10月24日(土) はるか 
[修正]
長谷川君に不意打ちで当てられてしましました。かなり久し振りに日誌書きます!

練習の内容は
三限:メンデルスゾーン合奏
四限:マーラー合奏
でした。

私は昼休みに早稲田祭の練習をしに行ったのですが、一年生がすでにみんなで合わせていました。今年の一年生は積極的ですね(^^)早稲田祭が楽しみです。

さて三限のメンデルスゾーンの合奏では1,4楽章を練習しました。いつも出席率の良いセカンドですが、この日は一年生3人を含む6人しかいませんでした。また智美ちゃんがちょくちょくチューニングに出かけてしまいさらに減ったものの、みんなの頑張りでどうにか乗り越えました。
あっ森川君が言っていましたがやはり個人練が大事ですね。あとスピードはゆっくりからで。

マーラーは小さくきれいな音を出さなければならないのでかなり神経使いますね。拍数えるのも大変ですし。音程気をつけるのと良い音出す研究が必要ですね。


25日(日)はトコサイでした♪私のサークルではタピオカを販売したようです。私は打ち上げの飲み会だけ参加してきました。来年はみなさんぜひお越しを☆

あと最近変なあだ名で呼ぶ人が増えていますが皆さん真似しないように!

 10月21日(水) 瀬戸口  [修正]
1年Cbパートの瀬戸口(社会科学)です。先週から二ヶ月と三週間(自主休講分)ぶりに大学に行き始めましたが体力の限界を感じ始めています。そろそろ長期休暇があって然るべきなのですが何故か暫くないようです、不思議ですね。

練習内容は
五限:メンデルスゾーンP練
六限:マーラーP練
でした。

実は三限と四限に一年生だけで早稲田祭の練習を行っていました。とはいえ休日と言うこともあって早くからいらっしゃる先輩も多かったために、先輩方に囲まれながらアレでソレな曲群を弾くことになった訳ですが、果たしてあの時僕達はどのような評価を受けていたのか(怖いもの見たさで)非常に気になるところであります。

五限は、1stとVlaには精鋭達が揃い、2ndは過疎に苦しみ、Vcは絶滅を遂げていました。恐らくこれが格差社会と呼ばれるものなのでしょう。不況の余波がクラ弦にまで迫っているとは恐るべきことであります。御多分に漏れずCbパートも絶滅の危機に瀕しており、路頭に迷った僕はおーかた君や長谷川様に構って貰っていました。お二方練習の邪魔をしてしまってごめんなさい…!

六限は長谷川様のご指導のもと、Vla・Vc・Cb合同のパート練を行いました。実はこの時まで僕はマーラーを弾いたことが無く(ちなみに僕がマーラーに触れなかったのは「美味なるものは後に食すべし」という日本的精神に従った結果であり、決して音符の総数に満足したきり引き出しの奥にしまい込んでいたわけではありません。念のため)、その稚拙な演奏と、更に長谷川様の問いに対する頓珍漢な返答により大いなる失望と多大なる迷惑を皆様にもたらしたことをここにお詫びいたします。つきましては次回の合奏までに演奏技術の向上に努めてまいります次第であります。

気がつけばそろそろ十月も終わりそうです。演奏会まで凡そ一ヶ月半、Cbパートの五人が全員揃う日を夢見て精進していきたいと思います。そして新型インフルエンザと共に早稲田祭もすぐそこに迫ってきました。どちらも上手く行くことを願うばかりであります。あに☆げんの皆様には色々とご迷惑をおかけしっぱなしでごめんなさい!

P.S.社会科学部は皆さんが思っているほど楽な学部である可能性もまた存在します。社会科学部では勤勉さと忙しさが正比例の関係にあります。エリート社会科学部生とエニート社会科学部生は別の生物であると理解して頂ければ幸いです。

 10月17日(土) はせがわ  [修正]
遅くなってしまい、すみません。
ゼミの発表があって、かなり久しぶりにクラ弦に参加しました。
ご迷惑をかけました。

この日の練習は、
3限:バルトークP練
4限:マーラー合奏
でした。

バルトークは少しずつ慣れてきているようなので、
ほかのパートとどう掛け合いがあるのか、どんな和音になっているかに気をつけて弾くともっとよくなると思います。

合奏では、ゼミ発表から開放された妙なテンションで、わけわからないことをたくさん言っていたと思います。(わけわからないのはいつものことですが)被害を受けた方、すみませんでした。

マーラーは、まだ音程や音の長さ・休符の長さがいい加減なところがあるみたいなので、しっかり確認してよい演奏を目指しましょう!
そして、どんな音楽にしたいかというのを意識して弾いていくとクラ弦らしい音になってくると思います。
*バーンスタインという指揮者のアダージェットの動画を見てみると参考になると思います。

演奏会まであと少しです。
最後までよろしくお願いします!!

 10月14日(水) タクヤ  [修正]
実はかなり久しぶりに日誌を書きます。3年で一番常識があるといわれているタクヤです。

今日の練習は

5限スカルソープ
6限グリーグ

でした。
スカルソープは皆さん厳しい指導のもと真剣に練習に取り組めていたようです。間違いないと思います。事故は無かったことでしょう。
私は、そのとき、OBハリーさんの御指導の下、遺伝子組み換え工学の実験を行っていました。遺伝子組み換え工学の「イ」の字ぐらいしか知らないハリーさんは「楽器が弾きたい」とうなりながら、TAにもかかわらず、私たちの質問無視で眠りについてしまいました。このとき私は、「楽器をこれだけ弾けるのはいましかない」と感じ取りました。3年と4年はちょっとした事から各々こんなことを感じ取っているはずです。少し寂しいですが・・・

そして、グリーグです!!ビオラたくさんでびっくりでした!!と思ったら、なぜかほーのきを数に入れていました・・・それにしても多かったです。あの合奏では杉山が一番楽しそうでした。しかし、グリーグにはのらないとか言ううわさが・・・一番質問していたのも彼なので謎です。
合奏ですが、1stのミュートをつけるタイミング難しいですね。注意します。あと宿題の箇所ももうちょっと練習しなくちゃいけませんね。ミスが一番多いのは確実に私ですが…

練習後は力の上で飲みました。久しぶりのあおいさん登場に一同盛り上がりました。院試がんばって下さい!!
あと、このとき驚愕の事実が!!1stと2ndのトップはなんとお笑い芸人だったようです。知りませんでした。コンビ名は「ミコシ&カヤ ばぁちゃん」とかでいいんじゃない?連想ゲームネタが得意のようなので気になる方はネタを見させてもらうといいかもしれません。ってか一年飲みにいこーよ!!

早稲田祭も近く、学校も本格的になり、各々忙しくなると思います。だけど、サークルって自然と笑顔になれますよね。いい作品に仕上げていけるよう努力していきたいと思います。

また練習で!!

 10月10日(土) ゆーま  [修正]
久々に個人練がなかったので日誌書きます。
今日は3年生が旅立ったということで、1.2年生がほとんどでした。少し寂しかったですね!
来年はこんな感じなのかぁーとあゆみちゃんと話していました。
まぁでも案外人数がいて良かったです、
1年生なんか2限から早稲田祭の練習をしていたみたいだし。感心しました!

さて今日の練習は

3限ムーアサイド合奏
4限ムーアサイドP練

久しぶりのムーアサイドの合奏でしたが、史朗いわく個々の力は65%を越えているらしいので、
みなさんしっかり個人練しているんですね、すばらしい。
パートごとの人数が少しばらけていたので、
音のバランスについては時と場合によって考えなければなりませんが、
メロディのパートとそうでないパートがしっかり意識し合わないと
合奏全体のまとまりがなくなってしまうなーと今日思いました。
史朗もメロディの受け渡しなどはよく指示しているのでみなさん他のパートの音も聴けるぐらい
余裕をもって演奏できるようになりましょー。

ムーアサイドの合奏は残り3回?ぐらいらしいので、
1回1回の練習で言われたこと、注意すべきポイントはその瞬間に書き留めておいて、
個人練でしっかり考えてさらっておきましょー。
ちなみに次のムーアサイド合奏は11月らしいです。
せめて今日言われたことはしっかり身につけておきましょー。

村田がうだうだと言いましたが、僕自身練習不足もいいところなのでしっかりやります・・

ではではまた来週。ちなみに10月11日(日)は所沢祭です。




 10月7日(水) みこ  [修正]
練習お疲れ様です!御子柴です★
日誌を書くのはかなり久々な気がします。森川くん指名ありがとう^^
あ、月報に肝試しの恐怖体験書いてあったね…私赤色って言ってるけどたしかにオレンジと赤の中間のような色だった気がするよ!笑
ほんとに怖かったですね〜;;幽霊さんがこちらに気がつかなくて何よりでございます…。


さてと、今日の練習は

3限:メンデルスゾーン合奏
4限:スカルソープ合奏

でした。
今日は秋新歓で何人かお見えになりましたね!入ってくれるといいですねー。
メンデルスゾーンはせっかくの合奏だったのですがあまり人がいませんでした…。この曲はとりあえず自分含めてfを忘れずに弾きましょう!しっかり音が出てるとかっこいいですよね。
スカルソープは音程と歌い方が課題ですね…。ごめんねあいこっぺ。あとこの二曲に限ったことではありませんがそろそろ暗譜して周りのパートをちらちら見ながら弾けるといいと思いました!
演奏会までおそらくあっという間なので皆で気合い入れて頑張っていきましょう!


練後は3・4年6人で飲みに行きました♪
久々の熱燗フィーバーで楽しかったですね。また飲みましょう。

ではでは短いけどこれにて(・ω・)ノシ

 10月3日(土) なごワープ  [修正]
練習お疲れ様です。ヴィオラ2年の寺内です。一年ぶり位に日誌を書くので久々にHP見ましたがカッコいいですね。テライケメンです。

今日の内容
3限 バルトーク合奏
4限 スカルソープP練

あまり専門的なコトはわかりません。のでちゃちゃっと終らせますね。

まず、3限はバルトークでした。長谷川さんのお話で、合奏が時間通りにはじめられるようにしようとのコトでした。一楽章はヴィオラが音の明るさとかを決めるところがありました、頑張りたいところです。また、冒頭の部分は船がこぎ進むようなイメージに近いものがあるようです、今日不在の方は参考にしてみて下さい。三楽章は単調な繰り返しですが音色が変わらないように気をつけよとのことでした。(これはヴィオラとか2ND?とかに関してですかね。1STとかのことは忘れました、すいません)5楽章は速いですね、でもヴィオラやチェロ?が主役なので頑張りましょう。
 6・7楽章はどちらも”速い踊り”というのだそうです。これまで”足踏み”とか”角笛”とかあったのに最後二つ同じタイトルってどうなんだろうって思った方もいるかもしれません。適当に”魅惑のダンス”とか”呪いのダンス”とか付けてくれたら分かりやすかったですけど、まあ、どちらでもイイコトですね、そんなのは。要は弾けるようになることが大切です。

4限はP練でしたがヴィオラが僕と中島さんしかいなかったので個人レッスンみたいな感じで教えてもらえました。
僕は上手くリズムがとれないので中島さんに手を叩きながら教えてもらいましたが、何度もつまずいて何度も繰り返しやってもらいました。最後のほうは、リズムと同じくらい中島さんがキレださないか心配でした。つきあっていただきありがとうございました。

最後の20分くらいで萩原さん到着(スカルソープではヴィオラです)。残り少ない時間でわざわざ来て偉いなと思いましたが、後で三村さんに「俺はビラを貼るためにここにいる」とか言っているのを聞いてしまいました。まったく・・・あなたという人は・・・。

結構長くなってしまいました。季節の変わり目ですが風邪をひかないように気をつけて色々がんばりましょう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115
全 800件 [管理]
CGI-design