1/31(土) くりやま 
[修正]
こんにちは!テストも終わり、テスト週間と変わらず、all nightな日々を過ごしている人が多いのでは?!
お体にはお気おつけを〜(^-^)/

さて、本日の練習は
3限 自主練
4限 自主練
でした!

最近、妖○ウォッ○の知識が少しずつ増えてく今日この頃、、、知っていましたか?ジバ○ャンはトラックにはねられてしまったうえに、飼い主のエミちゃから「車に引かれるなんて、ダサっ」と言われ意識が遠のくなかで、死んでしまったのです。その結果、トラックに負けないネコになって、エミちゃんに見直されたい思いから地縛霊となったという、、。とても、あの顔からは想像できないくらい悲しい過去をもっているのですよ!ただの腹巻ネコではないのです!笑前置きは長くなりましたが、このことを胸にとどめ、妖怪体操がんばりたいと思います(^-^)/

団体演奏会がんばりましょ〜!!


 1/28(水) ヤノーチェクさん  [修正]
オワラナイ 今宵、僕たちは友達のように歌うだろう
プレゼンテーション、鑑賞レポート、落単ないっしょ
今宵、僕たちの戦いは「終わる」んだ(白目)


本日の練習
5限 自主練
6限 自主練

以上!

人は少なかったのですが、各自団内の練習に励んでいました。プログラムを見ると今回はクラシック以外の楽曲も多めですね!弦楽器ならではの響きが楽しみだ〜
団内なんだかんだでもうすぐなのですが、それが終わったら定演の曲に本格的に取り組むことになります。パー練もはじまります!団内までは練習する時間がなくても、音源を聴き込むだけでいざ弾く時にも楽だし、イメージも掴みやすくなると思います。攻略するにはまず敵を知ることからですよね(?)メイン曲なんかは長いですが、聴けば聴くだけ魅力的だと思うのでいっぱい聴いて愛でましょう\( 'ω')/

みなさんテスト頑張ってねー

 1/21(水) こてがわ  [修正]

皆様テスト中ですね!!!いかがお過ごしでしょう⁇因みに私は今日提出のレポートが終わらなくて早朝まで取り組んでました!!!眠い!!!

この日の練習は
5限 自主練
6限 自主練

でした。
私は5限が授業なのですが、この日はレポート提出日でした。5限に無事レポートを出し終え6限は達成感に満たされながら学館へ向かったのですが…アトリウムでこりーぬ含め数人のクラ弦民とすれ違いました。そして!彼の手には!部屋の鍵が!!!
この日は人が少なかったようで、6限の途中にもう部屋を閉めたようです!私も学館には行ったものの翌日がテスト×2とレポートとプレゼンが重なっていたので(あ…これは早く帰って勉強しろという神様からのお告げかな…?)とも思ったのですが、帰らずに結局部室に行きました。その後かよこもやって来たので2人で喋ったり練習したりしました。翌日のテストの出来はとっても残念で単位が来るかは未定です。自分の答案の解答が他の人のものよりはるかに短かったです( ^ω^ )

まぁそんな感じですが皆様体調を崩さぬようお気を付けて〜テスト頑張りましょー⊂((・x・))⊃では!

 1/17(土) 佐籐 皓輝  [修正]
こんにちは、クラシック弦楽合奏団チェロ2年の佐籐です。本日の練習は

3限 自主練
4限 自主練

試験が迫っているため、いよいよ来る人の数は少なくなってきました。私事ですが、最近は専ら団内演奏会の練習に力を入れております。早稲田祭ではスケジュール管理が甘かったせいもあり、なかなか思うように練習できなかったのですが、今回は全ての練習日程を早めに決めたことで、たくさんアンサンブルの練習ができそうです。そのおかげもあり先日(水曜日)のチェロ協奏曲の練習では、奏者17名中17名が出席して下さるという有難いものとなりました。個人的には、非常に充実した楽しい時間となりました。やっぱり素敵な曲あるいは好きな曲を皆で演奏するって、楽しいですよね。

合奏とかアンサンブルって楽しい、と思う一方で、それは本当に難しいことなんだなぁとよく感じます。一人一人が上手に弾けても全体で見たときにどうなるのか。個々のキャリア・バックグラウンド・意識が違う中で、どこを目指して練習に励んでいくか。そういったことは大学に入ってからは特に考えさせられます。
でもそれって、考えてもナンセンスなんですよね。結局は音楽も芸術なんですから感性とかの問題で、演奏が“完璧”なんてものも無ければ“全くダメ”ってことも無い。最近自分が思うようにしているのは、如何にして、「楽しい」と思えるような演奏をするための練習をするか、という事です。
常套句ですが、「音楽は、音を楽しむって書く。しかし決して楽をするものではない」まさにこういう事だと思うのです。練習しなくて合奏に出て弾けなくて、、これって全然楽しくないですよね。楽して上手くなるほど楽器って甘いものではないんです。でも、弾けなくても、これまで頑張って練習してきた、という確固たるものがあれば、それは自然に音を楽しむことが....楽しい演奏ができるのではないでしょうか。
定期演奏会含め、本番の演奏はたったの1回きり。これって寂しいものがあります。でも本番までの過程ってとても長い。その過程があるからこそ、本番の演奏が楽しめる、良いものとなる。ありきたりだけど、このプロセスってものが一番重要なんだと思います。

チェロを始めて早16年。とかく難しい奥深い楽器ですが、まだまだ勉強すること、まだまだ弾きたい曲、本当にたくさんあります。それと同時に、残り1年となったクラ弦での生活で、どのようなことを行えば「良い音楽作り」ができるのか、というのをより具体的に見いだしていかなくてはならないと思っています。 みんなが和気藹々とした楽しい環境の中で、より良い演奏ができることを楽しみにしています。



こーゆー真面目なことを書きながら歩いてただけなのに警察に職質されちゃったよ!!なんてこった!!
ぽやすみ!( 'ω')

 1/14(水) ばんば  [修正]
こんばんは、番場です。
日誌を書くのも久しぶりです。通算で三回目?ぐらいだと思います。
ついさっきなんかやたらでかい蜘蛛が出ました。実に10分間もの格闘の末、何やら小癪にもクローゼットの隙間に逃げ込んだため、一時休戦ということでこれを書いています。奴との決着を付けないことには寝ようにも寝られません。

さて、この日の練習は
4限 自主練
5限 自主練
6限 自主練
でした。

テスト前の割には結構人が来ていて驚きました。みなさん練習熱心ですね!
団内の練習、基礎練、定演の練習・・・形はどうあれ、それぞれみなさん自分に必要な練習をしていたことでしょう。

そういえば蜘蛛と言えば、某先輩は蜘蛛を素手で掴めるらしいです。意味が解りません。あんな不気味奇っ怪奇妙奇天烈にして摩訶不思議の極みみたいな生き物を何故掴めるのでしょうか。というか「掴む」という発想自体がありませんでした。もう素で引きました。素手だけにね!!\ドッ/\HAHAHA!/

ごめんなさい。

・・・どうやら相当疲れているようなので、可及的速やかに蜘蛛を排除して寝ます。おやすみなさい。

 1月10日 中原  [修正]
こんばんは。実は今日が日誌2回目の中原です。
幹事長さんに京都帰る新幹線で書いてと言われ、ちゃんと新幹線で書いてます。

今日の練習は
昼:個人練
3限:個人練
4限:個人練

でした。たぶんみんな団内の練習してたと思います。もう合わせ始めているグループもありました。
個人練で書くことないのでみなさんにお願いがあります。夏定のバイオリン乗り番がどの曲も少ないです( .. )もうちょっと乗ってみようかなって言う人は中原まで連絡ください。めちゃくちゃ喜びます♡
では、眠くなってきたので京都まで寝ますね。
おやすみなさい。

っていう日誌を投稿したかったのにパスワードわからずに今までできませんでした。もう京都について実家でぬくぬくしてます。
では、おやすみなさい。

 12月7日 いいむら  [修正]
――――一体、どれだけの月日が経つただらう――――





一か月です。スミマセンでした。
実を言うと定演が終わったあたりから「あ、日誌書いてない」と気づいてはいたんですが、引き継ぎ式したり山手線歩いたりするうちに「もうこれ逆に、いさぎよく一か月過ぎてから書いたほうがいいんじゃないか?」という謎の考えが生まれたわけなんですね。
といっても本当の一か月である昨日にはすっかり忘れてまして、本日図書館で藤原鎌足と向き合っているうちに「鎌足が鎌を鎌倉に埋めて鎌足鎌鎌鎌鎌鎌鎌ア”―――――――!!!!もういいわ日誌書くわ!!!!!!!!」となったわけなんですね。
鎌たそはすごい人です。

さて、この日、っていうかもうあの日ですね、あの日の練習は

3限 シンプル合奏/P練
4限 メンデル合奏
5限 アッテルベリ合奏/P練

でした!
もう練習内容とか覚えてないので割愛します!みんなガンバッテタヨネ!!!!!

練習後には最後の日曜練ということで力…ではなく、下の串鐡さんに行きました!
力はいっぱいで入れませんでした(´;ω;`)
全然関係ないですが串鐡って聞くと毎回某あ○てつさんを思い出しますね。くしのてつみたいな。
この時はかなりの人数が参加してくれて楽しかったですね!!のりくんはコカコーラの回し者なのかな?と思ったことと、味噌と肉を間違えて大ブーイングを受けたことが印象的でした。味噌許すまじ。

こう書いていると、なんだか少し前まで現役として活動していたのにとっても変な感じです。
あそこが弾けないー揃わないーとか、今度の合奏は全員揃うといいなとか、閲覧譜の更新しなきゃとか弦替えなきゃとか、そういうことをまったく考える必要がなくなった自分が少し、いやかなり寂しいです。
大学入学前、「クラ弦ってどんな感じなんだろう」と思いながら先輩方の日誌を読んでいたのがつい昨日のことのようです。あの時はめっちゃ日誌さかのぼって読んでました笑

…なんか図書館なのに泣きそうになってきてしまったので早めに切り上げます。最後の日誌なんで絶対にこうなるってわかってるから嫌だったんだ(´;ω;`)ヒィ

今まで本当にありがとうございました。
クラ弦の皆さんと一緒に弾けたことは、きっと私の一生の支えです。
未熟な私を2nd首席として認めてくれてありがとうございました。
私が尊敬してやまないかつてのVn首席の皆様には遠く及びませんでしたが、このような椅子に座らせてもらったこと、本当に幸せでした。
今後のクラ弦も、笑顔が絶えない素敵なサークルであり続けられるよう祈っています。


とりあえず今度の合宿は元演奏職でお邪魔させてもらいますね♡♡♡
楽しみにしてます!それではまたいつか!!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115
全 800件 [管理]
CGI-design