4月24日 19期(2年) 坂本 
[修正]
新入生の皆さん、はじめまして。
2年Vn の坂本です。団員からはえりちって呼ばれていることが多いです。どうぞ宜しくお願いします。

先日は、祝日にも関わらず沢山の方がBBQに来て下さり、とても嬉しかったです。本当にありがとうございました(^ ^)

BBQに来られなかった方もいらっしゃると思うので、これからも皆さんとたくさんたくさんお話ししたいと思っています!サークルのときでも、学校にいるときでも、見かけたら声かけてもらえると、飛んで喜びます、、。笑

早稲田といえば、油そばのイメージがあると思いますが、実は小洒落た喫茶店もたくさんあります(^^)ぜひ一緒にカフェ巡りしましょう(^ ^)

それでは、本題の活動内容に入っていきます。

本日は、5限にラルゴ合奏、6限にバーバー合奏を行いました。

ラルゴに乗るのは昨年の夏定ぶりです。
ここで余談ですが、私がクラ弦で初めて参加した練習はラルゴ合奏でした。私は小中と一人で習っており合奏経験が一度もありませんでした。パー練も経ずいきなり合奏に参加したのですが、とても緊張していて、上手く音が出せなかったことをよく覚えています。

話を戻します。皆さん新学期ということもあり、眠い、、という声がちらほらと笑 ラルゴもバーバーの曲も、どちらもゆったりとしたメロディで、優しい曲調なので、リラックスしてついつい眠たくなってしまいますよね(´-`).。oO


この時期、特に1年生は新生活に慣れるので大変だと思います。無理せず活動に来てもらえればと思います(^ ^) 他にもわからないことや、不安なことがあれば気兼ねなく何でも聞いてください!

 2019/5/11 ひびの1年  [修正]
3限:トリプティーク(合奏)
4限:バーバー(合奏)
どちらの曲も、自分はまだまだ練習不足だなぁと実感しました。というかしています。とりあえず楽器を置いて、譜面を製本するところから始めます。(練習不足というよりかそれ以前の準備不足ですね)
また、自分はこれまで現代音楽をあまり演奏してこなかったので、これらの二曲は個人的に新しい挑戦であり、刺激的な経験です。
初の演奏会でこの2曲に乗れてとても光栄です。
(僕はトリプティークでは2nd に、バーバーでは1st に乗せてもらえることになりました。同パートの方はよろしくお願いします)

初めまして。今年新しく入った一年・ヴァイオリンの日比野です。一回目の新歓の後にすぐその場で入団したので今年度第一号かなと思っていたのですが、どうやら誰か僕より先に入団した方が一人いたみたいです。誰だろう... 特定しますね。
初めての活動日誌をどのように書けばいいのかわからず、ここに残っている歴代の先輩方の日誌を参考にしようと拝見している内に、ますます書く内容がわからなくなってしまいました。(おそらく先輩方はみなさん、高い意識から何かしらエッセイ執筆講座みたいなのを受講しているのですね。)
こうして日誌を書いていてもまだ書くべき内容がまとまらないので、(多分面白くはないとは思いますが)自己紹介を書きます。
名古屋出身なので一人暮らしです。(横浜に近い,田園都市線沿線の,治安と柄がいい)川崎に住んでいます。こっちに来て痛感したのですが、せっかく一人暮らしをしているのだから、もっと大学に近い、せめて23区内に住めばよかったなぁと思います。それか東横線沿線か。それか副都心線沿線か。etc...
また、自分の住んでいる学生マンションには、食堂がありそこでご飯を食べるんですけど、そこがまためちゃくちゃ融通効かないんですよね。まず休日・祝日はご飯でなくて、平日もご飯の配膳時間が夜は 21:00 前に終わるんですよ。いや21時までって、いや21時までって,,,,,,,,,
おまけに自分の部屋にはキッチンがないから、お腹が空いてももう何もする気にならないんですよ。(キッチンあっても100%自炊しないんですけどね)
とりあえずキッチンが付いてる物件を探します。(キッチンがあっても100%自炊しないんですけ(ry))

好きなもの(こと)は、まずもちろんヴァイオリンを弾くことです。
特に、古典期(モーツァルトとかベートーヴェンとか)のソナタやアンサンブルなど室内楽が好きです。でも、究極楽器を弾くこと自体が大好きなので、なんでも弾きます。というか弾きたいです!
クラ弦では年に数回、団員間で組んで演奏をする機会があると聞いたので、みなさんふるって誘ってください。。
また下宿先では楽器を弾いていいと言われているのですが、事実上弾いてはいけないらしいので、よく学校で弾いています。ゆえ、学校で僕が適当な時間に弾いているのを見たら、誰でも絡んでくれると嬉しいです。。
また、話が全然変わるのですが、ディズニーに行くのが大好きです。名古屋にいる時でも年パスを所持していました。(2019/5/16 現在は年パス切れてます...)
名古屋に住んでいる時は、そう簡単には行けませんでしたが、上京した今は、いつでもパークに行ける環境にあり幸せです。(愛知の実家から、新幹線を利用して最短で、(公共の他人に迷惑を掛けないレベルに)死ぬ気で走って、ディズニーまで4,5時間ですが、今はなんと45分で舞浜まで着きます。感激! 魔法!)
とは言ってもこちらに越してからまだ2回しか行けてないんですよね...
誰か、一緒にディズニー行きましょう!!

書いている内容にまとまりがなくなってきたので、今回はこの辺りで終わります。
これからよろしくお願いします!
あと、誰か一緒にディズニー行きましょう!


 2019/5/4(5/5も) 19期指揮者   Mail [修正]
5月4日はブランデンブルクコンチェルトの練習でした
コンチェルトと言っても,大編成ですのでブランデンブルクアンサンブル〜コンチェルト風〜といった感じです。

ブランデンブルクは,私が振らせていただいています。練習は毎回録音しているのですが,自戒の念を込めて,帰宅中の電車内で聞いています。
まだまだ,至らない点があるなぁと思います。
暖かく見守ってくだされば幸いです。


5/5は吉祥寺でBBQでした
一年生3人との4人テーブル,いろいろお話しました。
入団していただいた1年生各位には,感謝感謝です


今回は一点だけ
クラ弦用にtwitterアカウント試用しています
メールで流すまでもない案件についてたまにツイートしています

例1)録音をDropboxに上げました
例2)練習順番3楽章→1楽章です

今のところ,うまくいっているかなぁと感触があるので,特に来年うまく使いたいと思います

@kuragen__hirokiです
(フォローとかしなくて大丈夫です)
合奏前とか,練習後とかに見ると,たまに更新してると思います


なにか運用について,意見や知見をいただけたら幸いです。


あれ,いつもと文体が違う?

はい,ごめんなさい
何本か,草稿はあるのですが,新入団員も入ってきたばかりなので,無難にまとめました

何かあれば追記します

==========
追記?
新2年,新1年 次期主席曲候補考えといてね

追記?
クラ弦の連絡手段 らくらく連絡網からslackに移行してほしい(あくまでも個人の感想です)

 2019/03/27 うら  [修正]
ここでさらに10日前にタイムスリップ!!

「クラ弦に行く→締めで日誌を指名されてたことを思い出す→後で書こ〜→家に帰る→忘れる」
のループを4回ほど繰り返しました、2年のチェロ弾きです。指名されてからすぐ書けば1年のチェロ弾きだったはずなのに、、忍び寄る20歳の魔の手、、、

この日の練習は
3限 個人練
4限 ブランデンブルクP練
5限 バーバー合奏
でした。

3/27の練習の記憶など空の彼方へ飛んで行ってしまっているので、ここでは同日に開催された第2回低弦メガネ会〜桜花爛漫篇〜の様子を少しだけご紹介しようかな、と。

低弦メガネ会とは杉田さんの企画で始まった、メガネをかけた低弦メンバーの集まりのことです。そのまんまですね。低弦には(クラ弦には?)メガネが多いので単なる低弦の集まりな気がしないでもないですが。
1回目は杉田さんと茂木くんとで中野で焼肉ランチ。どうせ2回目やるなら大人数でやったほうが楽しいんじゃね?ってことで今回は
さっしーさん、杉田さん、安井さん、島田さん、たかなさん、高橋み さん、そして私の7人
で目黒川沿いの桜を見に行きました。

西早稲田駅から電車に乗って中目黒駅に降り立つとものすごい人の数。実は去年の3/27にも中目黒に桜を見に来ているんですが、やっぱりこの混雑はやばい。目黒川沿いの桜は綺麗ですからね。しょうがない。

中目黒から目黒方面に向かって川沿いに歩きました。楽しくおしゃべりをしながら桜を撮ったり自撮りをしたり集合写真を撮ったりしました。ちょうどこの日に東京の桜満開の発表があったのですが、中目黒の桜の咲き具合は6割から7割といったところでしょうか。綺麗に咲いてる木もあればまだまだって感じの木もあって風流でしたね。
道沿いの店頭ではおしゃれなお酒やソフドリが売られていました。来年の今頃はお酒が飲めるので来年はおしゃれなお酒を片手に桜を眺めたいですね。

桜並木も終盤に差し掛かったころ、桜をバックにやけに薄くて白い服を着た若い女性を男性が撮っているところに出くわしたのですが、、
その光景がなんとも言えぬ怪しさを醸し出していて、、、しばらくその話でもちきりになりました。

そんなこんなで無事に目黒までたどり着き、ジから始まる某ファミレスでご飯を食べた後お開きになりました。そのご飯の席で島田さんが「箸休亭島田(はしやすめていしまだ)」を襲名しました。由来はみんながおしゃべりしながらもご飯を食べているのに対し、島田さんは箸をおきっぱなしでずっとしゃべり続けた結果完食がぶっちぎりのビリになりそうになったことです。見かねた(?)安井さんと杉田さんが追加で注文をしてくれたので、ビリにはなりませんでしたが。
みなさんも今度島田さんが目の前にご飯があるにも関わらず箸を置いてしゃべっていたら「箸休亭島田」と呼んであげてください。

、、と少し書くだけのつもりが長々と書き連ねてしまいました。
何はともあれ、今回の低弦メガネ会はとても楽しい時間でした。低弦メガネ会といい2月の低弦旅行といい、低弦のみなさんといるととても楽しいんですよね。なんかアットホームな感じというか。

きっと杉田さんが次も素晴らしい企画をしてくださると思うので、今回来れなかった先輩方も同期もこれから入ってきてくれるであろう後輩のみなさんも一緒に低弦メガネ会しましょう〜

P.S.
昨日(4/10)の練習で部室に来てくれた1年生の子とお話しました。1歳下のていで話していたら一浪の同い年だったという、、パートはチェロだそうで、しっかり勧誘しておきました。たくさん1年生入ってくれ〜〜〜(心からの叫び)

 4月6日 中澤雅  [修正]
ここで突然4日前へタイムトリップ!!

今日の練習は
3限 ドボルザーク弦セレ合奏
4限 ドボルザーク弦セレP練
でした!!

新入生も結構見学に来て頂いて、とても嬉しい日でした。新入生が沢山入って賑やかになるといいなと思いました。
何気に2年ぶりの日誌でした。書き方忘れてたよ☆

 2019/04/10 すみともしほ  [修正]
4限:自主練
5限:バーバー合奏
6限:トリプティーク合奏

6限には新一年生の見学もいらっしゃってました練習
十分なお部屋を予約できなくて、急遽6限も合奏になりましたが、パート練習ではなく合奏の姿を新一年生に見ていただいて、よりクラ弦の全体を感じていただけたのは、良かったかもしれないなと思いました。

  山梨県民見つけたら連絡ください  [修正]
ずっと新歓してくれていた方々お疲れさまです!今年はチェロいっぱい入るといいなー

あとコントラバスの人が書いてくださっているあずさが色々変わるのは不便でしかないですね。その日に実家に帰ったのですがあずさ含めありえんくらい電車遅れていて帰れない危機に見舞われました。

村瀬氏からご指名に預かりました。
今日?の練習は
5限ブランデンブルクP練
6限ブランデンブルク合奏 でした。
練習してまずは弾けるようにします!
バッハは指示をほとんど書いてくれないから難しいですね〜

ところで、この春休み私はウィーンに行ってきました!ただの自慢話になるので暇を極めている人は読んでください。笑

なんでこんな機会が与えられたかってことなんですけど、私の地元の山梨県が今年オーストリアと友好150周年っていう記念の年で、山梨のJr.オケを招待してくれたらしいんですよね。だけど、現役のちびっ子たちだけだとあまりに人数がいないからOBOGにも声をかけてくれたんです。山梨すごい!
ウィーン行く前に定演もあったんですけどオケ久々でめちゃくちゃ楽しかった!です!ファウストとかチェロがかっこいいやつ弾きました(*^o^*)

ここからウィーンの話です。甲府からバスで出発したから、朝3時台に朝ごはんを食べ終わりました!朝ごはんなのかもよくわからないですけど
成田から飛行機に乗って、フィンランド乗り換えで現地まで行きました。フィンランド航空は小物がマリメッコで超絶かわいかったです。機内食も美味しくておすすめです。ぜひご利用ください。笑

ウィーンついて1日目はもう寝るだけだったので面白いことは特にしてません。ホテルまでの移動でバスの車窓から見える建物がおしゃれだなー電気黄色いなーくらい。

2日目はウィーン観光しました!シェーンブルン宮殿とかマリアテレジアの像とかシュトラウスの金ピカの像とか連れて行ってもらいました。この日楽しかったのは音楽の家というところです。色々説明書いてあったけどなんせドイツ語が読めないからよくわからなかったのが残念でした。ここにはVRでウィーンフィルの指揮を振れるゲームみたいなやつがあるんですけど、おもしろいですよ!一緒に行った小学生とか、白人のおじいちゃんとかが振っているのを見ていたんですが、この人たちの指揮では弾けないなと思いました。笑
指揮者ってすごい。私もやってみたい誰かリベンジ旅一緒に来てください。

夜は国立オペラ座で薔薇の騎士というオペラを観ました。内容は本で予習していったんですが、一人一人の座席にパネルが付いていて一言一言日本語でも訳が出たので予習いらなかったじゃん!ってなりました。わかりやすかったけど面白くはなかったです()まあ衣装とかはきれいでした。

3日目が今回の旅の本当の目的で、午前は教会でのミニコンサート、午後は学友協会のブラームスザール(小ホール。ウィーンフィルのお正月のじゃない方)で演奏してきました!曲目は
・シンコペ ・踊る子猫 ・日本の旋律による幻想曲 ・フルートとハープのための協奏曲 ・Ob,Cl,Hr,Fgと管楽器のための協奏曲 ・ハイドンの44番
でした!ウィーンでモーツァルトやるとかなかなか挑戦的ですよね…ウィーンフィルの人たちにソロで入っていただいての共演でした。私が石油王になってもこんな贅沢な時間もう過ごせません、!

4日目
片道3時間かけてザルツブルク観光!ガイドさんの癖が強すぎました。全部持ってかれた。笑

あ、そういえばこの日にオペラをもう一回見にいきました。今度はフォルクスオーパで「さまよえるオランダ人」です。話も内容全然わからなかったけど音楽が楽しかったです!ワーグナー疲れちゃって最後までいつも聞けないんですけどこれは本当によかった!

とりあえずガイドの有泉さん。好き。

5日目
同期の女の子たちと美術史美術館、自然史博物館をみて回りました。時間足りないーーーーー
現地のスーパーマーケット入ったりモーツアルトカフェでかわいいケーキ食べたりキラキラの女子旅をして、
夕方はウィーンフィルでした。ベト4とベト5を学友教会大ホールの立ち見席で聴きました。5€。安い!
いつもテレビで見てるところにいる〜〜テレビで見てる演奏を生で聴いてる〜〜というのが本当に信じられませんでした。
夜中12時にお散歩に行ってジェラート食べました。うへへ。頑張って夜遅くまで起きていてサマータイムになる瞬間も見ました。意外と大したことなかった…笑

6日目
ミサ行ってウィーン少年合唱団聞いてウィーンフィル行って遊園地で遊んでミュンヘンフィル聴きました。
一日中ミサの余韻がすごかったです。何か悪い物質が浄化されました。天井から声が降ってくる、何かに包み込まれる感じがしました。教会から出てからも心臓のバクバク??が止まらなくてふわふわしていました。すーーーーーごく気持ちよかったです!!!!!!

7日目、8日目
電車で空港行って来たのと同じルートで帰りました。特に大きなトラブルもなく安心 ε-(´∀`)

スケジュールぎちぎち過ぎだったし変圧器持って行かなかったからヘアアイロン壊れたし物価高かったけど、チーズは最高すぎるし素敵な人とか曲とか楽器にも出会えたし充実度が半端ではなかったです。もう本当に幸せすぎました。話したいこといっぱいありすぎるんですけど私の語彙力では伝えきれないのであったときにジェスチャーで伝えます。

ここまでグダグダな文章を読んでくださった方ありがとうございました!!
またクラ弦の方の練習頑張ります!!!!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127
全 887件 [管理]
CGI-design