6月14日(土) ( 'ω')。o(ま) 
[修正]
こんにちはー!((((( 'ω')

なんか、3年首席陣の初々しさの欠片もない流れで日誌を書くのは定演前だからということでまあ普通に世の常なのですが、3年生の伊藤舞です( 'ω')
いつもいるびよら1プル表の人です。某ウサギ系マスコット「みっふぃー」のついた茶色いケースの人です。クラ弦の民は私のことを「まいまい/まいまい先輩」と呼ぶそうなので、1年生の子は是非そんな感じで呼んでくれると嬉しいです(* 'ω')決して人のあだ名を呼ぶのを面倒くさがって「ま」とか「まの字」なんて呼ばないようにね、約束だよ(((( 'ω')))

(参考文献:しおりん,6月1日,2014)
剽窃だめ絶対。

('ω' )三 ('ω') 三( 'ω') ('ω' )三 ('ω') 三( 'ω')

(ここから顔文字大幅カットで真面目に書くよー。今年はしおらしい3女になるんです)

さて、本日の練習は
( 'ω')ノシ≡【3.しぉとめP練】
( 'ω')ノシ≡【4.しぉとめ合奏】
でした!

3限のP練、びよらは1〜3楽章を局所的にやりましたよー。

・1楽章
83小節目からのびよら→2nd→びよらのメロディの流れで、2ndの音を聞いた瞬間「(音量的な意味で)ふぇぇ強い…勝てないょぅ…」ってなるのそろそろやめたい!ね!本番6人で出せる限りの力を振り絞れば良いんじゃないかな、がんばりませう。
それから1楽章は1小節の中で< >するところが何箇所か出てくるので、特に落とす方を3拍目からしっかりできると良いです!

・2楽章
30からの16分音符が走りやすいので拍にしっかりはまると良しです。ppになるところの音程は良くなったんじゃないかなと思いました。
後、33からのメロディでcrescがかかると後ろに引っ張りがちになるのと、1つの音の中で後ろに膨らみがちなので(超自戒)気をつけましょう!

・3楽章
トリオの「付点四分+八分+四分」のリズムの八分が後ろにいくにつれて転びやすいので注意しませう。頭の1stと一緒のメロディと、39からのびよらだけのメロディの音量差がもうちょいつくと尚良しです!

('ω' )三 ('ω') 三( 'ω') ('ω' )三 ('ω') 三( 'ω')

4限の合奏は、1楽章→3楽章→4楽章→1楽章通し、の順でやりました。
後は2楽章の最後について口頭で確認がありました。ミュート付ける設定のところはビブラートかけませんよ!最後かけないように!m9

・1楽章
びよらーずの皆に大事な大事な注意事項があります!1の入りなのですが、動くのがびよらだけなんです(ご存知だよNE!)。我々はこれからのしぉとめのテンポを左右する超☆重要ポジションにいるんです。な・の・で、あるぱか大先生が1の直前でびよらに向かって予備拍を出してくれます、絶対見てね!1の入り、落ち着いて行きましょう。

・3楽章
あるぱかがデレた。リズム良くなってきたんじゃないかな!個人的に39のびよらの入りが今までで1番良かった気がした!上にもちらっと書いたけど、トリオ冒頭のppでびよらはもうちょい1st聞いてあげて音量落とせると良いですー。

・4楽章
Prestissimoってこんなに遅いの!って感じでした。今までめちゃくちゃ走っていたのですねー。pにおちるとこ(ららららららららららしどれ、伝われ)あたりで指揮を確認すると良し。
後、56で出てくるびよらの動きはCisの音をもっと大事に響かせてあげると良いとの指示がありました。その音によって短調の中に長調の兆しが見えるんだって!

('ω' )三 ('ω') 三( 'ω') ('ω' )三 ('ω') 三( 'ω')

5限!キャンセル待ちの結果、我らクラ弦はB103の獲得に成功!皆の「しぉとめ弾き足りなぃょ…もっとしぉとめ弾きたぃょ…ねぇ…しぉとめ弾かせて…ぉ願ぃ…合奏できるぉ部屋をねぇねぇねぇねぇぉ願ぃぉ願ぃぉ願ぃぉ願ぃぉ部屋ぉ部屋ぉ部屋ぉへゃおへゃおへゃおへゃ」という切実な声が届いたみたいで何よりでした。というわけで、

( 'ω')ノシ≡【5.しぉとめ通し練】

通し練参加だった皆さん、お疲れ様でした!今日1日できっとあなたはしぉとめマスターになれたはず、やったね!わーいわーい!

個人的な感想としては、2楽章のテンポがまだ崩れやすいかなって思います。冒頭と34からが特に気になった。指揮見てしっかり縦を揃えられると良いね!
後は全体的に細かい強弱の動き(p→ppとかね)に気を遣ってあげられると良いのでは!皆の強弱変化が死乙女に生きてくるよー。頑張りましょう!

死乙女の通し練もおそらく後1回ですね…!(2014年6月16日現在、既にラストの通し練を終えたことは内緒ねみっふぃーね。5月から開催してた通し練も、あっという間だったなあ…)本番目前、だいぶ形になってきたのではないでしょうか。死乙女は長くてスタミナ勝負ですが、今までの注意点を思い返しながら弾いてみるよう心掛けられると良いんじゃないかな!スタミナに自信のないそこのあなたは死乙女前に魔法の栄養ドリンク「モンスター」を飲もう、オススメだよ!

('ω' )三 ('ω') 三( 'ω') ('ω' )三 ('ω') 三( 'ω')

ちなみにこの日は6限もまりちゃんの個人練で死乙女でした。しおとめ漬けな1日だったぞわーいわーい!

('ω' )三 ('ω') 三( 'ω') ('ω' )三 ('ω') 三( 'ω')

明日からどの合奏もラストに突入です(2014年6月16日現在、既に残りの練習が以下略でみっふぃー)。各々悔いの残らぬよう、残りの時間を大切にしていきましょう!本番弾き終わった後に、皆が「やり遂げた、満足」とか「楽しかった」なんて感想を持ってくれたら嬉しいなあと思います。

残り1週間頑張っていきましょう\( 'ω')/

 6月11日(水) いいむら  [修正]
好きなものは横須賀線、嫌いなものは東海道線です。3年2nd首席の飯村です。嫌いな東海道線に乗りながらぽちぽち日誌を書いていたら、操作ミスって全部消えました。やっぱり東海道線ってクソです。

今日(6月16日)に受けた授業の内容さえ曖昧なのに、一週間前の練習日のことを覚えているかどうかなど怪しいに決まっています。でもがんばります。

この日の練習は以下の通りでした。
4限 B101 B103 自主練
5限 B101 B103 ラルアンP&合奏
6限 B101 W105 モーツァルト合奏
(7限 B105 時間外P練)

引用:石塚メーリス(2014.6.11 さくさくネット)

ラルアンに関しては、練習不足を露呈した合奏となってしまいました。特にラルゴですが、譜面が簡単だからといって練習を怠ると、その油断やそれに伴う演奏の質の低さはすぐにお客様に伝わってしまいます。そのようなことは絶対ないようにしましょうね。

モーツァルトではムーミン系指揮者からレビューシートが返ってきたため、皆さん押されたはんこに一喜一憂したことでしょう(暗黒微笑)
2楽章から3楽章への移り変わりは早いため、3楽章の入りがまだびくびくしている印象を受けました。あと一回の練習でしっかりタイミングを確認しておきましょう。

この日に限らず個人的に気になるのは、指揮者が腕を上げてから楽器を構えることができていない人がまだ多くいることです。練習だから「間違えちゃったテヘ☆ふにゅにゅぅ☆」で済みますが、本番でやってしまったらそれすら統一できていないレベルの低い楽団とみなされてしまいます。割と最低限のことだと思うので、癖になっていない人は気をつけてくださいね。

7限はびよらと2ndの時間外P練を行いました!
なぜか合同での実施になったので、乙女2楽章や3楽章のびよらと2ndが一緒に動く箇所を練習しました。やっぱりまの字は手拍子がでかい。


今日は4限自主練、5限ゆいちゃんと初心者練、6限コンチェルト合わせ、某3年ズと死乙女4楽章合奏などなどしていたので、えらくクラ弦充した一日でした(笑)
本番まであと一週間もありませんが、笑顔で演奏を終えられるよう皆さんラストスパートをかけていきましょう!

それでは(((((((((((((((((((((((((((((っ・ω・)っ

 6月8日(日) 蜂谷美咲  [修正]
こんにちは!3年、コントラバスの蜂谷美咲です。

今日の練習は
3限ゲネプロ(1部)+ラルアン
4限ゲネプロ(2部)+全体会議
5限コンチェルト合奏
でした!

ゲネプロでは全体の流れの確認や入退場の練習、プルトの確認などを行いました。
全体会議では定演当日の大まかな流れや注意点を確認しました。

座席確認などで戸惑っているパートもあったようですが、定演前までにしっかり確認して、本番では素早く動けるようにしましょう。特に今回はパートの配置が今までとは異なるので、2、3年生も慣れているからと思い込まず、注意して行動する必要があるのではないでしょうか。新入生の子はわからないことがあったら2、3年生に聞いてみるのが良いと思います!
本番で慌てることが無いようにしたいですね。

コンチェルト合奏に関しては1、3楽章はテンポ、2楽章は伴奏を重点的に練習しました。
テンポに関しては、クラ弦には「fで走り、pでは遅れる」という傾向があるようなので、メトロノーム先生のお世話になりつつ練習するのが良い対策だと思います(他の曲でも)
加えて、この曲には細かい強弱の指示が多いので注意ですね。 
難しい面もありますが、伴奏の皆でソロの2人を引き立たせられるように頑張りましょう!

個人的な反省としては、バスの音程が安定しないことです。
この曲に限らず、どの曲の合奏でもよく音程の注意を受けてしまうので、特にこの点を本番までになんとか改善したいです(>_<) 


定演まで練習はあと数回しかありませんが、より良い演奏会にできるよう、一回一回の練習を大切にしてみんなで頑張りましょう!

あと、しおりんが前に書いたように、演奏会当日は楽しむことも忘れずに(*^^*)

 6/7土曜日 葛谷  [修正]
日記書くの久々です笑
遅ればせながら、日記書きます!
土曜日のことをほとんど覚えていない中でかすかな記憶を頼りに…笑

6/7土曜日の天候は晴れ
カラッとした屋外とは裏腹に、ジメジメとした学生会館でした。
時間は3限、4限でした。

この日はコンチェルトの合奏、モーツァルトの合奏です。
コンチェルトほんとにお疲れ様です。
二楽章は、みんな一生懸命おんなじフレーズの繰り返しをテンポキープしながら弾いてくれました。
欲を言えば各フレーズの最後をおさめることができれば、もっと綺麗な演奏になったかなと思っています!
一楽章三楽章においては、
僕らのソロ部分では伴奏に徹し、トゥッティの部分は一緒に盛り上がったりしてくれるなど非常に心強かったです!あとはテンポキープですね!僕の課題でもありますが>_<

この半年間、急な音量変化など、みなさんにはいろいろご迷惑かけましたがほんとによくやってくださって、大変感謝しています。
定期演奏会まで残り少ないですが、
本番では感謝の気持ちを込めてソロを弾きたいと思います。

モーツァルトでは、やすくんがとても画期的なシステムを導入しましたね!
レビューシートのように気づいたことなどを紙に書き指揮者に渡すというものでした。
新たな問題点など顕在化してくると思うので、今後も続けて欲しいですー!

 6月4日(水) おおた  [修正]
はじめまして!1年の太田彩香です!
いろいろごたごたしてて、1日遅れてしまいました…
すみません(>_<)

昨日の練習は
4 自主練
5 アブデラ合奏
6 ラルアン合奏
でした。お疲れ様でした!

私はラルアンに乗らせていただくことになったのですが、昨日が合奏に参加するのは初めてだったので、少し緊張しました…お荷物にならないようにもっと練習頑張ろうと思いました!

初めてなので自己紹介をさせていただきます(^О^)
早稲田大学 文学部1年の太田彩香です。よく「あやか」と読まれてしまいますが、「さやか」と読むので覚えていただけたら嬉しいです!
楽器はバイオリンです。中学のときにオーケストラ部で楽器を始めて、高校でも弦楽部で弾いていました。でも引退後のブランクが1年あるので、今はそれを取り戻すのを頑張っています。中高どちらの部活も楽しく演奏することがモットーだったので、クラシックの難曲などはあまり挑戦したことがありません…なので、クラ弦でいろいろなクラシックに挑戦できることがとても楽しみです!

今週の日曜日にはゲネプロがありますね!
定演まで残りがんばりましょう!
これからよろしくお願いします(^О^)


 6月1日(日) しおりん  [修正]
こんにちはー!

なんか、1年生の初々しい自己紹介の流れの中で日誌書くのものすごーーく申し訳ないのだけれど、3年生の野中紫央里です!
いつもいるチェロ1プル表の人です。青いチェロケースの人です。しおりんさんって呼ばれてます。
是非1年生は覚えてくれると嬉しいです(*^^*)

今回締めの時にいた1年生が全員日誌もう書いたということで、何故か急にわたしに回ってきました。
それにしても1年生の日誌、みんなかわいいなー、いいなーって思いながら読んで、私たち3年生にもこんな時代があったはず!って思って、自分達の1年生の時の初日誌読み返してみたのですが、全然可愛らしさが無かったです。何てことでしょう(´・ω・`)

前置き長すぎましたね、すいません。

今日の練習は

3:死乙女合奏
4:死乙女合奏
5:アブデラP練&合奏
(6:死乙女通し練)

でした!

とってもハードで死乙女な1日でしたね。

3、4限の死乙女は、まずは1回全楽章通し録音しました。
まだ指が温まってないうちだったというのもありますが、やはり、長い曲なので、皆集中力が続かないですね……。
指揮者様に言われた様々な注意点がなかなか全部守れてないです。大変だし難しいのですが、今一度、注意点を確認してみましょう!
新しい注意点としては、1楽章冒頭の、ジャーンジャジャジャジャンの、最後のジャンで、そのあとの休符に響きが残ってしまうので、左手で弦を止めましょう。っていうのがあります。分かりにくいね、伝わるかな(笑)
通しのあとは、2楽章の後半やりました。
そういえば今日はコンマス葛谷が不在だったので、1st大変そうだった。こりーぬ(石塚)が、コンマスの席に座って頑張ってた、おつかれさま。
そのあと休憩があって、3楽章やりました。スケルツォのリズムが不安定なので、メトロノーム先生と仲良くなりましょう!
トリオは音量気を付けて!
最後は1楽章ちょっとやりました。

5限はアブデラ、前半P練後半合奏でした。1stはつかもと大先生のP練だったようです。チェロバスはぐだぐだとP練やってました。チェロ1人バス2人だったので寂しかったです。
合奏はこちらも全楽章通しと、1、9楽章の終わりの練習しました。
最後のritですが、パートによって音が変わるタイミングが違うので、気を付けましょうね(^^)/

最後の死乙女通し練は疲れすぎててほとんど記憶がありません(笑)
バスがいなかったことだけは覚えてる。

練習後はヴィオラ会があったみたいですね。

この日は死乙女合奏で見学者が2人来てくれてました。なんと、わたしとまの字の高校の後輩です!!
1人入ってくれたみたいでよかったです(*^^*)

1年生も徐々にクラ弦に馴染んできてくれてるかな、って思います。
これから楽しいイベントたくさんあるので、一緒に楽しみましょうね!!
そして、定演まで20日切りました、
演奏会は楽しむことが1番ですが、演奏会当日までは少しでもいい演奏が出来るように頑張っていきしょーーー\(^^)/

 5月28日 かみやま   Mail [修正]
初めまして!1年の神山あゆみです。

この日は、
5限 コンチェルト合奏
6限 モーツァルト合奏&P練

でした。お疲れ様でした。急遽ラルアンに乗らせていただけることになったので、皆さんの足を引っ張ることのないよう頑張りたいです!よろしくお願いします(^^)


では、初日誌ということで自己紹介させていただきます。

聖心女子大学文学部1年の神山あゆみです。
楽器はヴァイオリンです。高校時代は弦楽部でした。部活を引退してから全く楽器に触れていなくて、音程が取れなさすぎて驚愕?(゚Д゚)し焦り((((;゚Д゚)))))))を感じています。(せっかく定演乗せていただける事になったのに!部活で弾いてたときから音程怪しかったですが...笑)基礎練などで徐々に取り戻していきたいです。
あと、高田馬場駅や早稲田駅付近には美味しそうな食べ物屋さんがたくさんあってとても羨ましいです。

先日の1年生会では、初めましての人が多かったので、お話し出来てとても楽しかったです。早く皆さんの顔と名前を一致させることが出来るよう頑張ります^ ^

では、来月の定期演奏会に向けてこれからも頑張って行きましょう!



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117
全 818件 [管理]
CGI-design