でした。
僕は乗り番のニールセンとチャイコの練習に参加しました。

この日誌というシステム、元々は欠席者が練習の様子を確認するためにあるのだとか。

☆ニールセンP練は、3楽章を中心に進めました。

流れるような旋律、弾いていて心地よい楽章ではないでしょうか?
ただ、8分音符の連続にさりげなく移弦が含まれたり、少しずつ主旋律と副旋律が予測しづらい絡みをしていたり、結構難しいところがまた魅力かもしれません。


セカンドは主に
・sf前の弓の扱い(少し奥に倒す)
・弓の速度は一定に
・半弓でfの太い音を出すところ
は一度思い出してみてください!

ある部分をどう弾くの?とかゲネの音源聴いてこう思ったとか、そういったリクエストを練習の中で出してくれて助かりました。今後も気になったらどんどん頼みます!やっぱり一人でP練やりくりするのってどうしても偏ってしまう所があるので。ありがと。

明日は合奏があるので、合わせるのが楽しみですね。


☆チャイコ通し練は、1楽章のレビューの後行いました。

今までなんとなく合っていてなんとなく弾けてしまっていた第一主題にメスが入りました。譜面の上での難易度が高くない故にアンサンブルの意識が希薄になってしまっていたことが、自身含め奏者側の反省ですね。小節を跨いで8分音符を伸ばすような所など、今一度確認しましょう。

今日の練習で少し合ってきたと感じたので、次のステップとして単純なフォルテで弾き続けるだけでなく、フォルテの中での動きが出せるようにできればいいのかな(?)

この時期は完成度とか云々とは別に、弾き慣れることも大事な練習だと思います。ついでに、「ここが弾けない」「ここまずいぞっ」ポイントを見つける良い機会だったりします。

他の楽章に関しては、また合奏の中で指示があることでしょう。
今後まだやれることは多いと思います。

☆ビラ貼りは理工キャンに行きました

今回のデザインも素敵です!
毎回クラ弦らしい安定の安心感があるのに、飽きないデザインを作り続けられるのはすごい・・・(語彙力)

理工ラウンジには去年の冬定のポスターが貼りっぱなしで、時の流れを感じました。速い。


☆ロータは乗っていませんでしたが、練習で何やったの?と聞いたら、次々期2nd首席様曰く

「たーららたーららたーららたーらら」

らしいです。

ロータ欠席各位確認のこと。




あ、最後の日誌か・・・




よし。

本日20歳を迎えた2人、おめでとう!!

お疲れ様でした。






   777

1511766329 2017年11月27日(月) 16:05 unknown
11月25日 
こんにちは
コントラバス3年のかくです

25日の練習は
昼、3限 椅子譜面台、入退場練/ラルゴ合奏
4限 チャイセレ合奏
でした

ラルゴはシンプルな曲ですが、難しいですよね。どの曲にも言えることですが、ラルゴは特に音程に気をつけなければならない曲です。今回のアンケートにはラルゴよかった!って書いてもらえるといいですね!練習回数は少ないですが、きれいに仕上げていきましょう

チャイセレ合奏は主に1楽章冒頭と3楽章をやりました。1楽章のチェロが難しいところや、3楽章最後の方を合わせて、コントラバスは合奏の土台を担ってることを改めて感じることができました。最後まで安心してみんなが弾けるように土台として頑張ります!

さて、あと1ヶ月で定演ですね。私もあと1ヶ月で首席終わるのか~とか、もう早稲田来ないのか~とか思うと込み上げてくるものがあります。1年生のころは人見知りを発動し、インカレだし、話せる人少ないし…という理由で活動全然行かないレアキャラ(ごめんなさい)でしたが、そんな私が首席をできたのもコントラバスパートの方々と、キャラが濃くて面白い三女のおかげです。とのさん、つっちーさんと完璧な先輩のあとに、全て後回しにしがちテキトー人間の私が首席を終えられそうなのも、優しいコントラバスパートの方々のおかげです。本当に感謝しています。あとは三女の中でも肉フェスLINE(名前が恥ずかしい)のせとちゃん、なんなん、あちゃか、ちゃんきこ!お泊りしたり、ご飯食べたり、くだらない話たくさんしたり仲良くしてくれてほんとありがとう!

では、12月24日においしいお酒が飲めるように最後まで練習頑張りましょう!私も全力を尽くします!   776

1511683522 2017年11月26日(日) 17:05 はせけー
11月11日(土) こんにちは、はせけいこと長谷川です。最近は個人練習の時間はほぼ部室で練習しているのであまり見ないかもしれませんがクラ弦には来ています。

今日の練習は
3限・・・チャイセレ合奏
4限・・・ニールセン合奏
でした。

どちらも自分たちの代のラストを飾るいい曲です!自分はどちらも1stVnで乗らせてもらってます。
さて3限ではチャイセレの合奏でした。この曲は弦楽の音楽ではかなり有名な曲だと思います。冒頭がテレビで流れているのを聞いたことがあります。ちなみにテレビではかなり悲劇的な展開になったときにBGMとして流れていました。
第1楽章は技術的にとても難しい楽章です。DのあたりからVnはスタッカートでかつ16分音符という走るのに適した音型が出てきてしまいます。本来の音楽としては爽やかで軽快なものであり、お客さんは気持ちのいい気分になるものだと思うのですが、走ってしまうとお客さんに切迫感を与えてしまう気がするので落ち着いて演奏することを意識したいと思います。
第2楽章は美しいワルツです。自分はこの楽章が一番好きです。冒頭は踊りたくなるような、典型的なワルツの形をしています。Aの途中から徐々に八分音符の旋律が流れてきて、中盤になると八分音符の掛け合いがメインとなります。自分の個人的な見解ですが、Cの前の八分の旋律と元のワルツの旋律が同時に流れる部分は音の大きさとしては同じくらいのほうが、移り変わりのつなぎ目としていいかなと思います。今は八分が難しくワルツは比較的簡単なのでCとEの前はどちらもワルツが勝ってしまっている気がします。
第3楽章は聞いてわかるとおりかなり悲しい楽章です。楽譜にはエレジーと書かれており、調べてみると「哀歌、悲歌」という意味でした。そのままですね笑。この楽章では3連符を伴奏としながら、八分が出てくるという部分が出てきます。あっきゅんが言う通り伴奏を聞くと八分がくるってしまうので、指揮を見ることを心がけています。自分がチャイコの曲で唯一弾いたことのある交響曲5番にもこの音型が使われています。この曲では2楽章の一番美しい部分で使われています。また早稲祭でフィレンツェを弾いたはゆるに聞いてみたところそこにも少し出てくるみたいです。この音型はチャイコさんが多用していることが分かります。自分にはこの音型の意味として「強調」という幼稚な考えしか浮かばないので知っている人とか深く考えている人がいたらぜひ教えてください!
第4楽章は弾いていてとても楽しい曲ですね。アレグロの部分の音高の変化は大きく見ると音階になっていますね。特に最初の1stの旋律はドシラソドシラソという音の変化で1楽章の冒頭の旋律が最後に流れますよーというフラグのようにも聞こえます。スコアを眺めていたら発見したのですが、Hの部分にも八分に三連符が出てくるんですね。この部分は4楽章の再現部に入る前のとても盛り上がる部分なので「強調」というとらえ方でいいのかなという気がします。
 4限はニールセンをやりました。この曲も自分なりの感想を各楽章ごとに書くとすごく長くなってしまうのでやめときます笑。自分はあまり弦楽の曲を知らないのでこの曲を知らなかったのですが、すごい名曲でした!やっぱりクラ弦民の曲のチョイスはほんとにいいなと改めて感じました。今回の合奏では3楽章を中心にやりました。3楽章は1楽章の冒頭と同じメロディーから始まり途中2ndvnの刻みから一気に明るい曲に代わっていきます。個人的にニールセンはメインの旋律もいいのですが、その裏でやっている伴奏?合いの手?何と言えばいいかわかりませんが、それがとても美しく素晴らしいです。それによってこの楽章に爽やかなスピード感が現れているなと感じます。1stvnはリズムというよりは音程を取るのが難しく、現段階だと自分は音程を取るのにいっぱいいっぱいなのでたくさん練習して、この爽やかな伴奏にうまく乗れるようにしたいです。
 さてこの日誌が自分の現役最後の日誌になります。ありきたりな言葉ですが、あっという間の3年間でした。しかし日々の練習はもちろん、合宿やBBQなど本当に中身の詰まった充実した3年間でした。悲しいことに引退まであと2か月を切りました。自分が今まで何をやってきたかなと振り返ってみると、正直何か役職があるわけでもないし、インカレで部屋予約や部屋を借りたりもできずあまりクラ弦に貢献してないなと感じます。自分に唯一クラ弦に貢献できることと言ったらいい演奏をしてお客さんを満足させることくらいかなと思います。なので残り2か月一生懸命練習をして自分もお客さんも楽しめるような素晴らしい演奏ができるように頑張りたいです!長くなりましたが、以上になります。ありがとうございました。
   775

1511574922 2017年11月25日(土) 10:55 イシカワナギサ
11月22日(水) こんにちは!いい夫婦の日ですね!(今回の日誌はかんこーのような長文を目指して書いたので長いです)
最後の日誌かと思うと感慨深いと言いますか切ないと言いますか…。まだこの時期だからっていうのもあるかもしれないけど、引退するっていう実感が全然湧かないんですよね。あーちゃんが合宿とかイベントがあるごとに「最後だ~~切ない~~」って喚くもんですから、あっもうこれで最後かあ~って思い出すんですけど、それが確固たる事実として自分に迫ってこないというか…なんかそんな感じです。

長話はあとにして、本日の練習内容です!

5限 ホルストP練
6限 チャイコP練

私はホルストは1st、チャイコは2ndに乗っているので、2限続けてのパート練でした。水曜に2限続けてのパート練だと、授業終わりで疲れるのに加え、夜ご飯を食べる時間がないのが一番の苦痛ですね。15分休憩の間にダッシュでセブン(あーちゃんは「イレブン」ってこないだ呼んでましたが、その略し方はどうなのか)に行ってエビピラフとホイップあんぱんととり五目を買って、エビピラフだけササっと食べました。「ホイップあんぱん」はあんぱんにホイップクリームが入った新商品なのですが、これが美味しくって幸せでしたね。あんことホイップクリームって誰が発見したんだってくらいよく合いますよね。

あんぱんはさておき、3限はホルストのパート練でした。1、2、3楽章まんべんなく練習できました。1楽章は反復記号が頻出であり、繰り返しの多い曲になっています。繰り返しから戻ったときになんとなく弾きがちで頭の音がブレるので、一定のテンポの中にはめられるとまとまりがよくなりますよね。私は繰り返しから戻ったときに譜面に対して視線の動きが不安定になって強弱を追えなくなりがちなので、繰り返し直後の強弱記号は暗記しておこうと思います。2楽章での課題は、ミュートをつけてビブラートをかけずして如何に表現をつけていくかだと思います。CやFから1stは2分音符と4分音符の旋律を奏でていますが、ビブラートをかけずに音楽的にするのが難しいので、ふなのの弾き方を参考に頑張りたいです。とても綺麗な曲なので仕上がりが楽しみです。3楽章は楽しい曲で、スタッカートだったりペザンテだったり、弾き方の指示が多く出されているので曲中での場面展開を大事にしたいです。冒頭のタタタッターン!のとこ、カッコいいですよね!初めの一音がバシッと決まったら絶対気持ちいいですね。私のイメージですが、冒頭からの曲調ではちょっと洗練された真紅のドレスを纏った女の人が情熱的に踊っているイメージです。そんなに豪華なとこじゃなくて、街外れの賑やかな酒場です。で、28小節目からは土臭い畑で、陽気な男たちが働いているイメージですね。芋掘りみたいな(?)。ホビットなんかが住んでいそうな感じ。完全に私の妄想ですけど。
ふなののパート練ももうすぐ受けられなくなると思うと切ないですね。出会ったころはあそこまで変な人じゃなかったと思うんですけど、あの適当さ(褒め言葉)と顔芸が大好きです!

6限のチャイコのパート練では、全楽章の中からみんなが苦手としそうなところをりんちゃんが提案して重点的に練習しました。チャイコ難しいですね!私は最後だから乗ってみたいと思ってメインに初めて乗せてもらったのですが、やっぱりメイン曲って技術的に難しいですね。まだまだ荒削りで弾けないところもたくさんあるので、このパート練法はありがたいです。りんちゃんは弾く人を分けるときに「男子」とか「疲れた人」とかユニークな分け方をしますが、「GPAが3以上の人」などのGPA暴露式と、「きのこ派」などのきのたけ論争式が好きな気がします。ちなみに私はたけのこ派です。たけのこの方がチョコとビスケットがマッチするので絶対美味しいです。異論は認めません。
チャイコの1楽章の私のイメージは、冒頭の壮大なメロディーでは轟々と唸る滝や大きな川です。水の流れをメインに据えた大自然の美しさ。季節は雪解けの始まる初春が望ましい。想像しただけで感動的ですね。一方Dからは森の中に入っていき、リスやシカなどの動物たちが冬眠から目覚め始めます。高い音での細かいパッセージがちょこちょこ動くリスにぴったりだと思うのですがいかがでしょうか。
みんな自分の中に持っている曲のイメージってあると思うので、今度そういう話もしてみたいと思います!

とりあえず練習内容については書いたのですが、まだまだかんこーの字数に辿り着かないので、私がクラ弦に入ったときのお話をしたいと思います。最後だし。

私は高校から弦楽部でヴァイオリンを始めて、弦楽部と軽音楽部(ドラム)を兼部していました。中学では吹奏楽部で打楽器をやっていたのですが、「持ち運びできる自分の楽器が欲しい…!」って思ったんですね。吹部で使う打楽器の中で持ち運びできるものって、カスタネットとかの小物か、頑張ってスネア(小太鼓)くらいなんですね。持ち運んでどこでも弾けるメロディックな楽器に憧れて、ヴァイオリンかっこよくね?って思ったので高校では弦楽部のある高校でうちから一番近いとこ(徒歩20分)を選びました。
大学に入ってすぐの頃はヴァイオリンを続ける気は全然なくて、歌とかやりたいな~くらいの気持ちでアカペラのサークル見に行きました。中学高校にはなかったジャンルですね。そのサークル見学は、同じく見学に来ている1年生達とあみだでグループを組んで、課題曲を練習して発表しあいましょうっていう高度に緊張するものだったんです!当時(今もか)スーパーウルトラコミュ障の私は、もうそれが結構苦痛でしたね。とても同い年には見えないワンレンのケバ目のお姉様方(確か国教の人)と一緒に歌ったのが懐かしい。アカペラ自体は楽しかったんですけどね。
まあでもそこは自分には雰囲気合わないかなってことで断念して、サークルどうしよう…そもそも大学で友達できるんだろうか…ってさっちゃん(以下幸様)に相談したんです。幸様は高校で弦楽部が一緒だったので元々お友達なんです。んで彼女が「弦楽オケのサークル見に行く」っておっしゃったんですね。それがクラ弦でして、私はヴァイオリンを続けようとは思っていなかったんですが、とりあえず幸様について説明会に行くことを決意しました。幸様は新歓コンパにも行くって言ってたんですけど、スーパーウルトラコミュ障の私は「知らない人と緊張しながらご飯を食べて何のメリットがあるのだろうか。例え安くご飯にありつけるとしても、それは幸福な時間であるはずがないのだ」と考えていたのでコンパには行かないつもりでした。
そして説明会当日。迷宮のような学生会館をウロウロしながら説明会に参加しました。説明会だけでもアットホームな雰囲気が伝わるサークルだな~と感じました。で、説明会が終わってから一年生がちょっとアトリウムに溜まっている時間があったんですね。幸様と話していると、私と幸様の間にめちゃめちゃグイグイ入ってくる東北弁の女がいました。それが宮澤ゆり(以下ざわちん)です。初対面なのに結構強めにザクザクツッコまれたような気がします。ざわちんとちょっと仲良くなれたことで勇気が出た私は、新歓コンパに行くことにしました。
コンパでは幸様とざわちんと同じ席でリラックスできたのもあるんですけど、のぞみさんを始めとした先輩方がほんとにみんな優しくてですね…。このサークルに入りたい!って思いました。というわけで、私は新歓コンパがきっかけでクラ弦に入ったんです。そういう人も結構多いんじゃないかな?クラ弦の新歓コンパ、雰囲気優しくて私はとっても好きです。改めて思うと、幸様はまいちゃんもクラ弦に引き入れているので、クラ弦に美女を2人も入れた功労者なんですね。さすが幹事長。まあそんな話はいいとして、結局何が言いたいかというと、自分が苦手なものの扉を開けてみることで、思いもよらない出会いがあるかもしれないよってことです。

長くなってきたので、3部構成の最後の部(感謝タイム)に入りたいと思います!
まずは私たちをクラ弦に歓迎してくださった先輩がたに感謝です!騒がしい私たちを温かく包み込んでくださって…。こう考えるとその代によってかなりカラーが出ますよね。仕事の出来る14期の先輩。ほのぼのしてラブリーな15期の先輩。やかましい我ら。奔放で可愛い17期と、しっかり者で可愛い18期。17期の奔放なイメージはたぶん私の次の企画長(通称かとうしんや)からくるものですね。とにかくみんな大好きです。後輩たちも、クラ弦に入ってくれて感謝です。ラブです。みんな可愛いです。これからもクラ弦らしい雰囲気で、クラ弦らしい演奏を続けてほしいな!
同期は結構自由人が多いけど、演奏も仕事もちゃんとこなす人が多くて地味に尊敬です。3女なんかは1女のころからそんなに大事にされてなかったイメージがありますが、そのやかましさだからこそ自分が馴染めたなって思いますね。居場所を作ってくれて感謝!あとは代関係なく全ての演奏職のみなさんにありがとうを届けたい!クラ弦民の本分である演奏を常に支えてきてくれてありがとう。あとは幹部のみなさん!クラ弦を運営してくださって感謝です。特に私の代の幹部のみんなには、合宿含め本当にたくさん支えてもらいました。働き者が多くてなあ…。自分はりさこさんのように企画長としての責務を全うできたかはわかりませんが、有能なみんなと仕事が出来て良かったです。スペシャルサンクス幸様!クラ弦に誘ってくれてありがとう!幹事長お疲れ様でした!
このまま卒業しそうな感じになってますけどまだ11月でしたね。あと1ヶ月、定期演奏会に向けて、ヴァイオリン続けてて良かったな!って思えるような演奏にしたいです。みんな頑張ろうね!長くなりましたがここまで読んでくれてありがとうございました!
アデュー!   774

1511398002 2017年11月23日(木) 9:46 櫻井
11月19日(日) こんにちは。
日曜日はゲネプロでした。定期演奏会の曲の通しを行いました。次期主席曲、かっこよかったです。

私はホルストとスヴェンセンに乗っています。何も言いません。練習します、ごめんなさい!!笑

早くも6回目のゲネプロなのかと、
いよいよ引退の影がちらちらとちらつく時期となりました。

自分は3年生です。12/24が最後の定期演奏会、実質の引退となります。クラ弦の思い出を、少し述べさせていただきます。

クラ弦に入った理由は、コンパが楽しかったこと、雰囲気があっていると感じたことでした!
先輩には本当に良くしていただきました。話し相手になっていただいたり、ご飯に連れて行っていただいたり。
先輩とリボンフェンシングをしたことは鮮明に覚えています。またやりたい。

実は私は、1年の5月時点では、クラ弦を辞めて弓道部に入るつもりでした。
それでも辞めなかったのは、BBQに参加したこと、そしてアドレスの書き間違いか何かで弓道部からメールが届かず、スネたことが大きいです。(スネていません)

同期は気さくで濃い人ばかりだったのでとても楽しかったです!ここに入ってよかったなと思いました。


運営になった当初は、
とても光栄で貴重な機会だなと思った一方、夏全く関われていなかった私がやっていいものかと、悩みました。

副幹事長という役職は、難しいと思っています。決まった仕事があまりないので、関わろうとしなければ、いくらでもできてしまう。


同期は皆優秀なので、自分がいなくてもこのまま成り立ってしまうだろう、自分の存在意義は何だろうと、

何か自分らしいことはできないか、

と考えながら今に至ります。
全然、できていないのが現状ですが。

幹事長や演奏職、企画や広報が数倍も大変なので、私が悩む資格はないのです笑

本当に幹部、そして幹事長さっちゃんに尊敬と感謝の気持ちしかありません。
演奏職のみなさんも、ありがとうございます。いつも演奏で足を引っ張り本当に申し訳ありません。笑

1、2年のみなさん!!あなたたちが入ってくれたことは、私にとってすごく心強かったです、だる絡みに答えてくれて本当にありがとう!!またよろしくね。

遺言のようになってしまった笑!!!残りも頑張っていきましょう!!


以上   773

1511314834 2017年11月22日(水) 10:40 ?田真衣
11月18日(土) こんにちは。お久しぶりです。
実は日誌を書くのは2回目です。
コントラバスを弾いている3年の?田真衣と言います。

この日の練習は、

3限ロータ合奏
4限チャイセレ合奏

でした。

私的にチャイセレの3楽章は、冬のように冷え込んだしずかな夜のシーンがぴったりな気がしていて、最近の気候にも重ね合わせながら聴くとさらに妄想が膨らむんですが、
例えば大都会のど真ん中、たくさんの人が忙しそうにせかせかと行き交う雑踏の中で、唯一冬の訪れを感じる主人公の景色が急にスローになるみたいな映画によくありそうなシーンだなとか弾きながらよくこんなことを考えちゃいます笑

3年なのであと1ヶ月で引退なのですが、つい最近までぜんぜん実感が湧きませんでした笑けれど本番が近くにつれて今までの思い出がぶわっと蘇ってきて、それをひとつひとつ順番に思い出していくと残り少ない時間を大事にしたいなと考えるようになってきました。

私的にも、定演が近くなるといつもクラ弦とバイトでやらなきゃいけないことに追われてヒーヒー言ってるんですが終わってみれば、頑張って練習してやりきったときの気持ち良さはいい思い出となり、打ち上げでのビールもいつも以上に美味しく呑める()ので、残りの1ヶ月も精いっぱいやり切りたいと思います。

大学から初心者で始めたコントラバスももちろん好きになりましたが、ここまで続けてこれたのはクラ弦の人たちのおかげだとつくづく思います。入団したばかりで楽器に慣れないうちは何回もめげそうになりましたが、同パートの鈴木やすさん、とのさん、つっちーさんと神的/仏的なすばらしい先輩方をはじめ、めちゃめちゃ良い人たちに囲まれてやれてきたことにとても感謝しています。

特に幹事長のさっちゃんには、感謝の気持ちと、ラヴな気持ち(深い意味はない)でいっぱいです。さっちゃんは、私にとって大学でのはじめての友だちアンドクラ弦を紹介してくれた、またしても神的な友だちです。マイスウィートフレンドです。告白文は尽きないので続きは個人的に伝えようと思います。

そんなわけで、あと少しで引退をするのはとても寂しいですが、これまでの感謝の気持ちを込めて練習を頑張るのと、いろんな人と思い出をつくれたらなと思います。(アフターもしたいです)

少し早いあいさつとなりますが、今まで本当にありがとうございました。
   772

1510755583 2017年11月15日(水) 23:19 岡崎夏暉
 11月15日

5限 ホルスト合奏
6限 ロータP練

初めまして、1年バイオリンの岡崎です。
途中からクラ弦に入った身なので、日誌の存在を今日知りました。えへへ。
私事で恐縮ですが、ロータの練習で己の弾けなさ加減に絶望しました(特に4楽章)。
本番までに出来るよう練習に励みます。
それと普段の練習や早稲田祭、そして神奈川県民会等に参加することによって同輩や先輩方の顔と名前が一致してきました。
まだお話ししたことがない方は私からも話しかけますが、気軽に声をかけてください。全力で対応します。
最近起きた面白いことと言えば、母親にチンしてと頼まれたハンバーグを電子レンジごと爆発させてしまったことでしょうか。非常にエキサイティングな体験でした。

ありがとうございました。   771

1510335994 2017年11月11日(土) 2:46 松岡
10月11日(か14日) 今日の練習
5限 スヴェンセン合奏
6限 チャイセレ合奏
(多分) 

 お久しぶりです松岡です、以前は結構日誌書いてたんですけど最近物忘れが酷くて良くすっ飛ばしがちで久々になってしまいました。
  毎日ソシャゲのスタミナとTwitterの更新に追われる日々を送っているのですが丁度空き時間ができたので遅くなったんですけど最後なので書きますね。みんな結構短いんですけどなんか暇なんで空気読まずにまぁまぁ書きます、時間ない人は左端縦読みしてください、別に何の意味もありません。

 皆さんは知らないと思いますが10月29日に所沢キャンパス祭がひっそりと開催されて、皆様ご存知の早稲田祭が11月5日に開催されました。毎年思うんですけど2週連続で文化祭なの中々頭悪いと思うんですよね。
  一応所沢のサークルで幹部的なことをやらせて貰っていて所沢祭、早稲田祭で引退となるので中々クラ弦に顔出せませんでした。一足先に1つサークルを引退した訳なんですけどこれやばいっすね、あーーーってなってわーーーってなってつらってなります。今まで当たり前のように部室行ってたのに今では老害なのに行っていいのかな…って考えちゃいます。

 この前入ったと思ったら一個上の先輩が引退してあーつらってなって気付いたら自分が引退ってヤバイですよね、しんどい。3年になってカメラとかビラとかwebとか色々な仕事のをする機会が多くなったんですけど本当根っからの適当人間なのでめちゃくちゃご迷惑をおかけしてます本当ごめんなさい。特に自主的に広報カメラやってくれてる二年生達本当ありがとうございます、お金に余裕できたら何でも買ってあげます。
 
 昔は用事があって練習間に合わなくもアフター行くためだけに活動行くこともあったんですけど、3年になってお金もそんなないしスマブラしてるしでほぼアフター行こって言ってないことに気づいて焦ってます、何かしらしなきゃと思って今週神奈川県民会企画しました楽しみです。

 まぁ結局何を言いたいかというと今はお金ないんですけど給料日過ぎたら一緒にアフター行って下さい。

では。 YHkYx/NkAaGRw  770

1510274573 2017年11月10日(金) 9:42 れお
10月25日水曜日 お疲れ様です、れおです。
10月25日の練習は、

5限 ラルゴP練&合奏
6限 ホルスト合奏 でした。

ラルゴに出るのは2回目なのですが、この曲いいですねー。この曲はクラ弦では伝統ある曲で、多くの先輩方が弾いてきました。私もその伝統ある曲を弾けるのは光栄です。これからの後輩にも弾いてもらいたいですね。
ラルゴのP練では自分たちのパートを弾く上で注意すべきところを練習し、合奏ではアンサンブルの上で注意すべきところを練習しました。これからもラルゴの練習時間はあまり取れないので、集中して取り組んでいきたいと思います。
演奏会まで2ヶ月を切りました。まだまだうまく弾けないところがたくさんありますので、練習時間を大切にして取り組みたいと思います。

以上です。ありがとうございました。   769

1510210236 2017年11月9日(木) 15:50 宮澤ゆり
11月8日 お疲れ様です、宮澤です。

11月8日の練習は
3限 ニールセンP練
4限 ロータ合奏  でした。

ニールセンいい曲ですよね。弾かずに聴いていたい気持ちが強いです。3楽章はわりとせかせか動く部分が多いように感じるので、テンポを崩さないよう頑張りたいです。ロータは進捗どんな感じなんでしょうか・・・わかりませんがゲネか本番リハで聴けるはずなので楽しみにしています。練習の感想はこんな感じです(適当)。


最近の日誌を見たところ、3年は引退前最後の日誌のはずなのですが意外とみんなあっさり終わらせてて、私はどんなテンションで最後の日誌を締めくくろうか、となやみなやみ手探り状態で書いております。

振り返ってみると、スーパーウルトラ仕事できるマンの集まりだった14期の先輩方が引退して、ワア~~2年生だ~~~!と思ったらあっという間にスーパーウルトラ癒しと優しさの極みマンの集まりだった15期の先輩方が引退し、ワア~~幹部になっちゃった~~~!と思ったらあっという間に11月。本当に早いものです。

いつも「アフター来ない!?」と誘ってくださったり、面倒臭いダル絡みにも応えてくださったり、クラ弦のことで悩んだときに優しく話を聞いてくださった先輩方!本当にお世話になりました。動物園みたいな16期が無事にここまでやってこられたのも、ひとえに14,15期の先輩方のおかげです。ありがとうございました。

運悪く私たち16期の後に入団してしまった後輩たち!みんなにとって、私たち16期はどんなスーパーウルトラ○○マンの集まりだったのか、気になります(できればポジティブな言葉を入れてほしい)。どんな集まりだったにせよ、ああこんな人たち居たよねえ、と思い出し笑いしてもらえたら嬉しいです。たくさん笑わせてくれてありがとう。これからもよく笑ってよく喋る17,18期であってください!

そして1番多くの時間を共有してきた16期のみなさん!いろんな言葉をぶつけまくったにも関わらず()ここまで仲良くしてくれたの、本当に感謝の気持ちしかないです。特にさっちゃんを始めとする幹部のみんなは、この一年最も苦労した5人だと思います。幹部らしいことあんまりできなくてごめんなさい。たくさんありがとう。
今になって考えてみると、16期はごちゃごちゃしてるように見えて、実は互いを尊重する気持ちが強い集まりだったように思います。まとまりこそないけど、またみんなで集まって、ワイワイ思い出話がしたいなと思える同期に出会えて本当に嬉しいです。ありがとうございました。


下手な文章ですみません。何書こうか結構な時間悩んだ結果マジもんの引退みたいになってしまいました。あと1ヶ月半ありますね。みんなで悔いのない演奏をして、3年は笑顔でクラ弦生活を締めくくられるよう頑張りましょう。

以上です。ありがとうございました。   768

1509870199 2017年11月5日(日) 17:23 近藤友美
11月4日(土)  11月4日の練習は

3限 チャイセレ分奏
4限 ホルストP練

でした。指揮者がお風邪を召してしまったようで急遽二曲とも合奏から変更になりました。早く良くなるといいですね。他の団員の皆さんも体は大事にしてください。本番で倒れられても困りますし。
分奏ではVnとVa、VcとCbの2つに分かれて練習しました。VnとVaの練習を仕切ってくれたのは2ndのパートリーダーでした。ありがとうございました。このような形の練習はかなり珍しく少なくとも私には初めての経験だったのですが、他パートの音を聞きやすいという点でたまにならいいかもしれません。ただ団員の集中力が続かないのが難点でしょうか。
チャイセレの4楽章をほぼ最初から通してみたのですが、私の練習が全く足りていないことを思い知らされました。また3楽章も初めて合わせたのですが、楽譜を追うのに必死になり曲を掴めずに終わってしまいました。ゲネプロまで2週間ほどですがそれまでには必ず間に合うよう練習いたします。

定期演奏会まであと1ヶ月半というところですね。練習も大事ですがその他の準備は滞りなく進んでいるのか気になります。広報は今回の定期演奏会より現2年生が主体となり動いていきます。3年生は適切にサポートして問題なく演奏会が迎えられるようにしてあげたいですね。   767

1509814106 2017年11月5日(日) 1:48 イケヤ
11月1日(水) 遅くなってしまい、ごめんなさい。チェロ3年 の池谷です。
11/1(水)の活動は、
5限:ニールセン合奏
6限:チャイセレP練
でした。定期演奏会も約1ヶ月近くと迫ってきたと同時に早稲田祭も近くなってきて、練習の両立が大変になってきましたが、気合いを入れて頑張っていきましょう!!!   766

1509460532 2017年10月31日(火) 23:35 鵜野歩美
10月28日(土) 3年チェロの鵜野です。久しぶりに日誌を書きます。

10月28日の練習内容は
3限ロータP練
4限チャイセレ合奏でした。

4限は1楽章、2楽章、4楽章をやりました。4楽章は、初めて合わせたので各パートの音をまだ聴けていないなと感じました。定演まで約1ヶ月しかないので、しっかりと曲を聴き練習することが私の課題だなと思います。
早稲田祭と冬定頑張りましょう。   765

1508839254 2017年10月24日(火) 19:00 ぎゃみほ
10月21日(土) 3年バイオリンのますざわです。
日誌から免れたくて存在を消していたのに指名されてしまいました笑

10月21日の活動内容は
3限 ニールセンP練
4限 ロータ合奏
でした。

普段は土曜2限の再履と100分授業のダブルパンチで3限は遅刻で練習に参加しているのですが、この日は意識が高かったので授業をお休みして(大絶起)3限頭からP練に出ることができました!!!(クズ)
水曜日も授業で練習に参加できていなく、練習にでれる回数が圧倒的に少ないので個人練をしっかりして1回1回の練習に挑みたいと思いました。

4限はロータの裏コマで早稲祭(三女合奏)の練習をしました!
終始にぎやかでThe三女って感じの練習風景でした(?)
早稲祭はどこのグループも限られた練習の中で曲を仕上げなければならなく、大変だと思いますが頑張っていきましょう。
個人的には、はじめての早稲祭なのでめっちゃ楽しみです。


今更ですが日誌の投稿遅くなってしまいすいません。
ちなみに今日(10/24)でちょうど定演2ヶ月前です。
3年生は引退も近づいてきましたね。私はクラ弦に入ってまだ1年半しか経ってないので、もう引退とかはやすぎって感じです、、、。 振り返ってみると、がっつりサークル活動してたわけでもなくインカレ陰キャしてましたが(笑)、1年生の時からクラ弦に入りたかったと思うくらいにはクラ弦で過ごした時間が濃くて充実していて本当に楽しかったです。
残りの2ヶ月間もよろしくお願いします!
 Ucm4/w.23t39E  764

1508308668 2017年10月18日(水) 15:37 吉村朝香
10月7日(土) こんにちは!3年Vnパートの吉村です。日付の順番がアレですが(すみません)、遂に最後の日誌ということで頑張って書かせていただきます!

この日は、
3限:ロータ合奏 / 4限:チャイコP練 でした。

3限は、1.2年生による次期主席曲のため、未知です。でもきっと練習に励んでいたことでしょう!←
次期主席の練習があるたびに、自分もいよいよ参加できない学年になったのだとしみじみとさせられます。

4限は、Vnパートはトップさん不在だったため、次期2ndトップさんがパー練を進めてくれました!
フレーズ終わりを丁寧に!と指示を受けましたが、チャイコに限らずどの曲に通ずることだと思うので、よく意識したいなと思いました。

5限以降は、色んな団体が早稲田祭の合わせ練習をしているようでした。
私事ですが、6限は幹部女子ご飯会に参加させていただきました!笑
こうしてみんなで集まって、ご飯食べながらどうしょうもない話ができるのも、あと少しと思うと再びしみじみとしました←←

さて!締めに入ります!
この日誌を書くに当たって、私はデータフォルダを見てクラ弦での3年間の振り返りをしました。本当に楽しいことばかりで、お家で1人で思い出し涙していました(外じゃなくてよかった)←←
高校から始め、どっぷりハマってしまった弦楽合奏を続けられたのも、楽しく充実した大学生活を送れたのも、完全にクラ弦のおかげだと思っています。
あと少しで引退にはなりますが、私は6女まで保証されている身なので、末長く仲良くしてください!←←

では!わせ祭、冬定に向けて頑張っていきましょう\(^o^)/!!

   763

1508280988 2017年10月18日(水) 7:56 コハラダヨ-!
10月14日  どーも、3年の小原です。
まず始めに、この文章を10月18日の通勤ラッシュの遅延している田園都市線内で書いていることをお詫びします。全てはレポートが悪いんですハイ…

10月14日の練習内容は…

3限…ニールセン合奏
4限…ホルスト合奏

でした。皆さん、しっかりできたでしょうか?合奏練は全体での合わせ方の練習なので、個人練をちゃんとした上で臨みましょう。(←特大ブ-メラン)

ところで、そろそろ早稲祭が近づいてきましたね。僕は去年早稲祭に出ていないのでとても楽しみです。もちろん、皆の演奏を聴くのも楽しみにしています。

ちなみに、僕は早稲祭の週も、悪の権化であるレポ-トに追われながらの早稲祭になります。頑張ります…

お、今日は遅延のせいで渋谷までの所要時間が延びるらしいですね!フアッキンデント-!!   762

1507851694 2017年10月13日(金) 8:41 かんこーしゅー
10月11日 こんにちは。3年バイオリンの関口わたるって言います。大学は早稲田で商学部っていうところにいます。専門は会計です。あ、自己紹介は後でやろっと!実は日誌書くのは2年ぶり4回目です。1年の時に3回も書いてたんですね笑
ということで、はじめましての人、もう知ってるよって人、お前のことなんでも知ってるわって人、様々な人がいると思います。そう!様々な人が読んでくれるって事を期待して日誌を書くことにします。

10月11日水曜日!
4限自主練
5限スヴェンセン合奏
6限チャイコフスキーの弦楽セレナーデの合奏

をしました。
そうなんです。チャイセレの合奏をしたんです。とってもとっても楽しかったです。この楽しさを書く前にスヴェンセンにも一応触れますね。
私はスヴェンセンは弾かないので何もわかりません。曲選考の時に聞いたくらいかな、あんま記憶ないですね。はい。いい曲なんでしょうきっと。機会があったら聞いてみたいです。最悪冬定演のお楽しみにするのも1つの手かな。一応スヴェンセンにも触れたってことで許してください。

ではいきますチャイセレについてです。
今日はコンミスさんは不在って事でした。なぜだろ、彼女は忙しいのでしょうか?同じ商学部として暇な自分が情けなくなりますね。おっとはやくも脱線してしまいましたね。
今日は1楽章を全部通して録音までしました!うんうん、やっぱり合奏は楽しいですね。ノンストップで通すとよりその世界に浸かることができますね。幸せな時間でした。終始ニヤケが止まらなかったです。よだれまで出てなかったからよかったなって思ってます。
自分がちょいちょい間違ったりするのは置いといて、他のパートを聞きながら弾くことは異次元の楽しさを誇りますね。あー、ここチェロめちゃ難しそう~、うにゅうにゅ~って感じやばいねーって一人で思ったりしてます。あ、チェロの上昇音形のとこちょーかっけえとかとかとかもね。ん?ここで気づいた人がいるかもしれません、なんでチェロのことばっか言ってるんだって、、そうなのです、2ndの隣はチェロなのです。普段チェロは対角線上にいるイメージでしたが今回はチェロは真ん中にくるのです。ちょっといつもと違った世界観を味わいたいものなのでいつも以上に注目してしまいます。まあいつも全部のパートを均等に聞きなさいとか言われたらそれまでですが私はまだ無理なので許してください。
けどいいねいいね!いつもと違う非日常の世界をより非日常にしてしまうそういう演出!大好きです。
1楽章はね。はやくなってしまいます。タラタタタタってとこ、うん。メトロノームさんとお友達になるしかないようです。けど合奏だとより楽しくなっちゃってわぁーってなっちゃうからなあ。うぬぬぬぬ崩壊しないようにリズムは守らないと。音程も頑張らないと、うぬぬぬぬ課題が多いです。さすがチャイコフスキー。
さて、もっともっと語りたいところですが1人で語ってても寂しいので次の話に入ります。今日は1楽章を録音しただけでは終わりません。2楽章にも突っ込みました。合宿の時チョコってやった以来なので1ヶ月ぶりの2楽章合奏でしたね。そう、おそらくみんな久しぶりの2楽章の合奏にワクワクやドキドキをした人も多かったのではないでしょうか?それならさぞかしすっごいいい合奏だったのかと思うでしょう?いえいえそこは見るも無残な結果となってしまいました。いえ、聞くも無残な結果といったほうが良いのかもしれません。侮れませんチャイコフスキー。メロディーのリズムもメチャメチャでした。指揮者をもっと見なくては、ごめんあっきゅん頑張るね。あと掛け合いになるところ!弾きづらいしなんかむずいしなんかうううって感じです。しかし、さすがクラ弦のみなさん。意地でも最後まで通すことができました。最後
ピッツなのに普通に弾いてしまう人もちらほら。とってもファンキーで面白かったな~。いえいえ、面白いだけでは終われません、なぜならわざわざ時間を割いて聞きに来てくれるお客さんがいるからです。ファンキーな演奏以上のものを提供しなくてはいけません。死ぬ気で曲を聴いて練習します。
あ、そうそう次の合奏からは4楽章に入るみたいです。2楽章ボロボロなのに4楽章入っていいのですかね。先を急ぎすぎてるあっきゅんがちょっと心配です。たしかに時間的にそろそろ合奏に手をつけなくてはいけませんね。これは来年の引き継ぎとして見通しをもって合奏計画を立てるべきだなと思います。

4楽章。うん。弾けません。弾けたとして最初の3行とか、、しかし私はチャイセレの中で4楽章は肝だと思ってます。涙腺崩壊させますよねチャイコフスキーのバカ!終わり良ければすべて良しってわけではないですけど4楽章が決まればもうかっこいい!すべて完璧って思えるはず!いえ、これは現実逃避ではありません自己暗示ってやつです。
4楽章はね、弾けたらゼッタイゼッタイ楽しいんですよ、それはわかるんです。わかるんですけど、ピッツのとことかフラットが異常に多かったりとかもうね、たちはだかる壁が大きすぎます。合奏の前にパー練がありますね。それまでに少しでも、そう、少しでも弾ける部分を増やしていずれ全部弾けるようになれたらいいなって思います。
チャイコフスキーの弦セレはもうちょー好きなので楽しく頑張っていけたらいいなって思います。あ、なんでチャイセレ好きなのか話してなかったからかこっと。あのね、小澤征爾さんが病気から復活したときのチャイセレをね当時いつだったか忘れたけどテレビで見てたのね。(今でも録画してるから見るんだけど。)その時が本当にすごすぎたのです。小澤征爾の白熱とした心に秘めた今までの指揮者人生を出し切ろうとしてたのでしょうか、そんな熱い指揮をしていました。その熱さのなかに楽団一人一人しっかり見てその一人一人を信頼し、ちょっとずつ指示を出し、楽団員はそれに応えようと力強く応える、そんな姿がありました。登場の前から盛大な拍手があります。その中で登場する小澤征爾さん。もうそれだけで泣けてきます。そして指揮台について構えます。フッとするこの瞬間とても僕は好きです本当にこれだけで満足って感じです。そして始まりました。そしていつのまにか終わっていました。鳴り止まぬ拍手。立ち上がるお客さんたち、花束を持ってくる人。もう何もかもが感動という言葉で表さないほどの感動がありました。僕の目からツーって静かに涙が走っていました。そう僕は何かを感じたみたいです。何かわかりませんがもう一回録画したのを見て同じ現象が起きたのを思い出します。
さて、なんの話をしているんでしょう私はすみませんね。

まあね、練習内容はここら辺にしておきますか。
では、今度はかんこー自身について書きたいと思います。なぜなら最期の日誌になるみたいなので少しでも私がクラ弦にいたという爪痕を残したいと思います。あ、この先は読んでも読まなくてもいいよ。
りょーごがクラ弦入ったいきさつ描いてたから私も話します。私は1ヶ月体育会系の剣道部に入ってたから少しサークル選ぶ時期が遅くなっちゃったんだ。その時にあること思い出したのね、高校の頃好きだった子に一緒にクラ弦入ろって言われてたのね。だからクラ弦にやってきた。しかしその子はいなかったんだ。どうやら他のサークルにいってしまったみたい。そういう時もあるよね。
もちろん律と悩んだんだけど、クラ弦の方が同期男多いからこっちにしよっていう理由。
1年生の頃は好き勝手やって最大限クラ弦楽しんでたなあと思います。くらげんのうたつくったりしたな。2年はうーんパーカー作ったことくらいかな。子どもとキャンプするっていうのやってて両立が難しかった頃だわ。あ、子どもが好きな人はモテるっていうのはまるっきり嘘なんだよ、私が身をもって証明してます。3年はうん、お勉強してたね。それで今に至る。
せっかくなので近況を話しますかね。
今は秋ですね。私は芸術の秋と読書の秋を謳歌してます。先週は2回上野に行って3つの企画展示に行きました。運慶展、ボストン美術館展、怖い絵展です。中でも怖い絵展がクソよかったのでおススメです。これからゴッホ展も始まり映画もあるのでワクワクが止まりません。と同時に3日で2冊のペースで本を読んでます。ビブリオバトルが今とってもやりたいんですよね、それでツイッターで大学生のビブリオバトルの大会があることを見つけました。11月の文化の日にビブリオバトルに参加しようと決意しました。クラ弦でもビブリオバトルができたらいいなって思います。

なんか日誌書くのめんどくさくなってきました。

最後に「私、僕の、クラ弦論」というコーナーを残して去ります。
クラ弦論についてちょっと語ります。日誌飽きてきたので短めに書きます、気になる人は今度直接話そう。クラ弦にはいろんな学部の人がいます、まして他大学の人がいます。そして年齢も様々です。現役から二浪してる人、はたまた浪人すらしてないのに三浪と間違われてしまう人まで出てきてしまいます。そんな人たちが同じ時間に集まって同じ曲を弾くなんて笑っちゃいますよね。
まあ何が言いたいかっていうとお鍋って感じです。おわり。なんか伝わればいいな

ここまで読んでくれたあなた。大好きです。ありがとね。4000字近くあるよ。

なんかバイオリン弾くのもポンコツだしリズム感が皆無だしいろいろな人に頼ってしまったからありがと的なこと言おうかと思ったけどこれからも迷惑かける予定なのでまだ言いません、なのでこれからも迷惑を盛大にかけます、よろしくお願いします。

またね! k0UQkilFZ8geM  761

1507353888 2017年10月7日(土) 14:24 宴会パート主席
10/4 おひさしぶりです。3年Vn兼宴会パート主席のいつも似たような柄の服を着ている人です。

10/7の活動内容は、

5限 ホルストP練
6限 ニールセン P練

でした。

秋学期に入って最初の練習でしたね。なんか違う気もしますが、木曜日から新学期とか言われてもちょっと困るので、多分秋学期最初の練習です。そう言うことにした方が、きっと丸く収まります。
楽しい夏休みが終わってしまうと、定期演奏会まで3ヶ月弱なんですね。時の流れというのは非情なものです。

それから、僕が練習に来ただけで、珍獣を見るような目で話しかけてくるのはやめてください。夏休み中には、対馬で38年ぶりにニホンカワウソとみられる個体が発見されたそうですが、それに比べれば格段に高頻度に姿を見せているつもりです…………すみません、秋学期は頑張って沢山(当社従来製品比)練習に行きます。

そして、最後に、一番大事な話をします。
10/5の練習後には、2nd主席様のご尽力のもと、アフターが開催されました。聞くところによると、久々の開催のようですね。最終的には、1年生からOBOGの方まで合わせて、総勢17名でのアフターとなりました。が、しかし、締めで参加者を募った時には全然手が上がらなくて2nd主席様が精神に大きなダメージを負っていたので、みなさん積極的に参加しましょう。アフターはいいぞ。 pKNIJoZrq2JRg  759

1506527320 2017年9月28日(木) 0:48 おがた
9/9(土) どうもどうも
2年ヴァイオリン、おがたと申します
なんなんさんのご指名(?)を頂きまして9/9(土)の日誌を書かせて頂いております。

そうです、9/9(土)です(迫真)

・・・ありえん遅刻してごめんなさい()
ちょうどなんなんさんが更新された後なのでいけるかなーと思いましたがいけてませんね...
どんなこと書こうかなーと考えているうちに合宿が終わり、カメラ係その他私以外のカメラマンさん達は写真をあげ終わっておりました...
仕事遅すぎないか私...治したいですね...(なお治る気配

しかし与えられた使命は果たさねば!!
ということで、ここからは開き直って普通に日誌を書いていきますね(?)

9/9(土)の練習は、

昼 自主練
3限 チャイコP練
4限 ロータP練

でした!

ロータやばかったですね...やばい...(語彙力)


少し私についての余談ですが、今回の定演は、兼サー先関係が忙しくなることを考えて、乗り番をやや軽くしたんです。
前々回は準メイン、前回はメイン曲で演奏させて頂いて、
やはり、いわゆる"重い"曲というのは達成感が違うな...!と実感していたのでちょっと寂しかったんですが...

こうして少しゆとりを持った乗り番にさせて頂いて、練習しながら、
一曲一曲の長さや難易度が軽くなると、譜読みの質がこんなに上がるんだなぁと思ったんです。

おい、譜読みの質が上がったようには見えないぞ!という突っ込みは受け付けません←

曲が短くなって難易度が相対的に下がれば譜読みがやりやすいのは当たり前のことですが、単に音符を拾える割合が増えた、といった問題ではなく、
ここ指示ないけどこんな感じに弾くんじゃないかな、とか、このくらいの強さの音だといいかな、とか、ここ他パートは何してるのかな、とか、
楽譜に書いてること、書いてないことを含めた曲全体を見渡して弾くという余裕が生まれやすくなって、いろんな感覚が養われているのを実感しています。

あれですね、リズムゲームとかでも、expertやらmasterやらをやみくもにやってるだけですぐに上達するとは言えないんですよね(酷い例え)
たまーに、easyとかをやってみるだけでも、自分の苦手なところとかミスを生む原因がそれまでよりぐっと見えてきたりするものだと思ってます。
人それぞれではあると思うんですが...

もちろん、能力やキャパのある人はどんな曲も音符一つ一つから曲全体までよく見て、考えて、演奏することが出来るのだと思いますし、私もそうなりたい人生だった...()と思う次第ですが、
自分の能力と相談しながら、チャレンジしてこの曲やってみよう!とか、地味()だけどこの曲をじっくりやってみよう!とか、
そういうことを考えながら演奏していくと、楽しみながら、表現の幅を広げていけるのではないか...!?

と思った合宿でした ((時系列とは


まぁ何より、こうしたゆとりを持てているのも全て運営の皆さまや演奏職の皆さま、
役職につかれている皆さま他団員の皆さまによるものだということを忘れちゃいけないですね...


そういうわけで、
expertモードでフルコンするのとeasyモードでパフェコンするのとでは難しさの種類が違うよね!って話でした!((違

当たり前だね!!


表現は奥深し、、

なんかいい話したんじゃね?と錯覚したところで失礼致します←

それでは~これからも練習頑張りましょう~


おがた HdfKRyj9OMU0I  758

1506502526 2017年9月27日(水) 17:55 石川 渚
9月15日 (金) 合宿4日目 こんにちは!合宿お疲れさまです、石川渚です!3日目の人を待ってたのですが、私も先に書いちゃいますね!時間軸がバラバラになって申し訳ないです!日誌というか日記みたいな感じで個人的な感想になってしまいますがお付き合いください。

合宿最終日は、
10時~ ブランチ
でした!

まずは演奏職のみなさん、お疲れさまでした!パート練、合奏と休憩なしで大変だよね。おかげさまで合宿を通して演奏の質を高めることができたと思います!私は今期で、最初で最後のメイン乗り番になっています。実力不足の私にはかなり難曲なのですが、精一杯演奏職についていきます…!
そしてなにより今回一番申し訳なかったことは、3日目夕方から宴会にかけて高熱で寝込んでしまったこと。見かけによらず私の平熱は35.5度くらいで低めなので、38.5度超えたときは驚きました。幹事なのに役立たずで本当に申し訳なかったです…。更に感染源?になってしまってすまない。代わりに動いてくれた幹部のみんなありがとう…!寝込んでいるときに部屋にお見舞いに来てくれた3女みんな、感謝!
合宿所のひとみさんとたっちゃんさんはお二人とも面白くて本当にいい方たちでしたね!ひとみさんの、「たっちゃん、たっちゃん、大ホールまでお願いします」のアナウンスが印象的です。
合宿全体を通して、前回よりもみんなが配膳や準備にどんどこ動いてくれたのが印象的でした。合宿係、企画のみんなも肝試しやらなんやらお疲れさま!3年生は今回最後の合宿で感慨深い(泣いてる3女もいた)(あーちゃん)ですが、次の合宿も幹事や演奏職の言うことをよく聞いて、みんなで協力して楽しい合宿にしてほしいです!
   757

1506436525 2017年9月26日(火) 23:35 伊藤望
2017年9月23日(土) 秋分の日

こんばんは!3年Vn、文学部の伊藤望(いとうのぞむ)です。
最近はひとつのジャンルにとらわれない乱読に心酔しています。ジョージ・オーウェルの『1984年』を読みながら茂木健一郎、竹内薫の実用書を読んでみたり。エドワード・サイードは、他の本と同時進行で読むと意味不明になります。一方で志賀直哉がウサギを飼っていた、なんていうほっこりする話も、彼自身の随筆を読んで知りました。どんなジャンルにせよ、知らなかったことを知る悦びを読書は与えてくれます。

夏の定演には乗ってはいたものの、新歓期ころから体調を崩し、復帰したのがつい最近のことなので、はじめましてという人も今年入団した人には多くいます。今回はホルストとチャイセレに乗っています。定期演奏会までどうぞよろしくお願いします。

さて、インフルエンザ(知る限りではA型)が大流行した合宿後のクラ弦ですが、練習お休みを挟んで久々の活動となりました。

3限 ホルストP練
4限 ニールセンP練

コンミスが体調不良ということで、Vnパートに関しては1st2nd合同での練習でした。
ホルストのムーアサイド組曲。曲の難易度はMedium Advanced だそうです。耳で聴く以上の難しさを感じます。第一楽章の繰り返しも厄介な代物です。

ニールセンのパート練習は、自主練をしながら横で聴いていましたが、何せ綺麗な音でした。ホルストは自分が乗っている曲ですし、客観的に聴く機会が少ないこと、人数もニールセンほど多くなかったこともありますが、第一印象としてこうも違うのかと驚かされました。本番どういう音になるのか、ホルスト、ニールセンともに今から楽しみです。

合宿3日目・4日目の日誌よりも先の投稿になりそうですが、そこは気にせずいきます。そしておそらくはこれが僕が記す最後の日誌となるでしょう。いやはや、時間というものは残酷なものです。
体調を崩してしまった方はお大事にしてください。来たるべき新たな学期に備えましょう。それでは。 Ty/7EFmTxNk2k  756

1505844032 2017年9月20日(水) 3:00 病人指揮者
2017/09/13 合宿2日目 どうもです、病人だった人です。
今はそこそこ元気です。X JAPAN歌えました。
合宿2日目は僕の体調が最大級にボロボロだった時ですね。

さて、なつみさんの流れを汲んで書いていきますね。

2日目
8:00-9:00朝食
一日のはじめの大事なご飯ですが、食欲が皆無でしたので出された量の半分も食べられなかったとのを覚えてます。ヤクルトだけがお友達でした。

9:00-10:30 ホルスト合奏
初合奏だったので出たかったのですが、体調を考慮して自室でお休みさせていただきました。

10:30-12:00 ロータ合奏 →ロータP練
急きょ変更させてもらいました。9時頃から2時間ほど寝たらすっきり。部屋からみた空がきれいだったのを覚えてます。

12:00-昼食
昼はうどんと炊き込みご飯でしたっけ?各テーブルを回って写真を撮ったんですが、声が酒でのどをつぶしたおかまバーのママだったんで萎えました。なんだあのハイチーズは。
ちなみにこの後、あっきゅんさんとえりさんの前で初めての栄養ドリンク(アリナミン7)を飲みましたが、歯磨きした直後だったので味が全然わからなかった。(CVおすぎ)

13:00-14:00 スヴェンセンP練
個人的な話なのですが、冬定はチャイセレ以外はファーストなので(ラルゴはのらない)、久々のP練に慣れるための時間になってたと思います。なつみさんのパートは前のプルトになればなるほど、体力が必要です。あと、ツボが浅い人は生き地獄だと思います。ちなみに僕は浅いほうです。

14:00-15:00 ニールセンP練
準メインですね。いい曲でした。すごくどうでもいいんですが、このころ頭の中は次のロータどうしようという不安とラーメンが食べたいという食欲がグルングルンしてた気がします。

15:00-16:00 ロータP練→ロータ合奏
さて次期主席です。ここでは翌日の合奏のこともまとめて書きます。
今回の合宿は直前にヴィオラトップのS氏が(名前は伏せますが)いて座(クラ弦内でのインフルエンザの隠語)にかかりましてまさかの欠席、さらに指揮者の僕とチェロトップのN氏(のざきじゃないよ)が体調の悪い中敢行された合奏でした。
前に先輩がいないの心細かったですね。演奏職がそろっていれば少しは安心できたはずなんですが、僕の席から見て右側がボロボロだったんで胃がぎゅるぎゅるしてました。
ロータは難しいです。好きなんですけどなかなか自分たちのものにできない、まだ愛着が湧かない、と発言したところ、翌日先輩から「ロータ嫌いなんでしょ!」と勘違いされたんで、もう一度この場をお借りして釈明しますね。
人から記念日でもそうでなくてもいいんですが、自分が好きなブランドの品物(例えばティファニーとかグッチとか、ジェラートピケでもいいんですが)をもらった時、この品物好き!となるでしょうけどすぐに愛着が湧くタイプと少しずつ使っていく中で愛着が湧くタイプがいるでしょう。僕は後者なんです。それで納得してください。皆さんと争うつもりはありません。
1楽章だけでも難しいですね。あと3か月ちょいでものにできるよう頑張りましょう。
ちなみに1時間×2の合奏だったのですが喉は完敗でした。龍角散は緊急時はあてになりませんね。

16:00-17:00 チャイセレP練
メインのチャイセレ。メジャーな楽曲なので小さなミスもフリークには指摘されてしまいそうですね。セカンドの4楽章の弾き方の正解が分かりません。知っている方は僕にlineください。
あとすごくどうでもいいのですが、いまline(ライン)をrainnで打ってもしっかりlineで変換してくれるんですね。便利。

17:00-18:00BBQ
出ましたバーベキュー。最初の20分で積極的に動ける男子と椅子から離れられなくなる男子の二大BBQヒエラルキーが生み出されてしまいますね。ちなみに僕は体調がすぐれなかったため後者でした。後者になってしまった男子はBBQのことで前者の男子勢に口出しすることはできません。いつも静かに笑いながら見守ることしかできないのです。
あまり食べずに「寒い」の一言を残してロッジに戻った気がします。

18:00-21:00肝試し
肝試しは少し時間が押してしまいましたが、皆さんどうだったでしょうか。
企画係の4人や少女の霊を演じた(リングの映像をどのグループも見ましたが、あれは貞子だったのでしょうか?)S4(貞子4)、ありとあらゆる手段で皆さんを脅かしてきた総勢14人の肝試しスタッフに、この日誌を万が一ここまで飽きずに読んだ方は拍手を送っていただければなと思います。僕もスタッフの一人だったんですが、役立たず咳き込みおじさんでしたので、グループの写真撮影を行っていたのですが、それだけじゃなんだかなという感じでしたので、1グループ1どっきりを行わせていただきました。
具体的には
〇鍵を落とす
〇後ろから脅かす
〇急にほかの部屋から出てくる
〇突然の開脚
などなどです。ちなみに肝試しのスタッフの誰にも話してなかったので「なんだあの音?」と疑問に思ってたらしいですよ。あらあら。
来年は脅かされるのかな。今から楽しみです。今回個人的に一番怖かったのはたっちゃんさんの神出鬼没さです。
ちなみにこの文を打ってるの午前三時前なので、あの見せられたビデオと同じような光景です。後ろを向いたら彼女がいないことを祈ります。

ということで、合宿二日目のまとめでした。
この合宿では、ほんと体調管理は大事だってことに改めて気づかされましたね。これからまた合宿に参加する皆さん、お薬は人にあげられるくらい持ってきておくといいですよ。
すごくパブロンが効きました。ただ、パブロンをくれた方が体調崩してたりして罪悪感半端なかったです。
そろそろ関節が痛くなってきました。寝なくちゃ。
 C4IJU1TriRGoA  755

1505746082 2017年9月18日(月) 23:48 ふね
2017/09/12 合宿1日目 投稿が遅くなってしまい申し訳ございません。
フナノです!合宿お疲れさまでした!
合宿1日目を行程とともに振り返っていきたいと思います。

8:10アトリウム集合
朝早かったです。。。私は案の定遅刻してしまいました。。。申し訳ありません。。。

9:00バス出発
バスの中では写真をとったりたわいもない話をしていました!!
マチュピチュ!!
畑で作業している人を新種のキモイ鳥と間違えてしまい騒いでいたタイミングとはせけいの入眠のタイミングがかぶってしまい怒られてしまいました!!

12:30合宿所到着
今年もニューひとみさんにお世話になりました!たっちゃんさんとひとみさんに温かく迎えていただきました!
無事につくことができてよかったです!

13:00-14:30 チャイセレ合奏
初合奏!練習したけど高音やはやいパッセージが難しかった。耳なじみのある曲だったので入りは確認することができた!

14:30-15:30 スヴェンセン合奏
譜面の都合上全員所見でした!
譜面を作ってくれたゆういはありがとう!( ;∀;)
りょうごがものすごくたのしそうだった!!

15:30-16:30 チャイセレP練
初P練!1年生にも積極的に乗り番出してもらえてよかった!!毎回最初のほうのP練は何やればいいかわからない(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
音程を取るのが難しいところはゆっくり逆からも弾けるように!的な感じでした~

16:30-18:00 ニールセン 合奏
いい曲!!入りを確認することができました。
強弱の変化が難しかったです!

18:00-19:00夕食
ポテトサラダがおいしかったー!

19:00-20:00 ラルゴP練+合奏
ラルゴはすだくんの教えを確認し、2回くらい通しました!奥深い曲(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

20:00-21:00花火
雨がやんでよかった!!2本くらい楽しんだ!
花火は自分ではなかなかやらないので貴重な体験でした-!

21:00-役職会議
役職会議お疲れ様です!!
私は翌日の”準備”をしていました。。。

今回の合宿は体調を崩してしまう人が多く心配でした!( ;∀;)

合宿は普段より人が集まるし、まとまった時間練習できるので有意義な練習となったのではないでしょうか(^^♪

お疲れさまでした!!!
 mAymgdwL3v8D2  754

1505629228 2017年9月17日(日) 15:20 島田一寛
9/16(土) こんにちは.一年チェロの島田一寛です.
合宿の日誌と前後してしまって申し訳ないのですが,
書き忘れないうちに書いてしまってます!

9/16の練習:
 3限:存じ上げません
 4限:前半はわかりかねます.後半は自主練でした.
 5限:自主練

※僕は4限後半から参加したのでそれ以前に何が生じていたのかは謎.

早稲祭の練習のために4年生の先輩方が多くいらっしゃっていました.
御無沙汰しておりました.

鍵も無事18時前に返却され,
締めははゆるん先輩主導のもと極めてスムーズに行われました.
日誌を誰が書くのかは事前に定められており,
連絡事項は特になかったと記憶しています.
(ある高校の文化祭に関しての重大連絡はありましたが、、、)

鍵を借りるときに携帯電話の番号が必要なのはみなさんご存じのことと思いますが,
僕はうっかり自分の携帯電話の番号を思いつけませんでした.
焦った僕は自宅の固定電話の番号を書けばいいことに気づき,ノリノリで書き始めたところ
市外局番を書いた瞬間にインフォの方に笑われました.
気まずかった.
こういうときはどうしようもないのであきらめましょう.それが正解. ADbx1nXt44gAs  753

1504932916 2017年9月9日(土) 13:55 イケヤ
8/6 おはこんにちは。
チェロ3年のイケヤです。IKEAのCMを聞くたびにビクッとなってます。

今回で日誌は3回目です。必死に目を逸らしてましたがアチャカに指名されてしまったので今回も頑張って書きます。

この日の練習は、
3限 自主練
4限 ニールセンP練
5限 スヴェンセンP練
でした。

久々に長時間練習しました。そのせいか体がバッキバッキです。もともと体が硬いのですぐに肩が凝り、腰痛が起きたりとまだまだ若いはずなのですが、いろいろ苦労してます。整体にも月に1、2回行ってる位です。そのくらいヤバいです、はい。

そんな私ですが、最近ゴーヤチャンプルを作れるようになりました。昔、母が作ったゴーヤチャンプルを食べてあまりの苦さにそれっきりだったのですが、突然自分で作ってみようと思い、近所のスーパーに久々にゴーヤを買いに行きました。
具材はゴーヤ、卵、木綿豆腐、豚肉です。作り方が気になった方はぜひクックパッドで【ゴーヤチャンプル 簡単】で検索していただければと思います。
結果は、最高でした。自分で言うのもなんなのですがバリ美味しかったです。できるならば写真を載せて女子力自慢してやろうと思ったのですが、すっかり撮り忘れてしまいました。やらかしました。
今度はしっかりバッチリ撮っておきます。

来週からいよいよ合宿ですね、、、技術不足のくせに調子に乗ってチャイセレやらニールセンやらスヴェンセン、ラルゴに乗ってしまいました。スヴェンセンとラルゴはともかく、チャイセレとニールセンは不安でしかありません。今までお昼寝in 部屋とか平気でしてましたが今回は出来る気がしません...

以上イケヤでした。
   752

1504380678 2017年9月3日(日) 4:31 でら
 こんにちは。こんばんは。おはようございます。天下のビオラパート3年の小野寺です。今まで何回か指名されたんですけど全部すっぽかしてたので書くの実は2回目だったりします。実は担当をしていた去年の早稲祭のまとめですらすっぽかしました(懺悔) こんな奴がなんで急に日誌を書き出したかというと、ゼミのレジュメの進捗が0どころかむしろマイナスまで突入して目も当てられなくなり、現実逃避したいからということなんですね。ツイッターだと140文字しか逃避できませんが、ここだといくらでも逃げられますからね。

ところで本日の練習ですが
3限 ホルストP練(?)
4限 チャイセレP練(?)
でした。いよいよ冬定に向けての練習がスタートしました!と言いたいところなのですが、首席がビオラの僕しかおらず、自主練アンド自主練といった感じでした。夏休みなのでみんな旅行とかあるようです。羨ましい。それはさておき、上記の理由により、ほとんどのパートでパー練が行われないという状況でした。かくいう私たちビオラパートも、ホルストは放棄して自主練に勤しむといった次第でしたので、来ようが来まいが変わらなかったですね。
一応首席なので2ミリくらい首席ぶったことを言うと、ホルストさんの楽曲に関しては、去年の夏定のセントポール、今年の夏定のブルックグリーンとかなりのペースでお世話になっており、それゆえ奏者側もある程度曲の雰囲気を掴みやすいんじゃないかな、と思います。あっきゅんの初指揮であるホルストさんの曲をいい感じに、彼の引退に花を添える感じでできたらいいんじゃないかなって思いますね。あ、そういえば数日前にひっそりホルストの楽譜が上がってるので、まだの方はさりげなく印刷しておくといいかなって思います。まあ活動日誌を読むようなタイプの人はしっかりDropboxも確認すると思うので、肝心な確認しなさそうな層には伝わることがないんですけどね。
さて、4限の時間は人が集まったひm…多忙な合間を縫ってクラ弦に参加した優秀なビオラパートのみパー練を行うという不思議な現象が起きました。とりあえず1楽章をゆっくり通したんですけど、難しいですね。掛け合いの部分も多く、他パートの音を適宜確認しながら個人練を行う必要がありますね。Cからのとこ決まればかっこいいけど外すとギャグパートになっちゃうので頑張ろう。そういえばこれは完全に個人的な話なんですけど、僕が中学1年生の時、部活の定演で弾いたメイン曲がこのチャイセレの1楽章でした。当時は楽器を初めて間も無く、まあズタボロにされて撃沈したんですけど、音源を聴いた時のかっこよさ(語彙力不足)に惹かれて、チャイセレの虜になってしまいました。そこからちょこちょこメイン曲募集の時にチャイセレを出してたんですけど、なかなか通らず、この最後の引退のタイミングでようやく弾けることになり、正直めっちゃ嬉しかったです。たぶんここを引退したら楽器を弾く機会はめっきり減ってしまうし、そういう意味では最後のチャンスだったのかな、とも思います。そのタイミングで楽器をはじめたときの憧れの曲を演奏できるのは、何の因果か、とても素晴らしいことと思います。ちょっとおセンチな感じになっちゃったんでぶった切るんですけど、みなさん悔いのないよう頑張りましょう。
というか、演奏会としては早稲祭が先ですね。もし早稲祭乗りそびれた、なんて人がいたら、団内に向けてやりたい曲や面子の構想を練っておきましょう。今から無理に参加しようとすると鈴木なんとか君(細い方)(どっちも細かったのでより長い方)が困り果ててしまうのでやめましょう。ギリギリ3年生もいるので、誘うのならラストチャンスです。
そして、あと少しで合宿ですね。1年生にとっては初めての合宿。いっぱい乗ってる人は無限に楽器が弾ける神イベントです。バーベキューだったり肝試しがあったりなんやかんや息抜きもたくさんあるのでいい感じに遊びましょう。去年私は徹麻して合奏で居眠りしてしばかれたので、適度に睡眠はとってください…(自戒)
さて、そろそろ現実を見て課題と向き合うときのようです。ここまで長々と読んでくださった方はありがとうございます。長すぎて推敲するのがめんどくさくなったので誤字脱字意味不明な日本語等ありましたら心の中で悪態をつくに留めていただきたいです。スクロールしてここまで辿り着いた方はそれが正解なのでそのままで大丈夫です。それでは、定演に向けて練習頑張っていきましょう。   751

1503543753 2017年8月24日(木) 12:02 ATSUYA
8月23日(水) こんにちは。
チェロのunknownです。

3限 自主練
4限 自主練
5限 自主練

みなさんが何を練習していたかわかりませんが、なにかしら練習していました。

ワセ祭までおよそ2か月、定演まではおよそ4か月しかありませんね。最善を尽くしましょう!   750

1503481574 2017年8月23日(水) 18:46 かく あやこ
8月16日(水) こんにちは!
コントラバス3年のunknownです
ごめんなさい。日誌の存在をすっかり忘れてました、、

この日の練習は
4限 個人練
5限 個人練
でした。各自早稲田祭の練習をしたり、冬定の譜読みをしたりしていました。

さて、話すことがあまりないので私の近況報告でもしますね笑
私は8月4日(夏休み初日!)から14日までイギリスに行って来ました!理由はですね、言った人みんなに驚かれるのですが、キャンプをしに行ったんです。4年に1回開催される世界のガールスカウト、ボーイスカウトが集まるキャンプが今年行われるということで、参加して来ました( &#710;o&#710; )/幼稚園の頃からガールスカウトをやってきて初めて海外キャンプだったので、世界にはこんなにもガールスカウトの仲間がいるんだ!って感激しました。もちろん、キャンプ中はテント生活です。なので1週間野宿しましたね、もうこのまま暮らせると思いました笑
イギリス料理は噂通り、美味しくなかったです。特に日本料理屋さんの焼きそば。これはものすごーーーく美味しくなかった、、イギリス料理って味がまずいんじゃなくって、味がしないんですよね。食事は日本が1番。
さて帰国して3日後には、自分が所属してる団のキャンプがあったので、またまたキャンプでした。私は小学1.2.3年生の指導者なので、もう疲れ方が尋常じゃなかったです笑 小学生は宇宙人ですね。物を失くすスペシャリストですよ。普段は子供好きなのですが、キャンプの間はストレスが溜まっていく一方でした。なんならイギリスキャンプの10倍疲れた、、笑
そんな感じで私は夏休み始まってからキャンプしかしてないです笑 
皆さんも夏休み満喫してくださいね~(^o^)/*   749

1502293728 2017年8月10日(木) 0:48 りょうご
8月9日(水) めっちゃ色々語ったのにパスワード間違えて日誌のデータが飛んで非常に萎えております。こんにちは。もしくは初めまして。3年Vnの石川と申します。企画部長(だっけ?)の渚さんとの区別のためりょうごって呼ばれてます。ピアノパートの主席を務めさせて頂いております。部室の癌のWii Uとスマブラの所有者だったりします。現在坊主なのでわかりやすいかと思います。あと、ピアノパートなんて存在しないですよ。

自分はサークルにほとんど来ず、コミュ障なため、新入生と全然話せず、また認知もされていないと思います。なので、機会があったら話したいというのと、夏合宿で認知高めたいっていうのと、話しかけてもらいたいって言うのがあります。お手柔らかにお願いします。

今日の活動内容についてですが、自分は部室で5手詰(将棋)と睡眠しかしていないのでわかりません…すいません…というのは冗談(?)で今日からサマータイムで3-5限にかけて自主練をしていました。

この後将棋の魅力についてひたすら書いていたのですが全部消えて絶望している僕の気持ち、わかってもらえますか?

簡単にいうと、運ゲー要素がない、奥が深くて良い手を指せると嬉しい、ガチャがない(これが重要)ので神ゲーということです。Apple StoreとGoogle Playで将棋ウォーズは絶賛配信中。教えて欲しい人がいたら親切丁寧に教えたり本とかソフトとかあげるので声かけてね。

最近は将棋しかしていないですがこのサークルに居させて貰ってることを光栄に思っております。クラ弦っていいな(^o^) DQrAEFXK94XuU  748

1501649510 2017年8月2日(水) 13:51 はゆるん
7月26日(水) こんにちはゆるん。こんばんばゆるん。ばゆるんはチェロを弾いてるよ。さて、一年ぶりくらいの日誌ですね。実は今年の2月くらいに指名されていたのですが、そのときは面倒くさくて途中まで書いて放置しました。まあ、それには面倒だけでない理由があってですね(今回もそうですが)、まだ合奏やパート練習の始まらない自主練期間というのはとにかく書くことがないんです。もうとにかくないないづくしで、来る人は少ないし練習内容を共有する必要もないし、、、うん、まあ ない × 2 程度でしたね。話を誇張するといけない。どうでもいいんですが「ずくし」なのか「づくし」なのか難しいところですよね。漢字で言えば「尽くし」なのでこれに倣えば後者が正しいんでしょうけど、昨今の日本語教育ではひらがなで「ずorづ」の発音をするとき前者が推奨される風潮があります。よってひらがな表記では「ずくし」で正解かもしれない。よくあるのは「鼻血」とか「痔」とかですね。「はなぢ」と「じ」ですか。我は強者なり、とか思っている方はやりがちですが、鼻血は「はなぢ」であって「はなじ」ではないことを声高々に主張していると、ゆとりのぬるま湯たるgoogle先生がどっちも正解!とか言い出して恥ずかしい思いをします。正解を言えば正しい、がまかり通らない世の中ですので気を付けましょう。正論なんてものは対人コミュニケーションでは用のないものです。使うのは、煽るときと喧嘩売るときと論破するときですね。ところでそれなんてtwitter?
ちなみに薬局の軒先に「ぢ」って看板が置いてあるのを見ますが正しい読みは「じ」です。しかしこれが話題に上ったときは「え~はゆるん痔の読み方なんて分かんな~い!!そんなことよりシャドバしたいなっ///」とか言っておけば男は落ちます。シャドバしたい。

話を脱線させましたが(正直)、うーん?そもそもレールが敷かれてませんでしたね!脱線じゃねえじゃん!間違えちった!創造力、英語で言えばクリエイティヴィティーですが英語で言う必要はありません。クリエイティヴィティーは正論、英語で言えば……なんだろ……ゥライトセンテンス!ではありませんし英語で言えてすらいません。もう駄目そうなので日本語で書くと、創造力は正論とはちがってコミュニケーションの上で頻繁に求められます。まず話しかけるだけでも創造力が必要不可欠です。何も言葉を創れと言っているのではなく、おはよう、ねえねえ、などがオーソドックスですが、創造力が高いと、ハァイ、ケビン!となり、カス人間だと、おい雑魚、生きてて楽しいか~?となり、妹だと、おはようっお兄ちゃん!もう朝だよっ!あれ、まだ起きてなかったの?学校始まっちゃうよ、起きて!……もう~、早く起きないと、、、イタズラしちゃうぞっ!!となり、シャドバだと、竜さえ屠る俺の一撃、受けてみろっ!となります。話かけ方1つでさえ単語の数だけ種類があり、その中から適切であり妥当でないものを選ばなくてはならないのです。なんて考えてたら会話へのモチベーションが下がりますので、軽く考えてコミュニケーションしたいものですよね。


そろそろクラ弦の話に戻しますか。(唐突)
僭越ながらこの秋学期だけ自分がチェロパートのパートリーダーを務めさせていただきます。僕は決してチェロが上手いわけではないので前任のunknownのように「頼れる首席奏者」にはなれないかもしれません。ていうかそんなところは目指しません。パートリーダーとして僕の目指すところは、チェロパートを一つの音にまとめること、だけです。頼れる、どころかむしろ全力でパートのメンバーに頼っていこうと思ってます。
なーんて失敗したときの予防線を張っているわけですが、まあ自分にできる範囲で頑張ります!くらいのことしか現時点では言えません。そりゃそうだ。というわけでね、頼りないチェロトップではありますが、チェロパートの皆さん、演奏職、音楽有識者各位(誰)、クラ弦の皆(最初からこれでいい)、どうぞよろしくお願いします。僕が駄目そうだったら助け船をスッと送ってくれると嬉しいです。

ではここらへんで。
よろしくお願いします。   747

1501397878 2017年7月30日(日) 15:57 unknown
7月29日(土) こんにちは。
商学部2年のunknownです。バイオリンパートをやらせていただいております。

今日は天気が不安定で、時々雨が降る中の練習でした。
本日の練習は
 3限 自主練
 4限 自主練
となっていました。
各々が自身の課題を決めて、取り組んでいたように思われます。

練習は非常に個性的に行われました。
座っておしゃべりを始める者、
遊戯王で決闘を始める者、
突然リコーダーを吹く棒など
みな様々であったと感じております。
楽器すら持って来なかった者には驚きです。
みんな違ってみんないい…のかもしれません
にんげんだもの

皆さんテストの程はどうでしょうか?
深くは聞かないでおきたいと思います。
原因は自分が1番わかってるでしょう。
私もこれ以上ブーメランは投げたくないです。

テストが終われば夏休み。
これからも暑い日が続くだろうと思われます。体調管理には気をつけて、良い長期休暇を過ごして欲しいと思います。
自分はバイトをするつもりだったのですが、上司と喧嘩してから一切にシフトに呼ばれなくなりました。なぜでしょう?

最後に、私事ですが本日をもって20歳になりました。クラ弦での存在感はまだまだ薄いのですが、これから貢献していけるように奮闘していきたいと考えております。
誕生日プレゼントはドラクエ11でお願い致します。

拙い文章でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。   746

1501313463 2017年7月29日(土) 16:31 蒲鉾屋の常連
7月22日(土) Guten Tag!!!!

更新遅れまして申し訳ございませんm(_ _)m
初めての人は初めまして!!
コンバスの美女と対を成す、クラ弦二人目の高田、教育学部国語国文学科2年の高田です。

初めましての人もいるとのことなので、まずは私の自己紹介。
楽器はヴァイオリンで、17代目のコンマスは私になります。
高校まで専門的にヴァイオリンを学んでいたのですが、高三の秋頃に東アジア諸国を中心とした儒教圏のイデオロギーへの反発から国学、特に水戸学的境地に目覚め、大学では国語国文学科に進学した次第であります(半分は本当、文学部の日本文学コースじゃダメだったのかとか國〇院や国〇舘に行けよなんて異論は認めない…)。

さて、今回の活動ですが、
3限:自主練
4限:自主練
でした!
冬定のメイン曲、チャイコフスキーの弦楽セレナードの譜読みをしていた方が沢山いらっしゃいましたね!!
自分はショスタコのコンチェルトと早稲祭の曲の譜読みをしていました。
個人的にヴァイオリン協奏曲の大曲を挙げろと言われたら、ブラームス・シベリウス・ショスタコーヴィチの1番・バルトークの2番の4つなのではないかと思います。この4つは難易度的にも近いですし、どの曲も技巧的でありながらオケとソロが対等に渡り合っていて、ある意味交響曲的であるのが特徴です。また、4つともコンクールの課題としてよく選曲されますよね。
さて、この4人の中でヴァイオリンを弾けたのは誰でしょうか?

正解はシベリウスです!彼は若い頃ヴァイオリニストを目指していたのですが、あがり症のため断念してしまったそうです…
だからシベリウスの協奏曲ってヴァイオリン協奏曲しかないですよね。他の3人はピアニストだったので、ヴァイオリン協奏曲と同じくらいピアノ協奏曲の方も有名です。
とはいえ、シベリウスがヴァイオリンを弾けたこともあってかこの曲はまず技巧的に難しい、、特に三楽章のロンドはダブルストップを高速で連発しなきゃですし、大変(め◯どう)なことをやりながらあの独特のシンコペーションをノリノリで演奏しなければならないので、要求度は非常に高いものとなっておりますorz
クラ弦でもシベリウスの曲を扱ったことはあるようですが、フィンランディアや交響曲の2番は学生オケでも演奏される機会が多い?みたいなので、シベリウスの曲を一度はやったことがあるという人は多いのではないでしょうか、、

シベリウスの話はここまでにして、次期首席曲が決定したとのことなので、私からも説明させていただきます!
まず曲ですが、ニーノ・ロータ作曲の「弦楽のための協奏曲」に決定しました。
ニーノ・ロータはイタリアの作曲家で、映画「道」や「ゴッドファーザー」のテーマを作曲したことで有名になりました。映画音楽の分野で主に活躍し、死後クラシックの分野でも注目されました。ロータ自身、本業はクラシックの作曲で映画音楽は趣味に過ぎないと言っていることもあり、クラシックの作曲家でありたいという気持ちが強かったようです。ミラノ音楽院に入学、後に渡米しカーティス音楽院で学んでいるので、その気持ちは強くて当然だったのかなと思います。彼の映画音楽が多くの人を惹きつけたのも、彼がクラシックの作曲法に長けていたからなのではないでしょうか?因みに「スターウォーズ」や「ハリーポッター」のテーマで知られるジョン・ウィリアムズも実はジュリアード音楽院でピアノと作曲を学んでいて、バリバリ現代曲風のヴァイオリン協奏曲を書き上げています。
ロータの弦楽のための協奏曲も現代曲ではありますが、調性ははっきりしていて割と古典調かな?と思うので、聴きやすいのではないでしょうか。また、所々にショスタコーヴィチの作品を彷彿とさせるような箇所が出てくるので、ロータはショスタコーヴィチから影響を受けたと考えられるでしょう。この曲に乗ろうと考えている方は、ショスタコの作品も併せて是非聴いていただきたいです!
これから同期や後輩と共に音楽をつくっていくと思うと楽しみですね!!

最後になりましたが、次期首席には四年生の先輩方にも積極的に乗っていただきたいと考えておりますので、是非ふるってご応募ください。
先輩方のご参加を心よりお待ちしております。

それでは!
Auf Wiedersehen!!!!!

 ofs82fzjK/tTQ  745

1500737279 2017年7月23日(日) 0:27 ケビン
7月19日 どうも、はじめまして!
クラ弦に突如現れたアメリカ人、ケビン・ボールドです!

どうして僕が日誌を書いてるかって?僕が聞きたいくらいさ!
ただ、本日の日誌当番を決めるとき、漢気じゃんけんをしたら、ホリウチが勝ってしまって、そのホリウチは二週間前にすでに日誌を書いてるから「さすがに早い…」ということで僕が書くことになったわけ。まったく、こっちはカンザスのおばあちゃんのうちで休暇中だってのに!

さて、本日の活動は、
5限 自主練
6限 自主練
だったそうだよ。
早稲田の文化祭に向けて練習し始めた人もいれば、次の定期演奏会のメイン曲を練習し始めてる人もいるらしいね。気が早いね!

最近のクラ弦は、みんながテスト期間中ってこともあって、参加人数も少ないらしいね。
夏休み期間になったら活動の時間が早まるので、一年生のみんなはぜひ先輩たちと話す機会を増やしていけるといいね!
合宿や早稲祭の練習のことや練習後の食事で先輩たちの知らない一面が見えてくるかも!

そろそろ夏休みになるから、ステファニーとの予定も組んでおかなくちゃね!
あ、そろそろおばあちゃん特製のラズベリーパイができたみたいだ!それじゃあまたね! g2GcLB9V5pnEg  744

1500214229 2017年7月16日(日) 23:10 おおくにようこ
7月15日(土) はじめまして。今年入団いたしました、2年 大國燿瑚です。よっちゃんて呼んでください!ヴィオラ初心者です。理科大数学科に通っているのですが、私のキャンパスは狭すぎて(座る場所も無いのでお昼は証明写真機の中で食べています)弦楽系のサークルが無く、入学当初は諦めていたので、今、中高時代からの憧れだったヴィオラを始められて本当に嬉しいです!

本日の活動は
3限 自主練
4限 自主練
でした。私は4限に初心者練をみて頂きました。ありがとうございました! 3,4限通じて人が少なかったみたいです。そろそろ期末試験の時期ですね。終われば夏休み!頑張りましょう…!!
 zvG9OBM43wcfE  743

1500046200 2017年7月15日(土) 0:30 のざき ゆうい
7月12日(水) こんにちは。2年の野?です。専門はヴァイオリンですが、夏定演ではヴィオラとチェロでも1曲ずつ乗らせていただきました。ありがたや。
自主練期間で人が少ないです。7月中に練習に来る際は日誌の書く内容をある程度考えていた方が困らないと思います。

まずは、7月12日の活動を振り返ります。
5限 自主練
6限 自主練
夏定演が終わり自主練期間に入りました。閑散としています。一番定員が大きいB101を取れていたにもかかわらず、5人しかいなかったと記憶しています。寂しいですね。
8月に入ると、みんなテストを終えて徐々に混みあってくるので、少しでも余裕がある人は今の時期の自主練を有効に使えるといいすね。まじオススメ。
あと、特に1年生に向けて。早稲田祭に積極的に出よう!1年生だけでグループを作るのも全然アリですし、先輩にも声をかけてみたら絶対乗り気になってくれるはずです。全然しゃべったことのないような他パートの人と知り合う絶好の機会だと思います。(特にVc.は人数的な問題で早めに誘わないと集まらない可能性あり。早くVc.を確保すべし。)

自主練だと際立って書くことがないですね。困った。
セカンドヴァイオリンの次期首席奏者なので、次期首席曲選考を簡単に振り返ることにします。
募集の段階で8曲も候補が上がりました。応募してくださった方ありがとうございました。応募してくれた人なりに17代が中心となって作る音楽を考えてくださったようで、ソロを含む曲や現代曲などバリエーション豊富な曲がそろいましたね。ありがたいです。
首席を中心として3曲まで絞って現在投票を行っています。まだ投票してない人は投票してね。(たぶん日誌を見ているクラ弦民は投票済み。(当社調べ))
またどの曲になったとしても、多くの人に乗っていただきたいです。(特に4年生の方々!チャイセレと準メインだけが冬定演じゃないですよ!)
セカンドヴァイオリンに決まった人は特にですが、一丸となって曲を作っていきましょうね。
あ、もちろん次期首席以外も!笑 DgI15Ktx0NsTk  742

1499442314 2017年7月8日(土) 0:45 unknown
7月5日 こんばんは。17代の指揮者です。
unknownの日誌が感動的だったんでこちらは駄文を書いていきますね。そうするといい塩梅になると思うので。

7月5日は反省会でした。
5限は各学年ごと、6限は全体で、でしたね。
我々の学年はスタート時は7、8人くらいしか人がおらず、「野球もできないじゃん!」と驚いた気がします。
個人個人、学年ごと、全体として、有意義な時間になったでしょうか。

さて、上の代から定演のことについて書いてくれと言われたんですが、実をいうと当日の記憶が緊張でほとんど飛んでいまして。一部はまだ覚えてるんですが二部がちょっと。思い出しながら書いてきますね。

最初はダウンランドでしたね。個人的にはここが記憶のピークです。
りんたろうさんが次のホルストを振る私のことを気遣って、譜面のあちこちにピカ〇ュウのステッカーを貼ってくださっていたので個人的に和みました。

次はホルストでした。私が振ってたんですよね。
黒Yシャツから白Yシャツ&スーツに着替えるのがてんぱりました。ネクタイは自分で絞めたんですが、曲がってるか曲がってないかの手直しは裏にいた島田君に頼りました。この場を借りてお礼申し上げたいと思います。
指揮台の上に立ち、棒を構えた時、右手の震えが止まりませんでした。緊張してたんでしょうね自分が想像していた以上に。それを見た皆さんが笑ってくれた(もしくは苦笑い)ことで少しホッとしましたし、アンケートにもみんなが最初笑ってたと書かれていたんで結果オーライだったかもしれませんね。
一楽章は無難に振り切ったんですが、実をいうと二楽章は振り忘れをしそうになりまして。後半のヴィオラソリの入りを忘れかけていたんですが、1プルのざわでらを見て思い出せたんでよかった。信頼しているメンツが前に座っていてくれてよかった。
三楽章はあまり覚えていません。ただ、最後の盛り上がりを振っている時、今までブルックグリーン組曲に向き合ってきた時間が走馬灯のようによみがえってきて涙が出そうになりました。
ブルックグリーンに乗ってくださった皆さん、拙い指示でご迷惑をおかけしたこともあったと思いますがついてきてくださりありがとうございました。
ちなみに本番中、なんなんさんとチェックさんと悠維と高確率で目が合った気がします。ありがとうございます。

一部最後はセルヴェですね。この曲のことはひとつ前の日誌で十分書かれていると思うんで深くは書きません。ただ、あの瞬間、世界中で最もunknownという人間が輝いていたんではないかと思います。彼の音、一音一音を聞き漏らさないよう大事に弾きました。

グリーグではヴィオラに乗せていただけて。今まで団器を使わせていたんですが当日はunknownの楽器を使わせてもらったで、響の差に一瞬うぉってなりましたね。ハ音記号が今までより読めるようになってよかったです。あと、個人的にはあいつがパートリーダーのうちにヴィオラに乗れたのは感慨深かったです。

ラルゴはなるようになるさと思いながら弾いてなるようになったと思います。

最後はスークですね。初めて自分が乗ったメイン曲でした。
まさか中学の後輩のunknownさんと同じプルトになるとは思いませんでした。演奏から成長が伝わってきて、また中学から始めたヴァイオリンを今でも続けてくれていて、うれしかったです。
若干の不安を抱えつつ挑んだ本番でしたが、収まるべきところに収まった気がします。
練習でできなかった箇所が本番できたり、逆に今まで間違えたことない場所でミスしてしまったり、各々で思うところがあったでしょうが、それが本番ですもんね。
これまでの演奏をこれからの演奏につなげていくために頑張りましょう。

打ち上げや舞台の裏で起こったことはここでは詳しく書きませんが、だいぶカオスだったと思います。まぁ仲の良さが出てた気がします。
個人的に一番謎だったのは、のりさんとチェックさんと小野寺と私は、なぜ朱風子に跪いたんでしょうか。恐ろしい子。

というわけで、反省をしていきました。
今回は1プル裏(ダウンランド・セルヴェ・ラルゴ)、ヴィオラ、初めてのメイン、そして指揮と、全乗りをさせていただけてありがたかったですしんどかったけど。
次回は16代の方々の一つの区切りですね。幸さんやなつみさん、あっきゅんさんのバトンを寧々ちゃんや航輔、私たちがしっかり握っていけるようにしましょうね。

あ、そういえば7日に早稲田でビーチバレーやってたんですって!
見たかったです! M0ifqaOZGZ2jM  741

1499398306 2017年7月7日(金) 12:31 unknown
7月1日 おはようございます、早稲田大学文化構想学部3年、unknownです。
7月1日は定期演奏会でした、1週間すぎての更新です、すみません!

一体何を記そうかと迷ってしまいます、、、なぜなら今回の定演は私にとって思い入れが大きすぎました。スパでの思い出についてなども語りたいですが、、、

今日は大変恐縮ですが、私の今の想いを主に綴らせて頂きたく思います。

大変私的な話ですが、私は9月を以って一度クラ弦を引退します。理由は、イギリスのトリニティラバンコンセルヴァトワールに1年間留学をするためです。音大留学ですね。

もちろん、イギリスの長期留学は演奏面、語学面、そして人生経験として私にとってかけがえのない財産となることでしょうし、このような機会を誰でも得られるわけではないので本当にありがたいことだと思っています。

ただ、2年半共にクラ弦のメンバーとして歩んだ同期の皆、そしてかわいい2年生の後輩たち、新しく入団したフレッシュな1年生たち。彼らと別れることは本当に辛いものがあります。また、同期の皆の早稲田祭、冬定、団内、そして卒団の場にいられないこと、本当に心が痛いです。

入団当時は、クラ弦のことをとても大事に考えていたか、と言われればそうではないと思っています。チェロに物凄く情熱を注げていたかと言われればそうでもなく、チェロが大好きだったかと言われればそうでもない。そんな日々だったと記憶しています。誰のために弾くのか、なんのために弾くのか、それを見失っていた時、1年生クラ弦の早稲田祭があったのです。

その時はもともと2つ上のチェロの先輩(パートリーダー)と早稲田祭で演奏をする約束をしていましたが、その方が諸事情で団をやめてしまいました。その時から、1年生にして私がチェロパートを4年生まで指導することになったのです。そんな中迎えた早稲田祭、チェロは人数不足ですから、あらゆる合奏に引っ張りだこ。そうして団の皆との距離が縮んでいったかと思います。

そして肩身の狭い思いをしながら、それでも自分なりに必死でチェロパートを指導していたある時、チェロパートを眺めながらふっと思いました。この人達は何て素晴らしい顔でチェロを弾くんだろう、なんて楽しそうにチェロを弾くんだろう、と。
そうして周りを見渡してみれば、ヴァイオリンもヴィオラもバスも、皆本当に音楽が大好きだったのです。

初心者や高校からチェロを始めたパートのメンバー、そしてクラ弦の皆に接するうちに、自分がチェロを弾き始めた時のワクワク感を思い出したのです。私にはもうフレッシュな、そんな気持ちはありませんでしたが、しかし、そのような音楽が大好きな皆と関わることで、どんどんチェロが好きになったのです。

そして私はその後、誰かを笑顔にする演奏、誰かのために弾く演奏が自分が音楽を楽しめる方法だと感じるようになりました。
それから先は単純です。みんなに楽しんでもらえるような明るいパー練を。誰よりも声を出して、みんなの性格・特徴を捉え、誰よりもみんなを褒める、そんなパー練を。そして、自分ももっと行動的に演奏活動を。同期や後輩に、頑張ればこんなことまで出来るんだという後ろ姿を少しでも、、、

そうしてあらゆることに欲深く手を伸ばし続け、半ばがむしゃらに歩んできた2年半。振り返ってみればあまりにあっという間でした。
あっという間すぎてあっけなさすら覚えます。もうあと1ヶ月でこのクラ弦の輪の中から自分が消えるかと思うと、孤独と不安で押し潰されそうになる夜を毎日過ごしています。それを埋めようとして、また、今までの想い出をなぞるように、たくさんの同期や後輩とご飯にも行っています。
定期演奏会のセルヴェ、20分ほどのその舞台で、これまでの出来事が脳裏にフラッシュバックし、舞台上で涙を流してしまいました。スークやアイアランド、その他楽曲でも、皆で合奏する喜びと同時に、このメンバーでこの喜びを味わうことはもうないのだという哀しみを強く覚えました。

寂しいです、まだまだ日本にいたい。
でも、皆が期待してくれているのがわかります。皆が笑顔で俺を送り出そうとしてくれているのがわかります。定演の最後にサプライズで低弦の皆がくれた色とりどりの花束とメッセージカードからは、私がいかにクラ弦の皆から愛を受けていたのかを感じました。

パートリーダーとして、クラ弦の一員として、十分な働きが出来たか、それは未だに分かりません。もっとやりようがあったのではないかとか、考え出せば止まりません。やり残したことがまだたくさんある気がしていつも頭の中はモヤモヤしています。

ですが、この先のクラ弦のことを私は何1つ心配していません。指揮者の麻生がいる、船野、unknown、小野寺、瀧口、加来が率いる私の信頼する同期がいる。そして、unknown、高田、野崎、unknown、中村、unknownの代が率いる頼もしい後輩たちがいる。
きっと細かいゴタゴタはあるでしょう、でもこのメンバーで乗り越えられないことがあるだろうかと考えれば、そんなことは一切思いつきません。

このクラ弦という団体に邂逅したこと、そしてこの団が私を受け入れ育ててくれたこと、素敵な仲間たちに巡り会えたこと、本当に感謝しています。私は本当に、幸せ者でした。

私は団にとってほんのちっぽけな存在だったかもしれません。いなくなっても何も変わらないかもしれない。
ですが何かこの2年半、少しでも私がクラ弦に恩返しできていたなら、そして先輩や後輩、同期の心の片隅にunknownという存在が残ってくれたなら。これほど幸せなことはありません。

おわりに。2年半ありがとうございました。イギリスの地で必ず成長し、再びこの日本の地を踏んで、皆に再会できることを楽しみにしています。少々早いですが、これを別れの挨拶としたいと思います。

駄文長文失礼しました。

good-by!

unknown   740

1498741426 2017年6月29日(木) 22:03 unknown
 こんばんは!
3年です!! 早稲田商です。 
5限  あいあらんど合奏
6限  セルべ合奏
7限  スーク通し練
定演前の最後の練習となり、時間の流れってホントにはやいですね。
今回のセルべでは、unknown君の感動的な話が聞けました。セルべに乗っている人は、すだっちが思いっきり弾けるようにサポートするつもりで弾けたらいいですね。
スークの通し練おつかれさまです。
私は、乗っていないのですが、本番聞くのを楽しみにしています。
本番頑張りましょ!!!!   739

1498295993 2017年6月24日(土) 18:19 齋藤晴香
6月24日 初めまして、文学部1年バイオリンの齋藤晴香です。仙台出身です。そうです、ゆり先輩の後輩でございます。先輩の名前を借りて自己紹介し続けるのもなかなか心苦しいもので、クラ弦でのアピールポイントを模索中です。これからよろしくお願いします。

本日の練習
3限 スーク合奏
4限 ホルスト合奏

私はラルゴしか乗っていないので、今日は前回の合奏を振り返りながら個人練をしていました。

明日は学館の休館日ということで全体での練習はできませんが、本番まであとちょうど1週間(衝撃)なので気を引き締めていきたいと思います。   738

1498042543 2017年6月21日(水) 19:55 unknown
6月21日(水) 
初めまして。商学部1年、コントラバスパートのunknownです。

本日の練習は、
5限 アイアランドP練
6限 グリーグ合奏 でした。

私はグリーグの練習に参加させていただきました。本番前最後の練習ということもあり多くのことを学ぶことができました。本番までに学んだことを実践できるように頑張ります。

これからよろしくお願い致します。   737

1497881211 2017年6月19日(月) 23:06 吉村朝香
6月18日(日) 
みなさんこんにちは!3年Vnパートの、「朝香さん」と親しまれている方の吉村です!よろしくお願いします!
さて、18日の練習内容は、
昼限:入場練習や椅子譜面台の位置確認
3限:ラルゴ合奏
4限:アイアランド合奏
5限:グリーグ合奏
6限:スーク通し練  でした。

実は本番前最後の日曜練でした...!
私が乗り番のものしかわかりませんが、各楽章の弱い部分の確認と、全楽章ろ通しての録音を行いました。

曲の細かいことはよくわからないのですが←、私は録音を聞いて思ったことを書かせていただきたいと思います!

まず、録音を聞いて改めて思ったのが、みんな上手いな、ということです!笑
でもだからこそ、そして合奏としてまとまってきた今だからこそ、リズムやテンポはもちろん、音質や音色も合わせることにもっと意識を向けていけるのでは!と思いました。

例えばフォルテ一つとっても、ただ大きい音を出すだけでは音色はまとまりません。広々としたフォルテ、重厚感のあるフォルテ、などなど曲によって様々です。
それを統一するために、弓のどこを使うか?弓を使う量は?弓への圧は?などをトップさんや周りの人を見て聞いて合わせていくことが、もっとまとまった音楽につながるのでは!と思いました。

みんな上手い!と一口に言っても、それぞれで音色や弾き方が様々で個性豊か!
個性は大事に、かつ周りを見る意識も大事にしていけると、クラ弦らしい、さらには私たちの代らしい演奏ができると思いました。

音色や音質を合わせることは、合わせる回数云々よりも、周りを見る意識次第でどんどん良くなってくるものだと私は思っています。練習も残りわずかですが、みんなで楽しい音楽が作れるように頑張っていきましょー\(^o^)/!!!
   736

1497511610 2017年6月15日(木) 16:26 はせけー
6/10(土) こんにちは!
Vnのはせけいこと長谷川です。
今日の練習は
3限 アイアランドP練
4限 スーク合奏
5限 スーク時間外合奏
でした。今日の練習とは関係ありませんが今年も1年生がいっぱい入ってきてくれてとてもうれしいです。しかしまだ1年の名前を半分も覚えていなので定演の打ち上げや合宿でたくさんお話しして覚えたいなと思ってます!
では今日の話です。今日の3限はアイアランドのP練です。具体的には1楽章と4楽章をやりました。
1楽章のテーマ?主題?と言ったら「タッタカタ」ですね(笑)。乗ってる人ならわかると思いますが「8分音符→16分音符×2→8分音符」という音型です。スコアを見ながら音源を聞くとよくわかりますが、1楽章ではほとんどの部分でどっかしらのパートが「タッタカタ」というメロディーを引いています。またそれに似た音型(例えば途中の16分音符が抜けていたり、最後の8分音符が16分音符になっていたり)がいたるところで出てきます。しかし聞いていくと1stバイオリンのソロが始まったところから急にその音型が出てこなくなり、今までとは違う優雅なメロディーが始まります。そしてしばらくすると優雅なメロディーと「タッタカタ」がまじりあい盛り上がっていき最初のメロディーが繰り返されます。ボキャ貧すぎてうまく言えませんが、こういうところに音楽がよく作りこまれ、面白いなと感じます。最終的に何が言いたいかというと1楽章は「タッタカタ」という音型で作られているといっても過言ではないので、この部分を合奏できっちり合わせていきたいなと感じました。
次に4楽章です。この楽章は「ンタタタ」です(笑)。これもスコアを見て分かったのですが、8分音符×4の音型の最初の8分が休符orタイという音型が多く見られます。大きな視点でいえば出だしのcbのピッチも4分休符からの4分3つで「ンタタタ」に似てますね。ほかのパートが八分で刻んでいる途中から「ンタタタ」で入ってくるという部分もありこういうところでほかのパートを聞かないと乱れてしまう原因となってしまうなと思います。またタイからの8分はどうしても走りがちになってしまうのでこれも練習をしなくてはなと思います。あと「ンタタタ」にもアクセントやスタッカートやマルカートなどいろいろなバリエーションがあって自分は練習不足でそこまではっきりと違いを音で表現することはできませんが、これが合奏ではっきりと区別して弾けると聞いているお客さんも楽しめるんじゃないかなと思います。最後にこれは自分は最近気づいたんですが、4楽章の最後のゆっくりになる部分は2楽章のメロディーなんですね。自分は単純なのでこういう再現があるとそれだけでクラシックっていいなと感じます。この2つのことはあくまで自分が考えた幼稚な考察なので音楽のとらえ方や表現などは指揮者のあっきゅんの指示に合わせましょう。
やっと3限というかアイアランドの話が終わって次は4限のスークです。スークはゲネの時の合奏ではどうなることかと思っていましたが、最近は本番までには何とか形にはなるんじゃないかなと思っています。今日は3楽章と4楽章をやりました。
3楽章の1stはなんといっても音程が課題です。自分がくらげんでやってきた曲のどの曲よりも音程を取るのが難しい曲だと思います。高音のポジション移動は運指でどうにかなるものでなくひたすら反復練習で指の位置を体に叩き込ませなければなりません。リズムに関しては途中accelが出てくるところもありますが、それよりも終わりが大変だなと感じています。終わりは2ndと完全にハモる部分、つまりメロディーをお互いに聞きあって合わせなければいけません。目では指揮と楽譜、耳では2ndと自分の音程と集中力のない自分にはとても難易度が高いです。
4楽章は速いのでリズムを合わせるのに苦労しています。スークさんは裏拍が大好きですね(笑)。4楽章の特徴として8分音符が絶え間なく続いていますが、裏拍というか8分の1フレーズが小節をまたいでいるところが多々あります。なので長い休符のある時は数えるのがとても大変です。あと2楽章のフラット6つのような鬼畜な転調はありませんが、4楽章も3楽章同様音程がむずいです。自分は音程が特に悪いのでいつもP練では音程感がとてもいいこうすけや藤川に教えてもらってます。
さて、話が少し変わりますが、スークさんはドボルザークの弟子だったということで、去年の夏定でやったドボの弦セレに似た部分が多くあるなと思います。4楽章だけ少し書こうかなと思います。ドボの5楽章との個人的な比較です。まず初めの速い部分、あれは今年と同様に去年も全然合わなくて合奏で苦労した記憶があります。そこからの8分音符をどこかしらのパートが弾いているという点でも全体的な作りも似ているなと思います。またドボの5楽章では途中バイオリンが謎の8分のリズムを刻んで裏でビオラが優雅な旋律を弾くという部分がありましたが、スークの4楽章でもビオラが4分と8分の謎のリズムを刻んでいる裏でバイオリンとチェロで比較的ゆっくりな旋律を奏でている部分があります。あとこれはほかの曲でもよくありますが、曲の最後の最後で1楽章のメロディーが流れるやつです。これは個人的にけっこう好きな技法?で次回のメインのチャイセレでもありますね。楽しみです。スークとドボの共通点としては最後はどちらもめっちゃ速い旋律で終わります。この速い旋律はきれいにそろうととても素晴らしいのですが、合わないと最後なのに締まらなく、まるまる1曲が微妙な印象で終わってしまうと思います。まさにハイリスク・ハイリターンですね!なので最後のvivaceの部分は特に合奏でしっかり練習したいと思います。
さて結構長くなってしまいましたが、最終的に言いたいのは練習は大事ということです。個人練習をすれば楽譜を覚え、合奏中に指揮や、ほかのパートを聞く余裕ができ一体感が生まれ、いい音楽が作れるようになると思っています。なので普段あんまり練習していない僕がいうのもなんですが、練習しましょう!以上です。ありがとうございました!
   735

1497449735 2017年6月14日(水) 23:15 中澤雅
6/14(水) 初めまして。教育学部1年、ビオラパートの中澤雅です。

本日の練習は、
3限 ホルスト合奏
4限 グリーグP練 でした。

私はグリーグのパート練習に参加させていただきました。入団してから二回目のパート練習ということもあり多くの新しいことを学ぶことができました。次回の合奏までに学んだことを実践出来るよう取り組んで行きたいと思います。

入団してから1ヶ月以上が経過していますがいまだに緊張してしまいます。早く馴染めるようできるだけ多くの方とお話ししたいと思っています。これからよろしくお願い致します。   734

1497007247 2017年6月9日(金) 20:20 unknown
5/28 遅くなってしまいましたがゲネプロの日誌です。というのも、僕が指揮練やってからにしたかったので…。すみません。

さて、一応一年生が入ってから初めて日誌書くので、自己紹介させていただきます。3年指揮者の麻生です。あっきゅんです。普段大分ふざけてますが、ここに書くことや合奏関連のことにはちゃんと真面目なので安心して下さい。そしてよく読んで下さいね。

この日は
2限 椅子・譜面台、ステマネ打ち合わせ
昼限~4限ゲネプロ
5限全体会議
でしたね。

係の打ち合わせをした人は改めてよく確認し、当日は迅速かつ正確に対応できるようにしておきましょう。また、同時に入退場もやったので、自分が入場前にどこに並ぶかは必ず確認しておきましょう。18日の昼限から椅子・譜面台練習と入場練習を行います。

さて、ゲネプロですが本来は前日にホールを借りて行うことが一般的だと思います。ですが、クラ弦では1ヶ月前に行うことで、今どのくらいできていないのかを確認し、最後の1ヶ月頑張ろう、という意味で行っています。今回は例年に比べてメイン曲も通りませんでしたし、まずいかもしれません。ですが、ここから一人一人問題を意識し、練習して行けば本番は大丈夫だと思います。頑張りましょう。

ダウンランド組曲/アイアランド
通りましたがまだまだ曲としては甘いでしょう。
1楽章は弾き慣れては来ましたが、全体的に今やっているのがf系の世界なのか、pの世界なのか、その区別が曖昧です。しっかりつけていきましょう。
2楽章は少しゲネプロのはテンポが早かったので落とすかもしれません。弓が足らなくならないように気をつけて下さい。また音が合わないところがあったのでそこを合わせていきましょう。
3楽章は1楽章と同じく、強弱の世界をはっきりさせましょう。あとはrit.をつけたいところがあるので合奏で合わせていきましょう。
4楽章はまだ弾きこみが足りない感じでおそるおそるになってしまっているので、自信を持って弾いて下さい。指示がたくさん書いてあるので、それの意味は各自調べておくように。その上で指示するので合わせましょう。

ブルックグリーン組曲/ホルスト
unknownの曲ですので、まずはしっかり弾けるようにすること、その上できちんとunknownの指揮を見ること。そして指示をよく守って下さい。多分1番できている曲ではあると思います。

スパでの思い出/セルヴェ
出だしがはっきりしていなかったり、うまく揃ってないとこがあるので指揮を見て合わせましょう。またバランスがまちまちになっているようなので、ソロを聴かせるということを意識しておいて下さい。

2つのノルウェーの旋律/グリーグ
割とできてはいるので、あとは音量バランスと強弱ですね。もちろん音程は正確に取れるように。合奏で合わせていきましょう。録音を聴いて自分のパートがバランス的にどうか確認しましょう。

ラルゴ/ヘンデル
正直やりたいものには全然なってないです。指示を守って個人練をし、合奏に臨みましょう。指示はパートリーダーに確認して下さい。

弦楽セレナーデ/スーク
1楽章
テンポはむしろゲネプロくらいでいきます。音程を正確に取れるように。36小節目からの2ndとVaがバラつくので合わせて下さい。この音型は難しいですが、合わせられるようよく練習しておきましょう。あとは強弱の差とバランスを。
2楽章
指揮を見てどう入るか、一人一人確認しておきましょう。あとはしっかり小節を数えられるように。合奏で合わせていきましょう。
3楽章
こちらも指揮をみてしっかり合わせていきましょう。指揮がわかりづらかったかもしれないので改善しておきます。次からはrit.もつけて繋げていくのでそのつもりで。
4楽章
音階練習をしましょう。とにかく音程を!!あとはテンポの変わり目などは指揮で指示を出すのでよくみて下さい。あとは弾けるように頑張って下さい。

また、今後スークは練習のあと時間をとって毎回やっていきます。水7、土5、日6でやっていくのでそのつもりで。



あとはしっかり自分の乗り番は録音も聞いて下さい。それでは残り1月切りましたが、頑張りましょう。 NrGRjvRFodD1o  732

1496587822 2017年6月4日(日) 23:50 鈴木颯一郎
6月4日(日) 皆さんお久しぶりです、法学部二年の鈴木です。
今日の練習は
3限スークP練
4限ダウンランドP練
5限ダウンランド合奏      でした。


今日は日誌を書いたことのない一年生がいなかったこともあり、僕が書くことになってしまいました(涙目)
ここ最近日誌を一年生しか書いてないなかで自分が書くのがほんとに辛いです。思えば去年の今頃は日誌を書きたくないがために締めの時後ろの方で存在感を消していたのを思い出します。今年の一年生はみんなちゃんと日誌を書いてて偉いなと思います。優秀ですねぇ
また、一年生は日誌のバックナンバーから先輩達の過去の投稿を読んでみると面白いと思います。先輩方の意外な一面が見られるかもしれません。授業中の暇潰しにぴったりです!!
最後になりましたが、今日からいよいよ日曜練が始まりましたね。定期演奏会まであと一ヶ月です。皆さん頑張っていきましょう!
 PdVK4O5vxbG2A  731

1496478626 2017年6月3日(土) 17:30 根木満里奈
6月3日(土) はじめまして、法学部1年、バイオリンパートの根木満里奈です。

本日の練習
3限 スーク合奏
4限 グリーグ合奏

私はグリーグの合奏に参加しました。今日で3回目だったのでやって少し慣れてきましたが、まだまだ緊張してしまうので、自信を持って弾けるように個人練習をもっと頑張ろうと思います。

クラ弦にまだ入ったばかりのような気がしていたのですが、初めての定演までもう1ヶ月を切っていて驚いています。これからよろしくお願い致します!   730

1496243080 2017年6月1日(木) 0:04 塚村麻夕
5月31日(水) 初めまして、文化構想学部1年の塚村麻夕です。
パートはバイオリンです。

本日の練習
5限 セルヴェ合奏
6限 グリーグP練

私はグリーグのP練に参加させて頂きました。裏パートを弾き、少人数だったためかなり緊張しました。P練や合奏をする日が残りわずかなので、しっかりと練習していきたいと思います。

まだ、一年生全員とお話しができていないため、定期演奏会前に全員とお話ができるといいです。先輩方とも仲良くしていきたいです。これからも宜しくお願い致します。   729

1496243079 2017年6月1日(木) 0:04 塚村麻夕
5月31日(水) 初めまして、文化構想学部1年の塚村麻夕です。
パートはバイオリンです。

本日の練習
5限 セルヴェ合奏
6限 グリーグP練

私はグリーグのP練に参加させて頂きました。裏パートを弾き、少人数だったためかなり緊張しました。P練や合奏をする日が残りわずかなので、しっかりと練習していきたいと思います。

まだ、一年生全員とお話しができていないため、定期演奏会前に全員とお話ができるといいです。先輩方とも仲良くしていきたいです。これからも宜しくお願い致します。   728

1496243078 2017年6月1日(木) 0:04 塚村麻夕
5月31日(水) 初めまして、文化構想学部1年の塚村麻夕です。
パートはバイオリンです。

本日の練習
5限 セルヴェ合奏
6限 グリーグP練

私はグリーグのP練に参加させて頂きました。裏パートを弾き、少人数だったためかなり緊張しました。P練や合奏をする日が残りわずかなので、しっかりと練習していきたいと思います。

まだ、一年生全員とお話しができていないため、定期演奏会前に全員とお話ができるといいです。先輩方とも仲良くしていきたいです。これからも宜しくお願い致します。   727

1495895976 2017年5月27日(土) 23:39 寺岡萌
5月27日(土) 初めまして、社会科学部1年の寺岡萌です。
パートはヴィオラです。

本日の練習
3限 スーク合奏
4限 ラルゴP練+合奏

私はラルゴのP練と合奏に参加しました。クラ弦に入って初めてのP練と合奏だったので緊張しました…!

まだお話できてない方がたくさんいるので、話しかけていただけると嬉しいです。これからよろしくお願いします!   726

1495721358 2017年5月25日(木) 23:09 前川美奈子
5月24日(水) 初めまして、教育学部1年の前川美奈子です。
ヴィオラ初心者です。

本日の練習
5限 セルヴェ合奏
6限 スークP練

私は今日初めて(人生初です)ヴィオラを弾きました。先輩が個人レッスンをしてくださいました。分からないことだらけで意識していかなければいけないことがたくさんあるのですが、基本をしっかりたたき込んでいこうと思います!!

入るのが遅かったので、顔を覚えてもらえるように頑張ります!最初は返しがぎこちないですが、話しかけてくださると嬉しいです!これからよろしくお願いします!!   725

1495292127 2017年5月20日(土) 23:55 進藤安季
5月20日(土) 初めまして、こんにちは!人間科学部1年の進藤安季です。チェロ初心者の人です。色々弾けるように練習頑張ります!

本日の練習
3限 スーク合奏
4限 アイアランド合奏

パートでなぜかやばい子認定されているけどやばい子ではないです…
たくさんの人たちとお話ししたいです!これからよろしくお願いします

 eJpHoVS17ogUs  724

1495020238 2017年5月17日(水) 20:23 すぎた
5月17日(水) はじめまして、創造理工学部1年・チェロのすぎたです。

先週はインフルエンザで休んでしまったせいで未だに合奏に参加できていません…
次に参加できる日には、皆さんの足を引っ張らないように頑張ります!

【本日の練習】
5限:アイアランドP練
6限:ホルスト合奏

今日は自主練だったのですが図体のでかいチェロにスペースなど与えられるわけも無く、B1階の廊下で空気椅子を駆使しながら弾いていました…
新しい部屋か四つん這いして椅子になってくれる人が欲しいです

いろいろと迷惑をかけてしまうことがあると思いますが、これからよろしくお願いします。当方気さくです   723

1494688065 2017年5月14日(日) 0:07 三浦拓也
5月13日(土) 初めまして。東京工業大学一年バイオリンの三浦拓也です。

今日は入団して初めて、クラ弦の合奏に参加しました。早く周りの先輩方についていけるように頑張ります!

本日の練習
3限 セルヴェ合奏
4限 グリーグ合奏

東工大では女性と話す機会が全くないので、部活に来た時に気軽に話しかけていただきたいです!(切望)
僕は比較的話せる方です。

至らない部分が多く、イライラさせてしまうかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします!
   722

1494428608 2017年5月11日(木) 0:03 片山健矢
5月10日(水) こんにちは、先進理工学部1年ヴァイオリンパートの片山健矢です。

ちょうど一週間前に入団して、ちゃんと練習に行ったのは今日が初めてでした。BBQで初めて顔を合わせたのでまだみなさんのことをよくわかっていませんが、これからよろしくお願いします。

本日の練習
5限 セルヴェP練
6限 スークP練

ヴァイオリンを弾くのは5年ぶりなので、今日はずっと個人練習で感覚を取り戻すことで精一杯でした。これからいろいろ思い出しながら上達していこうと思います!   721

1494062664 2017年5月6日(土) 18:24 unknown
5月6日(土) 初めまして、基幹理工学部一年のunknownです。
バイオリンパートです。

知ってる方もいると思いますが、unknown先輩・小野寺先輩の中学の後輩で、あやこ先輩の高校の後輩です。よく先輩方には「unknownの後輩」って言われます笑

本日の練習
3限 スーク合奏
4限 アイアランド合奏

私はスークの合奏に出ました。周りの先輩方が上手すぎて焦りました。早く追いつけるように頑張ります!よろしくお願いします!   720

1493822166 2017年5月3日(水) 23:36 沼田眞歩
 
GW中にも関わらず、東女は授業ありましたよ

初めまして、東女1年ヴァイオリンの沼田眞歩です。時々先輩方から"あー、あの沼田さんか!"と言われるのですが、一体全体どこの沼田さんなんでしょうか


本日の練習
4限 個人練習
5限 セルヴェ合奏
6限 アイアランドP練

私はスークの楽譜をお借りして個人練していました
今度のBBQには行けず残念ですが、BBQで見かけなかったなーという奴がいたら多分私なので、話しかけて下さると嬉しいです!

ではでは、此れからどうぞよろしくお願いします、   719

1493564078 2017年4月30日(日) 23:54 島田一寛
4/29(土)祝 はじめまして.
基幹理工学部一年の島田一寛[しまだ かずひろ](チェロ・未経験)です.

4/29の練習:
 3限:アイアランド合奏
 4限:ホルスト合奏

2限に,はゆるん先輩が個人レッスンをしてくださいました.
3限は団器を使って個人練(途中から石井君が教えてくれた),
4限はこっそり合奏を聴いてました.

パーカー(parker)のペンを胸ポケットにさしている先輩がいて驚きました.
しかも買ったわけではないそうです.極めて謎でした.(笑)

チェロを弾けるようになれるよう頑張って練習します!
よろしくお願いします. TPEycJphJPO5o  718

1493208376 2017年4月26日(水) 21:06 やぐちかえで
4/26(水) はじめまして。法学部一年、ヴィオラパートの矢口です。
先輩方が名前を覚えてくださっていて嬉しいです。
一年生の方たちとはあまり話せていないので話したいです。

本日の練習は
4限 個人練習
5限 アイアランドp練
6限 グリーグ合奏
でした

私は5限のパート練習に参加させていただきました。まだ曲は全然弾けないのですが、早く弾けるようになりたいです。がんばりますのでよろしくお願いします。


   717

1492872816 2017年4月22日(土) 23:53 ほんまけんじ
 初めまして。先進理工1年、バイオリンパートの本間です。先週団員届け出したばかりで初めての練習参加です。

本日の練習は
3限 スークP練
4限 スーク合奏
+新歓コンパ
でした。

僕は実際には練習に参加していないので練習状況はなんとも言えないです笑。

ヴァイオリンは高校三年間ゆるいクラブでやっていました。新入生のヴァイオリンパート上手い人が多くて焦りを感じています。。。

個人的な話ですが、コンパにいくまでの道に傘に入れてくれた先輩ありがとうございました!優しすぎて惚れちゃうところでしたね笑。なんらかの形で返したいと思います。

話したことのない方がまだたくさんいるので、どんどん親睦を深めて行きたいです。みなさんよろしくお願いします。


   716

1492596637 2017年4月19日(水) 19:10 みかわけいご
4/19 (水) はじめまして。国際教養学部1年、バイオリンの三川慶悟です。
入団間もないので分からないことが多いですが、親切な先輩達に色々教えてもらっています。
本日の練習は、
5限 ホルストP練
6限 アイアランドP練
でした。
が、私は形を矯正するため部室で初心者練をしていたので、立ち会っていません。ちなみにバイオリンを個人的に教えてもらうのは今日が初めてでした。
これから頑張るので、よろしくお願いします。 K6ikQ5w9DZPfI  715

1492260261 2017年4月15日(土) 21:44 いしいたいち
4月15日 (水) はじめまして。商学部1年でチェロパートの石井です。
先週入団届けを出したばかりなので今日が初めての練習参加です。まだまだ初顔合わせの方が多いみたいです。どんどん話しかけてくださると嬉しいです。

さて、本日の練習は、
3限 セルヴェ合奏
4限 ホルスト合奏
でした。

どちらも少しずつ見学させていただいたのですが、練習風景がいいですね。みなさん楽しく演奏してるなあって感じでうらやましいです。高校の部活でやってた頃は合奏はなんというかもっと殺伐としていて楽しいって感じではなかったので。

個人的な話ですが、今日は先輩方に奢らせてしまいました…。まだまだ至らぬところが多いですが、これからなんらかの形で返していけたらなと思います。

話したことのない方がたくさんいらっしゃるので、どんどん交流を深めていきたいです。みなさんこれからよろしくお願いします。




   714

1492096971 2017年4月14日(金) 0:22 むらせひろき
4月12日(水) 皆さんこんにちは!はじめまして!
新1年生のむらせひろきです。例のスポ科です!メガネかけてるやつです!
先週入団しました。皆さんこれからよろしくお願いします!(*^_^*)
楽器はヴァイオリンです!小さい頃からやってましたが、3年間触ってなかったので、今頑張ってリハビリしてます!

本日の練習は
4限 個人練
5限 セルヴェ P練
6限 スーク合奏
+新歓コンパ

でした。

私はまだ練習に参加していないので、練習状況は申し上げられません(笑)
皆さんが練習なさっている間、私はコンパに行くまでの時間が空いていたので、初心者に教えたりしていました!

さて、練習の後はコンパがありました!!!
私は、2回目のコンパでした!1回目の時とは違う先輩とお話しすることができてよかったです!色んな方と親睦を深めることができました。生年月日が同じ人がいたり。。。

最後に、これから頑張っていくので、皆さんどうぞよろしくお願いいたします!
初めての日誌で、緊張しながら書いていました!以上むらせひろきがお届けいたしました。


   713

1491743168 2017年4月9日(日) 22:06 うちかわ
4月8日(土) こんにちは。二女の自覚はまだない二女のうちかわです。
今まで上手く影に隠れてたのにやはり日誌の魔の手からは逃れられなかったようです(^ヮ^) アハハ 前にも言った気がしなくもないですけど文才がないのでこういうのを考えるのはとても苦手です。Twitterだとやたらと饒舌だよねってよく言われますがそんなことはありません。決して。と言いたかったのですがさっき知り合いにお前ネット弁慶かよわろたって言われたのでそうなんですね……アハ~

本日の練習は
3限 スークP練
4限 スーク合奏

でした。非常に良いスーク日和でしたね。とにかくP練にしても合奏にしても音程についてボロクソに言われてしまったので自主練のときにもっと自分の音に耳を傾けようと思いました。ごめんなさい直します。
4限の合奏では新入生がたくさん見学しに来てくれましたね。素晴らしい演奏(一楽章)を聴いてもらえて満足です。ドカドカクラ弦に入ってくれると良いですね。
練習のあとは新歓コンパがあったのですが自分は予定があったので行けませんでした(半ギレ)ですのでどういう感じだったのかはわかりませんが成功したようで良かったです。
あと何回か説明会、コンパとありますが頑張ってゆきましょう(⌒▽⌒)以上うちかわがお送り致しました。 RwK/HxiCWUC1o  712

1491411218 2017年4月6日(木) 1:53 おこめ
4月5日(水) 学年変わって初の日誌を担当させていただくことになりました、お米ことしふこです。1女ブランド#とは状態で1年過ごしてきたのでやっと学年と年齢が一致した気分です。2女楽しみフフフー!そんなお米は最近新しいバイトを始めました。スーパーのおばさんをするバイトです。楽しいですがやはりニートこそ至高、どうやって一生ニートでいられるか考えあぐねていますウワァァーーッ就活したくない!!

さて、今日の練習は、
5限 個人練
6限 セルヴェ合奏
でした。
私はセルヴェには乗っていないので6限の間はずっと個人練をしてました。準メイン3楽章2頁目が弾けなすぎてあれはもはや喧嘩でした。早く仲直りしたいです。
本日のお部屋はとても人が少なかったです。他サーの新歓に行ってる人などが多かったのかもしれませんね(兼サー先の新歓に行かなかった顔)

新歓といえば今日までブース設置期間でしたね。初めて新歓する側として参加したわけですが、兼サーしてるとシフト組むのも一苦労……慣れないせいもあってか疲れすぎて、途中から弓道のビラ配りながら「弦楽器興味ないですかー」って言ったりクラ弦のビラ配りながら「弓道始めてみませんかー」って言ったりもうめちゃめちゃでした。そもそも弓道着着てクラ弦のビラ配ってる時点で?だしそんな人間が私以外にも3人くらいいたので自分が所属してるサークル名忘れました。とにかく色々ありすぎてラテアメ楽しかった以外の記憶が消えました。

そしてもうすぐ授業が始まりまウワァァーーイヤダァーーッ!!とにかく3年まで必修とかほざいてる悪魔のすぺいンゴwwを落とさないように勉強頑張り……たくない。そしてそして授業が始まるということは普段の練習にも新入生が見学に来たりし始めますね。コンパもあるし、どこでサボってるかも分からない怠惰なコミュ力たちを総動員させて頑張ります。

長々と駄文を綴ってまいりましたが、とにかく、まだまだ新歓は続くので頑張っていきましょう。以上、輪郭がお米に似ているしふこがお届けしました。
 NnhpICDkCKfV6  711

1491235057 2017年4月4日(火) 0:57 ひらかわ
3月29日(水) こんにちは!日誌では2回目の登場となりますなめこが大好きなひらかわちゃんことunknownです(^^)んふんふ

本日の練習は
3限 ダウンランド合奏
4限 自主練
5限 グリーグ合奏
でした!んふんふ
私は今日は2つとも曲に乗っていたので緊張しっぱなしでした。アクセントやffでビビってしまい中々思い切って音を出せなかったりするのですが、指揮者のあっきゅんさんがおっしゃっているように強弱を意識して弾くのが私の課題です。近隣演奏者の皆様大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません、、、

話は変わりまして、サークル後は1女会と新2男会が開催されていました!1男は立派な2男になるぞと決意してのこの名前でしょうか、素敵ですね!いつまでも1女ブランドにしがみつきたい私たちギリギリ1女チームはビタスイで美味しいスイーツを頬張り、写真を撮り、ソウイチロウの真似をするなどして最初で最後の1女会を楽しんでいました。

しかし、4月になると遂に後輩が入ってきますね!私は初心者なので、うわーなにこの先輩の音超迷惑、なんて思われないか戦々恐々としています、、()&#160;
少しでもそう思われないように練習は頑張りつつ、演奏面ではなく新入生が快適なサークル活動を送れるように学館や部室の使い方を教えてあげることや、沢山話しかけるなど自分のできるところで後輩をサポートできたらなぁなんて思っています(^-^)/

まだまだ寒い日が続きますが、沢山新入生に入ってもらえるよう元気いっぱい新歓活動頑張りましょう!

春休み後半をなめこの巣(ゲーム、なめこ語は全てんふんふ)によって一瞬のうちに溶かしてしまったunknownがお送りしました!んふんふ SlLC3GYlb9nQw  710

1490454033 2017年3月26日(日) 0:00 すざき
3月25日(土) ご無沙汰しております。1年(ここ重要)のすざきです。前回の日誌でさしださんが、次回の方はさわやかな話をしてくれるでしょうという大変恐ろしい無茶ぶりをしてましたね。私のここ最近のさわやかな話といえば、この前静岡に行った時に「さわやか」というハンバーグ屋さんに行ったことぐらいですかね。とても美味しかったです。

いきなり導入からスベってしまいましたね。反省します。

さてさて、本日の練習は

3限 アイアランド P練
4限 セルヴェ 合奏

でした。

私はセルヴェの合奏に参加しましたが、今回4年のやすさんが指揮をしてくださりました。
1年が4年生さんの指揮を拝見できる機会など早々ないので、今回は本当に貴重な体験ができました。また次回もいらして下さるそうなので、とても待ち遠しいですね。それまでにしっかりと入りのタイミングや音程、強弱などを復習しようと思います。

さてさて、話は変わって一昨日ビオラの追いコンがありました。懐かしの3年生さん、4年生さん、5年生さんとお話が出来て本当に楽しかったです。私は中学の頃からビオラを弾いていますが、やはりビオラパートが醸し出すあの独特の雰囲気が大好きだったりします。
やっぱりビオラは最高ですね。
皆様本当にありがとうございました。
先輩方、ご卒業おめでとうございます。

ちなみに余談ではありますが、二次会ではボーリングに行きました。
ボーリングは高校生の時にやった以来でしたが、なかなかに楽しかったですね。私は何度もボーリングの端と端のピンが残ってしまったので「セパレートすざき」とか呼ばれてました。次回はもっと上手くできるよう精進します。ということで、特技がボーリングの方はぜひご教示ください。

そしてこの日誌を書きながら、来週から本格的に1女ではなくなるという事実に恐怖を感じています(震え声)
永遠の1女でいたいものですね(痛い)
ということで次回は今年度最後の練習となります。皆さん最後の学年を楽しみながら、張り切って練習頑張りましょう!   709

1490210190 2017年3月23日(木) 4:16 さしだゆき
3月22日(水) ご無沙汰しております。こちらでは二度目ましてですね、さっしーこと、さしだです。
「まだ日誌を1回しか書いてない1年生は挙手」と言われ、正直に(←ここ重要)手を挙げました。自分の胸に手を当てて思い返してみてください、あなたは今までに何回日誌を書きましたか。正直になりましょう、日誌からは逃げられませんよ。

それはさておき、本日の練習は
3限 スーク合奏
4限 ホルスト合奏
5限 自主練
でした。皆さんお疲れ様でした。

さて、もうすぐ4月、新1年生が入ってきますね。
私は高校生の頃は帰宅部だったため、後輩と言える存在がいませんでした。なので、先輩と呼ばれたことはほぼありません。しかし、この春からは私はついに「先輩」になれるのです、やったね!
最近は新しく入ってきた後輩に何て呼ばれるのだろうかとひたすら妄想する日々を送っています。名字で呼ばれるのも悪くはありませんが、さ行が続くために多少言いづらい感じがするのは否めません。ここはあだ名に「さん」や「先輩」を付けて呼んでもらうのがいいですかね。さっしーさん、さっしー先輩。なんていい響きなのでしょう。

少し話が逸れますが、活動後にunknown(N)と颯一郎(N)とunknownくん(SSR)と一緒に晩ごはんを食べに行きました。そこでunknownにこんなことを言われました。
「ゆきさんって呼ばれるの、なんかアブナイ匂いがするよね」
なんとなく言いたいことはわかります。いつも名字かあだ名で呼ばれているのに、下の名前で呼ばれる。まるで高校で同じクラスのちょっと気になる異性の私服姿にドキッとするような、それに近いものを感じます(?)ましてや私にとっては初めてに近しい存在の後輩に言われるんですからね、ちょっとイケナイ気持ちになりそうです。
確かに「ゆきさん」って呼ばれるのは少しアブナイですね、やはり後輩にはさっしーさん、さっしー先輩と呼んでもらいたいものです。
そもそも、イケナイ気持ちになる以前に、私が反応できません。下の名前では呼ばれ慣れていませんからね。普通にスルーしちゃう。

深夜テンションの影響でよくわからないことをつらつらと書いてしまいました……。お目汚し大変失礼いたしました。
きっと次の方はとてもさわやかなものを書いてくださることでしょう。(ハードルを上げていく)
それでは、今回はここらへんで終わりにしようと思います。次回の練習も頑張りましょう。あと新歓も!
 SUATsMoQqHYa.  708

1489833421 2017年3月18日(土) 19:37 こはまさ@ハタチダサケダァ-ッ!
3月18日(土) 皆さんこんにちは。この度やっとこさ20歳になった小原雅裕です。
本日の練習は…
3限:セルヴェ パー練
4限:グリーグ パー練
…でした!
自分はセルヴェのパー練だけでしたが、とても有意義な練習ができたと思います。やっぱり、1人でもそもそVnを弾いている時よりも、みんながいる中で弾く方がモチベーションが上がりますね~!グリーグの時間は、僕はメイン曲の難しさに絶望してました(泣)れ、練習しなくては…!

さて、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、この度、20歳になりました~ ワ-ワ-! 
っていうか、こんなにまわりの人から誕生日祝われたことがなかったので、すっごい嬉しいです!
一年前、どブラックだったバドミントンサークルをぬけて、専ら免許のために頑張っていた自分に今日のことを言ってあげたいです。
こんなにも親身になってくれる仲間がいるクラ弦は、自分にとって唯一無二のサークルだと思います。
というわけで、これから新歓があったり、新学期が始まったりと忙しくなりますが、楽しさを忘れず、気張って行きましょう!&#9996;('ω'&#9996; )三( &#9996;'ω')&#9996;

   707

1489588153 2017年3月15日(水) 23:29 unknown
3/15(水) ご無沙汰しております。unknownです。
久しぶりの日誌担当です。
本日の練習は
3限 自主練
4限 スークP練
5限 アイアランド合奏
でした。
私は5限の合奏に参加しました。合奏は久々だった気がします。合宿以来でしたね。
1楽章を主に練習しましたが難しいです…今日練習したところは特に走りがちになってしまうので気を付けたいと思いました。他のところもまだまだなので頑張ります。

さて話は変わるのですが今日は我が母校の卒業式だったようなのです。自分たちの卒業式から1年経ったんだなーとあっという間な感じがします。まだ2年になる実感がわきません。ていうかずっと1年でいたい…
まあでも同期の浪人組や後輩たちの合格報告をちょいちょい聞くので嬉しい限りですね。私は浪人してもう1年頑張れる自信がなかったのでしなかったですが、結構第一志望に受かっている友達とかもいてすごいな、本当に苦労して頑張ったんだろうな、と尊敬しかありません。いや本当に。

まあそんな感じで4月からは新1年生が入ってくるわけですし頑張っていきましょう!
(しめかたがわからない笑)   706

1489302241 2017年3月12日(日) 16:04 サクライエ
3/11(土) ご無沙汰しております。櫻井です。
日誌を投稿したと思ったら消えたので、同じ文章を思い出してもう一度書いています。真顔です。

この日は追いコンということで、スライドショーやメッセージなどで、卒業なさる4年生の先輩方を送る会をしました。

4年生の先輩方といえば、私がこのサークルに入団した時の3年生、というイメージが強いです。ストイックでしっかりしていながらも、場を盛り上げてくれる強くて頼もしい偉大な先輩方でした。1人1人が大人で、尊敬と憧れの念が強いです。
私がサークルにいるモチベーションの1つに、先輩方の存在があります。
今でも困ったときは、「○○先輩ならこんな時どうするだろう」などと考えることが多いです。歴代の先輩に対して恥ずかしくないようになっていきたいものです。遠く及びませんが・・・

今回の追いコンで心に残っている先輩の言葉があります。やらずに後悔したことはあるけど、やって後悔することはない、です。
この言葉は常に肝に銘じたいです。
人生で、新しく何かに挑戦する、自分がやりたいことをやる、そんなことが出来るのは大学生の間だけではないかと思います。
自分自身、特に中学生の頃は挑戦とは縁のない地味でつまらない学生でした。それでも、高校、大学でいろいろ行動して、人生が少しは変わったと思っています。
大学生活で何をするかが、今後の人生にどう影響するか、身に染みて感じます。現状に満足することなく、走り続けないともったいないです。

大それたことを書きましたが、全然たいしたことはできていません。自分への戒めのつもりで書きました(笑)
2年生になってから、バイトに生きがいを見出しすぎ、やるべきことがおろそかになっているので、危険ですね・・・
残り2年の学生生活、後悔せずに過ごせたらと思います。

自分の話が長くてすみません泣

4年生の先輩方、4年間本当にお疲れ様でした。そしてクラ弦を支えて下さりありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。差し支えなければ、ぜひまた遊びに来てください、お話させてください!

・・・1回目大体こんなことを書きましたが、書き漏れがないか心配です(笑)

それではバイトの時間が近づいてきたので失礼いたします。
   705

1489280372 2017年3月12日(日) 9:59 加藤伸哉
3/8(水) ご無沙汰しております。加藤伸哉です。
昨日は1ヶ月ぶりくらいに練習に参加しました。久しぶりにみなさんに会えて良かったです。颯一郎とは昼御飯を一緒に食べました。颯一郎とは秋学期は週一で食べていましたが、久しぶりに食べた気がします。ちなみに武道家に行きました。
さて、今日の練習は
3限 ホルストP練
4限 自主練
5限 グリーグ合奏
でしたね。
さて、話変わっておとといまで京都と大阪にに行ってきました。自分の出身は岐阜でして、東京より京都の方が近いので、多くの友人が京都の大学に行っております。そのため、同志社大と阪大の友人の家に泊まってきました。旅そのものは4泊5日で、したことは主に、寺の高速移動と、繁華街の見学でしょうか。お土産として八ツ橋を買ってきたので、食べていただいたかと思います。といっても、20枚しか買っていないので、先着20名にしか渡せませんでしたが。もっと買っておくべきでしたね。春休みにそんなに来てると思わなかったし。でもおいしかったですよね?硬い八ツ橋ではなくて生八ツ橋なのですから。もうすぐ仙台も行きますからお土産を楽しみにしていてください。
それでは。   704

1488598993 2017年3月4日(土) 12:43 松岡諒
3/1(水) お久しぶりです松岡です。

水曜の練習は
3限スークP練
4限グリーグP練
5限自主練でした
3限のスークのP練に僕は90分ぐらい遅刻しました、ということを合奏に遅刻しながら書いてます
春はダメですね、本当に起きられません…笑えないですね精進します

話変わって昨日まで低弦旅行に行って来ました。なんでビオラのお前が低弦旅行に行ってるんだって感じですよね、ごめんなさい。いやめっちゃ楽しかったです、旅行行くまでチェロバスの雰囲気全然知らなかったんですがビオラの僕を普通に受け入れてくれるとても良い雰囲気でした、感謝感激…
僕が低弦旅行のこと書くのもあれなので次の人が多分書いてくれるでしょう。(多分)
ビオラも負けてられませんねー、一昨年は事あるごとにビオラ会してたんですけど去年はあんまり出来ませんでしたね…(割としてる)
ということで今年一発目のビオラ会は今月末のビオラ追いコンですね、四年生五年生(?)さんは全員くる(予定)で三年生以下もほぼ全員くるので過去最大の規模になりそうです。自分でもびっくり。どんな会になるんでしょうね、楽しみ

来週の追いコンも楽しみたいと思います!それでは。   703

1488416431 2017年3月2日(木) 10:00 石川渚
2月24日(金) 合宿4日目 こんにちは!石川渚です!
半年ぶりの活動日誌です!
合宿4日目の予定です。

10時~ ブランチ

というわけで、4日目はブランチを食べて帰宅しました!おにぎりと唐揚げのお弁当でしたね。おにぎりに関して言うと、私はツナ、しゃけ、こんぶの順に好きです。ツナはおにぎりに合うかどうかをちょっと議論したのですが、ツナは万能選手なので和食にも洋食にも合うと私は思いますね!
ツナのことを「シーチキン」と呼ぶ人がいますが、シーチキンは商品名なので、総称としては「ツナ」が正しいです!

さて、ツナの話はさておき、合宿お疲れ様でした!! 充分に楽しめたでしょうか?私も合宿初幹事で、至らない点がたくさんあったと思いますが、4日間ありがとうございました。訳あって3日目~4日目はオールしたのですが、それも含めてとってもいい思い出になりました!
演奏職のみなさん!全乗りでパート練も合奏も休む暇なく、本当に地獄のようなハードスケジュールだったと思いますがお疲れ様でした!合宿を通してみんなひとまわり良い演奏ができるようになったと思います!ありがとうございました!
企画合宿係!レクだったりビンゴだったり席のくじ引きだったり、仕事が絶えなかったでしょうが色々頑張ってくれてありがとう!おかげで練習だけじゃない、充実した合宿になりました!お疲れ様でした!
2女(とかりんちゃんとか)!荷物運びとか配膳とか、毎回率先して動いてくれてありがとう!とっても支えられました!次の合宿も頼りにしてます笑 本当にありがとう!
みんな!4日間特に大きな事件や事故もなく、楽しく過ごせたのはみんながルールを守って行動してくれたからです!外出連絡とかめんどくさかったかもしれないけど、きちんと守ってくれて助かりました!ありがとうございます!
スペシャルサンクス!私!頑張ったね!

次の合宿は去年の夏合宿と同じ、ロッジニューひとみになると思います。次回もみんなでルールを守って楽しい合宿にしよう!
ありがとうございました!お疲れ様でした!   702

1488388077 2017年3月2日(木) 2:07 あっきゅんだよぉ
2月23日(合宿3日目) どうも、クラ弦平均年齢底上げ担当大臣こと、あっきゅんです!遅くなってしまい本当に申し訳ありません。ございました5000字くらいになるのでしょうね。さて、合宿3日目について書かせていただくつもりですが途中から変わりました!このせいで遅れました!ごめんなさい!!なんなんこうすけに頼まないでwww
さて、この日は元々のスケジュールから変わり、
8:00~9:00 朝食
9:00~10:30 セルヴェP
10:30~12:00 スークP練
12:00~13:00 昼食
13:00~14:00 アイアランドP練
14:00~15:00ホルスト合奏
15:00~16:30 スーク合奏
16:30~18:00アイアランド合奏
18:00~19:00 夕食
19:00~花火
22:30くらい 宴会
1:00~ホラー映画鑑賞
このようになってました。ん?なんか混ざってる?そこはご愛嬌ということで笑笑

さてさて、みなさん合宿はいかがだったでしょうか?疲れた人、楽しかった人、反省した人、様々な人がいると思います。けれどもいずれのことを思っても、きっとそれは1つの成長につながる経験になるでしょう。また次回の活動から楽しくやっていきましょうね!

3日目だけについて書こうかなと思ったのですが合宿全部について書いてしまおうかと思います!
まず1日目!!
バス!!見送りに来てくれたのりさんイケメンでした&#128526;いやね、あのお方は前回の合宿から114514回は言ってるけど超イケメンなんですよ!!僕もあんな3男になれたらと思いますね~本当に人として尊敬できる方です。
そう、それからバスはノリでカラオケを始めるというええ、クラ弦の皆さんに盛大なカラオケハラスメントをしましたね。&#128531;&#129315;&#129315;それについては大変深く反省しておりますがまたやりたいです!!楽しい!!&#9731;&#9731;&#9731;ガイドさんに男性とは思えない声って言われましたがまあ普通ですよねあっきゅんおじさん的には!!笑笑
ちなみに得意なHoneyWorksだとあんなもんじゃないです&#128149;&#128541;
あと相変わらずunknown、なんなん、すだっち、ともみんは歌上手すぎワロチって感じでしたwww人生で一回は彼らと行くといいと思います!!!
あと富士山綺麗でしたねー!写真撮るスポットを教えてもらいましたが僕は写真撮っても後で見ない人なので撮らず見て楽しんでました&#129313;&#128559;てか富士急行きたい誰か行こ!!!笑笑

さあそしてラフェスタに着き合宿開始です!!かなり個人的な話になるのですがとても疲れましたね…正直初日で帰りたくなりました&#128166;&#128517;
最初の合奏はスークでしたね!初めて振るメイン曲ですがまあしんどい笑笑
とはいえ奏者の方があの曲難しいから弱音なんて吐いていられないので頑張ります…頑張りましょう!&#128150;一人一人ちゃんと弾けるように練習しておいてくださいね!音階のスケールの練習を初心に帰って忘れずに!!!!!
話が逸れましたね。それから合奏したのはラルゴとグリーグ。ラルゴは歌を再現していきたいので乗ってる方は歌の方も聞いておいてくださいね!!グリーグはやってる途中にゆいちゃんが到着してスーツでゴリゴリ弾いててひょえーっバ畜だーっ!バ畜がおるぞーっ!!って思ってました&#129313;そして棒が遅れてみんなも遅れて合わなくて発狂しました&#128519;
あーいうリズムが違うのでてくるの嫌いおじさん!&#128526;&#128553;
それから役職会議ー!!さっちゃんお疲れ様でした!
クラ弦は学生団体だから全部自分たちてやるしかないので活動していけるのは誰のおかげかしっかり考えましょう。そしてちゃんと協力していきましょうね。
おわったあとに配られたのりさんの差し入れ、いつもながら素晴らしかった!お菓子美味しかったー!!あれまた食べたくない?食べたいよね!!&#128525;&#128525;&#128525;というわけでのりさんまたお願いします笑笑

2日目いきまーす!
1日目の夜はしっかり寝たはずですが、何故か疲れがとれずパー練も寝てましたね&#128166;&#128166;僕の部屋はりんちゃんすだっちおのでら僕という本来3人の部屋に4人で寝るというアホなことしてました笑笑 個人的にはすだっちのいる最後の合宿で僕がクラ弦入るきっかけとなった4人同じ部屋で楽しかったですが&#127814;&#128169;
ちなみにこの部屋の動画を撮ったのですが公開できるものではない酷い内容でしたww言っても見せられませんね。笑&#127774;
さてこの日はなんといってもunknownくんの初指揮でしたね!!僕のときは足がガクガク震えが止まらず半泣きになって振ってたので、皆さんこいつが指揮者で大丈夫か…?と思ったことと思いますしかし!&#127931;彼は持ち前の態度のでかさと図々しさ(褒め言葉)でしっかり指揮やってくれてました!耳がいいし腕がながいのでおじさん羨ましいです…。&#128563;そして僕はロンドンを振って欲しかった…なんであんな資源ゴミを買ってしまったのか…難しい。まあぶっちゃけると演奏時間の関係とかでは少し都合よくなるのですけどね笑笑 今後のunknownくんにはドンドン期待していきましょう!今日の指揮練習も気合いが入ってました!!&#128545;&#128545;&#128545;&#128545;&#128545;
それからダウンランドの合奏をやりましたね。あの曲は難しいけどめっちゃいい曲です!!しっかり聞いてパー練でパート内でしっかり合うよう練習してきてください!!この曲もかなり準メインよりもむしろメインな重い曲なので大変です…が、頑張りましょう!!
セルヴェのパー練もこの日が最初でしたね!
多分これが1番難しいんじゃないかっていうくらい難しいので本当に頑張りましょう!僕も頑張ります…!すだっちと現役として最後にできる定演なので絶対成功させたい曲です&#128514;&#128514;&#128514;
2日目のイベントはレク!!合宿係本当にお疲れ様でした!!楽しかったです!!あれ去年やってたからわかりますが準備大変なんですよね&#128166;それにしても今回はクラ弦らしいレクもあってすごかったです!!いやぁ、みんなテンポなんであんな分かるの&#128514;&#128514;&#128514;うちの班指揮者2人に現演奏職2人もいたのに下から2番目とか&#128519;&#128519;&#128519;指揮者やめます!!笑
それからお題にされたソウイチロウ本当に面白かったwww彼は
きーえろきーえろそーいちろー
そーいちろーきえろー
とグリーグのメロディにのせて歌われたり、前日には女湯から出てきたりとネタ満載で素晴らしかったですね…!愛されてるね&#128150;
そしてその後僕にとってはメインイベント?のホラー映画上映会をやりました!!このときやったのは「輪廻」という映画だったのですが、これ、むっちゃ怖いです。日本のホラーっていうのは見る人の不安を煽るタイプのものなんですけど、この映画ではそれをアイテムを使って上手く表現してますね。それから優香が主演なのですが演技力が半端ないです。小栗旬もちょい役で出てますがこちらもいろんな意味で半端ないので興味のある方は是非観てみて下さいね。それから次回の夏合宿も行うので興味ある方は是非どうぞ!!

さてさて、本来はここだけを書けばいいのですよね笑笑3日目です!!
この日は本来立てた予定を見直してスークが増えましたね。unknownごめんね。午前中は僕はずっと寝てました。笑ごめんなさい&#128591;
まあ前日ホラー映画みたのと疲れが溜まったのと楽譜見直してたのが原因なんですけどね&#128166;みなさんしっかり練習していたと思います!!ええ!!笑
そういえば僕が寝てた隣でまたもやソウイチロウの事件があったらしいですね!笑 スークのパー練でソウイチロウを起こしに行く動画を見たのですがあれは面白かったwww生で見たかったwww僕は爆睡してました&#128564;&#128564;&#128564;
この日は割と練習の時間を緩めにしましたね。やっぱり1時間半ってキツいですよねー
人間の集中力って1時間が限界ですしおしゅし。僕なんかはずっと立ってて振るか聞くか話すかしてればいいのでそんな飽きるなんてことないですが奏者側だと眠くなって疲れますよね。僕も寝てしまう人なのでわかります!うーん、難しい。いろいろもこの辺りも見直す必要があるのかもしれませんね。
そんなこんなで合奏を進めていきましたが今回の合宿ではブルックグリーン以外は1楽章のみとなってしまいました。まあ1つずつ確実に片付けていきましょう。クラ弦のみなさん僕的にはそんなに下手じゃないと思ってるのでしっかりやっていけばそれなりの完成度が得られると思います。できなかったら僕が悪いくらいの勢いだと思います。指揮者は大変ですけどなんだかんだ楽しいです。病むしすぐ死にたいってツイートしたりメンヘラったりするけれども、それでも僕は指揮者なので振らなければいけないですし逃げることはできないです。でもそれがクラ弦であるからこそ僕は指揮者としてやっていける気持ちになるのだと思います。今合宿を振り返るとそう思います。…ちょっと今する話ではなかったかもしれないですね笑笑
さあさあ最後はみなさんお楽しみの宴会でした!花火は僕は体調悪く寝てたのでわかりませんが、去年の様子だときっと綺麗だったでしょう!!&#127878;&#127879;あ、花火で思い出しましたが僕の大好きなHoneyWorksに東京サマーセッションという花火大会をテーマに三組のカップルの恋愛模様を描くという歌があるのですが、駆け抜けるメロディにのせて青春を描いてる楽しい歌なので是非聴いてみて下さいね!!笑笑
くっそ話それた…えっと宴会だ!僕は高田こうすけ先生とのんくん交えてスターウォーズの話してましたね。あんなスターウォーズ語り合える人がいるなんて思わなくて最高でした!なんだかんだ1番好きな映画シリーズはスターウォーズですね…!かっこいいし壮大だし半端ない!!世界観がすごすぎる!!!
…またそれてしまった笑笑 えっとそれから宴会は僕はお酒飲めないのでひたすらジュースを飲んでいたのですが、どうやら飲みサーのようにバカみたいに飲んでた人たちもいたようですね。怖い怖い。クラ弦出禁にしたい笑笑 お酒は嗜むものであってばか騒ぎするために飲むものじゃないと思うんだよなー。まあ僕は飲めないので酔うとかなにもわかりませんし、個人の勝手とは思うのですけど。まあただ飲ませるのはよくないですよね&#128549;&#128560;飲ませる人は正直人として終わってる人だと思ってます。クラ弦にはいないと思いますがそういうことをする人、したことがある人は悔い改めてクラ弦やめる(嘘)か飲ませるのをやめましょうね。調子のって迷惑かけてどうせ謝るのがオチですから(ニッコリ)
そういえば1日目の夜にも飲んでた2女たちがいたらしいですね。正直言ってガッカリしました。まあ飲むな、なんて話はないですし言いませんが、やはり3日目に宴会がある理由ってメリハリをつけて練習するためなんじゃないですかね。本当に2女の一部の人たちには幻滅しました。残念です。

以上、お酒に無駄に厳しい指揮者の妄言でした!!失礼しました!!笑笑

はい、で、僕はそのあとホラー映画鑑賞会第二弾を開催しました!!&#128123;往年の名作チャイルド・プレイとちょっと変わったホラー、放送禁止の二本を観ました!後半意外とホラー映画鑑賞需要あったのか、1女がいっぱい来てびっくりしました!笑 それなら早く言ってくれればよかったのに、と笑(今後はちゃんと告知していこうと思います)前者は直接暴力とかで訴える洋画ホラーで、チャッキーという殺人人形が子供の身体を奪おうとする話です。チャッキー最高。後者は一見するとただのドキュメンタリーだけれども、裏のメッセージを紐解いていくと恐ろしい真実が見えていく、というものです。しじんの村、かなりゾクッとしましたね。これら2つはシリーズでいくつもあるので是非観てくださいね。面白いですよ。

4日目ー!
朝まで起きてた僕は少し寝て、起きてからのんびり過ごし、バスの中でずっとワンナイト人狼をやってました!煩くして本当に申し訳ない。けれどみんな強くて面白かった!!カミングアウトのタイミングを見計らったりいかに論理的な嘘をつくか。ゲームみたいに矛盾を発見して、とかはないようにみんな巧妙に嘘をつくのでめちゃくちゃ難易度高かったです。&#129317; 頭も疲れた…笑
合宿に限らず夜にスカイプつないでやったりしたいですね笑
そして学校ついて、解散!!お疲れ様でした!!

今回の合宿はついに自分たちが1番上の代として主体としてやっていかなければならず、本当に大変でした。宴会が全く楽しみでなかったくらいには疲れました。けれども全体としてはやっぱり楽しいものでした。発見も学ぶこともたくさんありました。本当に良い経験ができました。ありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。というところでこの日誌も締めようとおもいます。&#127931;こんなとこまで読んでくださった方はいらっしゃるのか…駄文を読ませてしまい逆に申し訳ない笑
それじゃ、今後とも頑張っていきましょう!!   701

1488032724 2017年2月25日(土) 23:25 ほりなんとか
2月22日(合宿2日目) お疲れ様です。今も硝子の少年時代の真っ只中にいる17代の指揮者です。さてさて、二日目の予定です。

8:00から9:00 朝食
9:00から10:00 ホルストP
10:00から11:00 アイアランドP
11:00から12:00 グリーグP
12:00から13:00 昼食
13:00から14:30 アイアランド合奏
14:30から16:00 ホルスト合奏
16:00から17:00 セルヴェP練
17:00から18:00 スークP練
18:00から19:00 夕食
19:00から20:30 グリーグ合奏
21:00から レク

二日目のことと個人的な合宿のまとめを書いてこうと思います。今回私は

1st セルヴェ ラルゴ
2nd スーク ダウンランド
Va グリーグ
Cd ブルックグリーン

にのらせてもらいます。いわゆる全乗りです。記念受験的に全曲に申し込みかけたら全部通ってしまいました。あばばばば。

さてさて、二日目の練習は一番はじめにホルストのP練でしたね。ホルストのP練だけがほんとに唯一の休みの時間だったんですけれど三日目にもホルストP練が予定されていたんで、この日はカメラを構えてそれぞれの練習の様子を捉えていました。邪魔だったなぁと思われた方がいらしたらこの場を借りて謝罪しますね。個人的にはカメラを構えたら一箇所に集合してくれた1stが印象的です。

ちなみに翌日のホルストのP練は流れました。皆さんお気づきになったでしょうか?

合奏の指揮もありましたね。unknownさんの代打でラルゴを振ったことがありましたが、自分の曲を持ってからははじめてでした。サブ1が変更になったりと慌ただしい部分もありましたね。私は合宿前日にスコアのチェックをしてきたら、そのスコアを家に忘れてくるというトラブルがあり、申し訳なくなりました。
指揮はどうだったでしょうか。態度がでかいなど、散々言われてきた私ですが、コメントを言う際に緊張してしまってずっと譜面台を左手で掴んでしまっていました。私はあんな感じにしか指導はできませんが、それでもついてきていただけると助かります。

夜にはレクリエーションがありましたね。一日目にねねちゃん、すみれちゃん、unknownに航輔が一時間以上をかけて準備してくれたこともあり、とても楽しい時間を過ごすことができました。私はAチームに振り分けられたのですが、メンバー7人中(未来のも含めると)演奏職が5人いるというチームだったんですが、テンポの問題は一問もピッタリに当てることが出来ず、アンケートの問題ではサイコパスの集団のような回答を繰り広げていましたね。最後にやった絵を使った伝言ゲームは二問目の「フランシスコ・ザビエル」を伝えることができなかったものの、一問目の「鈴木颯一郎」を伝えることができたのが大変満足です。個人的には加来さんに名前を呼ばれてテンパる彼の様子を動画におさめなかったことだけがレクリエーションでの心残りですかね。短い時間の中でみんなで楽しめるゲームを行なってくれた企画の四人に感謝ですね。

長くなりましたね。そろそろ終わります。

皆さん合宿はいかがでしたでしょうか。各々成長した面、反省すべき面が見えたのではないでしょうか。私は五線譜外のハ音記号とスマブラでのふっ飛ばしの仕方をもう少し追求すべきだなと思いました。もちろん、自分が乗っている曲の完成度をあげていくというのもありますが。この四日間の合宿で先輩たちの有り難みと同期の思いに触れることもできました。

これからも何かとご迷惑をおかけしますが、よろしくおねがいします。

追伸
写真をあげたいのですが、この土日にあげることは難しいと思います。らくらく連絡網が使えない状態なのであげたらTwitterかなんかで知らせます。

アナログ人間 ほりを YYRB8SP8OCu9M  700

1487940348 2017年2月24日(金) 21:45 中村
2月21日(合宿1日目) 初めまして、Vc1年のunknownと申します。実は活動日誌を書くのは初めてです。

ここでは合宿初日の活動内容について書きたいと思います。

13:00~14:00 スークP練
14:00~15:00 グリーグP練
15:00~16:30 スーク合奏
16:30~18:00 ラルゴP練&合奏
18:00~19:00 夕食
19:00~20:30 グリーグ合奏

僕はスークってやつの曲にのってます。あまりよくわかりませんがとりあえずこの曲の1楽章はきれいだなと思います。あと比較的弾きやすいので個人的に好きです。とはいっても音楽の表現の仕方を掴めているわけではありません。結局のところ僕は何一つ完成できてません。芸術は考えれば考えるほどわからなくなるので嫌になります。ですがそういったことに向き合い続けなければならないと頭では理解してるつもりです。これからも前向きに頑張りたいです。

次の日にレクレーションみたいなものの準備があり、遅い時間まで起きてました(たいしたことしてないけど)。合宿まで一緒にレクを考えてきた3人には本当に感謝してます。楽しかったー笑


   699

1487252295 2017年2月16日(木) 22:38 イケタニイケヤ
2月15日(水) 最近クラ弦二女からの当たりが強いと感じてます。チェロ2年、イケタニイケヤこと池谷です。
この日の練習は、

3限:ホルスト
4限:自主練
5限:スーク

でした。
団内が終わり、夏定演に向けての練習が始まりました!!
私もチェロを始めてからもうすぐ2年になります...月日が経つのはあっという間ですね...
この間まで弦楽のことなんて何も分からずただやりたいという勢いで入団してから2年...そして4月からは3年生です。
個人的に就活が迫っているのが恐怖すぎて日々震えてます...とりあえずいまは何も考えずただ練習に励もうと思います。

来週21~24は春合宿ですね!!去年は留学していたため参加できなかったので楽しみです!!!


以上、イケタニイケヤでした。
   698

1486996155 2017年2月13日(月) 23:29 なかいすみれ
2月8日(水) チェロの一年です。
これから団内前の練習日の日誌を書くのですが、すっかり忘れていました遅くなりすみません!!

この日はもちろん、すべて団内演奏会に向けての練習をしていました。
この時点での完成度は曲によって本当に様々でしたが、追い込みが始まり、どのグループも夢中で練習していたと思います。

正直なところ、本番を終えた今、練習の記憶がだいぶ飛んでいきました。


団内演奏会では、普段あまり関わることができなかった他パート(特にVn・Va)の先輩とも、アンサンブルを通して交流することができました。
今までは、同じパートの方から指導してもらうことがほとんどでしたが、今回は他パートの先輩からもたくさんアドバイスをいただけて、とてもありがたかったです。すぐに演奏に役立てられることもあり、助かりました…。

これからも私がその辺で練習していて、気の付いたことなどあったら17代の皆さんも先輩方もばしばし指摘してくださると嬉しいです!!


次は夏定演、楽しみです。頑張りましょう!
   697

1486810005 2017年2月11日(土) 19:46 unknownっち
 とても久し振りに日誌を記します、Vcのunknownです。本日は団内演奏会でした。

朝限、1限、2限、昼:練習

3限、4限、5限:団内演奏会

今回最も多い13ステージで乗らせて頂いた、ということで日誌を書くことになりました。理由が良く分かりません!

自分が13ステージ乗った理由や感想などは後々記します。
打ち上げに出られないので長々書きますね、ご了承下さい(>_<)


例年よりもかなり多い、(ラルゴ含めて)36ステージという盛り沢山のプログラムには、ガチで難しい曲から、楽しんで弾こうという曲まで様々が凝縮されておりました。

打ち上げに出られなかったので、個人的感想となりますがここで(自分が乗ってない曲で)特に印象に残ったものを振り返ります。

まずホルスト、月日の流れの速さを感じましたね。あっきゅんの初指揮のことを思い出しました。
緊張で足が震えていた当時のあっきゅんの像を、隣で聴いていた今のあっきゅんを見て思いだし、なんだかとても感慨深いものがありました。

そして高田先生のモーツァルト。指の周りや音程の正確性もさることながらさすがの表現力に敬意を表さずにはいられません。
ですが、そういうのが凄いことは分かっていたんです聴くまでもなく。僕は今年で日本を1度去ります、同期との演奏は夏定が最後です。そうなるとやはり、チェロパートとか合奏とかについて不安もあるわけで。
しかし今日、高田の演奏を聴いてその不安は無くなりました。次の題の盤石な土台を目の前で体感し、僕は凄いと言うより、清々しい気持ちで高田の姿と、その後ろに続くであろう後輩同期達の姿を垣間見ることが出来ました。心から感謝します。高田、ありがとう。

星野源やななみんオーケストラのような、壮大な(謎)企画もとても楽しませて貰いました!入団したての頃の1年生達の感じを思いだし、なんて纏まりのある愉快な代になったんだろうと微笑ましく聴かせて頂きました。ホリウチのタンバリン、最シュール賞(inunknown)獲得おめでとうございます笑

後は、りょーごとアチャカのピアノの色の違いを存分に楽しめたことですかね、最高でした。


さて、少し自分の話になります。
今回13ステージという膨大な量に乗らせて頂きました。一つ一つの難易度は高くなくても、それに費やす合奏時間、練習時間、集まる時間……。

忙しい中心身共に大きく削られ、ふぃれんつぇなど一部の曲に意識が偏った結果、雑なクオリティーとなってしまった曲が多々あったことは本当に申し訳ないと思っており、この場を借りてお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした。


しかし、僕はお願いされたものは極力全て乗りたかったのです。先輩後輩がやりたい曲があるなら勿論やるし、同期が自分とやりたいと言ってくれたなら喜んで乗りたかったのです。


このメンバーで団内を経験できるのは、今回が恐らく最後です。
そして後輩達とも9月以降、しばらく会えなくなるのでしょう。

忙しい時間を削ってでも、たくさん乗りたい。理由は口には出しませんでしたが単に僕が「寂しい」からです。

と準備を重ねたパッサカリア、いつものカルテットメンバー、ラブライブ合奏、V系合奏に誘ってくれた後輩達、そしてグリーグにふぃれんつぇ……などなど。

そしてアチャカの伴奏で臨んだ今回のソロ「ル・グラン・タンゴ」。

実際タンゴというのは上品な曲のジャンルではありません。しかし、そこには確かに「荒ぶる愛」があります。

はっきり言って、例え緊張せず力が入らず弾けたとしても「ル・グラン・タンゴ」は未完成でした(今回はさらに案の定体に力が入りまくったわけですが)。

しかし、自分をこれまで支えて育ててくれた先輩方へ、同期へ。そしていつも温かく接してくれる後輩達へ。そしてこのクラ弦へ。

僕の言葉では到底足りないほどの「荒ぶる愛」の形を、全てこの場でぶつけてやろうと思ったら、皆の前でついつい感情的になってしまいました。

汗なのか涙なのか、色々が混じったものが頬を伝いました。

寂しい、悲しい、辛い、楽しい、嬉しい……。そんな全ての感情に僕の愛を載せて、少しでも届けることが出来たなら、こんなに嬉しいことはありません。

終わったときは疲労困憊でしたが、今は右腕に残る筋肉の痛みが少し心地よく感じられます。

上手く弾き切れなくて悔しい感情はありますが、それよりは言葉では伝わらない伝えたいことを全て伝えられたことが嬉しいです。


完成形は来たるソロリサイタルで披露するぜ!


最後に、このような素晴らしい演奏会の会場準備、部屋予約、パンフレット作りなどをして下さった方々に、
伴奏で僕の想いに素晴らしい共鳴を聴かせてくれたアチャカに、
そして今回この団内演奏会を共に創り上げた全てのクラ弦民に感謝します。

本当にありがとうございました。   696

1486637513 2017年2月9日(木) 19:51 ざわ
2月4日(土) 遅くなりましたすみません。宮澤です。
4年生さん数名から「『ざわが3女』はパワーワードだ」と言われました。ちょっと前まではヒヨッコだった私もとうとう3女です。まあ私的には「うのちゃんが3女」「りょうごが3男」の方がよっぽどパワー感じますけどね。

2/4の練習は
3限 個人練(団内練習)
4限 個人練(団内練習)
でした。もう団内一色ですね。

団内のいいところは皆様知っての通り、好きな曲を好きなように演奏できるところ。定演に向けた練習よりも心なしか部屋の雰囲気が柔らかく感じられ、つくづくいいイベントだなと思います。当日に向けて残りの練習も頑張りましょう。あと3女さんに会いたい。   695

1486054532 2017年2月3日(金) 1:55 のさき
2月1日(水)  おはようございます。(デニーズでは時間帯を問わず、従業員同士のあいさつで「おはようございます。」を用います。)17代2nd Vln.首席奏者の野?です。巷の噂によると、この活動日誌で本名ママで投稿するとググられて就活の際にチェックされるとかしないとか。。なので多少の偽名を使わせていただいております。ご容赦ください。
↓の人に指名されたので、2月1日の活動日誌は僕が担当させていただきます。(日誌担当者決めの際に一声あげれば指名させられるという悪知恵を身に付けたので、今後もいじめ、、もとい積極的に参加していこうという所存です。)

2月1日の練習は、
4限~6限 自主練
という内容でして、活動に来られていた大体の方が2月11日の団内演奏会に向けた練習に励んでいたように見受けられました。かくいう僕もその1人でして、Vla.を弾き恋ダンスを踊り三線を弾き、とせわしなく動いておりました。僕が言い出しっぺの笛吹き祭が筆頭格だと自負しておりますが、多彩な楽器が奏でる練習は心が躍りますね。演奏会当日が待ち遠しいです。(当方絶望的にダンス才能が無いようです。暖かく笑い飛ばしてくださればと思います。)

最後にちょっとだけ個人的な話をします。実はちょっとした縁があって埼玉県内の某公立小学校でVln.の一日講師を定期的に務めさせていただく運びになりまして、早速小学校の先生方と企画を練っております。趣旨としては「Vln.を生徒に体感してほしい。」というもの。この実現が意外と難しいのですね。確かに僕がSoloあるいはPianoとのDuoをするだけでも体感させることは可能です。しかし、今もこうしてオーケストラの一員である僕からすると、やはりVln.はオーケストラのような合奏集団の中で栄える存在であるので、生徒の皆様にも合奏の良さを体感してほしいのです。(まぁ理想はそうでも僕個人ではどうすることもできないので、個人技の披露程度に落ち着いてしまいそうなのです。。)
そういう観点でいうと初心者でも弦楽合奏に参加できる当団の活動趣旨は素晴らしく、得難いものであるなぁと痛感しております。
ステマっぽくなったところで〆といたしましょう。まもなく春休みかと思いますが、最後まで気を抜かずにテスト・レポート等をこなしていきましょう。もう春休みに入られた方はお疲れさまでした。

P.S.寝不足は寝坊のもと。黙祷。 JW9F6SlQ8UmEM  694

1485335577 2017年1月25日(水) 18:12 よしむら ひびき
1月21日(土) こんにちは1年の吉村響です。気づいたら指名されてました。後で覚えてろよ、17期2nd主席?
この日は
 昼 :自主練
 3限:自主練・団内の練習
 4限:自主練・団内の練習
でした。テスト期間が近かったり、団内が近かったりということで人数は比較的少なく、皆自由にやっているという感じでした。そんな中で私は、アルトリコーダーを吹いてました。「なんでや、(クラ弦に)リコーダー関係ないやろ!」と思う人もいるかもしれませんが、実はあるんです。団内でリコーダーとして乗せてもらえることになったので、中学生以来の約6年ぶりに吹いていました。まあ、クラリネット吹いてる人とか、合唱してる人達とかいたのでなんでもいいんじゃないですかね。今から、団内が楽しみです!

本音を言えばテストも近くクラ弦に行ってる場合ではなかったんですが、2限に体育が入っているのでついでにって感じでしたね。そこで今回は秋学期に取ってしまったフェンシング(サーブル)についてちょっと書きます。まず、フェンシングは3種類に分かれていて、
 ・フルーレ…突きのみ可能
       胴体のみ有効面(手足、顔は無効面)
       一番有名(TVでよく見るやつ)
 ・サーブル…突き、斬るが可能
       腰から上の上半身全部有効面
 ・エペ  …突きのみ可能
       全身が有効面
       決闘に近いので結構危険
という感じになっています。フェンシングの基本的なルールは剣で相手の有効面を先に突く(or斬る)をした方の勝ちとなります。ただし、両者同時に突いたように見えることもフェンシングでは多く判定が難しいので、サーブルには攻撃権が存在します。攻撃権はどちらか片方にのみ存在し、両者同時に突いた時、攻撃権のある方の勝利になります。では、この攻撃権はどうしたら得られるのかと言うと、
     「自分から攻めている(突きに行っている)方に攻撃権が入る」
という感じです。このため初心者同士では攻撃権を得ようと、どんどん攻めます。いわゆる「ガンガン行こうぜ」ですね。ただし、攻撃権は移る場合があります。それは、
     「相手の攻撃を防ぐと攻撃権が手に入る」
という場合です。これにより、最初は守ってカウンターで勝利ということも可能になります。

他にも移動の仕方だったり、技の種類だったりと色々あるんですが、読む側も書く側も飽きたのでここまでにします。まあ、テスト期間中にも授業があることが謎ですが、興味のある人はGECのフェンシング(サーブル)を取ってみてはいかがでしょうか?(ステマ)

クラ弦全員の単位が来ることを願って失礼します。
   693

1485260436 2017年1月24日(火) 21:20 やまだ
1月18日(水) この日の練習は
4.5.6限 個人練でした!
定演が終わり、引継式も終わり、今の時期は(試験はあれども)息抜き期間といったところでしょうか。練習部屋を見渡しても人が少なくなったな、と感じました。多くの人が団内演奏会の練習をしていましたね。ピアノの連弾が聴こえてきたり、A.saxやTrb、はたまたハイレベルなリコーダーの音色など、いつものクラ弦とは違う雰囲気でした。演奏会本番が今から楽しみです。
さて、なぜ私が日誌を書いているのかといいますと、この日は16期幹事長として初めての締めをやったからです。いざ締めの時に中心に立ってみるとみんなの顔が見えて今までとは違う景色が広がり、これが歴代の幹事長が見てきた景色なのか、と急に実感が湧いて緊張しました…。
さて、私たち16期は2年間、15期の先輩方の背中を見てきました。ただ道を示してくれるだけでなく、時には振り返って私たちのところまで駆け寄って助けてくれる、優しくて素敵な方々です。そんな先輩方を受け、これからは私たちがクラ弦の新しい1ページを綴っていく番です。期待と不安を背負ってのスタートとなりましたが、1年間私達なりに頑張っていこうと思います。
最後になりますが、団員のみんな、そしてクラ弦を応援してくださる皆様、改めてこれらからもよろしくお願いします。   692

1484991604 2017年1月21日(土) 18:40 のり
1月14日(土) 引き継ぎ式 
のりこと櫻井、第15期幹事長がお伝えします。

この日のクラ弦の活動は
昼限 準備?
3限 引き継ぎ式 その?
4限 引き継ぎ式 その?
5限 引き継ぎ式 その? 
でした。

実質14時開始だったかもしれませんが誤差としましょう。
例年通り、スケジュールを取り決めても定時集合しない団員大半にはじまり、ありがたい話やよく分からない話、まとまらない話、心境の話をする各3年生、そんな3年生へ感謝の言葉やねぎらいの言葉、評価の話、思い出の話しなどを1・2年生、記念品や色紙の贈与と記念撮影があって、なんだかんだあって4時間弱の引き継ぎ式でした。
相も変わらずの部屋チョイスにつきましては部屋予約の都合にございます。運です。
引き継ぎにあたって、まだ卒業はしないまでも一奏者やパートリーダ、役職の長から離れ後輩に役目を継がせるにあたって各人が思うところがその言葉、言葉の端や表情に現れていて同期として非常に感慨深い共感を、そして先輩との離別を見送る後輩らの立場や心情に懐かしさを感じた、様々な想いにあふれた会だったと思います。
一当事者の美談になりますが、本会を開いてくれた後輩や幹部への感謝をこの場を借りてあらためて、ありがとうございました。


ここから日誌が脱線しますね。おそらく長いです。
さて3年生が引退を前に思いの丈を綴る回も今回で終わります。遅くなりましてすみません。奏者として3年間、幹事長として1年間務めさせていただきました。率直な感想を言ってしまえば長いようで短かった現役生活でした。1年は夏定で因縁深い死乙女をはじめ2ndの先輩方の後ろを必死にかじりつき、2年では当時自覚があまりないままに副幹事をやりつつ先輩後輩と騒ぎながら、2nd以外のパートへの挑戦もしてみました。

思えば1・2年生の時は驚くほどあたま空っぽに生きていた気がします。
僕は去年の引き継ぎ式を担当してからですが、はじめて事の舵をとる大変さと重さの他に、事の問い合わせが全て自身に向かうこと、事の進行とそれが実行されているかのフォローなど、幹事長に限らず大なり小なり、遅かれ早かれ同期のみんなは強く実感させられ今に至っていると思います。それだけに、これから舵を取る2年生はとても頼もしく成長したと励ます一方、慣れない立場で何より戸惑いと不安、そして責任を負ってからサークルを見る視点も変わりこれをつらく感じることも多いでしょう。結局最後まで締まらないと評価された締めですが、鮮明に去年の引き継ぎ式打ち上げの後、やはり凍えるロータリーでお前がやるんだよと言われてはじめて気づいて、慣れない音頭を取った覚えがあります。

僕はいつかのときに、フォロユー、フォローミーの姿勢でやっていきたいとも言いました。一人先導していくのではなく、互いに先導しあって進むちおう意味でしたが、なんだか最後まで僕のよくわからない指示をみんなに必死にフォローしてもらった気がします。幸運でした。加えて幹事長をやっていて、事のフォローのために何回も理工キャンと学館を往復するごとに、やはり助け合いの善意あってこんな「緩い」とされる風潮であっても団員一人一人がなにかとしっかりした個性・志があると信じています。

そしてなおさらに、許されるこの関係にこそ責任の存在がなおさらに問いただされることを意識する場面も増えました。責任、英語でresponsibilityと綴りますが、前後半を意訳すれば「返答する能力」でもあります。責任は返答すべき相手がいて発生します。団員一同、奏者であればその責任は個々の演奏にあると言いきることもできますが、これが意識にあるかないかでそれぞれの演奏の意義にも差異がうまれ軋轢も生じうることでしょう。同じく役職にもいえることです。いつかに僕はケネディの言葉より、サークルへ何を求めるかより何をしてやれるかを考えてほしいとも言いました。今も昔も自分にとって諸刃の剣であるこの言葉、臆病ながら今は去りゆく立場にある今言い捨ててみます。

色々あって特に考えさせられる1年間でしたが、クラ弦に属して下手なりにみんなを統括する立場、不似合いとは思いつつもやってきました。しかしそれだけに演奏以外の団員の色々な面も見られて、なんだか得した気もします。何より事をうまく運ばせ、結果団員が良かったと言えば幹部として冥利に尽きます。数えて3年間、演奏も、運営の仕事も、突発的なアフター、有志のイベント、合宿、どれもあたたかくて、よい思い出です。

最後になります。
やり終えた達成感があるとすれば、それはきっと16期幹事長が夏定の檀上にて精一杯伝える代表あいさつにこめた想いと、新入団員とともに作り上げた演奏を聴いたときに感じるでしょう。願わくはその場で見届けられることを。願わくはこれからもこの団のよりよい発展があらんことを。先輩後輩、誰よりも同期のみんな、いままでありがとうございました。
 yBXkwkfSZBaYA  691

1483892318 2017年1月9日(月) 1:18 辻村光樹
1月7日 当ページにお越しの皆様、あけましておめでとうございます。新年最初の練習の様子は、コントラバスパート学部3年の辻村がお伝えします。

今日の練習は
  昼 Vc., Cb. 時間外合同パート練習(油そば)
  3限 個人練
  4限 個人練、ドヴォ合奏、Cb. パート練習(定演振り返り)
  夕 新年会(お好み焼き)
でした。

お昼には「チェロバス時間外合同パー練」と銘打って、両パート3人ずつで早稲田の有名な油そば屋さん「武蔵野アブラ學会」で食事をしました。私が、次週の引き継ぎ式で首席奏者を引退してしまう前に「最後のパー練」がしたくなってこう名付けたという、少々ばかばかしい企画でしたが、最後にチェロさんと仲良くパー練ができて、とても嬉しかったです。

4限には、コントラバスパートは私による「本当の最後のパート練習」をしました。年が明けてから、恐る恐る定期演奏会の録音を聴いてみましたら、思ったよりも出来が悪くなかったので、折角の演奏に対する反省点等をコメントしたくなったのです。もっとも、学生の経験があれば明らかなように、勉強していて最も力が伸びるのはテスト後、解けない問題があって悔しく思う状態で答えを知る時ですよね。他のパートに比べて、パー練時間の少ない我がバスパートでしたが、「テスト返し」だけはしっかりやろうと思って、急遽メンバーを集めて実施しました。

最初に3人全員を集めて全体的なコメントをした後、一人ひとりとそれぞれ20分ほどかけて、演奏やそれまでの練習、これからの方針について意見交換をしました。私は厳しいパートリーダーを目指していました。運動部出身なもので。しかし一方では、これまで先輩方に自由で気楽な環境で練習をさせてもらえたからこそ、モチベーションを高く保てたし、練習メニューを自分で考えられる自由度も確保され、首席を務められるだけの力をつけることができたのだ、との想いもありました。従って、厳しさと優しさ、あるいは自由度のさじ加減が難しい、試行錯誤の1年となりました。最終回の今日も、言い方はマイルドでありながらも、これまでに言いたかったこと、しかし演奏会前に伝えるには適切でないと判断した少し厳しめなことを、一人ひとりに伝えられた、良いパート練習になったと思っています。

私は、定期演奏会が終わった直後のこの時期の練習室が好きです。2月の団内演奏会(外部のお客様にお見せしない、内輪の演奏会。少人数のアンサンブル演奏が中心である)に向けた練習を始めるとか、練習する曲がまだ無くて、過去の演奏会の曲(昨年夏のドヴォルザークなど)を懐かしみながら合奏してみる、冬休み明けで久しぶりに会う仲間とお話しするなど、過ごし方は人ぞれぞれだけれども、演奏会が終わった後の開放的な気分は共通していて、皆さん楽しそうです。厳しくなく、楽しみながら楽器を弾ける環境を求めてクラ弦に集まった皆さんにとっては、特に嬉しい季節ですよね。私はいつも、折角の自由な練習時間なので、普段は扱う時間のない教本に手を出してみていました。退屈だし疲れますが、基礎固めによってその後の演奏が楽になることを考えれば、私たちが求める「楽しく弾くこと」に敵う時間の使い方なわけです。「楽」と「楽しい」を等価とみなせばですね。さらに「楽」を、難曲を最小のエネルギーで弾けるようになること、と定義しています。基礎練習、おすすめです。

役職引退前、最後の練習でパー練などをやり、そもそも練習に顔を出し、当欄を書く権利まで得るなど、役目を終えた首席の権力をここぞとばかりに行使してすみませんでした。幹部代を譲った学年は大人しくするのがクラ弦の慣例のようですが、現役奏者としての最後の1年間に向けて、少し積極的に出てみたのです。ついでに、練習後の新年会にも出ちゃいました。3年は私一人でしたが、元気な1年生が多くいましたね。みんなの目線の前でお好み焼きをひっくり返したり、とん平焼きの完成形が如何なるものかをググったり、意外と美味しいスイーツもんじゃを楽しんだり。使い方の解らないドイツ製洗濯機の話をしたり。油そばも良いけれど、一つの鉄板を囲んでの食事も、お話しができるしアミューズメント性もあるし、良いものですね。機会があれば、また参加させて頂きたく思います。

今日もご覧いただきましてありがとうございます。次回、11日(水)は定期演奏会の反省会です。 BNc7yheLCTVDs  690

1483727302 2017年1月7日(土) 3:28 第15期 指揮者
12月23日(金) この日は

第30回定期演奏会

でした。皆さん、本当にお疲れさまでした。演奏自体の評価は人によって分かれると思いますが、ひとまず何の事故もなく、また当日、一人の欠員もなく演奏会を行えたことを喜ばしく思います。
加えて、ご来場いただいた皆様にも、この場を借り、改めてお礼申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。
以下、少しばかり長いですが、折角なので書かせていただきました。読んでいただければ幸いです。

さて、幹部代になってからのことを振り返ってみれば、年明けから夏の演奏会までの期間は我ながら酷かったな、と反省することばかりです。その頃は自分が何をすべきかもわからず、先代のまねごとをただ闇雲にやっていただけでした。先輩や、後輩からもあれやこれやと言われ、あらゆる意味で余裕がなかった時期でもあります。それを言いわけにするつもりはありませんが、無意味に同期(主に幹事長ですが)にきつく当たったり、本当に申し訳ないことをしました。
そんな状況で迎えた夏の演奏会、本番は大きなミスもなく進んだと思っていましたが、やはりその辺りの歪みが出てしまったのか、終わった直後にクラ弦生活で2番目くらいに考えさせられるようなコメントをいただき、これからどうしようか、一時期は結構まじめに悩みました。
実際、指揮を始めた2年生の夏定演以来、演奏会のたびに「よかったよ!」と言ってくれる人が多く、自分でも「意外といけるな」と思っていた節があったのですが、そんな思い上がりも夏定を経て木っ端みじんに吹き飛びました。いつでも「楽しい演奏会」を目指していたはずが、どこかで間違えたらしい、と気づいたのもこの頃です。

「楽しい演奏会」という言葉、便利なのですが、少々難物です。自分が気持ちよく弾けたら楽しいのか、上手く合わさったら楽しいのか、観客からの反応が良かったら楽しいのか、はたまた特定の人物に認められたら楽しいのか……恐らく、その在り方は千差万別でしょう。私自身、しばしば友人から「指揮してて楽しい?」と訊かれることがありましたが、普段の合奏を楽しいと思ったことは一度もありません。練習は「できていないこと」を見つける作業であって、楽しいとか楽しくないとか、そんな地平の話ではなかったからです。
私が尊敬するとある人は、楽しさを「後悔のないこと」と述べていました。ただ、当たり前ですが、闇雲に「後悔しないように」という思いでやっても、恐らく楽しくはないでしょう。後悔しない、ということがどういうことなのか、また、そのためには何をすればいいのか、などは各々が自分で見つけなければならないことです。

そう考えたとき、奏者だった時の私にとって、結局のところ「楽しさ」とは「胸を張れること」でした。自分の演奏に、解釈に、表現に胸が張れれば、それは自分にとって揺るがない楽しさになります。
本番でできなかったこともあるでしょうし、アンケートなどで甘い部分を指摘されることもあるでしょう。後々、「あの時こうしておけばよかった」と後悔するときも当然あります。しかし、それが「だからあの時はダメだった」となるかは、やはり、当時の自分が「胸を張れたか」にかかってくると思います。
後々になってからの方が物事をよく見えているなんて、考えてみれば当たり前のことです。見えていなくても、見えていない自分なりに、その時までにできることをすべてやっていたならば、それは後から振り返った時でも「楽しい」と言えるはずです。

そして、これを意識して以来、奏者からこの「楽しさ」を引き出し、またそれが自己満足で終わらないよう、聴いている側を「楽しませる」のに必要なことを考えるのが、指揮者であった私の役割であり、課題でした。

人の心を動かすのに必要なのは「共感」です。曲紹介もパート紹介も、曲順でさえ、演奏に共感しやすい状態になっていただくためにあります。つまるところ、いかにこの「楽しさ」に共感してもらうか、ということを考える必要がありました。
この課題は、未だ完全には解決できていません。ただ、それ以来、日頃の練習でも、「できていないこと」ではなく「できるはずのこと」を指示するよう心がけ、今は何ができるのか、現代にまで名を残しているような傑作をどう伝えればよいのかなど、毎日そんなことばかり考えていた気がします。恐らく、これからも考え続けなければならないでしょう。

その一つの区切りとしての今回の演奏会で、最終的に楽しめたか、それに共感できたかの判断は、演奏した皆さん、及び聴きに来てくださった皆様方に任せたいと思います。
しかし、一つだけ述べさせていただけるなら、私は奏者の皆さんを、「胸を張って」舞台袖から送り出しました。それだけは確かです。

長くなりましたが、この辺で終わりにします。
改めまして、皆さん、今まで本当にありがとうございました。

願わくは、今後の皆さん全員が「楽しさ」を追及してくれることを。
(2016字)
 Qj93OH9Hh8DXI  689

1482407464 2016年12月22日(木) 20:51 むとう
9月17日(土) こんにちは!今日はぼくの誕生日です!!
いえーーい!!!
ちなみに明日は定演です!!
いえーーい!!!
みんな頑張ろうね!!
いえーーい!!!
じゃ!そういうことで!!!
あでゅー!!!

豆知識
アデュー(Adieu)
仏語。
a(~に、の意味を持つ助詞)+dieu(神)が合わさった語。
"Au revoir"も「さようなら」の意味を持つが、こちらは「またね」というニュアンスを持つ。
一方、"Adieu"は永い別れ、もしくはしばらく会えない時に用いる。
なのでフランス人にアデューと言うと誤解されるのでやめておこう!
   688

1482306617 2016年12月21日(水) 16:50 岡野真由子
12月10日(土) こんにちは!時空が歪んでます。ごめんなさい。

この日は、
昼限 椅子譜面台リハ
3限 椅子譜面台リハ&ラルゴ合奏
4限 アンダーソン合奏P練
でした。

椅子譜面台リハ
 人が少なかったですが、入退場の練習と椅子譜面台の入れ替えのリハーサルを行いました。曲が終了した後、立つタイミングやお辞儀の有無等が少し複雑だった(特にチャドウィックとアンコール)ので、この日入退場リハに参加していないそこのあなた(特にチャドウィックとアンコールにのっているあなた)は本番までに各パートのトップに確認しておくと安心です。

ラルゴ合奏
 今期、私はスベンゴにのっていないのでわからないいンゴ。

アンダーソンP練
 この日、たしかヴィオラはアンダーソンにのっているフルメンバーが揃っていたと思います。優秀!しかも全員(Va.某2男を除く)が偶然グレーのニットを着ていました。仲良し!
 P練では(記憶が怪しいので覚えてることだけ…)、1楽章はアクセントを意識するということ、2楽章はミド#!ファ#レ!ミド#!の重音の響きを良い感じにするということ、ヴィオラがひたすら伴奏に徹する5楽章はアルペジオで弾いている和音のマイナーチェンジに気をつけよう、集中!ということ、6楽章は冒頭とか最後とか頑張ろう!でした。
 おかのさんは、ヴィオラがP練をしていた部屋で自主練していたのりくん(ミュートをつけているのにミュートをつけていない時と同じ音量を出す)(しかも芥川3楽章)に気をとられまくりで、集中力が幼稚園生でした。集中!

 そして、今日はこれから定演前最後の練習です。現役最後の練習でもあるわけですが、全く実感がわきません。
 引退してからも楽器を続けることはできても、合奏やP練は一人ではできないし、このメンバーで演奏するのは最後なんだと思うとやはりさみしいです。ほんとにさみしい!みんなと一緒に一つの曲を演奏することは格別です。
 悔いなく満足のいく演奏ができるよう、残り2日、精一杯練習しようと思います!

追記
 TzN45/WaF7SOg  687

1481988270 2016年12月18日(日) 0:24 加茂下
12月14日(水) 今回の日誌を担当します、3年の加茂下です。
最近はあまり練習に行けていなかったので、知らない1年生もいるかもしれませんが…実は広報長をやってます!!某1男に「まりあんぬ先輩って実は偉い人なんですよね…全然見えない…」とか言われたし下っ端っぽくみえるかもしれませんが(笑)一応あと少しだけ務めさせていただきます!

というわけで、この日の練習は、
5限 ルイスP練
6限 芥川合奏
でした!お疲れ様です。
私はどちらも乗っておらず練習の様子が分からないので、3年生らしくクラ弦生活の感想など少し書かせていただきたいと思います。

ありきたりですが、やっぱり今の気持ちを素直に言うなら、もう引退かぁ…はやいなぁ…です。私は1年生の本当に最初の頃からクラ弦にいたので、なおさら感慨深い気がしています。そして何より、本当に寂しい気持ちでいっぱいです…。今まで当然の様に毎週顔を合わせていたのに、突然その習慣がなくなってしまうなんて、想像以上に受け入れ難い想いです。

同期の3年生、私は本当にみんな大好きです。心の底から優しい人ばかりだなぁってずっと思っています。私が初心者で始めたバイオリンをここまで続けれ来られたのも、みんなが同期でいてくれたおかげです。

先輩のみなさまも後輩のみんなも、いつも明るく話しかけてくださって本当にありがとうございます。私はこれまでかなり上下関係を気にしてしまうタイプで、正直こんなに先輩後輩と素直に楽しめるなんて思っていませんでした。本当にみなさまの温かさに感謝しています。

これまでのクラ弦生活を振り返ってみると、たくさんの思い出がありますが、どれを思い出しても本当に本当に楽しかったです…!バイオリンが難しくて正直辞めようかと思った時期もありましたが、ここまで続けてきて本当に良かったと思います。みなさま、本当に本当にありがとうございました…!これからもぜひ!よろしくお願いします。

…と、真面目な感じで書いてきてしまいましたね(笑)なんだか今日はしんみりした気分だったんです。普段はもっとこう…親しみやすいはず(?)なので引かないでくださいね!(笑)

それでは!定演まであと少し!最後まで頑張っていきましょう…!! OKto7ueeKNJB2  686

1481470159 2016年12月12日(月) 0:29 谷川理佐子
12月11日(日) 12月10日の日誌がないような気がしますが、12月11日の日誌を書きます。

この日の練習は、
3限 ルイス合奏
4限 芥川合奏
5限 チャドウィック合奏
6限 アンダーソン通し練,チャドウィック通し練
7限 三年会
でした!

私はルイスと芥川には乗っていないうえに、TOEICを受けていたので、3,4限の様子はわかりません。合奏での指示は首席に確認しておきましょう!

ということで、5限以降のお話をしますね。
<5限>
チャドウィック合奏は、3楽章と4楽章をやりました。3楽章は、17小節目以降の符点8分16分(私はこの音形をケーキと呼んでいる)の16分音符が早く入りすぎだそうなので、鋭く弾きましょう。心の中で16分音符を刻んでおけば良いでしょう。37,38小節目は、35小節目で早くなった分を元に戻すので特に2ndの人はテンポに注意して入りましょう。いつも走ってますよ。他にもいろいろありましたが、製本が完全にできていないので、譜めくりをミスりました。すみません。次までには必ず製本します。4楽章は、8分音符が6つ続くところははねて弾きましょう。ベタ弾きはNGです。あと、最後のPrestissimoに入るところは、2nd,Va以外のパートはただの2拍3連なので、そんなに難しくないですよ。自分を信じて8分音符を弾きましょう。他にもいろいろありましたが、譜めくりが難しいので練習します。
<6限>
最初にアンダーソンの通し練をしました。6楽章の譜めくりで譜面を落としてしまい、隣のVa3女の足元に着地しました。その印象しか残っていませんが、最後の合奏でしたので、これまでの注意点を首席に確認しておきましょう。他にもいろいろありましたが、譜めくり頑張ります。
次に、チャドウィックの通し練ですが、1楽章の1stの入りが実に汚かったですね。途中から前のプルトの楽譜を見た方が位置的に見やすかったのですが、ボウイングを盛大に間違えたのでまだまだ練習が足りないようです。あとは、前髪が目にかかって邪魔だったという印象が強すぎて記憶があいまいなので、細かい注意点は録音を聴くなり、首席に聞くなりして楽譜に書き込んでおきましょう。
<7限>
最後(と思われる)の三年会が開催されました!楽しかったですねー。アンパン片手にじゃがりこ食べたりして。すごい楽しかった。またやりましょうね。次は四年会になってるんでしょうか。

最近のクラ弦では「最後」という言葉をよく耳にします。ついこの間クラ弦に入ったと思ったのに、もう引退の時期がやってきてしまいました。個人的には、この3年間で今回の演奏会の曲が、一番練習できていない状態です。現役最後の演奏会なので悔いの無いよう終わりたいですね。「時間はあるものじゃない、つくるものなんだ」という友達の言葉の通り、時間をつくって練習します。演奏会が素敵なものになるように、みなさん頑張りましょう!   685

1481309075 2016年12月10日(土) 3:44 unknown
12月3日(土) 時空が歪んでる…??()
はい、更新遅くなりましたすいません(。-人-。)

この日の練習は
3 チャドウィック合奏
4 芥川合奏
でした。

3限のチャドウィックでは1,2楽章+ちょい4楽章やりましたね。通し練とか挟んじゃったので記憶があやふやなのですが、1楽章では冒頭にあるようなフレーズ、タッタターータタターター タータター(8億%伝わらなそう)の16分を鋭く!弾くように言われたり、65小節目の裏sfをしっかり出す(というか表拍を思いっきり落とす)などなど言われました。あとやっぱり重音が潰れがちなので、弓圧かけすぎず響かすように弾けたらなぁと思います。今期の曲をやりはじめてから重音の弾きかたには気を配らなきゃなーと気付かされました。パリーやセントポールの時はひたすらにゴリゴリ弾いてただけだったような気がしなくもなくもない()
2楽章は、少しタメがあるところや走りやすい旋律の部分は指揮や周りに合わせよう、26小節目の8分は音価分しっかり伸ばそう、などなど。Vaと2ndの人は31小節目の入りを何度も何度もやったので、キレイに合うようにしたいですね。4楽章はPrestissimoの入り方をやりました。
4限芥川は3楽章をやったはず。やっぱ課題はテンポと音量ですかね、、。まだまだ走ったり遅れたり、パート内でもずれやすいので、テンポを安定させて弾けるようにしたいなと思います。

そして、どちらもpが大きいと言われ続けてるので思ってるよりももっともっと下げるくらいでちょうどいいような気がします。
もう合奏も残りわずか!なので、来れない回があった人は必ず周りや主席に注意されたところや入り方を確認しといてくださいね(' '*)/


私もこれで最後の日誌になると思うと感慨深いものがありますね。(引退を控える人たちの定型文)
私の拙いP練や初心者練を受けていただいた人たちには本当にありがとうの気持ちしかないです。
最近とかすごい抽象的なことしか言ってないのに、「それ!」っていう音を出してくれることがどんどん増えてきて、感動してました。本番も頼りにしてます。

少人数のアンサンブルも好きなんですけど、やっぱ合奏は特別です。こんな大勢で弾いているのに一つの音になる瞬間ていうのがとてつもなく好きです。至極当然ではありますが、P練でもどれだけ一つの音に聞こえるようになるかっていうのを大事にしてやってたつもりです。意識して周りを見たり聴いたりするだけでいつもと違って聴こえるように思うので、初めて演奏会乗る子とかぜひぜひやってみてほしいなって思います。

あと残りもわずかですが、本番を楽しむためにも練習はしっかり、体調管理も万全にして(ここ重要)
定演当日は思いっきり楽しみましょうー(' '*)!
 aMDq0AgUArySE  684

1481263116 2016年12月9日(金) 14:58 辻村光樹
12月7日(水) コントラバスパートの辻村です。当日の練習は
5限:メイン曲(チャドウィック)パート練習
6限:準メイン曲(芥川)合奏
でした。
各曲の詳細は「演奏会情報」をご覧ください。
5限は、臨時や時間外を除けば、メイン曲最後のパート練習でした。前回の通し練習の録音を聴いたらとても良くて、私の聴取メモは良かったことと改良点がそれぞれ半分ずつで埋まりました。良い点のメモなど、普段はしないのに。回を重ねるごとに思っている音に近づくので、ああ、仕上がるものなんだなと、今更ながら実感しています。もちろんそれは、パート練習で言った私の意見(好み)を取り入れて、練習してくれる奏者の皆さん(と言ってもこの曲はたった2人ですが)がいるからです。一人ではどうにもならないですからね。なお、仕上がると言っても、2週間後まで外挿すれば収束値に近づくかなという意味ですので、練習を継続して頂けることを前提としています。ちなみに、我がパートは時定数が大きいのが、最後までの悩みでした。
6限は準メイン曲の合奏でした。今度の演奏会で最も難しい曲だと思うので、実質はメイン曲だと見なして次期首席と二人で乗ることに決めた曲であった割には、練習が不足してしまったので、まだ過渡状態です。奏者だけでなく楽器自体も時定数が大きいために、ピチカートが周りと合っていないとのご指摘があったので、今度録音を聴いてみて遅れの程度を検証しようと思います。それとは別に、そもそも速いテンポに追いついていないことの効果もあると思います。
今、制御工学の実験レポートを書いているので、用語がそちらへ傾いてしまっていて分かりにくいかもしれませんが、私のパート練習はいつもこんな感じなので、バスパートはこんなもんなんだと思っておいてください。
次回の練習は10日(土)です。 uvN5pODFe9Ids  683

1480948031 2016年12月5日(月) 23:27 しばT
12/4 (日) 前回(12/3)のラブr・・クラ弦!
ゲネプロ以来の芥川&チャドウィックの合奏!
定演まで1ヶ月を切り練習も気合十分!
ちょうどその頃(14:40~15:00頃)、私は山中湖でゼミ合宿の発表。
先生方の冷たい視線を感じながらも無事に終える。
さあ、いよいよ初の通し練、みんなでがんばルビィ!

というわけで冬の山中湖(最低気温-1.6度)から無事(?)生還しました。日誌は即日更新をモットーに書いているのですが1日遅れてしまいました。まぁ色々あって疲れていたんですよ!
ということで12/4の練習は、

3 アンダーソン合奏
4 スウェンセン合奏
5 ルイス合奏
6 チャドウィック通し練

 アンダーソンは楽章単体ではだいぶ弾けているのではないでしょうか。問題は楽章間での切り替えでしょうね。私自身は2~5楽章の切り替えが苦手です。というかどう切り替えたらいいのかよくわかりません泣。話変わりますが某リズムゲームで複数曲をメドレー形式でプレイするイベントが開催されていますが、曲が変わった直後でコンボが途切れることが多いです。まとめると切り替えを頑張ります!
 スウェンセンはゲネの反省点が改善されてきている気がします。それでも油断をすると伸ばす音符の後でテンポ感を失いそうになるので特にその近辺では細心の注意をはらいたいですね。あとはオーロラの雰囲気を出せているのかよくわからないですね。寒々しいということでしょうか。とりあえず冬の山中湖(盆地だから寒い)で暖房もろくに効かないセミナーハウスの部屋で徹夜でプレゼンの準備をした一昨日(12/3)の苦労を思い出して弾いてみます笑。
 ルイスは・・・前述の2曲同様いい感じになっていると思います!
 そして、通し練。ついに始まりましたね。定演&3年引退がすぐそこまで迫ってきたということですかね。時が経つのは早いナァ(もうすぐ老害)。ということで最近の日誌の流れを汲んで、ちょっといい話?的なノリでクラ弦に入ったきっかけとか、その後のクラ弦人生を振り返ってみようかの(いまにも死にそうな老害)。
 こんなことぶっちゃけていいのかな、私がクラ弦入った理由は弦楽オーケストラがやりたかったから、というわけではないんです。クラ弦に入った当初の理由は、クラ弦が「安くて行きやすい練習場所」だったからです。クラ弦に入る前は個人レッスンを受けて自宅で練習していました。しかし去年の8月、自宅で音出しができなくなってしまったんです泣。一時期はカラオケに行ってバイオリンの練習をしていましたが、金はかかるし、弾くのに疲れるとついつい歌ってしまうんですよね。かといってスタジオ借りるのも高いし。あ、ちなみに歌った後バイオリン弾くと、気持ち悪いくらいに指が動くし、ボウイングもうまくできます笑。試してみてください!そして今年の1月、高校の同級生の櫻井幹事長に誘われ、クラ弦を知りました。仲の良い?同級生がいる、早稲田なので大学(中野)から行きやすく、定期券を利用すれば往復の電車賃330円で3~4時間練習できる(地元のカラオケ(2時間400円)より安い)、しかも部費も安い。これはいい「練習場所」だな、と。
 そんなわけでクラ弦ライフが始まり、せっかく入ったから曲も少しは乗っておこうかなと思い、当時人数が足りなかったというドヴォルザークとパーセルの1stに乗りました。そうして合奏の練習を始めるわけですが、リズムを正確に刻まないと合わなかったり(パーセルなんかは特にそう)、pがうるさいと言われたり、色々大変でした笑。でもこれらがちゃんとできてピッタリ合うと気持ちいいですよね!それにみんなで演奏会という目標に向かって頑張るというのもモチベーション上がるしいいですよね!というか私自身人生で1番楽器に真摯に向き合ったと思います。バイオリンの練習法や弦の種類をググったり、楽器の持ち方を力学的に考えたりしました。以前はこんなことしなかったのに。ということで弦楽器弾けるけど弦楽合奏なんか興味ない、無伴奏サイコー!という一年前の私のようなそこのあなた。ぜひクラ弦へ!(もちろん弾けないけど興味ある人も大歓迎ですよ!)
 演奏のことばかり書いていましたが、演奏以外でも色々な思い出がありますね。練習後みんなで油そば食べたり、アフターで人知れず潰れたり、旅行とかドライブ行ったり、ラブライブ踊ったり・・・まぁ色々ありましたね。入ってから一年足らずですが、これだけ思い出があって、それら全てが愛しくて、私にとってかけがえのない財産になっています。これらの思い出があるのはクラ弦民の皆さんのおかげです。ほんと感謝です。というかクラ弦民って本当に心が暖かいよね。ネクラ&コミュ障&人見知り3拍子揃った私みたいな人間でも受け入れてもらえたし、それが嬉しかった。さっきクラ弦に入った理由は「安くて行きやすい練習場所だから」って書いたけど、今「なぜクラ弦に入っているのか」と聞かれたらこう答えます。「クラ弦(の雰囲気やみんな)が好きだから。」、と。ということでネクラでもリア充っぽい思い出を作りたいという方もぜひクラ弦へ!(もう一回宣伝)
 ああ、これで何も思い残すことはない、わしは本当に幸せ者だ、みんなありがとう、我が人生に一片の悔いなし・・・バタッ 12月5日23時14分、ご臨終。

というわけにはいきませんね!まだ定演があります笑。残り3週間足らずですがみなさんよろしくお願いします。現役最後の日誌で書きたい放題書いてしまい、失礼しましたm(__)m oxZMcqXubgdb6  682

1480316394 2016年11月28日(月) 15:59 竹村映美
11/23(水) 本日の練習はルイスとチャドのP練でした!
Vc.三年インカレの竹村です。
遡って投稿すみません
めっちゃ忘れてて、栗山さんがLINEくれて思い出しました!!!いま五限に遅刻してて、さすがにやばいなーと思ってます。チャドウィックすごい難しいけどいい曲なのでみなさん聴きに来てください!
なにかけばいいかわからないけど、三年生の記事どれもたくさん書いてあってどうしよう…

最近3日に一回くらいもつ鍋が食べたくなります。おいしいもの食べて楽しく暮らしたいけど、そのためには仕事しなきゃいけないし、仕事するには就活しなきゃいけないの、なんかしんどいですよね。引退するまではなんも考えずに楽しく過ごしたい…ガイダンス行きたくないなぁ

こんなこと書いてたらまた小田急一本逃しました!20分遅刻確定です(o_o) 強く生きよう!

竹村でした!!
(P.S.なんかC線が切れそうなんですけどいまほんとにお金なくてやばいので誰かいらないC線あったらください) n2c7tBQBAVgYI  681

1480253758 2016年11月27日(日) 22:35 unknown
11/26(土) どうも、おはようございますこんにちはこんばんは。三年生のunknownです。嘘です。一年生のunknownです。三年生の感動的な文が続いている中、僕が書くのは申し訳ないのですが、17代目の2ndトップがのりさんに余計なことを言ったので書くことになりました。覚えてやがれユーイめ。

11月26日の練習は
3限 ラルゴ パート練&合奏
4限 スヴェンセン パート練

でした。

ラルゴは合奏でしたね。初指揮でした。態度がでかく(あっきゅんさん曰くほめ言葉)前でへらへらしていたと思いましたが、おでこや背中は汗でびっちゃびちゃで心臓はバクバク。学館から出て散歩していたとき吐きそうになりました。指揮の先輩方がどれだけエネルギーを使っているのかがわかりました。これからunknownさんやあっきゅんさんから技術を盗めるだけ盗んでいきたいと思います。エネルギーの補給を常日頃から行おうと思います。

エネルギーの補給で思い出したのですが、最近の不安は食生活の乱れです。現在食事の半分を麺類で済ましている気がします。本日も春日亭(1回目)→春日亭(2回目)→武蔵野アブラ學会という油そば三連発という今振り返ってもゾッとするような三コンボをたたき出しました。どれも完食できたのがうれしかったです。(小並感)人と食べるご飯はおいし~な~。

遅れましたが一応自己紹介します。一年のunknownです。駒澤大学に通っている一浪一年生です。担当はヴァイオリン時々ヴィオラでしたが、夏合宿を過ぎたあたりから指揮者に任命されました。ぶっちゃけますといまだにインカレの僕が指揮でいいのかなと申し訳ない気分になることがありますが、やることはやっていこうと思います。

三年生がいなくなるまであと一か月ですね。みなさんいろいろな気持ちを抱えて練習に臨んでいると思います。練習できるのが当たり前だとは思わず、練習できる時間一つ一つに感謝して大切にしていきましょう。僕は油の接種のし過ぎでクラ弦在籍中に死なないように気を付けます。

「投稿する」のボタンを押す前に、三年生の方々の投稿を読んでみました。一年満たないつきあいの先輩方ですが、一人一人のそれぞれのクラ弦に対する思いに胸が熱くなりました。頑張っていきましょう。
 wjyT9ZcSGI0sU  680

1479753503 2016年11月22日(火) 3:38 栗山千鶴
11月16日 (水) こんにちは!チェロパートの栗山です!日にちが遡ってしまいすみません。日誌、、、何年前に書いたんだろう、、、笑辿ってみたけど探しだせませんでした。けど、いつかに妖怪ウォッチについて書いた記憶があります(謎)探し出せた方!いれば是非教えてください(笑)
11月16日の練習メニューは

5限 チャドウィックP練
6限 芥川P練

でした。
私はグルタミン酸ナトリウムについて講演を受けなければならなかったたので、5限はでれず6限の芥川から参加しました。チェロパートでは3楽章を練習したのですが、、、速い、、、。ピッチカートからアルコで弓持ち帰る間に小節が進んでしまう問題。。。芥川さんの息子さんはなんでこんな難しい曲をつくったでしょうか。チェロではピッチカートを捨ててアルコをしっかり弾くか、はたまたピッチカートも弾いてアルコを入れるようにするか議題にあがりましたが、二兎得るものは一兎得ず、、ピッチカートを無理せずアルコからしっかり入れるようにしました、、!笑(演奏会までにはちゃんと弾けるようにします、、)
でも、合奏でみんなを見ると難しいヤバいとかいいながら、なんだか楽しそうっていつも思います。きっとこの曲みんな好きなんだなーってのがすごく伝わってきます!!本番どんな演奏に仕上がるのか楽しみです。


3年生はあと1ヶ月で引退ですね。今日から3年前を振り返ってみると楽しかった思い出で溢れています。3年前、初めてクラ弦に踏み入れた時の緊張感は今でも覚えています。私が入った時は同期のチェロがいなく不安でしたが、2人も増えました。そして、チェロのインカレ率の高さ!インカレ生も楽しく活動できるのはクラ弦の暖かい雰囲気ならではだと思います。今まで続けてこれたのもみなさんのおかげです。ありがとうございます。

残り1カ月だと思うと本当にさびしいです。後悔のないよう全力で走りぬけて行きましょう!!!! vInqkOncFIGuY  679

1479642598 2016年11月20日(日) 20:49 柏原あやめ
11/20 Sun 6月頃日誌頼まれたのに書いていなくてすみません。
今日は
3ゲネプロ
4ゲネプロ
5講評+全体会議 でした。

3年で2nd第一首席の柏原あやめです(第二首席もいます)
楽器自体は小さいとき習っていましたが正直首席できる器だったのかどうか今でもわからないです。それでもP練・合奏と頑張っているみんなが見れて本当にうれしいです。
芥川・キャロル・ルイスは私は乗っていないので分かりませんが(きっと第二首席unknownのもと頑張っていることでしょう)スヴェンセン・ラルゴ・チャドウィックはこれから強弱・リズムの細かいところを練習していきたいです。

今回は私が出られる回数が少なく、特に10月のP練・合奏にあまり出れていなくて申し訳ないです。11月12月練習できる日数は残り少ないですが今日のゲネプロを活かし有意義な練習ができるように考えます。のこり一か月弱、みんな頑張ろうね!



 1HONs89BBPCL2  678

1479563116 2016年11月19日(土) 22:45 unknown
11/19(土) 秋の日の
ヴィオロンの
ためいきの
身にしみて
ひたぶるに
うら哀し。

ヴァイオリンを背負って学館へと向かう途中,公園の紅葉を見るたびこの詩を思い出します。
秋ですね。そしてこの思考回路が僕ももうおじさんです。

さあて、今日のサザエさんは?
? カツオ、芥川也寸志の合奏に遅刻
? タラちゃん、チャドウィック合奏でっすっ!
? 磯野家、集合写真を撮る(パートごとパンフ用写真撮影)

の3本だてでした。
(最後にジャンケンします。グーチョキパー決めておいてくださいね。後出しはダメですよ。)

明日にはゲネプロ,そして本番まであと1ヶ月。
早く弾けるようにならねばと焦りつつ、定演とクリスマスが楽しみです♪

申し遅れました、3年Vnの畑下です。
クラ弦に入って、早くも1年半が経ちました。
ヴァイオリン初心者として2年生から入れてもらい、毎回定期演奏会にも乗らせてもらい、最後の定演ではメイン曲にも乗らせてもらい、クラ弦でなければこんな待遇ありえなかったと思っています。皆さんに沢山迷惑もかけていますが、寛大な心に本当に大感謝です。

楽器を小さい頃から初めた人、中高で初めた人、大学1年から初めた人、クラ弦には色々な人がいますが、みんな長く楽器に触れてうらやましい限り!
僕ももっともっとヴァイオリン弾きたいです!
初心者であることに甘んじず、最後の定演、いい演奏がしたい、頑張りたいと思っていますのでクラ弦の皆さん、宜しくお願いしますm(_ _)m

そしてカメラ係としても、1人でも多く、1枚でも多く、皆さんが演奏に励み、クラ弦を楽しんでいる姿を撮りたいと思っています!定演ではいっぱい笑顔を向けてくださいね!
・・・

さあて皆さん覚えているでしょうか?
それではお別れのジャンケンの時間です!

(ここでサザエさん登場)
次回の練習日誌も見てくださいね~

ジャン!
     ケン!
          ポン!(チョキ!)
ふふふふふ♪
 L03Ixo7BiLc.g  677

1479476944 2016年11月18日(金) 22:49 岩野 司
11/13(日) こんにちは。3年バイオリンの岩野司です。更新が遅くなり申し訳ございません。この日は今期初めての日曜練でした。

この日の練習は、
3限 芥川合奏
4限 スヴェンセン合奏
5限 ルイス合奏

芥川は3楽章を最後まで通しました。この曲は跳ねるような弾き方であったり、col legnoの弓の棒の部分を弾く奏法が難しくて苦労しています。本番までに弾けるように頑張ります。

スヴェンセンは録音をしました。徐々に完成度が上がってきていると思いました。僕も指揮者がおっしゃっていたようにスカンジナビア半島のオーロラを表現する演奏ができるように頑張ろうと思います。

ルイスは乗っていないので分かりませんが、どうやら順調のようなので本番期待しています。

残り約1か月で三年生は引退します。4回くらいしか書いていませんが僕が日誌を書くのもこれで最後です。自分は役職に就くこともなく、何かクラ弦に貢献したことはあるかと聞かれても、残念ながら特に思いつきません。そんな僕でもたくさんの曲に乗せてもらえ、楽しくサークル活動を続けさせて頂いたので、クラ弦にはとても感謝しています。本当にありがとうございました。クラ弦のおかげで僕の大学生活はとても充実したものになったと確信しています。また、一年間頑張ってくれた幹部の皆さんに感謝したいと思います。大変だったと思いますが本当にありがとうございました。そしてもちろん僕が今まで楽しくクラ弦を続けられたのは先輩方や一年生、二年生の皆さんのおかげです。ありがとうございました。
最後になりましたが、あと1か月よろしくお願いします。
   676

1479279513 2016年11月16日(水) 15:58 こばやし
11/12 (土) こんにちは。ヴァイオリン3年の小林です。

この日の練習は、
3限 チャドウィック合奏
4限 ルイスP練
でした。

チャドウィックでは3,4楽章を練習しました。このチャドウィックの3楽章も含め芥川など、今回は譜めくりのタイミングが難しい曲が多いので、白紙ページを入れるなど工夫が必要だなと思いました。そして4楽章はスピード速い…!落ちないよう細かい箇所は繰り返しの練習が必要だなと思いました。
ルイスは活き活きしていて素敵な曲ですね!自主練中にP練を聞いていましたが、やっぱりP練の仕方は人によってそれぞれ個性が出るんだなと感じました。定演でフルで聴けるのが楽しみです笑

冬定まで残すところ約1ヶ月ですね…!3年生は引退です。最後の日誌ということで、入団した時は何を書いていたのだろう??と思い日誌を遡ってみたら、今の3年勢の初々しい(でも根本的な中身は何も変わってない??)文章を見つけて、こんな時期もあったのか~と読みながらちょっと感慨に浸ってしまいました笑
自分の日誌をみたらマイ楽器を買ったとかビブラートを出来るようになりたいとか書いてあったので、その頃と比べたら少しはマシに弾けるようになったのかなと思いちょっとほっとしています笑 普段練習していて、楽器を上手くなってるかどうかなんてなかなか実感できないですが、昔苦労した曲が今はスムーズに弾ける時とかはちょっと嬉しくなりますよね笑

1年生やこれから入ってくる後輩に伝えたいこととしては、乗り番で迷ったなら曲に乗った方が良いよ!ということです。(※あくまで個人の感想ですが)
もちろん個人のキャパや乗り番上限の都合もあるとは思いますが、クラ弦は楽しんでなんぼのサークルだと思うので、迷ったら試してみる精神は大事だと思います笑 曲に乗ることで自然とクラ弦に来る機会も増えますし、結果後悔はしないんじゃないかなと思います。意外と引退ってあっという間ですよ!笑

個人的にはクラ弦に入ったお蔭で、高校の頃は弾く機会のなかったクラシックの弦楽曲を沢山弾く事ができたし、早稲田祭では初めて四重奏をする機会にも恵まれたので、ついていくのには必死でしたが充実できたかなと思います…

あとは今年は副幹としてクラ弦に関わらせて頂いて、本当に沢山の方にお世話になりました。引き継ぎ式で話すネタがなくなりそうなので具体的には書きませんが1年間本当に、ありがとうございましたm(_ _)m

引退まで短いですが1,2年生ともまだまだごはん会などでいっぱいお話しできたらうれしいです!それでは冬定まであと一か月間、体調に気を付けて練習頑張りましょう!! XSJ9VOxyHjwkA  675

1478915589 2016年11月12日(土) 10:53 たなか
11/9 (水) おはようございます。バイオリンの田中です。

この日の練習は
5限 アンダーソン合奏
6限 ルイス合奏
でした。

ルイスは乗ってないので分かりませんが個人練やP練の雰囲気から察するにすごく素敵な曲の予感です。
アンダーソンは今の時期は弾いていると「クリスマスだなー」と感じますが、雰囲気や表現を出すのは難しいですね。個人的には音程が課題です。あとはテンポが変わるところや特殊なところは指揮を見てぴったりはめたいですね!!

早稲田祭も終わり、あと1か月ほどで冬定ですね。そして来週はゲネプロです!!頑張りましょう!
同時にあと1か月ほどで3年生は引退です。しみじみ。ついこの前まで1年生だった感覚なのにあっという間に3年生になってもうすぐ引退だと思うと時間の流れは本当に早いです。
今年1年は会計としてやってきて迷惑をかけてしまったこともたくさんあったと思いますが、みなさんには感謝でいっぱいです。最初引き継いだときは一年間ちゃんとこなせるか心配でしたが、いつでも相談に乗ってくれる先輩や細かいお願いに応えてくれる後輩、そして何かあればすぐに助けてくれる同期のおかげでここまでやって来られました。文を書くのは得意ではないのでうまく伝えられませんが...本当にありがとうございます!!

みなさんと一緒に演奏できるのもあと一か月ちょっとだと思うとさみしい気持ちでいっぱいですが、冬定大成功で終わらせましょう!!最後までよろしくお願いします!

それでは今日も練習頑張りましょう!
   674

1478093809 2016年11月2日(水) 22:36 中畔稜平
11/2 (水) こんばんは、チェロパート3年の中畔です。

気づいたらもう11月ですね。外も寒いです。今年は気温の変化が急激だったせいか、体調不良のメンバーが多い気がします。そういう自分も今日はめまいというものを初めて体験しました。結構怖いですね。これからは、早稲田祭や冬季定演、引き継ぎ式などイベントが目白押しですので、体調には十分気をつけましょうね。

それでは、今日の練習メニューですが、

5限 チャドウィックP練
6限 芥川P練

でした。

チャドウィックは合奏でも4楽章に入ってきているので、今回P練でも4楽章に目を通しました。いやあ、早いですね、テンポが。ただ、チェロの場合(他のパートの譜面はどうかわかりませんが)リズムが少しとりにくいだけで、音符はそこまで難しくないので、技術的な問題というよりかは、練習回数が少ないだけで、時間さえかければなんとかなる気がします。この前見た音楽番組で、Yellow Monkeyというバンドの方が、「自分の音を3割聞いて、7割は他人の音に耳を澄ませ」的なことを言っていたのを思い出しました。チャドウィックのようにテンポが早い曲でも、合奏やP練で他の人がどういう音を弾いているのかを気にかけることができると、それだけでも結構上達が早くなるような気がします。

芥川は個人的に今回の曲目で一番難しいと感じます。やってて楽しいんですけどね、とにかく弾けない。1楽章は、合宿でもなんども練習してきているので、弾ける人は多いかと思います。3楽章も、チャドの4楽章と同じで早いけど反復練習すればなんとかなる気がします。問題は2楽章ですね。テンポが遅い分、音程ずれると目立つ目立つ。スローテンポの曲を弾くときはいつも以上に音程に気をつけなくちゃいけないな、と思います。


人によってはこの前後に早稲田祭の練習が入ってきている人もいたかと思います。
ちなみに自分の明日、11/3のスケジュールですが、1限から6限まで全部埋まりました。早稲田祭準備期間で大学休みなはずなのにいつもよりも忙しいってやばいですね。1限に遅刻する未来しか見えない。携帯のアラームとか目覚まし時計の無機質な音じゃ起きる気にもなれない。朝起こしてくれる隣に住む幼馴染が欲しいです、切実に。

・・・余談はこれくらいにして、もう早稲田祭本番まで気づいたら後4日。そろそろ追い込みに入っているグループも、まだまだ合わせられていないというグループも、最後のラストスパート頑張りましょう。

以上、中畔でした。

 0y/BY7j5p8wig  673

1476709829 2016年10月17日(月) 22:10 鈴木 颯一郎
10月12日(水) こんにちは。バイオリン1年の鈴木です。
ダラダラしてたら書くのが遅くなってしまいました。
さて、水曜日の練習は
5限 アンダーソンP練
6限 チャドウィックP練   でした。

いままで日誌を書きたくなくて隠れてたのにみつかってしまって非常に無念です。もっと影を薄くできるように頑張りたいです。(十分すぎるほど影薄い気もしますが・・・)
まだ2行くらいしかかいてないのに書くことがまったく思いつきません。まずいですね。今日の12時までに英語の課題を出さなきゃいけないのもあってはやく書き終えたい一心です。そういえば最近寒いですね。冬物の服を買わなきゃいけないなとおもいました。センスのある友達と一緒に服を買いに行きたいですね。まあそんな人いないんですけどね。
これくらい書けば大丈夫ですかね。たいしたこともかけないのにおくれてすみませんでした。反省してます。それでは bcImJvMdowsTc  672

1476452428 2016年10月14日(金) 22:40 おがた
10月8日(土) こんにちは、1年Vnおがたです

私が日誌を書くのは今回で2回目です
しめの時某先輩と目が合ったというだけで書くことになりました、まだ慣れないです・・・
やはり日誌はTwitterと違って軽率なこと言えなくて緊張しますね()←

さて、10/8(土)の練習は

昼 個人練
3限 芥川P練
4限 ルイス合奏

でした!


私は単純な人間なので(笑)、合宿で昼夜問わずばよりん弾きまくったらばよりんと仲良くなれた気がして、最近過去最高なんじゃないかなぁというほど練習楽しいです。はい。
じゃあ日頃からもっと弾いとけよって感じですよね・・・
ほんと日々勉強です。合奏やらP練やらではいつも自分が出来なさ過ぎて、悔しい・・・!って一人で震えてます(笑)
いやじゃあもっと弾いとけよって(ry

とにかく、楽しくて悔しい練習すごく好きです。
精進せねば!!


日誌ってこんな感じで大丈夫ですかね←

4年生の先輩方と土曜夜アフター行きたいなぁとか思ってたりする()おがたでした。。笑

それでは~
 b22q57geH.nzQ  671

1476283097 2016年10月12日(水) 23:38 あんこ
10月5日 (水) こんにちは、2年ビオラ初心者組あんこです!
更新遅くなり申し訳ないです…。日誌は2回目でしょうか。締めの時先輩とお喋りしていたらいつの間にか決まっていました(クラ弦こわい)。
1週間前の記憶なのでてきとうにかきます!!!!!

この日の練習は
5スヴェンセン合奏
6チャドウィック合奏
でした。私は今期スヴェンセンとラルゴにのっています~ ( 'ω' )

スヴェンセンは表を弾いているのですが、全く弾けない部分があってひいひいしています。(ひいひいというか、今の所その部分無音びよらしています…ごめんなさい…)

初心者なのに水曜日しか活動に行っていないため、練習不足極まりなくて申し訳ないです( ; ; )一女の初心者練にまざりたい(下心)

*。( ε: )*。(.ω.)*。(:з )*。

最近寒くなってきました。
そろそろチェックデーしたいですね。(第1回チェックデーは2015,10,17) 誰か企画してくれないかなあ…( 'ω' )



…書くこともうないのでおわりにしますかね( 'ω' )

何か思いついたら付け足したり付け足さなかったりします( 'ω' )

ばいちゃ( 'ω' )! rhcdX9loGAChg  670

1475597007 2016年10月5日(水) 1:03 近藤友美
10月1日(土) 2年Vnの近藤友美です。
10月に入りましたね。ついこの間まで金木犀が香っていた気がするのですが、あっという間に散ってしまいました。名残惜しくもありますがそんなところも惹かれる理由なのかもしれません。

10/1の活動内容は以下です。

昼限 個人練
3限 ルイスP練
4限 チャドウィックP練

ルイスは弾ける人と弾けない人の差がどんどん開いていくとパートリーダーが嘆いていました。そろそろ譜読みはした方がいいと思います。とはいえ私も音程や強弱等かなり甘いので偉そうに言えないのですが。しかし絶対弾けないと思っていた3楽章も少しずつ弾き方がわかってきた気がします。頑張れば結果がついてくると信じて練習します。
チャドウィックのP練なのですが、今回2ndにはパートリーダー、りんちゃん共にご不在という悲劇が起こり、なぜか私が仕切りました。今日誌を書いているのもそのせいのようです。つらい。
改めて思ったのは、パートリーダー及び指揮者は負担が大きく大変なんだということです。譜読みをきっちりしなくてはいけないのはもちろんのこと、具体的にどのように弾いたらいいのか、どのように練習するべきなのかを考え伝え、しかも練習内容は奏者のレベルを考慮しなくてはいけません。そのような手間を引き受けて毎回奏者をまとめてくださるパートリーダーの方たちには頭が下がる思いです。みなさんを裏切らないように練習しないといけませんね。
この場を借りてお礼申し上げます。いつもありがとうございます。   669

1475080480 2016年9月29日(木) 1:34 しばT
9月28日(水) どーも、3年Vnの柴田(101)です。101歳の生ける屍もといジジイですが、老骨に鞭打って今日も練習に励んでおります。嘘です。さて、運悪く某副幹事長に指名されてしまいました。ちなみに指名の理由は
「キャロルの2ndでガリガリ弾いていたから。」
意味不明ですね、はい。皆さんもガリガリ弾くと日誌係に指名されるかもしれないので気を付けましょう。

今日の練習内容は

4自主練
5やすしの合奏
6キャロル合奏
7わせさいとか

以下詳細です
5限の練習は2楽章をやったそうですが・・・

行ってないからわかんなーい♪だって授業だったもん♪

ちなみに1stは10人中2人しかいなかったそうで、僕を含めた他8人は授業などで欠席していたとのこと。これからは水曜5限にやすしは入れないという噂を聞いたのですが、個人的にもそれだと助かりますね。それにしてもやすし鬼畜ですね笑。2楽章は5拍子だし、3楽章は主に右手が(左手も)難しいし臨時記号多いから弾いていて頭おかしくなりそうですね。まぁ頑張ルビィしましょう(白目)

6限は1~3&6楽章をやりました。私は合奏中終始楽しそうにニヤけていたみたいですが、それはイージーミスを連発して苦笑いをしていただけです(合奏が特別楽しかったというわけではありません笑)。全体的にリズムがいい加減だったり走ったりしてしまう箇所が目立ち、自分のリズム感のなさを痛感しました。(話逸れますが、最近某スクールアイドルのリズムゲームをやり始めたのですが、そこでも単調なリズムに限って失点しがちなので気をつけたいと思います。) 他には3楽章に数カ所ある’は合奏でしか練習できないのでいい練習になりました(とは言っても自分はまだ結構フライングしがちですが)。個人的にまだまだ弓の使い方や弾き方を主席に合わせきれていないので、合わせる努力をする必要があると感じました。あと6楽章の最後、盛大に間違えてしまいすみませんでしたw

練習後は数人でアブラ学会に行き油そばを食べました。私はW盛りを食べました。いやぁ、やっぱり油そばは美味しいですね。最近ラーメンと油そばばかり食べている気がします。体に悪いとわかっていてもついつい食べてしまうんですよねー(⌒-⌒; ) ホントダメ人間ですね、はい。でも最近はラーメンや油そばばかり食べている人間がダメなのではなくて、人間がダメということを確認させるために存在するものの一つがラーメンだったり油そばだったりするのかなと思う今日この頃です。ちなみに次回の練習(10/1)の後は天下一品に行く予定です。10/1=天一デーなのでラーメン並無料券がもらえるそうです。天一好きな方、一緒に行きましょう!

さて某アニメの放送終了とともに夏休みも終了し、再び授業が始まりました。再び数式やパソコンとにらめっこする地獄のような毎日が続くと思うと憂鬱ですね(苦笑)ちなみに私のゼミは毎週45分のグループプレゼンテーションを課すこの上なくブラックなゼミです。死にたい…そして先日で定演まで残り3ヶ月をきりましたが人によっては焦りを感じていることでしょうか。私も演奏面で少々焦っているのですが、それ以上に定演パンフレットの作成に関して焦っています。私は定演パンフレットの作成を担当しているのですが、パンフレットの内容についてどうしようか迷っています。というのも前回パート紹介と年間スケジュールの両方を載せてしまったためネタがないんです(泣) しかも今回の冬定でちょうど第30回の節目なんですよね。なんかいい案ないかな~、ということでパンフレットに載せる内容で何か30回記念にふさわしい案があれば教えてください!

それでは、わせさい&定演に向かって、全速前進ヨーソロ! ELQ1dX5X6s9Hk  668  jpg 200 123 1 1474611774 2016年9月23日(金) 15:22 りーおん
9/15(木) なつが4日目 クラ弦の皆さまお久しぶりです。そして一年生の皆さま初めまして、四年Vnのunknown(あきばりお)です。
最終日の飲みにしか参加してないのですが、のり君に日誌お願いされたので書かせていただきます!

合宿4日目は以下の通りです(引用:りらこメーリス)

《9/15》
9:30 ルームアウト
10:00 ブランチ
12:30 トラック配車
13:00 トラック出発・バス配車
13:30 バス出発
17:00頃 学館到着予定

4日目はスケジュール見て分かる通り、帰るだけなので割愛。

1.2.3年生の皆さん、合宿お疲れ様でした!!!
一年生は初の合宿、どーでしたか? サークルの合宿なのに練習量の多さにびっくりしましたか?ww おそらく、同期や先輩との仲も深まったと思うので…! 次は四年とも仲良くしてください(笑)
二年生は二回目の夏合宿! 次期主席曲だったり、二年主体の企画だったりと、お疲れ様でした。ヤバい奴らが入ったと思ったら()、あっという間に先輩。感慨深いね(BBA)
三年生は現役ラスト合宿!!! はえーーーーー!! まあ楽しくやったんではないでしょうか。残り3ヶ月ちょっと、頑張りましょう('ω')('ω')

今回合宿に参加した四女3人(通称トライアングル△)は、図々しくもメイン曲であるチャドウィックに乗せていただきました。
(うちらのせいで)Vnに一年生が少なく…というかゆーい君だけ?で、定演に乗って一年生と絡む作戦が早くも失敗しつつあるんですが、アフターとかでお話しできればなあ~と思ってます。みんな土曜夜は空けておこうね! 久々に力行きたいです。

とりあえず、これからまた3ヶ月間よろしくお願い致します。チャドウィック頑張ります!!!!!!
 r3A/PWGJYWrLU  667

1474559823 2016年9月23日(金) 0:57 岩野 司
9月14日(水) こんにちは。3年の岩野司です。更新が遅くなり申し訳ありません。
合宿3日目は以下のようなスケジュールでした。

8:00~9:00 朝食
9:00~10:30 ルイス合奏
10:30~12:00 芥川合奏
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00 チャドウィック合奏
15:00~16:00 ラルゴ合奏
16:00~17:00 スヴェンセンp練
17:00~18:00 チャドウィックp練
18:00~18:30 夕食
18:45~19:30 花火
21:00~ 宴会

僕は一日目、二日目とずっと体調が悪くて、正規の練習以外はずっと部屋で寝ていました。僕の顔が死んでいるという噂が流れていたそうですが、本当にその通りで、それは体調があまり良くなかったからだと思います。一男芸がやりたくなかったからとかラブライブのダンスが踊りたくなかったからというわけではありません。僕の態度が悪くて嫌な思いをしてしまった人は本当に申し訳ございませんでした。

 さて、体調が良くなってきた三日目ですが、練習については個人練を合宿中に全くできなかったので、合宿が始まってから全く成長していないことに焦りを感じた一日でした。譜読みが間に合っていない部分もありました。今期はバイオリンに関しては曲に乗りたくても乗れない人が多くいるので、乗せてもらえた感謝の気持ちを忘れずに気を引き締めて練習をしていきたいと思います。
 
 夕食を食べた後は一日目にできなかった花火をやりました。無事雨も止んで花火をすることができて本当に良かったです。最後の方は三男が少なかったかもしれませんが、それはきっと気のせいです。

そして最後に宴会をやりました。僕は夏合宿の宴会は初めてだったので、最初はいつ一男芸が始まるのかびくびくしていたのを覚えています。ついに一男芸が始まると、みんなのクオリティーの高い一発芸やものまねにあっけにとられていたら気がついたら最後の一人となっていました。個人的には特にストレッチマンに圧倒されました。僕は花より男子の最終回のシーンをやりましたが、途中で緊張のあまり手が震えてしまって笑ってしまいました。僕も道明寺司のような強いメンタルを持ちたいと思いました。中には花より男子を知らなかったという人もいて、そのような人には何をしているかよく分からなかったと思うので申し訳なかったのですが、それでも多くの人に笑ってもらえたので嬉しかったです。

その後に沼津旅行に行ったメンバー+αでラブライブのダンスを披露しました。僕は道明寺をやった後だったので緊張はほとんど無くなっていました。毎日夜に大ホールに集まって練習していたので、無事成功させることが出来て良かったです。

その後はいつものように歓談という形で宴会は終了しました。終了したかどうかは分かりませんが、僕は寝ました。今回の合宿は寝てばかりだったので、皆さんと話したり、一緒に練習することはあまりできませんでしたが、充実した合宿になったでしょうか?充実した方もそうでない方も残り三か月、頑張ってそして楽しく練習できたらいいなと思います。


 welNTZ.euL2lE  666

1474473615 2016年9月22日(木) 1:00 あっきゅんもといunknown
9月13日(火)  あっきゅんです!某1女に日誌書かないことを怒られた夢をみたのにも書くのを忘れるというアホなことしました。それでは9月13日、合宿2日目について書いて行きたいと思います!


8:00~9:00 朝食
9:00~10:00 チャドウィックP練
10:00~11:00 芥川P練
11:00~12:00 アンダーソンP練
12:00~13:00 昼食
13:00~14:30 ルイス合奏
14:30~16:00 アンダーソン合奏
16:00~17:00 ルイスP練
17:00~19:00 BBQ
19:00~22:00 肝試し

このようなスケジュールで進めていきました!
僕はこの日指揮をやっているルイスのP練以外すべてありました。当然ルイス合奏は今期初です…!久々だったので緊張しましたがやっぱり楽しいですねー指揮は!笑
まあでも今までの合宿の中でめちゃくちゃハードでしたねー。しかも肝試しも企画側だったので本当にすごい1日でした笑

午前中のパート練習は前日に全て合奏があったのでそれを元に進められていきました。始まったばかりですが合わせるのも難しい曲が多いので、指揮者や首席の方々の言うことをよく聞いて頑張って練習していきましょう。
ちなみに個人的な感想としては
チャドウィック難しい()
芥川デッデでデッデッデッデッデデデデ
アンダーソン高音がこねえええええええ
って感じでした。がんばります。

さてお昼ご飯後ルイスの合奏がありました。
いやーこの日1番の山場でしたね。さすがに初指揮のときのように足が震えて生まれたての子鹿みたいにはなりませんでした笑

ついに次期首席という先輩たちがいない状況で合奏した訳ですが、楽しいのですけどふざけるのも多くなってしまったなと笑 この場を借りて乗ってる方には謝ります、ごめんなさい。ですが、あれは止まらないと思うので慣れてください笑 やるときはきっちりやっていくつもりなので…(*_*)
ま、しばしお付き合いくださいませ笑

さてそのあとはBBQがありましたね!僕はその最中次の肝試しが気がかりであんまり食べれませんでした笑

さあそしてついに!2日目のメインイベント!肝試しがありました!!!
僕はこの肝試しがやりたくて企画の合宿係になりました。笑 僕を中心に企画でやっていったのですが、僕自身が勝手に中心にして進めていったというのは否めないのですね…(^_^;)すみませんm(_ _)m

まあそんなこんなで一月前くらいから準備を進めていきました。僕はかなりのホラー好きなのでホラー映画やお化け屋敷の動画、ホラーゲームなど参考になりそうなものを片っ端から見たり読んだりして研究を重ねました。そうしてできたのがあの肝試しでした。
最初グループ分けで仲間を作らせといていきなり独りにさせるっていう…ホラー映画で1人は死亡フラグだからね、最初からクライマックスだよ?たのしいね!

それから裏設定も公開します
まず、なんなんが読んだ文章あげますねーこれも僕のオリジナルです笑


まずこの話を聞いてください。私たちは3人組の仲良しグループでした。私ー仮にRとしておきましょうーとM、Tです。ある日、所属するサークルで新潟県の某所に合宿に来ていました。宿泊先の二階は誰も泊まらない開かずの間があったそうです。夜の自由時間に私たちは二階の開かずの間に入ってみたくなり、あろうことか入ってしまったのです。あまりにも簡単に入れたので、あっけにとられて笑ってしまいました。と、そのとき私とMの背筋に悪寒が走りました。ただならぬ雰囲気を感じ、私たちは早く出た方がいいと言いました。しかしTは「助けてって誰かが呼んでる、奥に進もう」と言って中へ入ってしまいました。当然私たちにはその声は聞こえません。その瞬間、彼女は「え?」と言い、それっきり姿が見えなくなったそうです。残された私たちは探しますがどこにもTはいません。恐ろしくなったので自分たたの部屋へ急いで戻り布団に入って眠ってしまいました。次の日になってもTの姿はありません。それどころか宿の人に二階の開かずの間について聞いてみましたがそんな部屋はないというのです。他の人に聞いてみると二階にそんな部屋はなく、そもそもサークルにTなどいなかったというのです。警察にも、Tの家族に連絡しても最初からTなどいないという反応でした。
合宿から帰ったある日、Mは私に「私も助けてって聴こえる…どうしよう助けて…」これを言い残し同じように消えてしまいました。雨の日で彼女は合羽を着ていたそうです。
そしてそれから私にも聞こえてくるのです。助けて…助けてと…
このままでは私も消えてしまいます…助けてください…
そのためには部屋に入らなければなりません…
ですので…








呪われろ






助けてと聞こえたときがのろわれたとき





たすかりたければ札をつかえ




わたしたちでおまえら全員のろってやる








という感じでしたね!これ読んでるときにアプリで女の声で「助けて…助けて…」と聞こえるという演出を用意していたのですがそれは失敗だったかな(^_^;)

ちなみに上の文章のRは谷川理佐子先輩のR、MはunknownのM、そしてunknownのTでした!お化け役の3人の名前を勝手に使っただけで特に意味はないです笑

また他のお化け役の設定は僕が全ての元凶みたいなもので他はみんな犠牲者です。助けて助けてとさまよってる訳ですねー

はい、こんな感じかな?雑に紹介しました笑 肝試しみんな怖がってくれたかな?楽しんでくれた人はよかった!泣いてしまった人はごめんね!来年度はどうなるかなーお化け役はやりたいね笑

肝試しの後2年生の幹部陣は意識が高いので幹部会議を行ってました。ぶっちゃけ疲れすぎててあんまりよく覚えてないです…(^ω^)
本当に申し訳ありませんでした!!!!

さてそれから有志でホラー映画鑑賞会も行いました!見た映画は肝試し前にみんなも少しみた「呪怨」です!部屋真っ暗でみんなで震え上がって観るのは楽しかったですね!あといたずら仕掛けてみんなをビビらせましたwww反省はしてますwww…まあでも某1女の膝の上に頭のせかけたのはマジで切腹ものですね…ひょえーっ!

その後僕は朝5時くらいまで合奏の予習をしていたのですが、幹事長様がイヤホンを貸してくださったり寝てしまった僕にパーカーをかけてくださったりとありがたやーありがたやーな体験をしました。幹事長いい人過ぎて泣けてきますね。みんなで褒め称えてください。



テンションのままに書き連ねたらなんかすごいことになったwww誰も読まねえこんな文章wwwまあとにかく楽しかった2日目はそんなこんなで終了しました!
   665

1474077127 2016年9月17日(土) 10:52 unknown、unknown
9月12日(月) こんにちは!今回の日誌は1年Vnのunknownと1年Vaの三浦の2人で書かせていただきます。
まずは1年Vnのunknownです!よろしくお願いします。9月12日から15日はクラ弦夏合宿でした!!9月12日は合宿1日目ということでこのような練習内容でした。

13:30~15:00 チャドウィック合奏
15:00~16:30 芥川合奏
16:30~18:00 アンダーソン合奏
19:00~20:00 スヴェンセン合奏

朝は学生会館に集合し、バス2台に分かれて合宿の地新潟へと向かいました。バスの中ではそれぞれ話したり、遊んだり、寝ていたりと各自自由に過ごしました。私は1年生で初めてのクラ弦の合宿だったので、これからの練習やレクなどを思い浮かべてワクワクしていました。
昼食はバスの中で済まし、到着してお世話になるロッジの方々への挨拶などを終えてすぐにチャドウィックの合奏が始まりました。
私は芥川の合奏から参加しましたが、芥川を合わせるのは初めてだったので新たな課題も見つかって充実した練習となりました。1楽章のみの練習でしたが、全パートで合わせてみると自分のパート以外のパートがどんな風に演奏しているのかがよく分かり、とても面白かったです。
続いてアンダーソンの合奏でした。アンダーソンの合奏も初めてでしたが、アンダーソンは6つの楽章に分かれていて、1日目だけでは全てを合わせることはできませんでしたが、こちらも今まで見えてこなかった新たな発見がありました。それぞれの楽章で音の処理などの表現の仕方が異なり、個人で練習する時も違いを意識して練習しなければと思いました。
その後夕食をはさんでスヴェンセンの合奏でしたが、ここからは三浦さんにバトンタッチしようと思います!

こんにちは。unknownさんからバトンタッチで続きを書かせていただきます、しふここと三浦しゅうこです。
チャドウィック、芥川、アンダーソンの合奏が終わったらお待ちかねの夕食の時間です。まず全ての席がくじ引きということに驚きました。最初は話せなかったらどうしよう~と思っていましたが、普段あまり見ることのできないような面子が揃って新鮮でしたし、某指揮者さんの前の席になったので楽しかったです!ご飯もボリュームがあって胃も満足でした(むしろ苦しかった)。
その後はスヴェンセンの合奏でした。これがクラ弦に入って初めての合奏だった私は、夕食後から緊張で胃が痛かったのですが、いざ皆さんと一緒に弾いてみると、個人練では何を弾いてるのかよく分からなかった音がきちんと曲になってることが感じられてすごく楽しかったし、嬉しかったし、先輩や同輩の新たな姿を間近で見ることが出来て刺激になりました!
そして夜はクラ弦の今後に関わる重要な役職決めの時間でした。私たちの代は例年と比べてスムーズに話しが進んだらしく、みんなが一番心配してした指揮者についてもあらかた見当がついてほっとしました。
最後になりましたが、私とunknownさんはその話し合いで運営職に就くことが決まりました。色々と未熟な部分もあるかと思いますが、クラ弦のために力を尽くしていきたいと思いますので、温かく見守ってくださると光栄です。今後も何卒よろしくお願い致します。
 Bq7dtXQQmAAw2  664

1473138736 2016年9月6日(火) 14:12 宮澤ゆり
9月3日(土) こんにちは、宮澤です。

9月3日の練習内容は
3限 キャロルP練
4限 個人練    
でした。ついに夏合宿まで10日を切り、みんな焦っているようです。というか私がきっと一番焦っていますね。頑張ります。

夏合宿といえば1男芸ですね。去年の1男、また途中入団の2男さんも頑張っていました。侍が踊ったり、プーさんが登場したり、女装した1男が2男を誘惑したり、面白かったです。そんな中でも私的に一番面白かったのはやっぱり芦田愛奈ちゃんですかね。いやあ面白かった。何のことかわからない1年生は、今度松岡先輩に聞いてみてください。きっと彼ならわかるはず。今年の1男芸も期待しています。

夏合宿までまだ2回練習があります。気合い入れて頑張っていきましょう。合掌   663

1472790014 2016年9月2日(金) 13:20 船野夏実
8月31日(水) 練習お疲れ様です。
8月31日の練習内容は
4限スヴェンセン パート練
5限チャドウィック パート練
でした。
人数少なかったですね!
4限はひらかわちゃんと練習したりスヴェンセン一緒に表と裏合わせられたりしたのも楽しかったです!
5限はチャドウィック!メイン曲でした!高音を綺麗に出せたらかっこいいなと思いました∧( 'Θ' )∧
これから練習がんばります~~!

8月31日ということで8月が終わってしまいました…笑
1年のうち75パーセントが終わってしまった…!
はやい( ^ω^ )

わたしはお昼に麺爺に行ってだいすきな茶色の油そばを食べました!夏バテしてるからあんまり食べられないかもな…と思いきや本当に美味しくいただきましたψ(`∇´)ψ

また、夜はくらげんの先輩方とアフターに行くことができました!2年生は池谷と2人でした笑
4女のかとまりさんもいらっしゃってとても楽しかったです(*^^*)
洋画の話やラブライブ旅行のはなしやイギリスの免許取得事情などなど聞けてよき時間でした笑!
アフターは力に行ったのですが、力の角煮と納豆オムレツとタコライスめっっちゃおいしかったです(^з^)-☆
お酒はお湯割ばかりをいただきました笑
体冷やすとすぐに夏バテの症状が出る方はお湯割おすすめです&#9825;

もうすぐ合宿ですね!
1年生ともたくさんお話したいです!
個人的に肝だめしと飲み会がとっっても楽しみです笑!

それでは定演に向けて練習を頑張っていきましょう!☆
   662

1472348517 2016年8月28日(日) 10:41 阿部百花
8月27日(土) おはようございます!

8月27日の活動内容は
3限 チャドウィックP
4限 芥川P
でした。

私は芥川に乗らせて頂いているので4限から参加しました。1楽章とてつもなくかっこいいのですが…難しいですね…笑
とりあえず練習を重ねようと思います


遅くなってしまいましたが自己紹介させて頂きます。
日本女子大学家政学部食管Va1年の阿部百花です。中学から弦楽器を始め、3年間バイオリン、高校でヴィオラを弾いていました。チェロも挑戦してみたいな~と思っている今日この頃です。クラシックの知識があまりないので徐々に学んでいこうと思います笑 カラオケ好きなのでもし良かったら誘ってください~!

台風が日本列島の周りに点在しているみたいですね~
天気が不安定ですが、日に日に秋の訪れを感じています
私にとっては「食欲の秋」です笑 皆さんは何の秋ですか?芸術の秋とも呼ばれるこの時期、より一層練習に励んでいきたいと思います!! kNuPkelNicGNk  661

1472057414 2016年8月25日(木) 1:50 unknown
8月24日(水) こんばんは。

8月24日の活動内容は
3限 自主練
4限 ルイスP
5限 アンダーソンP

冬定演に向けての通常練習初回。活気づく練習室や、楽器を持って輪になる様子、にぎやかな締め、普段のクラ弦が戻ってきた!という感じでした。

 ご挨拶が遅れました。次期2ndVn首席奏者を務めさせていただきます2年生のunknownです。今期はルイス、アンダーソン、芥川の三曲の担当です。

 45限は自分にとってP練デビューということで少し緊張でした。パート内で弾き方を揃えることが第一の目的なのですが、そうは言っても合奏の準備段階。あまりイメージを固めすぎないことも大事で、難しいです。

 また、いっちょまえに指示を出すわけですから、自分が一番早く弾けなくてはならない自負はありますし、奏者のみんなにはP練の時間で少しでも弾けるようになった!とか早く合奏で弾いてみたい!と思ってもらえるように精進していく所存です。

 と言っても僕自身このような演奏を引っ張る立場の経験はなく、勉強の日々です。なので練習中意見を求めるなどして、一方通行にならないように心掛け、頼っていくと思います。それは2ndの人に対してしかり、指揮者しかり、他パートしかり。よろしくお願いします。

 冬までは意外とあっという間。本番弾き終わった後に少しでも「楽しかった」と思えるように頑張っていきましょう!






 あ、実際のP練はというと、空回りに空回りを重ね、1女に(ひきつった)笑いをいただき、1男にスベってるぞと言われました。現実はとてもつらい。

・・・ナス食べて元気出します。  

ナス大好き・・・・

ナス美味しいですよね?

ちなみに某unknown先輩もナスが好きだそうです!

そこまでナスが好きじゃなくても先輩の前でナスが好きと言っておくと今後のクラ弦ライフが少しだけ輝かしいものになるかもしれませんね

ところでコンマスの某先輩は玉ねぎ派らしいです。僕も保身のためにここでは玉ねぎも好きと言っておきます。汚い人間ですね。



P.S

はせけい、早く書こう?

   660

1470837783 2016年8月10日(水) 23:03 上村由莉
8月10日(水) 初めまして!7月前に入団していた教育学部英語英文学科1年Vnパートの上村です。練習に出始めたのは最近なので会ったことない方もたくさんいらっしゃると思います!バイオリンは初心者です

さて、今日の練習は個人練習でした。曲を合わせている方もいて、私もはやく上手くなりたいと思いました!そんな私は4限から参加して、優しい先輩に初心者練をしていただきました。弓の持ち方がとても難しかったです...頑張ります...

日誌初登場なので自己紹介をしたいと思います!よく間違えられるのですが、名前はウエムラではなくカミムラです。よろしくお願いします。笑

楽器歴は、12年くらいエレクトーンを習っていました。が、ピアノは弾けません(°_°) 中学は吹奏楽部のパーカッションで、高校では軽音に入ってドラムをやっていました。ドラムボーカルと、ギターが少し弾けるので、ギタボもやったことがあります!クラシックも興味があったのでクラ弦に入ったのですが、基本はバンドが好きです!ラッドが一番好きで、最近Mrs. green appleにハマりました。他の人の曲も色々聴きます!バンド好きな方ぜひ語りましょう!!!

よく真顔が怖いと言われるのですが、中身はフツーなので安心してください笑

これからよろしくお願いしますm(_ _)m 1Yu/zN.2pAa7o  659

1470620140 2016年8月8日(月) 10:35 高田航輔
8月6日(土) 更新大変遅くなりましたm(__)m
はじめまして!こんばんは。7月末に入団しました1年Vnパートの高田です。まだお会いしたことのない方も多いのではないかと思いますが、自分も会った人から順に名前を覚えていけるよう頑張っていこうと思っています!

さて今日の活動内容ですが、3限は個人練をやって4限は1年生は役職説明会でした。個人練では早稲田祭の曲の練習をやっていた方もいましたし、ピアノを練習していた先輩もいましたよね(笑)。自分は音階とエチュードをさらっていました、、
役職説明会では各役職の具体的な仕事内容についての説明を受けました。どの役職も責任重大だと思うので自分たちも適任者を充てていければなと思います。

最後に自分の簡単な自己紹介ですが、自分は楽器経験と好きなクラシックのジャンルについて書こうと思います。
まず楽器経験ですが、6歳の頃にヴァイオリンを始めてずっと個人でやってきました。オケは高校時代学校のオケに所属していました。なので個人歴は長いですがオケ歴は短いので宜しくお願いしますm(__)m。去年1年お休みしていたのでただいま絶賛リハビリ中です!
次に自分の好きなクラシックのジャンルですが、自分はロシアが好きで(二外はドイツ語なのですが…)、音楽もロシア物が大好きです。特にプロコフィエフが好きで、ヴァイオリンコンチェルトは1番も2番もよく聴いています。1番は自分で弾いたこともあるのですが、2番は弾いたことないので機会を見つけてさらえたらなと思っています!ちなみにどちらも演奏はオイストラフ版がお勧めです。

大変長くなってしまい恐縮ですが自己紹介は以上です。早くメンバーの皆さんの顔と名前を覚えるよう頑張るので皆さん是非宜しくお願いします!!
ではまた今度! kcXkngnhw.SZQ  658

1470237441 2016年8月4日(木) 0:17 中畔稜平
8/3(水) おはようございますこんにちはこんばんは。3年Vcパートの中畔です。とうとう理系勢もほぼほぼ夏休みに入ったのではないでしょうか。私はテスト数は3つと少なかったのですが、試験範囲が教科書ほぼ丸々一冊(800ページ程度)なテストと、受験者の3割が単位落とすという鬼畜なテスト二つを抱えていた上、文系がテスト終わった頃にテスト日程が始まってとてもとてもブルーになっていました。最終テストが終わって速攻友人とポ◯モン探しに行ったのは内緒です。(この時すでに戸山公園からは黄色いネズミポケモンは消滅していましたが)

さて、今日から練習時間がサマータイムになったので4、5限になりましたね。6限まで練習あると空腹で本当意気消沈するので結構嬉しかったです。本日の練習ですが、案の定個人練でした。私は、早稲田祭で演奏するバッハドッペルコンチェルトとディベルティメントk138の練習をしてました。前者はテンポ結構早いので、16分音符のところ弾くのが難しかったですが、何回か合わせてるうちにコツがつかめてきて最終的には結構うまく合うようになってきたんじゃないかな、と思います。今日はビオラもバスも欠員だったので、次は全員で練習できるのが楽しみです。後者は、バイオリンは楽譜見たら結構難しそうでしたが、チェロはただただ刻むだけなので、数回一人で通して終わりにしました。

話は変わりますが、前回の日誌見てて沼津旅行の参加人数見てまさかなあ、と思ってグループ確認したら本当に3男8人もいたのでびっくりしました。3年暇かよ。ただ、強調したいのはこれ「沼津旅行」であって「ラブライブ旅行」ではないので、趣旨を間違えないようにしたいですね。うん。ぶっちゃけ、二十歳超えた大学生が集団でラブライブ踊ることに何の需要もない気がするんですが、気のせいでしょうか(むしろバイオハザードなのでは)?

おっと、だいぶ長くなってしまった。睡魔も襲ってきたので、この辺で締めるとします。これから夏休み、今回はインターンシップ入れまくってあんま金使わないようにしよう、とテスト前は思ってたのですが、見事にインターン選考落ちまくったので、だいぶ暇になりました。やっぱり散財して夏休みを満喫することにします。

Entonces, adios! nIl7NVh48KxV.  657

1469876607 2016年7月30日(土) 20:03 小原鞠莉
7月30日(土) 自主練&ラブライブ!SSダンス練 シャイニー!テストも(大体)終わり、いよいよ夏休みですね!夏といえば高校野球ですかね。甲子園は7日に開幕するそうです。今年はいったいどこの高校が「天下」を取るのでしょうか?ちなみに私の母校ICUHSは一回戦で明大明治相手に6回コールド負けでした。ICUHS野球部は超弱小チームとして有名で創立以来約30年勝てず、公式戦連敗記録を持っているとかいないとか。ある意味では「天下」を取っているといえそうです。

 そんなわけで今回の日誌は「天下人」こと秀吉、間違えました。「自称クラ弦の天下人」こと3年Vn小原鞠莉がお送りします。なぜか柴田(さんor君)と呼ばれているのですが、「柴田」とはいったい誰なんでしょうね?あと一部の人には羽”柴”秀吉に由来して秀吉(さん)とも呼ばれています。それなら”柴田”勝家の方が近いじゃないかという方、あなたは頭が硬いようです。ちなみに私も頭が硬いです(物理的な意味で)。私が中学生の時に体育の教師に頭をグーで殴られたのですが、殴られた私以上に教師の方が痛がっていて「ざまあみろ」と思いました笑。あ、試さないでくださいね?お互いのために。

 すみません。書いていてすごく恥ずかしくなってきました。もうおふざけはやめましょう。唐突ですが、今日の練習は上記の通りです。前者については(多分)いつも通りだったので省略します。いつも通りでないのは後者ですね。7月の月報にも書いてあった通り、3男8人2男3人でラブライブ!サンシャインのPV撮影に沼津へ行くのでそのときに踊るダンスの練習していました。ここで皆様にお詫びをしなければならないことがあります。本日三限の練習部屋はB104とメーリスには書いてありましたが、実際にはB105もクラ弦名義で三限から予約されていました。ちょうどその頃我々沼津旅行のメンバーがダンス練習をしようと部屋予約を取ろうとしたところ、予約が取れずに困っていました。その時この連絡ミスに気づき、勝手に利用させてもらったということです。申し訳ありません。ダンス練の方は最初からサビまで進みました。ダンス練はつっちーと一緒にunknown君の指導を受けていたのですが、やはりPVを見て独学で練習するより教えてもらう方が楽ですね。バイオリンと同じです。それでも途中動作がとても早く、歌のテンポどおりに動くのが難しい箇所もありました。アニメーションの非現実的、非人間的な動きを現実世界で再現することはやはり大変ですね。それ以上に踊っていて非常に恥ずかしいですね苦笑。だってスクールアイドルですよ笑。しかも撮影されたPVは夏合宿で公開されるかもしれないと思うとなおさら。こうして新たな黒歴史の1ページが生まれていくのですね。まあこの日誌自体も黒歴史のような気がしますが。

 そうそう、黒歴史といえば7月の月報。私の恥ずかしい発言が掲載されてしまいました(月報2016年7月号「さらば用心棒?階」参照)。「野菜を崩す瞬間がゾクゾクする」とかキ○ガイかよ、と私自身でも思います。しかしそれぐらい私は二郎系ラーメン(混ぜそば)にハマっています。二郎系好きな方、一緒に食べに行きましょう!

 雑になってきたので最後に団員名簿に書き忘れたことを書きます。好きな音楽グループはB’z以外では「スギテツ」です。スギテツはバイオリンとピアノのデュオでクラシック曲とアニメ、童謡、鉄道を組み合わせた冗談音楽をメインに活動しています。ぜひ聴いてみてください。あと好きなバイオリニストはギル・シャハムです。YouTubeで「ギル・シャハム カルメン幻想曲」で検索してみてください。とにかく凄すぎて鳥肌が立ちます。あと野球観戦(DeNA,ロッテ)も好きなのでぜひ誘ってください!

 最後に貴重な時間を割いてここまで読んでいただいた方、ありがとうございました。読んでいただいて分かったと思いますが、随分とめちゃくちゃな日誌になってしまいました(反省はしていません)。次回以降私を日誌係に指名しないことをお勧めします。あと次回の練習で初めて日誌係を指名するのですが、今から非常に楽しみです。当日私と話した人は指名される可能性が高いので覚悟しておいてください。それでは、チャオー♪
 kFOtMJIJpS09s  656

1469868284 2016年7月30日(土) 17:44 unknown
7月20日(水)、7月27日(水) こんにちは、今日は訳あって炎天下の中に2時間もたたされておりました。チェロ2年のunknownです。前回のを書き忘れた&前々回のも書き忘れたと言うことで、今回はまとめて書きますすみませんでした……。:゚(;´∩`;)゚:。

といっても、2回とも個人練習なのですが笑

まずは簡単な自己紹介を。
チェロの演奏指導をしています。
好きな音楽はハードロック、ヴァイキングメタルです。
趣味はイラストや漫画を描くことなど。趣味が多すぎるので団員名簿を見てね!!
所謂、オタクなのだろうなあ……笑

ていうか団員名簿を見てね!(大切なことなので2回言いました。)

そしてここから下↓はちょっと真面目に。。。

オランダのユトレヒト芸術大学のチェロソロ・室内楽マスタークラスを修了し、日本に無事帰還致しました、ただいまっ!!
語学面、演奏面はもちろん、人生面において 大きく成長出来たかな、と思っています。
ここにそこで言われた指摘を少しピックアップしてお伝えしたいと思います、少しでも参考になれば幸いです!

まず、horizontalな意識とverticalな意識を持つ、ということです。弦楽団のように集団で演奏するときはvertical、つまりリズム感が強く意識されがちてすが、それだけではなく表現する意識、horizontalな意識を忘れるなと言うことです。ソロで弾くときはhorizontalな意識が先行しがちでverticalな意識を失いがちなので、弾く場に応じて気を付けることが違うと言うことですね。感情が先行してverticalな意識を失わない演奏を心掛けなさい、と注意を頂きました。

そして楽器そのもののresonanceを聴け、ということです。少し技術が高まるとビブラートを多用するようになりますよね。それが故に、ビブラートに頼って楽器本来の響を聴くのを忘れていないか、ということです。どの楽器にしても、1度開放弦を何度も弾いて、自分の満足いく質で音が出せているかを確認する必要があるようです。その上で、ビブラートを曲調によってかけ方を変えながら加えていく。そうすることでより深みのある音が出せるようになるようです。

まだまだ言いたいことは山ほどありますが、このぐらいにしておきましょう笑
折角、オランダから持ち帰ってきたことですから、これを観ている人は良ければぜひ参考にしてみて下さい!

それでは、今日はこの辺で。Bye!   655

1469521430 2016年7月26日(火) 17:23 加藤伸哉
7月23日 土曜日  こんにちは。1年の加藤伸哉です。6月末に入部したばかりですが、3週間前に投稿したので、投稿は早くも2回目になります。といっても、入会したばかりなので名前を覚えてもらういいチャンスかもしれません笑

さて、今日の練習ですが、今日は3限が英語のテストだったので、4限からの参加でした。今日は主に長谷川啓先輩のもとで初心者練習をしました。長谷啓さんは癒し系で優しいのでありがたいです。なんか最近、同期としゃべらず先輩方とばかりしゃべっている気がします。松岡さんとはプライベートで遊ぶ約束もしましたし。1年生ともわりとしゃべりたい感はあるのですが、筆者が行く日はなぜか5人くらいしかいません。

今日はテスト前で人数が少なかった気がします。ちなみに筆者は家から近いのでテスト中でも来れます。

さて、もうすぐ夏休みですね。筆者は8月はまるまる岐阜の本家に帰るので、8月は全く練習に参加できません。7月27日と7月30日の練習に行くと、次に行くのは合宿かもしれません。さみしいです。

ではまた今度。   654

1468660414 2016年7月16日(土) 18:13 石川渚
7月16日(土) 
こんにちは☆~(ゝ。∂)
ご指名いただきましたバースデーガールです!
みなさん誕生日プレゼントとお祝いの言葉ありがとうございました(T_T)ハタチだー
学年問わず沢山の方にいただき、本当に幸せ者です(T_T)
今日の練習は、お昼から4限まで個人練習でした!テスト期間なので人は少なめですね!
さて、自己紹介といきたいところなのですが、自分は本当にペラッペラの人間で書くことがないので、代わりに私の住んでいる神奈川県小田原市の名産、小田原かまぼこについて紹介したいと思います!
まずは小田原かまぼこのはじまりから。江戸時代に人々が箱根山を越えるときに、日持ちする食料として箱根の隣にある城下町小田原で販売されたことが発祥と言われています。また、小田原かまぼこの誕生により、新鮮な魚を流通させることが不可能だった箱根でも魚を食べられるようになりました。おサカナが食べてみたい…!と常日頃思っていた箱根の人々が、かまぼこという画期的な食べ物によってその夢を叶えたのです!良かったですね!
また、かまぼこは様々なお魚の白身を使って作られますが、小田原かまぼこはタラとグチを使用することが多いです。そのへんに売ってる安いかまぼこは、加水率を高めて機械で成形する「リテーナ成形」によってその値段を実現させています。しかし、小田原かまぼこ協会では、リテーナ成形かまぼこを禁じています(小田原かまぼこ十か条)。そのため、少々値は張りますが、風味が強く歯ごたえの良い高品質なかまぼこが提供できるのです!(小田原かまぼこは、普通の上板で1本1000円くらいします。甘く見ないで)
某3男さんに、「生まれてこのかたかまぼこを食べたいと思ったことがない」と言われましたが、かまぼこは高タンパク低カロリーでとってもヘルシーなんですよ!その体型の人に言われても説得力ないとか言わないでくださいね。かまぼこはそのまま食べてももちろん美味しいし、わさび醤油で食べても、煮ても焼いても揚げても美味しいのです!毎日食卓に上ることだってできちゃいます。
今年の夏休みのバカンスは小田原で決まりですね!片道2時間で来れちゃいますよ。
以上、石川渚がお送りしました☆~(ゝ。∂)   653

1468420045 2016年7月13日(水) 23:27 山田幸
7月13日(水) こんばんは!Va2年の山田です。初めて締めをやったら日誌の担当にまでなってしまいました。(._.)入団して初めて書いた時以来一度も書いてなかったのでお久しぶりの投稿です。

今日の活動内容は個人練でした。皆さん早稲祭やら定演やらの練習をしていました!テスト前なので人数が減ってきていてちょっと寂しいですね…。定演前の週3でみんなに会っていた頃がもう懐かしいです。最近はクラ弦行く度にテスト早く終わってほしい、早くみんなに会いたいな、、と思っています。

そして、今までの流れを読んで私も自己紹介!と思ったのですが、某2女のためにもあえて別の話をしようと思います。笑
私は家が遠いので電車の時間が長いのですが、もう1人同じ電車を使ってるマシンガントークの某2女がいてずっと話しているので案外退屈ではありません。実は彼女、次回のクラ弦が誕生日です。今日は隣で何度も土曜日誕プレ欲しいなーと言っていました。E線かG線か大ぶりのイヤリングが欲しいそうですよ。笑
この日誌を見た方はぜひ!

某2女がわからない方々には何の話だよ!って感じだと思いますが、いい感じの量になってきたのでここらへんで失礼します(・ω・)ノ   652

1468071474 2016年7月9日(土) 22:37 かもした
7月9日(土) みなさんこんばんは^ ^ Vn.3年の加茂下です。
実は私日誌を書くのは2回目(多分)で、いつかの合宿以来です。
今日もこれまでどおり下を向いて指名されないようにしていたのに、まっつぁんに指名されてしまいました…>_< あんなに目をそらしたのに!やっぱり直前までおしゃべりしていたせいかなぁ…。
もう「松岡としゃべるとデメリットしかない。(by某3女)」

活動内容は今日も同じく自主練で、それぞれ早稲田祭の練習や定演の譜読みをしていました。早稲田祭の練習では既に合奏を始めているところもあって、本当に凄かった…!今から早稲田祭が楽しみになりました。もちろん定演も頑張りますm(_ _)m

そして最後は簡単な自己紹介。私は「役職」「楽器経験」について書きます!(団員名簿に書いていない項目なので笑)
役職:広報長をやっています。加えて先日の夏定では受付長、去年は早稲田祭担当もやっていました。これらの役職関連で何度かメーリスを送ったりもしているので、私に関して名前だけは1年生も知っているかもしれません。
楽器経験:Vn.は大学1年生から始めたので、初心者です。一応3歳からエレクトーンをやっていたのですが、とっくにやめていますし、適当にやっていたので全く弾けません>_< なので楽器初心者といえます…(大目に見てほしい&初心者の方ぜひお話ししたい!!)

というわけで今回はここまで。内容なくてすみません>_<
次の日誌はたいそう面白いにちがいない…!
またお会いしましょう(=゚ω゚)ノ♪ wOz2AIu4LcxhQ  651

1467859945 2016年7月7日(木) 11:52 松岡諒  u0u0.net/x0aC 7月6日(水)  どうもこんにちは、Va2年の松岡です。
日誌に指名されたのは今年に入って3回目なのでそろそろ松岡プロ(三段)みたいな感じになってもいい気がします。

さて練習についてですが大体みんな早稲田祭だったり個人練だったりとバラバラで特に書くことがないのでご想像にお任せしますということで。
去年僕は早稲田祭に参加しなかったのですが今年は昔からやりたいと思っていた曲を数曲やらせて頂ける事になってヤバいと思いながらも凄いワクワクしてます。皆さんもいろいろな人を誘って参加しましょう!

残った尺で適当に書いた団員名簿の代わりに自己紹介をしようと思います。
呼び方:諸説ある
趣味:野球を見ること(ベイスターズ)、写真
好きな食べ物:麻婆豆腐とカツ丼
尊敬する人:芦田愛菜
これから来ると思う人:寺田心
将来の夢:福士蒼汰になること、ベイスターズが優勝すること
野球観戦とかしたいなーって思っているので好きな人いたら声かけて下さい。めっちゃ企画します。
文章を書くのが苦手なのでここら辺で終わります、良いお年を。
 gERIYGPqN60xY  650

1467609701 2016年7月4日(月) 14:21 加藤伸哉
7月2日 土曜日  こんにちは。6月の末に入門した社学1年の加藤伸哉といいます。初心者としてヴァイオリンを始めたのですが、優しい先輩たちの指導のおかげで、日々上達しているような気がします。ちなみに土曜日は3限と4限で開放弦の練習をしていました。まだまだ初心者ですので、どしどし教えてください。お願いします。
練習のあとは一年会と称する食事会に参加しましたが、半分くらいの一年生としゃべることができたので良かったです。筆者はつい先日入部したばかりなので、あまりしゃべれる人がいないのですが、しゃべってくれた人、ありがとうございました。筆者はお好み焼きやもんじゃ焼きを作るのは初心者でしたが、筆者的にはベストを尽くせたので良かったと思います。筆者は二次会のボーリングにも顔を出しましたが、狙ったコースにボールを投げ込め、楽しかったです。
最後に、自己紹介だけさせていただきます。筆者は岐阜県出身で、東京は初心者です。高校は愛知県の学校に通っていたので、名古屋には少し詳しいかもしれません。行く機会があったら是非なにか聞いてください。ちなみに現在は大学から自転車で15分弱のところに住んでいるので、割と練習には参加できるかと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。   649

1467374046 2016年7月1日(金) 20:54 unknown
6月29日 (水) こんにちは!法学部1年バイオリンのunknownです。文才が皆無のため日誌から逃げ続けていましたが、とうとう見つかってしまったので書かせていただきます。
今日は
4限 自主練(初心者練)
5限 自主練
6限 自主練
でした。
私は初心者として入団したため、毎週優しくて面白い先輩に指導していただいてます。幸せです。冬定に乗ることを目標に頑張りたいです!

簡単に自己紹介をすると、熊本出身で中学から東京に住んでます。中学ではサックス吹いてました。あとゲーマーです(笑)意外と言われるのですがポケモンやムシキング、マリオをやって育ってきました(誰か誘って下さい!笑)。結構男っぽくて雑な性格なのですが演奏する時は雑にならないよう気をつけていきたいと思います。
これからよろしくお願いします!!
 B2FM.tutiXZoE  648

1466846919 2016年6月25日(土) 18:28 三男オムニバス
6月25日(土) 突然ですが、皆さんはネギを英語で何というか知っていますか?僕は知りません。お昼の味噌汁に乗ったネギを見ながらずっと考えていたんですけど、玉状のネギを玉ねぎというのだから、同様に、ネギは棒状の玉ねぎなのでスティック・オニオンとでも言ったらどうでしょう。今日は日誌の担当者決めに困って、三女が一人もいないのに三男がたくさんいるということで、三男が練習内容を玉ねぎのように一枚ずつ剥がしてゆく方式になりました。従ってこの記事は随時更新されてゆくので、時々見てみてください。(HT)
それでは、玉ねぎの2枚目。玉ねぎで思い出したんですけど、ビオラと玉ねぎの違いってなんだと思います?答えは玉ねぎは切り刻むと涙が出るけどビオラは...。これは有名なビオラジョークです。でも実際この日誌を書いている3男の中でビオラを切って泣く人はいないはず...いやいるか。この辺でビオラをディスるのはやめておきましょう。僕も本当はビオラが大好きです!(KS)
どうも3枚目です。玉ねぎはあれですね、練習での感情の軌跡をうまく表している気がします。はじめplainな状態で食べるonionは苦いけれど、練習をし感情が高ぶるにつれ甘くなる。この甘味こそ達成感でしょうか。まあHT氏と違いmiso soupよりpig soupを頼みたい次第ですが。なんだろう英語訳するとまずそう。というわけで明日toeic受験の人、ご健闘を。はたしてオムニバスで語る練習内容とは…?(NS)
どうも、ついに玉ねぎも4枚目に突入です。そろそろ茶色い皮も剥がされ、薄緑の皮も剥がされ、白い皮になってきたところでしょうか。玉ねぎの一枚目から三枚目まで結構うまく書いているので、こちらはもう皮も頭も真っ白です。さあ!白といえば...白?もしかして、白くまくん!? そうです、ついに本題、「夏だ!玉ねぎだ!白くまだ!熱くて寒すぎる涙冷や汗の3男白くま対決」のはじまりはじまり!!...白くまアイスの威力は強大で、玉ねぎ以上に涙が出てしまいました。そしてこの壮絶なバトルに、全米も泣きました。それではお聴き下さい、今日の一曲「白くま狂想曲ハ長調allegro」 (Y.H)
 ついに最後の5枚目となりました。白熱した白くまくん早食い対決では、1分半で完食した人、6分以上かかってしまった人、様々な人がいましたが、各々が必死になって白くまくんをかき込む姿はまさに自由奔放、狂想曲と呼ぶにふさわしい光景でした。ところで今日の練習は個人練だったのですが、皆が違う曲を練習する様子は夏定演を1つの玉ねぎとするならば、今日の練習はまるでこの日誌と同じように1枚1枚剥がされた玉ねぎの皮のようでした。しかし、その中で早稲田祭の練習をする人、冬定演の譜読みをする人がいて、新たな玉ねぎの苗を感じることができた1日でもありました。これから早稲田祭や冬定演に向けて大きな玉ねぎを成長させることが出来れば、私は幸せです。(TI) mw4X.q7BZAa/U  647

1466844111 2016年6月25日(土) 17:41 尾形七海
6月22日(水) こんにちは
創造理工学部経営システム工学科一年の尾形七海といいます。バイオリン弾いてます。よろしくお願いします!
ついにこの日誌の順番が来た私ですが完全に忘れてしまっていました、すみません・・・
というわけで今日は6月22日です(違)

今日(6月22日)の練習は、
4限 反省会(学年会)
5限 反省会(全体会)
でした。

私にとっては初の定期演奏会に続き初の反省会でしたが、改善点など、非常に多様に意見が出ていて参加しながら色々と刺激を受けられた1日でした。

このPDCAサイクルがクラ弦をよりよくしていけることを経シスながらに願っています←

そしてこれから自主練期間ということですが、私の中だるみはなかなかひどいので、適度にストイックに練習に参加して早稲田祭や冬定演に備えたいものです。。

最後に、何故か自己紹介(?)させて頂きます
周りからはよく「真面目そう」とか言われますが現に日誌のことを三日間忘れてしまうほどのポンコツですm(_ _)m
音楽に加え、踊ることとディズニーが大好きです
よろしくお願いします!

夏定演が終わり一区切りつきましたが、これからも頑張っていきましょう! kiHMLUdCrRxt2  646

1466577180 2016年6月22日(水) 15:33 unknown
6月19日(日) こんにちは。2年指揮者/ヴァイオリンのunknownことあっきゅんです!前回が5月になってて一瞬僕はタイムリープさたかと思いました。もうそんな季節ですかね。まだですね。さて、僕が書いていいのかという感じですが、ばんばんさんよりご指名を受けたので定期演奏会について書かせていただきます!

6月19日、この日に第29回定期演奏会が行われました。
曲は

セントポール組曲/ホルスト
弦楽セレナード/エルガー
シャコンヌ/パーセル
弦楽セレナード/ドヴォルザーク
ラルゴ/ヘンデル
アンコール

でした。
どうでしたか?みなさん楽しめましたか?僕はすごく楽しかったですよー!
今回の定演は初めて指揮をしたというとても僕にとっては大きい回でした。最初の曲でめちゃくちゃ緊張しましたね…緊張し過ぎて礼するタイミングと場所などいろいろ間違えました。笑
猫背だったし笑
それでもやっぱり振ってるうちにどんどん楽しくなってってあ、指揮者やっててよかったって思えました!
ホルストのってくださった方は本当にありがとうございました!また乗ってくださいね!

それと同時におそらく現首席のもと指揮するのは最初で最後と思うと少し寂しいですね…
是非来年戻ってきて乗ってくださいね!今の四年生さんももちろん、一年生二年生もみんな次期首席曲よろしくお願いします!頑張ろ!

あと、奏者としても今回はとても楽しかったです!正直腕が追いつかないとこはありましたがメイン曲はやっぱり楽しかった!今までのらなかったことを後悔するとともに次も乗るぞとやる気がわきました!

演奏のあとは打ち上げ!これもカオスでしたがらまあ楽しかったですねーでもその前に僕は浮かれ過ぎて定期を落としバイオリンを電車の中に置き忘れました笑 (後日両方とも見つかりました)やばいねー油断大敵です笑
それから終わった後にカラオケに行ってからの2限と4限と5限の授業に出てバイトに行くというアホなことしました笑
まだまだ僕も若いね!()

さて次の演奏するイベントは早稲祭がありますね!準備してるところはもうしてるのかな…僕も楽譜作らないと…またどんどんクラ弦を楽しんでいきましょうね!いぇい!
   645

1466272377 2016年6月19日(日) 2:52 鈴木颯一郎
5月18日(土) はじめまして。法学部1年でヴァイオリンの鈴木です。いままで日誌を書くのを避けてきたのですがついに書くことになってしまいました。
さて、本日の練習は
3限:ドヴォ合奏
4限:エルガー合奏
でした。

明日はいよいよ定期演奏会ですね!一年である僕は初めての定演でガチガチに緊張しています。僕はラルアンにしかのっていないのですがいままでの練習の成果を全部出したいなと思います。が、地図をよむのが苦手な僕にとっての一番の問題はきちんと会場にたどり着けるかどうかということです。とても不安です。初めての定期演奏会なのにいきなり遅刻は笑えません。早起きして余裕をもって出発するために今日はもう寝ようと思います。では皆さん明日は頑張りましょう! 5gUcy0eiW9iow  644

1466077163 2016年6月16日(木) 20:39 unknown
6月15日(水) はじめまして!!!2年バイオリンの増澤です。5月に入団したばかりです。私のこと知らない方が多いと思うので簡単に自己紹介させてくださいm(_ _)m
unknownです。みんなからはぎゃみほって呼ばれてます( ^ω^ )...。ぎゃみほって呼んでくれると嬉しいです&#9825;
幼少期は長野に住んでいて、今は埼玉寄りの茨城に住んでいます。あと1ヶ月後誕生日です(7月15日)!ラストティーン全力で楽しんでます笑
大学は明治大学の商学部です。現在は休団中ですが明大のオーケストラサークルにも入ってます。あることがきっかけで弦楽をやりたくなったのでクラ弦に入団させていただきました。どーぞよろしくお願いします!


さて、今日の練習は
5限 パーセル合奏
6限 ドヴォ合奏
7限 ドヴォ通し練
でした。

ドヴォセレ乗りな私は6、7限の練習に参加しました。本番まであと4日。今までの練習での反省点を踏まえて個人練習のほうもしっかりやっていきたいと思います。
今回の演奏会、私の好きな曲ばかりで完全に私得なプログラムになっているのでとても楽しみです。素敵な演奏会になるように頑張りましょう...☆   643

1465806527 2016年6月13日(月) 17:28 吉村 響
6月12日(日) はじめまして。基幹理工学部1年でヴァイオリンの吉村響です。日誌から逃げ隠れしていたのですが、ついに指名されてしまいました。よろしくお願いします。
さて、本日の練習は
 3限:ホルスト合奏
 4限:ドヴォP練
 5限:ラルアンP練+合奏
 6限:ドヴォ通し練
でした。ラルアンの全体練習が本日最後となり、少しばかり名残惜しい気もしましたが、完成度をあげるべく個人練を頑張ろうと気持ちを新たにしました。
話は変わって、あだ名募集中です。現在「吉村」と呼ばれても、「響」と呼ばれも「ああ、俺じゃないのか」ということも多く困っています。長年の習慣って恐い…つけてくだされば、大体は反応します。
名前ネタも初期段階から使ってるので飽きたという人も結構いるかもしれませんね。2浪です。4月生まれも重なって現在21歳です。初々しさが足りないのはこれが原因です。どうでもよかったですね。
あと東西線ユーザーで一緒に帰ってくれる人募集中です。早稲田駅から意外とぼっち…
まだまだ話していない同級生や先輩方も多く、話しかけてきてくださると、とても嬉しいです。
とりあえず適度な文章量になったところで、&#9352;週間後は人生初の定演です!!より良い演奏会になるように頑張りましょう!!

   642

1465742146 2016年6月12日(日) 23:35 稲富 賢人
6月11日(土) はじめまして、基幹理工学部学系IIIでヴァイオリンパートの稲富です。よろしくお願いします。
さて、先日は、
3限:入退場確認
4限:ドヴォ合奏
でした。
約一週間前と、かなり本番が迫ってきました。入退場確認も、それを実感させる一つのイベントだったと思います。しかしその中でやっぱり全然弾けてない自分がいて情けないです。ドヴォの3,5楽章で、1stの後ろあたりで白目を剥いて弓順間違えまくって、精神的に死にかけてます。練習しなければ。。
尚、関係ある方には大事、関係ない方には完全に蛇足ですが、未だに先輩及び同級生の名前を覚えていない可能性が大きいです。その上自分、絶望的な程に名前覚えるのが下手です。とくにドヴォに乗ってない方、あと最低10回は初対面としてお話したり、同級生なのに敬語使ってきたりと色々ご迷惑かけるかもしれません。申し訳ございません。 gyM09qEQdYai6  641

1465297631 2016年6月7日(火) 20:07 辻村光樹
6月5日(日)  機械科学・航空学科3年でコントラバスパートの辻村です。今日の練習メニューは
  2限 (注)ICCフレンチフェスティバルに向けた練習
  3限 ドヴォルザーク合奏
  4限 パーセル合奏
  5限 エルガー合奏
でした。合奏3コマ、すべての曲に出る方は大変でしたね。しかし、もう本番2週間前なので、これ位練習しなければ間に合わないし、そもそも全曲に出ている人はそれほどいないので、連続合奏はさして問題ではなくて、やるべきです。そうは言っても、私は疲れたし、日誌の執筆を任されたので、有料特急で帰ることにしました!立ちっぱなしは疲れます。多くの楽団ではベーシストはバス椅子に座りますが、我が楽団ではバス椅子を保有しているにも関わらず、使いません。代々そうだし、私は立って弾くことにこだわるので、私が首席奏者の間は使われることはないでしょう。立った方が楽器に体重が乗りますから。弓に弦に、可能な限りの力を加えるのが男の弾き方というものです。
 練習内容については、情報量が膨大なのでここでは触れませんが、私が思っている事として一言だけ。p、ppでは音量を落としてください。ベースを弾いていると、我々が弾いているのは曲の枠ですから、曲の構造が見えてきます。その観点から言うと、音量変化は作曲者にとって非常に重要な工夫です。例えばドヴォルザークの3楽章、始めにチェロによってメインテーマが提示されますがそれ以降はpp、次にテーマが出てくるまで、音階と音量は共に上昇してゆきます。次第にテンションが高まってきたところでチェロによるエネルギーチャージ、ヴィオラのカウントダウン、そして【コントラバスのC音3連発を皮切りに】メインが炸裂するわけです。ここで迫力が一気に増大する「コントラバス参戦効果」を引き出すには、前提条件としてppは必要です。ご協力をお願いします。

 さて、(注)で示した2限の解説をします。演奏会前週の15日(水)、我がクラシック弦楽合奏団の5名の奏者が、大隈ガーデンハウスにて開催される、早稲田大学国際コミュニティセンター(ICC)主催「ICCフレンチフェスティバル」に出演します。フランス音楽を演奏してほしいとの依頼が来て、私達としては定演の宣伝の絶好の機会ですから、引き受けました。2限はその練習でした。精一杯の宣伝をしてきますので、皆さんは客が増えても耐えられるような(?)演奏の準備を進めておいてください。

 さて、今日は練習への参加人数が少なかったようです。もう2週間前です。危機感を持ってください。他の首席はみんな優しいので黙っていますから、私が代わりに言うと、欠席連絡を受けた時、実は我々、ため息をついています。学業と演奏の両立を標榜する我が団において、授業と体調不良以外の欠席理由はさしたる価値を持ちません。お客様の時間を頂くのですから、いよいよ私達も練習に時間を提供する時です。聴きに来るのは「第二者の厳しい目」であって、生ぬるい第三者ではありません。このことの意味は各自が考えてください。今日の考察課題とします。 vNr1frrDSaPno  640

1464790005 2016年6月1日(水) 23:06 小原雅裕
6/1(水) どうもこんにちはっす!
2年生で新しく入団した、小原雅裕と言います。早稲田の機械科学・航空学科です。バイオリンやってます。どうぞよろしくです!
さて、今日の練習は
5限 ドヴォP練
6限 ラルアンP練+合奏
でした。
僕はドヴォに乗っていて、今日は初めてのP練でした。とりあえず、一刻も早く5楽章を弾けるようになりたいです(焦)バイオリンは楽しく自由気ままに(限度はありますが)弾くのがモットーなので、楽しみながら頑張っていきたいです。バイオリン弾いている黒縁メガネを見かけたら、声をかけてみてください!(`・ω・´)
   639

1464579837 2016年5月30日(月) 12:43 unknown
5/29(日) こんにちは。今回の日誌を任されてしまった、3年指揮者のunknownです。曲に乗ってくれている1年生の方はご存知かもしれません。一番前で、楽器も構えず棒を片手に踊ってるDANCE MANが私です。今日の踊りはジーグ?シャコンヌ?それとも、サ・ラ・バ・ン・ド?はいごめんなさいなんでもないです。

1年生たちのフレッシュな日誌に混じって書くのはとても申し訳ない気分なのですが……任されたものは仕方ありません。久し振りで勝手がいまいちつかめませんが、書かせてもらいます。

今日の練習は、

昼345限 ゲネプロ

でした。
初めて全曲通してみた訳ですが、みなさんいかがでしたでしょうか。こちらからの演奏についての指示はゲネの後の注意で概ね済ませましたし、各々反省はあると思いますが、その辺はメーリスで流したアンケートにぶつけるようにしてもらうとして、ここでは演奏以外の指示、というかお願いを一つ書いておきます。

何かというと、これは毎年毎年言われていることですが、みなさん、演奏の最中に笑顔が少ないです。というか、ないです。まぁ私もですが。
笑顔がなんだ、演奏に関係ないだろ!と思う方もいるかもしれませんが、大いに関係あります。単に見た目があまりよろしくない、という以上に、笑顔にはもっと大事な効果があるのです。
それは、例え作り笑顔であっても、口角をあげて顔を笑顔の形にすることで、心拍数が下がり、気持ちが落ち着く、ということです。アメリカ(確か)のなんとか大学(失念)のなんとか教授(失念)が、そんな実験結果を出していました。
緊張するからテンポも走るし、変な力が入るから普段通りの演奏もできないし、入り方も謎の間違い方をすることは実体験でよくわかっています(私もよくやりました)。そうした本番の緊張感を少しでも和らげることができるのが、「笑顔」なのです。

みんなして思い詰めたような顔をして、むすーっと弾いていてはいいアンサンブルは生まれません。もっと笑顔で、リラックスして弾きましょう。それが心からの笑顔であるなら、もう言うことはありません。

本番まで後3週間、悔いの残らない様にやっていきましょう。 vxSVcgyfk5yqE  638

1464449238 2016年5月29日(日) 0:27 unknown
5月28日 はじめまして。ヴィオラパート1年のunknownと申します。青山学院大学の教育人間科学部教育学科に通っています。今日入団届を出し、初めて練習に参加させていただきました。

今日の練習は
3限 ドヴォP練
4限 ラルアン合奏
でした。

私はラルアンに乗っているので、4限の合奏に参加しました。
練習が全くできていない状態での参加だったので弾けない部分もたくさんありましたが、これから練習して定演ではちゃんとした演奏ができるよう頑張りたいと思います。

今日何人かはお話しできたのですが、まだまだ話したことのない方のほうが多いと思うのでこれから交流を深められたらなと思います。よろしくお願いします!
   637

1464252949 2016年5月26日(木) 17:55 unknown
5月25日 はじめまして。ヴィオラパート1年のunknownと申します。日本女子大学の理学部数物科学科に通っています。入団するのがとても遅くなってしまい、今回が初めての練習となりました。

この日の練習は
4限 個人練
5限 エルガーP練
6限 ラルアンP練
でした。

私はラルアンのみ乗っているので、6限のP練に参加しました。
強弱やボーイング、入るタイミングなど様々な面でのご指摘をいただきました。定演まで残り3週間ちょっととなったので、今回の反省を踏まえながら引き続き練習に励もうと思います。

私も新歓やBBQには参加しなかったため最初はとても緊張していましたが、たくさんの先輩方や1年生とお話ができたので本当に楽しかったです!しかし、私は人の名前を覚えるのがとても苦手なので、何回も名前を聞いてしまう可能性がありますが、私自身しっかり皆さんの名前が覚えられるよう努力します!
これからもどうぞよろしくお願いします!!
   636

1463922659 2016年5月22日(日) 22:10 伊藤槙子
5月22日 はじめまして。商学部1年の伊藤槙子です。楽器はヴァイオリンです。ワセオケと迷ってしまい入団するのが遅くなってしまったのと、試験やら何やらでなかなか練習に参加できず、今日が初めての練習でした。

今日は

3限 個人練
4限 ドヴォ合奏
5限 ホルストP練   でした。

私は、ホルストに乗っているので、5限のパー練に参加しました。パー練では、第2楽章の長い伴奏部分の合わせ、そして強弱やアクセントを集中的に練習しました。改めて、セントポールは合わせにくい箇所が多くある曲だと思いました。中高では、この曲を2回やっていたので、その弓順に慣れてしまい、今日は何カ所もアップダウンを間違えてしまいました。本当にすみません。定演まで残り1か月を切っているので、早く修正できるように頑張りたいと思います!

クラ弦の新歓やBBQに全く参加できなかったので、今日は不安でしたが、気さくに話しかけて下さる方が多く、お話しできて嬉しかったです!これからよろしくお願い致します!

   635

1463879055 2016年5月22日(日) 10:04 unknown
5月21日(土) 初めまして、チェロパート一年のunknownと申します。明治薬科大学薬学部薬学科の者です!
知り合いの先輩がいらっしゃることもありクラ弦に入団したのですが、ようやく一年生にも友達ができ始め、これからのクラ弦生活とても楽しみにしています!

この日の練習は、
3限 ドヴォP練
4限 エルガー合奏
でした。

私はラルアンにのみ乗っているので、ずっと個人練でした。まだ合奏などに出られていなくてとても危機感を感じていますが、それまで自分の練習をしっかりやりたいと思います。まずは受験により一年間弾けなかった分、早く感覚を取り戻したいです。

私の大学では、水曜日の午後を丸々使って情報処理演習を行っています。薬学部に来たというのに...!
この実習は終わった人から帰れる制度なので、パソコンなんてほとんど触れてこなかった私は、毎回遅くまで残らされています。よりによって水曜日です...。
そういうわけで水曜は最初から練習に参加できることはあまりないのですが、その分土日の練習にしっかりと出られるようにしたいです。

まだまだ一年生にも先輩にも、話したことのない方が多くいますので、早くお知り合いになりたいです!
これからどうぞよろしくお願い致します!
   634

1463576214 2016年5月18日(水) 21:56 unknown
5月18日(水) はじめまして、Vnパート商学部1年のunknownと申します。
商学部では本日5限に会計のテストがあり、ミスを既に発見してしまい個人的に若干メンタルやられながらの練習となりました(+_+)

本日の練習は
4限 個人練習
5限 エルガー パート練習
6限 ドヴォルザーク 合奏(4,5楽章)
でした。

私はドヴォルザークに乗っておりますので、5限の合奏に参加しました。
入団したのが最近であるため、約一週間前に楽譜をいただき、そして家が楽器禁止であるので、殆ど練習せず合奏に臨むことになりました。5楽章の16分音符のところがまったくもってついていけず、そこは置物と化していました…申し訳ありません…何とかします。5楽章は特に入るところが決まらないと本当に聞く気も弾く気もなくなるので、何とか頑張っていきます。
精一杯頑張りますので、これからどうかよろしくお願いいたします。


さて、ドヴォルザーク聞いてイメージトレーニングしながら寝ようと思います。起きたらドヴォルザークが急に弾けるようになっていますように(*'ω'*)
 la7Z1yk.LYLmM  633

1463374683 2016年5月16日(月) 13:58 三澤知乃
5月15日(日) 初めまして。1年の三澤知乃です。
日本女子大学、家政学部の家政経済学科に通っています。楽器はバイオリンをやっています。新歓なども行けずに最近入ったので初めましての人が多いと思いますが、よろしくお願いします。

今日の練習は
3限 自主練
4限 ホルスト
5限 ラルゴ でした。

5限では、パート練をやってそのあと合奏をしました。パート練では主に強弱のつけ方をやり、私自身もっと曲の雰囲気を把握しなければいけないなと実感しました。合奏では前にいる先輩を見て、弾き方弓の使い方など勉強になりました。反省する点が他にもたくさんあるので次の合奏までに直していきたいです。今日初めて練習に参加して最初は不安でしたが、先輩方が話しかけて下さったので心強かったです!
定演まであと1ヶ月なので向上心をもって、曲の完成に少しでも近づけるように頑張ります!

みなさんの顔と名前を早く覚えられるように頑張ります。これからご迷惑をかけてしまうこともあると思いますが、よろしくお願い致します!   632

1463231259 2016年5月14日(土) 22:07 野?悠維
5月14日(土)  基幹理工学部1年の野?です。ヴァイオリンを務めさせていただいております。活動日誌ではお初にお目にかかります。
 今日は気持ちのいい陽気に恵まれました。首都圏では今週から制服が夏風に変わる中学校・高等学校が多いようでして、学生会館に向かう道中で夏服に身を包んだ高校生を多数見かけました。季節の移ろいを感じますね。

 本日(5月14日)の練習の内容は
昼 個人練習
3限 Purcell Part練習
4限 Dvorak Part練習
の3本立てでありました。

 僕は、優柔不断な性格が災いして、乗り番を決めたのが遅かったのもあり、初めてのP練でありました。そんな中で、吉村先輩の個人練習を受け、更に幹事長と合わせて頂いたおかげで、演奏のイメージが固まってきた感があります。目覚ましい進歩です。この調子で、定期演奏会まで練習を続けていきたいと思います。
 さて、僕はDvorakの第二ヴァイオリンを務めさせていただいておりますので、作曲者にまつわるエピソードを、僭越ながら不肖この僕が紹介させていただきます。
 Dvorakはチェコの貧しい家庭に産まれ、彼が通っていた小学校の校長先生に音楽的才覚を見出され、音楽家の道を志願するようになりますが、精肉店を継がせたい父親はこの夢に対して断固反対しました。しかし、トランペット奏者であった伯父が金銭的協力を約束したうえで、父親を説得したおかげで、オルガン学校に通うことになり、最終的にはヴィオラ奏者として楽団に入団することになります。
 お金の重要性というものがよくわかるエピソードであります。なにか自分の思惑通りにならなかったら、お金の存在を見せつけることで、相手の態度が豹変する可能性があるということです。お金を払うことで彼女を作ったり、一方で離婚を成立させたりする時代でありますから、稼ぐ男にはだれも文句は言えない、、、のかも?
 これからも、高給取りのヴァイオリニストを目指して精進してまいります。
 以上で日誌を終わります。

 野? YKJvhJaZ.mcII  631

1463130686 2016年5月13日(金) 18:11 unknown
5月11日(水) だいぶ遅くなってすいません。初めまして、1年Vnのunknownです。水曜日のうちに記入しようとしたのですが、なんだかんだで忘れてしまいました(._.)
駒澤大学の経済学部に通っています。新歓やらでも話してきたのですが、1年浪人したので年齢は19歳、後4ヶ月でハタチでございます。

さて、水曜日は

4限 個人練
5限 ホルストP練
6限 エルガー合奏 
でした。

僕はエルガーの合奏に参加させていただきました。まだまだ曲の雰囲気に慣れておらず、反省する点が沢山ありました。

この間のBBQ、お疲れ様でした!皆さん、胃はもたれてませんか?僕は元々お腹弱めなので結構きてます。BBQは後半からは肉よりも生キャベツを食べてた気がします。
まだまだイベントに乗り切れてないので、これから慣れていこうと思います。あと、1年生の皆さん、グループLINE誘ってください。

あだ名は呼ばれ慣れていないのですが、つけてくだされば何でも返事します。
まずは定演に向けて頑張ります!これから宜しくお願いします。最後に日誌の更新が遅くなってしまったのと、文章が散らかってしまって本当にすいませんでした!
 AXjhQsdd9Tle6  630

1462622745 2016年5月7日(土) 21:05 内川莉緒
5月7日(土) 初めまして、1年Vnの内川莉緒です。
日本女子大学理学部数物科学科で日々学んでおります。(よく本女に理系の学部ってあるの!?と言われますがちゃんと存在するんですよ~)

今日は

3限 ホルスト合奏
4限 パーセル合奏

でした。
私はドヴォとパーセルに乗ってますので4限のパーセルの合奏に出ました。パーセルの合奏に参加するのは初めてで曲の雰囲気に慣れきってなくリズムやら音程やら間違えまくったので同じパートの方々には頭を下げるばかりです…もっと練習します…。
パーセルは比較的表現の自由度が高い曲ですので色々な音源を聴き比べて美しい音色を出せるようにしていきたいです。(どの曲もたくさんの音源を聴くことはとても大切なのですが…)

さて、明日は待ちに待ったBBQなので楽しく先輩や同級生と交流を深めることが出来たらいいなと思います。
まずは定演に向けてこれからも頑張っていこうと思います。ご迷惑をおかけする場面が多々あると思いますがどうぞよろしくお願いします。

 RFr6Om5S61X26  629

1462375035 2016年5月5日(木) 0:17 unknown
5月4日(水) はじめまして、1年コントラバスのunknownです。
清泉女子大学に通っています。文化史学科です。

今日の練習は、
4限 個人練
5限 ドヴォP練
6限 ドヴォ合奏
でした。

今日、コントラバスを初めて弾きました。小学生の頃から弾いてみたいと思っていたコントラバスの音を出せたときは、感動しました!たくさん練習して少しでも早く楽曲を弾けるようになりたいと、今日の先輩方の演奏を聴きながら思いました。精一杯頑張りますので、アドバイスのほど、よろしくお願いします!!

私の顔と「さっしー」というあだ名、既にたくさんの先輩方に覚えてもらえたようで、嬉しい限りです。ありがとうございます。ですが、私は忘れっぽい性格な為、顔と名前が一致しない方がまだ多くいらっしゃいます、すみません……。なので、日曜日のBBQで交流を深めつつ、覚えたいと思っています。

以上、拙い文章ですが、読んでくださりありがとうございました。
未熟な私ですが、どうぞよろしくお願いします!

 AZ4PyUNzRjcJg  628

1462018945 2016年4月30日(土) 21:22 みうら
4月30日(土) 
はじめまして。
教育学部1年のみうらです。楽器はヴィオラです。

今日の練習は、
3限 ドヴォルザーク合奏
4限 ホルスト合奏

…だったそうですが、私は初心者なので、ずっと部室で開放弦を弾いてました。部室にいるといろんな先輩方が出入りしてちょこちょこアドバイスしてくださいます。本当にありがたいです。

3日前に、生まれて初めて弦楽器に触れて、今日が2回目だったのですが、憧れだった弦楽器を弾けることがとても嬉しいです。今は弓の持ち方に四苦八苦していて、旋律を奏でるどころの話じゃないのですが、早く上手くなって先輩方と同じ曲にのれるようにがんばりたいです。

まだまだ至らないことも多く、たくさんご迷惑をおかけすると思いますが、温かく見守ってくださると嬉しいです。できるだけはやくみなさんの顔と名前を覚えられるよう頑張ります。これからよろしくお願いします。

 OcGoTCA27M8Yk  627

1461852150 2016年4月28日(木) 23:02 unknown
4月27日(水) はじめまして!
1年Vnのunknownです。人間科学部です。

今日の練習は
5限 ドヴォルザークパート練
6限 エルガーパート練
でした!

私はドヴォルザークは演奏しないので個人練でしたが前に弾いたことがある曲なので、懐かしいと思いつつ、同じ部屋でパート練をしていた先輩方の演奏を聴いてもっともっと練習しなければと思いました。

6限は入団して初めてパート練に参加させていただいて、とても緊張してしまって全然弾けなくて本当にすみません…。ゴールデンウィークに入るので、たくさん聴いてたくさん練習したいと思うので、これからよろしくお願いします!初めて聴いた時に、音の流れや響きがとてもキレイな曲だと思ったので、フレーズなどに気をつけて先輩方のように弾けるようになりたいです!

初めて新歓に参加した時の和やかな雰囲気がとても好きで入団しました!まだまだ先輩方も1年生もお話できていない人が多いので、たくさんお話してはやく名前を覚えたいです。よろしくお願いします!
 c4/9OWOJghpJ2  626

1461585959 2016年4月25日(月) 21:05 近藤友美
4月23日(土) 2年バイオリンの近藤友美です。日本女子大に通っています。新歓コンパ3回目お疲れさまでした。最近素敵な新入生がたくさん入団してくれて私は幸せです。みなさんよろしくお願いします。

本日の練習
3限 パーセルP練
4限 ドヴォ合奏

パーセルは全てのパートが似た動きをしますが、それらが組み合わさったとき美しい響きが生まれると思うのでハーモニーを感じながら大事に弾きたいと思っています。しかし私はフォルテッシモがあると強弱をつけることに必死になりつい汚い音を出してしまいます。音量と音色の両立が目標です。
ドヴォルザークの合奏では主に2、4楽章を練習しました。指揮者の先輩も言っていましたが、2楽章は本当に難しいです。割とサクサク進む3拍子なので合奏者全員のテンポ感がそろわないと綺麗に聞こえない気がします。あと高音の音程がとれなくて本当に申し訳ないです。4楽章はまだどう弾いたらいいのか掴めていないのですが、初めて合奏して改めていい曲だと思いました。ゆっくりだからといって練習をさぼらず丁寧に弾いていきたいです。5楽章も少し合わせたのですがやはりついていくのに精一杯になってしまいます。しかし一番弾けそうにないと思っていた16分音符の部分は少し遅くなるようなので安心しました。5楽章はたまにふわっと浮く和音が好きなので、そこで他パートとぴったり合うことを目指して練習したいです。

みんなで楽しく音楽をやる仲のいいサークルなので、他大の新入生さんもぜひ来てください。お待ちしています。
   625

1461574139 2016年4月25日(月) 17:48 船野夏実
4月20日(水) 早稲田大学商学部2年生でバイオリンパートの船野です!
4月20日はわたしの誕生日なので日誌を担当することになりました!!21歳です!!|( ̄3 ̄)|

今日はホルストのパート練習とエルガーの合奏でした!
ホルストは2楽章や3楽章はなんとなくでは合わないので合奏中もしっかり意識しようと思いました!1楽章と4楽章は有名なので聴き応えある演奏にしたいです∧( 'Θ' )∧

エルガーの合奏では3楽章で途中で入るところが個人的にまだまだ慣れていない感じがありました!がんばります!

アフターも楽しかったです!
アフターは普段の練習ではあまりおはなしする機会のない(?)人ともなかよくなるチャンスなのでとても楽しいです!
また行きたいです♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
最近、新入団員が増えてきました!
新入団員のみなさんもぜひアフターに参加して親睦を深めていきましょう(*^^*)




   624

1461168384 2016年4月21日(木) 1:06 unknown
4月16日 こんにちは、2年Vcのパートリーダーunknownです!遅ればせながら16日の練習の様子をお伝えします。早稲田文構で何を学んでいるかと言えば……すみませんわかりません。だーすーでもすだっちでも呼び方は何でも良いので新入生仲良くして下さい、よろしくお願いします!

日誌書くのは1年ぶりですねえ……

3限ドヴォP練
4限パーセル合奏

ドヴォのパー練では、3楽章と4楽章を特に重点的にやらせていただきました。

3楽章はチェロの皆さんだいぶ指が動いてきた印象です。一部の難解な部分は仕方がないので、より優先して出すべき音は何か、そこをもっと意識して貰えればと思います。ハイポジションもかなり出て来て難易度容赦ないですが、しっかりポジション移動の練習と、弓の位置にも気を付けて頂きたいと思います。弾きやすいところだけ音がでかくなる癖とチェロ内での音のまとまりの不十分さも直していけたらと思います。

4楽章はまだまだ弾き慣れていないのか、強弱が思い切り差をつけられていない感じがしました。低音隊のところはリズムがとりにくく、メロディーのところもこれまた難しい(大変美しい聴かせどころなのですが!)ので、もっとパー練を重ねていく必要があると感じました。

チェロにも早く新入生が加入して僕もフレッシュな気分でやりたい感じがあるので、入団お待ちしてます笑

チェロのパートリーダーは低音イケメンボイスな優しく紳士的で楽しいパー練をやらせていただいておりますので、新入生を待ってます。僕の洗礼を受けて下さい。
とまあ、半分冗談ですが、こんな感じで日々明るく楽しいクラ弦ですので、新入生ドシドシいらして下さい!
ではでは!   623

1461162874 2016年4月20日(水) 23:34 のんくん
4月13日(水) こんにちは!2年Vnパートの伊藤です。早稲田大学文学部で英文学を学んでいます。日誌には久々の登場です。
新入生も既に何人か入団してくれているようで嬉しいです、これからよろしくお願いします(^^)

本来ならば1週間前に書き終えて投稿をしているべきところ、遅くなり大変申し訳ありません。情けないです…反省しています。

13日 練習内容&#9835;
5限 エルガー P練
6限 パーセル P練
でした。

まずはエルガーの弦楽セレナーデ。練習の際、指揮者のunknownさんから、複数の楽器が音を鳴らしているのではなく、ひとつの楽器がメロディーを奏でているような、そんなイメージで弾いてほしいというお話がありました。やはり意識してみると変化はあるもので、全員の弓の動きが合うようになるという進歩が練習中にもみられました。また、第一楽章前半で出てくるスフォルツァンドを、やみくもに弓圧をかけて弾かない、など、細かな気配りも必要でした。

パーセルのシャコンヌは、強弱が少し雑になってしまいがちだな、と弾いていて思いました。(特に?の手前)焦って一気にフォルテまで音量を上げてしまうのは、聴こえ方も綺麗ではないので、より注意を払いたいですね。また、合奏で合わないと特に響きが悪く聴こえてしまうこの曲。パート練で各パートの演奏の質をより高めていきましょう。

練習後はちばチャンに移動し、 第2回新歓コンパを行いました。練習見学と同様に、多くの新入生が参加してくれました、ありがとうございました!
次回、第3回のコンパは23日土曜日に開催されます!事前予約が必要ですので、新歓ページにて詳細を確認し、どしどし申し込んでください(・ω・)ノ

【新入生のみなさんにひとこと】私はクラ弦に入団したことで、大学でやりたかったことができているのを日々実感しています。普段CDなどで耳にする弦楽合奏の音色を、自分たちの手で創り出せていることに大きな喜びを感じています。
雰囲気もとても良いですし、在団生もあたたかく歓迎します!入団お待ちしています!   622

1460466053 2016年4月12日(火) 22:00 YOSHIKI(はたした)
4月9日 こんにちは!
3男 Vn. 先進理工学部 生命医科学科のunknown(よしき)です
「Under the sea~♪」という感じで、「Under the HATAKE」 が覚えやすいでしょうか?
それとも「崖の上のポニョ」のように「畑の下のヨシキ」が良いでしょうか?
もっと覚えやすいニックネーム大募集中ですm(_ _)m

本日4/9は第1回新歓コンパ!
ということで、たくさんの新入生が来てくれました♪

練習の見学も、部屋がもうぎゅうぎゅう、、、
部屋の熱気と、新入生の視線と、弾けない悔しさから背中に汗が流れました

でも そんなもどかしさで、演奏終了後に楽器を壊すようなYOSHIKIではありません
もっともっと練習したい気持ちでいっぱいです♪

♪~♪~♪ 今日の練習 ♪~♪~♪
    3限 ホルストP練
    4限 ホルスト合奏

ホルストP練では、2ndが大きくなりすぎないように、どこが主旋律か意識しながら練習しました
細かい弓使いの指導もあって、本当にありがたい2ndのP練
初心者として、速い曲でも1音1音しっかり鳴らすとともに、pの作り方を学んでいきたいです

しかし、、、
合奏では2ndが大きいと注意されてしまいましたね(汗
自分の課題とともに、パートの課題克服に貢献できるよう頑張ります

そんな練習後の新歓コンパ!
1杯目のドリンクがとてもとても美味しかった!!
そして、チキンの美味しいこと、、、
枝豆も食べ過ぎちゃいました♪
次の新歓コンパ、チバちゃんが楽しみでたまりません、いっぱい食べます!!

ではなく、新入生ともお話しないと
美味しいものいっぱい食べれるし、楽しくて穏やかでとても雰囲気のいいサークルなので
新入生の皆さん、心からお待ちしています!!
 fdr0NYO2DU4xk  621

1460463897 2016年4月12日(火) 21:24 はせけい
4月6日(水) こんにちは!
2年Vnのはせけいこと長谷川です。

今日の練習は

4限 自主練
5限 ドボ P練
6限 ドボ 合奏

でした。


まず新歓の話をします。僕は初日と2日目に本キャンに行きました。さすがマンモス大学の早稲田ですね。新歓なのにまるで文化祭のような感じでした!そして早稲田の新歓の恒例行事といえばラテアメ!初日は正直ビビって参加しませんでしたが、2日目は意を決して参加しました。のぼりを持ちながら声を出して、ひたすらぴょんぴょんと跳ね続けるのはけっこう疲れました(笑)。でも楽しかったので来年もできたら参加したいなと思ってます。ビラ配りは最初の方はビラをもらってくれる人が少なく心が折れそうになりましたが、だんだんと断られるのに耐性がつきけっこう多くの人に声かけられるようになりました。その甲斐あってか自分が声かけた人が2人ほどブースに来てくれました。みんな入ってくれるといいなー。。。

新歓を言い訳にするのはよくないことですが、今日は楽器を触るのがほんと1週間ぶりくらいで、かなりなまっていました。今日は学校が早く終わったので4限から個人練習をし、すこしでもこのブランクを埋めるよう努力しました。そろそろ4,5楽章が始まると思いそっちの方も練習しました。4楽章はテンポがゆっくりな曲でまた中盤にはハイポジも出てくるので音程のズレがかなり目立ってしまう曲だなと思います。なので音程を正確にとりつつ、キレイな音色で弾くとなるとかなり難しいです。5楽章は4楽章とは対称的にとてもハツラツとしています。前にも書きましたが、16分音符の旋律がめちゃめちゃ難しく、いろんな運指を試行錯誤していますが、一向に弾けるようになりません... 誰かオススメの運指があったら教えてほしいです。また最近は最初に出てくる5楽章のメインの旋律のアクセントをつけるのに苦戦しています。弓順的に全てアップでアクセントをつけなければいけないのが慣れていなくかなり難しいです。

合奏では1,2,3楽章をやりました。自分個人の感想ですが、1楽章はけっこう形になってきたなという印象を感じました。2,3楽章はテンポが変わるところでいろいろと課題が残るなと思いました。リタルダンドのかけるタイミング、アテンポになった時の音程の乱れなどなど...

今回はあまり多くかけませんでしたが、そろそろ終わりたいと思います。ありがとうございました!新歓コンパ楽しみにしてます!   620

1458991274 2016年3月26日(土) 20:21 どん(あやめ)
3月26日 前回の日誌いったい何か月まえ?いや1年前ですね。
何を書けばいいんだろうとおもいつつも、
かんこーが「日誌頑張ってください!」と
言ってくれた以上、しっかり書きます。

2nd首席の新3年どんです。かっこは本名です。
これを見てくれている新1年生のために
まず2ndVnがどんなパートか書きます。
?もともとは女子ばっかりのパートだったそうです。
そのせいか「女子校」とか「女子会」とか言われていました。
でも私が入った年から男子が増えはじめ
曲によっては女子は私含め2ndは2人しかいない
なんてことも去年あったほどです。
今は男女比が安定しエネルギッシュな新2男・新2女
練習熱心で後輩に優しい新3男・新3女が
バランスよくいます。
2nd会(2ndVnの飲み会)をしたり、新年に新宿で
スイーツ会(スイーツを食べまくる会、ステーキも出てくるから男子も満足!)
を行うなどとても先輩後輩同士和気あいあいしています。

?2ndは代々そのエネルギッシュさからか「音が大きい」とよく言われます
2ndはVnの花形1stの下でオクターブ下のメロディや
刻みをよく担当するわけなのですが......
いかんせんみんな曲を弾いている際
盛り上がりすぎて指揮者には毎年
「2ndは音がでかい!」と注意されてしまいます。
なので今年はエネルギッシュさを保ちつつも
他パートがメロディを弾いていたらそれを
引き立てられるような表現豊かなパートを理想としています。

こんなエネルギッシュなパートに加わりたいなと少しでも思ったら
2ndに来てください!

今日の練習は
3限 エルガー合奏
4限 ドヴォ合奏
でした。
以下、2nd目線でお送りいたしますので
他パートの方、ご了承ください。
エルガーは2ndに対する注意は少なかったです。
エルガーは比較的形になっていると思いますが、
自分の気が付いていない部分でリズム・強弱が
おかしいかもしれないので録音みんなで聴きましょうね!

ドヴォは5楽章やるんじゃないかと
戦々恐々としていたのですが
結局1・2楽章でしたε-(´∀`*)
やっぱり1楽章出だしは何回やっても難しいですね。
アタックはつけちゃいけないけどはっきり鳴らすのって
なかなか高度ですが頑張りましょう。
私自身P練するときはどうしても2楽章に目が行きがちですが
1もまだまだ練習必要だなと思いました。
2楽章については合宿のときよりは大分通るようになりました。
でも個人的に122~123、133~134小節をもう少しスマートに
弾けるようになりたいです。
他パートで同じ音型弾いている人と弾き方揃えられるといいのかなと。

さて、今日は卒業式でした。
袴は小5のとき剣道やめて以来履いていません。
剣道やっていた時は袴姿でバタバタ動いていました。
でも卒業式の袴はどんなもんかわからないので
自分が卒業するときは少しでも動きやすいといいなと期待するばかりです。
ちはるんに写真見せてもらいながら
この柄いいなとか言いあっていました。
もうすぐ新歓ですね。
在団生の皆さま、風邪には気を付けながら頑張りましょう!
 UnmQOeECWAx7s  619

1458758705 2016年3月24日(木) 3:45 ふくい
3月23日(水) 
久々日誌でこんにちは(''*)/
よく前の方のプルトでびおらを弾いてる福井です。

今日の練習内容は
 4限 ホルスト合奏
 5限 パーセル合奏
でした!

ホルスト
→1楽章と4楽章をやりました。この二つの楽章に関しては大分弾きなれてきた感がありますね(''*)。慣れてきたからこそ音が雑にならないように意識したいですな。どちらの楽章も強弱をもっとつけられるとよりよいのでは!って感じでした。
1楽章…pに落ちて徐々にcrescするようなところは思いっきりcrescしましょう~。あとあと、□8からのffは重く!弾いて雰囲気が変わるようにとのことでした。
4楽章…fやffは大体出てるのでpやppをしっかり落とすのを忘れずに。個人的に1小節1振りになると、主題のみーどどっどみーふぁそふぁみの人たちがテンポ安定しなくなってる気がするのでそこはあっきゅん見て合わせるといいかなと。

パーセル
(この曲って作曲パーセルだけど編曲ブリテンだからパーセルって呼ぶべきなのか疑問に思ってる、、まあクラ弦内の通称だしいっか(適当))
→パーセル好き、楽しい、やった(''*)/
、、とか思って雰囲気で弾いてしまったら大変よくないやつでした。とにかくとにかくリズムと音程にはシビアにならねばです。〈符点四分+八分〉なのか〈複符点四分+十六分〉なのかはしっかり弾き分けるように、とのこと。パートによって違う部分もあるので、他パートにつられないように。メトロノーム先生と仲良くしていきましょうー!他も色々あったので確認しとくとよいと思います。



今日は全体的に人が多くてよきかなって感じでした。あ、低弦(Vc,Cb)は少なめだったかも?
そうそう、低弦といえばこの前 某指揮者に「いやいやヴィオラは低弦じゃないっしょ。」って言われたのですが、実際どうなのか気になってるマンです(''*)
高弦→バイオリン、低弦→チェロバス、、、ヴィオラは??(悲しみ)
気持ち的には低弦に親近感を抱きまくっているので、いつか仲間に入れることを祈ってます。(中低弦という言葉じゃ納得してない)

そんな話はおいといて、来週からは新歓が始まりますね。
新歓がはじまるということは、これからの合奏にも新入生が見学にくるということ…!見られても大丈夫なよう個人練もしっかりしときましょうー!(自戒)
もうすぐ春休みが終わるという恐ろしい現実も待ってますが、4月以降もあっという間に過ぎていくので新歓も練習も頑張っていきましょう!
 C0S7LX2KcZcKE  618

1458564697 2016年3月21日(月) 21:51 けんもく
3月9日 こんにちは!まだ一応1年の、バイオリンの見目です。だいぶ書くのが遅くなってしまいすみません。。さがえさんからとうとう催促のラインが来たのでちゃんと書きます。

この日は
3限 個人練習
4限 エルガー合奏
5限 ラルアン合奏、P練(または個人練)
でした。
私はバイオリンを大学に入ってから始めた初心者で、冬定でラルアンに乗っていたのですが、今回もうちょっと頑張ってみようと思い、ラルアンとホルストに乗りました。なかなか弓のコントロールだったり弦を押さえる左手の動きなどがスムーズにできない(音程もまだまだ)ので、2ndのあやめさんに直接教えて頂いたりしながら、上達できるように自分のペースで練習しています。クラ弦の魅力は、そんな風に初心者でも、経験者でも、ひとりひとりが自分のペースで練習に励むことができる環境があるところかな、と今ふと思いました。
サークル選びは、早稲田は本当に小さなものから大規模なものまで選択肢が色々ありすぎて、新入生はとても迷ってしまうかもしれないけど、クラ弦みたいな、誰でも溶け込める落ち着く雰囲気のサークルはなかなか無いのでは(?)と思うので、ぜひぜひ気になった方は気軽に見学など来てほしいなと思います!今年はどんな方達が入団してこれからクラ弦がどんな風になっていくのか、とても楽しみです!
   617

1458562289 2016年3月21日(月) 21:11 なかぐろ
3/20 こんにちは、2年Vcパートの中畔です。こう書いてなかぐろと読みます。新入生の皆さん、是非覚えてくださいね。

3/20は、練習はなかったのですが、「山手線半周歩こうぜ」企画がありました。これは、以前(去年だったと思います)に行われた東京駅から高田馬場駅まで歩いていこうという企画の続編で、今度は高田馬場駅から東京駅まで歩くというものでした。4年生さんも含め総勢15名で挑んだ企画で、距離にして40キロ弱、時間にして9時間にも及ぶ過酷な、でもやっぱり楽しい企画でした。その一部始終をぎゅっと凝縮して本日誌でお届けします。

時は3/20(日)午前9時、高田馬場駅ロータリー前に集合しました。いつもは飲み会前後の早稲田生でごった返すこの場所も今回ばかりは鳥でもさえずりだすんではないかというような静けさを保っていました。朝から企画に参加するのは13名いたのですが、集合時間を間違えた某1男を除いて全員が時間通りに到着するという幸先の良いスタートを切った我々一行は、新大久保駅に向けて、早稲田大学西早稲田キャンパス方面へ歩き出したのであります。

余談ですが、最近理工キャンパスに新たなフードコートができました。これには我々理系団員大喜びなのですが、もう一つ、新たに中庭に芝生ができました。2限が終わった後昼寝をし、ついでに3限もブッチする未来しか見えません。「リコキャンは学費が光っている」という名言を聞いたことがある方も多いと思いますが、早稲田大学には尊い学費の使い道をもう少し考えて欲しいと思います。校舎もっと綺麗にしてくれ。

さて、皆さんは山手線の駅順は把握していますでしょうか。高田馬場駅の次は新大久保駅、さらに新宿、代々木、原宿、渋谷と続くわけですね。本企画の醍醐味の一つに、駅名をバックに写真撮影というイベントがあります。新大久保や代々木といった比較的人通りの少ない駅はたいしたことないのですが、原宿や渋谷といった大きな駅ではいいフォトスポットを探すのが非常に難しいのです。当たり前ですね。しかし個人的に厳しかったのは、撮影するときのメンタルを保つことですね。いかんせん恥ずかしかった。観光に来ている外国人ならまだしも、生粋のジャパニーズピーポーが大衆の前で「ハイチーズ!!」とポーズをとっているわけです。駅の前で。思わず笑顔が引きつってしまいました。

原宿駅では、遅刻した某1男が合流しました。その服装には、どこのおっさんが現れたのかとびっくりしましたが、それ以上にびっくりしたのは彼が合流5分ではぐれたことです。協調性は何処へやら。(笑)渋谷でもう一度合流するということでしたが、方向一緒なんだから一緒に来ればいいのに、と思ったのは私だけでしょうか。彼は電車使ったんですかね?

渋谷の次、恵比寿駅では近くのタイ料理屋さんで昼食をとりました。こじんまりした雰囲気のお店で、なかなか好印象でしたね。ご飯も美味しかったです。この時点ではまだまだみんな元気で、足取りも軽かったです。個人的には恵比寿から品川までの道のりが一番きつかったかなーと感じます。品川駅では4女さんももう一人合流し、15名という大所帯となりました。駅前の電気屋さんでは店員さんが脚立の上で踊ってました。謎。客引きのためなんでしょうか。逆に入りにくくなってるような気がします。

さあ、どんどん行きましょう。田町、浜松町、新橋駅と歩く頃にはみんなの疲労もピークに達し、行列が縦長に。まあ観光スポットも回らずにひたすら歩き続けてるんですからそりゃそうですよね。それでも道中ずっと列の先頭を歩いていた4女の皆さん、素敵です。就活もそのタフさで是非乗り切ってください。新橋駅近くにはみなさんご存知日テレ本社がある汐留があります。浜離宮恩賜公園もあります。どちらもスルースルー。ここまで潔いともはやスッキリ!しますね。疲れもPon!と吹き飛びます。

さて、この企画も終盤に近づいてまいりました。有楽町駅を過ぎればゴールの東京駅です。ここまでくると疲労感よりも達成感の方が大きくなってきます。東京駅近くのエシレというお店で美味しいフィナンシェをいただいて(4女さん案内していただいてありがとうございました)、高まったテンションのまま夕日に染まった東京駅を背に最後の写真撮影。この時午後6時、歩き続けて9時間。やりきった感はんぱないです。みんなの表情も自然と笑顔に。青春してますねー。最後は東京駅のヤエチカで数グループに分かれてご飯食べました。私のグループはねぎしで牛タンを貪りました。最高に美味かったです。クラ弦では、通常練習の後もアフターに行きます。新歓期間は特に。このようにサークルの仲間と談笑できるのもクラ弦の仲の良さがあってのこと!見学に来てもらえれば雰囲気の良さにインクルードされちゃいますよ!(つっちー新しい語彙をありがとう)

また、今回の企画の一部始終を石塚さん(前幹事長)が素晴らしい写真に収めてくれています。その写真は団員専用ページに既に上がっていますので、気になった新入生の皆さん、是非クラ弦に入団して、参加者のみんなの素晴らしい笑顔を一目見に来てください。団員一同お待ちしております。
 xJ5KnxYbFAy1Y  616

1458426747 2016年3月20日(日) 7:32 バス弾きのつっちー
3月19日(土)  こんにちは。コントラバス首席奏者の辻村です。
 今日の練習は次のようでした。
    3限 ドヴォルザークの弦楽セレナーデ:合奏
    4限 セントポール組曲:P練
 3限の合奏では主に1, 2楽章の練習をしました。コントラバスは2楽章に発音のタイミングが難しいところがあって、チェロと同じ音形なのですが、指揮者にこれがチェロと合っていないと指摘され、今後の課題となりそうです。バスは他の楽器と比べ、弓の動き出しから音の出力までに時間がかかる、つまり音は奏者の意思に対して位相が遅れるので、それを考慮して早めに動き始めるのですが、その「早く」は早すぎても遅すぎてもいけません。これが難しいのです。
 4限はパート別練習。私たちバスのいた部屋にはヴァイオリンの1stも2ndもいて、とてもうるさく、私は声が小さいので指示が通りづらかったです。もう一方の部屋ではヴィオラだけがパート別合わせをやっていて快適そう。いつも空いている部屋に移動するヴィオラパートの忠実(まめ)さとフットワークの軽さは見習わなくてはいけないと思いつつ、我々は腰は重くないですが楽器が重いので、下手に移動したくはありません。なお練習内容ですが、セントポールは我がパートはひたすらパワーが必要となる曲で、奏者にはそれぞれに大音量を出す方法を模索してほしいという願いを込めて、練習内容は主に「個人練」としています。

 さて、この記事を読んでいる人には、クラ弦に興味があってこのページを訪れた新入生の皆さまもいると思います。HPは広報媒体なので、以下に「クラ弦とはこういうサークルだ」というような、私なりの紹介を載せようと思います。新作でもよかったのですが、昨年の3月に本ページに書いた文章が我ながらよく書けていたと思うので、それをアンコール放送というか、再掲します。

----これは平成27年3月25日に掲載された記事の一部です----
 今日は早稲田大学では卒業式があったようです。入れ替わるように、来週には新入生が来ます。そこで某1男に、活動日誌では新入生向けにクラ弦を説明せよ、と言われました。個性的なメンバーの集まりとか、ふんわりしているとか、思いつきはしますが、どれもしっくりとこないような。とりあえず、先週、練習をサボって観に行った講演会の中に、答えを見つけてきました。

 今月18日の夕方、大隈講堂で行われた「ケネディ大統領のトーチ~引き継がれるその遺産」では、米国の駐日大使キャロライン・ケネディ氏、元大統領ビル・クリントン氏、日本の安倍首相が講演したほか、宇宙開発、および平和戦略をテーマに、それぞれ各界の著名人によるパネルディスカッションが行われました。宇宙開発の方は私の専門に近いので、英語の議論でもなんとなく聞き取れました。その中で「インクルージョン」がキーワードになっていたので、紹介します。

 「インクルージョン」は近年、米国などで流行っている言葉で、文字どおり、ある集団に多様な背景を持つ人々を引き受け、取り込むことを言うそうです。日本ではまだ馴染みがありませんが、今後の流行が期待されています。「ダイバーシティ」(多様性)と異なるのは、ダイバーシティでは個々の差異に注目し、これをよしとしているのに対し、インクルージョンでは差異は引き受けるという受動的な態度で、それよりも集団の全体性を大切にしています。米国映画協会会長のドッド氏は、多様な人で構成される集団で何かを成し遂げたいのなら、より大きな絵を見なさい、すなわち多様性による細かな障害は傍におき、より高次の、メンバー全員が共通に持っている夢や目標のことを考えようと言いました。また国連総会で米国政府代表を務めた経験のあるフルプ氏は、行き詰まった時は個々の差異を無視し、ひたすら共通点を考えると良いとアドバイスしていました。インクルージョンとは、構成員に多様性はあっても、全員のベクトルの共通方向に目を向けましょう、という概念のようです。

 私の、1年間所属してきたクラ弦に対する一言イメージは、「インクルージョンが実現されている集団」です。学部・専攻、楽器の経験、出身地など、それぞれのバックグラウンドは多様。そしてみな個性が強い。しかし、普段の活動でそれを意識させられたことは、そんなにはありません。「多様性」という感じはしない。それぞれが勝手な方向を向いた、発散した集団ではないのです。やり方を巡ってケンカをすることは、たまにはあるようですが、基本的には楽しく合奏したい、学生だけでできるところまでやってみたい、クラシック音楽を広く聴衆に紹介したいという、大きな絵を見ているから、ふわふわとした雰囲気の中でも、きっちりとした演奏ができるのでしょう。

 端的に言えば、つまり、クラ弦に興味があってこのページまでアクセスしてくれたあなた!ぜひ見学に来てください。きっと引き込まれます。インクルードされちゃいます。お待ちしています!
 V7DqPkg6ttGz.  615

1457516033 2016年3月9日(水) 18:33 あっきゅん
2月13日 あっきゅんだよぉ&#9825;
遅くなりすぎちゃったーごめんね☆~(ゝ。∂)












ごめんなさい。











いや、マジでほんとにごめんなさい。遅くなりすぎました。すみませんでした。










さて、忘れていた二回目の日誌を書かせていただきます。僕は練習には出てないですが3限はセントポールのパー練、4限はラルアンのパー練でした。合宿に向けてみんな頑張ってたのかな

さて、なぜ僕はでていないのかというとこの日僕は合宿の買い出しに行ってました。瀬戸ちゃんと舞ちゃんとビンゴ大会の景品やらいろいろお買い物しました。とても楽しかったなーいいだろーうらやましーだろー。



とか言ってると殺されそうだからこのくらいにしとこ。




さて、合宿係としての役割も僕はあったのですが、まああれだね。なんで僕合宿係やったんだろwww指揮あるのにとても大変だったwww頭悪かったwwww
いや企画には行きたくていったし、やるなら合宿係って決めてたからいいのだけどアホだったね。うん。とかいいつつ大体のことは他の三人やってくれたからね。ありがたやありがたや。

これ本当は合宿前の日誌だから言うのあれだけどレクうまくいったみたいでよかったー運営してる方も楽しかった!

この場を借りてまたうのちゃん、瀬戸ちゃん、舞ちゃんの三人には改めてお礼を言わせていただきます、本当にありがとう!



話変わってきたからこの辺でこの日の日誌は締めよう。練習風景さっぱりわかんねー日誌になっちまったやっほいカラオケ行きたい行こう。



あ。



そいやこの日はバレンタインとかもありましたね。
ホワイトデー()   614

1456931967 2016年3月3日(木) 0:19 のむら
3/2 
念願の1女旅行in京都!

夜行バスとかドキドキ!
可愛い1女が隣に・・そのまま眠れるなんてなんという幸せ//

朝5時半、眠い目をこすりながら
薄暗いよーてか寒っ(。>д<)
京都着いたよ!

まずは金閣へ。金って素敵だよね!金大好き!世の中金がすべてだよね!あはっ

あと嵐山とか龍安寺行ったよ
いーっぱい写真とった気がする~

書ききれないよー(;_q)

いよいよ夜のトークだぁ!

実はね//



・・とかやってみたいよね


・・行ってないけど




いいなぁ楽しそうだなあ、、




3月2日のクラ弦は

4個人練
5ドヴォルザーク合奏
6ホルストP練

約1ヶ月ぶりに練習に参加させていただきました。

名前を忘れられたり
顔を忘れられたり

してたんでしょうけど団員の皆さん優しいのでそんな素振りは見せません。

こんな温かいサークルがあるだろうか、いや、ない。

冷えきった現代社会の小さな太陽。温もりを求める新入生の君は是非とも早稲田大学クラシック弦楽合奏団へ!

ついでに(ついでじゃない)弦楽合奏やってみたいなって君も是非とも早稲田大学クラシック弦楽合奏団へ!

ドヴォルザークは、主に12楽章を中心に練習しました(唐突)

全体的に見ると
2ndVnがやたら音を出しすぎたり
1stは音階を転がったり
チェロは大変そうですし

まだまだ課題山積ですね

まずは譜面通り弾けるように

そして次は周りの音を聴けるように

反省して、まずは個として余裕を持てるまで練習していきます。

合奏での指示はその場で何となく楽譜に書くのではなく、自分なりに咀嚼すること

指揮者が話しているときは音を出さない

その辺りも大事にしていきたいですね。


福士蒼汰になる夢を諦め、斎藤工を目指したもののちょっとした手違いでトレンディーになっちゃったunknownがお送りしました
   613

1456575278 2016年2月27日(土) 21:14 はせけい
2月20日(合宿1日目) こんにちは!はせけいこと1年バイオリンの長谷川です。
今日は待ちに待った合宿です。練習内容は
14:00~15:30 ドヴォ合奏
15:30~17:00 エルガー合奏
17:00~18:00 ホルストP練
18:00~19:00 夕食
19:00~20:00 パーセル合奏
20:00~21:00 全体会議
(21:00~ 企画会議)
でした。

行きのバスではせきぐちと一緒にずっとタンタンとリズムを叩いてました。周りの先輩方、うるさくしてしまってすいません。ホルストで頻繁に出てくる8分の6拍子についてやりましたが、タイが出てくると一気にリズムが難しくなるなと感じました。到着は予定よりも早く、高速を降りたら意外とすぐに宿舎に着きました。合宿の2週間ほど前富士急に行ったのですが、そのときめちゃくちゃ寒かったので防寒着をこれでもかというくらい持っていきましたが宿の中は常に暖房をつけっぱなしということで、かなり暖かかったです。宿舎内は春の陽気のような感じでした(笑)。

合宿初の練習はいきなり今年の定演のメインである、ドヴォの合奏でした。自分としてはやっとこの時が来たという感じでとてもテンションが上がってました!これまでにできる限り譜読みをやっていたのですが、4・5楽章までは出来ませんでした。特に5楽章はだいぶ序盤にこんなの無理だろ!と投げ出したくなるような部分があり、とてもつらいです。また3楽章も序盤から泣かせてきます。合宿3日目くらいの話になりますが、ドヴォのP練で3楽章をやったのですが、その時の武藤さんの小指マジックには関心とともに爆笑してしまいました(笑)。自分にもセンスと小指の長さがほしいなとつくづく感じました(そもそもあと一本指が多ければ…)。そんな非現実的な妄想は置いといて話を戻します。合奏では1楽章のみをやりました。個人的には3・5楽章は合奏したら楽しいんだろうなというイメージで1楽章はメロディーがとても美しくて一番好きな楽章です。楽章序盤のビオラの伴奏の時点で内心テンションが上がってました。また後半のunknownとちづるさんのソロも美しくてとてもよかったです!肝心の自分のことですが、シャープが多いのと音が高いのとでかなり音程がとりづらくところどころ音程が乱れてしまいました。バイオリンとビオラの人にはわかると思いますが、レのシャープはほんと厄介でそのたった一つの要因だけで運指がかなりめんどくさくなります。某一女とドヴォルザークは性格悪いねと語り合ったのを思いだしました(笑)。しかし新世界よりをはじめこの前unknownが弾いたドボコンなどドヴォの曲はかっこいい旋律やメロディーが多くありとても好きです。自分はまだまだにわかクラシック好きなのでおすすめのクラシックがあったら紹介してください!

無事(?)にドヴォの合奏が終わりました。僕はエルガーには乗っていないのでこの日はあとホルストのP練をやって終わりです。空きコマの時は特に面白いこともなく、まぁあっきゅんとカードゲームをやったくらいです。ヴァイスシュヴァルツという少しマイナーなカードゲームですが、面白いので皆さんもよろしければ調べてみてください。ほかの時間は練習してました。ドヴォの5楽章にかなり苦しんでいました。

ホルストのP練は2回目ということで1楽章中心にやりました。セントポールはお子様の耳を持つ自分にはただただかっこいい曲というイメージです。3楽章のテンポが変わるところは特にお気に入りです。早く合奏したいです!1楽章は2つの旋律が繰り返しながらどんどん盛り上がっていくような曲で弾いてて楽しいです。終盤に3連符が連続で出てくる難しい部分があります。音程が取りづらいのでしっかり練習しとかなくちゃなと思いました。

夕食の後は音出しの関係でエルガーP練からパーセルの合奏になりました。正直なところパーセルはとても疲れます。理由は簡単で休みがほとんどなくまたポジション移動もほとんどないからです。また同じようなメロディーがずっと続きます(ディスってる訳ではありません)。この淡々とした曲を強弱や表現でお客さんを満足させるように弾くという点では曲の解釈や演奏面でドヴォとはまた違った難しさがあると感じました。なのでこの曲も甘く見てはいけないなとおもいました。それにしても音源のパーセル(最初に上がった方)はかっこいいですね。チェンバロがあったらなーと思うばかりです。

パーセルも終わり全体会議です。ここではクラシック弦楽合奏団の定義や新歓の話など真面目なお話をしました。なのにのりさんが喋るとなぜか笑いが... まぁ話は入ってきたし逆に眠くならないで済んだので良かったのかなと思います。来年度からくらげんに入って初めての後輩ができます。たくさん入ってくれるといいなーと心から思ってます!自分は人見知りなので勧誘することはかなりハードルの高いことですが精一杯頑張りたいと思います。

その後もあった企画会議も済ませ、自由時間です。すいませんでした。とりあえず謝っておきます(わからない人は気にしないでください(笑))。まぁ1日目いろいろとお騒がせしたこともありましたが基本的には練習をしていました。夏合宿の時も深夜まで練習して楽しかったので今回も2時くらいまで練習しました。なんといっても深夜にやるミニ合奏はとてもよいですね!ホルストの4楽章と1楽章をやりました。ホルストやっぱりいいなーとあらためて感じました。今回は音量の関係で5人までしか合奏できませんでしたが、夏合宿は人数制限が無いのでたくさんの人と深夜合奏できたらなーって思います!

長くなりましたが一言でいえば 合宿は楽しい!!
これに尽きると思います。以上です。ありがとうございました!
   612

1456538192 2016年2月27日(土) 10:56 むとう
2/6 (土)  団内演奏会 どうも武藤です。二女です。チビデブ筋肉質です。バイオリン弾くのが大好きです。とても性格がいいです。私(1st Vn)のパート練習はとても厳しいです。やる気に満ち溢れています。

最初の一文以外全部嘘です。

さて、二週間以上遅れてしまいましたが(現在2/26)、団内演奏会について書いていこうと思います。
この辺の日誌は偵察しに来た新一年が見る範囲になってくると思うので、クラ弦がどんな団体なのかわかるように書くよう意識しますー
というか今後日誌担当する人もそれを意識してくれると嬉しいな/// (二男渾身の赤面)

えー、まずクラ弦で行う演奏会は以下の通りです:
夏定演(6月)→早稲田祭(11月)→冬定演(12月)→団内演奏会(2月)
月はあくまで目安なのであしからず。
つまり団内演奏会は一年のうち最後に行われる演奏会ですね。
この団内演奏会というのは身内同士でやる演奏会なので外部からの観客はいません。
それをいいことに色々とはっちゃけた曲ができるというわけですね。
例)残酷な天使のテーゼ、ニャルコ(うろ覚え)、合唱←!?!?!?!?
曲の種類はグループ合奏と有志合奏の2つに分けられます。
グループ合奏は団員全員(1、2年)を実力・パートが均等な3グループに分け、各グループで弾きたい曲を合奏するというものです。全員で弾けるよう比較的簡単かつ有名な曲をよくやりますね。
例)ようかい体操第一、パイレーツオブカリビアンなど
一方で有志合奏というのは団員が他の人と勝手に組んで各自でやりたい曲をするというものです。先ほど述べたとおり、身内同士でしかやらないので、著作権なんて気にしなくてもいいわけですねー
アニソンでもいいしラブソングでもいいしゲーム音楽でも何でもやっていいわけです。
合唱も多分。てか現にやっちゃってるし。

まあ要するに団内演奏会は自分の好きな曲を好きな人と一緒に合奏できちゃう行事なわけです。キャークラ弦素敵!!(雑)
こんなことが出来るのはクラ弦だけ!(多分)
個性的な先輩が君を待ってます!

ちょっと雑になってきたのでそろそろ終わりにしようかと思います。
ここまで読んでくださりありがとうございました。
ではでは~



おまけ

まつおか!!!!!!!

合宿楽しかったなぁ!!!!!!!

合宿楽しかったなぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




楽しかったなぁ!!!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 KXIqWOxIdBnUM  611

1456331848 2016年2月25日(木) 1:37 サクライエリ
2/23(火)  こんにちは!1年の櫻井です。久々日誌を書かせていただきます。緊張して最初の挨拶をじょんにちはと書いてしまい笑ってしまいました。
 合宿に参加された方、企画の皆さん、本当にお疲れ様でした、ありがとうございました!

合宿の4日目についてかきます。

9:30ルームアウト
10:00ブランチ
12:00~出発準備、出発
15:00くらいに早稲田着

でした。

4日間はあっという間でした...! そしてこの日は特に練習が無かったので、あまり書くことがありません(笑)なので個人的に思ったことを書きます。
 私は今期セントポール組曲に乗ることが出来ました。4楽章かある曲を弾くのは初めてで、当初は自分にはまだ早い、と思い乗らないつもりでした。実際、合宿中の練習で間違えたり停止してしまうことが多いです(すみません)。ですが、練習していると本当に楽しいです。今では乗ってよかったと思っています。この曲を通じて周りの皆さんに少しでもついていけるように細かい練習も逃げずにしていきたいです。
 1月に、テスト終わったら今度こそバイオリン習うぞ、と思っていたのですが、気付けば2月も終わりです。まずい!3月こそは何とかします(笑)。
 合宿中の練習では、強弱をつける際の弓の使い方やリズムなど、技術面ですごく勉強になりました。クラ弦の練習に参加するたびに、もっと弾けるようになりたい、と思います。毎日継続して練習、を目標に今年は頑張ります。
 余談になりますが、夏合宿の時と比べて体力などの衰えを感じました。鍛えたいです。
 
 そして、24日にも練習はあります。5日目ですね...!(笑)

 内容が薄いですが、ここで終わりにしようと思います。ありがとうございました!
 
 
 

   610

1456325719 2016年2月24日(水) 23:55 まつおか
2/24(水) 今日は合宿五日目でした、合宿もいよいよ最終日ということでなんとも寂しいですね。

練習内容としては終始自主練でした。合宿なのに人数めっちゃ少なかったです、不思議だなぁ...

今回の合宿の日誌を僕が担当させていただいた訳ですがいやぁ合宿楽しかったですねぇ。(しみじみ)

一日目のアレも楽しかったですし二日目のアレも三日目のアレも楽しかったですね....

富士山綺麗だったなぁ。

ごはんもとっても美味しい焼きそば食べられて満足です。

楽しかったなぁ.....


楽しかったなぁ...........








楽しかったなぁ.........................




   609

1455721711 2016年2月18日(木) 0:08 柴田K1
2/17(水)  はじめまして、柴田です。「え、誰?」と思った方もいるかもしれません。今月に入部しました。明治大学総合数理学部の2年です。楽器はヴァイオリンです。よろしくお願いします。
 クラ弦を知ったきっかけは僕の高校の同級生であるノリ君の勧誘でした。実際に練習に行ってみてとても雰囲気がよかったので、入部しました。そんなこんなで今月入部したばかりでまだ右も左も分からない状態ですが、日誌係になってしまいました(苦笑)。あー、うまく書ける気がしない(~_~;)。自己紹介や前置きはこれくらいにして、

 今日の練習は

 4限 自主練
 5限 パーセルP練(自分は1stVnに参加)
 6限 ドヴォルザークP練(同上)

以下個人的な感想です。

 4限は主にドヴォルザークと個人レッスンで練習しているチゴイネルワイゼンを練習していました。誰か左手ピッチカートのコツ教えてください(マジで)。ドヴォルザークは第3楽章と第5楽章を練習していました。ドヴォルザークの第3楽章、楽しいですね~(難しいですけど)。最後にドヴォルザークの第3楽章を2ndVnのノリ君と合奏し、ノリノリになって、テンションもテンポも上がりまくって自主練を終えました。(これからはちゃんとテンポをカウントするか、メトロノームを使って練習しようと思います、はい。)
 5限はパーセルのP練で、曲を一通り全部弾きました。(どうでもいいですが、途中でスコアのページの順番を間違ってホチキス止めしていることに気づき焦りました(苦笑))。曲自体はそれほど難しくないですが、符点のリズムや所々にある♯やナチュラル(変換で出てこない(~_~;))に混乱してしまったので、冷静に弾けるようにしたいですね。また短い音符の後の弓の返しが時々遅くなってしまったので、そこに気をつければ問題なさそうです。
 6限はドヴォルザークのP練でした。1stVnでは第1&2楽章を練習しました。第1楽章は慣れれば普通に弾けそうです。問題なのは、個人的に「癒し系と見せかけて意外と鬼畜系」だと感じる第2楽章。右手が移弦や弓の返しで忙しいので、丁寧に弾きたいと思います。またcrescやdimに気をつけるようにと指摘されました。あと126小節の下の重音が結構難しいので、要練習といったところでしょうか。
 シメでは、お菓子やお土産をいただきました。とても美味しかったです。

 と、簡単に春合宿前最後の練習を振り返ってみました。稚拙な文章でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました(理系の文章力ナメるなよ(笑))。そして19日は僕の誕生日で(どうでもいい(笑))、20日からはいよいよ合宿です!思いっきり楽しんで練習しましょう!
 それでは、また合宿の時にお会いしましょう。
 合宿に行かない人は・・・またそのうち練習でお会いしましょう。 dHRpX2xMtfa4k  608

1455121303 2016年2月11日(木) 1:21 たきぐち
2/10 こんにちは。どうも瀧口です。瀧口、じゃ分からない人いるのかな。はゆるです。Vc1男のunknownじゃない方。名字はたきぐち。これからは語尾にたきぐちって付ける必要性が出てきたきぐち。
ごめんなさい…たきぐち。

というわけで、本日の練習は
4限&#160;部屋取れず
5限&#160;ドヴォルザークP練
6限&#160;エルガーP練
でした。

4限:部室外では2年の先輩方が歌って音取りしてたり、柴田さんに自己紹介していただいたり、その他作業したりといった感じでした。柴田さん、よろしくお願いします。ドヴォ頑張りましょう!名前、合ってますよね…?あと、unknownさんは徹夜(?)でのパート譜作成お疲れさまでした。偉大なる指揮者様ばんざーい。/部室では、どこからか湧き出てきた一年生が練習初日のくせに合奏してて、うわっ…一年生の音取り、早すぎ…?と戦慄しました。
5限はドヴォのP練でした。他パートは知りませんが、チェロは1ページ目の音取りをやりました。1楽章のチェロは、慣れれば弾けるようになりそうだけど、それまでが結構大変そうですね。pizzとarcoの切り替えをスムーズに出来るように、との指示がありました。あとは、長いスラーは最初に弓を節約しておくことかポイントだそうです。…どうでもいいですが、dropboxのドヴォのチェロ譜が7ページだけ反転してるので、印刷の際は皆さん注意してください。私のP譜はそれはそれは芸術的なことになりました。私の注意不足なんですけどね。
6限はエルガーP練でした。Vcは早速2楽章まで音取り終了しました。来なかった人も、落ち着いてやれば音取りはそう難しくないと思います。1楽章は符点四分2つで一小節であることに注意すれば音取り一瞬で終わる…かも。2楽章はcon sordini(?)でのミュート付ける練習した気がします。個人的にはエルガーが一番好きです。P練中にはお見苦しい姿を見せてしまい、大変失礼いたしました。

まだ書きます。長文書くの大好きなんです。
最近、より具体的には早稲田祭辺りから、クラ弦楽しいです。やのさんとりんちゃんは四重奏誘ってくださって本当にありがとうございました。チェロもだらだら続けるんじゃなくて、しっかり技術向上目指して練習しようって思えてきました。クラ弦入ってから自分に関わってくれた方全てにお礼を言いたいです。これ読んでる新入生の方がもしいたら、是非ともクラ弦の新歓に来てみてください。色んな人がいて、みんなに居場所があって、それぞれがみな面白い人です。また、楽器を始めるにもいいかもしれません。とことん技術を上げたいなら、また他の場所をお勧めしますけど、私が思うに、クラ弦では特に音楽の楽しみ方が学べると思います。あと、部費が割と安い。(ココ重要

そういえば(なにがだ)、先日1男の(一応自称)アスペ四人で築地旅行ならぬ築地歩行に行ってきました。今度プチ歩行行くときは、月報or日誌で歩行記書きたいですね。我々が思いつきで企画したとは思えない充実度でした。たぶん今年のトレンド先取りしたと思います。
それと、高田さんにはこの場を借りて謝罪させていただきたいと思います。私はtwitterやってないので、聞いた話ですけど、干物使って料理してくれたそうで、涙が出るかと思いました。まあ、あげたのはりょうごなんだけどね。りょうごごめん、勝手に謝って勝手に涙流してた。でしゃばりました。さて、ところで瀧口は今誰に何を謝っているのでしょうか。答えはwebで。いやここはwebだね。まあ困ったらとにかく謝ってればオッケーみたいなところあるからね。社会舐めくさってるなあ。いやでも人生は舐めらんないよ。人生舐めずに、なになめよう。

まだまだ書きたいこといくらでもあるんですけど、流石にこれ以上書くと長文過ぎな気がしてきましたきぐち…とゆーことでここらで締めとさせていただきます。最後まで読んでくれた方、ありがとうございました、きぐち。   607

1455120161 2016年2月11日(木) 1:02 こんどうりょう
1/27(水) 何の拍子にか、ふと日誌を書き忘れていることに気がつきました。ごめんなさい。テスト終わったら書こうと思ってたのに、、(*_*;

あれからはや2週間たちますが、1/27の練習について書かせていただきます、クラ弦のレアキャラ兼ゆるキャラ担当の近藤(遼)です。みなさん僕のこと知ってますか?知らないですよね。以後お見知りおきを。

たしか団内演奏会の曲を各々練習していたような気がしますが、今となってはもはや思い出せません。まあ元より僕はグループ合奏しか弾いてなかったので、勝手に某大河ドラマ真田丸のオープニングテーマを練習してました。1回生が冬を練習してましたね。団内演奏会は非常に刺激をもらえました。僕もみなさんのように練習に励みたいなと思ってはいます。かつてはクライスラーの小品とか好きだったのに今ではまったく弾けないのでずいぶんおちぶれたものですね。ただバイオリンは好きなのでこれからも続けていきたいしいろんな曲を弾けるようになりたいです。
春休みに入ってから、バイトして帰って科捜検の女を見ておみやさんを見て適当にご飯食べて寝るという、老後のちょっと元気めな女性のような暮らしを続けてるので、たまにはバイオリンでも弾いて優雅な日々を過ごしたいと思います。合宿まであと9日。ドヴォルザークピンチ。はははは。がんばりましょう。
ひたすら駄文ばかり連ねてしまいました。文学部の近藤(遼)がお送りしました。   606

1454940181 2016年2月8日(月) 23:03 ばんば
2/3(水) 日誌を書くのも去年の夏定以来です。こうして日誌を書いてると、ただ棒を振るだけのことに四苦八苦して、あちこちに泣きついていたあの頃のことが思い出されます。まだまだ未熟者ですが、あの頃よりは前に進めている気がします。まぁ学業は後退の一途をたどっているわけですが。下のやつが単位安泰とかいってて殺意湧きますね。六法(4kg)でぶん殴りたいです。

ともかく、今日の練習は

4限 練習
5限 知らない
6限 行ってない

でした。
この日は野暮用で合奏に出れず、混雑度120%ぐらいの練習部屋で練習する気にもなれなかったので部室でお仕事をしてました。みんなは団内の練習をしていたのでしょうか。私は去年、今年と団内のときは順調に戦力外をかましているので、そろそろ辛くなってきたところです。誰か一緒に演奏して。

ここからは余談です。実はこれ書いているのが団内演奏会の後なので、夏定の話を少しだけします。団内に関しては皇帝とバス四重奏が個人的に好きでした。
次の演奏会は6/19、まぁあと4ヶ月ぐらいあるわけですが、実際は4、5月は新歓で大忙し(まじでやばい)なので実練習時間はもっと短いです。そんな中で何曲もやるのはなかなか大変ではあるのですが、1日1日を大切に、本番の後に「楽しかった!」と胸を張って言える演奏ができるよう、一緒に研鑽を積んでいけたらと思います。

個人的には、有名な曲であちこちで演奏されているからこそ、この楽団、このメンバーではどんな曲になっていくのか、今から結構楽しみにしていたりします。指揮者は観客ではないですが、実はみなさんの演奏を見て聞ける特等席だったりします。大学生活は新年度に入ったりすると悩むことも増えると思いますが、演奏には真摯に。なんと言っても、「クラシック弦楽合奏団」ですからね。単なる仲良しサークルでもなければ、暇潰しの場所でもないのです。

それではひとまず後4ヶ月、よろしくお願いします。


 yuwSSbcsYaNoM  605

1454938974 2016年2月8日(月) 22:42 なかぐろ
1/30 とうとう見つかってしまいました…入団から今まで何かと日誌の係を免れてきた中畔ですが、今回とうとう白羽の矢が立ったので重い腰を上げてパソコンに向かっております。指名された当初はテスト期間真っ只中で、とても書ける状態ではなかったので、ぶっちゃけ練習内容覚えとりません。ということで、進捗報告で済ませます。
というかまじね、うまい日本語が出てこないね、これ。本当に文才が欲しいと思うこの頃です。
テストが無事終わったわけですが、色々と大変だったというか自業自得というか。一回も徹夜はしなかったものの今までで一番机に突っ伏してたんじゃないかとおもいます。というのは、知らない人も多いと思いますが、自分は小学3年の時に渡米し、そのあとは高3まで海外生活だったのでまともに受験勉強したことがないんですね(^_^;)
今年の受験で我らが生命医科の倍率驚異の30倍だったらしいですが、そんな競争もしてきてないわけです。みんながみんな精鋭なわけじゃないんだよって声を高らかに言いたい。そんな人にここまで勉強させるなんてキャパオーバーするに決まってますよね。実際キャパオーバーしたんでテスト期間中にディズニー行ってレジュメ開いて子供の夢ぶち壊してました。みんなごめんね(。-_-。) おかげさまで単位は安泰ですが。みなさんテスト勉強はコツコツとやりましょうね笑
地獄から解放された今は独学でギター頑張ったり、小説読み漁ったり、もちろんチェロも弾いたり満喫してます。三月の頭には二週間アメリカ観光してくるんでお土産欲しい人言ってね。
さて、一息ついて読み返してみたらクソつまらないってか長ったらしい日誌を書いてしまった自分に軽く引いてるわけですが、まあ処女作(?)なんでご勘弁を。次はもっとうまくやります(たぶん)…   604

1453563476 2016年1月24日(日) 0:37 はたした
1/23(土) おはようございます、先ほどまで昼寝(夕方寝?)をしていた畑下です。
バイオリンを弾くとどうしても後々すさまじい睡魔におそわれます。
今年の春合宿も、同じ部屋のヒトは覚悟しておいてくださいm(_ _)m

3限 自主練&グループ合奏B(?)練
4限 自主練&グループ合奏A練

3限は「日本の詩、世界の詩」というテストを受けてきました。
楽しい授業でした。ただ理工での授業なのに、ガチで詩のテストをしなくてもいいのでは、、、

4限はグループ合奏Aでの初合わせ。
初心者ながらも、周りと一緒に音を出しているととても気持ちよくて、とても楽しいです(変な音も出しました)
やっぱりバイオリン始めて良かったです。頑張りますのでこれからも宜しくお願いします。

頑張るといえば、今日ギリギリで夏定のり番の希望を提出しました。
3年冬定に向けて、1つ1つの舞台を着々と成長の糧にしようと、のり番も色々目論でいます。
相談のってくれた方々ありがとうございました!
迷惑かけるとも思いますが、ぜひ宜しくお願いします。

あと、埼玉会うらやまです。
(生まれ~て~は~じめ~て~♪)←どこからともなく聞こえてきただけ
埼玉に住んでても良かったかなと思いました。
多摩会、西武線会もやりましょう↑↑

それではおやすみなさい

 SDAbXwWoT34LE  603

1453384382 2016年1月21日(木) 22:53 のり
1/20 (水) こんばんは、のりくんこと櫻井です。
この日の活動は以下のようでした!

4限 自主練
5限 自主練
6限 自主練

…すみませんこの日実は一度も練習部屋に踏み入れず締めだけ参加してしまったマンです。団内有志のメールで普段捨てアカと化してしまってる自身のメールが大変なことになっておりみなさんが団内にかけている熱意がうかがえます。演奏会も期待しています(ニッコリ

ではなぜ計5分しか参加してない人が日誌をというと、幹事長の権力抜きで、ただこの日20回目の誕生日を無事迎えることができたからです。foo。風邪と徹夜を要する課題量を残してくれた十代の僕を殴りたいです。これまでも、これからもみなさんに助けられるでしょう。プレゼント、いろいろありがとう!チョコレートカップ焼きそばの食感を今度の土曜にでも報告します。


…二十歳を迎えると文才消えるのは総機の運命でしょうか(9月参照)
とっとと研究室決めて活動に復帰したいです。

それではみなさん、計画的に(十代統括しての反省、雑)テスト(単位大事)を頑張りつつ、体調(なによりも大事)に気をつけて過ごしてください!
 Dosidgiv/8/F6  602

1453083946 2016年1月18日(月) 11:25 ちはるん
1/6 (水) こんにちは、田中です。
遅くなってしまってごめんなさい。
石塚さんの感動的日誌の後に私の内容がない日誌が来てしまうのは本当に申し訳ないです。
読み飛ばしても全く問題ありません。

さて、この日は新年一発目の活動だったはずです。
4限 大掃除
5限 自主練
6限 自主練

すごく今さらですが、明けましておめでとうございます。
部室の大掃除してくれたみなさん、ありがとうございました。新年初活動から団内、定演に向けて練習していたみなさん、おつかれ様です。わたしはこの日のんちゃんとまりあんぬと毎年恒例初詣(2回目)に行ってマグロ丼食べてきたのでほとんど練習していません。今年は神田明神と東京大神宮の2社を参拝したのでご利益いっぱいです。ちなみにおみくじも大吉でした。今年は無敵です。いいこといっぱいあるといいな。

思い返すと2015年は一瞬で終わってしまいました。2年生になったのも、新歓したのも夏定があったのも昨日のことのようです。アメリカで過ごした3カ月も一瞬でした。アメリカではときおり日本への思いを馳せていたわけですが(ご飯おいしくないしルームメイト(スペイン人)パリピだし)、そんなときはまゆこし&りさこさんとスカイプしたり一杯約1400円のラーメンを食べに行ったりしてなんとか生きながらえていました。帰ってきてからもみなさんいつも通りで安心しました。定演本当にかっこよかったです。ちなみに私はほとんどの人から何も変わってないと言われてしまいました。やっぱり金髪にしてきた方がよかったかしら。
という訳で、2016年になり、ついこの前早稲田に入学したはずなのにもう幹部代になってしまいます。光陰矢のごとし。3年生のみなさん、おつかれ様でした。そして2年間ありがとうございました。感謝でいっぱいです。仕事を引き継いで、3年生さんの大変さを実感しています。偉大なる3年生さんが引退してしまうのは寂しすぎて、不安でいっぱいです。もっとお話ししたかった...
ということで幹部代になってしまうわけですが、1、2年生、今年も頑張りましょう!特に2年生、圧倒的打ち解けを見せてから早1年程、最後の1年間もよろしくお願いします!

ではこの辺で。
みなさんテスト、レポート頑張ってください!
   601

1453053172 2016年1月18日(月) 2:52 石塚久寛
1/16(土)引継式  1/16の引継式をもって、僕のクラ弦生活は1つの区切りを迎えました。今まで幾度となく共に楽器をかき鳴らし、食事の場を共にし、様々な思い出を紡いできた同期や後輩が沢山集まってくれたこの日は深く思い出に残るものとなりました。何度も何度も書いてきたこの活動日誌ですが、不特定多数の人が読むこの場所で内輪話はダメだと分かってはいるものの、現役として、幹事長として書くのは最後となるので、大好きなクラ弦の民に自分の経験と、思いの丈を綴ろうかと思います。大分長くなるのでめんどくさければ途中から読んで下さい。

 引継の際にぐだぐだと喋ってしまった記憶はあるのですが、実は正直パニックで「『本日のお部屋』流すの好きだったなぁ~」くらいしか思考が無かったので何を話したのか覚えていません。定演が終わり、いろんな資料を作りながら、いろいろ後輩に伝えたいことを考えてはいたのですが、当日自分の口から出てきたのは全く違う内容だったことだけを覚えています。さて、幹部の役職としてですが、1年の12月から1年間務めた副幹事長は、正直なところなーんもやってなかったと思います。いろいろな人の仕事のおこぼれをもらい、同期の代表的な立場をなんとなくやり、当時の幹事長だった先輩の大変そうな姿を見て「やばそうだなぁ~」なんて思いながら呑気に時間の経過を待っていたような気がします。そしていつの間にか先輩の引継式を企画し、幹事長を継いでしまっていました。

 そんな幹事長になったばかりの僕に襲い掛かったのは、1年後のホール取れてない問題・著作権いろいろやっちまってた問題(ヤスありがとう)・メーリス機能しなくなった問題・そして、新歓失敗したら演奏が続けられなくなるという焦りでした。あの頃はほんとにバタバタしましたね……もう頼る先輩はいないんだ、自分が先頭で引っ張っていかなきゃいけないんだという思いだけで息切れしながらも必死に毎日を過ごしていた時期でした。正直かなり心細かったけど、いろいろな人が手を差し伸べてくれました。そして、あの頃になってやっと責任の重さや、「自分がクラ弦にいる意味」というのを真面目に考え始めたような気がします。今でこそ後輩は「石塚さんはしっかりしてて~」とか書いてくれるけど、結構僕はちゃらんぽらんです。

 もちろんちゃんとした引継資料はあったけれども細かいことが何もわからなくて不安で仕方なかった僕は、過去の幹事長のメーリスを1件1件全て読み、いつ頃に何をすればいいのかメモし、逆算して準備を進め、過去の反省会の内容を3年分必死であさり、何を変えなきゃいけないのか、何がいつもダメなのかを調べ、一つずつマニュアルに組み込む…そんな「伝える・共有する・遺す」ことを志すようになりました。
 何とか新歓が大成功し、必死だった定演が終わり一段落した夏頃から、団内の有志でクラ弦を変えようといろいろしましたね。あの頃は僕のエゴにいろんな人が付き合ってくれて(ぶつかった人もいたけど)、本当にお世話になりました。組織構造や理念。幹部会議。会計制度(かよちゃんありがとう)。マニュアルの更新。少しでも未来のクラ弦の地盤を固めたい!と思っていろいろちょっかい出しましたが、やっぱり余計なお節介だったのかなと今でもすこし不安です。まあ後輩がいいように使ってくれるでしょう。
 でもこの時になって副幹時代までの1年半は大切だったと気づきました。1男時代に1女とか言われながらも少しでも同期の女子と関わっておいてよかった、沢山の先輩とつながりを作っておいてよかった、いろいろな仕事に関われてよかった(企画はほとんど手伝えなかったけど)、多分この時期がなければクラ弦の良さも悪さも分からなかっただろうし、愚痴る相手もいなかっただろうし、クラ弦に捧げる覚悟も決まらなかっただろうなぁと思います。今の1年生は先輩・同期・未来の後輩、話せるうちに沢山の人と関わろうね。


 さて、自分は熱く皆を率いていくリーダータイプではなくて、滑舌も悪いうじうじタイプだった気がするので偉そうなこと言える立場ではないのですが、元幹事長という箔を使って、後輩の皆に何点か考えてほしいことがあります。

?タテのつながりを大切にしよう
…せっかく上下関係が厳しくないのだから、仲良くしない手はありません。先輩からも後輩からも学ぶことはあるし、その度にハッと気付かせられるかもしれません。あ、最低限の配慮は欠かさずに(超重要)。
?自分がいることで何をできるのか、「自分の役目」を考えよう
…ことあるごとに個性豊かだと言われるクラ弦。きっとその個性はクラ弦を前に動かす原動力になります。あまりクラ弦に思い入れがない人もいると思うけれど、団員としての自覚は持ちましょう。
?メリハリをつけよう
…練習・遊び・勉強、全てにおいて言えることですね。反省会では苦言を呈しましたが、周りの状況をしっかり見てから行動すること。この点については僕自身も反省してます。

 ちらっと引継式でも話しましたが、僕は2015年中の新入団員とは一部を除いて入団前にほぼ全員と関わったと思います。メールや電話、ブース応対させてもらった人の中にはクラ弦を選択しなかった人も多くいますが、未だに名前を見るとその子と話したことを思い出すし、魅力を伝えきれなかった自分に悔しさを感じます。だからこそ、「縁」あって入団を決めてくれた子にはものすごく感謝しているし、どう思われていようと僕は団員1人1人が本当に好きです。


のり幹事長はこの1年でものすごい伸び幅を見せつけてきましたが、新歓&夏定演で多分一度瀕死になるでしょう。その他幹部も必死に頑張るとは思うけど、きつい時は信頼して周りに頼ってください。周りの人は率先して助けに行ってあげて下さい。愚痴聞いてあげるだけでもいいと思います(笑)。個性豊かな1年生と頼れるしっかりした2年生が作っていくクラ弦が本当に楽しみです(既に老害顔)。こんな素敵なメンバーのいるサークルの代表を務められたことを誇りに思います。

最後になりますが、お世話になった沢山の先輩、一緒に歩んできた同期、ついてきてくれた後輩の皆、今まで本当にありがとうございました。とても幸せでした。

1/18 プレゼントのお猪口で日本酒を飲みながら  石塚久寛 C5onYgtddDmT2  600

1452868098 2016年1月15日(金) 23:28 まつおか
1/13(水) みなさんどうもこんにちはこんばんは松岡です
日誌を書くのは久々なので緊張で手が震えてます

嘘です

13日の練習は自主練でした。
団内で弾く曲も徐々に決まってきて色んなところから室内楽の演奏が聞こえてきてあぁ~素敵だ~って心の中でずっと思ってます

ずっと思ってます!!

テストに練習と何かと忙しいシーズンですね
ちなみに僕はまだ冬休みです

嘘です

いやお前どんだけ茶番したら気がすむんだってそろそろ思ってきましたよね、僕もそう思います




正直引退式前の最後の日誌を僕が書いていいのかなぁという気持ちが大きいです

最近は割と行っているもののあんまりサークルに顔も出せず、色んな人に迷惑をかけっぱなしのまま気付いたら明日が引退式になってしまいました

最近イベントに参加するようになってようやく話せるようになった先輩も多いです、正直もっと前からちゃんと参加してもっとたくさんお話ししたかったなって思ってます

練習にあんまり行かなかった僕なのに話す前から顔と名前覚えてもらえてたりニコニコ喋りかけてもらえたり飲みに誘えてもらえたり正直めちゃめちゃ嬉しかったです

不器用なのでめちゃめちゃ嬉しい感をあんまり表現できてませんけど内心めちゃめちゃ喜んでます

夏合宿ではほとんど先輩と話せなくてその後もほとんど練習に参加できませんでしたけど、冬定あたりで色んな先輩と話せてあぁこんなに楽しいのにもう冬定終わっちゃったよって思いました

率直にいうと結構後悔しました

明日で3年の方々は引退されますが引退といっても会えなくなるとかそういう事では全くないので今後も色々な方と話したいなぁって思います、ぜひぜひ誘ってくださいm(_ _)m

普段は所沢キャンパスにいるってことや他のサークルもあるって事で頻繁に参加できるとは言えませんが代も代わるということでこれからはサークル活動外でも貢献できるような活動をしようと思います

真面目な文章を書くのがものすごーく苦手なのでめちゃくちゃ読みにくい文章になってしまいましたが許してください

1日前ではありますが3年生の方々、今までありがとうございました、お疲れさまです!

そして今までとは少し違う関係になりますがこれからも変わらず宜しくお願いします!!

それでは明日の引退式と飲み会、精一杯楽しみましょう!!





 JrLIviN/VIpRo  599

1452653801 2016年1月13日(水) 11:56 ざわ
1/9(土) こんにちは。定演お疲れ様でした!
みんなのアイドル☆ざわちゃんこと宮澤です。

1/9(土)は自主練習でした。
皆さん団内演奏会等々に向けて練習していました。団内楽しみ(&#728;ω&#728; ≡ &#728;ω&#728;)

皆さんもうすぐテストですね(死にたい)
私はテスト期間は意識的に美味しいものをたくさん食べるようにしています。胃が満たされると心も幸せになって勉強に身が入ります。
というわけでみなさんテスト期間のお昼ご飯一緒に食べましょ!夜ご飯も可!最近は美味しいうどんとカツ丼が食べたいです!もはやカツ丼になりたい!身も心もカツ丼になりたい!
火曜と水曜のお昼が暇なので、空いてるよ!って方は連絡ください。美味しいカツ丼で一緒に身も心もカツ丼になりましょう。

くだらぬ宣伝をしてすみません。
以上みんなのアイドル☆ざわでした。   598

1452525082 2016年1月12日(火) 0:11 やす
12/25 定期演奏会 久々に日誌を担当しますが、これで最後になりますね。
定演が終わった後、年末年始休みでゆったりしたのもほんの束の間、また忙しい日常に戻ってしまった1月11日に日誌を書きます。

12月25日、江戸川区総合文化センターにて、私たちの代では最後の演奏会となる、第28回定期演奏会を行いました。
曲目は以下のとおりです。(*)を付けた曲目は、クラ弦では初登場となった曲目です。
[前半]
パリー レイドノー嬢の組曲 (*)
 C. H. H. Parry Lady Radnor’s Suite
ルイス ナヴァーラ組曲
 P. Lewis Suite Navarraise
メンデルスゾーン ヴァイオリンと弦楽のための協奏曲より第三楽章 (*)
 F. Mendelssohn Allegro (3rd mov.) from Violin Concerto in D minor
[後半]
ニールセン ボヘミア=デンマーク民謡 (*)
 C. Nielsen Bohemian-Danish Folk Song
ハメリク 交響曲第六番ト長調“機知に富んだ交響曲” (*)
 A. Hamerik Symphony No.6, Op.38 “Symphonie Spirituelle”
ヘンデル ラルゴ
 G. F. Handel Largo
(アンコール曲あり) (*)

まずは、ご来場された方々や、私たちの活動を普段から支えてくださっている多くの方々へ、改めてお礼申し上げます。冬の演奏会を境に、在団者は毎年入れ替わっていきますが、今後とも、クラシック弦楽合奏団をよろしくお願いします。同時に、私たちが取り組んでいる弦楽合奏という世界に、少しでも興味を持っていただけると、うれしく思います。

挨拶はここまで、ここからは雑談です。

私は、コントラバスパートに3年間、指揮者としては2年間、クラ弦にいたことになります。クラ弦を選んだ理由は思い出せませんが、指揮者をやることはないだろうな、と思って入ったことは、はっきりと覚えています。その時の考えとは真逆の方向へ進んでしまったので、サークルであっても、思ったようにいかないということを実感しました。
学生指揮を任されるにあたって、はじめに考えたことは、「演奏する人」にとって良い指揮者か、「聴いてくれる人」にとって良い指揮者か、どちらを選ぶか、という問題でした。プロではないので、どちらも満足させるのは、2年間という短い期間ではとても難しいことです。私は、知識面では少しは自信があったので、ほぼ即答のようなかたちで、「聴いてくれる人」のほうを選びました。おかげで、すべてのクラ弦の人にとって良い指揮者であろうと思ったことは一回もなく、自分もそう思われていると感じたときはなかったような気がします。一方、そちらに気を使わないことで、本当に良い音楽を届けるにはどうしていくべきか、ということに集中していくことができたと思います。

それから2年間、自分の専門分野に加えて、音楽についてもかなり深く学んでいきました。音楽のほうは、クラ弦の学生指揮をやっていなければ、おそらく1か月も続かないくらいの量だったと思います。その中で、自分がメインの指揮者となる2015年度には、自分の解釈を含むような演奏を目指したいと思うようになりました。ところが、弦楽合奏というジャンルでも、有名な曲はプロの指揮者による解釈に支配されているため、私のようなアマチュアの立場からそれを変えてしまうと、聴いている人は、普段聴くものとの「違い」を気にしてしまい、「曲の良さ」は伝えにくくなってしまいます。そこで、私が選んだ道は、集客を犠牲にして(実際はほとんど変わらなかったようですが)、あえてマイナーな曲を選んでいく、というものでした。そして、その「曲の良さ」を伝えていくことを目標に、1年間取り組んできたつもりです。

そのため、私の代では、演奏会での曲目は普段聴くことがないような作品がほとんど、という流れとなりました。指揮者の考えを察していたのか、曲決めの際に有名な曲が案として出てこなかったのですが、それらを演奏したい人も多くいたことはわかっていました。ただ、選ばれた曲目を多くの人が好きになって、一生懸命練習してくれていたので、その努力を無駄にしないように指揮をしたつもりです。

これまた個人的な意見ですが、クラシック音楽において、作曲者がその曲を後世に残したということは、完成した時に、自分の代名詞として残すにふさわしい作品として認めたということだと考えています。つまり、現在まで残っている曲はどれも、周りの意見はどうであれ、作曲者自身はその良さを理解していると思います。そのため、聴く人たちにもその考えが伝わるように、大学生だけの楽団という限界の中で、「曲の良さ」を最大限に引き出すことを目標にしました。演奏会で、その一部でも伝わっていると、指揮者としてはうれしいのですが、いかがだったでしょうか。
学生指揮での演奏に対する批判としては、プロと比較して「自己満足で終わっている演奏だ」というものがよくあるようです。今回の演奏会では、どうなっていたかわかりませんが、私はこのように指摘されたくなかったので、努力はしました。それが報われているかどうかも、聴きにきてくださった方々の判断に任せます。


最後に、クラ弦の人にひとこと。
大変という言葉では足りないくらい大変でした。でも、とても楽しかったです。ありがとうございました。

(2016字) p4mCL1ycp9uvQ  597

1451136670 2015年12月26日(土) 22:31 やの
12/6(水) この日はパー練やりました!以上!

実はこれを書いている現在は定演終了、打ち上げオール後です(土下座)
正直12月6日のこと覚えてないので本番の感想で失礼します(笑)

2015年12月25日、クリスマスの夜。私にとって、クラ弦での六回目の演奏会が無事終了しました。思い返してみると、この3年間で色んな曲に出会いました。それぞれ思い入れがありますが、やはり今回弾いたハメリクは特別です。クラ弦民が好きそうな壮大な主題もさることながら、各パートが次々と紡いでく繊細な音がほんとに大好きです。1楽章の主題が最終楽章で再度現れる表現は、弾いていて3年間を振り返るようでした。引退の演奏会のメイン曲でこのような素晴らしい曲を弾けたことを嬉しく思います。後輩の皆さんはこれからまた多くの曲に触れると思いますが、何よりその曲を好きになる気持ちを忘れないで欲しいなと思います。というか、そのくらいになるまで精一杯練習して本番に挑めるのが理想かな。好き⇒弾けない⇒つらい⇒練習⇒弾けるようになってきた⇒やっぱり好き!っていうプロセス。そのくらいまでやると、自然と暗譜できるし、合奏でも他パートを聴いたり指揮に集中する余裕ができると思います。せっかくなら見た目カッコ良く演奏して、気持ちよく弾きたいですよね。

皆さんは本番を終えた今の心境はいかがでしょうか。満足、悔しい、楽しかった、様々だと思います。まあ正直言うとオール明けで眠すぎて定演がかなり過去のことのように思える(笑)結構リハがバタバタしてしまい気付いたら開演のアナウンスを聴いていた記憶があります。そしてまた気付いたらアンコール。やすの満足そうな笑顔が思い出されますw

ほんと一瞬。そんな3年間でした。私は中高弦楽で大学では楽器はやらないかな、と思っていたのですが、早稲田には珍しく弦楽オケがあるということで新歓ブースに立ち寄ったのがクラ弦と出会ったきっかけでした。先輩が優しくて、雰囲気があってるなと思い新歓コンパもクラ弦しか行かないまま即入団。高校から同じパートだった秋葉のりーおんも誘いました。ほかの同期で初めて喋ったのはかよちゃん。いつの間にか出来てた学年ラインに招待してもらいました。「こいつうさんくせえな」って思った石塚と同じ曲乗ることになって当時「吉田さん」って呼ばれてたのめっちゃ懐かしい(笑)そこプラスはるるん、ひびの氏と練習室で円になって1年交流会したの覚えてる人いるかなーwBBQではとのとやす、どっちがどっちかわからないまま話しましたねww5月には江ノ島に遠足(笑)に行ったのですがまさかの1年オンリー私で、それはそれは可愛がられました(?)そんな感じで先輩と仲良くさせていただいて、ちょろい私はどっぷりクラ弦に使っていくことに。
2年になると新しいメンバーが加わりまた雰囲気が変わりましたね。私達の代にはいなかった感じのゆいちゃんはいつも癒されましたし、積極的にご飯とか一緒に来てくれて嬉しかった。井黒には4年生だと思われてた(おこ)けど、初心者として入ってくれた彼が今チェロを率いてくれて感謝しています。梅田との初めてのやりとりはラインで、「えりちゃん」って呼んでた形跡がまだログに残っていて笑いましたwついでにこの頃大森のそうきちに1年間「矢野さん」だと思われていたことが発覚しました()夏定は死乙女頑張った…同じ1stだったさえちゃんとやばい死にそうって言う話を毎回のようにしてました。あとはとりあえず新歓。企画の最大の仕事であるBBQは、こてと二人三脚で必死に企画しました。事前に下見とか言って葛西臨海公園に二人で行って潮風に吹かれたのもいい思い出です。冬定では次期主席曲があるということで、本格的に代替わりを感じる時期でした。メンデルスゾーン。後輩にたくさん力を借りたと思います。
そして先輩たちが引退し、ついに自分たちの代に。そこからはほんとに色んなことがあったなー。3年の夏定に向けてたくさん揉めました(笑)ヤナーチェクはほんとに難しかった。演奏以外にも、自分たちが後輩を引っ張っていかなくてはというプレッシャーに押しつぶされそうでした。一個下がみんないい子で結局後輩にすがっていくスタンスでしたが、みんなほんとにありがとう。2年生が新歓頑張ったおかげなのかいつの間にかクラ弦が100人規模の団体になっていました(笑)最後の冬定に向けた半年間は光のごとく早く過ぎてたなあ。メイン曲のハメリクは42人という豪華編成。休団していたなほちん、まりちゃん、ボスが復帰してくれたり、今までメインは乗ってこなかったりさも一緒にハメリクを弾いてくれてほんとに嬉しかったです。大好きなメンデルスゾーンのコンチェルトを素敵に演奏してくれた景子ちゃんには、楽器投げ出して花束を渡しに行きたくなった程感動しました。彼女の謙虚に練習して本番には緊張を集中力にかえるところが大好きです。景子ちゃんはじめ、初めは主席を嫌がっていたこて、先輩に囲まれながら主席を引き受けてくれたのんちゃん、突然の主席抜擢ながらもチェロをまとめてくれた井黒、ぶれない安心感を与えてくれたとの、私たちが及ばない範囲のことまで考えて試行錯誤してくれたやす、演奏職のみなさん、1年間お疲れ様でした。
先輩に見守られ、後輩に支えられ、同期とは背中押したり引いたり。わたし達の代は人の入れ替わりも激しくて、さみしいこともたくさんありました。週に2日って多い方ではないのに、たくさんの思い出ができました。
動物園な1男は活気あるのはいいことなので節度を持って(笑)しっかりしてて可愛い1女はその雰囲気を大事にしながら、2年生を支えてあげてね。
2男は事あるごとにいじったりダル絡みしてごめん楽しかったw2女は個性豊かでどんどん魅力的になっているよね。2年生にはたくさん助けられました。これから忙しくなるけど、お互い頼りあって新たなクラ弦を作っていって下さい。
引退後も、色々と秒で終わらせてクラ弦に遊びに行きたいと思っているので、その時は老害にお付き合いくださいませ。

これからもクラ弦に更なる発展があらんことを。 cfpIOr/QITvAk  596

1450781137 2015年12月22日(火) 19:45  りーおん
12/5(土) 
こんにちは。ソファで1日ぐーたらしてた秋葉です。 もう22日ですって!早い!
ついこないだも日誌書きましたが、現役最後の日誌を書かせてもらいます。いつ指名されたのかも覚えてないくらいに遅れてしまい申し訳ありません。 おそらく12/5(土)だったと思います…。

この日の練習は、
昼 B101
3 B101 B104 ルイスP練
4 B101 B104 ラルアン合奏
でした。(参照:ばんばんメーリス)

3限のルイスは乗っていないのでわかりませんが、セカンドはあやめどんが、首領(ドン)のようにパー練をしていたんではないでしょうか。一男を引き連れるどん、めっちゃ格好いいです。個人的にはむっくんのパー練受けてタメ語で話されたいです。

4限のラルアン合奏は、なんかすごくボロボロな合奏だった記憶が…。
ラルゴは簡単だし毎回弾いているからといって手を抜いてはだめですよ! セカンドは伴奏に徹してp、ちっちゃく、音が高くなるからって音量まであげないこと! そして指揮を見ましょう。思ってる以上に遅いんじゃないかな? まあ本番はどうなるかわからないけど(笑) 3年にとっては最後のラルゴ、感慨深いですね。
アンコールは難しいですよね…。とくにあのソッレファソッからの細かい動き。弾けません。でも、初心者の子も多く乗ってくれて、最後に一緒に弾けて嬉しいなあと思ってます。上手に弾けなくて当たり前。楽しく精一杯弾きましょう! 笑顔が大事よ(^◯^)♪

さてさて、最後の日誌、何を書こうか。これは引き継ぎ式に言おうかな~と思っていたことなんですが、上手に話すのは苦手なので…。

京子さん(四年Va元副幹事長)が言っていた言葉でとても印象的なものがあります。
「たかがサークル、されどサークル」
本当にそうだなあと思います。クラ弦は部活ではないので、絶対出席しなきゃいけない!とか、ガチガチな先輩後輩の上下関係!とかはないけれど、一緒にサークルで活動していく上では、やらなきゃいけないこと、守らなきゃいけないことたくさんあると思います。かといって先輩後輩関係あんまり軽くみないでね(笑) 三年生は引継ぎの時期(ちょうど一年前頃)にはここに関して悩んだりしたんじゃないかなー。あたしも吉田と電車で色々話したなあって。懐かしいね。

曲に乗ってるから絶対に出席しろ休むなって言ってるわけではないんです、たかがサークルだし。でもでも、曲に乗るからにはそれなりの責任を持って臨んでほしいなって。ソロだったら話は別だけど、ここはクラシック弦楽"合奏団"、一人じゃなくてみんなで音楽をつくる団体です。1.2回休んだって構わないし、遊んでもいいです。あたしも休んでコンサート行ったよ!(笑) けど、出席連絡だったり、休んだ分の譜面を見せてもらったり、そーゆー部分はしっかりしていこうってこと。曲だけじゃなくて運営面でもね。結局、何が言いたいのか自分でもよくわかりませんが、兎にも角にも、されどサークルなんです。けじめをつけましょうってこと。あれだよ、one for all,all for oneだよ!!wwww 梅田も言っていたようにクラ弦は器の広さが魅力的だもんね! クラ弦ってほんとにいい人ばっかり。

あとあと、辞めたいなあ嫌だなあって思ってる子いると思います。この時期って特にね。辞めるのは個人の自由なので止めないけど(ほんとはやめてほしくないよ??!!)、まあ後悔だけはしないでほしいです。 クラ弦のことで悩んで嫌になって辞めたいなって思ってたら、それは多分クラ弦が好きだからこそ悩むんだと思うし、好きな気持ちがなくなったら悩むこともないだろうな~とあたしは思ってます。超ポジティブ人間なので。みんな頭いいんだからもっと違うことに頭使って! みんなむかつくぷんぷん!!で終わらせよう。

とかなんとか幹部でも演奏職でもないのに、偉そうなこと言いましたが、あたしがそれをできていたかと言われるとわかりません。割と仕事も適当にやってました。ごめん。プルト表もまだ作り直してないです。(やばい) けど、あたしはクラ弦が好きなので、とりあえずその気持ちだけで全力でクラ弦してました。インカレなのに早稲田生並みに通ってました。ご飯も毎回のように行きました。合宿も打ち上げもイベント事も全ーー部楽しかった! こんな馬鹿に付き合ってくれて有難う。

長々と書きましたが、泣いても笑ってもあと3日!
引退するのはほんとにほんとにほんとーーーに寂しいです。先輩後輩でもって同期、恵まれたなあ。みんな有難う! 引継ぎ式で話すことなくなりそうなのでこーゆー系は省略ね(笑)
本番は楽しめればもうなんでもいいと思います&#1641;( 'ω' )&#1608;

素敵な演奏会になりますように!!! c7Ks2EXMYYIjs  595

1450721286 2015年12月22日(火) 3:08 井黒拓未
12/19(土) 未だに可愛い1女の名前も覚えきれていない罪深き3男の井黒です。
今日はゆっけちゃんの顔と名前が一致しました。”まゆこ”って名前の人、結構いますよね。漏れずに美人さんになるみたいなので将来の娘の名前は”まゆこ”で決定ですかね、クラ弦男子の皆。

本日の練習ですが、
3限 ルイスP練
4限 メンデル合奏→ラルアン合奏
5限 自主練orパー練
6限 ハメリク通し練
でした。

4限は『ラルアン簡単だからunknownは乗らなくても大丈夫だよ』って言った過去の自分を恨みながらの合奏でした。あと、メンデル通さなかったらしいですね。k子ちゃんおこ。
6限のハメリク通し練は、ヤスの闇に包まれた右腕(厨二)が逝ってしまわないか心配でしたね。私は指揮見られていませんが。

さて、唐突ですが、ゆいちゃんの日誌可愛いですよね。入団を決めたのが、”一人の人間として扱ってくれたのが嬉しくって”、ですよ?健気すぎますよね。モフ不可避ですね。そんな可愛い日誌は私には書けませんが、暇な人は続きも読んでください。

社交辞令だとは思っていますが、よく『井黒さんってチェロ初心者なんですよね!?』みたいに驚きを含んだ言い方をされるコトが幾度かあります。とても嬉しいです、もっと言ってください。汚い音を出していても、自信ありげに弾いているからバレないのでしょうか。前首席だった“神の子くまぽん”が惜しまれながらも引退した後、自分なりに焦りを感じて練習した甲斐がありました。ハメリクではunknownに頼りながらも、それなりにドヤ顔で弾くことが出来てとても楽しいです。4楽章は知りません。パリーも知りません。

そんな全然弾けないパリーの合奏練に1回しか出られたことのない私ですが(死罪)、締め後のご飯や課外活動()の出席率はなかなかの物だと自負しています。特に、ここ最近の少数飲みやモフ部なんかは、美少女ぞろいだったり、推しの1、2男だったりと、人選が俺得すぎて、ここに居ていいのか、そもそも生きていていいのか、という問いに最初の三十分を費やすことも少なくありませんでした。コリ某も『うらやましい』と言っていました。全くもってその通りです。クラ弦に来て良かったです。誘っていただいた山川さん圧倒的感謝。ただ、もっと前から動き出せば良かったという後悔が本当に強いです(厳密には私は動いていませんが)。可愛い1女、可愛らしい(一部の)1男、親しみやすい2女、強個性で面白い2男。引退したくないです。もっと遊びたい、話したい。可愛らしくない1男とは別にいいですが。暇な次の4年老害と一緒に、出来るだけ老害しに行くので、その時はかまってね。可愛らしくない1男は別にいいですが。(って書いていますが、可愛らしくない1男は1人も居ないです。うるさいだけ。)

次のクラ弦世代は、元気いっぱいな1男とその他珍獣らをまとめないといけないので、大変だとは思いますが、つっちーを筆頭としたデキ団員が2年生には多いので、安心です。むしろ現状よりは治安が良くなりそうですね。元気いっぱいな1男とその他珍獣ら(再掲)はこの日誌なんて読んでないかもしれませんが、つっちーを怒らせたら大変だから言うこと聞くんだぞ、とだけ言っておきます。あと、怠け者で飲兵衛の自分が言うのも何ですが、弦楽ガチ勢も非ガチ勢も、飲兵衛も下戸も、クラ弦一筋の人も二足わらじの人も、いろんな人が楽しめるようなサークルにしてくださいね。そこがクラ弦の良い所だと思っています。

もう1週間とせず定演です。今からでも悔いの残らない演奏会にできると良いですね。一緒に頑張りましょう。 2BxmlBHyIv/Ug  594

1450525291 2015年12月19日(土) 20:41 まつど
12/16(水) 3年の松戸 柚衣です。練習お疲れ様でした!

この日は、
4限 個人練
5限 ニールセン パート練
6限 ハメリク  パート練
7限 ハメリク  パート練?

でした。

私は、ニールセンに乗らせていただいているので、5限のニールセンのパート練に参加しました。自分では弾けると思っていた箇所をパート練でやって、あっ!できてなかったんだと気づかされました。。。個人練はとても大事ですが、パート練は新しい発見があったり、わからない箇所が弾けるようになったりするので本当に大切だなと思いました。音符を追うのに必死で、強弱や弓の使い方をあまり考えて弾いてなかったことにも気づかされました。頑張ります。葵ちゃん、2ndのみなさんありがとうございました。

最後の日誌なのに何書いていいかわからなくて困ってます。。。うーん。前回の日誌を読んでいたらオールスター天丼食べたくなっちゃいました。えびのしっぽおいしいよね。あと暖冬でもやっぱり冬は寒い。特に、早朝とか深夜に自転車乗るとヒィーって感じです。みなさん風邪ひかないように気を付けてくださいね!

私は、2年の春にクラ弦に入団しました。インカレ!途中入団!!しかも初心者!!!自分でもよく入ったななんて思ってしまいます(笑)一年生のころから弦楽サークルに入りたいな~ってぼんやり思っていて学習院の楽団行ったり、なぜか運動部も見に行ったりしてました。1年のころからクラ弦の存在は知っていたけれど、まわりの友達に弦楽に興味ある人がいなくて、、、その頃の私は、ぼっちで他大の新歓に行く勇気がありませんでした。今思うと本当もったいない!それで、結局入ったのは学祭実行委員と猫の会で、あとはバイトして遊んでました。まわりの友達はみんなサークルに入って、キラキラしていて私も大学生っぽいことしたい!バイト代もたまってきたし2年から青春するぞ!って気持ちで新歓に行きました。高校の頃は青春できなかったからサークルとか憧れてました。

ドキドキの新歓、2年ぼっち初心者で他大に行くのは正直辛かった。私男っぽいらしいけれど、かなりのチキンハートなんだもん!!でも、目の前があずさ先輩ですごいきれいで優しくて、景子ちゃんと、かよちゃんと、しおりん先輩と山川さんとお話して本当に優しかった。私頭悪いし、早稲田の人から冷たくされるって思い込んでたけど全然違った。一人の人間として扱ってくれたのが嬉しくて、よしっ!クラ弦に決めました!!クラ弦に入った私の選択は、今でも間違っていなかったと思います。

最初、学館に行くときは不法侵入してる気がして緊張してました。だって自分の大学と違って学生証みせないで簡単に入れちゃうから変な感じだったし、多すぎる防犯カメラにビビってた。(安心してください!悪いことは何もしてませんよ!!)でも、学館に行くのも慣れてきたころ、、、クラ弦を辞めたいって思いました。もちろん、クラ弦を嫌いになったことは一度もないです。辞めたいと思った理由は、私はクラ弦に一切貢献できてないただの負担だなって気づいたからです。初心者練習を無料で毎週やってもらってるし、学生証ないから部屋の管理できないし、演奏面で支えられない上に飲み会を盛り上げるパリピ(最近覚えた用語)でもない。クラ弦の役に立たないのに、ただ個人的にバイオリンやりたいからって入団してしまったことが申し訳なかった。幹部の人たちや、企画や広報の仕事がんばっている人、一生懸命練習してる人、締めの時にクラ友と盛り上がっている人を見てて辛くなっちゃってた。その申し訳なさもあって、なんかまわりと話すのがちょっと怖かった。クラ弦以外ではうるさい!って言われるくらいおしゃべりなくせに、自分で二重人格かよ!って思ってた。あと、バイトと授業と自分の大学での活動もいっぱいあってキャパオーバーしてた気がする。2年の頃はとにかく寝たいと思ってた。それで結局、いろいろ考えて自分の意思じゃなく申し訳ないって理由で辞める方が、今まで支えてくれた人たちに申し訳ないなって自分なりに思って最後まで居座っちゃいました!ごめんなさい、そしてありがとうございます。

 改めてクラ弦のみなさん!本当に今までありがとうございました。こんな私を最後まで受け入れてくれた先輩方、同期、後輩、すべての人に感謝しています。ゆいちゃんって話しかけてくれる人とか、目があったとき、お疲れ様ですって言ってくれる後輩とか(むしろ私が頭下げたい!)本当涙でるほど嬉しい。クラ弦のあたたかさには本当にいろんな人が救われてると思います。梅ちゃんの日誌にも書いてあったけれど、他の場で頑張らなければいけない人を受け入れたり、初心者、他大を受け入れたりしてくれるクラ弦の器の広さは本当に魅力だと思います。私は、クラ弦だからサークルに限らず大学生活すべてのことを頑張れたなって思います。定演、早稲際、団内演奏会に参加していろいろな曲をみなさんと弾けて本当に楽しかったです。みなさん、もう死ぬほど頑張っているとは思いますが、定演まであと少し頑張りましょう!私は、前回の定演は自分のレベルを無視して曲に乗って、初心者だからこんなもんかって甘えちゃった部分がありました。なので、今回は後悔しないように頑張りたいと思っています。指揮者のやすくんもメーリスで後悔しないようにって言ってた気がします。レポートみたいに長くなってごめんなさい。キリがないのでここらへんで終わりにします。25日!人生で最高のクリスマスになりますように!! 
 1ah5Mz9zRcJpQ  593

1450285086 2015年12月17日(木) 1:58 unknown
12/13(日) コントラバス3年入戸野です。若干遅くなってすみません。
日誌ですら最後かと思うと感慨深くなるかと思っていましたが、久しぶりすぎて特にありませんでした。締めで気配を消す術をいつの間にか身に付けていたのか、僕に日誌を回すのを敬遠されていたのか、それともそもそも僕が練習にいなかったのか、真実は闇の中です。とはいえ、前回が首席になってから初めてP練したときだった気がするので、これで引退前最後だと思うと、思うところがないでもないです。(年2回ペースだったのかってね。※多分個人差あり)
前書いたときより、周りの文量が多くなっている気がして辛いです。


本日の練習は
3 ルイス合奏
4 リハーサル
5 パリー合奏(最終合奏)

でした。定演前最後の日曜練でした。

せっかく最後の日誌なので、3限についてのみ全体の動きと僕自身の動きとを並行して書いてみようと思います。僕のクラ弦での1日のぐだぐだとした一部に興味のない方は、この次の次の段落を読みとばしてください。というより、★の付いた部分だけ多分重要?なのでとにかくそこを読んでください。

3限は乗っていないのでよく分かりませんが、1、2年生を中心として頑張ったのでしょう。本日は1stも2ndもこの曲のトップが体調不良?でお休みだったと噂で聞いています。最近体調不良の人が多くて心配ですね。今は健康な人も、油断してると危ないです。
あと、僕も含め病み上がりor現在進行形で病んでいる人は周りにうつさないよう注意したいですね。後味悪いので・・・

話が前後しますが、かく言う僕はこの日、ひどい頭痛で目が覚めました。2限に定演関連のちょっとした練習があり、一時は出れないかと思いましたが水分取って2時間横になっていたら治りました。(体調が悪いとき、僕はご飯を食べるか水気を取ると大抵回復します。皆様も体調不良で心がくじけそうになったら、是非・・・)
そして2限に遅刻して学館に行き、関係者に自分なりに深謝し、練習して、気が付いたら3限になっていました。
僕の財布にはて○やの50円引き券があり、諸事情(と自らの不精)により僕の弾く楽器は1、2年生に譲渡されてやることがなくなり、取りあえずお腹が空いたので学館から屋外へ出ようとしていたまさにそのとき、幹事長に仕事を頼まれてしまいました。ムトウが休んだために、定演関連の4限の仕事に滞りが出てしまったようで、とりあえず何とかしてばんばんに引き継げと言われました。幹事長に頼まれると、なかなか「暇じゃないからできないよ」とは言えないのです。ともかく、僕はやってみると言い、て○やに行き、そして戻ってきて頼まれたことをして、ばんばんに引き渡しました。結局ムトウからのメールがちゃんと来ていたようで、僕の仕事は大して役に立たなかったようですが、3限をクラ弦のために有効に使えたと思うので後悔はしていません。
しかし、こんな徒労の話をしたかったのではなく、僕がお伝えしたいことは他にあります。僕のこの3限前後の時間中に、不思議な出来事がありました。元はと言えば、お昼から3限の間に、譜面をB101からB103に移行するときにばら撒いてしまい、おそらくそのとき落ちたものが、て○やから戻ってきたときには僕の荷物のところに置いてあったのです。それはいつも譜面の束に入れっぱなしにしている前回の団内演奏会のパンフレットでした。誰の仕業か分かりませんが、僕は自分のものか確証がつかめないのでその場では手を付けず、そのまま存在を忘れてしまいました。そして4限、再びB101に戻った僕のもとへ、ゆかりんさんの手によりそれは届けられました。曰く、「とのが荷物を広げていた周辺にあったから、もしかしたらと思って」とのことでした。
こんなことがあるなら、クラ弦で物を無くしても安心だと思う反面、クラ弦民の隣人への注意力の高さにも驚かされました。後半はともかく、前半で僕は譜面をばらまいたのを見られた覚えはなかったのです。4限でその場に居合わせたつっちーにも「あ、それよく譜面に挟まってるやつだ」みたいに言われましたし、案外自分の持ち物、挙動は見られていないと思っていても見られているのだな、とクラ弦での警戒心を限りなく0に近づけていたこれまでの3年間を反省しました。

4限はゲネプロでできなかった全体動きの練習をしました。前半の時間(というか結局4限の大半)はイス譜面台の係り(+楽譜係、ステマネ、野次馬?)のための動き確認がばんばん指導の下行われました。大変そうでしたが、ここで時間を費やした分、当日スムーズに動けそうですよね。あと、今度の土曜5限、追加で動きの確認入れそうですね。
そしてヤスの到着後は、全体揃って入退場の動きと一緒に練習しました。休んでいた人は細かいことは各パートトップに聞いたほうが良いでしょうが、取りあえず入場順、譜面の扱い、チューニングのタイミングとかは自分の頭で整理しておくといいかもですね!

★ところで、この時間中につっちーに呟かれて重要だと思ったことがあったので、この文をお読みの在団生の方、特にニールセンに乗っている方にお尋ねしたいことがあります。
ニールセンは、本番では大きな楽譜を使うのですよね?そして、譜面隠しはそれに対応した大きさのものがあるのでしょうか、それともいつも使っている譜面隠しは大きい楽譜も隠しきれるのでしょうか。というかもはや譜面は隠さないのでしょうか。
「そんなこと言ってないで演奏職のお前が確認しろよ」と言われれば至極もっともですが、僕の記憶力は大したことがないのと、日誌を書いていて思いだしたので書きました。
ちなみに僕は、ニールセンの楽譜の本番用のものを配布しなければいけないことも、山川さんにリマインドしてもらうまで忘れていたような人間ですので、自分自身をあまり過信しないようにしています。つまりは自身で問題を抱えておくとどうなるか分からないので、保険として日誌を利用した形です。
それと、「クラ弦の人は先のことが考えられない、実際にそのときが来てからどうしようか考える人たちだ」みたいなこともリハ中に言われた気がします。自身の挙動を振り返っても的を得ていると思ったので書き留めておきます。

5限は、パリー最終合奏でした。このとき合奏中に言われたことで印象深いのは、6楽章で変なところにアクセントつけるな、楽譜見直すか不安ならむしろ付けるなということと、個人練しっかりしろということです。どちらも僕にとっては痛いところを突かれる指摘でした。
最終合奏こそ終わりましたが、まだ個人練必要なのは、きっと自分だけではないはず・・・。

そしてどうやら、この日にヴィオラ会があったようです。ヴィオラ会はしょっちゅうある気がするのですが、多分気のせいですね。↓のあずささんによると既に楽しい2nd会もあったようで、羨ましいです。バス会はきっと来年まで無いんでしょうね・・・。

さて、僕も曲りなりにもバスパートのトップなので、この機に何かいいことを書かなければとも思ったのですが、どうせここで感謝の気持ちを書いてもクラ弦の中にバスの人は1割もいないだろうし、それはまた日誌じゃなくてもできますし、うかつに書くとバスっぽくなくなりますし、今年1年首席として何かやった覚えがあまりないので止めておきます。
ひとまず間近に迫ってきた定演まで、皆さま頼りにしていますと申し上げさせていただきます。僕はかなり他人を当てにするタイプのバス弾きですし、そんな心持ちはそもそもトップが抱くべきではないのは分かっているのですが、それでも僕が頼りにしたくなってしまうぐらい皆さん頼りがいがあるのです。あと1週間ちょい、ご迷惑をお掛けするかと思いますがよろしくお願いします。

それとしょうもない話ですが、僕は来年暇人になる予定なので、誰かバス以外の楽器を(趣味の範囲で)教えてくださる人を絶賛大募集中です。代りにといってはなんですが、バスの弾き方をお伝えいたしますので、どなた様も是非。

・・・書きすぎた気がします。字数計測してないのでどのぐらい書いたか分かりませんが、だらだら書いていたら急に怖くなってきました。
それでは皆さま、繰り返しになりますが健康第一でいきましょう!そしてニールセンの件は誰か教えてください。

--
最後になってしまい申し訳ありませんが(そして他のクラ弦民にはごめんなさい)、もしこのページをご覧の方で前回の夏定演でコントラバスパートにアンケートで一言くださった方がいらっしゃいましたら、その節は真にありがとうございました。
日誌はこのようなことをお伝えする場に適切ではありませんが、あまりに感激したので一言感謝の言葉を述べたかったのと、他にもう機会がない気がしましたのでこの場をお借りしました。
 ntY5YHAG/oTP6  592

1450149220 2015年12月15日(火) 12:13 いいむらあずさ
11/15(日) いつの日誌だよとかお前4年じゃねーかとかいろいろ突っ込まれそうですが、恨むなら4年に日誌を回した誰かさんを恨んでください。3年生の感動的な日誌の間にこんなんが挟まってほんとすみません。でも悪いのは私を指名した人間です。
あとついでに言うと私の前日に指名されていたebnはまだ書いてません。たぶん彼女はこのまま書かないで卒業すると思います。
どうでもいいけど前回書いた人が締めで日誌指名するっていう文化いつのまにか廃れたよね。

この日の練習は
3 ルイス合奏
4 ニールセンP練
5 ハメリクP練
でした。

ぶっちゃけどんな練習したか全然覚えてないので、そのあとに行われた2nd会のことをメインに書きますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ドキッ☆!!後輩だらけの2nd会
~(本音)ポロリもあるよ~


2nd会は大量の唐揚げで有名なちばチャンで行われました。
席に着くと周りが一女だらけだったので内心ニタニタしてたんですけど、彼女たちは一女の中でもちょっとあの…キラ女の対義語みたいな子たちだったようで、
飲み会の進行とともに理性を失っていく様はさながら江戸時代後期、民衆の反発を買って崩壊していった田沼意次の政治のごとくでした。
暴走する一女が某igrと某hskiについて熱く語る中、船に乗ってどんぶらこっこと唐揚げが運ばれてきました。
4年は私一人だったので、「おら食べろよ!!!!」と唐揚げの船の中に顔を突っ込まされたらどうしよう…でもそれはそれでちょっとうれしい…と心配していたのですが杞憂に終わりました。おいしかったです。ごはんがあればなお良し。
この年齢になると1か月前のことはおろか一昨日の晩ごはんを覚えているかも怪しいため、唐揚げ以降の記憶はあまりありません。昨日の晩ごはんはハンバーグでした。
あとはなんかなほこまりこと女子トークしたり、りんちゃんなっちゃんに首席の大変さを喋ったりした気がします。たぶん。
あんまり文章では伝わらなかったのが残念ですが、とても楽しい2nd会でした!!!
次に控えるは毎年恒例新春2ndスイーツ会ですね、そちらもお邪魔する予定なのでまた愛する2ndの子たちとお話できたらなあと思います!!



さて、定演がいよいよ来週末にまで迫ってますね、意味不明なほどの時の速さですね、ほんと意味わからん。
現役を引退した今ここで何かを言うつもりはありませんが、今回初めて曲に乗る子も、今回で引退だという3年生も、その他の皆さんも、全員が笑顔で終われるような演奏会にできたらいいですね。
大好きなこてりんの元、私もステージの後方でチマチマと弾かせていただきます。

最後は、親愛なるあまてつさんがかつて幹事長だったころ、定演前に団員を鼓舞した言葉をお借りして締めさせていただきます。



「早く終わらせて飲みましょう!!!!!!!!!!!」



   591

1449971076 2015年12月13日(日) 10:44 unknown
12/12(土) ※3年生早く日誌書こうな、3年で回してる意味なくなるぞ

2ndVn.unknownです。演奏会まで2週間切りました。…ということは??クリスマスまで2週間切りましたーーーーーーーーーーーーーーー
テレビでは「くりぼっち(アセアセ)どうしよ(´>ω<`)」みたいな声が散見されますが、そんなもの江戸川区総合文化センターに来れば解決なのです。世の中意外と単純に出来てるものです。
そして遂に最後の日誌…笑 時が経つのはあっという間です。1日1日を大切に生きよう(雑)


この日の練習は
3限 レイドノーP練(ビオラはメンデルだったかな?)
4限 ニールセン合奏(ラスト!)
でした。

3限の2ndのP練では細かいところを合わせる練習をしました。4限はラスト合奏でしたね、、!人によって拍の取り方がかなり異なっていたことが浮き彫りとなりました。多分思ってるよりゆったりですね…笑 あと1回P練あるので頑張りましょう…!

私は、自分の音・周りの音も聴いて欲しいと思って1年間P練してきたつもりです。例えばレイドノーなら、弓の使い方です。自分だけ周りと比べて極端に弓が速かったり遅かったりしてないか、自分だけ弓を使う位置が人と違ってないか、などを常に気にして欲しいと思います。特にP練だとより確認しやすいはず。2ndに限らず、皆様にお伝えしたいのは拍に合わせるのも大事ですが合わせるだけではなく、全体で自分の音がどういう風に聞こえているか、それを考えたらもっと全体が良くなると思います!!抽象的になってしまいますが、統一性と言えばいいのかな?笑 ニールセンなら拍感。結構早めに取ってる人もいますが、ゆったり取る人もいます。ニールセンは多分ゆったり取る曲です。「自分は合ってる!大丈夫!」と思うところからは何も生まれないので、弾けてると思っていても周りの音に耳を傾けたら意外と新たな発見(?)があるかもね笑

とまぁかなり偉そうなこと言いましたが、自分が今まで出来てたか、と言われると????????????ですね。笑 今も。思っていても出来てるかと言われると椅子から転げ落ちます。私はリズムが大の苦手でよく入り間違えるし、ポンコツと言えばぱるるの影響で可愛く聞こえますが、ただの落ちこぼれ2ndトップでした。はは
自分が2年生までの時はそんなことも考えず、ろくに練習もしませんでした。2ndの首席やることも決まってたのに。今思えば最悪だなと思います。当時の先輩方には今でも本当に申し訳なく思っています。
3年生になって自分の愚かさに初めて気づき、正直首席やだなぁとずーーっと思ってました。P練やってると楽器弾けないし。今でも自分は首席に向いてるとは思わないし色々思った時期はありましたが、やってよかったなという思いだけは変わりません。特に2ndで乗ってくれた子達。初心者の子が乗ってくれて本当に嬉しかったです。弾けないと合奏楽しくないだろうし、折角の晴れ舞台だからなるべく弾けるようにしてあげたいと思ったから時にはきつく言ってしまうこともありました。ごめんなさい。でも、皆が弾けるようになっていくのを見ることが出来て本当に嬉しかったです。2ndで乗ってくれた人には圧倒的感謝という言葉では言い尽くせないほど感謝しています。「P練で弾けるようになった」と言ってくれて本当に嬉しかったです。「2ndは音がでかい」とよく言われますが、私みたいなチキン首席は2nd特有の爆音の安心感に支えられてたように思います。笑 みんなのこと大好きだょ//////
まぁ一言でまとめると皆ありがとうということですネ!!!!!!!!!最後の日曜練も始まることですし、皆様演奏会頑張りましょう!!!!!!定演に人連れてきてな!!!!!!! FV79CoHGh2Czg  590

1449279934 2015年12月5日(土) 10:45 かとまり
12/2(水) 練習おつかれさまです。3年の加藤真理子です。

12月2日(水)の練習内容は、
5限ハメリク P練(1st,2nd合同)
6限ラルアン P練(1st 自主練)
でした。

私はどちらも2ndで乗っているので、2ndの内容について書きます。
ハメリクは4楽章を練習しました。冒頭部から、特に16分のところで走りがちなので、メトロノームに合わせてかっちりはめる自主練をしようね、ということでした。こてりんが倍の拍数で叩いてくれたり、2,3人ずつチェックしてくれたりして、全員でよく確認できました。ひとりひとりの音が合奏を作るんだと思って、残り3週間ですが、密度濃く丁寧に自主練したいです。
次回のP練でも最初にここを見ますと言っていましたよー!
ラルアンは、ラルゴのテンポを確認した後アンコールを少しずつ合わせました。本番ではちゃんと指揮を見て、暴走しないように!です。あとは1stの音量をみて、ppくらいで弾いても良いから邪魔しないようにとのことでした。
アンコールの練習は、弾ける速さから徐々にテンポを上げていくようにしてぐちゃぐちゃにならないようにしましょう。どうしても弾けない場合1,3拍目だけを弾く、といった形で統一性を持たせましょう。とのことでした!

さて、これが最後の日誌になります。最後も何も日誌あまり書いたことがなかったです。
それくらい練習に参加しない(ときには定演自体に参加しない)だめだめな団員なのにも、クラ弦の皆はいつも優しかったです。沢山来たり全然来なくなったり、いつも来ている人からしたらもっとちゃんと貢献しような、と思うような参加姿勢だったのに。しばらく行けないときは、クラ弦行きたいな、と思いつつ、大変なところを任せといてずるいよなぁと思って、それでも結局他のことを優先しながらの参加を続けてきました。私なんかより忙しい中でいつもクラ弦を支えてくれた同期、久々に会っても優しく接してくれた皆には、本当に申し訳なさと感謝でいっぱいです。
合宿もBBQも演奏会も個人旅行も普段の活動も、クラ弦の色々な思い出は当たり前ですがすべて、3年生の皆と過ごした時間だなぁと思って、引退の定演では皆とメイン曲を弾きたくてハメリク合奏に参加しています。最初で最後のメイン曲です。
あと3週間切っちゃいましたね。同期だけでなく大好きな先輩や後輩と弾ける機会を、後悔なく楽しみたいです。
では、土曜の3限までに載せられそうなのでこの辺で終わりにします!   589

1449017621 2015年12月2日(水) 9:53 吉田里紗
11/29(日) こんにちは、3年の吉田です。
やのちゃんじゃない方です。ビオラの3年です。

最近は少しはクラ弦に顔出せてるけど、全然来られてない時期もありましてまじで後輩に認識されてないんじゃなかろうか。と心配になりながらこれ書いてます。

11/29の練習は、
3限:全体会議
4限:ゲネプロ
5限:ゲネプロ
でした。

全体会議では定演当日の流れや注意事項を確認し、ゲネプロではすべての曲を通しました。全体会議で確認した注意事項を要約しますと、「時間を守って行動しましょう」ということでした。いろいろと指示のあったところに気を付けながら、ラストスパートがんばりましょう!
にしても、もうゲネプロが終わってしまったというね。震える。本番まであと25日くらい(あっという間に過ぎる!!) ですが、練習日はもうだいぶ少なくなってきまして。3年生の引退までもあと少し。
私は1年の6月くらいにクラ弦に入ったんですけど、ほんとついこの間のことのように思えて、もう3年生の冬になっちゃったんだなーと時間の流れにびっくりしてます。クラ弦は優しくて楽しい人ばっかりで入ったのがこのサークルで本当に良かったです。でもなかなか練習来れなくて迷惑かけてすみませんでした(;;)最後、みんなと楽しく引退できるように練習励みます。

ところで、今年は暖かい冬らしいんです。でも冷え性の私にとってはそろそろ足先とかがしもやけになってやばいです。誰かいい冷え性対策があったら伝授してください!!!切実!!!!!

最近は天気が変わりやすかったり、気温も上がったり下がったりしてますが、風邪を引かないように体調管理にも気をつけましょう!
以上、吉田でした xRWRLz0hhIejY  588

1448676010 2015年11月28日(土) 11:00 梅田恵莉
11/18(水) 新宿某所にて、夜も更けた頃。
妖精達は口を揃えてこう言いました。

「「「「うめだはクラ弦、すぐ辞めると思ってた。」」」」




更新遅くなってスミマセンデシタ(土下座)
いやーね、忙しかったんですよ。はい。言い訳です。クラ弦民はみんな忙しいものね。その中でみんな期限守ってるんだものねごめんなさい。
「要職ある三年生は後回しだから~……あれ?今日いて要職ないの梅田じゃね?」という、あっ(察)な流れからトップバッターは梅田となっていたのですが、私あの日外部の合唱の練習有ったから19:45から来たんですね。つまり練習出てないの()()

ということで練習メニューは、
5限 ルイス合奏
6限 ハメリクP練
でした!練習内容は、パートリーダーまで確認お願いします!笑

日誌担当を決めるたびにどこからともなく囁かれる「二千文字……」の言葉。なんだよ日誌に二千文字って、と思いますが、140字のツイートを15回すれば2000字超えるそうです。余裕かよ。初期メンバーの半分以下のクラ弦生活について、15回分つぶやきます。

まず、わたしがクラ弦に入った経緯について。
知っている人いない人いると思いますが、わたしはクラ弦に入るまでは合唱漬けの人でした。1年の頃はガチめの合唱団に入り、コンクールと定演に向けて忙しいときは土日休日全部と下手したら平日も練習して。それの他にも有志の合唱団でコンクールでたり大学のメサイアやアカペラ企画乗ったり。週5.6で歌ってる週も一ヶ月毎週本番ある月もありました。(今は絶対無理。あの頃はタフだった())

そんな状況にも関わらず、サークルへの憧れっていうのが結構あったんですね。大学でしかできないし、青春ぽいし、部室とかほしいし←。
二年生に入ってからサークル探しを始めました。あの頃はアカペラなどのキラサーor律orクラ弦で揺れてましたね。わたし生涯文化部だっからさ、キラキラしてみたかったんだよね。弦楽には元々大学入る前から憧れがあったんだけど、キラキラ成分でいうと、ね、うん、これ以上は言わないみんな好きだよ。なんやかんやで青学のゴスペルサークル、アカペラサークル、ボランティアサークル、早稲田のギターサークル、律にクラ弦、いろいろ見に行きました。でもやっぱり弦楽への憧れが強くて、授業的にもちょうどいい律に入ることを決めてました(衝撃の事実ババーン)。結局2年の上半期はまだ忙しくて入るの見送り、夏休みに律と、一応クラ弦も見に来て。そのとき練習部屋まで案内してくれたのが

きょうこさん

ぶっちゃけこれで落ちた。誇張じゃない。てか先輩達かっっわいい。くずやさんうっっま。そうしてクラ弦に転びました。
でも最初のうちは合唱優先で練習参加もそこまでできなくて、友達できなくて、なじめなくて、友達できない時期が続きました()いやぶっちゃけ半年ぐらい馴染んでなかった特に同期。今のわたししか知らない子達にとっては意外かもしれません(だといいな)。代表的な馴染んでない事例に「雑談に参加できない締め」「闇の夏合宿」などがあります。

そんなだったから、新宿某所の某ホテルで三女に冒頭の言葉を言われたんでしょうね。青学オーラ出しちゃってたのかなあ(真顔)。
それでも続けてきたのは、夏合宿のときにえびさんが「あの子達人見知りなだけだから!あたしだって最初は馴染めなかった!」的な言葉をかけてくれたのと、第六感。
『こいつら自分と同じ臭いがする…』と強く感じたのです。笑
青学にぶっちゃけ疲れてた中高文化部の芋梅田。クラ弦の空気がとても澄んで感じました。馬鹿にしてないよ褒めてる。芋畑パティーン、いいじゃない。お芋料理はQOLを上げるものばかりだと思わない?

馴染もう馴染もうと続けてるうちに、いつのまにかクラ弦への帰属意識がとても強いものになっていました。サークルないのに交通費かけて部室行き始めたり。締めとか二次会類はだいぶ参加したし。それからのイベントは全部楽しかったな。もっと前から入りたかったって後悔してもしきれない。みんなのキャラが光った団内。初めてちゃんと仕事した新歓。個性の強い一年生。いろんな事情が渦巻く中なんとかなった夏定。やのに告白した花火大会。三女と闇を深めた夏合宿。三年旅行も文化祭も。千葉会も。千葉会も。千葉会も。あーーーもう一回やりたい!もうできないのかあ!やだなあ!やだやだ!(21歳女性)

クラ弦が好きな理由は色々ありますが、色んな人が居るのが大きな理由です。ワセオケ、とか、他のオケに比べたらだいぶ緩いのかもしれない。他のオケをあまり知らないからあれですが。それに団費も格段に安い。だから、クラ弦以外の過ごし方がとんでもなく多様ですよね。学畜、兼サー、バイト充、趣味充、たくさん。スポーツしてる人はほぼ聞かないのがクラ弦って感じだけど←。
わたしみたいな二足わらじ受け入れるし。

サークルとしての締め付けがあまりないから意識の高さの差とか、そういう問題があるかもしれないけど。そうじゃなかったら多分こんなに人が集まらないかもしれないし、こんな多様性もないかもね。わたしだってもしキツサーだったら100パー入れなかった。やる気がないとかじゃなく、他にも頑張りたいことがあったから。
もしかしたら、その差が原因でイラついている人がいるかもしれません。
でもわたしは、このサークルの器の広さをとても魅力に感じています、とだけ言っておきます。あっっっあたかもガチが嫌みたいに聞こえるかもしれないけど、そんな意味合いは1ミリもないです!!!!
要職ニートはそろそろおくちみっふぃー。

引退するのは寂しいけど、今の二年生が幹事代を務めているのを見るのがとても楽しみだったり。一二年生で支え合って、頑張ってください。ちゃんと一二年生で協力してるかチェックしに行くという口実で老害しにいきます。挨拶程度相手してくれると嬉しいな。
要職なにもついてないのに態度だけでかくてごめんね。もっと早く入って、貢献したかったな。同期のみんなには、本当に運営も演奏もたくさんお仕事してくれてきて本当に感謝しかないです。ありがとう。本当にクラ弦大好きです。梅干しと同じぐらい好き。うふふ。2500字超えてた。まだまだ言いたいことあるけど、引退式にとっておきます。あと1ヶ月弱頑張りましょう!!!
 5WIV4Yg0Gn7.Q  587

1447415844 2015年11月13日(金) 20:57 近藤友美
11月11日 1年バイオリンの近藤です。

この日の練習内容は
4限 個人練習
5限 ハメリクP練
6限 ルイスP練
でした。

今週はP練がメインのようなのでわからないところや合わせにくいところを丁寧に見ていきたいです。ハメリクはリズム感がないと合わせるのが難しい気がします。音源をよく聞いて練習するのがいいのかもしれません。

あと、11月11日はポッキーの日でした。たくさんの方がポッキーを用意してシェアしていました。ポッキーが苦手な方もポッキー型の風船で遊んで楽しめたようです。ポッキーの日は平成11年からあったそうなのですが、私がこの日にポッキーを貰うようになったのはここ数年のような気がします。私が知らなかっただけかもしれませんが、グリコのおかげで今ではすっかり定着して楽しい行事になりました。今年はクラ弦のみなさんとポッキーの日を過ごせてとてもうれしかったです。ありがとうございました。   586

1447173959 2015年11月11日(水) 1:45 りーおん
11月8日(日) 早稲田祭 こんにちは。3年の秋葉です。
日誌書くのめちゃくちゃ久しぶりです。づかぽ曰く「日誌は原則次のクラ弦活動までに書くこと!!書かないのおこ!!!ぷんすこ!!!!」らしいので頑張ります。ぷんすこって何さ…3男が言っても需要ないよ(泣)

さてさて、11/8(日)は早稲田祭本番でしたね! お疲れ様でした。8.9日の秋葉の怒涛のスケジュールは以下の通りです。

5:25 起床
6:25 電車
7:55 早稲田駅着
8:15 朝練 春
10:30 本番スタート 鳥の詩+春+司会
16:00 「室内楽の響き」無事終了
18:30 打ち上げ! in力
21:30 二次会() 梅田unknownとマックシェイク()
23:00 三次会カラオケオーーーール
5:00 解散
5:30 原宿のネカフェ 以下with吉田
11:30 お昼ご飯
13:30 シンポジウム()
16:00 表参道でケーキ
20:41 鎌取駅着
26:00 就寝

やばくない????? 若すぎない????
吉田と36時間一緒だったよ…ゴールデンペア最高。

早稲祭はみんなほんと上手で! ハプニングも少しありましたが、弾くのも聞くのも楽しめました(^O^) 司会も頑張っちゃったよ~。おたくと春メンバー有難う! まりあんぬもお疲れ様。

打ち上げは50人近くいたのかな? すごく楽しかった! 一年生ともたくさんお話しできたと思われるし(笑)、写真もちょこちょこ撮れたのでとても満足です。 団員ページに写真あげるのでそれも見てね(`・ω・´)

二次会はちょっと、いやかなりぐだぐだになってしまい…ごめんなさい。マックシェイクは美味しかったです(笑)

三次会は、吉田景子梅田なほこ井黒unknownひろたん小野寺くんチェックはゆるunknownあっきゅん華紀ちゃんでカラオケオールしましたよー! 井黒イケボ!景子うまい!1男元気すぎ!お眠な華紀ちゃん可愛い!って感じで楽しかったです。

解散後は吉田と仲良しでした。以上。

定演まで残り45日!! やばいです。練習がやばいのはもちろんなんですが、引退するのってのがもうやばいです。
でもって今週から日曜練も始まります。土曜と同じ扱いなのでサボっちゃダメだよ~。クラ弦は最後の最後に圧倒的成長をみせつけるので最後まで頑張りましょう&#1641;( 'ω' )&#1608;
あとあと、これからは飲み会も盛りだくさんです(°_°)! 3年の思い出作りにも少し手伝ってくれると嬉しいなぁと思います。最近はみんなが楽しそうなのをみるだけで嬉しくなり三女のばばみが進んでます()

最後に。定演の宣伝たくさんしましょう! 友達誘いづらい日だけど誘ってください。おばあちゃんおじいちゃん従兄弟なんでもいいので誘ってみましょう。外部に彼氏彼女を作るという名案もあるのでやのさんに見本を見せてもらいたいですね!

それでは、皆さん定演の練習頑張りましょう!!!
以上、ひっさしぶりに日誌書いた秋葉でした。
 e5jwG3VzsM04g  585

1447171663 2015年11月11日(水) 1:07 吉村朝香
11月7日(土) こんにちは!1年Vnの吉村です!何人かから、アチャカの日誌超楽しみとか言われてしまったので頑張ります←
さてこの日の練習は
3限 ラルアン合奏&P練
4限 ニールセン合奏 
56限 早稲田祭練習
7限 早稲田祭準備  でした。
ラルアンは弾くのが難しいですが、Vc、Cbがかっこよすぎて大好きです!合奏中はそれに聞き惚れつつ、個人練もっと頑張ろうと反省していました。
ニールセンは音の質合わせなど細かい部分をやりました。どう弾くかをすごい考えさせられ、とても楽しかったです。
早稲田祭準備中は、会場セッティングをしましたが、後半私ずっと歌ってたので今思うとうるさかったですね、すみません←
でも今合唱ブームなんです!から今度みんなで合唱しましょう!!笑
8日(日)の早稲田祭本番は、私は観客でしたが、みんなの演奏を聴いて、すごく楽しそうで、四重奏うらやましでした←
そのあとの打ち上げも、みんなとたくさんしゃべって騒いで歌ってと、とても楽しかったです!
日本語を駆使して文書くというのが苦手なのであんまり伝わらなかったかもしれませんが、まあバッサリ言うとクラ弦大好き(^o^)/ということです←

なんかただの日記みたいになっちゃってすみませんー!
定演まで頑張っていきましょう!
以上!吉村でした!!

   584

1446765090 2015年11月6日(金) 8:11 石塚
11月4日(水) 日誌に登場するのはいつ以来でしょうか。
2年からは名前で呼ばれますが、1年からは役職名で呼ばれることの多い幹事長です。

締めで「日誌は原則次のクラ弦活動までに書くこと!!書かないのおこ!!!ぷんすこ!!!!」みたいなことを言ってしまったがために自分が存分に苦しんでいます。先程電車内でスマホのメモに下書きしていたのですが、アプリが落ちて全て消えました。南無。

さてこの日の練習は
4限 個人練習
5限 パリー合奏
6限 ハメリク合奏
7限 早稲田祭練
でしたね。

パリーはみんな6楽章ばっかり練習しているイメージがありますが、他の楽章もなかなかマズイような気がします。個人的には1楽章の和音汚かったり、3楽章の符点のリズムそろってなかったり、全体通してアクセントが甘かったりなど結構弾けていません。゚(゚^ω^゚)゚。あと早いところのスタッカートがよく転びます。つらい。

そしてハメリクはやはり楽しいですね。
僕は3楽章かなり好きなんですが、この日ばかりは泣かされました。ソードシソードシラーミレって1stが弾いている部分はパート内でどんどんズレていく上に、チェロともズレまくり、よく分からないから体を乗り出してagitatoではないヤスの指揮棒(懐かしいですね)を見ようとすると楽譜から落ちるという地獄でした。もう暗記すればいいんですかね!?!?(白目)
あとは表の人は音程に細心の注意を払いましょう...いや、払ってるんですけどね...払いきれないんですよね......精進します( &#728;&#8226;ω&#8226;&#728; )


みなさん最近は早稲田祭練習に忙しいことかとは思います。細かい事にうるさいねちっこい系幹事長なので何度でも言いますが、倉庫の鍵管理、部屋の開け閉めには細心の注意を払ってください。こっちは絶対に払ってください。払わない選択肢はありません(よくわからない)。


最後に幹部へ。
泣いても笑っても残り2ヶ月弱です。定期演奏会の成功に向けて、そして来年度の幹部に少しでも良い環境を残せるよう、考えられるだけのことは全て僕らの代で済ませてから引継式を迎える様にしましょう。各種マニュアルが未整備の方も急いでね(´^ω^`)


それでは、皆さん早稲田祭も定演の練習も頑張りましょう!!!
以上、ひっさしぶりに日誌書いた石塚でした。
 DrKmF8pLeLCbo  583

1446560742 2015年11月3日(火) 23:25 ヒロタ
10/21 はじめましてこんにちは!
最近のマイブームが”黒人になりてえ”のヒロタです。
今期はナバーラとメンデルに乗ってます。

特に書くことないので今日の練習とか書いておきます。
5限ナバーラ(合奏)
6限ハメリク(合奏)

間違ってたら訂正お願いします

ナバーラ難しいですね。
あとビオラの一年生上手いですね。今年入った実質一女の真由子氏も上手い。てか俺以外みんな上手い。嫉妬でshit!とか言いたくなっちゃうね。ンナハハハ。
そういえば最近よく会話中に”言うことが雑”とよく言われるんですが普通に会話してる時でも”雑だな”と言われるのでとりあえず雑といっておけばいいみたいな雑な対応は本当に会話にならなくなるのでお互いやめましょう
そういえばまのじ界隈でYo!という糞アプリが流行ってましたね。久々に流行らせたいですね。
とりあえず今日は以上です。ありがとうございました。

あと最後に、
更新遅れてすみませんでした。   582

1446560038 2015年11月3日(火) 23:13 はせけい
10月31日 こんにちは!
1年バイオリンのはせけいです。
今日の練習は
1限 鳥の詩
昼限 ??
3限 ラルアンP練 & ハメリクP練
4限 ハメリク合奏
5限 ハリポタと2男
でした

ぼくはハメリクを練習しました。今日は4楽章のみを練習しましたがいきなりインテンポでやったのでかなり大変でした。ぼくだけかもしれませんが4楽章はポジション移動が不可能で勘で押さえなければいけないところがあり音程をとるのがとても難しいです。
また衝撃のフラット6個という場所があり恥ずかしながら自分は楽譜に階名を書いて練習してました(笑) 最後に1楽章と4楽章を通しました。最近は3、4楽章を中心に練習していたので不意打ちの1楽章では、ミスを連発してしまいました。もう本番まで2か月きっているのですべての楽章をまんべんなく練習したいと思います。

さて 10/31はハロウィンです!ということでぼくたちも前日に1年の有志を集めてお菓子をたんまり買い、クラ弦の締めの後にみなさんに配りました。今冷静に考えると先輩がたに配る際、合言葉言ってくださいなどと生意気な発言をしてしまいすいませんでした。仮装も簡単ながらやりました。ハロウィンのようなイベントには無頓着だと思っていた武藤さんが2男3人で作業着を着たいたり、今まで真面目だと思っていたやすさんがノリノリで面白いメガネとカチューシャを着けてくれるなどとても楽しいものでした。

お菓子を配った後はラパウザで食べ放題をやりました。ラパウザは普通のお店でぼくたちがカチューシャやハロウィンの帽子で入っていった時の他の客の なんだこいつらという目はけっこう恥ずかしかったです(笑)
ラパウザでは普段あまり喋らない人たちとおしゃべりできて楽しかったです!途中普通に水を補給しにいくと1つのテーブルの人たちから はせけいウェイだなw チャラいなwなどと言われました。
いや、意味わかりません!!
最近特に1年からはせけいはウェイだなどと言われますが、そもそも理科大にはウェイはいません(笑) なので自分もウェイではありません!
話がそれましたがラパウザの後はロータリーで一本締めをしてその後いろいろとおしゃべりをしていました。なかぐろさんが英語ペラペラですごいかっこ良いなーと思いました!写真もいっぱい撮る事が出来、とても充実した一日でした。
今回はかんこーをはじめとする一年が主催のハロウィンパーティー(?)でした。参加してくださった先輩方ありがとうございました!これからもいろんなイベントに参加したいと思います。
   581

1446015443 2015年10月28日(水) 15:57 unknown
10月24日 こんにちは! コントラバス4年のunknownです。
前期はスーツで練習や部室に現れていた人です。
今期はパリーとメンデルスゾーンに乗っております、あと部室に良く出没します。
どうぞよろしくお願いします。

今日の練習は
1限 ヴィヴァルディ&2男
2限 メンデル6
3限 パリーP練・合奏
4限 パリー合奏・メンデルスゾーン合奏
5限 スメタナ
6限 春(?)
でした!

1限からあった方はお疲れさまでした。早稲田祭も近くなって気合が入っているようですね。それぞれ充実した練習が行われていたことでしょう。
私自身は4限から練習に参加しました。
パリーでは入りに苦戦し、かつ、最終楽章が思ったより速く、練習不足を実感いたしました・・・。メンデルスゾーンはテンポが不安定だったような気がします。
やすくんの指摘の通り、譜読みが甘かったと反省しております。練習します。

前回の日誌を読みましたが、チェックデーなるものがあったようですね。楽しそう~!
月末もハロウィンパーティーがあったり、最近クラ弦はどうやらイベント続きのようで、
なかなかリア充サークル(?)風味が出てきている(?)ようですね。
4年としてはなんだか時の流れを実感したのでした(笑)
あ、11月には企画会・広報会などもあるらしいですよ

早稲田祭、定演と練習も徐々に忙しくなることと思いますが、適度にイベントなども参加しながら、楽しみながら活動するのが良いのかもしれません。
 
4年がお邪魔しました。それでは!
 CXhgjbkTBopRU  580

1445096965 2015年10月18日(日) 0:49 チェック人
10月17日(土) 《クラ弦チェックデー》  みなさんこんにちは。最近本名を名乗っても誰だか分かられなくなってしまったチェック人です。

10/17の練習

1限 ヴィヴァルディ
2限 モーツァルト
昼  ハリポタ
3限 ルイス
4限 パリー
5限 2男&ハリポタ
6限 企画会議

 まさかの1~6限クラ弦という時間割でしたが、最初から最後まで全部参加された意識の高いクラ弦民の方はいらっしゃるのでしょうか……僕は一つも出番がありませんでした!
そんなことはさておき、早稲田祭も間近に迫り、定演までも70日を切ったということで気を引き締め直して頑張っていきたいなと気持ちを新たにしました。なんて真面目な感じのことを言おうとしてみましたが、そちらの才能は皆無なのでやめにします。
 本日10/17は、クラ弦史上初であろうチェックデーが開催されました。最初は1年の間だけでやるのかな?なんて思っていましたが、日が経つにつれ話がだんだんと大きくなっていき、しまいには先輩方にまで話が及んだところで今日はどうなってしまうのかと内心戦々恐々としておりましたが、予想以上にたくさんの方々がチェックを身に纏ってクラ弦の練習に参加してくださっていて、深く感動しました。僕は毎日チェックを着ているわけですが、周りにチェックの服を着ている人がこんなにもたくさんいるという経験をしたのは初めてでしたので、違和感がすごかったです。締めの時には周りの人たちからも「あの人たちみんなチェック着てるよ」と奇異の視線……もとい注目を受けていたようで、大変喜ばしい(?)ことです。
 ちなみに、みんなでチェックを着て一致団結みたいな雰囲気も出ていましたが、今日みなさんが着ていた中でも特に多かったタータンチェックはもともとスコットランドのハイランド人が着用していた模様で、昔はそれぞれの軍団ごとに異なる柄のチェックを身につけることで敵味方を識別していたなんて説もあるそうで、今日は同じ柄のチェックを着ていたわけではないから、みんな仲間のようで実は敵同士ってことになるんですね。胸熱です。
 とはいえ、チェックを着たから何があるというわけでもないのに、これほどまでに多くの方が参加してくださったのはクラ弦の方々の人の良さと団結力の高さを表しているようで、このクラ弦という集団の素晴らしさを改めて実感した1日でした!あれ、僕なんかいいこと言いましたか?すみません、調子に乗りました。
 ということで、次回からはまたいつものクラ弦に戻るわけですが、服装に迷った時は是非チェックを着ましょう!とくに最近は寒くなってきたので重ね着で暖かくすることは大切です。チェックなら保温性2倍です(※当社従来製品比)(※個人の感想です)
 それでは、またいつかクラ弦チェックデーが開催される日を夢見て筆を置きます。 ajh10OUe31Zqk  579  jpg 200 154 1 1445005866 2015年10月16日(金) 23:31 こてがわ
10/14(水)  2ndVn.unknownです。火水木に空きコマがあるので、最近はよく部室にいます。よろしゅう!

この日の練習は
5限 メンデルP練→合奏
6限 ニールセン合奏
でした。
メンデルは記念すべき初合奏ですね~~~。P練ではリズムの確認を行い、合奏ではリズムの提示と冒頭を中心に行いました。1stと2ndは冒頭の入りをきちんと合わせられるよう、各パートで練習する必要がありますね。
この日の練習ではメンデル1stの3女率が極めて高いのに対し、2ndは1年生が中心のかなりフレッシュな感じでした(((o(*゜▽゜*)o)))流石2ndって感じです。
ニールセンは2拍3連をパート毎に行いました。ここもパート毎に合わせる練習を積まなくてはいけないですね。
まぁそんな感じでこの日の練習の内容は終わらせて…

この日は待望のお泊り女子会でした(((o(*゜▽゜*)o)))3女5人(やのりーおんなほこ梅田私=ウエマツ↑↑)新宿の一室に部屋を借り、まず最初はピザとお酒を買い出ししてとりあえず美味しくいただきました。普通のピザを3枚、デザートピザ1枚を早々に平らげ、お風呂に順番に入って、待ってる人は部屋でカラオケをしてました。やのぴょんの声が好きだった///カラオケしてたら、いきなりなほこの「あっちいいいいいい」て声が聞こえてきたのがハイライトって感じです。
そしてそして、、、皆が誕生日のサプライズのお祝いをしてくれました(/_;)私がお風呂1番最後で、あがったら机の上にデコったチョコパイと部屋に飾り付けがあって、皆がHappy Birthday to YOUをヴァイオリン四重奏で演奏してくれたんです( ; ; )皆忙しいのに編曲や練習までしてくれて本当に嬉しかったです、、!控えめに言って3女が好き////
そんな感じでいよいよ女子トーク☆が始まりました。主な内容は、、、





んー、なんかi Phoneがバグって文字が打てなかった(>_<)なんでだろ。まぁ3女の会話内容だからキラキラ女子トークで盛り上がったのは想像に難くないと思います( ^ω^ )
1時くらいにオプションのハーゲンダッツがあるのを突如として思い出して持ってきてもらったら、シャンパンとお菓子も出てきました…恐るべし女子会プラン!!そんな感じで盛り上がって気付いたら、、、5時!!!皆バイトか授業があるのでそこから8時半くらいまで寝ました。雑魚寝したので暑かった。
やのと私は3限から授業だったので新宿から大学まで歩き、理工キャンのそばでカレーを食べました。最後まで一緒////
かなり大雑把な日誌ですがそんな感じでお泊り女子会を終えました。泊りでカラオケもしてシャンパンお菓子ハーゲンダッツついて4500円はなかなかよい( ^ω^ )
何かお泊り女子会について質問がある場合はウエマツ↑↑の誰かに聞くのがいいのではないでしょうか。
以上です。

 BVQqQjkGFx7EM  578

1444783349 2015年10月14日(水) 9:42 かく あやこ
10月10日(土) こんにちは!
実はまだ日誌を書いていなかった、、日本女子大学1年Cbのunknownです(*^^*)

10日の練習は以下の通りです
3限 メンデル P練
4限 パリー P練

私はメンデルに乗っていないので3限は自主練をしていました。4限は入戸野さん、みさきさんとパリーの1、4楽章を中心にP練しました。

そして、、10日は練習後バス会が開催されました!!!私の6つ上の先輩まで来てくださりました(^o^)1人ずつ自己紹介しても、すぐに話が脱線してしまう…という感じでおしゃべりで面白い先輩方に囲まれながらの楽しい3時間でした(^^)帰り際に、2人も女子がバスに増えたから"バス女会"しようね!と先輩がおっしゃって下さったので今から楽しみです!バス会で歴代のコンバスパートの先輩方が残したおもしろエピソードなど、たくさんの話を聞けてやっと自分もクラ弦コンバスパートの一員になれたな!と思いました。

では、この辺で日誌を終わりにしたいと思います。更新遅れてすみませんでした(*_*)   577

1444372493 2015年10月9日(金) 15:34 えみんす
9月19日(土) わーーーすみません(T_T) 合宿の日誌更新待ちしてたらタイミング逃しちゃいました、、、大昔の分ですが更新させてください(´・ ・`)

はじめまして、インカレ2年Vc.の竹村映美です(^O^)
あだ名はえみんすですが、適当に呼んでいただいて大丈夫です。笑

19日は
3限パリー パート練
4限ハメリク 合奏 でした!(^O^)
お話を聞く限り、とても有意義な練習だったと思います。私は乗り曲が無かったので、部室で練習をしていました!定演の練習に加えて、11月頭に迫った早稲田祭の練習もあるので一回一回の自主練も、内容の濃いものになるよう心がけています。

せっかくのサークルなので、引退するまで存分にわいわいしたいです!音楽も楽しみつついろんなことをみなさんと楽しめたらいいなと思っています!
よろしくお願いします(=^^=)

 GVfuM5ZCQ/JMw  576

1444325409 2015年10月9日(金) 2:30 のんちゃん
10月3日(土) のりくん日誌書くの早いな()。
そして、久しぶりが久ぶりになってるよ。
機微って「表面からは知りにくい微妙な心の動きや物事の趣」(三省堂 大辞林 第三版より)って意味だから少し使い方違う気がするよ。(自分のことは棚に上げて人を煽っていくスタイル(' '*))

はい、日誌遅れてすいませんでした…。
日誌はその日のうちに書くことをおすすめします(自戒)。

この日(10/3)の練習

2 早稲祭練習
3 パリーP練
4 ニールセンP練
5 早稲祭練習、広報会議

P練だったので、この日のVaの様子をお伝えします。
まずパリーは5,6楽章を中心に行いました。
5楽章は、ゆっくりで音も難しくはないので強弱を綺麗にかけたいと思いました。強弱が一小節間にかかってるのと、何小節にもわたってかかっているのがあるので、どちらもしっかりできるよう全体の強弱変化を把握して弾けるといいかなと(' '*)/!あとはミ♭忘れないであげて!♭がかわいそうだった…。
6楽章は速い速いムリだよ……って状態だったのでゆっくりゆっくり練習しました。とにかく慣れないと…ってことでたくさん弾きました。
左手はだんだん出来てきても、右手のボーイングのミスが多いので気をつけながら譜読みしていきたいですね。4部音符が長くなりやすいのも注意!
うぅ、、個人的にも速いの苦手すぎるので精進します、、。

4限はニールセンのP練のはずだったのですが、圧倒的人員不足によりP練できないってなって、気付いたらVaはいた人でメンデルスゾーンのP練をしてました。えっ。そして2男2人が曲に乗ることになりました。いつ何が起こるかはわからないものですね…( o'ω')o


そして、この日は2限も5限も早稲祭練習をやっていたようでした。お疲れ様です(。-人-。)でもでも、あと早稲祭までちょうど一ヶ月(10/8現在)しかないのですね…!!!やばばばば。せっかくなので悔いのないアンサンブルができるよう頑張りましょー!

さらに5限に行われた広報会議では、1,2年広報で月報特別号の企画について話し合いました。もうそんな時期だと思うと感慨深い……。恐ろしや……。アンケートもすぐ配られると思うのでしっかり書いて提出お願いしますねヽ(*' '*)ノ!今年の特別号はどんなものになるのか乞うご期待!

以上、ヴィオラと書くかビオラと書くかいつも悩んでしまう福井でした。
(ヴィオラと書くとこいつ細かいとこにこだわり強いタイプかと思われるのもなんか嫌だし、といってビオラだとスミレの方のイメージ強いし、いっそびよらにしたら可愛いからいいんだけどそれはそれでなんかごにょごにょ…)
 RAYGm3QO9hfaM  575

1444231696 2015年10月8日(木) 0:28 のりくん
10月7日(水)  なんかワープしてる気もしますが、誤差としましょう。 
 何か月ぶりの日誌でしょうか?
 次期コンマスと同じく創造理工学部総合機械工学科2年のvn(とva少し?)の櫻井です。
いつも飲むヨーグルトがおいしい!と(演奏も)うるさい変な外人っぽい人です。
1年生並びに新入団員がやっと一周しかつまだ3年生による怒濤の投稿ラッシュ前の今、必然性のない文章が書きたい次第です。要するに現実逃避ですね。前置きはさておき。

本日(10/7)の練習

4限 個人練習
5限 ハメリクP練+合奏
6限 ルイス合奏
7限 モーツァルト?

 残念ながら授業で5限の様子が伝えられません。復活のやす先輩ということで、噂によればついにハメリクの3,4楽章に突入しましたとか…その頃僕は亡き、人型ロボット製作の先駆者、加藤一郎先生を追うドキュメンタリを観賞していました。写っていた70年代の理工キャンは少しも変っていませんでした。どうでもいいですね。
 6限の次期主席ルイスの合奏は参加が久ぶりのこともあり、前列にいながら不安しか煽らない演奏を繰り広げたことでしょう。3-2-1楽章の順に通しました。反省として、譜面を「読む」と「演奏する」とのギャップを痛感したことです。なんと抽象的な反省でしょう。2ndは特に音量の機微を問われるパートなんじゃないですかね。まだアバウトですな。とりあえず重要なことの一つに、乗っている曲に関わらず演奏中の顔にも気を付けましょうと言われました。端的に言いますと歯を食いしばって演奏するな、です。もうしません。
 7限はおそらく早稲祭の練習であったことでしょう。またシメのあと、かなり多くが飲みに行きました。いまいち何の名目の飲みか知りません、後日問い合わせるとよいです。

 飲みに行かなかった償いにどうでもいい話を一つします。ラジオ体操恐ろしの巻です。
来たる10/11(日)にて2年生の有志で20?歩くつもりですが、その前に一回ラジオ体操しましょう、いえこの日誌をも読む意識が低くないクラ弦民のみなさんもぜひ。自分の体が如何に老いているのかが残酷なまでの肩への疲れで知ることでしょう。
少なくとも授業開始日早朝に僕は心を折られ、4コマ製図に耐えられませんでした。
課題の手書き方眼紙が朱色に侵され僕の手元に舞い戻ったことは言わずもがなです。

 1000文字直前にしてそろそろ終わりにしましょう。秋が深まりオフゥトンに吸い込まれる民が増えていることでしょう。秋は体にうれしいですが心に何かと厳しい季節です。ヘッドフォンが勝手に壊れるありふれた悲しみを抱いて、今も必死に保証書をさがしているところで筆を置きます。みなさん体調に気を付けて下さい。
 kUL4f81wC9/iM  574

1443741983 2015年10月2日(金) 8:26 はたした
9月26日 はじめまして! 先進理工学部2年バイオリンのunknownです。崖の上のポニョの要領で,「畑の下のよしき」と覚えていただけると覚えやすいかと思います。
ということで,人生初のクラ弦練習日誌投稿です!
2年から入団のうえ,バイオリンも初心者でもう分からないことばかり…

とりあえず見よう見まねで,本日(9月26日)の練習メニューです。

2限 早稲田祭の練習
3限 ルイスP練
4限 ニールセンP練

2つとも乗っていないので今日はずっと個人練でした。
2限は部屋が取れて,一部のグループが早稲田祭の練習をしていたそうです。
やっぱりサークルに来た方が,家にいるより集中できて練習がはかどりました。

そして今回,はじめて「シメ」に参加しました!
実は練習後の「シメ」というものを最近知ったのです笑
サークル後の交友も楽しく,二◯玉川映画鑑賞会(?),動物を愛でる会(?),麻雀部(?) などなど…さまざまな活動がクラ弦の水面下で活動しているらしく楽しそうでした。 (※僕は宣伝係ではありません。それと,水曜どうでしょうが好きです。)

また,初めて話した丹下さんに今回「はっちゃん」と呼んでいただきました。
「畑下(はっちゃん?)って誰?」「僕も(私も)水曜どうでしょうが好き」という方,またどちらにも当てはまらない方もぜひ気軽に話しかけてください!
これからどんどん練習参加していくつもりなので宜しくお願いしますm(_ _)m cTuCyl6eDbzSM  573

1443704033 2015年10月1日(木) 21:53 瀬戸えりな
9月30日 5限・・パリ―合奏
6限・・ハメリクP練

こんにちは!すごく機械音痴すぎてパソコン苦手なので、頑張ります。早稲田商学部1年のせとです。チェロを弾いています。
夏休みは帰省して佐賀に1か月以上帰っていました。佐賀はおもに畑とか多いです。(笑)
でもすごく穏やかでいいとこです。福岡に近いので、いつでも遊びにいけます。
東京は遊びに行きたいときに、電車に乗ればすぐにどこへでもいけるので、東京は便利だなといつも思います・・・

5限のパリ―合奏はわからないです。
6限のハメリクP練
  ハメリクは、音もとりずらいことと、テンポがはやいということで、ものすごく難しいです。しかし、時間が限られているので、自主練とかでなんとか弾けるように頑張りたいです。

定演は最高の演奏にしたいです。
終わります!


   572

1443501624 2015年9月29日(火) 13:40 むっくん
9月16日 創造理工学部総合機械学科のvn2男の武藤です。
久しぶりに日誌を覗いてみたら合宿の分が投稿されてたので急いで書いている次第です。
この日の次の日が20歳の誕生日なのでハッピーバースデーの歌まで歌って貰っちまいました。
(直前に食べてた激辛ペヤングのおかげで)涙が止まりませんでした。皆ありがとう!
プレゼントとして先程述べた激辛ペヤングの他にブラックサンダーとか蒲焼さん太郎x5とか貰いました。
食べ物は全体的に安いのでお返しも楽で助かります。
形が残らないってのも風流でいいですよね(適当

さて、今日の練習は
4限 ニールセンP練
5限 レイドノー合奏
でした。
レイドノーは譜面上の指示が多く、なかなか厄介な曲ですので気をつけましょう。
細かい事は覚えてないですサーセン

とまあ日誌をスマホで入力してたら遅れてた副都心がやっと来ました。
このしょーもない路線のせいで自分を含めて何人もの理工生が苦しんでおります。
急行が混んで乗降に時間がかかり遅延が発生し、その遅延のせいで駅に人が溜まって更に混雑して、の悪循環です。
そのうち急行を廃止しろと直訴しに行くかもしれません。
副都心線を利用しているクラ弦民の皆様、どうぞ意見をここで述べていってください(話題を提供するクラ弦民の鏡)
そして今電車を降りてホームを走りながら日誌を書いています。歩きスマホ検定2級の自分は人混みの中でスマホを操作してても決してぶつからないので大丈夫です。
ちなみに1級は階段を1段飛ばしで走りながら登り下りが出来ます。
死ぬわ。

あー文才欲しい




おわれ
 kie9ailCRycOA  571

1443289147 2015年9月27日(日) 2:39 おかの
9月15日 基幹理工学部2年ヴィオラの岡野真由子です。もう秋学期がはじまったなんて信じられません。パニック!!パニッック!!とりあえず夏休み1日だけ勝手に延長しました。ちなみに授業初日は筆箱を忘れました。というか夏休みを通して筆箱なくしました。良いスタートダッシュです。

さて、いまさらですが、合宿4日目の日誌をかくことになりました。4日目は1秒も楽器を演奏していません。なにについて書けばよいかわかりません。

4日目は概ね以下のシュケジュールだったとおもいます。
~朝 宴会
9:30 ルームアウト
10:00 ブランチ
13:00 出発
16:30 早稲田着

4日目、私は朝6時頃就寝しました。それまで2年生数人でトランプをしていたのですが、ポーカーでもババ抜きでものりくんが嘘をつけなさすぎて大惨事でした。(前日にダウトをやったときも、のりくんはキングのあとに14といってトランプをだしていました。)とても楽しいレック、企画の方々に感謝です。

宿舎での最後の食事、お弁当とってもおいしかったのですが、普通の人間より食べるスピードが遅い私は当たり前のように食べ終わりませんでした。せつない。

予定より早く宿舎を出発しました。私は往路も復路も中型バスに乗っていたので、大型バスの様子はわからないのですが、復路の中型バス車内は大盛り上がりでした、私が。中型バスに乗っていた方々、岡野がうるさくてごめんなさい。一睡もせずに、ずっとおしゃべりをしていました。特に、私の両サイドに座っていたりさこさんとのんちゃんが犠牲になってくれました、ありがとねT^Tほんとにかわいそう..通路を挟んで隣に座っていたのんちゃん、前日にたくさんのP練をこなして疲れ疲れだったのんちゃん、3秒目をはなしたら寝ていました。のんちゃん、体の半分くらいが通路にでていたよ。もはや頭が床につきそうだったよ。のんちゃんのシートベルト異次元!それでも5分後にはすっきり起きて会話に復帰していたのんちゃん、とても優しいのかとても燃費がよいのか。
そしてバスに乗る前、なぜか色々な人々が計4本(空の瓶1本を含む)の栄養ドリンクをくれましたが必要なかったです。降車したあと疲れていそうな人々に再配布しました。事後報告になってしまいましたが、バスの遮光カーテンが中途半端な長さだったので栄養ドリンクたちは車内でずっと直射日光にあたっていました。でも褐色瓶だから大丈夫。
また、余談ですが、団員名簿のコメント欄に今年の夏の目標として富士山登頂とかきましたが、先月無事山頂まで登頂することができました。富士山の山小屋では、どなたか知らないおじさまが盛大にいびきをおかきなさっていたので一睡もできず、高山病の症状と戦いながら徹夜で富士山最高峰、剣ヶ峰に登頂しました。そのときに比べたら、クラ弦の合宿でほぼオールのあと帰りのバスで寝ないことは標高が低い分、余裕なのです。

予定より早く学館に到着しました。東京は暑くてびっくりした気がします。
これで4日間の合宿はおわりです。有意義で充実した4日間をありがとうございました。

内容のうっすい日誌になってしまってごめんなさい。来年、つっちーと月報の係りなのでそれまでに沢山の本を読んで上手な日本語の文章が書けるように頑張ります!
 u0SCyxEC/BUyA  570

1443280787 2015年9月27日(日) 0:19 高田
9月14日(月) こんにちは、投稿が遅くなり大変申し訳ございません。PCがだめなのか、私がだめなのか、、毎回あとちょっとのところで文章が全部消えてしまうので、Wordに一回保存してから投稿することにしました。使い方がわからなすぎるので、秋からPC入門の授業を履修します1年コントラバスのunknownです。

夏合宿三日目の練習メニューは以下の通りです。

8:00~9:00 朝食
どんなに眠くても食欲だけは常に目覚めてるので、残さずおいしくいただきました。一時間経つとお昼ごはんは何だろうと想像しはじめるくらい食に目がないので困ります。

9:00~10:30 ハメリクP練
私はこの曲に乗っていないので、入戸野さんに初心者練をみていただきました。入戸野さんだけでなく、やすさんや辻村さんもそうなのですが、みなさん丁寧に教えてくださいます。今までの経験から、こうやって個別に楽器を教わったことがないのでありがたいなと思います。

10:30~12:00 ルイス合奏
初めて合奏に参加しました。まだまだ自分の弾けるところが限られているので、練習して追いつけるよう頑張ります。特に運弓は中高と吹奏楽をやっていた私にとっては慣れないものです。しかし、そんな見た目の美しさにも注意するところが弦楽の好きなところだったりもします。

12:00~13:00 昼食
お昼もおいしくいただきました。実はここまで小野寺くんと4か5連続で、同じテーブルになるというひそかなミラクルが起こってました。離れてしまったときのあの寂しさは何だったのでしょうか。忘れましょう。

13:00~14:30 ラルアン+メンデルスゾーンP練
三人そろってのP練は初めてでした。普段の練習だと一部屋使ってのP練はなかなかないので、先輩の弾き方をじっくり聴くことができるいい機会でした。

14:30~16:00 パリーP練
乗り番ではないため、基礎を中心に練習をしていました。

16:00~17:00 ルイスP練
辻村さんが仕切る記念すべき初のP練です。パチパチ。辻村さんもとても優しく教えてくださいます。それと同時に爽やかなオーラと癒しのマイナスイオンが放出されていることも知っていましたか?これにより最近一女からの人気が高まりつつありますね。

17:00~18:00 ニールセンP練
乗っていないので個人練。

18:00~19:00 夕食
ここから四年生の先輩も加わり、場を盛り上げてくださいました。四年生の方がまさか一年の名前を覚えているとは、、感激です。私はまだ同学年の名前を覚えていないというのに、、。

19:00~20:30 ルイス合奏
比較的弾きやすい曲といわれていますが、テンポキープが難しいと感じます。単調なリズムでも正確に弾けるよう練習したいです。

21:30~ レク、宴会
合宿最後のお楽しみで大盛り上がりでした。普段の練習の様子からは想像できないほどぶっ飛んでるひとが多くて楽しかったです。そう言っている私一女(20才)にも意外なところがあったようです。(笑)いや、だからといってクラ弦が変人の集うサークルとまでは言っていないので、あしからず!!

長くなりましたが、総じてクラ弦夏合宿は予想を大きく上回って楽しかったです。このサークルに入って良かったなと思いました。
私からは以上です。

   569

1442921979 2015年9月22日(火) 20:39 たにがわ
9/13(日) おはようございます、こんにちは、こんばんは。手の甲を蚊に刺されました。谷川です。この1週間で渋谷を4度訪れたことに自分でも驚きを隠せませんが、この2ヶ月で二子玉川を4度訪れたことをいまだに信じることができません。

全くつながりがありませんが、合宿2日目の9/13(日)の出来事を記していきたいと思います。

8:00~9:00 朝食
朝食の内容は忘れましたがおいしかったことだけ覚えています。
9:00~10:00 ハメリク合奏
自分の記憶力を疑います。あまり覚えていませんが録音をしたような気がします。個人的には1日目の夜に練習した成果があらわれなかったということを思い出しました。
10:00~10:30 ニールセン合奏
乗っていませんのでわかりません。きっと録音とかしたのかと思います。
10:30~12:00 パリ―合奏
合宿が終わってすぐに日誌の下書きをすればよかったと後悔しています。たぶん2,4あたりをやったような気がします。強弱をしっかり守ろうと思いました。それから、重音頑張ります。
13:00~13:30 ラルアン合奏
えー、お察しのとおり詳細は忘れました。個人的にはまだまだ練習が足りておらず、ついていくのに必死でした。練習します。
13:30~15:00 ニールセンP練
残念ながらこの曲には乗っていないのでわかりません。ちなみに私はこの時間、この日の夜に行われる肝試しに向けて準備をしていました。
15:00~16:00 ルイスP練
このときのことはなぜかよく覚えています。なぜなら、某2男人生初のパート練であったからです。彼は終始謝罪をしていました。ソロが多い2楽章のパート練は大変そうでした。
16:00~17:00 ラルアンP練
ここにきて記憶が蘇りつつあります。人数が多いせいか、部屋が小さかったせいか音量が大きかったです。16分音符がたくさん並んでいるところが苦手なのですが、昔ピアノの先生に言われた「はやいところは歌えないと弾けない」という言葉を思い出し、パート練の間ドレミを口ずさみながら弾くという荒業に挑戦しましたが、なかなかうまくいきませんでした。そんなに甘くないですね。
17:00~19:00くらい BBQ
BBQ楽しかったですね。若干寒かったような気がしますがおいしいお肉を食べられて満足でした。
19:00くらい~22:00くらい 肝試し
私としては待ちに待った肝試しでした。合宿前にストーリーを考えたり地図を作ったりしているときは若干怖いなと思っていたのですが、実際やってみると人を驚かすのがこんなに楽しいなんて、という気分でした。電気をつけられたり、押入れを開けたり、ゴミ袋の新聞紙を全部出されたり、いろいろ問題が発生しましたが、みなさんが驚いてくれたようなので安心しました。企画の3年生の先輩方に頼ってばかりですみませんでした。来年は頑張ります。
22:00~22:20くらい 肝試し番外編
実は皆さんへの肝試しが終了した後、企画の3年生への肝試しが行われていたのです。準備する時間があまり取れず、ストーリーは一緒で探すものが増えただけでしたが、先輩方が怖がってくださったので満足です。


ざっとこんな感じでしょうか。振り返ってみると忘れていることばかりで自分でも何を書いているのかわからなくなりました。全然関係ないですが、肝試し用に地図を作ったらお腹を壊したのですが、あれはただの食あたりでしょうか。それともゆきこの...。書いていて怖くなったのでやめます。そろそろ終わりたいのに締めの言葉が思いつきません。ここまで何一つ面白いことを書いてないので最後はダジャレで終わりたいと思います。
サンマが三万
えー、心も体も冷えたことでしょう。では、失礼します。
   568

1442849911 2015年9月22日(火) 0:38 やす
9がつ12にち どようび さて、久々にこのページが動きます。ゴゴゴ…
(質量がわからないので適当に効果音を付けておきました。)

この日誌を書くまで(9/21に書いています)、2週間以上にわたりクラ弦の時空を歪めていたのは私です。(時空の歪みについて詳しく知りたい人は、クラ弦物理部に聞いてください。)記憶があいまいなところがありますが、活動日誌として成り立つかどうかは置いておきます。なお、某のんびり系アニメを見ながらこれを書いているため…にゃんp…以下略。

クラ弦は9/12から9/14にかけて夏合宿へ行っておりました。今年はなんとメインの指揮者が2日目の昼過ぎに帰るという、過去にない展開だったと思います。ちなみに、それを引き起こした張本人がこれを書いています。

さて、当日の朝は6:00前にやや強い地震で目が覚めたため、ゆっくり準備をすることができました。当日まで準備をしていなかった私みたいな人にとっては(さすがにクラ弦でも少ないはず)よかったのかもしれません。

以下に大まかな日程を(覚えている範囲で)記します。

9:00ごろ 出発した
13:00ごろ 到着したはず

到着~15:00 個人練習にしておいたが実際に見たわけではないから何をやっていたかわからない(昆布と塩装飾は会議をしていました)。

15:00~16:30 ハメリク合奏 大変だった
1楽章と2楽章をやりました。“弦楽合奏の交響曲”というのはほとんどないので、とっつきにくい部分が多かったと思います。合奏のスタイルとしては、概観→細かい部分へのコメント、という流れで進めていきました。
メイン曲なので、かなり練習をしてくれているとは感じましたが、終始音量を上げろと言っていた気がします。この合奏で左肩を痛めました。
弦楽合奏の魅力が各楽章に凝縮されたような曲なので、それを引き出せるよう頑張りましょう。

16:30~18:00 ニールセン合奏 おなかが空いていた
たぶんうまく合わせることができればきれいな曲だと思いますが、合宿中にはそう感じることはできなかったと思います。今年はニールセンが生誕150周年のアニバーサリーなので、ぜひきれいに演奏して差し上げましょう。
なお、私は2145年に生誕150周年を迎えますので(どうでもいい)。

18:00~19:00 夕食 おいしかったです
某かんこーがすごく元気でした。クラ弦のごく一部への課題として、演奏レベル以前にボキャ貧の改善等が必要だと感じた次第です。

19:00~20:00 パリー合奏 難しかった、かな
レイドノー嬢の組曲の1番から4番を練習しました。イギリス音楽なので、聴いている人にとっては心地よいものでも、奏者が大変なことになっているジャンルで、この曲もそんな感じかなと思っています。指揮は簡単なので、アドバイスすることが他の曲よりかなり多かったです。この合奏では右肩を炒めました。

20:15~21:00 炎色反応実験 1日目に入ってよかった
これまで1日目は会議のみだったので、何のイベントもなしに途中で抜けることにならなくてよかったと思いました。きれいな炎色反応でしたが、ややわかりにくいものが多かったかもしれません。

初日から合奏だらけだったのですが、まだ疲れが出ていない中での合奏なので、思っていたより良かったです。合宿中は指揮台があって、背の低さをそこまで感じないのもうれしいところでした。
あと、この合宿で多くの3年生が最後の合宿でした。1・2年生のみなさん、楽しませてくれてありがとう。
 LiwasBJ5ocGqs  567

1441497881 2015年9月6日(日) 9:04 うの
9月5日(土) こんばんは、白百合女子大学1年の鵜野歩美です。

今日の練習は
3限:ニールセン合奏
4限:個人練習
でした。

久しぶりに合奏に出席しました。まだまだ練習不足なので先輩方の足を引っ張らないように頑張りたいと思います。
いろいろご迷惑をおかけすると思いますがこれからよろしくお願いします。   566

1441205230 2015年9月2日(水) 23:47 まつおか
9月2日(水) こんばんは、早稲田大学人間科学部1年の松岡諒です。ビオラをやってます。というわけで活動報告をします。

今日の練習は
3限:自主練
4限:パリー合奏
5限:ハメリク合奏
というラインナップです。

そうなんです。

合奏はじまっちゃいました。

ついこの間8月が始まったと思ったのにもう合宿前なんですね。ヤバいですね。

まずは4限のパリーから。
うーん....よく覚えてません....

次に5限のハメリク合奏。
うーん......うん。

そうなんですね、僕はどっちも乗ってないんですね。
合奏が始まった記念すべき日にこの2曲以外乗ってる僕が担当になったこと、端的に申し訳ない。

ということで所沢キャンパスの素晴らしいところを紹介します。

1.池袋から30分というアクセス抜群な小手指駅からバスで20分という都会からのアクセス抜群なところ!

2.近くにコンビニ、飲食店がほとんど目視できないところ!

3.キャンパスから本格的な湖まですぐ行けるところ!

4.キャンパス内の道路に野生の蛇がいるところ!

なんて素敵なんでしょう。

いや、実際素敵なキャンパスです。結構気に入ってます。

最近のマイブームは無駄に歩くことです。先週は5日で40km以上歩きました。

なんで歩いてるのに痩せてないのって?

食べてるからです。

好きな食べ物は麻婆豆腐とカツ丼です。覚えておいてください。

将来の夢は福士蒼汰です。

あっ気付いたら2000字超えてましたね!

それではまたいつかお会いしましょう。
 M6NS1fyKoWyPA  565

1440846378 2015年8月29日(土) 20:06 イケタニイケヤ
8月29日(土) こんにちは!文京学院大学 外国語学部 1年のイケタニイケヤこと池谷 華紀です!楽器はチェロを担当しています。4月頃に入団したというのに、まだ日誌を書いていないということに気づき、本日担当となりました。頑張って書きますね!!

今日の練習は、
3限(自主練)
4限(自主練)
でした!

練習内容も書いたことですし、私の入団までの経緯でも書きたいと思います。

入団する前、弦楽がやりたいなぁ思いインターネットで調べた結果、クラ弦のホームページがわりとすぐ出てきました。ホームページでクラ弦のことを知った私は、まずは見学や新歓コンパに行きたいと思い、参加しました。クラ弦には私と同じ大学の人がいないので、新歓コンパや見学に行った時は不安でいっぱいでしたが、クラ弦の方々は優しい方ばかりなので救われました...!!今ではクラ弦に入団して良かったなぁと心から思っています。

実を言うと、私は4月からチェロを始めました。いわば初心者です!高校在学時から気になってはいたのですが、弦だから難しそうだし...と思って聴く専門でした。しかし、あるきっかけでチェロを体験してからというものすっかりチェロの虜に...!! 気づけば貯めたお金でチェロを購入しておりました。ピアノもやっていましたが、今ではチェロを弾くことが楽しくてしょうがないです(ピアノもたまに弾きますよ)!!たくさん練習して、早く経験者の方に追いつきたいと思っています!!

もうすぐ冬定演に向けた夏合宿がはじまりますね!今からワクワクしています。

グダグダになってしまいましたが、なにせ日誌なんて初めて書くので...
「しょうがねぇな」と大目に見てくださると嬉しいです。

以上、イケタニイケヤでした。
   564

1440763617 2015年8月28日(金) 21:06 ちはるん
8月26日(水) みなさまごきげんよう。田中です。
「あれ?最近この人書いてなかったっけ?」と思った方、すみません。
再びの田中です。

さて、この日の練習は3~5限すべて自主練でした。
8月とは思えないくらい涼しい(むしろ寒い)日でしたが、たくさん練習しに来ていた気がします。

久しぶりに髪を短くしたのですが、結構みんなにびっくりされました。
予定ではもうちょっと長くなるはずだったのに、お兄さんのハサミが止まらなかったのです。
ちなみに姉には「妹、髪事故ったな。」と言われました。のんちゃんには「25歳くらいに見える」と言われました。
お姉ちゃん、事故ではないのよ。のんちゃん、一応まだ19歳だよ。

さてさて、私事ではありますが、8月末から約3カ月間アメリカに行ってきます。なので、この日の練習でクラ弦とはしばしのお別れです。
そしてなんと締めではすてきな色紙をいただきました!!本当にありがとうございます!!!みなさんからのメッセージに泣きそうになりました。ほかにも手紙や餞別の品をいただいて…本当に幸せ者です。
クラ弦が大好きなのでたった3カ月だけでもみなさんに会えないのは本当に寂しいです…合宿も行きたかった…。ですが、「ビッグになって帰ってくるぜ!」と宣言してしまったので、アメリカの地で精進してきます。
3カ月だけなので、12月にはきっと「あれ?あの人もういるの?」状態になっていると思いますがそのときは受け入れてくださいね!忘れてたら怒るよ☆

それではみなさんお元気で!
   563

1440423754 2015年8月24日(月) 22:42 ひびき
8月22日 (土) こんにちは。中途半端な時期となってしまいましたが、8月19日に入団させていただきました。他大1年のひびきです。ピンクのケースなのですぐに分かると思います。これから宜しくお願いします。

今日の締めの時間、次の日誌を書く人を決めるときに、これをしたら絶対に誰も私に話しかけることができないという究極の真顔をして、さらに存在感も消していたはずなのですが、普通に頼まれてしまいました。おそらく、初めてクラ弦に見学しに来た日に幹事長と副幹事長をいじってしまったバチが当たったのだと思います。かんこーしゅーと莉乃ちゃんには秒速で2000字な!!!って言われました。入団前にこの活動日誌を熟読していた私に、これまでのみなさんを越えるキチガイな日誌を期待されている方も多いかと思いますが、ウケを狙うとスベるたちなので自重します。

今日の活動は、3限4限どちらも自主練でした。ヴァイオリンは今年の7月から習い始めたばかりなので基礎練だけをずっとやっていました。3年前にお遊び程度に1年間ヴァイオリンを習っていたので全くの初心者ではありませんが、非常に下手です。この人は現代音楽を弾いてるのかな、と思った人は少なくないはずです。祖父には、ノコギリで切ったような音だな、と言われ、母には(音程が悪すぎて)頭がおかしくなるからやめて、と言われます。しまいには、弾き始めたとたんに犬があくび(ストレスを感じたときに出る)を連発しはじめて、私から一番離れたところに行って、本当にぐったりします。
全然笑えなくて結構ショックです。

初心者にとって、弦楽器や管楽器は"後から直すこと"ができないのが一番難しいところだと私は思っています。ピアノなら、まず音を鳴らして、指の形や姿勢は後から修正していくことができますが、弦管は、音程、体の動き、姿勢などを同時進行で意識しないと、音を鳴らすことも、持続させることもできないので、気持ち的にも今、大きな壁にぶち当たっています。

その壁を越えて今では難曲をこなしているクラ弦のみなさんの中に混じって、音程も音色も悪い音階や練習曲をひたすら弾くのは、とても辛いです。周りの人にとって、うるさくて、耳障りな雑音を出してしまっているのが分かるから、ものすごく恥ずかしいです。負い目に感じて申し訳なくも思います。音程すらもまともに取れない自分とかっこよく弾きこなしている周りとの差に、毎回悔しい思いをして家に帰ります。今すぐ上手くなって、みんなとアンサンブルできたらいいのに、自分のやりたい音楽を表現できたらいいのに、みんなとの差がなくなればいいのにって、何度も考えてしまいます。ただ、不思議とその負の感情が嫌じゃなくて、それがあるからこそ、むしろ頑張りたい、やってやるってすごくポジティブな気持ちになります。それは、嘘っぽく聞こえるかもしれませんが、クラ弦の方々への尊敬の気持ちからあるからじゃないかなと思ってます。

私の周りにいるヴァイオリン科の人たちは、確かに上手いです。勉強を後回しにして毎日何時間も練習している上に、怖い教授のレッスン、プレッシャーのかかる先輩とのアンサンブル、ライバル同士でバチバチしてるオーケストラ、大学の授業の中に恐ろしい科目がいくつもあります。その分だけどんどんと鍛えられるから、演奏のレベルは高いです。ただ演奏の目的が、コンマスになりたいから、先生が怖いから、先輩に好かれたいから、になってしまっている人も多く存在しています。彼らの演奏からはそれらがどうしても伝わってきてしまいます。ですが、クラ弦の方々の演奏からは、本来の演奏家が持つべき、純粋な音楽に対する気持ちが伝わってきます。
だから例え音程をはずしても、音がかすれても、音に必然性や説得力があって、ちっとも気にならないんだと思います。そんな音楽に囲まれているから、私は頑張れます。憧れるから、自分も目指したいと思えます。なので、純粋な芸術作品をみんなで作りあげるのを目標に、これから沢山努力していきます。というわけで今はひどい演奏でも許してくださいね。笑

花火大会では、この人なんかうるさいなって思った人しかいなかったと思いますが、一応やる気はあることを知っていただけると嬉しいです。あと400字残っているので花火大会の話をします。先輩が場所を取ってくださって、輪になってとても盛り上がりました。決められているわけじゃないのに、どこからともなく拍手、歓声があがって、それってすごい素敵なことだなって思ってました。レジャーシートの上でまったりしながら花火を見るなんて初めてで、本当に楽しくて、この夏一番の思い出になりました。先輩とも、沢山話せてよかったです。

私の真顔を見て、わざと日誌を指名された某石塚幹事長は絶対これを見ていると思うので、最後にこの場を借りて1つ言わせていただきます。学館で話されていたことをわたしが聞いていたこと、忘れないでくださいね笑笑
先輩が冷や汗をかいているところで2000字を越えることができたので、これくらいにさせていただきます。ここまで読んでくださってありがとうございました。 5hswdVjlbzGv2  562

1440286423 2015年8月23日(日) 8:33 あっきゅん
8月19日 初めまして!
あっきゅんこと、Vn1年のunknownです!
なんと、今日初めて書きます…わりと初期からいるのですけど…笑
なので何書けばいいか分からんので適当に書いておきます、ご了承下さい()
今日は、3、4、5限と自主練でした。自分はラルアンとナヴァーラ、ニールセンにのるのでその譜読みをしていました。実は僕夏休み中初めてきたのでどんな感じかなーと思っていたのですが、101は1年しかいませんでした笑 それから途中りょーごが幻想即興曲を弾いてくれて、一応僕もピアノ弾けるのですがもっと真面目に練習してとけば…という気持ちになりました笑
それから、コミュ力への渇望を感じましたねw
気楽な感じで、でもこういうの好きなので逆によかったです←
こんな感じですかね。じゃああとは僕の自己紹介でもだらだらかいてみましょうかねw
えっとまず僕は1994年10月15日生まれです。でも早稲田大学文学部1年です。ということは…?はい、二浪しました泣 見た目はわりと若い方らしくこのカミングアウトするとみんな驚くんですよね…楽しいw 今当然20歳なのですが20歳になってから補導されたことがありますwやばみw
んで、なんで二浪したかも言っておくと、1年目は理系で薬学部目指してました。これは普通に勉強不足で全落ちでした。2年目で文転し、志望校を某文系国立大学に変え、受験に臨みました。センターマークミスしました。自分で回収されるとき気づきました。そこから調子を崩し、全落ちで二浪目になりました。結局二浪目も国立に落ちてたまたま受かった早稲田の文学部にきました。実は立教とかMARCHは落ちてるのですw運だね、運。というわけで1074日に渡る受験生活が終わり、今四年ぶりの夏休みを僕は満喫しているのです。なにもしないでただただ時間を過ごしていいってこれ、幸せ過ぎて涙が出ました。当たり前の生活を当たり前に送れることが人間1番幸せなんですね。おっと、二浪の闇を放出してしまった。闇ついでに予備校時代のヤバい話もしちゃいましょうか、ぐへへ。えっと、これは僕の同級生ですが、同じ高校(埼玉県立川越高校という男子校)出身でまあ予備校だから女の子がいるわけですよ。その子はある女の子と付き合い、フられ、ストーカーと化してました。こわいですねー。他にも僕の友達の女の子が男に言い寄られて拒否してその男が勝手に病んでたり、予備校からだんだん時間がたつと教室から人が減っていったり、犯罪が起きたり闇でした。ちなみに僕はホモに言い寄られました。トイレで2人っきりになったときに「麻生くん、2人っきりだとドキドキするね…」って言われました。めちゃくちゃこわかったです。笑 はい、浪人は闇なんです。して後悔はないですよ?ずっと勉強だけしてればいい贅沢な時間ですしタスク管理能力やら精神的な強さは得られます。ですがするもんじゃあないです、お金もかかりますし泣
てか、もう少し自分の話をしましょう笑 えっと、その浪人のときから謎のキャラが覚醒しまして、女装が似合うだとか、女子力高い、女なんじゃないの?みたいな笑
特に僕自身なにもそういう趣味もないのですが…まあスイーツが大好きでお店巡ってたり、お菓子作るの好きだったり、HoneyWorksっていういわゆる胸キュンソングを作る人たちの曲が好きだったりはしますが…笑 この間クラ弦1年の人たちとカラオケ行ったときもこらいれてわりと自分高い声が出るのでそういう声(周り曰く姫ボイス)で歌ったりしてました← おっと、話がそれた、で一浪目からそうなり、二浪目では某女子大の願書をもらいました笑 しかも最初の方友達女の子しかいなかったし笑 当然一浪目と二浪目環境丸っきりかわらず、僕の一浪目を二浪目のときの友人たちはしらない訳ですなのに、そうなりました。これは凄まじいですよね…笑 そして大学に入り、こことは別のサークルでも同じようなこと言われ、ついに五月末に女装させられました泣 自分で言うのもあれですが似合ってました、つらみ…。そういえば1男芸で先輩から女装にしなよと言われたのですが…ほんとにそうなんですかね…まあ芸考えなくて済むからこれでいいんですけど笑 衣装とかメイクお願いしますね←あと1男他に誰か一緒にやろ←ミラノー
ここまでヤバい話ばかりですね…ヤバいやつと思われそうですね…否定はできませんが笑
あと好きなのはホラーですねーなんか夜中に1人で部屋真っ暗にして呪怨みたあと、普通に風呂入って寝れる程度の耐性があるので…
もはや癒しなんだなぁ…ホラゲやりたい
それからいわゆる高音厨でふつうの歌では飽き足らずボカロばっかカラオケで歌ってます、誘ってくれたら大概ホイホイついて行くかと
こんな感じですかねぇー
それにしても日誌のはずなのに浪人の闇か自分の暗黒面ばかりというこんなのでよいのでしょうか…笑 しかもダラダラと徒然なるままに…
そんなこんなでしめさせていただきます、遅くなって失礼しました!あっきゅんでした!   561

1439015428 2015年8月8日(土) 15:30 かんこーしゅー
7月29日 大変遅くなってしまいすいません_(._.)_
こんにちは1年Vn関口です
二週間くらいまえに書いたときは、しばらくかけないからたくさん書きますといいましたが、また書く機会を与えてもらいました。すでに3回目の日誌です。よろしくお願いします。今度こそ4回目の日誌を書くことはしばらくないと思うので、2000字日誌がんばります!(前回2000字いかなかった(´;ω;`))。今回は谷川さんに2000字テクニックを教えてもらったので実践してみたいと思います。

今日の練習は
4限
5限
6限
ぜーんぶ自主練です!

今日でかんこーはテスト終わって♪───O(≧∇≦)O───♪って感じです(出来はおいといて)
会計の成績がですね、、、テストの次の日に成績が出たんですよ!すごくないですか?採点早すぎです!笑見たくなーいって思いながらやっぱ気になりますよね、見ちゃったんですよ!そしたら単位が来ましたー!!!!!いやったー!!!(チャイ語くそやヴぁいっす)
会計なんてどっかいけいー、とか思って勉強してたので終わってうれしいっす。
そういえば、テストのために時計を買ったんですよ。それでテストまえにはふつうに動いてたんですけどテスト中にみてみたら12時00分になってたんですよ。つまり壊れたんですね。ほんとパニクりました。つらいのら~。
時計で思い出したんですけど、昨日中学生からずっとつかってる置時計をシーツと一緒に間違って洗ってしまったんです。デジタルなので液晶がやられました 。ヘ(゜ο°;)ノ。って顔になってしまったんです。もう時計なんてほっとけいーって感じです。けどなぜか今はふつうに動いてるんですよ。恐るべし中学からの友達です。

まーそんなことより夏休みです!今日のクラ弦ではすだっち主催の早稲祭の曲やったんですよ!で、思ったことは楽しかったです。はいそれだけです。
とりあえずリズム感覚皆無なのがつらいので音ゲーとかでリズム感覚つけようと考えてるのですが続いた音ゲーってサイタスくらいなんですよね。。。
音ゲーできる人かっこいいなあ~、、、ゲーセンとかで恥ずかしくてできないからやれないっていってやらないからうまくもならないしどうしたらいいかわけわかめです。
自分でなにかいてるかよくわからなくなってきたので話し変えますね。ふとんがふっとんだ!あ、違いますね

かんこーってなんぞやって言われたんですよ。かんこーってなんぞやっていうことを説明させてください。
かんこーはせきぐちを漢字にすると、「関口」ってなって音読みすると「かんこー」ってなりますよね。はいそれだけです。ちなみに下の名前はわたるっていいます。漢字でかくと「渉」ってなり音読みすると「しゅー」になりますね。(どうでもいい)
だから、こんにちはかんこーしゅーです。ってなります。
シュークリーム食べたーい。はい、すいません

今日谷川さんとつっちーさんに前回日誌で書いたリュックのお悩み相談にのってもらいました。つっちーさんの初めてのリュックの色は赤色っていうことを学びました。サンタさんにリュックをもらったらしく、羨ましいなっておもいます!かんこーもサンタさんにリュックをもらいたいです。だれかかんこーのサンタになってください_(._.)_
相談にのってもらってたどり着いた答えはおっきいリュックをかってそのリュックに今使ってるリュックをいれて気分によって使い分けろっていうことになりました。よくわからないので保留ってことにしときます。ありがとうございました。先輩たちと話せてとても面白かったです。面白すぎてほんと見習いたいです。

さて、夏休みです!この夏は絵日記とか書こっかなって思ったんですよ、それでノート買ってみたのはいいんですけど、バイトしか予定なくてとくに絵日記に書くことないんですね。絵日記って予定ない人には苦ですね!
予定ほしぃのら~。夏休みはサイゼ全品制覇をしたいと思います!一緒にやってくれるかた大募集です!関口の夏休みを充実させてください_(._.)_

9月は合宿もあって楽しみです!朝まで楽器ひいたりするそうなので楽しみです!それまでバイトとかしてお金ためます。ヘ(゜ο°;)ノ今後ともよろしくお願いします_(._.)_

かんこーしゅーのかんこーしよー
は未だ決まってません。ヘ(゜ο°;)ノ
どっかいきたいのらー
うわぁ~結局2000字いってないのら~
今後いつになるかわからない次の日誌では2000字がんばります!りのちゃんすごい!

 bOEV5GLvo2P3M  558

1438612323 2015年8月3日(月) 23:32 かよこ
7月22日(水) 試験終わったぜ、夏休みだ、ひゃっほーい\(^o^)/
な心境でこの日のクラ弦に参加したのが遠い昔のように思える、3年佳代子です。
実際一週間以上たってから書いてるのですが…。ごめんなさい。

この日は、4・5・6限すべて自主練でした。

試験週間ど真ん中だったこともあり、練習参加者は異様に少なかったですね。
10人いるかいないか、って感じでした。みんな試験大変だもん仕方ないよね。
練習しつつ軽く発狂している人、練習に来て入るけど楽器弾かずに、教科書を開いているものの内容が頭に入っているかは微妙な人、諦観の念から悟りを開き穏やかな心境でいる人、色々いました。

そんな中、試験終わっている私は、たいへん晴れ晴れした心持でそんなみなさんを見守っていました。まあ、実際は終わってはいなかったんですが。。
いやだってさ、7/22(水)の2限の試験が終わったら、最後の試験、7/29(水)の4限だったんだよ?一週間以上あったら、そりゃ終わった気になるじゃない?まだ試験まで時間あると思って束の間の夏休み満喫するじゃない?
気づいたら一週間たってたよね(白目)結果は、、察してくれ。

みんなそれぞれ今回の試験思うところや反省点あると思うけど、まだ秋学期があるよ…!がんばろうね!!

とりあえず、今度こそ夏休みだぜ!!最高の夏をクラ弦で楽しもう!!!!


 sFoDSA6zIFQk6  557

1437512533 2015年7月22日(水) 6:02 ちはるん
7月18日(土) 
みなさまごきげんよう。田中です。

やっと梅雨明けしたと思ったら毎日暑くて干からびそうですね。
アイスが欠かせない今日この頃です。

さて、この日の練習ですが、
昼  自主練
3限 自主練
4限 自主練
でした。

自主練といってもまりあんぬと優雅にランチしてちゃっかりケーキも食べに行ったので練習はしていません。
あとはTwitterサンダルが壊れたくらいです。1年しかはいてないのに...うぅ...

さて、今週と来週ちょっと乗り切ったらいよいよ夏休みですね。
花火に合宿に楽しみですね!
テスト&レポート後半戦頑張りましょう!

いつの間にか夜が明けたのでこの辺でさようなら。
おやすみなさい   556

1437100388 2015年7月17日(金) 11:33 かんこー
7月15日(水)  こんにちは!すでに夢のフル単が消えてしまった1年Vnの関口です。

本日の練習が
4.5.6限 自主練
でした~~。そろそろテスト1週間前なので(進捗ダメです)、あまり人がいませんでした。みなさん勉強していてえらいです()。

早くも2回目の日誌投稿となりました。すいません。。。
2回目を書いてしまうということはもう当分書く機会は与えられないと思うので書きたいこといっぱい書いてしまいます。
 まず、今日の練習なのですが先輩に気を遣わせてしまって本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。ぼっちでばよりん弾いてたら先輩方が話しかけてくれたりとうれしかったです。私もそういう気遣いができる人になりたいなって思いました。先輩方リスペクトです。
 私は冬定演でハメリクとメンデルスゾーンに乗せてもらえることになりました。よろしくお願いします。練習します。さまざまなご迷惑をおかけすると思いますがよろしくお願いします。
 早稲田祭での曲を練習してる人もいて知ってる曲だったりと早くみなさんの早稲田祭の曲聞きたいです!楽しみです。また、私はリズム感覚が皆無すぎてアンサンブルというものが苦手で、この機会に多少なりともリズム感覚をつけていけたらよいなと思います。
 
今悩んでいることがあるのですが、書いても大丈夫ですか?(はい!どーぞ!)
 リュックが勝手に空いてしまうんです。走ったりするとすぐ空いてしまい全部筆箱や教科書などをぶちまけてしまったり困っています。ましてそれが雨の中だったら最悪です。すでに会計の教科書が濡れて表紙がありません。そしてこのリュックは高校から使っている友達なのです。どうしたらよいかアドバイスもらえるとうれしいです。買い換えろとか言われるのですが、友達をとっかえひっかえするのは私のポリシーには合わないかなって思いまして、、、はい
それと、ぽこらというあだ名で呼んでもらいたいなとおもっているのですが誰もよんでもらえなくて悲しいです。
それでは、近況報告をしたいなと思います。
先週1年会という同期会を行いました!全員の名前と顔が一致することができました!イエイ!、、、、そして気付いてしまったんです!それはなにかというとみなさんキャラが濃すぎなんです!キャラがみんな濃いのでとても楽しいです!似ている人が全然いなく一人ひとりそれぞれいいキャラしていてみんな違ってみんないいっていうのはこのことなんだなって思いました。これからが楽しみです。

かんこーしゅーのかんこーしよー
というコーナー作りたいなって一人で勝手に思っているのですが、どこか観光でお勧めのスポットがあるなら教えてほしいです。

最後になりましたが夏休みは花火大会や合宿もあったりと楽しみです。バスレクとかやったらたのしそー(小声)
すいません2000字普通に大変です。半分ですが許してください(1166字)
 WWGAUL2P0I0vA  555

1436690893 2015年7月12日(日) 17:48 こてがわ
7月11日(土) 
1年生が日誌書いている中申し訳ないのですが2ndVn.のunknownです。まぁ私は3女の1女枠なので、そういう感じで妥協して下さい(?)。

本日の練習は
3・4限  自主練
でした~~。そろそろテスト1週間前なので(進捗0)、人減ってきた感あるネ

B101で「クラ弦物理学会」が13:00~催されていたようです。
物理の最低点2○点(100点満点。一応勉強はした)の私は、びよらの1女を「一緒にハメリク弾かない??」という感じでナンパ()したり、ハメリクを練習したり最近ブームの死乙女を幹事長と弾いたり、なかなか楽しく過ごしました。自主練もいいよね、マイペースに練習できるので好きです。
話は変わってハメリクです。ハメリクの2ndの2楽章はメロディではないのですが、かなり個人的には好きな動きをしていて、早く合奏したいですね。ヤナーチェクではガリガリ弾く部分が少なかったので、あまり“2ndらしさ”は発揮されなかったように思いますが、ハメリクは超☆期☆待ですヾ(‘ω’)ノ2ndパーソンは“2ndらしさを発揮できるように頑張りましょうね!!!皆、ハメリクの2ndに超☆期☆待ですよ(^O^)
(2ndマンへ…でもp,ppはちゃんと音量落としましょうネ)(小声) kHz.g36EvfK1o  553

1435847264 2015年7月2日(木) 23:27 こはた
7/1 みなさんはじめまして。よくわからないまま振られたので、これでいいのかわからないまま日誌を書きます。

7/1は、4限から6限まで自主練習でした。

最近入らせていただいたばかりですので定期演奏会前の練習の雰囲気はあまりよくわかりませんが、7/1の練習は各々楽しく練習していて非常になごやかな雰囲気だと感じました。

ここで自己紹介という流れのようなので軽く自己紹介させていただきます。特に面白いことは起こらないので読み飛ばしていただいても構いません。改めまして、微妙な時期に入団してしまった法学部1年、Vnのこはたです。一部の方々にはチェックとかチェック人などと呼ばれております。なんかよくわからないけど毎回チェックシャツを着ている人が居るなと思ったらそれは十割方僕だと思います。バイオリンは高校の部活(オーケストラ部)などで少々やっていましたがほとんど初心者レベルです。
クラシックの曲もオーケストラ編成の曲しか知らないと言っても過言ではないので、ここに入らせていただいたのをきっかけに弦楽合奏曲も色々と知れたらと思っています。
などと型に嵌った自己紹介をしましたが、実際はただの頭のおかしいオタクです。そんな僕ですが優しく接していただけると幸いです。これからよろしくお願い致します。 zEdZIXcdKUpAc  552

1435410321 2015年6月27日(土) 22:05 unknown
6月27日(土) 初めまして、文学部一年バイオリン初心者の見目です。

今日は
4限 個人練
5限 個人練
でした。

定期演奏会が終わってからあっという間に一週間が経ちました。定期演奏会とても素晴らしかったです。そして水曜日の反省会もとても有意義な時間だったと思います。

軽く自己紹介をさせていただきます。unknownと書いてと読みます。名字も名前も珍しいのでよく読み間違えられてしまうのですが、頑張って覚えていただけたら嬉しいです!中学ではフルートに憧れて吹奏楽部でフルートを吹き、高校では袴に憧れて弓道部で弓を引いていた私ですが、大学ではまた新しいことがやりたくて、クラ弦に入部させていただきました。バイオリンは初めてでとても難しいですが、練習頑張ります。これからよろしくお願いします!   551

1435279365 2015年6月26日(金) 9:42 ばんば
6月20日(土) みなさまこんにちは。unknownです。久しぶりの日誌です。
「ん?おかしいな、直前の日誌から練習日が戻ってね?」と思ったそこのあなた。あなたの目は節穴です。いくら最近の大学生の目が節穴だらけだと言っても、よもや日誌の日付にすらケチをつけるようになっては末期です。早急に眼科等へ行き治療を受けるべきでしょう。
決して書くのを忘れていたわけではありません。勘違いしないでよね!

ごめんなさい。次からはこんなことがないように気をつけます。ちなみに私は先ほど眼科ではなく眼鏡屋でひん曲がった眼鏡の鼻当てを直してもらいました。タダで。やったね。

それはともかく、この日は第27回定期演奏会でした。みなさんご存知だと思いますが、曲目は

弦楽のための組曲/ラター
ジャズ・レガート、ジャズ・ピチカート/アンダーソン
弦楽のためのソナタ 第1番/ロッシーニ
ロマンス/フィンジ
弦楽のための牧歌/ヤナーチェク

でした。改めて見ても本当変な......もとい、個性的な選曲ですね。何はともあれ、みなさまお疲れ様でした。しっかり楽しめたでしょうか。楽しめた人はそれを忘れずに次へ、残念ながら楽しめなかった人は、なぜ楽しめなかったのか、どこがダメだったのか、といった反省を次へ生かしていきましょう。

私的には初めて指揮を振った演奏会であり、感慨もひとしお、言いたいことはふたしお、言われた文句いちゃもんケチ難癖批判ご意見アドバイスに異論反論オブジェクション等々色々あるのですが、まぁ正直クラシックとか大学入るまで何の興味もなかった青二才の思うことなんてたかが知れているわけで、ぐだぐだ管巻かれても鬱陶しいだけだと思います。ので、一言だけにします。
こんな未熟者に付き合ってくださり、本当にありがとうございました。できるならば一人一人に感謝の手紙でも書きたいところですが、オール明けの謎テンションで3人ぐらいに書き上げたあたりで相当気持ち悪いことに気付いたのでやめました。それぐらい深く感謝している、ということで一つ。直接会うと思ってることと反対のことを言ってしまいそうなので、ここで言っておきました。不器用な年頃なので。思いは言わなきゃ伝わらないんですけどね。

既に反省会も終わり、それぞれが厳しい意見や改善すべき点などに目を向けていると思います。過去を振り返り、いつまでも「あそこがああだったー」と嘆くのもまた一興ですが、次の演奏会へ向けて前向きに捉えていけると良いですね。
何せ冬は3年生の引退も兼ねているようなところがありますから、できるならば大成功で終わらせたいですし。もう観客奏者指揮者全員が感動するような演奏を目指しましょう。泣かぬなら、泣かせてみよう、3年生。

さて、これからはクラ弦は小休止期間に入り、しばらく練習でも自主練が続くと思います。早稲祭ガチ勢はすでに練習が始まっているかもしれませんし、勉強が忙しい人はそもそも活動に来なくなる時期です。各々が各々の場所で、正しく音楽を楽しめるように、活動が忙しくない時こそ全力を尽くしましょう。
それでは、皆さま本当にお疲れ様でした。これからもよろしくお願いします。


p.s. クラ弦民ではなくクラゲニストという通称を流行らそうとしているのですが、なんかクラゲの専門家みたいだと先ほど気付きました。思うに、もしクラ弦のマスコットキャラクターがいたならそれは間違いなくクラゲをベースにしたものだったと思います。誰か描いてください。


 wE31bpFj2mmUg  550

1435158864 2015年6月25日(木) 0:14 金 愛梨(キム エリ)
6月24日(水) 
初めまして!国際教養学部一年、バイオリンの金 愛梨です。
日誌はクラ弦に入って初めてなのですごくドキドキしながら書いています。
もし日本語に間違いがあっても、大目に見てくださいね&#9825;

今日は
4限 個人練
5限 学年別反省会
6限 全体反省会
でした

まず, 皆さんお疲れ様でした!演奏会とても素晴らしかったです。
演奏会もそうですが、個人的に今日の反省会もすごく印象的でした。
演奏会が終わってただそのまま終わるのではなく、
反省会を通じて良かったところは活かし、少し残念に思ったところについては
皆で真剣に改善の方法を考えてみることができ、すごく有意義な時間だったと思います。
(っていうか皆さん素敵でした(笑))


それから自己紹介をさせていただきます&#9836;
私の名前はキム エリです。サークルで唯一の国際教養学部で多分唯一の外国人なので
多くの方々が名前を覚えていてくださってて驚きつつ感謝しています!
分からないことや言語の問題で理解できず質問することが多いですが、
常にやさしく教えてくださってる先輩方々と同じ一年生の皆!
普段表現してはいませんが、あ。。愛してます!!><&#9829;
何か感謝の場みたいになってしまいましたね、すみません(笑)

続いて自己紹介をしますと、今年19歳で、去年の秋に早稲田大学に入学しました。
なので今は一年生の後半です。(早稲田は珍しく春入学と秋入学両方あります)
九月には新歓活動をしているところがあまりなかったので春の新歓の時期を
待ち、今年の春にクラ弦に入りました。バイオリンは昔少し習っていましたが、今は初心者に近いです。それで今回の演奏会では曲に乗れませんでしたが、冬の定演では頑張って一緒に演奏できればいいなと思っています。これからもよろしくお願いします!


   549

1434601273 2015年6月18日(木) 13:21 すずきやすひろ
6/17 (水) 指揮者の鈴木康浩です。
日誌は久々ですね。文面がかなり違うかと思いますが同一人物です。

今日の練習は、本番前最後でした。
5 ラター合奏+フィンジ合奏
6 ヤナーチェク合奏

演奏会に来てくださる予定の方々へ(OBOG含む)
今回の演奏会では、過去のクラ弦のレパートリーに頼ることなく選曲しました。そのため、有名な作品はほとんどありません。珍しい作品だからこそ、曲の魅力を伝えようとしても苦労することがありましたが、半年にわたる練習で、よい形にできたと思います。おもしろい曲たちが並びますので、ぜひ楽しみにしていてください。

団員の皆さんへ
半期の練習お疲れさまでした。大学生だけの弦オケにしてはかなり挑戦的な選曲だったと思いますが、演奏・指揮ともに乗り切れましたね。合奏に最後まで酸化してくれてありがとうございました。本番もこれまでどおり頑張りましょう。

<コメント>幹事長から要望がありましたので。
・ヤナーチェク
1,導入なのでミスは禁物です。緊張感を持ちながらも、確実に一歩ずつ進んでいくようなイメージで演奏してください。D.S.のところは、指揮を見ましょう。
2,?と?以外のところは、細かい音を持つパートがはっきり出しにくいところです。三連符では指をしっかり押さえましょう。主旋律はどこか、各自での復習が必須です。
3,あえて繰り返しを重視しますので、理想としてはのんびりといきたいところです。stacc.でテンポが速くならないよう気をつけてください。
4,勢いが重要なので、各パート出すべきところでしっかりと表に出てきてください。まだ曲の中盤なので、fだけれど比較的あっさりと終わるように心がけましょう。
5,ミュートの付け忘れには注意しましょう。要所要所で指揮を見ればずれないと思います。最後のpizz.は、揃うとかっこいいですね。
6,Scherzoからかなりテンポを落としました。速くなっていくことなく、それでも明るい雰囲気を残した演奏がいいですね。強弱の確認を忘れずに。
7,力強いところと繊細な部分が入り混じっていて、弾き分けが重要になります。最後は全員で合わせたいので、焦らないように。

・アンダーソン
音程の正確さと、アクセント等の再現は必須です。少し曖昧になっている人は、必ず確認しておいてください。

・フィンジ
とくに言うことはないです。機械的な演奏ではなく、皆さんの感性に沿った人間的な演奏にしたいと思います。

・ラター
1楽章の冒頭は、プレッシャーに負けずしっかりとした音を出してください。2,3楽章は旋律を消さないように、4楽章は速くならないようにしましょう。弦楽合奏になじみがないお客さんを、ぐっと引き込めるような演奏がいいと思います。

 fX5ubk14aQVCA  548

1434503343 2015年6月17日(水) 10:09 瀧口映
6月14日(日) 初めまして、理工の物理学科一年Vc瀧口です
これからよろしくお願いします
書いてたのが一回消えたので、軽く書きます...
遅くなりすみません

さて、この日の練習は
3フィンジ合奏
4ラルアン合奏+アンダーソン合奏
5ヤナーチェク合奏
でした

自分はラルアンとアンダーソンに乗らせていただいています
ラルゴはテヌートが短いところ有り。この日の演奏は65点だったそうです
シベリウスはメロディすみませんでした。リズムも音程も合いませんでした
アンダーソンは音程が狂いまくりました。unknownくんにチューニングの心配をされるほどでした。ちなみにチューニングは大体合っていました。本番までになんとかします

軽く自己紹介を。名前の映は「はゆる」と読みます。誰でもできる簡単な識別方法は、チェロ一年男子のunknownくんじゃない方、です。unknownくんの知名度に感謝したい今日この頃です。チェロは高校からやってましたが、当時から音程がずれます。反復練習が足りないのだと思います。ということで、目下の目標は音程を合わせていくことです。
長々と失礼しました。定期演奏会頑張りましょう   547

1434196527 2015年6月13日(土) 20:55 山崎 杏菜
6月13日(土) はじめまして、1年ヴィオラ初心者の山崎杏菜です!

本日の練習内容は、
3限 ロッシーニ合奏
4限 ラター合奏
5限 ヤナーチェク通し練
でした。
初心者ですので曲には乗っておらず、今日は4限の時間に初心者練習をしていただきました!定期演奏会まであと少しですね!( ε: )(.ω.)(:з )

日誌に自己紹介も、と言われたので軽くさせていただきます。
教育学部(略)生涯教育学専修 1年 山崎杏菜です。千葉県民ですヾ( ・ω・ )ノシ小学生の時から呼び名があんこなので、あんこと呼んでいただけると喜びです!!目が悪いのに眼鏡もコンタクトも苦手であまりしないので、すれ違うときに気づかなかったりすることがあります…できるだけつけます、すみません( ;ω; )
吹奏楽部出身でしたが、大学では新しい楽器をしてみたいと思いVaをはじめましたm(__)m
頑張りますのでよろしくお願いします。



今日はサイゼにて1年生女子会をしてきました!一年生仲良しで楽しいです( ・∇・ )団員名簿が配られたので、他の学年の方々の名前も覚えていけたらなと思います!文章力無くてすみません、あんこでした!


   546

1433948568 2015年6月11日(木) 0:02 吉村朝香
6月10日 はじめまして!
明治薬科大学1年バイオリンの吉村朝香です。

本日の練習内容は
5限:ヤナーチェク P練
6限:ヤナーチェク合奏→ラルアン合奏
7限:2ndヤナーチェクP練   
でした。
ラルアンの合奏に参加し、今日言われたことに注意しながら練習して、しっかり定着させたいと思いました。
本番まで残りわずか。頑張っていきましょう!!   545

1433945307 2015年6月10日(水) 23:08 阪田 万悠子
6月7日(日) 初めまして。チェロ1年の阪田万悠子です。

本日の練習は、
3、4、5限全てP練でした。

今日は全ての曲のP練習をしました。
私が乗っている曲はロッシーニとラルアンで、音量の大小、音程や音の表現など、細かい所まで指導していただきました。
今回の練習を活かして、本番まで精一杯練習したいと思います。   544

1433940837 2015年6月10日(水) 21:53 宮澤 ゆり
6月6日(土) はじめましてビオラ1年の宮澤と申します
書くの忘れてました本当にすみません。

3限 ラターP練
4限 アンダーソン合奏、ラルアン合奏
でした。

ラルアンの合奏に参加し、音程やテンポなど、自分にはまだまだ課題があるなあと思いました。本番までの残りわずかな時間も大事にして頑張りたいと思います。イエス精進。

   543

1433606847 2015年6月7日(日) 1:07 近藤 遼
6月3日(水) 2回目の登場です、バイオリン1年の近藤です。

5限→ロッシーニパー練
6限→フィンジ合奏
でした。

というか、書くの完全に忘れてましたほんとにごめんなさい。
ロッシーニは速いパッセージとか、装飾音とか、まだまだ合わない部分が多々あるので、せんぱいがたが演奏してるのをちらちら、というかじっと見て、いいところをどんどん盗んでいきたいと思います。   542

1433069223 2015年5月31日(日) 19:47 石川 渚
5月31日(日) はじめまして。ヴァイオリン一年の石川 渚と申します。

本日の練習内容は、
3限 4限 ゲネプロ
5限 全体会議 でした。

私はラルアンしか乗っていないので、他の曲を本日初めて聴かせていただきました。どの曲もとても魅力的で、素晴らしかったです。普段はクラシックを聴くと眠気を催すことが多いのですが、皆さんの演奏は最初から最後まで立ちっぱなしでのめり込んで聴いてしまいました。
経験不足で何かとご迷惑をお掛けする点が多いかと思いますが、これからの活動も精進してまいりますので、何卒宜しくお願い致します。   541

1433068893 2015年5月31日(日) 19:41 藤川 紘旭
5月30日 初めまして

基幹理工学部1年でバイオリンの藤川紘旭です。

本日の練習内容は
3限:ラルアン合奏&アンダーソン合奏
4限:ロッシーニ合奏
でした。
僕はラルアンにのせて頂いているので、3限の練習に参加しました。
いろいろと間違えてしまった箇所があるので、練習を積んで改善したいと思います。
至らぬ点もあるとは思いますが、よろしくお願いします。   540

1432882352 2015年5月29日(金) 15:52 小野寺 佑樹
5月27日(水) 
はじめまして!文学部1年でviolaの小野寺佑樹です。

本日の練習内容は、
5限:ラター合奏
6限:アンダーソンP練+ラルアンP練
でした。
僕はラターに乗らせてもらっているので、5限の合奏に参加しました。
本番まで一か月を切りました。先輩方の足を引っ張らぬよう、そして本番楽しんで弾けるように精一杯練習していきたいです。よろしくお願いいたします。   539

1432474224 2015年5月24日(日) 22:30 近藤友美
5月24日(日) 初めまして
日本女子大1年Vn近藤友美です。

本日の練習内容は
3限 ヤナーチェク合奏
4限 ラター合奏
5限 フィンジP練
でした。

ラターの合奏は今日初めて参加したのですが、2ndが私を入れて2人だったのでびっくりしました。練習の最後まで残っていた1年生も少なめで寂しかったです…
頑張って練習して合奏に慣れていきたいと思います。よろしくお願いします。   538

1432130142 2015年5月20日(水) 22:55 山田 幸
5月20日(水) はじめまして♪1年Vaの山田幸です。
本日の練習内容は
5限 ヤナーチェク合奏
6限 フィンジ合奏
でした。
私は今日初めてフィンジの合奏にのりました。テンポが掴みづらくて難しいですね…。
さて、今日でちょうど定演まで一ヶ月をきりました。素晴らしい演奏会になるようにベストを尽くしましょう!   537

1431777926 2015年5月16日(土) 21:05 伊藤 望
5月16日(土) はじめまして!1年Vnの伊藤望です。

↓本日の練習内容↓
 3限 フィンジ合奏
 4限 ヤナーチェク合奏
(5限 ヤナーチェク通し)

僕はヤナーチェクとラルアンに乗らせてもらっています。
少年野球を経て、中学では陸上短距離走、高校では星を眺めつつ将棋を指していた自分にとって、クラ弦での活動がはじめての合奏となります。そのため不安はもちろんありますが、精一杯よい音楽をつくりたいです。1ヶ月ほど前に楽譜をいただいてから、なんとか追いつこうと頑張っています。
演奏に関しては、段々と速くならず、急がず弾くことを心掛けていきたいです。

定演まで1ヶ月です。ともに頑張りましょう。皆さんこれからよろしくお願いします!

   536

1431699882 2015年5月15日(金) 23:24 長谷川 啓
5月13日 初めまして
1年、バイオリンの長谷川啓です。

遅くなってすいません。

この日の活動は、
5限 アンダーソン合奏 & ラルアン合奏
6限 ロッシーニP練
でした。

今日は初めて合奏をやりました。やはり合奏となると自分のパート以外にも集中しなければならなかったのでP練とは違った感じがしました。ぼくはアンダーソンとラルアンを練習していますが、アンダーソンはピッチカートだけの曲があります。僕は小学校の時にオケをやっていましたが、オケではピッチカートのみの曲はもちろんなくアンダーソンはとても新鮮に感じました。定演まであと1か月、先輩の迷惑にならないよう、頑張っていきたいと思います!   534

1431095534 2015年5月8日(金) 23:32 関口
5月6日 おはようございます。遅くなってごめんなさい。
初めて活動日誌書くので緊張してます(笑)

この日の活動は、
5限 ヤナーチェクP練
6限 ラターP練
でした。

ヤナーチェクの方は乗ってないのでわからないのですが、
ラターの方に乗らせてもらうことになって
今回はP練に参加させていただきました。
全然弾けない私のために録音をとらせていただいたり、弾けないとこを何回も練習していただいたり、足を引っ張りすぎてしまいました。本当にありがとうございました、すいません。先輩たちの優しさに応えられるように、これから練習頑張りたいと思います!!

最後に自己紹介させていただきます。
早稲田大学 商学部 一年Vnの関口渉です。
高校までふつーに剣道やってて音楽とは無縁でした。そのためか今クラ弦が楽しくて仕方ありません。
しかし先輩だけでなく一年の子もまだ全然わかってないので←
気軽に声掛けてくれると嬉しいです(T_T)!

こんな感じで大丈夫でしょうか…?

これから宜しくお願いします。
週末のBBQがとっても楽しみですヾ(*´▽`*)ノ



   533

1430574138 2015年5月2日(土) 22:42 櫻井
5月2日(土) はじめまして。1年Vnの櫻井瑛里と申します。
本日の練習内容は、
3限 ロッシーニp
4限 フィンジp
でした。お疲れ様でした。
私は個人練習だったので両方出ていません、すみません!
自分の経験の無さを痛感していますが、ラルアンに乗らせていただいた事が嬉しいので皆さんの足を引っ張ることのないよう、楽しめるよう、練習します!私事ですみません。
不慣れで迷惑をかけてしまうことも多いですがこれからよろしくお願い致します!
   532

1430382051 2015年4月30日(木) 17:20 船野
4月29日(水) はじめまして!
1年Vnの船野夏実です。

練習内容は、
5限 アンダーソン合奏+ラルアン合奏
6限 フィンジ合奏
でした。おつかれさまでした!

早く楽譜を覚えて、もっと指揮を見てあわせたいです!

昨日も入団する1年生が増えて、LINEによると26人になりました!
仲間が増えてうれしいです!

5月10日にはBBQがあるので、そこで先輩方&1年生の顔と名前をおぼえたいです!

入ったばかりなのでまだまだ至らない点が多いと思いますがよろしくお願いします!   531

1430061110 2015年4月27日(月) 0:11 近藤
4月25日(土) 遅くなってごめんなさい、1年Vnの近藤遼です。
土曜日の練習は、
3限 ラター
4限 ヤナーチェク
でしたが、なにせ僕は今のところロッシーニの練習しかしていないので、両方ともでておりませんごめんなさいm(__)m ただ皆さんトップがいないと嘆いておられました(>_<)
自分のことにはなりますが、ロッシーニは1と3は譜読みできたので、合奏で迷惑をおかけしないように一生懸命練習します!

それから、4限のときには新入生への説明会や見学があり、夜は新歓コンパがありました!1年生がさらにたくさん増えてこんなにうれしいことはありません!初心者からプロのような1年生までさまざまですが、みんなから刺激をもらえてさらにがんばれそうです!
おかしな文章ですみません、皆さんこれからよろしくお願いします!   530

1429718662 2015年4月23日(木) 1:04 unknown
4月22日(水) はじめまして。大型新人unknownくんからご指名が入りました、Vn新入生のunknownです。
22日の練習は

6限ヤナーチェク(不参加)
7限ラター合奏 でした。

ラターは、テンポのコントロールが難しくて、どうしても走ってしまう場面がいくつか。
特に最終楽章はなかなか大変

今回初めての練習参加の僕自身はほとんど弾けず、イメトレに終始する格好に。

隣に座らせていただいた柏原先輩は、音に迷いがなく、見習わないとなと思いました。細かい質問も答えてくださりありがとうございました


ブランクとか実力差を少しでも埋める努力をして、音楽をつくる楽しみを感じたいです
定演に乗せていただく以上、甘えは許されませんね。精進します。

これからよろしくお願いします!

   529

1429340239 2015年4月18日(土) 15:57 unknown
4月18日(土) はじめまして、4月に入団させていただきました新1年のunknownです、これからよろしくお願いします。
入団早々に活動日誌を書くことになりましたが、どんな感じで書いたらいいのか全然分からなかったので、
先輩方のを踏襲します。

本日の練習は
3限 ヤナーチェクP
4限 ロッシーニ合奏 でした

4限は出られなかったのですが、先輩方お疲れ様でした。

僕にとっては最初の本格的なP練に参加したわけですが、
とても練習しやすい「場」ができており、
改めてクラ弦の魅力を感じることができました。
ヤナーチェクはなかなか難しく、6月までになんとかしなければ、という焦りを感じずにはいられません。合奏で先輩方の足を引っ張ることだけは避けなければ……。
先輩方のご指導を賜りながら、これからも頑張っていきたいと思います。

何分最初の日誌で、全体のことがあまり分かっていないので、自分の抱負を綴らせていただきました。   528

1429335532 2015年4月18日(土) 14:38 武藤
4月15日(水) 4/11の日誌が色々とひどいですね。
頭がハッピーセットとはまさにこのことですね。
日誌の曜日を間違えてたので修正したとのことですが、
直す所はそこじゃねえよ、というツッコミは野暮でしょうか。
果たしてこんな頭でレポートを書き上げることは出来たのでしょうか。

今日の練習は
5限 ラルアンP(30分程度)+ヤナーチェクP
6限 フィンジ合奏
でした。
お疲れ様でした。

この後はチバチャンで新歓を行いました。
今回も一年生が沢山来てくれましたね。
嬉しく思います。
本来この日の日誌担当は私ではないので短いですが、
この辺で切り上げさせて頂きます。
次からは一年生の皆さんが書いてくれるみたいです。
楽しみですね。
 iKkBv0pDYNmDU  527

1429029208 2015年4月15日(水) 1:33 むっちゃん☆
4がつ 11にち どよーび むっちゃんだょ…
いま、ねんせぃのレポート書いてるの…
ニュートンのねんせぃほぅそく…
ネバネバのねんせぃだょ…
ニュートンってじゅーりょくだけぢゃなぃのね…
ニュートンせんせぃマヂすごすぎ…
でもそのせいでレポートたぃへん…
それでも…頑張って…にっし…書くょ…!
テンション…上げてくよっ☆~(ゝ。∂)

今日の練習は3限にアンダーソンP+フィンジP、4限にロッシーニ合奏 だったょ!
なんか色々言われたから、えんそーかいに向けてチョー↑がんばる!
それで練習のあとは新歓だったょ!
カワイイ一男といっぱいおしゃべりしようと思ったら、音楽の話についていけなくてビックリ!
先輩置いてけぼりにして一男同士で語り合っちゃって…
ぁたしならともかく、けぃこさんも放置しちゃうなんて…ぉこだょ!(>_<)
でもクラ弦に入ってくれるみたぃだからゅるす!
なんだかんだで新歓楽しかったょ!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
締めはいつも通り馬場のロータリーでやりました!
いい年した人がハグしあってたょー
おばさん、無理しないでね☆~(ゝ。∂)
次の新歓も頑張っていきましょー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
それじゃーあでゅー!

4がつ18にち 追記
よーびを間違えてたのでしゅーせーしておきましたー
(((o(*゚▽゚*)o))) M59fRkyqw.n.s  526

1428907772 2015年4月13日(月) 15:49 うどん狐
今日 Web担当のうどん狐です。

3月分のデータが消えてしまい、本当に申し訳ないです(古いデータを上書きしてしまったために起きた事故)土下座mom

代わりにうどんがこの人だったらこう書くだろうなと思考を巡らせて再現(某幹事長のファインプレイでデータが復活)したので変なところが会ったらまたお知らせくださいお騒がせしました EwO.BD4RY4iHY  532

1428508039 2015年4月9日(木) 0:47 やすくん
4がつ8にち すいようび 前回は昨年2月に書いた記憶があるので、1年以上ぶりですね。去年はモーツァルトとか振っていたのに、それがヤナーチェクとかになっています。今考えると、何があったのって感じですね。

8(水)の練習内容は、
5限 ラターP+アンダーソン合奏
6限 ヤナーチェク合奏
でした。

ラターのP練の時間帯は、中央図書館にこもっていたため知りません。いくら範囲が広いとはいえ、レポート課題はこの時期に出すものではないと思います。
この曲は楽章によって表情が異なるので、定演に向けて、表情筋のほうも鍛えておいてください。やり方がわからなければ、早いうちに首席に聞いておきましょう。

アンダーソン合奏は久々でしたが、乗っている人はだんだん慣れてきているかな、という感じです。もっと楽しんでやりましょう。
全く関係ないのですが、先週から、友人の下村くんのあだ名がアンダーソンになっていました。名前負けしないようにがんばっていただきたいところです。

ヤナーチェクの合奏では、3番と6番をやりました。新たに細かい注意をたくさんしたので、来ていた人は復習を、来れなかった人は次の練習までに確認しておいてください。
幹事長から、「最後の15分は弾ける部分で合奏してね」と言われていましたが、弾けるところってどこだろうと探していたら練習が終わりました。演奏会の2か月前にはうまく弾けないところがあって当たり前で、それを合奏でまとめ上げていくのがクラ弦の合奏です。(あくまで個人的見解です;ぜひ見学にお越しください)

とりあえず伝えたいことの半分は書いたので、このあたりで。引き続き練習・新歓・その他諸々頑張りましょう。 om7ot1Mz3s71k  531  jpg 200 133 1 1428396445 2015年4月7日(火) 17:47 いしづか
4/4(土) 







めっちゃ書いたのにデータ容量が多すぎたとかで全部消えました。二回目なので手短に。もうやだ。そしてなぜか三月の日誌データが消えていますね…HP担当なんとかして(丸投げ)

新歓ブース期間が終わりましたね。
考えられないほどの強風&砂&にわか雨の中皆さん本当にお疲れ様でした。
風で飛んできた看板がおでこに直撃して死んだかと思いました。
また、4月いっぱいは説明見学会や新歓コンパがありますので皆さんご協力ください。

この日のスケジュールは
11時~ 新歓お花見もといご飯会
3限 ロッシーニP
4限 フィンジ合奏&説明見学会
でした。

お花見は天候の都合により建物の地下という殺風景な場所でのご飯会となってしまい残念でしたね。ですが、新歓序盤にも関わらず5人もの新入生が参加してくれました!花より団子のクラ弦民はご飯の前では桜などアウトオブ眼中(死語)であるとかいう説も流れていましたが…。来年は満開の桜のもとで新入生とお花見ができることを祈っています。それでも今年みんなで花見が出来なかったのが悔しいのでブース期間中に数人の団員と行った神田川の桜の写真を載せておきます。きれいでした。

また、今日から説明見学会が始まりました。これから合奏の最後は新入生が合奏見学に毎回来ます。恥ずかしいところを見せないよう、個人練などきちんとしておきましょう!個人的にはヤナーチェクがやばすぎなのでのんちゃんにブチ切れられる前にしっかり練習したいと思います。皆さん音源もきちんと聴いておきましょう。

さて、幹事長の元にはコンパ参加や入団希望のメールが届き始めています。
今年もたくさんクラ弦に新入生がはいりますように!
そしてこの日誌を読んでいる新入生がいたらぜひコンパや説明会にきてクラ弦の雰囲気を感じてみてください。
新歓イベントの詳細はHPのホームお知らせにあります。団員一同お待ちしております!!!

以上久しぶりに日誌を指名された幹事長でした。定演まであと2か月ちょっとですn ifmsDv9xJ2Q1U  530

1425172941 2015年3月28日(土) 10:22 のん
3/28(土) どーもです、ふくいです。

新年度前最後の練習で日誌を指名されたので、

「お、一女最後の日誌だ、しっかり書くぞー(' '*)/」と思っていたのですが、これを書いている現在の時間は[4/1 am1:58]
………一女の私はすでにお亡くなりになったようです。南無。

(こんにちは、二女!)


この日の練習は

3限 ラター合奏

4限 ヤナーチェク合奏

でした。


まず、ラターは1から4楽章までそれぞれ通しました。全体を通してテンポと強弱をもっと意識しましょうって感じでしたね。特にテンポに関して、4楽章は音形によって速くなったり遅くなったり不安定になりやすいのでもっとメトロノーム先生にご教授いただくとよいかもです(' '*)/1楽章の最後の4小節間も遅れやすいので気をつけませう。

また、pやppの音量が大きいのでもっと意識して落としましょうとのことでした。

次に、ヤナーチェク!ヤナーチェクも1~7番まで全て通しました!!心の中は「ヒエエエエエエエ」と叫びっぱなしでした( ;∀;)<弾けない(6番とかほぼ初見でした、すみませんでした)

初めて5番を通しましたがゆっくり静かな曲調はやはり苦手…。厄介なのは5連符だと思いますが、その辺は各主席の方に聞いてください(投げやり)、テンポ変化とかその辺も。後は主旋律を弾いてるパートを理解して聴けるとさらによいのではないでしょうか!そして全部通して分かったことは、前やった1,2,7番とかも定期的に復習しようねってことですね…。ちゃんとメトロノーム先生に合わせて弾けるように、強弱もしっかり確認して、4番や2番の途中などのフラットが多いところは音程にシビアになりましょうなどが注意されたと思います。もう4月に入ると忙しくなりますが、時間をとって練習しましょう!

そして、もう新歓が始まりだしましたね!!クラ弦に興味をもってもらえるようみなさん頑張りましょう(' '*)!

私は新歓に備えて「あがらずに話せるようになる本」を貪るように読んできました!これできっと初対面の新入生とも明るく楽しくたくさんお話できる…はず☆(フラグ)
   529

1425172941 2015年3月18日(土) 10:22 ぐろまる
3/18(水) 順番が前後してしまって申し訳ありませんな井黒です。幹部代だというのにだらしが無いですね、反省します。


今日の練習は、

5限 ロッシーニ合奏 → P練

6限 アンダーソン合奏 + ヤナーチェクP練

でした。

私はアンダーソン合奏15分しか乗ってなかったので何も言うまい。

ギターをやっている分、確かにピッチカートの方が気分は楽なんですが、爪がいつ割れるか怖くて力いっぱい出来ません。そうそう、私の右手の爪が長いのはギターを弾くためであって、不摂生とか俺の右手がっとかでは無いので皆さんご理解よろしくお願いします。


時系列がずれますが、3/21(土)は追いコンでした。とても気さくて話しかけやすい4年生の方々が卒業されていくのは寂しいですね。私は現役が被ってないので、お話する機会が少なかったのがとても残念です。是非今後も顔を出していただけると嬉しいですね。



さて、そろそろ新歓ムードになってきました。


次年度はチェロ、ビオラが圧倒的に人員不足なので是非とも期待の新入生を迎え入れたいですね。皆さん新歓費は払いましょう。   528

1425172942 2015年3月18日(土) 10:22 つっちー
3/25 いま、ふたたびの辻村です。そうだ日誌、書こうと思ったので、前回から1ヶ月しか経っていませんが、書きます。


この活動日誌では、投稿者名も工夫できるんですよね。今日はクラ弦で呼ばれているニックネームにしてみました。少し前に遡りますが、「ヤノーチェクさん」は秀逸だと思いました。作曲家から横棒を一本、抜いただけ、それで意味ががらりと変わるのですから。それと「どん」ってほんとに誰なんでしょう。本当の名前は跡形なく消えています。ちなみに今月のダイヤ改正をもって、東京から銚子へ向かう特急「あやめ」も姿を消しました。何か関係がありそうで、無いと思います。


さて、今日の練習は次のとおりでした。

5限 フィンジP練

6限 ロッシーニ合奏


私のいるコントラバスパートでは、5限はヤナーチェクP練に変更となりました。次回から4,5楽章の合奏が本格的に始まることへの対策です。弾きやすい指づかい等の確認をしました。4楽章が特に難しいと思います。フラットがたくさん付いていますが、決して平坦(フラット)な道のりとは思えません。練習します。


 今日は早稲田大学では卒業式があったようです。入れ替わるように、来週には新入生が来ます。そこで某1男に、活動日誌では新入生向けにクラ弦を「一言で」説明せよ、と言われました。個性的なメンバーの集まりとか、ふんわりしているとか、思いつきはしますが、どれもしっくりとこないような。とりあえず、先週、練習をサボって観に行った講演会の中に、答えを見つけてきました。


 今月18日の夕方、大隈講堂で行われた「ケネディ大統領のトーチ~引き継がれるその遺産」では、米国の駐日大使キャロライン・ケネディ氏、元大統領ビル・クリントン氏、日本の安倍首相が講演したほか、宇宙開発、および平和戦略をテーマに、それぞれ各界の著名人によるパネルディスカッションが行われました。宇宙開発の方は私の専門に近いので、英語の議論でもなんとなく聞き取れました。その中で「インクルージョン」がキーワードになっていたので、紹介します。


 「インクルージョン」は近年、米国などで流行っている言葉で、文字どおり、ある集団に多様な背景を持つ人々を引き受け、取り込むことを言うそうです。日本ではまだ馴染みがありませんが、今後の流行が期待されています。「ダイバーシティ」(多様性)と異なるのは、ダイバーシティでは個々の差異に注目し、これを良しとしているのに対し、インクルージョンでは差異は引き受けるという受動的な態度で、それよりも集団の全体性を大切にしています。米国映画協会会長のドッド氏は、多様な人で構成される集団で何かを成し遂げたいのなら、より大きな絵を見なさい、すなわち多様性による細かな障害は置いておき、より高次の、メンバー全員が共通に持っている夢や目標のことを考えようと言いました。また国連総会で米国政府代表を務めた経験のあるフルプ氏は、行き詰まった時は個々の差異を無視し、ひたすらに共通点を考えると良いとアドバイスしていました。インクルージョンとは、構成員に多様性はあれど、全員のベクトルの共通方向に目を向けましょう、という概念のようです。


 私の、1年間所属してきたクラ弦に対する一言イメージは、「インクルージョンされている集団」です。学部・専攻、楽器の経験、出身地など、それぞれのバックグラウンドは多様。そしてみな個性が強い。しかし、普段の活動でそれを意識させられたことは、そんなにはありません。「多様性」という感じはしない。それぞれが勝手な方向を向いた、発散した集団ではないのです。やり方を巡ってケンカをすることは、たまにはあるようですが、基本的には楽しく合奏したい、学生だけでできるところまでやってみたい、クラシック音楽を広く聴衆に紹介したいという、大きな絵を見ているから、ふわふわとした雰囲気の中でも、きっちりと演奏ができるのでしょう。

 端的に言えば、つまり、クラ弦に興味があってこのページまでアクセスしてくれたあなた!ぜひ見学に来てください。きっと引き込まれます。インクルードされちゃいます。お待ちしています!


 長くなりましてごめんなさい。一言で、ということなのでこの辺でやめておきます。冒頭で示唆したように個人的に奈良・京都に旅行してきたのですが、今日はお土産を配ったらみんな喜んでくれたので嬉しかったです。   527

1425172941 2015年3月1日(日) 10:22 むっちゃん☆
4がつ 11にち どよーび むっちゃんだょ…
いま、ねんせぃのレポート書いてるの…
ニュートンのねんせぃほぅそく…
ネバネバのねんせぃだょ…
ニュートンってじゅーりょくだけぢゃなぃのね…
ニュートンせんせぃマヂすごすぎ…
でもそのせいでレポートたぃへん…
それでも…頑張って…にっし…書くょ…!
テンション…上げてくよっ☆~(ゝ。∂)

今日の練習は3限にアンダーソンP+フィンジP、4限にロッシーニ合奏 だったょ!
なんか色々言われたから、えんそーかいに向けてチョー↑がんばる!
それで練習のあとは新歓だったょ!
カワイイ一男といっぱいおしゃべりしようと思ったら、音楽の話についていけなくてビックリ!
先輩置いてけぼりにして一男同士で語り合っちゃって…
ぁたしならともかく、けぃこさんも放置しちゃうなんて…ぉこだょ!(>_<)
でもクラ弦に入ってくれるみたぃだからゅるす!
なんだかんだで新歓楽しかったょ!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
締めはいつも通り馬場のロータリーでやりました!
いい年した人がハグしあってたょー
おばさん、無理しないでね☆~(ゝ。∂)
次の新歓も頑張っていきましょー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
それじゃーあでゅー!

4がつ18にち 追記
よーびを間違えてたのでしゅーせーしておきましたー
(((o(*゚▽゚*)o))) SfqRmz4zY552k  526

1425172941 2015年3月11日(日) 10:22 こばやし
3月11日 3回目の日誌が回ってきました、1年の小林です。



気付いたらもう春ですね!こんな時間(am1:00)に起きているのが原因なのか最近朝起きるのが遅すぎて一日2食になっています。暁なんて覚えてません笑 あと最近のどがイガイガして目がかゆくなってきた気がしますが自分はhay feverなんてかかってないと信じています...どうでもいいことすみません笑


この日の練習は

5限 ロッシーニ合奏

6限 アンダーソン合奏&ラターP練



ロッシーニでは、スタッカートなど三連符の弾き方が難しかったです。1stと2ndで弾き方を統一するようにとのことでした。1楽章は小刻みに速い動きやメロディーを担うパートが多いので、テンポを維持するのを確認するためにもメトロノームを使って練習するのが良いのかなと思いました。ロッシーニは優雅で華やかな曲なのでいつかは余裕もって弾けるようになりたいです。あと個人的にですが、pizzからarcoへすぐに移動するのが苦手なので練習します...いい方法があったら教えていただきたいです。


ラターでは、主に2楽章と4楽章を練習しました。2楽章のあとミュートを外し忘れそうになるので楽譜に書いておこうと思いました。あとテヌートがついているのを見逃しそうになるのでこれも慣れるまで書いておこうと思います。4楽章も音量や音程に注意しながら練習していきたいです。ラターは楽しいのですがついついノリで個人練しないで一か所ずつ丁寧に確認していこうと思いました。



1女ももうすぐ終わり...ってことは新学期ですね!(白目)もうクラ弦入って一年たったのかと思うとあっという間でびっくりです笑



そしてこれを見ている新入生!(いるかな)ぜひクラ弦の新歓にお越しください(^O^)/一緒にたくさん食べてお話しましょう!
   525

1425172941 2015年3月7日(日) 10:22 まつど
3/7 2年の松戸です。もうすぐ3年生になるのが信じられません!



この日は、

3限 フィンジ合奏

4限 ラター合奏

でした。




午前中、葵ちゃんが私のために個人レッスンをしてくれました。個人練習室を予約してくれていて、そこで練習したのですが、初めての個人練習室!なんだか取り調べ室みたいなお部屋でちょっと緊張しました(//∇//)

すごく丁寧に教えてくれて優しかったです。本当に感謝しています。




私は、ラターに乗らせていただいているのですが、まだまだ練習中で弾けないところがいっぱいあります。もっと練習します。合奏は、強弱の指示がたくさん出ました。弾けないところだらけなのに、合奏に参加していいのかなと思っていましたが、合奏に参加することで、リズムがわかったり、各パートの動きや、大事な小節がわかったりして勉強になりました。そして、改めて練習しないといけないなと思いました。




もうすぐ、新歓ですね!私は新歓の前日、緊張と不安で眠れなかったです。でも、新歓は楽しかったです!懐かしい。いっぱい新入生入ってくれますように! 長くなってごめんなさい。お疲れ様でした。   524

1425172941 2015年3月7日(日) 10:22 どん
3/4 こんばんはどんです。

どんって誰じゃ!ってひとは某氏にきくといいでしょう。



この日は

5限 ヤナーチェク合奏

6限 ロッシーニ合奏



5限のヤナーチェクは3,2番を練習しました。3は確かに美しい楽章です。

ですがクレッシェンド・デクレッシェンドのメリハリをしっかりつけないと

退屈な楽章になってしまうのかなと思いました。また、細かい個所もみんなで揃えなきゃ

いけないのかなと思いました。


6限はロッシーニの2楽章でした。2ndはメロディー少ないですがその分他のパートを引き立てられるように頑張ります。もうすぐ新しい学年ですね。私はまだ成績発表されていません。発表されてほしいようなそうじゃないような......そんなことよりも、新歓で1年生集められるように頑張りましょう!

P.Sこれ読んでいる新1年生へどんの正体知りたかったらクラ弦へおいで(笑)
お酒飲めない人に「飲め」と強制する変な先輩はいないので
安心してください!   523

1425172941 2015年3月1日(日) 10:22 たにがわ
2/28(土) 日誌を書くのは3回目くらいでしょうか。1年の谷川です。前の方が2番じゃだめだ的なことを書いてましたが、2番で大喜びしてた私は何なんでしょうか。ちなみに1や2よりも3という数字のほうが好きです。
さて、この日の練習は
3限 ロッシーニ合奏→P練
4限 ラターP練
でした。
合宿が終わって2回目の練習でしたが、ロッシーニは1st,2ndそれぞれ3人ずつ、Vc,Cb合わせて2人という合奏と言っていいのかわからない人数での合奏でした。少人数だと自分の音がよく聞こえるような気がしました。装飾音符のところの縦がずれないように気を付けます。あと、1楽章の1stの15小節目の弾き方がいまいち掴めていないので今度誰か教えてください…
ラターはVaのパート練に参加しました(2人でしたが)。主に4楽章を練習しました。ハ音記号なのでただでさえ読めないのに、臨時記号がついたら何の音を弾けばいいのかなんてすぐにわかるわけないんです。誰かハ音記号をト音記号に変えるメガネ的なのを発明してください。

話は変わりますが、明日(3/2)から1年旅行で箱根に行ってきます。神奈川県民ですが、箱根にいくのは10年ぶりくらいなのでとても楽しみです。皆さんお土産楽しみにしててください!
   522

1425025011 2015年2月27日(金) 17:16 つじむら
2/25(水)  こんにちは。1年コントラバス奏者の辻村より、2月25日の活動報告です。

    5限 フィンジ合奏
    6限 ヤナーチェク合奏 のち P練

 私は6限のヤナーチェク合奏に参加しました。合宿の翌日だけあって、参加者は少なめでしたが、チェロとコントラバスは私を除いて欠席でしたので、低弦はほぼいませんでしたね。おかげで自分がどのような音を出しているのか(あるいは出していないのか)がよくわかりました。反省点はありますが、無数にあるので、反省点の集合が楽譜上で曲線を成しているように見えます。Cb.パートが休みのところで、指揮者が空席に座ってていいよと仰るので、チェロポジションに座ってみました。オケがぐっと近くなって迫力がありましたが、やっぱりみんなのことが見える後方の立ち見席が良いと思った今日の練習でした。

 さて、私の活動日誌はこれで2回目になります。初回は4月、コントラバスを弾き始めたばかりの頃に書きました。あれから1年で私は変わったのか。あるところで読んだのですが、「昨日と今日の自分は同じか違うか」という議論をするのは間違っているそうです。曰く、「現在の自分」は「過去の自分」の積み重ねとして出来上がったものであり、あるのは現在の自分のみ。現在の自分は過去の自分に重なるので、分断できるものではないと言っています。始めたての頃とメイン曲の練習をしている今日は別ではなくて、今日の出来に、基礎練習の経験や他の曲を弾いた経験が含まれているんですね。
 2週間ほど前になりますが、にっとの先輩と登山してきました。なんでも最高峰の山だそうで、登頂証明書まで発行してもらいました。文キャン隣りの戸山公園にある箱根山(標高44.6m)は山手線内側の土地で最高峰。山というよりは丘でした。皆様も行ってみてはいかがでしょうか、理工キャン裏の公園サービスセンターで自己申告すると、元気な都職員の方が証明書とクリアファイルを渡してくれます。
 山の話をしたいのではありません。山手線の内側という小さな括りなのに、「1番」であることを売りにしてグッズまで作ってしまった、そのばかばかしいとも思える姿勢が好きなのです。2位ではだめなんです。私も、私の実力という小さな範囲にはなりますが、毎回「今日は今までで1番弾けた」と言えるように、「昨日までの自分」に今日の経験が重なった一段上の「今日の自分」になれるように、ちょっとずつ練習を重ねてゆきます。

 微小練習の積分をするぞ!と言ったところで、次の方に回しますね。合宿4日間分の日誌の途中に楔のようにこれを入れてしまって失礼しました。 Mt66U9Kpb05BY  521

1424869054 2015年2月25日(水) 21:57 かもした
2 / 21 (土) みなさま合宿お疲れさまでした!

初めて日誌を書かせて頂きます、一年の加茂下です。

今年の春合宿は昨年と同じく、河口湖にあるクラブラフェスタで行われました。
合宿1日目の時間割は以下の通りです。

13:00-14:00 ?アンダーソンP
14:00-15:00 ?ヤナーチェクP
15:00-16:00 ?ラターP
16:00-17:00 ?フィンジP
17:00-18:00 ?ロッシーニP
18:00-19:00 夕食
19:00-20:00 ?ヤナーチェク合奏
20:00-21:00 ?ロッシーニ合奏
21:00-22:00 ?ヤナーチェクP
22:00-23:00 全体会議

この日は合奏練習の開始日でした。
曲の全体像を再確認するとともに、個人的ではありますが、自分の至らなさを痛感しました。
これからたくさん練習をして、足を引っ張ることのないよう努力します。

全体会議では主に新歓に向けた説明がありました。
新歓ではたくさんの新入生にクラ弦の魅力が伝わるよう頑張りたいと思います。
素敵な仲間が増えるよう、楽しみつつ新歓頑張りましょう!

全体としてとても充実した合宿1日目となりました。
ありがとうございました。

面白いことは何も書けず申し訳ありませんが、今回はこれで終わらせていただきます>_<

本当にお疲れさまでした。 jjb0Bo9LxLsow  520

1424524748 2015年2月21日(土) 22:19 ヒロタ
2/18 初めて日誌を書きます。ヴィオラパートの廣田です。

5限 ヤナーチェクP
6限 フィン時・アンダーソンP

変換が少しおかしいですね。
今日はP練のみで僕はフィン時とアンダーソンのP練に参加しました(今日といっても、此れを投稿した日にちは21日ですが)。参加下と言っても遅刻した上にパートリーだーと僕以外が休みだったので個人教室と言った方が適切でした。深刻なビオラ不足です。これを読んでいる新入生の君!ビオラ経験者でも初心者でもかまわないからクラゲンの新歓で「Webで見ました!」と言えば僕がつきっきりで手厚くもてなすからとりあえずくるんダ!!
   519

1424017323 2015年2月16日(月) 1:22 岩野司
2/14 (土) 初めて日誌を書きます。岩野司です。
バイオリンパートは今年初めてのP練だったと思います。

3限 ラターP練
4限 ロッシーニP練

3限は部屋が一つしか空いていなかったので狭くて大変でした。土地の広いアメリカは良かったなあと言う1男もいるほどでした。
4限のロッシーニのP練は自分も参加しました。最初から最後まで弾いてみて曲全体の流れを把握し、難しいところは繰り返し練習するといった内容でした。とても難しかったので合宿に間に合うように個人練習をしなければと改めて思いました。
 最後の締めの時には多くの方からチョコレートやクッキーをいただきました。とても美味しかったです。ありがとうございました。自分はバレンタインデーにお菓子をもらったのは7年ぶりなのでとても嬉しかったです。ホワイトデーには是非お返しをしたいと思っています。
 その後有志の人で合宿の買い出しに行きました。宴会の時に飲むお酒やお菓子を買いに行きました。自分も買いたかった柿の種を買ってもらえたので満足です。3日目の宴会は楽しい宴会になると良いですね。自分も楽しみにしています。
 
 初めての日誌であまり面白くなかったかもしれませんが、日誌を書く回数を重ねて、今後面白い日誌を書けるように頑張ろうと思います。今回の日誌はこのくらいにしておこうと思います。それでは失礼します。

   518

1423822612 2015年2月13日(金) 19:16 入戸野
2/11 (水) 本日、いよいよ来る定演に向けての練習が始まりました。

4限 自主練
5限 ロッシーニP   
6限 ヤナーチェクP

記念すべき?代替わり後初めてのP練なのに何も触れないのは勿体ないので、僕の所属するパートでの6限の成果をご紹介します。違うパートの方が読まれるのは時間の無駄かもです。ともあれ、まず1楽章は、とりあえず通せそうな手応えを掴みました。2楽章は最後の5小節が勝負どころ、そして7楽章は五里霧中ということを再認識しました。これが私達の1時間半の集大成です。結果だけ見ると大したことなさそうになってしまいましたが、そこに至るまでのプロセス、練習を通じての心境の変化(焦りの生成)などの点で、大変有意義なP練だったと思います!

ところで、今日は人が少なかったですよね。
どうやら、主席数名を含む2女数名がハワイへ行かれ、本日の1st, 2ndP練は無くなったことが主な要因とのことです。恐るべしバイオリン。B101が、1男の個人ブースと化していたという噂も聞きました。真実かは定かでないですけれども。

久しぶりの日誌、そこそこの長さでかなり満足したのでここで止めておきます!
尻切れ蜻蛉な気もしますが気にしないことにします。それでは! bgNGbm5t4O9Q6  517

1423401055 2015年2月8日(日) 22:10 寺内由美子
2/4(水) こんばんは、1年のバイオリンの寺内由美子です。
実は、この日誌書くのは初めてです。
クラ弦に入ってから10ヶ月くらい経つのに今まで書いてこなかったのは、わたしのクラ弦へのっ出席率の低さをもろに表してると思います。
わたしのことを知らない方も多いと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

今日の活動内容ですが
4限~6限まで団内のれんしゅう   516

1423226782 2015年2月6日(金) 21:46 くりやま
1/31(土) こんにちは!テストも終わり、テスト週間と変わらず、all nightな日々を過ごしている人が多いのでは?!
お体にはお気おつけを~(^-^)/

さて、本日の練習は
3限 自主練
4限 自主練
でした!

最近、妖○ウォッ○の知識が少しずつ増えてく今日この頃、、、知っていましたか?ジバ○ャンはトラックにはねられてしまったうえに、飼い主のエミちゃから「車に引かれるなんて、ダサっ」と言われ意識が遠のくなかで、死んでしまったのです。その結果、トラックに負けないネコになって、エミちゃんに見直されたい思いから地縛霊となったという、、。とても、あの顔からは想像できないくらい悲しい過去をもっているのですよ!ただの腹巻ネコではないのです!笑前置きは長くなりましたが、このことを胸にとどめ、妖怪体操がんばりたいと思います(^-^)/

団体演奏会がんばりましょ~!!

 YlNJzTxjdMT/A  515

1422527241 2015年1月29日(木) 19:27 ヤノーチェクさん
1/28(水) オワラナイ 今宵、僕たちは友達のように歌うだろう
プレゼンテーション、鑑賞レポート、落単ないっしょ
今宵、僕たちの戦いは「終わる」んだ(白目)


本日の練習
5限 自主練
6限 自主練

以上!

人は少なかったのですが、各自団内の練習に励んでいました。プログラムを見ると今回はクラシック以外の楽曲も多めですね!弦楽器ならではの響きが楽しみだ~
団内なんだかんだでもうすぐなのですが、それが終わったら定演の曲に本格的に取り組むことになります。パー練もはじまります!団内までは練習する時間がなくても、音源を聴き込むだけでいざ弾く時にも楽だし、イメージも掴みやすくなると思います。攻略するにはまず敵を知ることからですよね(?)メイン曲なんかは長いですが、聴けば聴くだけ魅力的だと思うのでいっぱい聴いて愛でましょう\( 'ω')/

みなさんテスト頑張ってねー X7T3G0VRgBK1I  514

1422233454 2015年1月26日(月) 9:50 こてがわ
1/21(水) 
皆様テスト中ですね!!!いかがお過ごしでしょう&#8263;因みに私は今日提出のレポートが終わらなくて早朝まで取り組んでました!!!眠い!!!

この日の練習は
5限 自主練
6限 自主練

でした。
私は5限が授業なのですが、この日はレポート提出日でした。5限に無事レポートを出し終え6限は達成感に満たされながら学館へ向かったのですが…アトリウムでこりーぬ含め数人のクラ弦民とすれ違いました。そして!彼の手には!部屋の鍵が!!!
この日は人が少なかったようで、6限の途中にもう部屋を閉めたようです!私も学館には行ったものの翌日がテスト×2とレポートとプレゼンが重なっていたので(あ…これは早く帰って勉強しろという神様からのお告げかな…?)とも思ったのですが、帰らずに結局部室に行きました。その後かよこもやって来たので2人で喋ったり練習したりしました。翌日のテストの出来はとっても残念で単位が来るかは未定です。自分の答案の解答が他の人のものよりはるかに短かったです( ^ω^ )

まぁそんな感じですが皆様体調を崩さぬようお気を付けて~テスト頑張りましょー⊂((・x・))⊃では! ZSuyCs6JuGr6M  513

1421516707 2015年1月18日(日) 2:45 佐籐 皓輝
1/17(土) こんにちは、クラシック弦楽合奏団チェロ2年の佐籐です。本日の練習は

3限 自主練
4限 自主練

試験が迫っているため、いよいよ来る人の数は少なくなってきました。私事ですが、最近は専ら団内演奏会の練習に力を入れております。早稲田祭ではスケジュール管理が甘かったせいもあり、なかなか思うように練習できなかったのですが、今回は全ての練習日程を早めに決めたことで、たくさんアンサンブルの練習ができそうです。そのおかげもあり先日(水曜日)のチェロ協奏曲の練習では、奏者17名中17名が出席して下さるという有難いものとなりました。個人的には、非常に充実した楽しい時間となりました。やっぱり素敵な曲あるいは好きな曲を皆で演奏するって、楽しいですよね。

合奏とかアンサンブルって楽しい、と思う一方で、それは本当に難しいことなんだなぁとよく感じます。一人一人が上手に弾けても全体で見たときにどうなるのか。個々のキャリア・バックグラウンド・意識が違う中で、どこを目指して練習に励んでいくか。そういったことは大学に入ってからは特に考えさせられます。
でもそれって、考えてもナンセンスなんですよね。結局は音楽も芸術なんですから感性とかの問題で、演奏が“完璧”なんてものも無ければ“全くダメ”ってことも無い。最近自分が思うようにしているのは、如何にして、「楽しい」と思えるような演奏をするための練習をするか、という事です。
常套句ですが、「音楽は、音を楽しむって書く。しかし決して楽をするものではない」まさにこういう事だと思うのです。練習しなくて合奏に出て弾けなくて、、これって全然楽しくないですよね。楽して上手くなるほど楽器って甘いものではないんです。でも、弾けなくても、これまで頑張って練習してきた、という確固たるものがあれば、それは自然に音を楽しむことが....楽しい演奏ができるのではないでしょうか。
定期演奏会含め、本番の演奏はたったの1回きり。これって寂しいものがあります。でも本番までの過程ってとても長い。その過程があるからこそ、本番の演奏が楽しめる、良いものとなる。ありきたりだけど、このプロセスってものが一番重要なんだと思います。

チェロを始めて早16年。とかく難しい奥深い楽器ですが、まだまだ勉強すること、まだまだ弾きたい曲、本当にたくさんあります。それと同時に、残り1年となったクラ弦での生活で、どのようなことを行えば「良い音楽作り」ができるのか、というのをより具体的に見いだしていかなくてはならないと思っています。 みんなが和気藹々とした楽しい環境の中で、より良い演奏ができることを楽しみにしています。



こーゆー真面目なことを書きながら歩いてただけなのに警察に職質されちゃったよ!!なんてこった!!
ぽやすみ!( 'ω')
   512

1421435308 2015年1月17日(土) 4:08 ばんば
1/14(水) こんばんは、unknownです。
日誌を書くのも久しぶりです。通算で三回目?ぐらいだと思います。
ついさっきなんかやたらでかい蜘蛛が出ました。実に10分間もの格闘の末、何やら小癪にもクローゼットの隙間に逃げ込んだため、一時休戦ということでこれを書いています。奴との決着を付けないことには寝ようにも寝られません。

さて、この日の練習は
4限 自主練
5限 自主練
6限 自主練
でした。

テスト前の割には結構人が来ていて驚きました。みなさん練習熱心ですね!
団内の練習、基礎練、定演の練習・・・形はどうあれ、それぞれみなさん自分に必要な練習をしていたことでしょう。

そういえば蜘蛛と言えば、某先輩は蜘蛛を素手で掴めるらしいです。意味が解りません。あんな不気味奇っ怪奇妙奇天烈にして摩訶不思議の極みみたいな生き物を何故掴めるのでしょうか。というか「掴む」という発想自体がありませんでした。もう素で引きました。素手だけにね!!\ドッ/\HAHAHA!/

ごめんなさい。

・・・どうやら相当疲れているようなので、可及的速やかに蜘蛛を排除して寝ます。おやすみなさい。
 oNXN7e.WSYbpw  511

1420894169 2015年1月10日(土) 21:49 中原
1月10日 こんばんは。実は今日が日誌2回目の中原です。
幹事長さんに京都帰る新幹線で書いてと言われ、ちゃんと新幹線で書いてます。

今日の練習は
昼:個人練
3限:個人練
4限:個人練

でした。たぶんみんな団内の練習してたと思います。もう合わせ始めているグループもありました。
個人練で書くことないのでみなさんにお願いがあります。夏定のバイオリン乗り番がどの曲も少ないです( .. )もうちょっと乗ってみようかなって言う人は中原まで連絡ください。めちゃくちゃ喜びます&#9825;
では、眠くなってきたので京都まで寝ますね。
おやすみなさい。

っていう日誌を投稿したかったのにパスワードわからずに今までできませんでした。もう京都について実家でぬくぬくしてます。
では、おやすみなさい。   510

1420706275 2015年1月8日(木) 17:37 いいむら
12月7日 ――――一体、どれだけの月日が経つただらう――――





一か月です。スミマセンでした。
実を言うと定演が終わったあたりから「あ、日誌書いてない」と気づいてはいたんですが、引き継ぎ式したり山手線歩いたりするうちに「もうこれ逆に、いさぎよく一か月過ぎてから書いたほうがいいんじゃないか?」という謎の考えが生まれたわけなんですね。
といっても本当の一か月である昨日にはすっかり忘れてまして、本日図書館で藤原鎌足と向き合っているうちに「鎌足が鎌を鎌倉に埋めて鎌足鎌鎌鎌鎌鎌鎌ア”―――――――!!!!もういいわ日誌書くわ!!!!!!!!」となったわけなんですね。
鎌たそはすごい人です。

さて、この日、っていうかもうあの日ですね、あの日の練習は

3限 シンプル合奏/P練
4限 メンデル合奏
5限 アッテルベリ合奏/P練

でした!
もう練習内容とか覚えてないので割愛します!みんなガンバッテタヨネ!!!!!

練習後には最後の日曜練ということで力…ではなく、下の串鐡さんに行きました!
力はいっぱいで入れませんでした(´;ω;`)
全然関係ないですが串鐡って聞くと毎回某あ○てつさんを思い出しますね。くしのてつみたいな。
この時はかなりの人数が参加してくれて楽しかったですね!!のりくんはコカコーラの回し者なのかな?と思ったことと、味噌と肉を間違えて大ブーイングを受けたことが印象的でした。味噌許すまじ。

こう書いていると、なんだか少し前まで現役として活動していたのにとっても変な感じです。
あそこが弾けないー揃わないーとか、今度の合奏は全員揃うといいなとか、閲覧譜の更新しなきゃとか弦替えなきゃとか、そういうことをまったく考える必要がなくなった自分が少し、いやかなり寂しいです。
大学入学前、「クラ弦ってどんな感じなんだろう」と思いながら先輩方の日誌を読んでいたのがつい昨日のことのようです。あの時はめっちゃ日誌さかのぼって読んでました笑

…なんか図書館なのに泣きそうになってきてしまったので早めに切り上げます。最後の日誌なんで絶対にこうなるってわかってるから嫌だったんだ(´;ω;`)ヒィ

今まで本当にありがとうございました。
クラ弦の皆さんと一緒に弾けたことは、きっと私の一生の支えです。
未熟な私を2nd首席として認めてくれてありがとうございました。
私が尊敬してやまないかつてのVn首席の皆様には遠く及びませんでしたが、このような椅子に座らせてもらったこと、本当に幸せでした。
今後のクラ弦も、笑顔が絶えない素敵なサークルであり続けられるよう祈っています。


とりあえず今度の合宿は元演奏職でお邪魔させてもらいますね&#9825;&#9825;&#9825;
楽しみにしてます!それではまたいつか!!
 ddDrnBSlIWfrw  509

1419439076 2014年12月25日(木) 1:37 梅田
12/24(水) こんばんは。クラ弦にはいって早4ヶ月の梅田です。
本日の練習は4~6限自主練習でした。わーい!皆さんが作って来た、買ってきたお菓子飲み物でクリスマスイブパーティーをしました。わーい!

高校生になったら彼氏ができる、大学生になったら彼氏ができる。そんな迷信を信じて早20歳。今年のクリスマスイブは、お昼にしおりん先輩とラーメンを食べ、夕方に大量ほお菓子を食べ、夜は力で焼き鳥をたべました。美味しいなあ。たのしいなあ。あれ?頬になにか…雪かな?ホワイトクリスマス!!!

というのは冗談で。イブは彼氏の栗須・マス・伊吹くん(中学のあだ名はイブ菌)と過ごしました。えへへ&#9833;身長240cm、体重24kgの長身痩せ型の緑髪フツメンです//
彼との出会いは12/24の朝。鼻歌をふんふんしながら高田馬場へ向かっていると、隣に三度上のハモりで鼻歌を歌う彼がいました。
「あら、なんて純正律!」
「昔親父にウィーンで習ったんでね」
初めて会ったはずなのに、前世からの因縁ワンチャンかな?と思うほどほど彼に壁を感じることはありませんでした。

イブは2人でディズニー、マザー牧場、アンデルセン公園、鴨川シーワールド、歴博、千葉動物公園、千葉城、、千葉の名所という名所に遊びに行きました。千葉動物公園ではキリンを見てる長身細身の彼をクスクス笑う声が聞こえてきて、、もう、おこ!人のカレピッピ馬鹿にしないでよね!改めてみる彼は細すぎてガチでキモかったです。

しかし、楽しい一日はあっという間に終わり…

「今日はありがとう&#9829;&#65038;」
「楽しんくれたみたいでうれぴっぷる(嬉しい/ハム語/とっとこハム太郎2 ハムちゃんず大集合でちゅ より)だよ。でも…ごめんね。おれ…クリスマスイブ一日だけの、命なんだ」
そう言った彼の声の倍音は、実声と不協和音を奏で、力の店内に響いた気がしました。
「そんな…そんないやな(ーチェク)こと言わないでよ…」
「…今日は楽しかった。ありがとう。来年は定演がんばれよ」
「いや(ナーチェク)!!行かないでイブ菌…っ!」
そうして彼は、宙へ消えて行きました。その後届いた注文した覚えのない納豆オムレツは、ちょっぴりいつもよりしょっぱかったな。

クリスマス当日はハーフのクリス益男とすごします&#9829;&#65038;

~以下無宗教の寝言なのでキリスト教徒の方は読まないでください~

おそらく2014年前の今日にイエスは生まれたようですね。高校生当時、マリア様は処女懐妊だから、マリア様は息子の誕生日は世界中から祝われてるけど非リア乙プークスと思っていました。いたんですね、マリア様にも。ガテン系旦那ヨセフが。ガテン系のつなぎを着たアンチャンたちの腰が好きなので、非常に羨ましいです。しかもイケメンにしか許されない金髪長髪天使(つまりイケメン)のガブリエルから受胎告知までうけて。むしろイケメンすぎてその瞬間に想像妊娠した可能性ワンチャンでは?いいなあ。ごめんなさい、不敬MAXですね。冗談です。はああわたしも独身でいいからガビーから受胎告知されたいなあ。

おそらくクラ弦モノ好きな1人か2人しかこの文章を読んでないと信じて!世の中のクリスマスベイビーに幸あれ!良いお年を!
   508

1419083264 2014年12月20日(土) 22:47 さくらい
12月20日(土) こんばんは。
謎の流れで早くも3回目の日誌当番が回ってきた、1年ヴァイオリンののりくん、のりピー、etc..こと櫻井です。日誌が軽く2週飛んでいることなんて気にしません。

この日の練習は

昼   個人練習
3限  個人練習
4限  個人練習

でした。

個人練習は人によって様々でした。
さっそく団内演奏会に向けて譜読みをしていた方もいれば、基本に立ち返って精進していた方、はたまたソルキチを読んで勉強していた方までいました。
定期演奏会、3年生引退直後の練習でもあり、人数がいつもより少なかったです。言い尽くされた言葉ではありますが、3年の先輩方が不在の練習は少しばかり寂しかったです。
あと個人談ですが役職ついて記念すべき初締め(!)をしましたがグダグダのボロボロで終わりました☆。すみません。

気をとりなおして。
明日天気が良ければいよいよ山の手線一周会が開催ですね、参加の方は体調に気を付けて下さい。あと今日で夏の定演乗り番募集開始だったりします。
あとがきに、この日延期されてしまった部室の大掃除は24日(水)の4限に行うそうです。
それでは。
 j0bKDR6pqRy/2  507

1418259927 2014年12月11日(木) 10:05 しおり
12月3日(水) こんにちはー
ついこないだまで1女(3女にだって1女の時があったんだよ!)で、初めての日誌を書いたような気がするのに、気付いたら3女で、最後の日誌です。時が経つのは早いですね。びっくり。

幹部演奏職の皆がなかなか日誌を書き出さないので出し惜しみしてましたが笑、そろそろ投稿することにしました笑

この日の練習は、

5 シンプル合奏/P練
6 メンデルP練

でした!!

シンプルは先に合奏で全楽章通して、そのあと合奏でやったことをP練で確認しました。
1楽章の練習番号2までのリズムだと、スタッカートスラーのついた四分音符2つの音形は走らず落ち着いて。あとは、八分音符の中に出てくる四分音符を短めに取っちゃうとかなり走ります。走ると台無しになっちゃう曲なので、指揮をよく見ましょう!
2楽章は、ピッチカート指痛くなるし大変ですが、頑張ってはじきましょう!この楽章はピッチカートが難しくてすぐに走ったり遅れたりしてしまうので、全部暗譜しちゃって指揮をずっと見てるのがいいと思います。チェロは音程も気を付けましょう。ピッチカートだからって音程なめちゃダメだよ!
3楽章は音量の変化と、個人的にはtranquilloの歌いかたですね~。チェロ表とヴィオラが一緒になるところ、もっと歌って聴かせたいなぁなんて個人的には思っております。
4楽章はテンポ速くて大変ですが、頑張って!!最初の練習番号1の前の8小節、ユニゾンですが、スラーの2つ目の音は弓をしっかり止めて。そろうとかっこいいですよね(^○^)あとは、最後の小節のレーレーレ!っていう3音、それぞれの音の間に隙間をあけましょうっていう割りと新しい指示があるので忘れずに!
P練では、チェロはヴィオラと合同で3楽章やったり、バスと合同で2、4楽章やったり、チェロだけで1楽章やったりしました。

メンデルのP練に関しては、乗ってないので分かりません(´・ω・`)きっと有意義な時間だったはず!!
メンデルの間、3女はまたアホなことで騒いでたなんてそんなことは多分いや絶対にありません。

7限、3年生は、4年生に就活のお話をしていただく会(?)でした。
資料もたくさん作っていただきありがたかったです。あああああああああ、就活つらい。出来ることならさっさと終わらせて、またクラ弦に戻ってきたいなあ。


そんなこんなで、あとちょっとで定期演奏会ですね。そしてこの演奏会で3年生は引退ですね。寂しい。
1年生のサークル選びの時は、正直、オケ忙しそうだし、弦楽合奏にしよ~ぐらいの気持ちだったのですが、クラ弦に入団して本当によかった。

クラ弦はプロの指導者がいない分、皆で意見しあいながらわいわい楽しく音楽を作り上げられる合奏団で、心から音楽を楽しむことが出来て、おまけに素敵な先輩、後輩、同期に恵まれて、おかげで、わたしはクラ弦入ってから前よりもチェロや合奏が大好きになりました。

自分たちが幹部代になってから私が一番意識してきたことは、もちろん演奏面もそうですが、それ以上に、わたしと同じように、1、2年生の皆に出来るだけ、クラ弦楽しいって感じてもらえるようにしたいってことです。(3年生がクラ弦大好きなのはよく知ってるからね笑)
だから、実際私が何か出来た訳ではないけどそれでも、後輩の「クラ弦楽しい!」とか「クラ弦好き!」って声を聞くと泣きそうになるほど嬉しかったです笑

明日の本番も、皆に楽しんでもらえればこれほど嬉しいことはないです。もちろん私は楽しみます。皆楽しんで演奏しましょう!ね!

長々と失礼しました、本番頑張りましょう\(^^)/ p7isekYtWRNhk  506

1418230289 2014年12月11日(木) 1:51 ( 'ω')。o(ま!)
11月26日(水) 光陰矢の如し。定演前日!ですね、3年びよらのまいまいです(日誌溜め込んでてごめんなさいごめんなさい)

いつの話だよって感じですがこの日の練習は
( 'ω')<5.シンプルP練
( 'ω')<6.メンデルP練
( 'ω')<7.アッテルベリ通し練
でした!

シンプルのP練についてはあれから何度かのP練を積み重ねてひたすら確認してきたので…注意点はもうバッチリだよね!後は本番頑張るのみだよ( 'ω' )(時が満ちすぎたのとあれから何度かのP練を積み重ねたことでこの日のP練でどこを見たのかなんとなくしか思い出せないのはみっふぃーです)

メンデルP練は1stと合同で景子ちゃんに見て頂きました。景子ちゃん毎回ありがとう、お世話になりました\( ;ω;)/本番頑張ります!

あとこの日もこの日とてべりたその通し練でしたね。実際にはもう既に全ての合奏練習を終えてこの日誌を執筆しているわけで感極まっているところです。あるぱか開催ありがとう、本当にお疲れ様!通し練楽しかったです。


これまで3年間クラ弦で活動を続けてきたわけですが、まさに光陰矢の如しですね。気がついたら明日で引退です。こうして引退という文字を打っていると感慨深いですね。定演前最後の練習を終えたと思うとじわじわと寂しさが募ってくる深夜2時前…なんてこった…。

同期や先輩後輩のみんなに恵まれていたなあと、振り返ってみて改めて思います…。クラ弦で過ごす時間が毎回すごく楽しかったし、何より皆のことが大好きでした。わりと好き勝手に振る舞っていた私ですが、お付き合い(?)頂き感謝感謝の日々でした。皆で合奏に真剣に取り組んだり、その一方でご飯行ったり遊びに行ったりもして、くだらないことで大笑いしたり…本当クラ弦楽しかった。大好きです。クラ弦の皆と様々な時間を共有できて私は本当に幸せ者でした。クラ弦に入って本当に良かったと、今心から思っています。

ヴィオラの首席を2年間務めたわけですが、最初は未熟だった私が本当にたくさんの方に支えられてここまで来れたなあとしみじみ思います