11/23(水) 竹村映美 
[修正]
本日の練習はルイスとチャドのP練でした!
Vc.三年インカレの竹村です。
遡って投稿すみません
めっちゃ忘れてて、栗山さんがLINEくれて思い出しました!!!いま五限に遅刻してて、さすがにやばいなーと思ってます。チャドウィックすごい難しいけどいい曲なのでみなさん聴きに来てください!
なにかけばいいかわからないけど、三年生の記事どれもたくさん書いてあってどうしよう…

最近3日に一回くらいもつ鍋が食べたくなります。おいしいもの食べて楽しく暮らしたいけど、そのためには仕事しなきゃいけないし、仕事するには就活しなきゃいけないの、なんかしんどいですよね。引退するまではなんも考えずに楽しく過ごしたい…ガイダンス行きたくないなぁ

こんなこと書いてたらまた小田急一本逃しました!20分遅刻確定です(o_o) 強く生きよう!

竹村でした!!
(P.S.なんかC線が切れそうなんですけどいまほんとにお金なくてやばいので誰かいらないC線あったらください)

 11/26(土) 堀内 匠  [修正]
どうも、おはようございますこんにちはこんばんは。三年生の堀内です。嘘です。一年生の堀内です。三年生の感動的な文が続いている中、僕が書くのは申し訳ないのですが、17代目の2ndトップがのりさんに余計なことを言ったので書くことになりました。覚えてやがれユーイめ。

11月26日の練習は
3限 ラルゴ パート練&合奏
4限 スヴェンセン パート練

でした。

ラルゴは合奏でしたね。初指揮でした。態度がでかく(あっきゅんさん曰くほめ言葉)前でへらへらしていたと思いましたが、おでこや背中は汗でびっちゃびちゃで心臓はバクバク。学館から出て散歩していたとき吐きそうになりました。指揮の先輩方がどれだけエネルギーを使っているのかがわかりました。これから番場さんやあっきゅんさんから技術を盗めるだけ盗んでいきたいと思います。エネルギーの補給を常日頃から行おうと思います。

エネルギーの補給で思い出したのですが、最近の不安は食生活の乱れです。現在食事の半分を麺類で済ましている気がします。本日も春日亭(1回目)→春日亭(2回目)→武蔵野アブラ學会という油そば三連発という今振り返ってもゾッとするような三コンボをたたき出しました。どれも完食できたのがうれしかったです。(小並感)人と食べるご飯はおいし〜な〜。

遅れましたが一応自己紹介します。一年の堀内匠(ホリウチ タクミ)です。駒澤大学に通っている一浪一年生です。担当はヴァイオリン時々ヴィオラでしたが、夏合宿を過ぎたあたりから指揮者に任命されました。ぶっちゃけますといまだにインカレの僕が指揮でいいのかなと申し訳ない気分になることがありますが、やることはやっていこうと思います。

三年生がいなくなるまであと一か月ですね。みなさんいろいろな気持ちを抱えて練習に臨んでいると思います。練習できるのが当たり前だとは思わず、練習できる時間一つ一つに感謝して大切にしていきましょう。僕は油の接種のし過ぎでクラ弦在籍中に死なないように気を付けます。

「投稿する」のボタンを押す前に、三年生の方々の投稿を読んでみました。一年満たないつきあいの先輩方ですが、一人一人のそれぞれのクラ弦に対する思いに胸が熱くなりました。頑張っていきましょう。

 11月16日 (水) 栗山千鶴  [修正]
こんにちは!チェロパートの栗山です!日にちが遡ってしまいすみません。日誌、、、何年前に書いたんだろう、、、笑辿ってみたけど探しだせませんでした。けど、いつかに妖怪ウォッチについて書いた記憶があります(謎)探し出せた方!いれば是非教えてください(笑)
11月16日の練習メニューは

5限 チャドウィックP練
6限 芥川P練

でした。
私はグルタミン酸ナトリウムについて講演を受けなければならなかったたので、5限はでれず6限の芥川から参加しました。チェロパートでは3楽章を練習したのですが、、、速い、、、。ピッチカートからアルコで弓持ち帰る間に小節が進んでしまう問題。。。芥川さんの息子さんはなんでこんな難しい曲をつくったでしょうか。チェロではピッチカートを捨ててアルコをしっかり弾くか、はたまたピッチカートも弾いてアルコを入れるようにするか議題にあがりましたが、二兎得るものは一兎得ず、、ピッチカートを無理せずアルコからしっかり入れるようにしました、、!笑(演奏会までにはちゃんと弾けるようにします、、)
でも、合奏でみんなを見ると難しいヤバいとかいいながら、なんだか楽しそうっていつも思います。きっとこの曲みんな好きなんだなーってのがすごく伝わってきます!!本番どんな演奏に仕上がるのか楽しみです。


3年生はあと1ヶ月で引退ですね。今日から3年前を振り返ってみると楽しかった思い出で溢れています。3年前、初めてクラ弦に踏み入れた時の緊張感は今でも覚えています。私が入った時は同期のチェロがいなく不安でしたが、2人も増えました。そして、チェロのインカレ率の高さ!インカレ生も楽しく活動できるのはクラ弦の暖かい雰囲気ならではだと思います。今まで続けてこれたのもみなさんのおかげです。ありがとうございます。

残り1カ月だと思うと本当にさびしいです。後悔のないよう全力で走りぬけて行きましょう!!!!

 11/20 Sun 柏原あやめ  [修正]
6月頃日誌頼まれたのに書いていなくてすみません。
今日は
3ゲネプロ
4ゲネプロ
5講評+全体会議 でした。

3年で2nd第一首席の柏原あやめです(第二首席もいます)
楽器自体は小さいとき習っていましたが正直首席できる器だったのかどうか今でもわからないです。それでもP練・合奏と頑張っているみんなが見れて本当にうれしいです。
芥川・キャロル・ルイスは私は乗っていないので分かりませんが(きっと第二首席凛太郎のもと頑張っていることでしょう)スヴェンセン・ラルゴ・チャドウィックはこれから強弱・リズムの細かいところを練習していきたいです。

今回は私が出られる回数が少なく、特に10月のP練・合奏にあまり出れていなくて申し訳ないです。11月12月練習できる日数は残り少ないですが今日のゲネプロを活かし有意義な練習ができるように考えます。のこり一か月弱、みんな頑張ろうね!




 11/19(土) 畑下慶紀  [修正]
秋の日の
ヴィオロンの
ためいきの
身にしみて
ひたぶるに
うら哀し。

ヴァイオリンを背負って学館へと向かう途中,公園の紅葉を見るたびこの詩を思い出します。
秋ですね。そしてこの思考回路が僕ももうおじさんです。

さあて、今日のサザエさんは?
? カツオ、芥川也寸志の合奏に遅刻
? タラちゃん、チャドウィック合奏でっすっ!
? 磯野家、集合写真を撮る(パートごとパンフ用写真撮影)

の3本だてでした。
(最後にジャンケンします。グーチョキパー決めておいてくださいね。後出しはダメですよ。)

明日にはゲネプロ,そして本番まであと1ヶ月。
早く弾けるようにならねばと焦りつつ、定演とクリスマスが楽しみです♪

申し遅れました、3年Vnの畑下です。
クラ弦に入って、早くも1年半が経ちました。
ヴァイオリン初心者として2年生から入れてもらい、毎回定期演奏会にも乗らせてもらい、最後の定演ではメイン曲にも乗らせてもらい、クラ弦でなければこんな待遇ありえなかったと思っています。皆さんに沢山迷惑もかけていますが、寛大な心に本当に大感謝です。

楽器を小さい頃から初めた人、中高で初めた人、大学1年から初めた人、クラ弦には色々な人がいますが、みんな長く楽器に触れてうらやましい限り!
僕ももっともっとヴァイオリン弾きたいです!
初心者であることに甘んじず、最後の定演、いい演奏がしたい、頑張りたいと思っていますのでクラ弦の皆さん、宜しくお願いしますm(_ _)m

そしてカメラ係としても、1人でも多く、1枚でも多く、皆さんが演奏に励み、クラ弦を楽しんでいる姿を撮りたいと思っています!定演ではいっぱい笑顔を向けてくださいね!
・・・

さあて皆さん覚えているでしょうか?
それではお別れのジャンケンの時間です!

(ここでサザエさん登場)
次回の練習日誌も見てくださいね〜

ジャン!
     ケン!
          ポン!(チョキ!)
ふふふふふ♪

 11/13(日) 岩野 司  [修正]
こんにちは。3年バイオリンの岩野司です。更新が遅くなり申し訳ございません。この日は今期初めての日曜練でした。

この日の練習は、
3限 芥川合奏
4限 スヴェンセン合奏
5限 ルイス合奏

芥川は3楽章を最後まで通しました。この曲は跳ねるような弾き方であったり、col legnoの弓の棒の部分を弾く奏法が難しくて苦労しています。本番までに弾けるように頑張ります。

スヴェンセンは録音をしました。徐々に完成度が上がってきていると思いました。僕も指揮者がおっしゃっていたようにスカンジナビア半島のオーロラを表現する演奏ができるように頑張ろうと思います。

ルイスは乗っていないので分かりませんが、どうやら順調のようなので本番期待しています。

残り約1か月で三年生は引退します。4回くらいしか書いていませんが僕が日誌を書くのもこれで最後です。自分は役職に就くこともなく、何かクラ弦に貢献したことはあるかと聞かれても、残念ながら特に思いつきません。そんな僕でもたくさんの曲に乗せてもらえ、楽しくサークル活動を続けさせて頂いたので、クラ弦にはとても感謝しています。本当にありがとうございました。クラ弦のおかげで僕の大学生活はとても充実したものになったと確信しています。また、一年間頑張ってくれた幹部の皆さんに感謝したいと思います。大変だったと思いますが本当にありがとうございました。そしてもちろん僕が今まで楽しくクラ弦を続けられたのは先輩方や一年生、二年生の皆さんのおかげです。ありがとうございました。
最後になりましたが、あと1か月よろしくお願いします。

 11/12 (土) こばやし  [修正]
こんにちは。ヴァイオリン3年の小林です。

この日の練習は、
3限 チャドウィック合奏
4限 ルイスP練
でした。

チャドウィックでは3,4楽章を練習しました。このチャドウィックの3楽章も含め芥川など、今回は譜めくりのタイミングが難しい曲が多いので、白紙ページを入れるなど工夫が必要だなと思いました。そして4楽章はスピード速い…!落ちないよう細かい箇所は繰り返しの練習が必要だなと思いました。
ルイスは活き活きしていて素敵な曲ですね!自主練中にP練を聞いていましたが、やっぱりP練の仕方は人によってそれぞれ個性が出るんだなと感じました。定演でフルで聴けるのが楽しみです笑

冬定まで残すところ約1ヶ月ですね…!3年生は引退です。最後の日誌ということで、入団した時は何を書いていたのだろう??と思い日誌を遡ってみたら、今の3年勢の初々しい(でも根本的な中身は何も変わってない??)文章を見つけて、こんな時期もあったのか〜と読みながらちょっと感慨に浸ってしまいました笑
自分の日誌をみたらマイ楽器を買ったとかビブラートを出来るようになりたいとか書いてあったので、その頃と比べたら少しはマシに弾けるようになったのかなと思いちょっとほっとしています笑 普段練習していて、楽器を上手くなってるかどうかなんてなかなか実感できないですが、昔苦労した曲が今はスムーズに弾ける時とかはちょっと嬉しくなりますよね笑

1年生やこれから入ってくる後輩に伝えたいこととしては、乗り番で迷ったなら曲に乗った方が良いよ!ということです。(※あくまで個人の感想ですが)
もちろん個人のキャパや乗り番上限の都合もあるとは思いますが、クラ弦は楽しんでなんぼのサークルだと思うので、迷ったら試してみる精神は大事だと思います笑 曲に乗ることで自然とクラ弦に来る機会も増えますし、結果後悔はしないんじゃないかなと思います。意外と引退ってあっという間ですよ!笑

個人的にはクラ弦に入ったお蔭で、高校の頃は弾く機会のなかったクラシックの弦楽曲を沢山弾く事ができたし、早稲田祭では初めて四重奏をする機会にも恵まれたので、ついていくのには必死でしたが充実できたかなと思います…

あとは今年は副幹としてクラ弦に関わらせて頂いて、本当に沢山の方にお世話になりました。引き継ぎ式で話すネタがなくなりそうなので具体的には書きませんが1年間本当に、ありがとうございましたm(_ _)m

引退まで短いですが1,2年生ともまだまだごはん会などでいっぱいお話しできたらうれしいです!それでは冬定まであと一か月間、体調に気を付けて練習頑張りましょう!!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117
全 818件 [管理]
CGI-design