12月5日 大田 
[修正]

みなさまごきげんよう。
久々の日誌にドキ☆ドキしてる大田です。
ちゃんと投下できるかしら。
多少時空が歪んでいるのは気のせいでしょう。
きっと広報がなかったことにしてくれるので何の問題もありませんね。

今回の練習は
5:ドヴォルザーク合奏
6:芥川合奏
でした。

ゲネプロで現実を目の当たりにした直後の合奏ということでなかなかなものでしたね。
ドヴォルザークも芥川も録音を行いました。
今回はどちらもゲネよりは幾分良かったのではないでしょうか(雑)

さてさて、今私はこうして日誌を書いている訳ですが、実は5日の合奏の後から今までにもうドヴォも芥川も合奏があったわけで伝達事項はもう皆様の中に上書きされているかと思われます。つまり書くことがないのです!!困ったもんだ。そういうことで“引退しちゃうし首席だし”という配慮の上でのご指名だったとは思われますが何も書けません。ごめんね!これが つらぁ というやつですね。

しかし、こうして皆様にいろいろと伝えられる場を頂いたのですから何かしらのかたちで活用したいと思います。
・・・って思ったけど特に何も浮かばなかったからこれで終わるね。きっとこれが最後の日誌なんだけどこれで良いのです。

それでは、演奏会まで後少し、体調には気をつけて個人の出来ることをしっかり考えて下さい。そして行動して下さい。
みんなで素敵な演奏会になるように頑張りましょう。

そうだ、西武飲み(仮)来てね!しゅんしゅん家でゆるゆるやるよ!

 12月9日 手塚成美  [修正]
11月の日誌からいきなり12月9日が入るわけないと思うのですが、今日書かなかったら私は永久に書かないと思ったので書いてしまいます。

3:芥川合奏
4:ブルッフ合奏
5:ドヴォP練

だそうです。
私は乗り番なかったので、詳しくは知らないです。


自己紹介をするべきだということなので、勝手にやります。
大妻女子大学2年の手塚成美です。vnです。
今回はカプリオールに1stで乗せていただきます。

アニメとAKB48が好きです。
今期は、「中二病でも恋がしたい」が好きです。凸ちゃんが可愛いので、みなさん見てください。
AKBは優子推しです。最近少しずつ離れてるのですが、たまに握手会に参加したり、家でダンスの練習をしたりしています。
私は可愛い女の子が大好きなのですが、ゆりではないです。

そのくらいです。特に面白い特徴とかがあったり、話上手だったりとかではなくて、協調性にも欠けるのですが、仲良くしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします!


個人的なのですが、、
コンビニで売っているおーいお茶に「けいおん」のミニフィギアがついていて、ゆいちゃんを探しているのですが、全く見つからないので、もしたまたま見つけた方がいらっしゃったら、お代は払うので買っておいてください。

なんだかよく分からない日誌?になってしまいました。すみません。。

 11月21日 たんげ  [修正]
3限 芥川合奏
4限 ブルッフP練

さっきアップしたら失敗したので相当イラついてます。

最近の悩みは技術がないことです。
まあ、偏にキャリアの短さの問題なんですけどね

んで、技術がない→弾けない→楽しくない
になってて困るんですよ
「おんがく」って
「音楽」でしょ
でもこれじゃまるで「音が苦」でっせ

それに周りの人間を見てきた限り(クラ弦に限らず)楽器って小さい頃からやってなきゃ「それらしい音」が出ない上に「指が回らない」んですよね。

だからどんなに好きな曲も一生弾けることもなく人生終わるのだと考えるといっそ聴き役に徹した方がいいのかもしれないと思うこともあるんですよ。

ま、上記のことを解った上で、それでも少しは弾けるかもしれないと思って弾きますけどね

1の幸福のために10の苦しみを味わっても
そのたった1の幸福のために弾きますけどね
(ショートキャリアの苦しみ)

追伸:たまにはオケ曲もやりたいな

 11月18日(日) 太郎丸  [修正]
 どうも、太郎丸です。日誌を書くのは1年半ぶりですね。
 この日は、
 3限:ドヴォP練
 4限:ブルッフ合奏
 5限:ラルアンP練
でした。約1ヶ月後には定演というわけで、日曜練がついに始まったわけですが、人があまりいませんでした。せっかくB101を取れたのに、もったいなかったですね。皆さん、最後の1ヶ月で頑張るのがクラ弦の伝統(美学)ですよ。日曜練もどんどん参加しましょう。
 話は変わりますが、この日瀬戸口さんに「今日おしゃれだね。」的なことを言われました。気づいている人もいるようですが、私は最近以前よりもおしゃれを意識するようになりました。理由を聞かれたら、恥ずかしさから「秋だからね。」と意味不明な返事を故意にしていましたが、本当の理由は、
 1.今自分が1番好きなロックバンド、X-JAPAN(特にYOSHIKIとHIDE)の影響
 2.わがゼミの担当教授である清水孝先生の影響
です。おしゃれ初心者なのでセンスは発展途上ですが、これから磨いていこうと思っています。
 ゼミのプレゼンの準備と中間試験の勉強で忙しいのでここで終わりにしたいですね。というか、去年は早稲田祭が終われば、ビッグイベントは定演しかなかったのに、今年は早稲田祭が終わっても、寮のバンドライブ(私のアマチュアロックボーカリストデビュー)があったり、ゼミでのプレゼンがあるなど、非常に忙しいです。では、また。

 11月14日(水) せきゆり  [修正]
こんにちは♫先週クラ弦に入団したVn1年の関根です。
学部は教育学部です。


今日の活動は 5限:ドヴォルザーク合奏
       6限:ブルッフP練


だったみたいです。私は合奏に参加していないので詳しくはわかりませんが・・・(^^;)


先週入団したばかりなのに皆さん話しかけてきてくだっさってありがとうございます(^0^)
私も早く皆さんの名前を覚えてクラ弦になじめるように頑張ります!
ヴァイオリンも高校の部活を引退してから一年以上弾いていないので練習頑張りたいです!!
これからよろしくお願いします(^^)♪

 11/10/Sat 館ですよ  [修正]
前回どこかで指名されたんですけど、おそらく10月の27日です。
でも、過ぎたことは気にしない!早速11月10日のクラ弦をおさらいしましょう!

3限:芥川合奏
4限:ドヴォ合奏

この日はB101での練習でした。
芥川は乗っていないのでわかりませんが、ひとつ聞いたのはビオラが京子ちゃん一人だったそうwwwしかしそんな彼女は山田に「ビシビシ言ってください」と自ら提言するほど意識が高かったようです!僕も見習いたいですねぇ...厳しいお言葉ってのは辛いのかもしれないけれども、自分のためになるし、それを恐れているようじゃダメだと思うんですよ。
ドヴォは相変わらず難しい。
4楽章、3楽章とやりましたが、4楽章を丁寧な感じで引くのと3楽章の速さに辟易するばかりです。はあ。演奏会1ヶ月前だというのに。

ま、こんな感じですかね。

さて、そしてこの日はもう一つ重大なイベントが!
そう、OBOG会です!
数々のお懐かしい先輩方にお会いできてテンションダダ上がりでしたよ、まったく。そして初めてお会いした先輩方もいっぱいいまして、クラ弦のつながりを感じる会でした!
まぁ、チキンな僕は知っている先輩方にしか話に行けず、この貴重な機会を逃してしまったのですが汗みなさんはちゃんとお話できたんでしょうか?
2次会もあったのですが、僕は残念ながら私用で抜けてしまいました(’・ω・` )
しかし、この貴重な機会が年に1回というのはどうなんでしょう?年2回じゃダメですかね?みなさん忙しいと思うんですが、無理でしょうか?てか、もっとフランクに先輩方とお話できる機会もあると個人的には嬉しいです。例えばあらかじめ「力行きまーす」というのをメーリス(飲み会専用のメーリス作って?)で回して、それを見たクラ弦の先輩方が都合が合えばフラッと寄ってみるとか...
うん、少し検討したいと思います。「ふざけんな、迷惑じゃ!」という反応がない限り、これを実行に移したいと思います。ご意見ご要望のある方は、どうぞタチまで!

秋も深まる11月。朝は息も白くなってます。京都の紅葉も今がピークでしょうね。
新宿のプロムナードも良い感じなんじゃないかなー
デートしたいなー

以上。人恋しくなる季節、館ひろしがお送りいたしました。


  くま  [修正]



日記を書くのが久しぶりすぎて、何から書いていいのかわからなくなりますね。あ、これって日記じゃなくて日誌か。3年ヴィオラの熊坂です。

さてさて、先日は早稲田大学最大のイベント、早稲田祭でした。早稲田祭といえば行ってみたい大学祭ナンバー1に3年連続で輝くなど、云わば国内のメジャーイベント☆★ちなみに早稲田祭2日間で16万人、ディズニーランドとディズニーシー両方を足した一日の平均来場者数は約7万人。つまり大隈さんはミッキーより人気者ってことですね。
クラ弦は1年生から4年生まで、デュオからゼクステットまで、死乙女からやぎさんゆうびんまで、奏者も曲も多種多様な企画となりました。あれだけの企画がある中で午前午後ともにたくさんのお客様に足を運んでいただき感謝感謝ですm(__)m

さて、今年は今までになく1年生の参加が多かったように思います。しかもカルテットとかフィレンツェとか難易度の高い曲に挑戦していて本当にすごいと思いました。2年前には本当に考えられない人数乗っていたので。年々早稲田祭に参加する人が増えるのはいいことですね(*^^*)
個人的には午前午後でなるべく全部聴こうと思ったのですが、唯一時期首席のハイドンだけ聴けなかったのが心残りであります(´△`)ア-。ハイライトは4年目を迎え円熟した音色と安定感を誇るチーム南部やバックのオケも頑張ってたVnダブルトップのドッペル、斬新なメンバーで一男コンビが輝いていた死乙女などなど…クラ弦の良いところはどんなに難しい曲でも、この曲素敵!!やってみたい!!って思えばやれちゃうところですね。もちろんポップスやアニソンもしかり。おかげで他の団体にはない楽しさがあるのではないでしょうか。

ところでお昼ご飯は3女4人で屋台のフランクとワッフルをもぐもぐしました。2人に分かれた連携プレーにより15分ほどで2品ゲットすることができました^^どこのサークルも原価50円くらいの焼きそばを350円くらいで販売しており、こうして落とされていくお金が夜の酒に消えていくんだなーと思うと何となく無常を感じました。嘘です。

打ち上げ@力はさーくんの心配を余所に多くの参加があり、席が足りなくなるくらいの大盛況でした。みんなで飲むお酒はおいしいね(* ̄- ̄*)クラ弦の納豆オムレツ好きが如何なく発揮されていたようで、いつもの5割増しで注文されていたように思います。

ちなみに。。。
あまり知られていないかもしれませんが、例年の早稲田祭係りはこの場で言い表せないくらい面倒くさいのです。何が面倒って7月からの企画申請に始まり副代表と環境対策委員(何!って思うでしょ!!)を誰かにお願いしつつ、4,5回はある会議に出席しながら当日の準備片づけさらには飲み会の場所取り&幹事までする、そりゃあもう早稲田祭におけるキーマンなのであります。1年生のみんなは来年はさーくんの背中を追いかけて頑張ってください。そしてこの場を借りて、さーくんお疲れ様でした、ありがとうヽ(=´▽`=)ノ

早稲田祭が終わればそう、そこに待っているのは、て!い!え!ん!
3年生にとっては引退、4年生にとっては卒業演奏会になりますね。悔いの残らないよう精いっぱい練習しましょう。おー(^▽^)/

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119
全 831件 [管理]
CGI-design