12/12 北里 
[修正]
Vc1年の北里です。
12月は寮・くらげん・フィルどれもが活動最盛期なため全てが中途半端になってしまいかなり困っています。んー…なにか決断をすべきなのか

はい、今日の練習は
3限:グリーグ合奏
4限:マーラー合奏
でした。

今日は朝から教習所で90年代っぽいちゃちな高速シュミレータの運転席に座っていたため、3限は残り30分からの参加となってしまいました。1楽章の主旋律の箇所が不安要因として残ったまま本番を迎えることとなりそうです。

さてマーラー。こんなことを言っていいのかわかりませんが、まーらーを弾いているとなぜか眠気に襲われますw眠れぬ夜のマーラーです。そんな夢見心地な曲のため、シビアな音取りと音の長さ揃えが要求されますね。長谷川さんからパート内指示メールなども回して頂いたので本番に活かしていけるようがんばります。

練習後はなんやかんやで、南部の要望で池袋の東武百貨店にて天丼を食べるはめに…ぼくはてんやで十分だったと思います。

あと、来期がドヴォルザークになってしまいましたね。残念。いつかスークをやりたいものです。

 12月9日(水) 瀬戸口  [修正]
Cbパート一年の瀬戸口(SSS*1)です。もうこの挨拶も三回目となりましたが、近頃流行のリサイクル精神に則りもう暫く続けようと思います。新しい挨拶を考えるエネルギーをカットすることにより地球温暖化防止に微力ながら貢献できればと思っております。

この日の練習内容は
五限:メンデルスゾーン合奏
六限:バルトーク合奏
でした。

五限は私事情で出ることが出来ず、六限から合奏に参加させて頂きました。

バルトークの合奏では、長谷川さんが各パートから選出した方がそれぞれの楽章を指揮しました。
僕も三楽章を指揮させて(合図しか出せませんでしたが)頂きました。スコアを参照しながら合奏を改めて聴いてみると、色々細かい点が見えてくるものですね。歌詞カードを見ながら楽曲を聴く感じでしょうか。
自分なりに感じたことを何とか伝えようとしたものの上手いこと纏められず、結論が見えない話を長々と続けてしまいました。申し訳ありません。ショーペンハウアーでもさらった方が良さそうです。

バルトークはVla以下がかなり似通った動きをすることが多いので、複数のパートをきちんと意識していないと調和が取れず妙な音楽になってしまうので難しいところですね。コントラバス弾きの癖に走りがちな傾向をなんとかしたいものです。高校でのオーケストラは併走してくださる方が多かった(セントポール組曲のような明るい曲の合奏はまるで徒競走のようでした)がために意外に隠せていましたが、ここ最近はフライングをしてばかりです。我らがリーサルウェポン様からそろそろ失格を言い渡されそうであります。

演奏会まで残すところ6日となりました。暖冬とは言えそろそろ寒さも厳しくなってきた今日この頃、皆様ご自愛下さいませ。それでは。

*1 School of Social Science …我らが社会科学部のことです。SSSと書くと急に素敵な学部のように思えてきます。ピカグレ出まくりです。

 12月6日(日) 杉内  [修正]
先日理工で南部先生とすれ違った際に、
片腕を上げて爽やか?に「よっ」と挨拶したところ、
華麗にスルーされた2年の杉内です。
一緒にいた友人から哀れみの目を向けられながら、
私はそっと腕を下げ、涙をのみました。

日曜の練習は
3・4限:通し練習
5限:マーラー合奏
でした。

通し練習は久しぶりに乗る曲ばかりで全く弾けなく、申し訳ないかつ惨めな気持ちに…
メンデルスゾーンに至っては、演奏中ずっと冷や汗をかいておりました。
3楽章中の心情は、音ゲーに例えるとまさに冥anotherをプレイしているよう。
こんなん(http://www.youtube.com/watch?v=TslDo_PKTKQ

5限目のマーラーは色々な方が指揮を振り新鮮でしたね。
メンデルスゾーンのような速い曲も難しいですが、やはり遅い曲も難しい。
遅い曲は音程の悪さが目立つので、弾けると思ってももう一度音程を確認しておいたほうが良いかと思います。音程悪いやつ、むしろそれ以前のやつが言うことじゃありませんね、すみません。
強弱の差もしっかりと。また、ppだからと言って音がかすれないように気を付けましょう。

基本的な注意すべきこと?
・pは音を小さくするというよりも響かせる感じに意識し、弓をしっかりと弦に置いてから弾き始める。
・開放弦だけ音色・音量が変わらないよう気を付ける。
・速いパッセージは体がかたくなりがちなので、リラックスするように。
 左手の指だけでなく、右手も重要ですよ。
以上私がバイオリンのレッスン時に毎回のように言われることでした。
指揮者の方々もよく言っておられる気がします。
書くのは簡単ですが実践しようとすると難しいですよね、うん。

何はともあれ、今更感が否めませんが、必死に全曲の練習を頑張ります、はい。
既に提出期限を過ぎているレポートが二つありますが、
一週間遅れも二週間遅れも変わらないよね!
油断していると冬休み明け提出になってしまいそうですが。

自分のことばかり書いてしまいましたが、定演は目の前です。皆さん、頑張りましょう。


[関係のない話]
クラシックも良いけど、色々な曲を聴いてみよう!
というわけでクラ弦の方々が普段聴かなそうなものを。暇な時にでも聴いてみてください。

Art Core(IDMの一種)
http://www.youtube.com/watch?v=ISDxbXl6l4Q
他にもこれとか
http://www.youtube.com/watch?v=tWGc5v0v0Oo
ジャンル名だけだとなんじゃい、と思うかもしれませんが、普通に聴けるはず。
かなり好きなジャンルなのですが、知っている人が殆どいません…

Drum N Bass
http://www.youtube.com/watch?v=w0mEaZbx2CI
ジャンル名だけなら聞いたことあるはず。

Breakbeats
http://www.myspace.com/the3ch
もうこの辺りだとジャンル分けが微妙ですが。
ドラムンベースはブレイクビーツの派生らしいし。

Hardcore系
Hardstyle
http://www.youtube.com/watch?v=5hwC-QLiLdM
Nustyle Gabba
http://www.youtube.com/watch?v=5GNRlj1ApD0
こんなの音楽じゃねえ!と思っていた時期が私にもありました。
初めて聴いた時からハードコアいいわーと思う人がいるか疑問です。
長谷川さんあたりの感想を聞いてみたいような怖いような。

ハードコアはおいといて、他のは一度くらいは聴いてみてください。
他にもHouseやAmbientなども時間があれば是非。
何が言いたいかと言うと、色々な曲を聴くことが出来る音ゲー楽しいよ!

 12月5日(土) ふじい(ふじきの方)  [修正]
こんにちは。ビオラ2年の藤井です。
最近は「チャラさ」についての研究をしています。
チャラくなりたい人は声をかけてください。
専門家としてアドバイスします。
ちなみに手元のデータを見る限り
チャラくなるとモテるというのは誤りのようです。

今日の練習は
3限:ムーアサイド合奏
4限:メンデルスゾーンP練
でした。

ムーアサイドでは森川先生だけでなくマエストロ・草地先生にまでご指導を賜りました。
大切なのはフレーズを感じることだそうです。そのためには主旋律をしっかり聞くこと、
主旋律を聞けるだけの余裕を持って演奏することが必要だと思います。
あと今日いなかった人へ注意です。2楽章と3楽章の間はあまり空けません。
そのため、パートによっては譜めくりの位置が変わっているようです。
合奏中の注意も含めて早めにトップに確認しておきましょう。

メンデルスゾーンですが、本番直前になりテンポも変化しています。
最近乗っていないなぁという人は以下に参考体感スピードを書いておくので
参考にしてください。
1楽章→かなり速くなった
2楽章→変化なし
3楽章→笑ってしまうほど速くなった
4楽章→言葉を失ってしまうほど速くなった

そういえば次回のメインは偉大な作曲家でありヴィオリストでもある
ドヴォルザークの弦楽セレナーデに決まったそうですね。
楽譜を配る前後でのみんなのテンションの変化を見るのが楽しみです。

練習後は大原さんの誕生日を祝うための2年会がありました。
ありました、というよりあったそうです、というのが正確な表現ですね。
みんなが楽しんでいる間オレはバイト(1.5時間)&サービス残業(2時間)で苦しんでいました。
そのせいで課題が終わりません。今日は徹夜ですかね…

では。明日も練習頑張りましょう!
ですが体調には気をつけましょう。噂では
医者に怒られるほど練習している人もいるとか…

P.S.
大原さんへ→おめでとう
西田さんへ→お大事に
森川君へ→音でかくてすみませんでした
柳本君へ→ついでにおめでとう
草地さんへ→お疲れ様でした
小高君へ→次回期待してます

 12月2日(水) 宮下  [修正]
こんばんは、ビオラ1年の宮下です。
ついに12月を迎え、いよいよ冬らしい陽気になってきましたね。毎朝布団からの「二度寝していかない?」という誘いを振り切るのが大変です。
冬は寒いので苦手です。ついでに言うと、夏は暑いので、春は花粉がうざいので苦手です。来年の秋が待ち遠しい今日この頃です。

2日の練習は
5限 ラルゴ・アンコールP練
6限 スカルソープ合奏
でした。

5限はエンターテイナーの練習でした。弓順の指示があったので、いなかった方はどなたかに楽譜を見せてもらうと良いと思います。
エンターテイナーはノリの良い曲なので細かい部分が疎かになりがちだそうです。それでも勢いで押し切れそうな気もしますが。パート内で揃えるべき所でしっかり揃える、それと強弱に注意する事を指摘されました。

スカルソープは前回の合奏練が人員不足により中止となったため、この日が久しぶりの合奏でした。
とりあえずビオラパートの最大の山場は1楽章の?ですね。リズム・音程共に難しいですが、きちんと弾けるように練習あるのみです。
また、あの中島さんですら「出たり出なかったり」という2楽章最後のフラジオも要練習ですね。
他の曲に比べるとこのスカルソープは軽視されがちですが、軽んじる事の無いようにしましょう。


そういえば以前「フラジオ」という用語がわからなくて電子辞書を引いたら「フラジオマイシン」という抗生物質名が出てきてびっくりした記憶があります。「ハーモニックス」と言ってくれれば僕でもわかったんですけどね。
ちなみにこの「フラジオマイシン」なる抗生物質は普段僕が使っている塗り薬にも成分として入ってるらしいです。お世話になってます。


2009年も残すところあと1ヶ月となり、定演まであと2週間弱となりましたが、最後までしっかりと頑張っていきましょう。

それでは失礼します。

 11月28日(土) 唐澤  [修正]
こんばんは、2nd2年の唐澤です。
まつもとさんに先に日誌を書かれてしまいました。ぼーっとしてちゃいけませんね。
自分が6月に書いた日誌を見て初々しさにびっくりしました。初心に戻って書きたいと思います。

28日の練習は
3限 ムーアサイド合奏
4限 バルトーク合奏
でした。

ムーアサイドはやっぱり弾いていて楽しい曲ですね。史朗の言うとおり熱い曲です。
3楽章のラストはもっと大きくてよいとのことでした。1番盛り上がるところですからね。楽しく弾きましょう。

バルトークは5曲目から7曲目までを中心に練習しました。
2ndは正確な音を、しっかりとそろえるようにと指摘されました。改めて文字にすると当然のことですね。それが難しいから問題なわけですが、あの重音の嵐のなかでも正確な音が出せるように演奏会まで頑張っていきたいと思います。

いよいよ12月です。定演まで残りわずかですが頑張りましょう!

では。


 11月29日 まつもと  [修正]
こんばんは、1年1stの松本です。
半年ぶりに日誌書きます。
もうクラ弦に入って半年以上も経ったなんて考えられませんね…
居心地が良いと時間が経つのは早いです。

今日は今回の演奏会に向けた初の日曜練でした!
練習内容は…

3限 グリーグ合奏
4限 メンデルスゾーン合奏
5限 ラルゴ・アンコール合奏

でした。

3限は最初はあいこさんがいなかったため、新しく指揮者になられた
朴木さんが指揮されていました笑
あいこさんが到着後、1楽章のEFと2楽章を中心にやりました。
トップをよくみて、あわせるようにとのご指摘を受けました。
私も楽譜にしがみついてしまっているので直していきます。

4限は、1楽章と3楽章をやりました。
1楽章は、前回、森川さんから暗譜という宿題が出されていたため、
1回譜面を閉じて弾きました。最後まであわせるのはちょっと無理でした。
言い訳ではないのですが、私は4楽章を暗譜だと勘違いしていて、
案の定、早々からおちまくって足並みを乱していました。
すみません… 
3楽章はさらに早くすることになりました。
森川さんスパルタです…
1stはTrioのところがきついですね。

5限は初めてエンターテイナーを合奏しました。
さすがみなさんですね!
合奏をはじめたとたん、酸欠な部屋にいっきに楽しい空気が流れはじめました♪

私は3時限連続で合奏したのは今回が初めてでしたが、予想以上に楽しかったです!


今日は練習の始まる前に1女5人で馬場につけ麺を食べに行きました。
本当は期間限定のつけ麺屋さんに行く予定だったのですが、開店前から長蛇の列で
みんなあっさりあきらめました。あの極寒のなか並ぶなんて、都会の人はすごいですね。
てなわけで、ガラガラの向かいの看板がちょっとレトロな感じのお店(名前難しくて忘れちゃいました)
に直行したのですが、店内の雰囲気も良くて、おいいくて、また行ってみたくなりました。
あぁいうのって、家ではつくれないからいいですよね。

それでは、失礼します。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115
全 800件 [管理]
CGI-design