4月9日 ゆうぞうの方のさくらい 
[修正]

こんにちは。桜井です。
今日デビュウでっす☆

なんだかんだ免れてきましたが、とうとう食いつかれました。
こういうの得意ではありません。

今日の練習は
3げん エワゼン合奏
よげん セリオーソ合奏 。

僕は、エワゼンには乗っておりませんのでよくわかりません。すみません。
セリオーソですが、良かったです。
僕は合宿からドイツやらで練習に参加できていなかったため初参加でした。
どうも、すいませんでした!
なんていいましょうか?
やはり、各パートがもつあふれんばかりの個性がかみ合う感じがとても好きです。
そう調和ですよね。英語でいうと、ハーモニー。
僕は2ndですが、2ndの荒ぶる感じも好きです。
指揮者さんが求める音楽を作り上げられるように僕も努力したいと思います。全力でね。

それと、今日は新二年生のお二人がいらしてくれました。
とっても優しそうで、是非一緒に演奏したいなあと思いました。

この未曾有の震災を受け、改めて音楽の力の偉大さを思い知りました。
音楽は世界を救うって本当だと僕は思いますよ。
自分に何かできることはないかと考え悶える日々です。

以上、初投函でした。
基本、脈絡はありませんでした。

 4月6日 てっし〜  [修正]
初めまして。てっし〜こと寺島 洋です。おそらくそうくんにつけられたと思う!?
=いちよう、楽器経験はあります=
チューバ→3日。笑。コンバス→半年。バイオリン→1年。指揮→1か月(松尾先生に師事)。ピアノ→10年ぐらい?
=と微妙な感じ(‐∀‐)=

今日の練習は
3限コンチェルト合奏
4限エワゼンP練

でした。僕は、ヴィオラ始めたばっかで、まだのっていないので、栗原さんと宮下さんに聞いたものを参考に記します(>_<)

コンチェルトは、最初ゆっくり流して、それから後半を中心に音の強弱に気を付けることを目標にしてやったそうです。本番120ぐらいを目標にやるそう・・・休符など細かい指示があった模様・・・→早く乗れるように頑張ります〜

エワゼン1楽章を重点的にやったそう。詳しくはわかりませぬ。

と、日誌になったよなならないような・・笑。次書くときは、頑張りマッコリ!!

これから、新歓や定演など迫りくるものがたくさんあるので、みなさん頑張りましょう!♪
いろいろ教えてください。よろしくです☆






 4月2日 くまさか  [修正]
あずさんからまさかのキラーパスでした。割と最近書いたはずなのになー。

そして今回も時空の変化についていけませんでした・・・ごめんなさい



さて、この日は
3限 エワゼン合奏
4限 セリオーソ合奏
でした


ビオラは2限にエワゼンP練もしました。
最近2限P練→練習って流れになりつつあります。というかしつつあります♪だって定演まであと2ヶ月ちょっとなんですもん。。。うん。


エワゼン合奏では指揮者の指示の下、3楽章を中心にやったと思います。エワゼンは同じテーマが繰り返し転調しながらパートを変えながら何度も出てくるので、誰が何やってくるかを把握しておかないと迷子になります。自分がやってるメロディが実は前に誰かがやったのの引継ぎだったり、逆に誰かにパスしなきゃいけなかったり。各主席の目線が飛んでくるのでけっこう忙しい。

後半の16分での掛け合いは特に聞いてないと縦を合せるのが難しいですね。でもあそこかなり楽しい*^^*


4限のセリオーソは3楽章を中心にやりました。3楽章は個人的にすごく弦四っぽい気がしてて、合奏するの好きです。一人ひとりがソロのつもりで弾いてると、盛り上げる所だったり自分のパートが引っ張る所がわかっていいのではないでしょうか。最後のテンポを戻して駆け抜ける所とか、合奏で他のパートと合せると楽しいですね。まあそのためには個人練で技術を磨かなきゃですが。

あ、あと指揮者の無茶振りで3楽章を振らせていただきました。始まったいいけどいつ終わっていいのかわからずにおどおどしていました。みなさんごめんなさい、すいませんでした。前回堂々と指揮してらした藤井大先生の偉大さが身に染みてわかりました。



ところでもうすぐラフォルジュルネですね♪♪♪
メーリスでセリオーソの件は流しましたが、他にも面白そうなプログラムが沢山ありました。当日は無料のプログラムもいっぱいあるのでタダでクラシックな気分に浸れます。ちなみに私は狙っていたコンサートがほぼ売り切れでプレイガイドに電話掛け捲ってました。。。o┤*´Д`*├o アァー



それでは良くわかんなくなってきたのでこの辺で
練習がんばー!!

 3月30日 はやし  [修正]
 おこんばんはです。
 TKG氏から指名をいただいてしまいました。彼女の迷いなきあの眼差しには、返す言葉も見つかりませんでした。


 今日の練習は、
 3限 セリオーソ合奏
 4限 エワゼソ合奏

 でした^^
 3限のセリオーソは、当初1st1人、2nd4人くらい、ヴィオラ1人、チェロ1人、コンバス1人という壊滅的状態でしたが、開始10分後には指揮者も到着し(笑)、なんとか合奏を始めることができました。恐るべし、地震の影響(?)。
 4楽章と1楽章をやりました。
 4楽章は、一番最初のLarguetto espressivoのあたりをしっかり合わせましょう。そして2ndは、前回に引き続き25小節目からの鬼畜ゾーンで輝けるように頑張りましょう!はい。あと四角3あたりから4前までは、掛け合いとか入りとかしっかりできるようになりませう。最後のAllegroは音程に注意!
 自分も含めてですが、まだ楽譜を追うので精一杯であまり指揮を見られないところがあると思うので、指揮を見て周りの音も聴けるようになりたいものですごめんなさい。
 1楽章は通しを2回ほどやりました。久しぶりだったので忘れ具合がやばかったです。いかなる時も全ての楽章を満遍なく練習する必要があることを痛感しました(^0^)
 そして、何故か某瀬戸口氏に指名されて私が指揮を振りました。自信ないやら恥ずかしいやらで、うつむいてニヤニヤしっぱなしの指揮でしたね、きもちわるくてすみませんでしたw某鴨志田氏や須藤氏によるとクネクネしていたそうですが、それはきっと幻・覚☆★リズム感のない私はリズムをとることに必死で、細部が聴けなかったのが残念でしたが、とりあえずpになると遅くなる傾向があるので気をつけましょうということでした。
 その後指揮棒を藤木大先生にバトンタッチしましたが、臆せず堂々と振るあたり、流石元ヴィオラトップだなぁと思いました^^指示も図星なところを突いてくださいました。簡単なところも放置せずに練習しましょうとのお言葉をいただきました。

 エワゼンは乗っていないのでわかりませんでしたが、それなりに人が多そうでしたね!きっとマエストロ山田による華麗で充実した合奏が行なわれていたことでしょう(‐∀‐)

 だんだん人が増えてきて嬉しいです(1st0人免れたしね!笑)♪
 この調子で、早く元のわんさかクラ弦に戻りたいものです^^

明後日から4月です、気持ちを新たに頑張っていきましょう!!

 3月26日(土) TKG  [修正]
こんにちは。ついにコンタクト☆デビューした高木です。ただメガネを上げるクセが直りません・・・・・・

今日の練習は
3限 セリオーソ合奏(4楽章)
4限 菊?合奏
でした。

セリオーソは、高い音の音程を外さないように弾くのに必死で、周りの音をあまり聞いてませんでした・・・・・・orz
そして1stがまさかの2人!!!それに対して2ndがすごく多かったですね。ちなみにチェロは4人でした^^

4限は乗ってないので分かりませんが、1stが一人もいなかったと聞きました!私は八木さんと2人で必死こいて練習してました。チェロに触るのが約2週間振りだったもので・・・・・・


あ、月報3月号発行しました!今回は新連載が3つほどあります☆まだもらってない方は、私まで!

 3月23日(水) 山内  [修正]
こんにちは。実は活動日誌を書くのがこれで初めてです!今日までずっと指名されないようにしていたのですが、色々あってとうとう指名されてしまいました…。今すごく緊張しながら書いてます。

今日の練習は、
3限 セリオーソ合奏
4限 エワゼン合奏
でした。
地震の影響で学館が17時に閉館してしまうため、3・4限に練習を行いました。

3限は乗っていないので合奏の様子は分かりません…。
私は10分くらい遅れて学館に着いたのですが、個人練の部屋に行ったら栗原さんしかいなくてびっくりしました。その後もあまり人が来なくて、最終的に3限に個人練の部屋にいたのは7,8人だけだったと思います。最後の方で色紙を書きに来てた智美さんが部屋まで来てくださいました!部室で久しぶりに悠希子さんや智美さんとお話ができたのでよかったです♪

4限は1stが2人、チェロが1人だけでしたが、エワゼンの1楽章と3楽章を練習しました。
久しぶりだったので色々ミスりました。ごめんなさい。楽譜からなかなか目が離せないので、進歩できるように練習します(>_<)3楽章は楽しんで弾けるようになりたいです。今はただただ必死です…。

まだ余震や原発が不安なせいか、今日はあまり人がいなかった気がします。計画停電の影響で来られない方もいるかと思います…。私の住んでいる地域は計画停電の対象ではなく、電車も通っているので普通に生活が送れていますが、こまめに節電しようと思います(>_<)
でも、約1週間ぶりにサークルが再開されて嬉しいです♪いつも通りのにぎやかなクラ弦に早く戻ればいいなと思います(^^)

 3月5日(土) 尾崎  [修正]
こんにちは。つぶらサディスティックな尾崎です。

今回の活動は、
3限: コンチェルトP練
4限: セリオーソ合奏
でした。

3限は、合宿後の鈍りを再認識させられたひとときでした。周りでも同じような声が
上がっていました。トップ不在のパートは、個人練(もしくは談笑)をしていました。
ヴィオラは熊坂さんが事前にメールで指示を出しておいてくれたため、効率的かつ
重点的に練習ができ・・・たはずです。

4限は乗り番以外の人が部屋を出ていったため、広い部屋がさらに広くなりました。
セリオーソの1楽章と3楽章を、指揮を見ることに注意して練習しました。最後は
両楽章を若さで駆け抜けたわけですが・・・ついていくのは苦しかったです。でも
この苦しさに喜びを見出している尾崎はマゾヒストなのでしょうか。

練習後は、2年生が追いコンのプレゼントを買いに行くのにご一緒し、池袋に行き
ました(馬場で飲みに行った方々も別にいたようです)。厳正な審査の末、4年生の
健康で文化的な生活を応援する品に決まりました。

追いコンと新歓・・・別れと出会いのとき。みなさんにお世話になって早1年です。
少しでもクラ弦に貢献できていれば、光栄です。



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120
全 837件 [管理]
CGI-design