?月?日(土) ゆーま 
[修正]
今日は日誌を指名し忘れたので僕が書きます。
とりあえず下の北里君は2月エンドレスループですね。

今日の練習は
3限:アブラデールP練
4限:シベリウス合奏
でした。

3限はオリなので個人練でもしようかなーっと思いましたが、
いかんせん部屋が狭かったですね。部屋なくてごめんなさい・・・
なので顧問の桑野先生のところまで書類のハンコをもらいに行ってました。
クラ弦って顧問とかいたの知ってました!?
ちなみに桑野先生は教育学部の815にいるので、興味のある方は挨拶しに行ってください。
すごい優しい先生です。

4限はがっっそうでした。
佐野氏の指揮でしたが、クラ弦初の試み。「キーボード」を用いた練習でした。
僕個人の意見を言わせていただくと佐野さんは理工学部だけあって、
とても理系っぽい指揮者だなと思いました。
和音の原理や各パートの音を一つ一つ追う細かさなど、とても新鮮な指導でした。
ただキーボードもうちょっと練習してきてくださいww
これからどんどん佐野流を披露してくれるのを楽しみにしています。
皆さんもやりづらい点があったらちゃんと佐野さんに伝えていきましょうね。

シベリウスに関してはとりあえずテンポが揺れる部分が多いのでその確定と、
周りとの音の重なりをしっかり意識して聴くことだと思います。

もうすぐ新歓ですが、みなさんビラのシフト出してくださいね!笑"
全く関係ありませんがもうすぐ3月9日です。たぶん僕は1日中歌ってます。

じゃ。

 2月3日 北里  [修正]
Vcの北里です。結局一年間新たなチェロ弾きさんは現れませんでした…新入生に期待です

今日の練習
5限⇒ドヴォルザークP練
6限⇒ドヴォルザーク合奏
でした。

P練はおいといて、免許合宿のため財津さん石井さんペアがお休みということで合奏中チェロは厳しい戦いを強いられました。(ビオラは1人、バスは0だった気もしましたが)
ただ全パート合宿のときよりも弾き方が消極的になっている気もしましたが

全ての楽章において高音部のところはぼくが音程はずしまくってました。あぁ恥ずかしい…練習中に『今の音程で正しいのか?全体の流れの中で弾けるのか』と常に問いかける姿勢が足りないと改めて感じました
で、ぼくも3週間ほど帰省やら合宿やらで消えますのであとは河野先輩よろしくおねがいしますねw

そんなことはどうでもよくて、今日は新型オオカタのお披露目会と後期もフル単であったということが重要でした
この前日に開かれた福島家での食事会でオオカタのイケメン化がついに実現しました。喜ばしいことですね。これで理工の新歓もWASAに負ける気がしません
単位に関しては杉内さんと石井さんにお礼申し上げます

 2月27日(土) 大片  [修正]
えー皆様おはようございます

本日の練習
3限 セントポールP練
4限 カプリオールP練

・・・のはずだったのですが
2ndは人数があまりにも少ないため自主練という形をとってました
4限はP練の形を取ることができていたのでよかったと思います
合宿疲れが出た人もいるのでしょう、色々と予定が入っている人もいるのでしょう
俺のようにバイトもせずグータラして学生ニートを謳歌している奴は少ないという実感を得ました。

セントポールといいカプリオールといい自分の当面の課題は和音となりました
個人的に合宿前の練習(20日)で指摘され続けて合宿ではそれを意識して練習を行ったおかげである程度はできるようになってきましたが
これで演奏会を乗り切ろうなどと考えるのはいけませんね 精進したいと思います

P練では主に4楽章を中心に練習しました。この楽章はsfz アクセント 等を筆頭とした強弱が肝であると思っています
ある程度余裕が出てきたのでそれを少し意識して練習をしてみました
B、Kが個人的には弾いていて楽しいです

そういえばビオラの藤井さんにビオラを薦められました
他パートとの人数比が限界、というのがあるようです
個人的にやってみたいと思ったのですが如何せん学生ニートで金がないのでビオラの購入ができないという現状です
本職?であるバイオリンもやりたいですしね。言うほどでもないですが。

世界は私に働けというのですね。

でも新一年生にビオラ奏者がたくさんいればとりあえずは問題ないですね
新歓ではビオラ経験者を探してみたいと思います、とりあえず片っ端から声かけてけば少しは見つかるでしょう。
トライアンドエラー・・・とは少し違いますが、その精神です

追記
昨日(3日)はご心配とご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします
ただの寝不足かと思ったら普通に体調を崩していたようです さっさと寝て今はとりあえず健康体に戻りました
季節の変わり目で体調を崩しやすい今日、皆様もお気をつけ下さい

 2月25日 合宿最終日 カモシタ  [修正]
こんばんは。2月いっぱいでバイト先が閉店して職を失った鴨志田です。新歓費・・・

合宿最終日といっても練習は無く、朝食も無く、何を書けばいいのか…という感じですがお付き合いください。

朝9時半に部屋を出なければいけなかったのですが、私たちの部屋は9時6分に菜穂子さんが起こしに来てくださるまで皆ぐっすりでした。無事に9時半にホールに集合し、それからはバス待ちの時間を各々自由に過ごしていたわけですが、私は連日の練習疲れとコンパでの精神的な疲れがたたって寝てしまいました。なんやかんやでわりとすぐ(?)バスが到着したような気がします。

私とのんこちゃんはやたらアクティブな人が運転する企画の車に乗るため、ここで他の1女たちと「また会おう」(敬礼)という死亡フラグを立てて別れたのであります(`◇´ゞ
バスに続いて出発しようというところでなんとかわいい人1位の方が途中まで運転してくださることに^^*わくわく
 そして出発前にフロントガラスが土埃で汚れていたのでワイパーで綺麗にしようとしたのですが、レバーを動かしても反応なし。あるぇー?と思って気が付いたら後ろから洗浄液がじゃばじゃば出ていました(笑)助手席に座っていたやたアクな人がお手伝いするものの、やはり洗浄液は後ろから… 最終的にはラフェスタのお姉さんにやって頂きやや遅れてのスタートとなりましたが、高速では後部座席の左端に座る私の目線が点線の上にきたり、新大久保で爆発寸前の車を見たりと様々な貴重な体験をさせて頂きました。合掌

学館で解散をしてからは企画は直接渋谷の旅行会社へ赴き反省会となりました。何故かついてきた幹事長に疑問を感じながらも、旅行会社の方のお話を聞き、帰りはねぎしで牛タンをもりもり食べ、家に着いてからの記憶がありません。

今回の合宿では技術面での向上はもちろんのこと、新しく秋以降から入ってきた方たちとの仲もずいぶん深まったのではないかと思います。某W君とO君は師弟関係を結んだようですし。
これから新歓も始まることですし、こういう面をこれからも大事にしていけたらいいなぁと思います^^*

ではでは また明日ノシ

 2月24日 合宿3日目 久野  [修正]
すみません、だいぶ遅れてしまいました。
Vn.の久野です。実は、初めて日誌を書きます。今までひっそりと逃げていました(笑)ついに書く時が来てしまったか…

合宿3日目
8:00 朝食
9:00 個人練
10:00 パーセルP練
11:00 パーセル合奏
12:00 昼食
13:00 カプリオールP練
14:00 カプリオール合奏
15:00 ドボルザークP練
16:00 ドボルザーク合奏
18:00 夕食

というような流れでした。合宿も3日目なので、みなさんだいぶん疲れが溜まっている様子。しかし、それでも練習は続いていきます。

最後のドボルザークが鬼畜すぎましたね。最後の最後まで気が抜けない…。でも、とても綺麗でかっこよくて弾きごたえがあるので好きです(^−^)本番まで後4カ月ほど。必死で練習しなければ!
パーセルのアブデラザール組曲についてですが、最初に曲名をアブラデールと勘違いして以来どうもその印象が拭えなくて(^^;)ちなみに、この曲のトップサイドは合奏が終わった直後「アブラアセデール…」って言ってました(笑)

私はこの日全乗りだったため、最後のほうは「ケツが極限」状態になりました。休憩中に休もうと思ってても、次に乗る曲の復習をしているといつの間にか休憩が終わってしまうんですよねー。休憩は大事です!

夜は、昨日のレクの続きでした。総合1位は、クラ弦のお父さん「財津さん」チーム!おめでとうございます。とても素敵な商品をゲットしていたみたいで、うらやましいです。
また、恒例の一発芸やリクエストも盛り上がりました。個人的には、荒波にもまれるワカメをもう一度見たいです。今度はそれと一緒に海の生き物シリーズの新作を待っています(笑)
そして、飲みも各々楽しんだようです。私は最初のほう1女何人かと喋っていたのですが、みんな失言だらけ(笑)『すごく疲れていたんだ。』ということにしておきます。

4時過ぎごろに部屋に戻って、隣の布団の人とピカチュウを体内構造から描いていく動画を見て爆笑して、それから眠りにつきました(笑)

そして、最終日の朝に続きます。

 2月23日 合宿二日目 すどう  [修正]

 こんばんは〜。合宿初参加のすどうです。合宿って楽しいですね。企画としてかかわれてよかったです。さて合宿二日目ですが…。

8:00 朝食
9:00 カプリP
10:00 パーセルp
11:00 パーセル合奏
12:00 昼食
13:00 セントP
14:00 セント合奏
16:00 シベリウスP
17:00 カプリ合奏
18:00 夕食
19:00 ドヴォ合奏

 でした。まだ二日目ということで、みなさんそこまで疲れていない様子。富士山の新鮮な空気を吸って目覚めました。朝食も全員そろっていた模様です。

 パーセルに参加。初の合奏でした。カスいと言われないでよかったですが、要練習です。曲の時代背景など、勉強しなくてはいけないことがたくさんあるのだと反省した合奏でした。
 指揮者の佐野さんが帰ってしまうということでセントポールは3時間でした。何度も1〜4楽章を通し。1st2nd、ソロからの入りが合わないなど課題を発見できたよい合奏でした。
 カプリオールは入りがかっこいい曲ですね。ドヴォルザークは…最初練習しているのを聞いた時、個人曲かと思いました。乗り番の人、頑張ってください;

 夜は企画2年によるレク。再び訪れた大なわなど、みなさん楽しんでいただけたでしょうか。まぁ、次期幹事長の春日が見られただけでも大きな収穫かと。次回レクエストに入れたいですね。
 小麦粉まみれになった方々には申し訳なかったです。クラ弦の良心やラスボス、つぶらな人など犠牲者が多数いました。一生見られない光景だろうと思います。ご協力ありがとうございました〜。

 体を使ったレクの後夜遅くまで練習する人がいました。次の日が練習最終日ということで、かなり遅くまで残っていたように思います。現幹事長によると、深夜の人が少ない時間帯の方が集中できるとのことです。確かに……。合宿ならではの光景ですね。家じゃ3時まで練習できませんから。指の皮が固くなり始めたところで、P練合奏の最終日、合宿3日目をむかえます。


 2月22日(月) 合宿1日目 はやし  [修正]
こんばんは。1年Vnの林です。
久しぶりに日記書きます。脳死状態で書いてます。

初日の練習は、
13時〜 セントポールP練
14時〜 セントポール合奏
15時〜 シベリウスP練
16時〜 シベリウス合奏
17時〜 ドヴォルザーク合奏
でした。

8時40分に学館集合、9時半学館出発でした。特に遅刻する人もおらず、時間通りに出発できました(多分)。お天気も良くて本当に良かったです。
12時にラ・フェスタに到着予定でしたが、30分早く到着できました。企画カーは道に迷ったらしく大分到着が遅れていましたが…
いやしかし山梨県は良い所ですね!ラ・フェスタから富士山がすぐ近くに見えて、富士山の偉大さが嫌というほど感じられました。なんか心が洗われた気がします。

さて、私はこの日はセントポールにしかのっていなかったのですが、初日ということもあって、P練は集中できていたと思います。
セントポールの合奏はこの時が初めてでした。第1楽章〜第4楽章を通して合奏しました。割とまとまりがありましたが、まだまだ改善すべき点が沢山あると思うので、演奏会までに良いものにしていきたいです!私ももっと精進します<(_ _)>
シベリウス、ドヴォルザークはきっと実のある練習であったと信じます。

18時からの夕食の後は、合宿史上初の試みである定演鑑賞会をいたしました!
広報の方々がビデオに収めてくださった第16回定演の映像を、ホールに集まって見ました。
なぜか曲順がばらんばらんな上に、撮れていない曲もありましたが、今後の参考になったのではないでしょうか??
ちなみに最後の方のマーラーの演奏では、マーラーマジックにやられてうたた寝する人が多数見られました。中には椅子に突っ伏して寝る気満々の1女も若干2名おりました。
でも演奏を聴きながら寝られるということは、良い演奏が出来ていたということですよね!うん。

鑑賞会の後は自由時間となりました。
夜中にホールで練習する人が沢山いて、皆さん合宿を有意義に過ごしているのだなと感じました。


それでは、合宿お疲れ様でした。
2日目の日記に続きます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120
全 837件 [管理]
CGI-design