11月19日(日) 櫻井 
[修正]
こんにちは。
日曜日はゲネプロでした。定期演奏会の曲の通しを行いました。次期主席曲、かっこよかったです。

私はホルストとスヴェンセンに乗っています。何も言いません。練習します、ごめんなさい!!笑

早くも6回目のゲネプロなのかと、
いよいよ引退の影がちらちらとちらつく時期となりました。

自分は3年生です。12/24が最後の定期演奏会、実質の引退となります。クラ弦の思い出を、少し述べさせていただきます。

クラ弦に入った理由は、コンパが楽しかったこと、雰囲気があっていると感じたことでした!
先輩には本当に良くしていただきました。話し相手になっていただいたり、ご飯に連れて行っていただいたり。
先輩とリボンフェンシングをしたことは鮮明に覚えています。またやりたい。

実は私は、1年の5月時点では、クラ弦を辞めて弓道部に入るつもりでした。
それでも辞めなかったのは、BBQに参加したこと、そしてアドレスの書き間違いか何かで弓道部からメールが届かず、スネたことが大きいです。(スネていません)

同期は気さくで濃い人ばかりだったのでとても楽しかったです!ここに入ってよかったなと思いました。


運営になった当初は、
とても光栄で貴重な機会だなと思った一方、夏全く関われていなかった私がやっていいものかと、悩みました。

副幹事長という役職は、難しいと思っています。決まった仕事があまりないので、関わろうとしなければ、いくらでもできてしまう。


同期は皆優秀なので、自分がいなくてもこのまま成り立ってしまうだろう、自分の存在意義は何だろうと、

何か自分らしいことはできないか、

と考えながら今に至ります。
全然、できていないのが現状ですが。

幹事長や演奏職、企画や広報が数倍も大変なので、私が悩む資格はないのです笑

本当に幹部、そして幹事長さっちゃんに尊敬と感謝の気持ちしかありません。
演奏職のみなさんも、ありがとうございます。いつも演奏で足を引っ張り本当に申し訳ありません。笑

1、2年のみなさん!!あなたたちが入ってくれたことは、私にとってすごく心強かったです、だる絡みに答えてくれて本当にありがとう!!またよろしくね。

遺言のようになってしまった笑!!!残りも頑張っていきましょう!!


以上

 11月18日(土) ?田真衣  [修正]
こんにちは。お久しぶりです。
実は日誌を書くのは2回目です。
コントラバスを弾いている3年の?田真衣と言います。

この日の練習は、

3限ロータ合奏
4限チャイセレ合奏

でした。

私的にチャイセレの3楽章は、冬のように冷え込んだしずかな夜のシーンがぴったりな気がしていて、最近の気候にも重ね合わせながら聴くとさらに妄想が膨らむんですが、
例えば大都会のど真ん中、たくさんの人が忙しそうにせかせかと行き交う雑踏の中で、唯一冬の訪れを感じる主人公の景色が急にスローになるみたいな映画によくありそうなシーンだなとか弾きながらよくこんなことを考えちゃいます笑

3年なのであと1ヶ月で引退なのですが、つい最近までぜんぜん実感が湧きませんでした笑けれど本番が近くにつれて今までの思い出がぶわっと蘇ってきて、それをひとつひとつ順番に思い出していくと残り少ない時間を大事にしたいなと考えるようになってきました。

私的にも、定演が近くなるといつもクラ弦とバイトでやらなきゃいけないことに追われてヒーヒー言ってるんですが終わってみれば、頑張って練習してやりきったときの気持ち良さはいい思い出となり、打ち上げでのビールもいつも以上に美味しく呑める()ので、残りの1ヶ月も精いっぱいやり切りたいと思います。

大学から初心者で始めたコントラバスももちろん好きになりましたが、ここまで続けてこれたのはクラ弦の人たちのおかげだとつくづく思います。入団したばかりで楽器に慣れないうちは何回もめげそうになりましたが、同パートの鈴木やすさん、とのさん、つっちーさんと神的/仏的なすばらしい先輩方をはじめ、めちゃめちゃ良い人たちに囲まれてやれてきたことにとても感謝しています。

特に幹事長のさっちゃんには、感謝の気持ちと、ラヴな気持ち(深い意味はない)でいっぱいです。さっちゃんは、私にとって大学でのはじめての友だちアンドクラ弦を紹介してくれた、またしても神的な友だちです。マイスウィートフレンドです。告白文は尽きないので続きは個人的に伝えようと思います。

そんなわけで、あと少しで引退をするのはとても寂しいですが、これまでの感謝の気持ちを込めて練習を頑張るのと、いろんな人と思い出をつくれたらなと思います。(アフターもしたいです)

少し早いあいさつとなりますが、今まで本当にありがとうございました。

  岡崎夏暉  [修正]
11月15日

5限 ホルスト合奏
6限 ロータP練

初めまして、1年バイオリンの岡崎です。
途中からクラ弦に入った身なので、日誌の存在を今日知りました。えへへ。
私事で恐縮ですが、ロータの練習で己の弾けなさ加減に絶望しました(特に4楽章)。
本番までに出来るよう練習に励みます。
それと普段の練習や早稲田祭、そして神奈川県民会等に参加することによって同輩や先輩方の顔と名前が一致してきました。
まだお話ししたことがない方は私からも話しかけますが、気軽に声をかけてください。全力で対応します。
最近起きた面白いことと言えば、母親にチンしてと頼まれたハンバーグを電子レンジごと爆発させてしまったことでしょうか。非常にエキサイティングな体験でした。

ありがとうございました。

 10月11日(か14日) 松岡  [修正]
今日の練習
5限 スヴェンセン合奏
6限 チャイセレ合奏
(多分) 

 お久しぶりです松岡です、以前は結構日誌書いてたんですけど最近物忘れが酷くて良くすっ飛ばしがちで久々になってしまいました。
  毎日ソシャゲのスタミナとTwitterの更新に追われる日々を送っているのですが丁度空き時間ができたので遅くなったんですけど最後なので書きますね。みんな結構短いんですけどなんか暇なんで空気読まずにまぁまぁ書きます、時間ない人は左端縦読みしてください、別に何の意味もありません。

 皆さんは知らないと思いますが10月29日に所沢キャンパス祭がひっそりと開催されて、皆様ご存知の早稲田祭が11月5日に開催されました。毎年思うんですけど2週連続で文化祭なの中々頭悪いと思うんですよね。
  一応所沢のサークルで幹部的なことをやらせて貰っていて所沢祭、早稲田祭で引退となるので中々クラ弦に顔出せませんでした。一足先に1つサークルを引退した訳なんですけどこれやばいっすね、あーーーってなってわーーーってなってつらってなります。今まで当たり前のように部室行ってたのに今では老害なのに行っていいのかな…って考えちゃいます。

 この前入ったと思ったら一個上の先輩が引退してあーつらってなって気付いたら自分が引退ってヤバイですよね、しんどい。3年になってカメラとかビラとかwebとか色々な仕事のをする機会が多くなったんですけど本当根っからの適当人間なのでめちゃくちゃご迷惑をおかけしてます本当ごめんなさい。特に自主的に広報カメラやってくれてる二年生達本当ありがとうございます、お金に余裕できたら何でも買ってあげます。
 
 昔は用事があって練習間に合わなくもアフター行くためだけに活動行くこともあったんですけど、3年になってお金もそんなないしスマブラしてるしでほぼアフター行こって言ってないことに気づいて焦ってます、何かしらしなきゃと思って今週神奈川県民会企画しました楽しみです。

 まぁ結局何を言いたいかというと今はお金ないんですけど給料日過ぎたら一緒にアフター行って下さい。

では。

 10月25日水曜日 れお   Mail [修正]
お疲れ様です、れおです。
10月25日の練習は、

5限 ラルゴP練&合奏
6限 ホルスト合奏 でした。

ラルゴに出るのは2回目なのですが、この曲いいですねー。この曲はクラ弦では伝統ある曲で、多くの先輩方が弾いてきました。私もその伝統ある曲を弾けるのは光栄です。これからの後輩にも弾いてもらいたいですね。
ラルゴのP練では自分たちのパートを弾く上で注意すべきところを練習し、合奏ではアンサンブルの上で注意すべきところを練習しました。これからもラルゴの練習時間はあまり取れないので、集中して取り組んでいきたいと思います。
演奏会まで2ヶ月を切りました。まだまだうまく弾けないところがたくさんありますので、練習時間を大切にして取り組みたいと思います。

以上です。ありがとうございました。

 11月8日 宮澤ゆり  [修正]
お疲れ様です、宮澤です。

11月8日の練習は
3限 ニールセンP練
4限 ロータ合奏  でした。

ニールセンいい曲ですよね。弾かずに聴いていたい気持ちが強いです。3楽章はわりとせかせか動く部分が多いように感じるので、テンポを崩さないよう頑張りたいです。ロータは進捗どんな感じなんでしょうか・・・わかりませんがゲネか本番リハで聴けるはずなので楽しみにしています。練習の感想はこんな感じです(適当)。


最近の日誌を見たところ、3年は引退前最後の日誌のはずなのですが意外とみんなあっさり終わらせてて、私はどんなテンションで最後の日誌を締めくくろうか、となやみなやみ手探り状態で書いております。

振り返ってみると、スーパーウルトラ仕事できるマンの集まりだった14期の先輩方が引退して、ワア〜〜2年生だ〜〜〜!と思ったらあっという間にスーパーウルトラ癒しと優しさの極みマンの集まりだった15期の先輩方が引退し、ワア〜〜幹部になっちゃった〜〜〜!と思ったらあっという間に11月。本当に早いものです。

いつも「アフター来ない!?」と誘ってくださったり、面倒臭いダル絡みにも応えてくださったり、クラ弦のことで悩んだときに優しく話を聞いてくださった先輩方!本当にお世話になりました。動物園みたいな16期が無事にここまでやってこられたのも、ひとえに14,15期の先輩方のおかげです。ありがとうございました。

運悪く私たち16期の後に入団してしまった後輩たち!みんなにとって、私たち16期はどんなスーパーウルトラ○○マンの集まりだったのか、気になります(できればポジティブな言葉を入れてほしい)。どんな集まりだったにせよ、ああこんな人たち居たよねえ、と思い出し笑いしてもらえたら嬉しいです。たくさん笑わせてくれてありがとう。これからもよく笑ってよく喋る17,18期であってください!

そして1番多くの時間を共有してきた16期のみなさん!いろんな言葉をぶつけまくったにも関わらず()ここまで仲良くしてくれたの、本当に感謝の気持ちしかないです。特にさっちゃんを始めとする幹部のみんなは、この一年最も苦労した5人だと思います。幹部らしいことあんまりできなくてごめんなさい。たくさんありがとう。
今になって考えてみると、16期はごちゃごちゃしてるように見えて、実は互いを尊重する気持ちが強い集まりだったように思います。まとまりこそないけど、またみんなで集まって、ワイワイ思い出話がしたいなと思える同期に出会えて本当に嬉しいです。ありがとうございました。


下手な文章ですみません。何書こうか結構な時間悩んだ結果マジもんの引退みたいになってしまいました。あと1ヶ月半ありますね。みんなで悔いのない演奏をして、3年は笑顔でクラ弦生活を締めくくられるよう頑張りましょう。

以上です。ありがとうございました。

 11月4日(土) 近藤友美  [修正]
11月4日の練習は

3限 チャイセレ分奏
4限 ホルストP練

でした。指揮者がお風邪を召してしまったようで急遽二曲とも合奏から変更になりました。早く良くなるといいですね。他の団員の皆さんも体は大事にしてください。本番で倒れられても困りますし。
分奏ではVnとVa、VcとCbの2つに分かれて練習しました。VnとVaの練習を仕切ってくれたのは2ndのパートリーダーでした。ありがとうございました。このような形の練習はかなり珍しく少なくとも私には初めての経験だったのですが、他パートの音を聞きやすいという点でたまにならいいかもしれません。ただ団員の集中力が続かないのが難点でしょうか。
チャイセレの4楽章をほぼ最初から通してみたのですが、私の練習が全く足りていないことを思い知らされました。また3楽章も初めて合わせたのですが、楽譜を追うのに必死になり曲を掴めずに終わってしまいました。ゲネプロまで2週間ほどですがそれまでには必ず間に合うよう練習いたします。

定期演奏会まであと1ヶ月半というところですね。練習も大事ですがその他の準備は滞りなく進んでいるのか気になります。広報は今回の定期演奏会より現2年生が主体となり動いていきます。3年生は適切にサポートして問題なく演奏会が迎えられるようにしてあげたいですね。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117
全 818件 [管理]
CGI-design